AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在、パナソニックのLUMIX DMC-G2に、オリンパスのM.ZUIKO DIGITAL 45mm
F1.8、およびACクローズアップレンズNo.3 or 5をセットして、クローズアップ撮影
を楽しんでいます。
つい最近、クローズアップ撮影に「デジタル接写リング」があることをしりました。
ネット上でいろいろ情報を集めていますが、以下の2点が気になって購入に踏み切れ
ません。

1.購入予定はケンコーのデジタル接写リングセットですが、接写リングは
  F値が暗くなるような書き込みを読んだ記憶があります。
  どの程度暗くなるんでしょうか。

2.デジタル接写リングは、ACマクロレンズに比べて画質が劣化しない
  と言われていますが、ACマクロレンズによる撮影に比べて、
  デジタル接写リングは画質が劇的に良くなるんでしょうか。

思い切ってマクロレンズの購入を狙うべきか、とも思うのですが、デジタル
接写リングの価格も魅力です。
上記の2点に加えて、使用感などもお聞かせいただけると、非常に嬉しく思
います。初心者ですので、何卒よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

AC Close Up Lens No.1/95mm、No.3/49mm、No.5/49mm、接写 Ring 3 点 Set を PENTAX K-r で愛用しています。



接写 Ring を装着することによって確かに入射光は減って暗くなりますが、Shutter 速度を大幅に遅くしなければならないとか絞りを大きく開けなければならないというほどのものではなく、せいぜい 1 段とか 2 段の範囲ですので不安であるならば ISO 感度を少し上げておくだけで対処できます。

ちなみに F 値は「明るい暗い」ではなく「被写界深度が浅い深い」で考えるべきです。

よく初心者の方が間違えるのが F1.4 などの Lens ならば薄暗い屋内で子供を撮影するのに有利だろうなどと思いがちなところで、実際には被写界深度が極めて薄いことから鼻に Pint が合っていても喉や髪の毛でさえ非社会震度から外れてしまい、服に至ってはどんな柄なのかさっぱりわからない暈け暈け写真になってしまうことに気付かない方もいます。・・・動きまわる子供に Auto Focus が追い付かなかったりもしますし(汗)。

被写界深度は

http://ja.wikipedia.org/wiki/被写界深度

に計算式が紹介されています。

ここの f (焦点距離) に接写 Ring の長さを足せば実際の被写界深度を計算で求められると思います。

Close Up Lens は御存知の通り Working Distance が固定されますので、上記 Page 式の s に代入すれば被写界深度を求められます。

下写真は右側が SIGMA f17-70mm F2.8-4.0 DC MACRO の f70mm MACRO 写真、左側が KENKO f500mm F6.3 Reflex に AC No.1 (f1000) 95mm Close Up Lens を取り付けて撮影した写真です。・・・左上は広角で撮らないと収まらなかったので距離があるように見えますが、実際の Working Distance は 1m です。

計算上、左の写真での被写界深度は手前に 0.3μm、奥に 0.5mm ほどしかなく、ここまで縮小してやっと 6mm 幅ぐらいの範囲がはっきり映る程度になっています、・・・こんなもの何に使えるのかと購入して試してみてから気が付きました。・・・馬鹿ですねぇ(笑)。・・・背景が真っ黒になるほど暈かし飛ばすのには有効ですが(汗)。

まあ実際のところ、被写体までの間に柵や溝があって近寄れない時に使っているのですが、微風でも Pint がずれる戸外でこんなに被写界深度が薄いものを使うのですから、撮影枚数は軽く数十枚を超える量にしないと成功写真は得られません(笑)。・・・でも Shake Reduction 内蔵の K100D や K-r では 1/200sec 手持ちで 1m 先からの MACRO 写真を撮れてしまいます(汗)・・・両腕を伸ばして Pint Ring を微妙に回しながら何十枚も撮るので滅茶苦茶、腕が疲れますが(笑)。

接写 Ring は焦点深度 (被写界深度ではありません) を超える組み合わせもあることから、これも試してみるまでは気が付かないかも知れません。・・・私の場合 SIGMA f17-70mm Lens では KENKO 接写 Ring 3点 Set 全ての重ね合わせには耐えられませんでした(汗)。

Camera にもよるのでしょうが、接写 Ring 装着時は PENTAX K100D や K-r では Auto Focus 機構が悩む時間が長くなることから Manual Focus にしていますが、Pint Ring 位置も接写 Ring を装着する前とは前後にずれることから Auto Focus は信用せずに Manual Focus を徹底してます。・・・Close Up Lens もきっちり 100cm とか 33cm とかではなく、例えば私の AC No.5/49mm では 18cm ぐらいの Working Distance になります。

解像感に関しては Lens が増える Close Up Lens よりも接写 Ring の方が遥かに上で、絞りを (例えば F8~11 などに) 絞り込めば接写 Ring を付けず同じ F 値で撮った画像よりも高い解像度を得られる事もあります。

ただし Close Up Lens の方が収差の影響からか線の太い味のある画像が得られ易く、解像感よりも大気や被写体の熱感を出したい雰囲気重視の場合には Close Up Lens を多用しています。

「高解像度=高画質」と言うのであれば接写 Ring の方が高画質と言えますが、どれほど解像度が高くても平板的で大気感に乏しい写真は味気ないものですので、収差で解像度が劣化すると解っていても敢えて Close Up Lens や Classic な Lens を使って撮影する方が私の場合は多い気がします。・・・勿論、接写 Ring を御蔵入りさせているわけではないのですが、使う時って計測のような目的の方が多い気がします(汗)。

どちらも三脚必須の Item ですが、Close Up Lens の場合は Slide 雲台が必須です・・・まあ三脚の Lever を 2 本同時に動かして平行移動させる技で対処できなくもないのですが、これだと高さも変化してしまうので、高さを固定したい場合は Slide 雲台を使うしかありません(汗)。

素敵な Camera Life を得られますように(^_^)/。
「デジタル接写リングセットの購入に迷ってい」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な解説、恐縮です。あらためて、写真の奥の深さを感じてしまいました。
何かの本で読んだようなきがしますが、レンズの味わいも、機材のあじわいも、
「シャッターを数切らないと身につかない」のかも知れません。
レンズの購入に比べればそれほど高いものではありませんし、
とりあえずデジタル接写リングを買ってみます。買って使ってみれば、
自分自身でクローズアップレンズとの違いを体感できるでしょうし、
そのとき、自分の写真にとってほんとうにマクロレンズが必要なら、
買うことにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/17 21:03

1.まず最初に、通常のレンズ(レンズ全体を移動してピントあわせをする形式のもの)でも近距離にピントを合わせたてレンズが前方に移動したときには、有効F値が大きくなります。

通常はレンズの繰り出し量が小さいので気にしていないだけです。
接写リングでは、この繰り出し量が大きくなるので、有効F値の増加が目立つようになります。有効F値の増加は、使うリングの厚さと焦点距離で概算できて、おおむね(1+リングの厚み/焦点距離)倍になります。(正確には、レンズ自体の繰り出し量分と、レンズの瞳比も絡んできますが、割愛。)

2. 接写リングでもレンズの設計範囲外で使用することになるので通常の使い方と比べると画質は劣化します。画面の平坦性では、クローズアップレンズ使用の方が有利とされているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
クローズアップレンズの方が、有利な場合もあるわけですね。
それにしても、写真って、むつかしいですね w

お礼日時:2012/08/17 21:08

>>マクロ域は被写界深度が極端に薄くなりMFでないと使えません。


とのことですが、被写界深度はどのくらい薄くなるのでしょう?

撮影倍率や絞り値も関係するので、一概には言えませんが、例えば、花のアップでは、雌蕊にピントを合わせると、雄蕊はアウトフォーカスになるほど、ピントが合う幅は薄くなります。
ですから、本格的なマクロレンズでも、最後の詰めのピント合わせは、MFで行います。

また、僅かな前後の揺れや光軸と平行な揺れ(シフトブレ)も、ピントに大きな影響を与えますので、三脚使用が基本になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
やはり本気になってマクロ撮影を楽しむには、
スライド雲台も必要なのかも知れませんね。
あー宝くじに当たりたい! w w

お礼日時:2012/08/17 21:12

現状での不満点は何でしょうか?


それにより回答は変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の撮影技量に依るところが大きいのでしょうが、
クローズアップ撮影で、解像感とか写真のシャープさが
いつも気になっていたものですから。
ACクローズアップレンズを接写リングに変えることで、
仕上がりが少しでも良くなるなら、接写リングを買ってみようかと
思っている次第です。

HONDA Steed VLX_400

お礼日時:2012/08/17 21:27

価格.comでM.ZUIKO DIGITAL 45mmF1.8 クチコミはケンコーのデジタル接写リングセットの話題です。


http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000268305/SortID=144 …
デジタル接写リングセット マイクロフォーサーズ用のレビューも参考に
http://review.kakaku.com/review/K0000363527/


総てマニュアルですが、安価で高倍率な接写が望める
リバースリング(リバースアダプターもしくは接写アダプターと言うようです。)試してはいかがでしょう。
レンズをひっくり返してカメラに装着します。

参考URL
http://miwluv.blogspot.jp/2010/09/welcom-to-micr …
こちらは後半に
http://komatsu0513.heteml.jp/GF120kakutyo.html
http://cafefrangipani.blog28.fc2.com/blog-entry- …

他社レンズでも
http://cafefrangipani.blog28.fc2.com/blog-entry- …
http://store.shopping.yahoo.co.jp/hassendo/olymp …
程度の良い中古のレンズと揃えても良いかもしれません。
    • good
    • 1

1と2の回答をする以前に、、、


マイクロフォーサーズの場合、接写リングはオススメ出来ません。
マイクロフォーサーズレンズの規格は、レンズ収差(=欠点)を電子的な処理により補正する事になっています。

参考:カメラの下のレンガ壁を撮影した写真。
この歪みが、電子補正により完璧な水平垂直になります。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/date_l …

接写リングを使用すると、マイクロフォーサーズレンズのレンズ収差を電子的な処理する機能が一切働かなくなるのがオススメしない理由です。
マクロレンズが一番良いのは言うまでもなく、、、
接写リングを使用するのならば、レンズ2枚使用の高性能クローズアップレンズをオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイス、ありがとうございました。
接写リングより、クローズアップレンズを勧めてくださる方のご意見を初めて拝読しました。
なんとなく、我が意を得たりの気分でもあり、少し嬉しくて、うなずいてしまいました。
焦らずに、マクロレンズの購入を検討する方がいいのかも知れませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 21:40

ケンコー・トキナーの接写リングは、10mmと16mmのリングがセット。


使用レンズが45mmの場合、2個組み合わせで、撮影倍率は、ほぼ1/2倍。実効絞りは、約1段分暗くなります。
http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digi …

AE自体は、自動補正されるので、露出倍数は気にする必要はありませんが、問題は、AFと手振れ補正。
AF仕様ではありますが、現実、マクロ域は被写界深度が極端に薄くなりMFでないと使えません。手振れ補正も殆ど効果は期待できません。
ですから、三脚は必需品です。(マクロレンズでも三脚は必要)

画質は、マクロフィルターより良く、マクロレンズには敵いません。

つまり、ちょっとお遊び程度の一時凌ぎで使うのには、OKでも、本格的なマクロ撮影では、使い勝手、画質から薦められるものではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々のアドバイス、ありがとうございました。
やっぱりか・・・といった感慨です。

>マクロ域は被写界深度が極端に薄くなりMFでないと使えません。

とのことですが、被写界深度はどのくらい薄くなるのでしょう?

お礼日時:2012/08/16 21:19

F値が暗くなりますが、リングの種類(1個~3個組の物があります)によりますので説明書を読まないとわかりません、店員に聞けばいいと思います。


1個の時と3個の時と変わりますし、お手持ちのレンズによってAFが効かない場合があります。(常時MFになります)
店員と相談して買ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のアドバイス、ありがとうございました。
そうですよね。
結論を下す前に、一度ヨドバシかビッグカメラの店員さんに訊いてみます。

お礼日時:2012/08/16 21:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクローズアップレンズはどれがいい?!

皆さんこんにちは。
私は予てよりマクロ撮影をしたいと思っており、風景写真も良く撮ることから、取敢えず手軽に使えるクローズアップレンズを購入したいと考えております。
ですがケンコーのHPを覗いたりして比較してみたものの、倍率が大きければ大きいほど良い、と考えてMC No10を買おうかと一旦は決めたものの、ACの方がより良い、ともありますし、いったいどれを買ったら良いのか皆目判らない状態です。
そこで接写の撮影技術についての記述も探したのですが、接写の方法が幾つか紹介されているだけで、クローズアップレンズを使う場合どのように選んだら良いのか書いてあるものは見つかりません。
是非ともご助言をお願いします。
因みに今私が使っている機材は「CANON EOS KissデジタルN ダブルズームキット」です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

倍率が大きすぎるととても扱いにくいので、初めての場合はやや控えめのものをお薦めしたいです。
クローズアップレンズを使用するとフォーカス範囲が限られてしまいますので、最終的に複数枚入手することになると思います。
まずはやや控えめのものを入手される方が良いでしょう。

またACについて触れられていますが、これはアクロマートといって色収差を抑えたものを指します。
単純に言っちゃえば、こちらの方が高画質ですヨということです。

画質から言えば、クローズアップレンズよりエクステンションチューブの方が良いように感じます。
ちょいと絞れば結構シャープな像を結びます。

さてクローズアップレンズの選び方ですが、明確な被写体があるのであれば別ですが「取り敢えず手軽に使える」
ということからマスターレンズの持つ最短撮影距離との繋がりから考えた方が良いかもしれません。

ダブルズームキットをお持ちだそうですが、どちらにクローズアップレンズを装着するご予定なのでしょうか。
仮に標準のEF-s18-55mmF3.5-5.6IIレンズに装着される場合、このレンズの最短撮影距離は28cmですので、
MC No.3(またはAC No.3)を選ばれると、33cm以下の距離からピントを合わせることが可能になりますので
比較的繋がりは良さそうに思いますがいかがでしょう!?

倍率が大きすぎるととても扱いにくいので、初めての場合はやや控えめのものをお薦めしたいです。
クローズアップレンズを使用するとフォーカス範囲が限られてしまいますので、最終的に複数枚入手することになると思います。
まずはやや控えめのものを入手される方が良いでしょう。

またACについて触れられていますが、これはアクロマートといって色収差を抑えたものを指します。
単純に言っちゃえば、こちらの方が高画質ですヨということです。

画質から言えば、クローズアップレンズよりエクステンシ...続きを読む

Qエクステンションチューブ?

某ショップにてエクステンションチューブなる
ものを見つけました。
店の方に「これは何ですか?」と
聞こうと思いましたが、休日で混雑していたので
聞かずに帰宅しました。

接写用中間リングとのことなので
レンズがマクロ的(?)になるのかなと
勝手に思っていますが・・・。

どういう使い方をするのでしょうか?
EF28-80mmF3.5-5.6 USM
とEOS-Kiss3の間に接続した場合
AFは可能なのでしょうか?
接続した場合は暗くなると考えていいのでしょうか?

素人なのでメーカーのホームページ見ても
分かりません。

どなたか分かりやすく教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 エクステンションチューブを付けると、オートフォーカスも自動絞りも自動露出も効かなくなる場合が多いです。
 ピントの合う範囲が狭いので、絞る必要があります。それで、自ずとシャッター速度が遅くなります。当然、三脚が必須になります。


》ズーム的にはどうなるんでしょうか?

 そもそもレンズの性能は、通常の繰り出しの範囲で発揮されるように設計されています。エクステンションチューブは、それを無視して無理やりレンズを繰り出すわけですから、まともな性能は出ません。すなわち、像が流れたり、ぼやけたり、カラーバランスが崩れたりします。また、ファインダーの像は、繰り出し量の2乗に反比例して暗くなります。

 特にズームレンズは、開放値が暗いし、各種収差も多いです。それにエクステンションチューブを付けると、極端に暗くなり、ファインダーを覗いても像が見えなくてピントが分からない、などということになります。また、およそ引き伸ばしに耐える写真はできません。
 ですから、もし取り付けるなら、ズームではない単体の標準レンズクラス(50mm程度)がいいでしょう。これなら、基本性能が優れているし、開放値も明るいです。

 そもそも接写用には、繰り出し量の多いマクロレンズや、ベローズ(蛇腹)に取り付けるのを前提としたマクロレンズが発売されています。画質や使い勝手を重視するなら、これらを使うのが本来です。

 エクステンションチューブを付けると、オートフォーカスも自動絞りも自動露出も効かなくなる場合が多いです。
 ピントの合う範囲が狭いので、絞る必要があります。それで、自ずとシャッター速度が遅くなります。当然、三脚が必須になります。


》ズーム的にはどうなるんでしょうか?

 そもそもレンズの性能は、通常の繰り出しの範囲で発揮されるように設計されています。エクステンションチューブは、それを無視して無理やりレンズを繰り出すわけですから、まともな性能は出ません。すなわち、像が流...続きを読む

Q中間リングの効果は?

中間リングとか接写リングとか呼ばれるものがあります。
普通のレンズでも接写が可能になるというものです。
どの程度の効果があるのか?例えば最短撮影距離が
1/2になるとか効果のほどをお教えください。

できれば、マイクロフォーサーズを例にお教えください。

Aベストアンサー

>簡単な計算式ってないのですかね?

焦点距離40mm・最短撮影距離で撮影倍率0.25倍・全群鏡胴繰り出し式レンズが有ったと仮定します。
この場合、実像は、焦点の後方10mmの位置に結像します。
※撮影倍率=焦点から結像面までの距離/レンズの焦点距離

これに、20mmの中間リングを挟むと、撮影倍率=30mm/40mmですから、0.75倍になります。
が、AF レンズは、一部のレンズ群を動かすインナーフォーカスで、焦点距離を短縮し、焦点と実像面の距離を調節する事でピントを合わせます。

インナーフォーカスは、軽い駆動力でAF ができる事と実効絞りの変化を抑えられるメリットがあります。
ですから、全群鏡胴繰り出し式のように、簡単な計算式と言うワケには参りません。

Qマクロ撮影におすすめの三脚

花撮影用に、三脚を検討しています(今までずっと手持ちでした・・・)

予算・・・1万円程度(最大1万5千円まで可)
用途・・・花、7 : 風景、2 : 動く物、1 です。(ほとんどが花と考えて頂いて結構です)
機材・・・EOS 40D(たまにBG-E2N) + EF-S 17-85、EF70-200 F4L、Tamron 272E
備考・・・重さにはこだわっていません。

http://shop.kitamura.jp/GoodsPg/8921

上の商品がよさそうな感じがしますが、特に決定打はないです(予算と最低地上高だけで決めました)

選び方、この機能があった方が良いなど、ご教授頂けるとありがたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

その雲台は持っています。
そんなに悪いものじゃありません。
通常の使用なら充分に使えます。

脚部も、マクロ撮影に限定すれば
つまり、脚を全部伸ばして使うようなことをしない限りは大丈夫です。

ただ、雲台の上下動がセンターポール式という手動ですが
これがクセモノで思う位置で止めるのがひと苦労です。
上下動の際にセンターポールそのものが回転してしまいます。
それがマクロ撮影には障害になるかもしれません。
できればギア式にされたほうがいいかと思います。

と言う事で、その理由でこの三脚はお勧めできません。

製品としては悪いものではありません。
私はもう少し上の脚部と組み合わせてミニ三脚代わりに使っています。

望遠ズームには少々荷が重いと思います。
が、いずれもう一本、いいものを購入するつもりなら
マクロ撮影用途にはこの三脚で充分ですし、
もう一本買い足せばこれはサブ用途にできます。

Qクローズアップレンズvs中間リング

マイクロフォーサーズ用の純正マクロコンバーターレンズと
http://olympus-imaging.jp/product/dslr/mlens/mconp01/
ケンコーの中間リングとではどっちが役に立つでしょうか?
http://micro43.net/kenko-tokina-extensiontube/
よろしくお教えください。

Aベストアンサー

“役に立つ”というのがどういう意味合いかにもよりますが…

扱い易さではマクロコンバーターレンズ(クローズアップレンズ)に軍配が上がるでしょう。
使いたいと思ったときにレンズの先に装着するだけでOKです。
中間リングだと咄嗟に使いたいと思ったとき、レンズを一度外さなければいけません。
但し、中間リングはマウントさえ合っていればどんなレンズにも使えますが、マクロコンバーターレンズは径の関係で使えるレンズが限定されてしまいます。

オリンパスのマクロコンバーターレンズのサイトの作例を見る限り、拡大率では中間リングのほうが大きいと思われます。
つまりサイト内作例程度の拡大率では不足ということなら、マクロコンバーターレンズは選択肢から外すしかありません。

マクロコンバーターレンズに限らず、レンズに光学系を付加して何らかの効果を得ようとする場合、画質への影響は考慮しないといけないです。
ただ、結果オーライではないですが、やってみたら気にするほどの問題はなかった、というのもこの手のアクセサリーではよくあることです。
心配でしたら、マスターレンズに自分が信頼しているレンズを用いましょう。
私は今はクローズアップレンズは使っていないのですが、使っていたころは単焦点をマスターレンズにしていました。

マクロコンバーターレンズも中間リングも、装着することによってピントを合わせられる距離の範囲が著しく狭くなります。
恐らくこれでちょっとイラッとくることは多いはずです。
ピント合わせに神経を使うのもそうですが、装着した状態では近接撮影しかできない、つまり次にやや離れた被写体を撮影しようとすると、またマクロコンバーターレンズや中間リングを外さないといけなくなるわけです。
その点、マクロレンズは無限遠が使えるので、使い勝手がいいわけです。

気負わないライトなスタイルで接写を楽しみたいなら、マクロコンバーターレンズのほうが向いているように思います。
本格的な撮影も視野にあるのでしたら、中間リングの“マウントさえ合っていればレンズは問わない”という要素が活きることが、長い目で見た場合結構ありそうですので、所有していても損にはならないと思います。

“役に立つ”というのがどういう意味合いかにもよりますが…

扱い易さではマクロコンバーターレンズ(クローズアップレンズ)に軍配が上がるでしょう。
使いたいと思ったときにレンズの先に装着するだけでOKです。
中間リングだと咄嗟に使いたいと思ったとき、レンズを一度外さなければいけません。
但し、中間リングはマウントさえ合っていればどんなレンズにも使えますが、マクロコンバーターレンズは径の関係で使えるレンズが限定されてしまいます。

オリンパスのマクロコンバーターレンズのサイトの作例を見る限...続きを読む

Q無水アルコールと無水エタノールは同じものですか?

豆乳と無水アルコールで脱毛ローションを作ろうと思っています。
早速薬局を回りましたがやはりどこも売り切れ。
もともとそんなに売れるものでもないので店の在庫は少ないし
入荷するのはいつかも未定という状態です。

ネットで検索してみてて気づいたのですが
「無水アルコール(無水エタノール)」と記載されているのを
見かけたのですが、無水アルコールと無水エタノールとは
同じものと考えてよいのでしょうか?
同じものなら、無水アルコールはどこを探しても見つけられないので、無水エタノールで代用してみようかと思っています。

どなたか詳しい方がいらしたら、同じものなのかどうか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量でも体内に入ると失明したり、死亡したりします。皮膚からも吸収されるので、注意が必要です。工業用アルコール(これもエタノールです)には、飲みものなどに転用されないように、少量のメタノールが混ぜてあります。ローションは体につけるものですから、メタノールを含むものは絶対に使ってはいけません。薬局で買えば、間違いはないと思いますが。

「無水」ということについてですが、薬局で普通に売っているエタノールは70%の消毒用エタノールと、99.5%エタノールの2種類だと思います。
化学の実験室でも、「100%エタノール」と言っても、実際には99.5%のもので代用できる場合が多いです。その意味では、No.2さんのおっっしゃるように、「無水=99.5%以上」と言うのは正しいです。
しかし、本当に水を完全に除いた、厳密な無水エタノールと言うのも、たしかに作られてはいます。特殊な目的のためには、本当の「無水」エタノールが必要な(つまり、0.5%の水でも邪魔になる)場合もあるのだと思います。このような「本当の」無水エタノールは、当然、99.5%のものよりも高価であると思います。
豆乳ローションの作り方がわからないので、何ともいえないのですが、厳密に無水でないといけないのか、99.5%でも良いのか、確認する必要があるかと思います。つまり、豆乳ローションのレシピの中で、「無水」という言葉を、どれくらい厳密な意味で使っているのか、ということです。

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量...続きを読む

QYahoo!かんたん決済の入金確認って遅いの?

ヤフオクでの取引でYahoo!かんたん決済をはじめて
使いました。
便利だと思っていたのですが、相手から
「Yahoo!かんたん決済は入金確認のお時間が掛かります
ので送付は遅くなるのでご了承下さい。」
と、返事が来た。

これってほんと?

Aベストアンサー

こんにちは。

ヤフオクのシステムを利用するなら、ヘルプなどを検索するようにしましょう。
知らずに利用して、お互いの認識違いでトラブルの元を抱えてしまいます。

『Yahoo!かんたん決済で支払い手続きを行うと
出品者に入金されるまでどれくらいかかりますか?』
・早い場合でも翌営業日か翌々営業日
・遅い場合は、3営業日か4営業日
※委細は、参考URLを参照。

------------------------

「かんたん決済」を利用した場合の、出品者の発送対応は2つに分かれます。
・「かんたん決済」で手続きがされれば、 ほぼ間違いなく入金は確実なので、
 口座入金を確認する前に発送手続きをするタイプ
・「かんたん決済」の手続きが完了しても、実際に本人口座に入金をされるまでは、
 「入金確認後の発送」を譲らないタイプ。

「かんたん決済」の手続きを終えると、「手続き完了メール」がヤフオクから
送信されてきます。 同時に、マイオークションの「かんたん決済利用明細」に
載りますので、これを確認することも出来ます。
※メールは詐称出来るので、本当は明細で確認するべきですね。

当方も、この明細を確認して、口座入金前ですが発送手続きをします。 先日は、
落札後の「メールのやりとり」「かんたん決済」「Yahoo!ゆうパック」などの
手続きが3時間以内で完了した取引が有りました。

その出品者は、「慎重派」か「知らない派」でしょうね。 実質な「口座入金」
を優先していますので、メールで催促などはしない方が良いでしょう。 変に
逆切れされても、困りますから・・・。

参考URL:http://help.yahoo.co.jp/help/jp/payment/payment-22.html

こんにちは。

ヤフオクのシステムを利用するなら、ヘルプなどを検索するようにしましょう。
知らずに利用して、お互いの認識違いでトラブルの元を抱えてしまいます。

『Yahoo!かんたん決済で支払い手続きを行うと
出品者に入金されるまでどれくらいかかりますか?』
・早い場合でも翌営業日か翌々営業日
・遅い場合は、3営業日か4営業日
※委細は、参考URLを参照。

------------------------

「かんたん決済」を利用した場合の、出品者の発送対応は2つに分かれます。
...続きを読む

Q自由雲台とスリーウエイ雲台のメリットとデメリット

三脚を買おうと思うのですが、雲台のことがよく分かりません。
自由雲台とスリーウエイ雲台のメリットとデメリットがが知りたいです。
撮るのはおねえちゃんとスポーツですが、スポーツのときは一脚を使用しておりますので、おねえちゃんの野外と屋内撮影と言うことでアドバイスをいただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

自由雲台
メリット・・・1つのレバー操作で全方向に動かせる。軽い。小さい。安い。
デメリット・・1方向だけに限定して動かす事ができない。小さい。
つまり、アングルを厳密に決める必要のある撮影には向かない。
それと、小さい事でおねえちゃんに軽く見られる。

3ウェイ雲台
メリット・・・縦・横・回転のそれぞれを個別に動かせる。大きい(モノにもよるけど)。
デメリット・・とっさの自由が利かない。重い。大きい。高価。
つまり、風景写真や静物写真などには有効。
それと、押し出しが強いからおねえちゃんになめられない。

撮影内容からすれば、操作性の高さで自由雲台のほうがいいと思います。
ただ、おねえちゃんは案外カメラマンの装備を見て態度を変えることがあるので
押し出しの強い大きな3ウェイ雲台のほうが、何かと有利かもしれません。

Qデジタル一眼、F値もデジタル換算がある?

デジタル一眼と銀塩の一眼を比べて、焦点距離にデジタル換算があるのは認識していますが、F値もデジタル換算がある、本来の性能より暗くなる、といった話を今日初めて耳にしました。

今までいろんなサイト・本などを見てきて、初めて聞く話だったのでにわかには信じられなかったのですが・・・

本当にF値にもデジタル換算、というかデジタルの方が暗くなってしまう、ということがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般には使わないですが、35mm換算のF値というのはあります。また換算した場合デジタルの方が暗くなります(CCDが35mmよりも小さい場合)。

焦点距離の35mm換算の話しは有名ですよね。しかしよく考えて見ると、いくらCCDが小さいからと言って、実際にはレンズの焦点距離が変わる訳ありません。単にトリミングをしているだけの話しです。ですがあたかも"焦点距離が1.5倍"と言う感じでレンズの焦点距離が変わっているかのように言われていますよ。これはご存知の通り撮影画像の「画角」を基準にしての換算になりますよ。

絞りも同じです。換算したところで実際のレンズのF値が大きくなる(暗くなる)なんてことはありません。ではどのようなときに換算するかと言うと「ぼけ」を基準にした換算になります。
例えば150mmF2.8のレンズを使いフィルムカメラで撮影した写真と、100mmF2.8のレンズと焦点距離1.5倍のデジカメで撮影した写真では、画像の画角は同じですが、ぼけ具合が異なりますよね。デジカメで撮影した方がボケが小さいです。
フィルムカメラの写真をデジカメと同じぐらいのボケ量にしようとすると...具体的な計算は面倒なのでしていませんが、F3.5やF5.6のようにより暗い値にしないといけませんよね。これが35mm換算のF値です。


具体的な計算はURLのようなところで行ってください。式を見ただけで嫌になります。焦点距離のように"1.5倍"というように単純でないのと、ボケという普通のコンパクトデジカメユーザーには浸透していない(?)部分での換算なので、一般的に用いられていないのかもしれませんね。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~YD8S-HMD/others/camera2.htm

一般には使わないですが、35mm換算のF値というのはあります。また換算した場合デジタルの方が暗くなります(CCDが35mmよりも小さい場合)。

焦点距離の35mm換算の話しは有名ですよね。しかしよく考えて見ると、いくらCCDが小さいからと言って、実際にはレンズの焦点距離が変わる訳ありません。単にトリミングをしているだけの話しです。ですがあたかも"焦点距離が1.5倍"と言う感じでレンズの焦点距離が変わっているかのように言われていますよ。これはご存知の通り撮影画像の「画角」を基準にしての換算になり...続きを読む

Q太陽を撮影するとCCD、CMOSが焼き付く?

太陽を撮影したのですが、その後日、太陽を撮影するとCCDやCMOSのセンサーが焼き付く事があるという話を目にして凹んでいます。

インターネットで調べてみたのですが、それらの事が明確に書かれているサイトが見あたりませんでした。

実際にあるのでしょうか?
自分が使っているデジカメはデジタル一眼で、太陽を撮影していた時は1/3000だとか1/4000という高速シャッターになっていたので、センサーに光が当たっていた時間は非常に短いから大丈夫なんじゃないか?と自分で自分を諫めています(^_^;)

どなたかご存じの方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 フォーカルプレーンシャッターの前にはミラーがあります、シャッター部に光を集めるにはミラーを上げなければいけませんが、そうすると像が見えないですから通常はそーいう事をしませんから焼ける間もなく。

 フィルムやセンサーの部分に焦点を結ぶ事でその部分が焼けて、という害はありますが、通常の使用において、1回の露光でそれがおきる事は少なくバルブや1秒以下の長時間露光時に注意が必要なだけであって1/15s以上のシャッタースピードであれば大丈夫です。

 何らかの形や前回のマニュアル設定のままシャッターを切った時に(長時間露光の設定のまま)あれ?おかしいぞ、真っ暗だぞってな時にどんどん光が当ってしまう事がありますので、そーいう時だけ気をつければいいでしょう。

 構図として太陽を画面の中に入れてこれまで何度も撮影していますが、それらに注意することで全く影響は受けていませんから安心して撮影してください、でもまあ100コマ連続で同じ構図とかならないようにね、


人気Q&Aランキング