南側に設置してあるエアコン室外機に日よけを付けました。

しかし、日よけを付けることによって、室外機から出る空気の
逃げ場が少なくなってしまいました。

このまま、設置した方がいいのか、外した方がいいのか
アドバイス、よろしくお願いします。

「エアコン室外機の日よけ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 色々レスが付いてますが、とりあえず今からできることをするというのは良いと思います。

さすがに室外機の位置を変えてしまうとかは難しいでしょうし、写真で見る限りどうやっても空気が滞る環境ですので、ベランダ?から外の開放された場所に移動させでもしない限り、大きな改善は見込めないと思います。

 まず現状です。日除けとはおっしゃいますが、写真で見る限りその壁の高さと距離では室外機やその周辺に直射日光は当たらないのではないでしょうか。だとしたら日除けは必要ありませんし、風の通りを悪くするだけで逆効果になってしまいます。特に室外機の上にボードを置くようなものでは空気の流れを阻害するだけです。直射日光が当たるのでしたら、もっと上の方に突っ張り棒などで日除けを設置してやりましょう。そうすれば十分な空間を確保した上で日除けを設置できます。ホームセンターで↓のようなものが売っています。これによしずのようなものを載せて日除けにすればいいと思います。
 http://item.rakuten.co.jp/e-kitchen/246272/

 あと通気性ですが、写真のような環境はかなり良くありません。室外機が放出した熱がベランダにこもってしまうため、再びその熱を室外機が吸入して…という悪循環です。ですので、可能でしたら空気を入れ替えるためのサーキュレーターを設置しましょう。簡単に言えば扇風機でして、これを室外機の上にでも設置して、室外機の排出する熱を強制的にベランダの外に飛ばしてやって換気するわけです。もちろんベランダの外から中に風を送り込むように設置しても構いません。ただ、屋外設置になりますから防水タイプのものとなります。防水のサーキュレーターは工業用しかないので3~4万くらいするので手を出しにくいですね。持ち家でしたら写真左側や奥側の壁に穴を開けて、換気扇を設置してやることで代用できると思います。壁面設置の換気扇なら雨よけのフードもありますから施工も楽だと思います。この換気扇をエアコン連動の自動スイッチやプログラムタイマーなどと併用して、エアコンを使用する愛だかどうするようにセットしてやればいいです。

 どちらの方法にせよまずは3000円程度で買える安いサーキュレーターを購入し、晴れた日に設置・稼働してやって電気代がどう変わるかを調べてからのほうがいいと思います。雨のかからない軒下に吊るして設置をして室外機に風を送ってやるという手もありますが。電気代の測定はワットチェッカーを使用すると一発でわかります。これを取り付けて、同じような気温の日に一日中エアコンを稼働させ、サーキュレーターの有り無しの場合との電気代を比較しましょう。もちろんサーキュレーター込みの電気代で。
  http://kakaku.com/item/K0000250103/
 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83 …

 あとは、私も今年から導入しようと今いろいろ調べているところですが、自動散水機を使って室外機周辺に打ち水をすることです。水を撒くことによって気化熱作用で周辺温度が下がるわけです。さすがに手でまくのは手間なので、自動化できる方法がないか模索中。ガーデニングショップで自動散水器が売られているのでそれを検討中です。ただ、どの機種も一日に1~2回程度しか自動で散水してくれないので、30分~1時間ごとに1回、少量の水の散水ができるものがないか探してます。一気に大量の水をまいてもしょうがないですしね。
 http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1108/11/news0 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

様々なアドバイスありがとうございます。

メーカーに現状を問い合わせたところ、皆さんが言ってるほど、負荷はかからないという事でした。

しばらく、日よけなしで使用していきたいと思います。

サーキュレーターもしばらくは使用しないでいきたいと思います。

お礼日時:2012/07/02 18:46

日よけとしての効果はほとんど無いのですぐに外しましょ


もっと離さないと意味が無いです
    • good
    • 1

こっちを書き忘れてました


「設置スペースがここしかないため、設置いたしました。」
屋根の上でも設置可能ですし 壁に引っ掛けることも可能です。屋根がダメでも その場所でも軒近くまで高く設置することはできたのではありませんか?
そこが2階のバルコニーであるなら 地面の高さで置く場所はなかったのですか?

電気代や能力を考えれば 例え日陰であっても風通しの悪いこのような場所に置くくらいなら 日が当たっていても 風通しのいい場所に置いた方が よい結果を得られます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、壁掛けを考えるのを忘れておりました・・・

お金をかけて、壁掛けにした方がよいかもしれないです。

ただ、ベランダのすぐ目の前に家があり、そちらの家の窓が常時空いているので
迷惑がかかってしまいます。

結構、詰んでしまっています・・・

お礼日時:2012/07/02 11:46

「前面は30cm以上、後面は10cm以上開けると記入されていますので、設置場所はそれほど問題ないと思っています。


それは 「左右の風通しが良い場所での 最低限の条件」です
この場合 画面奥側が行き止まりなので風が抜けません。
となると たまった熱風がぐるぐるとそこで回るだけになりますね。 

あなたが「これでも大丈夫」と思うのは勝手ですが、こういう設置をするとダメ、というのは 業者なら経験則で知っているものです。
夏場に「高圧カットエラーが出て 呼び出される」と エアコンの前や上に物が置いてあったり お客様が付けた素人工作の日よけ板が付いていたりします。
「下手の考え 休むに似たり」という格言を思い出しましょう
    • good
    • 0

日よけ以前に何ともひどい置き方です。



背面のスペースもなし 前面も壁が目の前 画面奥側は行き止まりと 3方向ふさがっています。日曜大工で旦那さんが取り付けたんですか?
この上その日よけではますます熱風がこもるでしょう。(ショートサーキットという みっともない現象です)

冷媒管が長くなるのを覚悟で もっと風通しのいい場所に置きかえましょう(真空引きのできる業者しか施工できませんが)

このままでは 効率は悪いでしょうし、負荷がかかれば安全装置が働いて停止しかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

設置スペースがここしかないため、設置いたしました。

写真では全面が開いてないように見えますが、壁と前面は37cmあり、
壁と後面は7cmあります。

仕様書を見ますと、全面は30cm以上、後面は10cm以上開けると記入
されていますので、設置場所はそれほど問題ないと思っています。

問題は、日よけを付けた方がよいか、外した方がよいかだと思っています。

設置スペースの幅を記入しなかったのは申し訳ありませんでした。

この点をふまえて、もう一度回答を頂ければ幸いです。

お礼日時:2012/07/02 09:35

>エアコン室外機の日よけ


南側に設置してあるエアコン室外機に日よけを付けました。

しかし、日よけを付けることによって、室外機から出る空気の
逃げ場が少なくなってしまいました。

このまま、設置した方がいいのか、外した方がいいのか
アドバイス、よろしくお願いします。

      ↓
エアコンの運転に伴い、冷房時(除湿含む)には45℃前後の熱風が、暖房時には10℃近傍の冷風が出ます。

それは、室内での快適条件を満たす為に、冷媒を熱交換器と室内空気との間で熱量交換をしたエネルギーと送風機や圧縮機の発生エネルギーを屋外の空気の中から放出や吸収する為です。

したがって、効率よく、熱交換や運転をするには室外機の熱交換([凝縮器)と屋外空気との接触面積や風量、温度差が決め手に成る為に、冷房時には室外機全体の温度が陽射しや排熱の影響の少ない事、排出する熱風がスムーズに空気中に放散されることが効率・電気代に大きく影響して来ます。

写真で見ると、室外機のキャビネット(風の出ない外枠部分)の日除けとしては車の遮光シートやアルミ反射カバー等で断熱し、さらに日除け板を少し離してダブルで設置する方が効果的だと思います。

また、熱風(冷房時)のスムーズな放出には室外機の熱交換器・左右の吹き出し口の前の壁との距離が重要であり、少し狭すぎるように思います。
熱風は比重が軽く上昇する性質からも距離と丈夫の風邪の流れを邪魔する障害物は避けた方が良いです。
日除けは太陽の位置との関係も考慮し、西日や南日の遮光とエアコンの排熱のスムーズさを両立させる位置・方角にする。
<室外機の近傍に植木鉢や物置はありませんか?日除けの室外機の、真上でのはみ出しと距離の少なさが気に成ります>


dakara84 様に於かれましては、設置済みであり、大幅な変更や移設は無理でしょうから、日除けの設置を室外機から少し離す、室外機のキャビネットに断熱材(シートやカーテン状の物を貼り付けたりバンド留め)、排熱のスペースや上昇気流を妨げない工夫で効率よく運転が出来ますようお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日よけの設置を変えた方がよさそうですね。

設置に関してはNo.5さんのお礼にも記入しましたが、
それほど問題ないと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/02 09:37

エアコン室外機上部にはエアーの吹き出し口がないので問題ないと思いますが、室外機背面の隙間が少し狭いように思われます。


せめて15cm程度は開けて空気が背面より前面に通り安くする必要があります。
エアコン室外機に直射日光が当たると室外機が暖められ冷房効果が低下し、冷房が冷えにくくなるばかりか電気代が増えます。
出来れば室外機上部に20cm以上離して遮光すると良いでしょう。降雨を考慮してプラスチック製三角屋根を取り付けると良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安物の日よけがまずかったみたいですね。

もう少し工夫して取り付けてみたいと思います。

お礼日時:2012/07/02 09:41

空気が逃げて日のあたらない、


空気穴の開いた日よけを作ればOKですよ。
例えばこんなの
_/_/_/_/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど、自分で穴を空ければいいんですね^^

お礼日時:2012/07/02 09:38

それはだめだよ。

通気性がなくなる。壁に当てた配置したのもまずいやり方だな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.5さんのお礼に記入しましたが、設置に関してはあまり問題ないと思っています。

お礼日時:2012/07/02 09:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの室外機に付ける屋根(日除け)について

エアコンの室外機に付ける屋根というか日除けが家電メーカーから1万前後で発売されていますがこれはつけたほうがいいのでしょうか?
付けることによって室外機の耐久性が伸びるとか効果があればつけようかなと考えているのですが実際はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

どこのエアコンメーカーもそのままの状態(屋根なし)で最悪の条件でもエアコンの機能をひきだせるように設計されてますから、付けても付けなくても性能はあまり変わりません。屋根が必ず必要でしたらメーカーは最初から付けています。なので屋根はオプションに設定されています。雪が降れば外気温が下がりますから、屋根のあるなしに関係なく暖房効果は下がります(ヒートポンプ方式のため)
気をつけなくてはいけないのは夏場、屋根の取り付け方が悪いと熱交換がうまくできずに安全装置が働いて冷えなくなります。
ビルの屋上に付いているエアコンの室外機は屋根が強風で吹き飛ばされるを嫌って屋根は付けません、それでも問題なく冷暖房は出来ています。町中で屋根の付いた室外機を見ますか、あまり見ないと思いますよ。

Qマンションベランダのエアコン室外機設置場所について

来春子供が生まれるので、寝かし付けに利用する部屋にエアコンをつけようと思っています。

そこで迷っているのは室外機のことです。
エアコンをつけようと思っている部屋は、マンションのベランダなのですが
天吊りの出っ張りがあるので、つけるならここに付けろという感じです。
しかし、あと1年ちょっとでこのマンションを引越しする予定なので
天吊りの工事料金が床設置に比べかなり高いので、躊躇しています。

既に隣の部屋にもエアコンがあるので、ベランダの床には壁際に1つ室外機があります。
もし新しいものを天吊りではなく床設置にするなら、窓ガラスを背面に置かなくてはいけないのですが
そういう設置は可能ですか?
ベランダの外には出にくくなりますが、隣の部屋からも出られるのでそれほど支障はありません。
ただ、窓ガラスに影響はないのでしょうか。
室外機も熱を発したりして、窓が割れるなんてことはありえますか?


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マンションの規定はここでは横に置いておきます。

窓の開閉に目をつぶる事が出来るのであれば、設置に関しては問題ないでしょう。
室外機は冷房時に多少の熱くなりますし、暖房時には冷たくなります。
しかし、いずれにせよ窓ガラスが割れたりするような不都合が出る事はあり得ませんよ。

なお、窓に面して室外機を設置する場合は窓と反対側に熱風(冷風)を吹き出しますので、NO1さんがおっしゃるように50cmものスペースを窓側に設ける必要はありません。
スペースを設ける必要があるのは吹き出し側(窓と反対側)です。
放熱スペースを気にするなら、窓側ではなく窓の反対側で、少なくとも4~50cmは欲しいところですが、これも一般的なマンションのベランダであれば問題ないでしょう。

一般的にベランダ直置きの場合、NO2さんの写真にあるようなプラブロックと言う脚を付けます。
これを付ける事により、おのずと窓側には5~10cmの隙間が生まれます。
プラブロックを窓側ギリギリに来るように設置すれば、必要な隙間は確保できると言う事です。

結論は、ご質問の内容に関しては、全く心配する事はないと言う事です。

マンションの規定はここでは横に置いておきます。

窓の開閉に目をつぶる事が出来るのであれば、設置に関しては問題ないでしょう。
室外機は冷房時に多少の熱くなりますし、暖房時には冷たくなります。
しかし、いずれにせよ窓ガラスが割れたりするような不都合が出る事はあり得ませんよ。

なお、窓に面して室外機を設置する場合は窓と反対側に熱風(冷風)を吹き出しますので、NO1さんがおっしゃるように50cmものスペースを窓側に設ける必要はありません。
スペースを設ける必要があるのは吹き出し側(窓と反...続きを読む

Qエアコン室外機にカバーをかける理由

タイトルの通りエアコン室外機にカバーをかける理由はなんでしょう?

私の家では冬期間はエアコンを使わずファンヒーターにて暖房しているため、

秋~春にかけてまったくエアコンを稼動させません。

その期間に室外機にビニール製のカバーをかける家が多いと思いますが、

それは何のためでしょう?

それとカバーをかけると長持ちしたりするもんなんですか?

フィンはステンだから錆びないし、落雪なんかビニールで防げるわけないですし。。。

理由が思いつきません。。。



ちなみに現在私の部屋の室外機が二階屋根の非常に狭くて滑りやすいところにあり、

毎年夏が終わると落下との恐怖に耐えながらカバーをしていますが、

カバーによる効果がない、あるいはほとんど無意味だったら来年からやめようかと思っています。

Aベストアンサー

ルームエアコンがまだ冷房のみのクーラーと言われていた時代の名残りです。
使用しない冬季はカバーで保護していました。
当時は室外機の鋼板の防錆性能が低くかったのです。
通年使う冷暖房エアコンになってからはほとんど見かけなくなりましたね。
ただ、室内機がエアコンの「顔」なら室外機は「心臓」です。
カバーをすることが寿命に全く有利に働かないとは思いません。
機械は大事に使えば必ずそれに応えてくれます。
冬季に全く使わないのなら決して無意味ではないと思いますが、転落リスクと比べるとちょっと微妙ですね。
現在販売されているエアコンは全てカバーは必要ないと思います。

使うカバーに穴が絶対無い事。
使う前には必ずカバーを外す事に注意してください。

Qエアコン室外機の設置場所について

現在のエアコンは10年数以上も前の製品で半分壊れかけており、室外機の音もかなりのものです。
最近のエアコン室外機は音が静かなのでしょうか?

新築の予定ですが、リビングエアコンの室外機設置場所に悩んでいます。

エアコン(室内機)から約5m離れた場所に庭(半中庭)がありますので、そこに室外機を設定すれば、リビングでの音は気にならないと思うのですが、見栄え的にできれば置きたくない事、隣の住宅に面しているために迷惑になるのは避けたい・・そんな理由から、別の場所にと考えています。

第1候補は、リビングソファー位置の真横です。

もともと室外機置き場として考えたスペース(畳一枚分程度)ですからそこに設置するのが妥当なのでしょうが、くつろぐソファーの位置がエアコン室内機の直近になりますし、外壁には縦すべり出し窓(600×1300)があり、締め切ったとしてもそれなりに音が伝わると思われます。

結局は程度問題なのでしょうが・・・

静まりかえっていれば当然気になるでしょうが、テレビの音量でかき消されて気にもならないでしょうか?


第2候補は、勝手口ポーチの屋根です。(道路側)

勝手口は第1候補のスペースの奥にあり、ソファからの水平距離は2.5m程度になります。

バルコニーではないのですが、勝手口の屋根にちょうど設置できるスペースがあります。
外壁、2方壁立ち上がり、一方が解放・・そんな感じですから、外からは見えません。
(道路側に目隠し壁があり、その立ち上がり部に隠れて見えない)

この場合、音は心配なさそうですが、ソファーにわりと近いため、振動が気になります。
設置、メンテの事も考えますと、ベストではなさそうです。


どちらの設置が妥当でしょうか?

もしくは、リビングから離れた庭に設置すべきでしょうか?

アドバイスお願いします。

現在のエアコンは10年数以上も前の製品で半分壊れかけており、室外機の音もかなりのものです。
最近のエアコン室外機は音が静かなのでしょうか?

新築の予定ですが、リビングエアコンの室外機設置場所に悩んでいます。

エアコン(室内機)から約5m離れた場所に庭(半中庭)がありますので、そこに室外機を設定すれば、リビングでの音は気にならないと思うのですが、見栄え的にできれば置きたくない事、隣の住宅に面しているために迷惑になるのは避けたい・・そんな理由から、別の場所にと考えています。

第1...続きを読む

Aベストアンサー

さいきんの物であれば室外機の音は殆ど気にならないでしょう。部屋でテレビでも見ていれば、まず気づくことすらない程度ですね。
確かに郊外で静まり返った深夜などは耳を澄ませば聞こえますが、騒音と言う程のものでは有りませんよ。

ベランダなどに設置した場合はベランダの床面が樹脂製の物場合は振動が伝わる可能性は有りますが、それでも防振ゴムなどで十分抑えられますし、テレビでも見ていれば判らない程度です。

私の家でもっとも条件の悪い設置場所は私の部屋で、部屋のすぐ前の樹脂製の床のベランダに室外機があり室外機の前は掃き出し窓です。この状態で15畳用の比較的大きなエアコンを使っていますが、室外機の音より机の前の壁に掛けてある時計の秒針の音や空気清浄機の音のほうが気になるくらいです。

あと、室外機を設置する場所として気に掛けなければいけないのは、出来れば直射日光は避けるようにしたほうが良いですし、室外機の送風機からの熱風(暖房時は冷風)がスムーズに流れるようにすることです。ベランダなどに設置した場合室外機からの風の流れがベランダの壁面などにあたり回り込んで室外機に再度吸い込まれてしまうと言うことが起こる場合がありますが、これはエアコンの効率をひどく落としてしまう場合があります。

まぁ、音に関してはよほど神経質な人でない限り気にならにでしょう。

さいきんの物であれば室外機の音は殆ど気にならないでしょう。部屋でテレビでも見ていれば、まず気づくことすらない程度ですね。
確かに郊外で静まり返った深夜などは耳を澄ませば聞こえますが、騒音と言う程のものでは有りませんよ。

ベランダなどに設置した場合はベランダの床面が樹脂製の物場合は振動が伝わる可能性は有りますが、それでも防振ゴムなどで十分抑えられますし、テレビでも見ていれば判らない程度です。

私の家でもっとも条件の悪い設置場所は私の部屋で、部屋のすぐ前の樹脂製の床のベランダに...続きを読む

Qエアコン室外機の日よけ

南側に設置してあるエアコン室外機に日よけを付けました。

しかし、日よけを付けることによって、室外機から出る空気の
逃げ場が少なくなってしまいました。

このまま、設置した方がいいのか、外した方がいいのか
アドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 色々レスが付いてますが、とりあえず今からできることをするというのは良いと思います。さすがに室外機の位置を変えてしまうとかは難しいでしょうし、写真で見る限りどうやっても空気が滞る環境ですので、ベランダ?から外の開放された場所に移動させでもしない限り、大きな改善は見込めないと思います。

 まず現状です。日除けとはおっしゃいますが、写真で見る限りその壁の高さと距離では室外機やその周辺に直射日光は当たらないのではないでしょうか。だとしたら日除けは必要ありませんし、風の通りを悪くするだけで逆効果になってしまいます。特に室外機の上にボードを置くようなものでは空気の流れを阻害するだけです。直射日光が当たるのでしたら、もっと上の方に突っ張り棒などで日除けを設置してやりましょう。そうすれば十分な空間を確保した上で日除けを設置できます。ホームセンターで↓のようなものが売っています。これによしずのようなものを載せて日除けにすればいいと思います。
 http://item.rakuten.co.jp/e-kitchen/246272/

 あと通気性ですが、写真のような環境はかなり良くありません。室外機が放出した熱がベランダにこもってしまうため、再びその熱を室外機が吸入して…という悪循環です。ですので、可能でしたら空気を入れ替えるためのサーキュレーターを設置しましょう。簡単に言えば扇風機でして、これを室外機の上にでも設置して、室外機の排出する熱を強制的にベランダの外に飛ばしてやって換気するわけです。もちろんベランダの外から中に風を送り込むように設置しても構いません。ただ、屋外設置になりますから防水タイプのものとなります。防水のサーキュレーターは工業用しかないので3~4万くらいするので手を出しにくいですね。持ち家でしたら写真左側や奥側の壁に穴を開けて、換気扇を設置してやることで代用できると思います。壁面設置の換気扇なら雨よけのフードもありますから施工も楽だと思います。この換気扇をエアコン連動の自動スイッチやプログラムタイマーなどと併用して、エアコンを使用する愛だかどうするようにセットしてやればいいです。

 どちらの方法にせよまずは3000円程度で買える安いサーキュレーターを購入し、晴れた日に設置・稼働してやって電気代がどう変わるかを調べてからのほうがいいと思います。雨のかからない軒下に吊るして設置をして室外機に風を送ってやるという手もありますが。電気代の測定はワットチェッカーを使用すると一発でわかります。これを取り付けて、同じような気温の日に一日中エアコンを稼働させ、サーキュレーターの有り無しの場合との電気代を比較しましょう。もちろんサーキュレーター込みの電気代で。
  http://kakaku.com/item/K0000250103/
 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%AF%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%A4-TAP-TST8-SANWA-SUPPLY-%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B004ING0EK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1341203796&sr=8-1

 あとは、私も今年から導入しようと今いろいろ調べているところですが、自動散水機を使って室外機周辺に打ち水をすることです。水を撒くことによって気化熱作用で周辺温度が下がるわけです。さすがに手でまくのは手間なので、自動化できる方法がないか模索中。ガーデニングショップで自動散水器が売られているのでそれを検討中です。ただ、どの機種も一日に1~2回程度しか自動で散水してくれないので、30分~1時間ごとに1回、少量の水の散水ができるものがないか探してます。一気に大量の水をまいてもしょうがないですしね。
 http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1108/11/news012_3.html

 色々レスが付いてますが、とりあえず今からできることをするというのは良いと思います。さすがに室外機の位置を変えてしまうとかは難しいでしょうし、写真で見る限りどうやっても空気が滞る環境ですので、ベランダ?から外の開放された場所に移動させでもしない限り、大きな改善は見込めないと思います。

 まず現状です。日除けとはおっしゃいますが、写真で見る限りその壁の高さと距離では室外機やその周辺に直射日光は当たらないのではないでしょうか。だとしたら日除けは必要ありませんし、風の通りを悪く...続きを読む

Qエアコン室外機設置に詳しい方、お願いします

以前、室外機の設置で前面がベランダ壁のため(サーキット現象の可能性と言われました)、室外機を上げる事を質問しました。業者に聞くと、¥数万かかり、さほど冷房能力は変わらないかもしれないと言われ自分ですることにしました。

今、室外機を自分で持ち上げ、ブロック25cmに載せました。更に上げたいのでブロックを外して専用架台(45cmの高さ)に載せようと思います。(1)室外機の幅に対して架台の幅はほぼ同じ、大きめ、どちらがよいか(2)今、室外機の下には、プラ製の台がついていますが、これごと架台に載せ針金で巻き付け補強でも大丈夫ですか(これを外して架台に固定は無理です)。
その他注意事項を教えてください。ブロックに載せるのは配管が外れないよう注意して、室外機を私が持ち上げ、家族がブロックをその下におきました。なお室外機前面は、ベランダ壁があるため倒れても落ちる事はありません(室外機は壊れても)25cmでかなり室外機も上がり、排気もよくなったと思います(これで止めるのも考えています)

Aベストアンサー

No.2です。

風向板・・ちょうど適したのが現在見つかりません、他社では留め金が違いますから>
純正品でなくてもDIYでやれば如何ですか?ブロックで高さを上げられるくらいですし、そんな大した造作は必要ないと思いますが。極端に簡単にするなら、板一枚を斜めに置いておくだけでも効果があるでしょう。室外機の下側と向かいの壁の間に斜めに板を置き(自重で動かないでしょうから固定するも必要なし)、斜め上に排気されるようにします。
バルコニーの壁の高さより低くまでしか上げられないのであれば、風向板の方が遥かに効果があるのですから。上記した方法で変化がないならショートサーキット現象でない可能性があります。エアコンの能力不足や部屋の断熱の問題、施工不良による能力低下等もあり得ます(エアコン自体の故障も)。ショートサーキット現象なら、室外機の吸気口の温度が外気温より極端に高いはずです(エアコンが室外温度測れるタイプならそれで計測)。先ずは、原因の切り分けが必要ということです。
施工不良というのは、例えばガスを抜けさせてしまったとか、管内に異物を入れたとかです。施工時、真空引きはされたのですかね?中には、いい加減な業者も居ますよ。

No.2です。

風向板・・ちょうど適したのが現在見つかりません、他社では留め金が違いますから>
純正品でなくてもDIYでやれば如何ですか?ブロックで高さを上げられるくらいですし、そんな大した造作は必要ないと思いますが。極端に簡単にするなら、板一枚を斜めに置いておくだけでも効果があるでしょう。室外機の下側と向かいの壁の間に斜めに板を置き(自重で動かないでしょうから固定するも必要なし)、斜め上に排気されるようにします。
バルコニーの壁の高さより低くまでしか上げられないのであれば、風...続きを読む

Q室外機の2段重ね ⇒ 何か問題あるでしょうか?

現在、一戸建てを新築中です。

エコキュート(ダイキンの薄型)と床暖房(ダイキンのホッとエコフロア)とエアコンがあります。
エアコンに関しては子供が大きくなる10年後くらいに設置する予定です。

エアコンを設置する10年後までは、エコキュートのタンク、室外機、床暖房の室外機(タンク内臓)を
横に並べて置けるのですが、それだけ置くともうスペースがありませんので
10年後エアコンを設置したとき、エアコンの室外機を置くスペースがありません。

そこで調べると室外機の2段重ね用のラックが売ってあるようですね。
どうせ10年後に2段重ねをしないといけないのなら、
最初からエコキュートの室外機と床暖房の室外機を2段重ねにして、
エアコンの室外機1つ置けるスペースを空けておいてもいいなと思ったのですが、
そもそも室外機の2段重ねは大丈夫でしょうか?

振動の問題とか、下の室外機が早く痛むとか、下の室外機のメンテナンスが出来ないとか…
いろいろ書いてありましたが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

基本的に大丈夫ですよ。

冬には室外機が結露して水が出ますが、上の室外機から出る水を、きちんとドレンホースで導いて下に流してやればよいだけです。

ラックを使い、直接載せるので無ければ問題ありません。

Qエアコンの室外機の設置工事について調整とは?

近くエアコンを買い替えようと思い
ネットで商品を買い、設置業者を調べました。
私のマンションは、取り換えるエアコンのすぐ裏にベランダがあり
そこに室外機を2段設置してます。(今回は下の段の取り換え)
室外機とエアコンまでのホースの距離は
十分余裕見ても2.5mほどの位置関係です。

今回取り換え設置に関して…
「室外機が2段式だと調節があるのでプラス5000円かかる」
と言われました。
この調節とは何の事でしょうか?
単に設置架台への取り付けの幅の調節とかでしょうか?
それともエアコンガスの調節云々でもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

据え置きではないので、高さや幅が合うか、違っていれば上下を入れ替えるしかありません。
それが調整でしょう。
ちなみに私が買った2017年製のSHARPエアコン室外機は明らかに高さが増していました。(塩害仕様になっていたし、放熱器も大型化していた。)
幸い高さへの問題はなかったので特に問題にはなりませんでした。

Q室外機の中に蜂の巣を見つけました!!

エアコンの室外機の中にアシナガバチが巣を作りました。室外機と室内機ってどんなふうにつながっているんでしょうか?管をとおって蜂が部屋の中に入ってきたりするなんてありえるんでしょうか?
以前、友人の新築のお宅にお邪魔したときに、エアコンのスイッチを入れたら中からゴキブリが出てきたことがあって、新築だから室外機から侵入したんだ!!!と大騒ぎになったのですが、それなら色んな虫が入ってきそうだし、でももし入ってきたら怖い・・・。
蜂はたくさん飛んでますが、おとなしくしているし、エアコンの調子も順調なので、できればそっとしておきたいのですが。

Aベストアンサー

外の外気を取り入れて冷やすならともかく現在は外と室内機は繋がっていますが外気が直接入ってくるようにはなっていないので心配要りませんゴキブリも付ける前に室内機に入っていたか付けた後他から入って来たと思いますただ蜂の巣が有る以上気を付けなくてはいけません十分に注意するかご近所のことを考えて駆除することをお勧めします

Qエアコン室外機の設置方法

ベランダにエアコンの室外機を置くのですが、
うちのマンションのベランダでは、窓が二つあり、
その真ん中、ベランダの真ん中の下に置いている人が
多いです。
たまに真ん中の壁、頭上に吊るしている人もいます。
端に置くのもj、端につるすのもいいと思いますが、、、、
エアコンの穴は真ん中に二つあいています。

吊り下げはベランダが広く使えていいと聞きますが、
うちの場合、そんなに高くないので、頭とすれすれです。

吊り下げや地面置き、置き場所のメリット、デメリットなど、
いろいろ教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>エアコン室外機の設置方法
吊り下げや地面置き、置き場所のメリット、デメリットなど、
いろいろ教えていただけるとありがたいです。

       ↓
エアコンの室外ユニットの設置場所 <順不同>

ベランダに設置をお奨めします。(室内機と近く、外部からは室外機が隠れ、排熱には風通しの良い場所がベスト)
それは、作業性<施行とメンテナンス)も容易であり、いわゆる付き付き(標準工事付き・4m配管部材付き)の内容に入っているからです。

◇室内機と室外機の高低差が<室内機の底板部分と室外機の配管接続部が2m程度)や配管の長さが4m以内が標準的な工事料金で含まれ、性能上も冷媒量やドレン(除霜水)配管のし易さや設置後の美観からも望ましい。

◇また、室外機には圧縮機(コンプレッサー)や送風ファンの駆動部品があり、振動や共鳴の騒音関係と熱交換器からの排熱の効率からも、水平で安定性のある場所に、送風口方向に障害物や植物が無い又は距離が1~2m程度離せる、その先に通路や隣家の窓等と接近・対向してない所が望ましい。

◇ベランダ置きの場合は、広さや利用頻度や方位にもよるが、なるべくは人の移動線や作業の邪魔にならない端のデッドスペースを利用するのが一般的です。
洗濯物を干したり、家庭菜園でのプランターや鉢の置き場所や水遣りの邪魔になるとベランダの利用に不便。

◇吊り下げの場合は、どうしても室外機を置く場所が無い場合に行いますが、エアコン設置に際しては特殊作業として別料金・別部材が必要になり、壁の強度や落下防止の基準とか対策が必要です。

さらに、壁にハツリ工事を行い、ドレン水の排出経路が必要に成りますので、美粧工事が必要であったり後々の補修も必要ですし、壁の塗装等には邪魔な存在にも成ります。
設置後は、どうしても安定性が悪く、防振対策も難しく、振動や共鳴の原因に成りますので、運転時の騒音値も高く成りますから、基本的には、ベランダ置きに比べ、ベランダが広く使える以外の室外機を壁吊り下げ設置のメリットはありません。

強いて言えば、設置条件の都合で、配管長さが短くなったり、配管の露出による美観が樋に沿わせたりして隠せる、室外機を他に(ベランダや地上置き)設置出来ない場合の止む得ない選択ですが、今回の質問に記載の内容からは該当しません。

>エアコン室外機の設置方法
吊り下げや地面置き、置き場所のメリット、デメリットなど、
いろいろ教えていただけるとありがたいです。

       ↓
エアコンの室外ユニットの設置場所 <順不同>

ベランダに設置をお奨めします。(室内機と近く、外部からは室外機が隠れ、排熱には風通しの良い場所がベスト)
それは、作業性<施行とメンテナンス)も容易であり、いわゆる付き付き(標準工事付き・4m配管部材付き)の内容に入っているからです。

◇室内機と室外機の高低差が<室内機の底板部分と室外機の...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング