プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

真空中の波数または波長についてしらべているのですが、
物質によって異なるのではないかと疑問に思いました。
He-Neレーザの真空中の波長は0.6328μmでいいのでしょうか?また、真空中でないときの波長はどのくらいになるのでしょうか?

A 回答 (2件)

空気の屈折率= 1.0002765なので、この分だけ空気中の波長は真空中より短くなります。

逆に言うと、真空中の波長は空気中の1.0002765倍になり、波数は1/1.0002765になります。下記URLの表2にあるように、空気中で632.82nmのHe-Neレーザの波長は、真空中で632.99nmになります。

http://www.ohara-inc.co.jp/a/a03/a0302/a0302.htm

このくらいの違いでも、波長を0.001nm単位で決め打ちするICP発光分光分析(下記URL参照)では波長の違いが問題になります。

http://www.kanagawa-iri.go.jp/kitri/kouhou/progr …
    • good
    • 0

He-Neレーザの波長はいくつかあります。


http://www.optronics.co.jp/bo/ad/melles-griot/me …

物質中の波長=真空中の波長/物質の絶対屈折率

こういう話でいいのですか?
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング