【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

宝くじで1億円以上が当たる確率でサイトで見たらこのようにかいてあッたのですが、くじの種類 主な賞金 1億円以上の確率 単価
年末ジャンボ(H22) 1等2億円,2等1億円 約167万分の1 300円
サマージャンボ(H23) 1等2億円,2等1億円 500万分の1 300円
オータムジャンボ(H23) 1等2億円 1000万分の1 300円
ロト6 最大4億円,通常約1億円 約610万分の1*1 200円
totoBIG 最大6億円 約478万分の1*2 300円
チャリロト 実績最高9億円 約478万分の1*3 200円
ビックドリーム 実績最高1.6億円 約168万分の1*4 200円
この場合で1億以上の確率だけでみたら年末ジャンボが一番当たりやすいということになるかわかる人はいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

167万分の1→167万枚で1枚当たる


1000万分の1→1000万枚で1枚当たる
「当たる確率」としては質問文に書いてあるとおり。
1枚の値段が違う点を考慮すればビッグドリームが一番高いともいえる。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宝くじを2億円買って3億円当たる確率

宝くじを2億円買って3億円当たる確率、totoBIGを5億円買って6億円当たる確立はどれくらいですか?

Aベストアンサー

宝くじ評論家&アドバイザーのかたに聞いてみました。

宝くじは下2けたが当たると3000円になります。
それを3000万円ずつ6通り買います。(3000万円×6通り=1億8000万円)
さらに、その6通りをタテバラが2組になるようにします。
例えば「12と13と14」と「34と35と36」という感じです。
これのうちどれか1つでも下2けたが当たれば3億円になります。
また、例で挙げた「13」か「35」が1等に当たれば前後賞を含めて3億円になります。
確率は約17分の1です。

BIGは同じ組合わせを意図的に購入することはできませんし、
6億円という賞金も確定していません。
単純計算では約3分の1になります。

Q宝くじの大当たりからわずかにはずれた場合の今後の行動

今回のサマージャンボで末尾2桁が合わず、上位当選がはずれました。
もともと末等しか当たらないと思いつつ、買わなければ始まらないとお思い買っておりました。
はずれははずれですが、なんとなく、私の後の方で購入した中にあるのだなあと思い浮かべると複雑な気持ちです。
ただ、不思議とねたみはありません。
さて、今後の対応ですが、同じような経験をした方は、その後はどうしましたか。
今後も継続して買い続けるべきか、経験者に聞きたいです。
ご意見をください。

Aベストアンサー

買ってますよ。

組み違い賞が当たりました。
最初に番号のほうを見て「うぉーーーーー」となって、
組み違いに気がつき「で、でも、どのくらいなんだ????」で、
金額を見て「ふーん。あっそう。」

予行演習は完璧。2億だろうと(ジャンボはバラ派)、
4億だろうと(ロト6)、6億だろうと(BIG)、いつでもOK。

Q「充分」と「十分」の使い分け教えてください

題名のとおりですが、どう使い分けるのか知りたいです。

たとえば、「私はじゅうぶん満足した」のときは、十分でいいんですよね???

どちらをどう使い分けるのか教えてください。

Aベストアンサー

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
 ・漢字の学習の底が浅く安易になった、即ち本来の意味に注意を払わない。
☆この二つの文字の違いは何か?
【十】:1・2・・・・・・と来て数が満ちる。
  原意:古代に枝や縄の結節で数字を示した方法の延長が現在の字形。
     九が数の窮まった値として縁起よく、重視されてきた。
     更に9+1は十分大きい ⇒ 数が足りている状態。 
  ☆数詞、段階を踏むデジタルな思想です。
【充】:満ちる、満たす、余すところなく、担当する、埋める。
  原意:長い、高い から 成長した大人、肥満、肥大、振る舞う、 
     などを意味するようになり、現在に至っています ⇒ 充ちる(満ちる)。
  ☆基本は動詞、切れ目なく満ちる、満たす、果たす、アナログ的思想です。
【分】:実は、発音も意味も一意でないのです。
  【十分】の発音はshi2fen1   【分】fen1の意味は 部分、分割したもの など。
  【十分】の発音はchong1fen4 【分】fen4の意味は 成分、本分、職責 など。 

さて、お尋ねのこと「私はじゅうぶん満足した」はどう書くか。
 ・単純に量的に満たされたならば【十分】。
 ・心または腹が充足感を以って(徐々に内部から)満たされた場合は【充分】。
    としたいところです。
  
【充】については以下の用法で感覚をつかんで下さい。
 充電・充填・充足・充実・充溢・充血・充ちる(潮が、悪意に、月が、刑期がetc)
ついでに、
  「十分ご説明をいただいて、充分満足いたしました」のごとき用法も。

いまや、【十分】【充分】を使い分けるか否かは個人の好みです、読む人の感性に合わなければそれまでのこと、自己満足の域を出ません。いずれにせよ、公式文書や事務的文書では、好悪を捨てて、国語辞典を標準とするに越したことはありません。

そもそも【十分】と【充分】は別のことばです。

国語辞典では「十分」も「充分」も同じこと、を踏まえてのご質問と見うけます。
私は、事務的文書では「十分」に一本化していますが、私的文章では、両者を使い分けています。情緒的な差という人もいますが、語の本来の意味は異なります。
☆「十分」「充分」の意味が混同される原因は(推測です)、
 ・漢字本来の発音の違いが日本語では区別し難いため、便法で漢字音を決めた。
 ・旧かな遣いの時期は区別がし易かったが、新かな遣いになり混同を助長。
...続きを読む


人気Q&Aランキング