今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

今年一年生になった長男の事で大変困ってます。
お調子者で、すぐ思いついた事をしゃべったり、落ち着きのない子供なので、先生によく叱られていたのですが、5月頃から学校を嫌がるようになりました。
一学期はそれでも何とか普通に通っていたのですが、今は担任の先生を嫌い、先生に会いたくない!学校に行きたくないと毎朝駄々こねてかなり遅れて学校に行くようになりました。
家でもチック症状が出て、学校の話をすると泣いたり、荒れて私や姉に当たり散らしたり…車で送って行っても車から降りようとしなくなり、ちょうど校長先生が通り掛かり相談をして担任にあまり怒らないように話してくれたのです。
担任を嫌がりだした時から、理由を聞いても肝心な事は言いたくない!と言ってくれなかったので、私もちゃんと学校に相談出来ず、困っていたのですが、校長先生から担任に話してくれたら少しずつ良くなって行くかな?と思っていましたが未だに全然良くなる傾向はなく、明日担任と校長先生と学校で話し合いになりました。
先日やっと子供が、先生に帰れとかもう学校に来るなとか言われて、気持ちが凄く傷ついた。先生に怒られるのが怖くて学校に行きたくない!と話してくれたので校長先生に相談し、担任も子供に謝ってくれたそうなのですが、子供が先生を嫌うのは直らず、学校を嫌がります。
他にも何か原因があると思うのですが、なかなか自分の気持ちを話してくれないので、親として途方に暮れている状態です。
かなり激しく担任の先生を嫌い、拒否する子供の気持ちを知りたい、何とかしてあげたいのですが、何かアドバイスよろしくお願い致します。

A 回答 (4件)

長男が小5の時、担任の先生に嫌われました。


目立ちたがるし落ち着きもないし、
親から見ても本気で腹の立ついわゆる「ウザい」子供です。

嫌われていることに気付いたのは授業参観の時で、
親のいる前で何度も注意され、何かにつけてきつい調子で名前を呼ばれ・・・
本当にびっくりしました。
子供に聞くと
「いつものことだよ・・・」と。

夫婦で話し合いましたが、ウチは学校には相談しませんでした。

嫌われる理由は親である私たちが一番よくわかるし、
親でも本気で腹が立つので他人の先生ならなおさらだろう・・・
先生も人間だから、ムカつく、どうしても合わない・・・というのはあって当たり前。
ですが、
一番大きな理由は、言ったところで、先生が態度を変えるわけがない。
そういうことはこれから社会に出てもあるだろうし、困るのは本人。

結局、息子の方に
「〇〇はいいところもたくさんある、××や〇〇なところはすごい!
だけどね、悪いところもある。△△なところは頑張ってなおそう」
と言い続けました。

何しろ、持ち上がりなので6年になっても担任は変わらず持ち上がり。
6年になってからは、注意されるより無視されていたようで・・・
それはそれで大変だったと思いますが・・・

中一になってからようやく、
「あの時はわからなかったけど、俺、先生に嫌われてたんだな。
今の先生はすごくいい人だよ」
と言ってます。

なので、何とかしてあげたいお気持ちはよくわかりますが、
世の中には自分と合う人、合わない人、は必ずいますよね。

この先、どんな教師に出会うかわかりませんし、避けて通れない道ですから、
ここは試練と受け止めて、
息子さんのいいところをいっぱい褒めて伸ばしてあげるのも
一つの方法かと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。

私も似たような考えでした。
これから大きくなるにつれて、嫌な事や嫌いな先生に遭遇する事もあるだろうからこんな事もある…くらいの話しか出来ていなかったように思います。
もっと子供の事をほめて、フォローしてあげれば良かったと反省しています。

お礼日時:2012/10/17 16:06

我が家も3度ほど担任の先生とそりが合あわず苦戦したことがあります。



まずは、お子さん何が嫌なのかほんのささいな事でも良いので聞いて見て話してくれる事が一番なのですが
なかなか上手く説明できない時期でもあるんですよね
お子さんの話からくみ取るしかないのですがそれも無理そうなら

最近は学校に心理士などカウンセラーの先生がいますから相談してみたり
又は、市役所、区役所などにも相談できる所があるので相談してみると良いかも知れませんね

とにかくどんな些細な話でもいいので色々な方向性からお子さんの話を聞いて見てあげてください。
お子さんを怒らずゆっくりと耳を傾けてあげてください。
そっと手をにぎりながら、ギューと抱きしめてあげながら話をするのも良いと思います。

家も一年生の時に長男と担任の先生との間で諍いがあり
喉が痛いと言った長男い対し先生は医者じゃないから解らないとスルーしたらしく
その日帰宅した長男は玄関に入るなりダウン慌ててどうぢたの?と長男を抱きかかえると
熱く40℃の高熱
翌日学校へ連絡し対応してもらいましたが色々あり
学校ってこんなもんなのかなーと思いましたね
それ以降長男は授業などで質問される以外はほとんど担任と口すら聞きませんでした。

そのような対応をした先生ですが我が家だけでなく周りの方もいらっしゃり翌年違う学校へ移動になられてました。

小学校3年の時は新任の先生が担任になりましたが
先生の偏見があり元気が良く冗談などいったり少々の口答え等で子供に罵声を浴びせる事がわが子だけでなく他の子にもありかなりの問題になり学級崩壊で
その先生は2学期から補佐になり担任は副校長先生が務める事に

小学6年の時は、友達同士での諍いがあり息子はその子を殴ってしまうと言う出来事がありそれ以降ちょっとした諍いがあるとまた〇〇君ねっと言った感じになり息子が泣いて私に訴えてきたことがありました。
息子はあまり口が達者な子ではありません。何か悪口のような類いの事を言われても言い返すことはせずグッと我慢をしていたそうですでも相手の子はさらにエスカレートしてきて手を上げてしまうのだとか
でも先生は相手の子の話だけを信じ見ていた周りの子にはあまり話を聞かずまた息子の話は聞いてくれず手を出した方が悪いと言うそうです。
真意を確かめる為担任に連絡し話しをしましたが話が上手く噛み合わず、今度は副校長先生も交えて息子と担任、親、副校長先生と話し合いだんだんと話が見えてきて
どうやら相手の子は自分は何もやってない一声かけたらいきなりぶってきたとか叩いてきたとか
〇〇君をみていたらいきなり蹴って来たとかそのような事を先生に言っていたようで
確かに手を上げてしまう事はいけない事ですが嫌な事を言われたりしつこくされたりなどなど息子も精神的に嫌な思いをしていたようで後日学校側で相手の子に確認をしたら息子が嫌がることをやったりしつこくしていた事を認めたそうです。
子供ながらに相手の心象を良くする子、そう想わせるのが上手な子=外ずらがいい子がいるんですよね

相手の親御さんも謝罪しに来ましたし校長先生も我が家までお詫びにきてました。
息子もそのトラブルを一年近く胸に抱えていて卒業式2か月前に明かるみになった出来事ですが以降ほぼ学校へは登校しませんでした。翌年担任の先生は担任にはなれず副担任に降格していました。

現在中学3年の息子ですが不登校は無く元気に毎日学校へ行っていますよ
ただやはり先生とは距離を置いてるみたいです。
そんな息子にも最近は心許せる先生が出来たのかその先生の話は良く聞きます。
その先生も担任ではないのですがたまに電話をくれ息子の学校での状況など報告してくれます。


長男にも長女にもそれぞれ色々ありましたので
我が家ではなるべくどんな話でも会話を大切にするように心がけています。
それがくだらない話でも馬鹿げていても怒られるような話でも子供達には話してほしいと言っています。
またどんな事でも聞くように私も主人もしています。
そのかいあってか現在中学生の上2人は結構なんでも良く話してくれます。
彼女、彼氏の話から忘れ物をして怒られた話やお友達との禁断トークまで
聞いてるこっちが恥ずかしくなるような話まで

息子さんが笑顔で学校が楽しい場所になると良いですね。
アドバイスにはなっていないかもしれませんがお役にたてれば幸いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。

一学期の時にお友達をイジメていた子がいたので、押して転がした事がありました。
その時に先生に自分だけがひどく怒られた と言って家で泣いた事がありました。
本人にはかなり辛い出来事だったはずなのに、今思えばちゃんとフォロー出来ていなかったと思います。
また、保育所時代からずっと一緒の女の子がいて、小さくて赤ちゃんみたいにうちの子が可愛がっていました。
小学校に入っても同じ組で、うちの子は同じようにその子を可愛がり、頭を撫でていたのですが、女の子が嫌がったので、先生にひどく怒られて、明日から学校に来るなと言われたと泣いた事もありました。
今思えば、子供が訴えた時にフォロー出来出来なかった私の責任でした。

お礼日時:2012/10/17 15:59

娘のクラスにも同じような子がおりました。


しかし、こちらの場合先生に注意されても平気なのか
先生が怒らないのか、学校には元気に着てました。
しかし、結局3年生の間だけ特殊学級に行きました。
親御さんはかなり悩まれてましたが、今はすっかり
元のクラスで落ち着いて生活してます。
子供さんのため、あらゆる可能性を考えて
広く相談されると良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
明日担任や校長先生との話し合いがありますので、色々相談してきたいと思います。

お礼日時:2012/10/17 14:55

学校にスクールカウンセラーの方はいませんか?



それから、お子さんは今まで発達について何かいわれたことはないですか?

思いついたことをすぐ発言する、落ち着きがない、など
少し発達障害の可能性もあるのではと思いました。

そういう子が、そうとわからないままに
そして本人の無意識の行動
努力しても直らない、努力の仕方も分からないことで
怒られているうちに
不登校や、反抗的な態度をとるようになっていったり
一度いじめられたり、怒られたりした相手に対して
だんだんと被害妄想的な意識を抱くようになり
解決するには結構時間がかかるのです。
逆に先生も些細なことすらいくら注意しても改めようとしなかったり
従わないことで、悪印象を抱いたり、疲れ果ててしまって
良い対応がとれなくなっていくこともあります。

同じクラスにもし知ってる子がいれば、お母さんを通じて
他のクラスの子の目からはどう見えているかなども
聞き取りしてみるといいかもしれません。

あとはお子さんにあれこれ聞き出そうとしたり
「そういう時はこうすればよかったんじゃない?」など言わずに
共感したり、語尾を繰り返していくと割りと話しやすくなるかもしれません。

たとえば「先生がこんなこといったんだ」「そんなこといったんだ」
「嫌だ!」「嫌なんだねぇ…」など。
すぐに効果があるわけではないですが、少しずつ繰り返していくうちに
話しやすい気持ちになるかもしれません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございました。
今まで一度も発達障害の指摘は受けた事はありません。
今回の件も私がカウンセリングを希望したのですが、校長先生が お母さん、ちょっと待ってください と言われたので、様子を見ている状態です。
放課後児童クラブに入っていますが、こちらでは一度も指導員の先生から、何か言われた事もなく、本人も落ち着いているようです。

お礼日時:2012/10/17 14:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Q登校拒否について

お願いします。
もう、育児ノイローゼ寸前です。お医者様に言われて、焦らず
決して怒らず、守って守って、頑張っているのに。

小学校5年生の子供のことです。夜は、宿題もして明日の準備や
来て行く洋服までそろえて寝るのに、朝ランドセルを背負って
靴を履くときに、靴をじーっと見つめて、その後顔を手で覆い
トイレに走りこんで、中から鍵をかけて、時間が来ても
叫んでも、たたいても、出ようとしません。もう1ヶ月ほど

こんな状態で、大学病院の小児科で心理テストのようなのも
しましたが、教授は、問題は学校にあるとおもいますといわれ
今無理に行かせると、次いかなくなったとき、もっと今よりも
ハードルが高くなるので、がまんして、学校へ行けない理由を
何気に、少しずつ心を開いていきましょうとなりました。

とうとう主人も私も、学校へは、もう行かなくていいけれど
宿題や、テスト用紙はもらってくるからするようにいうと
分かったと言って、楽しそうに、一生懸命に又宿題をし明日こそと
本人も思っているのか、きちんと、又明日行く準備をしているのです。
新しい単元にはいると、みんなにおいていかれないように主人は
毎日教えています。初めは主人も怒って、私も気が狂うほど
必死でした。今は、お医者様の言うとおりにしているのですが

義務教育ですが、出席日数など、気になって、子供をみていると
涙が溢れてとまりません。どうなっていくのだろう、このまま
ずっといかないのだろうか、先生もきて下さるのですが
挨拶もでき、みんな待ってるからって言うと、あくる日には
先生ありがとう、みんなも待っていてくれてありがとうという
まるで絵葉書のような絵を描きその横に書いて次先生が
きてくれたら、渡すんだって言って、渡すのを繰り返しています。

学校のどこがいやなのか、何度も主人にも聞いてもらいましたが
何もいやなところはないけれど、朝になると自分でも分からないけど
あんなになってしまうというのです。

久しぶりに挑戦しようっていって、金曜日だから1日行けば
又ゆっくりすればいいよっていって、行動をおこしたところ
やっぱり夜は本当に行きそうな勢いで楽しそうにきちんと
そろえて準備するのに、又玄関で固まってしまいました。
私は、その場で泣き崩れました。子供は、私の背中をなでて
くれました、そしてごめんねっていってくれたので、顔をあげると
「行ってくれるの?」って言ってみました。すると又
「ごめんなさい」と言っておトイレに閉じこもりました。

教授の、学校に問題は、当たってないのかと夫婦で話し合って
いますが、薬もなく、途方にくれています。
トイレにこもっている時には、下痢をしているので、神経性下痢
とは言われましたが、お薬はだしてくれません。原因が分からないと
そんな日は、水分をよく与え、もう行かせないで下さいと
いわれています。
本当に、登校拒否ってあるんだと、わが子をみて初めて思いました。
どこへ、どうしたら・・・。何もみえません。
どなたか教えていただけませんでしょうか。

お願いします。
もう、育児ノイローゼ寸前です。お医者様に言われて、焦らず
決して怒らず、守って守って、頑張っているのに。

小学校5年生の子供のことです。夜は、宿題もして明日の準備や
来て行く洋服までそろえて寝るのに、朝ランドセルを背負って
靴を履くときに、靴をじーっと見つめて、その後顔を手で覆い
トイレに走りこんで、中から鍵をかけて、時間が来ても
叫んでも、たたいても、出ようとしません。もう1ヶ月ほど

こんな状態で、大学病院の小児科で心理テストのようなのも
しましたが...続きを読む

Aベストアンサー

小学校の教員で、不登校経験者の父親という立場です。
不登校になる子どもたちの原因は、本当に「十人いれば十通り」ですから、対応も何がいいのかはわかりません。ですから、私の子どものケースは参考にできないとは思いながらも申し上げますが、私の経験からは「当面はそっとしておくのがいい」ように思います。

私の子どもは高校1年生の5月から休みがちになり、6月には完全に行けなくなりました。私は「自分自身の子どもが不登校」ということを認めることができませんでした。特に私が教員という立場ということがあったのでしょうね。「教員という立場の者の子どもが不登校。それで、この仕事を続けていけるのか」という思いも私の精神をかき乱した理由の一つでした。
夫婦で仕事を休んで無理に登校を迫りました。我が子を否定し罵倒する言動も数多く投げつけたと思います。そんなことを何度か繰り返し、やっと「この子は本当に行くことができないのだ」と理解できたように思います。そう認めたときに、やっと子どもと本当の会話が始まったように思います。
私は、今では「エネルギーをためる時間が必要だったのだ」と思えます。我が子の場合には、約8ヶ月間、引きこもることが必要だったということです。(カウンセラーの先生の助けが無ければ、もっと長かったかもしれませんが…)

ご両親としたら不安で一杯だと思います。ですが、今は「じっくりと、ゆったりと構えて待つ」しかありません。成功事例は山ほどあります。我が子は高校での不登校でしたから同級生から1年遅れましたが、今は地元の公立大に進んでいます。知り合いのお嬢さんは小学校時代はほとんど登校できませんでしたが、中学生になって復帰し、屈指の難関高に進学していきました。中学校3年間を数日しか登校できなかった子が高校生になって完全に通えたという例も身近にあります。私のかつての同僚にも不登校を経験した教師がいました。子どもの気持ちを深く理解できる、人間的にも力量的にも素晴らしい人でした。

子どもさんと明るい未来、楽しい明日を語り合ってください。不登校の辛さを体験しているからこそ、将来はそれを救える人になれる可能性もあります。

私自身と重ねて書いてしまいました。不適切な部分があるかもしれませんが、お許しください。

小学校の教員で、不登校経験者の父親という立場です。
不登校になる子どもたちの原因は、本当に「十人いれば十通り」ですから、対応も何がいいのかはわかりません。ですから、私の子どものケースは参考にできないとは思いながらも申し上げますが、私の経験からは「当面はそっとしておくのがいい」ように思います。

私の子どもは高校1年生の5月から休みがちになり、6月には完全に行けなくなりました。私は「自分自身の子どもが不登校」ということを認めることができませんでした。特に私が教員という立場と...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

自分でも分からなくなってきているので、いろんな方にお聞きしたいと思っています。

小1男児がおりまして、息子は正義感が強くクラスメイト(A君とします)を注意する事があります。
それをよく思わないクラスメイトに物を隠される事が今までで数回あります。
息子には注意をするのは先生だから何も言うなと言ってからは、物を隠される事は少なくなったのですが、また隠されました。
どうやら、とばっちりのようで息子の友達がA君をいじめたそうです。友達は、空手を習っていて
「僕、A君をいじめた。だって嫌いなんだもん」と私に言ってきました。
やり返してこない、息子がターゲットになり物を隠されました。
結局、隠された物は出てこなくて物が体育帽子(連日体育そして体育大会があるので)なので買うことになりました。

担任の先生には、息子が「僕の帽子が探してもありません」と伝えると「知りません」と返ってきます。
今まで何か無くなったとしても全部返答は、「知りません」なのです。
親が動いてやっと探してみますとなります。正直、動かないで子供に任せたいのですが、授業に必要な物となってくると動かざるをえない時があります。
息子も、先生は知りませんしか言ってくれないからもう何も言いたくないと言っています。
小1なので、説明が下手な点もありますが、『知りません』は違うんじゃないだろうか?と思えてなりません。

私の小学生時代を思い返してみましたが、大体「ちゃんと探したのか」と言われたり「探したけどありませんでした」となれば、クラス総出で探す事もありました。
小3の時に理由が未だに不明ですが、上靴を連日隠された事がありまして段々と隠されてる場所が遠くなり、友人と私だけではどうにもならなくなって先生に訴えると授業をとりやめてでも探してくれました。そして、先生がちゃんとクラスでこういう事をしてはいけないと話してくれて、物を隠される事もなくなりました。私自身、「知りません」と言われたことなどありません。

ご自分・もしくはお子さんが物を隠された時
・お子さんをお持ちの方、先生の対応はどうですか?
・皆さんが子供の頃先生の対応はどうでしたか?

教員の方が見られていたら教員の方のご意見も伺いたいです。
ちなみに、担任の先生はベテランで高学年の親からは評判が良い先生です(数人の方からの話ですが)。(前年度は、4年生を受け持っていました。)
ですが、A君にいじめられたと訴えてきた親の子は、問題児が座るはずの先生の横に座らされます。
その子はその席が嫌で、席替えがあるまで登校拒否状態になったと聞きました。

息子が物を隠された事実を先生は知っていて、私にクラスで誰と名前はあげませんがお話しますと
言ってくれたのですが、実際は話をしていません。関わった子に聞きましたが、誰も言ってないといいます。

出来ればたくさんの方のご意見を伺いたいので〆るのが遅くなるかもしれません。
宜しくお願いします。

先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

自分でも分からなくなってきているので、いろんな方にお聞きしたいと思っています。

小1男児がおりまして、息子は正義感が強くクラスメイト(A君とします)を注意する事があります。
それをよく思わないクラスメイトに物を隠される事が今までで数回あります。
息子には注意をするのは先生だから何も言うなと言ってからは、物を隠される事は少なくなったのですが、また隠されました。
どうやら、とばっちりのようで息子の友達がA君をいじめたそうです。友達は、空手を習...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら、学校の先生でも、色んな個性の先生がいるんですよね。
子供と相性があう先生、合わない先生、指導の仕方が低学年向きでない先生。


担任変えがあるごとに、色んな先生にあたる確率ってとても大きいと思います。
そして、私たちが子供のころも、いい先生もいれば、あまり好きにはなれなかった先生もいたと思います。


親にきいてみれば、この先生だけは嫌だった!ってのが意外とでてくるものなんですよね・・・
私も親も6年生のときの担任が許せないみたいですし、主人の母親にきいても同じように、この先生は信頼できなかった、という思い出を聞かされます。
小学校から義務教育を経て学生をおえるまで、すべて素晴らしい先生にあたるということは、理想的ですが残念ながら現実問題でなかなかないような気がします。


我が家も、1年生の時の先生は可もなく不可もなく、2年生のときの先生はとても明るく優しく、3年生になって、いきなり高学年に求めるような厳しさをもった担任にあたってしまい、お便りの中身はいつも子供のダメだし、目標ばかりかかげ、いいところをほめたり、個性をのばそうという態度が全くみえない先生にあたって、がっかりしたことがありました。


割と若い人より、年配の先生であったり、中学校の先生をやっていたり、高学年をうけもつことが多かったりする先生は、低学年にむかないような指導をしてくる先生が残念ながらいると思います。


クラスで、犯人探しのようなことは、やはりデリケートな問題なので今の時代問題にもなりやすいですし、もしかすると、とられたことを知っているからこそあえてそうしないのかもしれません。
本人がなくしてしまった、とわかっていれば皆でさがせても、盗まれた、隠されたとしっていれば、その相手を暗にせめることにもなりますね。
ですが、その先生の対応はちょっと違うなあと思います。

総出で探さなくても、先生が一緒に探してくれるとか、なくしてしまったみたいだから、みつけたら教えてあげて、とクラスに声をかけるなど、対応の仕方はいくらでもあると思いますし、普通低学年でそういうトラブルがあれば、親身な先生なら連絡帳でおしらせしてくれたりします。


はっきりいってその先生は、高学年レベルのことを1年生にもとめていて「自分のものは自分で管理しなさい」「トラブルは自分で解決しなさい」
みたいな考えのこりかたまった先生なんだと思います。


ただ、苦情をいうと、何かしら子供にとばっちりがいくんじゃないかって親としての心配もしてしまいますよね。
でも、子供の言い分と、先生が子供の言い分をどううけとっているかははっきり意見をきいてみないとなんともいえません。

私なら、先生に目をつけられない言い方で、個人懇談や学級懇談の際などに、ちょっと先生に声をかけて、こういうことが頻発しているんですけど先生が「知らない」というのはどういった意味なのか、うちの子供の伝え方に何か問題があるのか、というところをそれとなく聴いてみると思います。

そうすれば、先生がどういう考えで探してくれないのかがわかりますよね。
真意をしることは大事だと思います。

うちも、先日学校がかわって、新しい先生がものすごくそっけない担任で、子供や親が何をいってもあいずちみたいな返事しかかえってこず、どんだけ感じの悪い先生なのだろうと思ってたんです。
しまいには、忘れ物をした人は休み時間ナシの罰を与える!って子供から聞かされて。低学年にですよ。
またハズレの先生にあたってしまったとガッカリしたのですが、参観日に学級懇談でその話をしたときに、先生が、本当はほめてのばしたいのでこういうことはやりたくないんですけど、一週間だけ効果があるかどうか試しにやってみました、でも、やっぱりバツを与えても効果がでるものではなかったので、もうやめて、やりかたを変えていこうと思います、ってちゃんといってくれて、実際に話してみないと誤解することもあるんだなあと思いました。



もちろん、その先生がそういう先生かどうかはなんともいえませんが、要するに、ちゃんとどういう考えの元でそういっているか、ということを伺うことは大事だと思います。


それでどうしても納得がいかない返事が返ってきたら、軽いいじめを放任している?ことからエスカレートしていく危険だってありますから、あまりに頻度が多くて担任が頼りにならないのであれば、私なら担任ではなくて、学校側に相談すると思います。


でも、3年生くらいになると、自分で解決させることも必要ですけど、1年生にたいしてその態度ははっきりいってちょっと不親切すぎますね。
きっと低学年向きの先生ではないんだと思います。

残念ながら、学校の先生でも、色んな個性の先生がいるんですよね。
子供と相性があう先生、合わない先生、指導の仕方が低学年向きでない先生。


担任変えがあるごとに、色んな先生にあたる確率ってとても大きいと思います。
そして、私たちが子供のころも、いい先生もいれば、あまり好きにはなれなかった先生もいたと思います。


親にきいてみれば、この先生だけは嫌だった!ってのが意外とでてくるものなんですよね・・・
私も親も6年生のときの担任が許せないみたいですし、主人の母親にきいても同じように、...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q発達障害の子がクラスにいるのですが…

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾いていた時、両手の指の上にオルガンのフタを勢いよく落とされたという事が判明。やったのはその発達障害の転校生。娘の話を鵜呑みにするわけにもいかず、学校に電話して先生に事実確認をしました。先生が「そうだったんですか。知りませんでした。よく我慢しましたね、偉いですね。」と言った事にとても驚きましたが、今年赴任してきたばかりの顔も知らない先生なのでそこはグっと堪え我慢して最後まで話を聞きました。そしたらその子が発達障害であるという事が判明。暴力に対する理解力も怪しいという話だった。
なぜそういう子が入ってくる前に学校側の説明がなかったのか腹立たしく思いましたが、幸い大きな怪我ではなかったので その時はちょっと様子を見ようと思いました。そして私はその日の夜に、当然相手の親から詫びの電話があるものだと思い電話を待ちました。侘びがあれば許してあげようと考えていたのです。ところが電話が来ない。全く来ない。もしかして先生はこの事を相手に言ってないのではないかと思い、学校に直接話をしに行った。すると先生は「お話しました」と言う。ただ個人情報の関係で、うちの電話番号を教えられなかったと言うのだ。個人情報と言われてしまうと、こちらはもう何も言えない。結局その時も仕方がないのかと諦めました。そしてその翌月に学校でその子の親と会う機会がありお話をしたのですが、話していて愕然としました。その子の親は「何も聞いてないので知らない」と言ったのだ。私は先生に対して凄く腹が立っていたが、よくよく考えるとその子の親からも詫びはなかった。そしてその子の親の口から出てきた言葉は「うちの子は暴力ばかりではない。頭がいいし、優しい所もいっぱいある。家では暴力を振るったことがない。」という言葉。本当に驚いた。
実際、その次点で学校ではいろんな問題が起きていたようですけどね。暴れるのはほぼ毎日。人を殴ったり、けったり、ホチキスや画鋲・鉛筆を後ろから人に刺してみたり…他にも色々。どうもストレスがたまったり、気に入らない事が起きたり起きそうな時に暴れるようです。
学校で先生は子供達に「●●君は病気だから仕方がない」「少しの事で保健室へ行ってはいけない」「親が心配するから学校での事は家で話してはいけない」と言う指導をしていたという事も判明。中には反発する子もいたようですが、担任に怒られるので結局今みんな我慢していたようです。(今でも我慢しています)
まぁ他にもいっぱいあるのですが、収まりきらないのでカットします。

こういうケースって結構あるのでしょうか。
みんな我慢しなくてはいけないのでしょうか。
学校とも何度も話し合いましたが、まともに取り合ってはくれないし、教育委員会に言った人もいるようですが、全く進展ナシです。
発達障害の子供達を支援したいという学校の気持ちも分からなくはないし、国のそういう方針も、すべてが悪いとは言いません。
ただ、その為に他の子供達がみんな我慢をして生活をしなければならないというのはどうなんでしょう。確かに支援が必要な子もいるでしょう。しかし、毎日誰かが怪我をしているのにそれでも我慢しながら支援をし続けなければいけないというのはおかしいと思うのです。親が常識のあるしっかりした人なら協力したいという気持ちも沸いてきますし、何とかみんなでうまくやっていく方法を探したいのですが、お話しても「みんなに酷いことばかりを言われる」というような事しか言わず、全く話になりません。自分の子供が悪い事をしてるのを見ても止めないでそれ以上暴れないように優しい言葉をかけるだけ(起こったり注意をするともっと大変な事になるんですって)。挙句の果てには「周りにストレスが多すぎるから息子がこうなる」というような事を言うのです。
どうも根は優しい方なので(たぶん)悪気なく言っているようなのですが、だからこそなおさら腹が立つというか…
まぁそれは私個人の感情なので、聞いても堪えていますが。
娘だけではなく、他の子供達の事も心配です。
親に言えない子供の心のケアは一体誰がするのでしょう…
もしだれか同じような経験をされている方等がいたら、意見を聞かせて頂きたいです。解決法の参考に出来ればと思っています。宜しくお願い致します。

今年5年生になった娘のクラスに発達障害の子供(男の子)が転校してきました。最初は学校からは何の説明もなく、私も他の親も子の事を知りませんでした(その時は発達障害が何かもよく分からなかった)。
ところがその子が転校してきてから数日もたたないうちに、我が子も含め子供達の様子がおかしいことに気がつきました。最初に気がついたのは娘が手の指を痛そうにして帰ってきた時でした。青アザがで来ていたのでどうしたのか聞いたのですが、なかなか答えず…。しつこく聞くと、休み時間に教室でオルガンを弾...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができるようになりました。
でもその分、今回のご質問のように、「周りはそれで納得させられてしまう」という不満があることも事実ですね。

そして、すでに勉強会は開かれていたとのこと。
質問者さんも、最初は歩み寄ろうとしていたけれど、もう限界、という段階なのですね・・・。

そうですね。
親御さんが、勉強会に参加したがらない、というのは、わかる気もします・・・。
「私たちは歩み寄りたいのよ」と、誰か一人が言ったとしても、お母さんは、怖いのでしょうね。
針のむしろにされるのではないか。謝って回るたびに、息子の、そして自分の存在価値が否定されていく・・・というような。

頭がいい、というのは、アスペルガーの子ではよくあることです。
算数や、理論的なこと、暗記などがずば抜けて得意だったりします。
その反面、抽象的なことや、他人の気持ちを想像することがひどく苦手だったりと、アンバランスなのです。
そのアンバランスさが、つまり、「病気」というか、「障害」なのですよ。
アニメの絵というのも、一見想像力を要するようですが、ただのまねっこなら、
コツさえわかれば、「順序だてて」描くことができますし。

やはり、相手に危害を加えるということは、ひどければ、他の子の教育を受ける権利を奪っていることにもなります。
例えば、
教員が、罰として、「廊下にたってなさい!」ということは、「その子が授業を受ける権利を奪っている」という観点からできないのですが、
ある子が、教室で騒いだり、けんかをしたりして、他の子たちが「授業を受ける権利を奪っている」とみなされる場合には、
「他の子たちの授業を受ける権利を守るために」教室から連れ出し、別室で指導するなどの措置が許されています。

これと同じようなことが、今回は使えると思います。

アスペ君が他の子に危害を加えるなら、アスペ君の「教育を受ける権利」も守らなければいけないが、
同時に、「他の子の安全」「他の子たちが授業を受ける権利」だって学校としては守るべきではないのか、
という面を強く前に出して学校側と話されるといいと思います。

つまり、アスペ君にも、他の子たちにも、「安全で」「落ち着いて授業を受ける」権利を満たすためには、離すしかないのではないか、と。
そしてそれには、学校側から親を説得してもらうしかない、と。

アスペ君には、今ついている副担任が、別室で見るとか、親に特別支援を見学してもらうだとか、学校からプッシュしてくれないか、とお願いしてみましょう。
その際、アスペ君のお母さんに、質問者さんから?特別支援をさりげなく話してみたときに、反応が悪かったこと、ここはひとつ、
学校から上手に話をしてみてくれないか・・・ともっていきましょう。

担任じゃなくてもいいのですよ。
保健室の先生、特別支援教室の先生、教頭先生、学年主任、など、話しやすそうな人にお願いしましょう。

もちろん、
アスペ君のお母さんも、とても苦しんでいるのだと思います。
何も考えていないようで、でも、今までたくさん苦しんで、周りから「ダメだダメだ」と言われ続け、
どうしたらいいかわからなくなってしまったのかもしれませんね。
もう、お母さんでさえ投げてしまっているとか・・・。
実際、いますよ。
私の知っているお母さんで、「私はもう知らない。教育係は父親だ」という人が。
最初は、なんて冷たいんだと思いましたが、そうではなくて、母親だからと子どもが小さいころから言われ続けて、もう限界にきてしまったのでしょうね。
そう思うと、そのお母さんもかわいそうですが・・・。

娘さん、自家中毒ですか。大変でしたね。
ちょっと担任の言葉はひどいですね・・・・。
なんでも、はっきり言うタイプの先生なんでしょうか。
まぁ、担任の先生とも、まだまだ長いお付き合いですし、少々のことには目をつぶってやってください。
ちょっと気に食わない物の言い草があっても、「知らないんだな」とサラッとかわしましょう。

丁寧なお返事をありがとうございました。
私を含め、教員というのは、基本的に医学に関しては無知ですし、素人です。
私も知っている範囲・経験の範囲で書きますが、他の回答者さんでお医者さんもいらっしゃるようですし、
もし相反する部分があったら、お医者さんの意見の方を信用してくださいね。

やっぱり、アスペ君だったんですね。
昔は「問題児」と言われ怒られてばかりだっただけの子も、
今は、「どこまでは指導できて」「どこからは、障害だから仕方がない、と割り切るか」という線引きができる...続きを読む

Q息子の授業態度が悪いようです(長文です)

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなことにだけは夢中になれる反面,注意力の欠如と相まって,興味の沸かないことに関しては全く集中できず,我慢して頑張るということができない子でした。
そのせいか,食事中のマナー,姿勢の悪さ,鉛筆や箸の持ち方など,何一つ正しく覚え,矯正することができないのです。
そんな調子なので小学校でもちゃんと授業を受けていられるか心配でしたし,AD/HDなどの病的な要因も疑ってはいましたが,入学してからは,細かい決まりごとなどに関して多少問題はあったものの,思いの外うまく集団生活に馴染めているようだったので,そのまま様子を見ていたところでした。

先生がわざわざ電話をかけて報告してきたくらいなので,よっぽどのことなんだろうと思い,その日のうちに帰ってきた息子に妻と二人でしっかりと言い聞かせました。
しかし,昨日外出先で息子の同級生と偶然であった際に,その同級生の子が私に告げ口してきて,息子の授業態度が改善されていないことが判りました。

困ったことに,先生からの報告では具体的な様子が分からなかったのですが,同級生の子の話によると,授業に身が入っていない程度の話ではなく,授業中でも話の合う子と前後で向き合って私語をしており,他の児童からたしなめられるほど騒がしくしているようなのです。
(息子も反論できず,言いつけられて憮然としているだけだったので,どうやら本当のようです。)


原因として思い当たることがあります。
夏休み中,どこにも連れて行けず,手持ち無沙汰にしている息子をかわいそうに思ったのか,妻がニンテンドーDSとそのソフトのポケットモンスターを買い与えてしまいました。
そして,夏休みの期間中にゲームセンターやおもちゃ売り場においてあるポケモンのゲームも覚えさせてしまったのです。

以前から息子は少しだけポケモンに興味を持っていて,友達の影響でテレビゲーム等にも関心が出てきたようで,デパートなどで欲しがる素振りを見せるようになってはいました。
しかし,前述の通り,息子は好きなことには夢中になってのめりこみ,残念ながらそれ以外のことは頑張れない子なので,ある程度親がコントロールしてやらなければなりません。

ゲームの類にのめりこみがちなことは既に判っており,他のことが疎かになることは容易に想定できましたので,ねだられて迷っている妻をその都度たしなめ,買うのを諦めさせていました。
ですが,妻は息子を溺愛するあまりいつも甘やかしすぎており,今回もとうとう出かけたついでに買ってきてしまったのです。

いつものことなので,しょうがないなと私もつい看過していましたが,案の定それ以来頭の中はポケモンのことで一杯になり,寝ても覚めてもその話ばかりするようになりました。
ですが,学校に行くのが大好きで,1学期はちゃんとできていただけに,授業に支障が出ているとは思いませんでした。

おそらく,それまでは興味の対象になり得ていた「学校のお勉強」が,他に強力な最優先事項が増えたせいで興味の対象から外れてしまったのではないかと思っています。
小学1年生で,しかも自己抑制力のまったく発達していないうちの息子には刺激が強すぎたのではないかと。

さすがに妻も反省したようで,厳しく叱りつけてゲームを取り上げてしまいました。
(本人にしっかり言い聞かせて納得はさせています。)

幸い学習能力には問題がないので,できれば特殊教育クラスには入らずに,皆と同じクラスで勉強させてやりたいのです。

しかし,いったん興味の薄れてしまった学校の勉強に,今からもう一度取り組ませることができるのでしょうか?
できるとしたら,この子には今後どういう指導をしていったら良いのでしょうか?

特に学校の先生にお聞きしたく思います。

数日前,担任の先生から,小学1年生の息子が授業を聞かない,授業に参加しないとの報告がありました。
入学してから1学期の間は何事も問題なく学校生活を送れていたのですが,夏休みが明けてからはまったく授業に身が入らず,授業中の先生の話は聞かず,音楽や工作などの何かに取り組む時間は何もしようとしないらしいのです。

以前から著しく注意力が散漫で,人の話に耳を傾けたり目の前のことに気をつけたりするのが苦手なところがあり,また,自分の好きなこ...続きを読む

Aベストアンサー

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害を疑っているはずです
ただ,これらのことを親御さんに,言うのはとても難しいのです。

どの保護者でも,我が子が学校生活になじんでいない,と言われて面白かろう筈はありません。まして,その原因として「軽度発達障害の疑いも・・・」などといわれようものなら,冷静でいられるとは限りません。障害の問題については教員は素人です。場合によっては,自分(担任)の指導力の問題として指弾されかねません。

ですから,面談(特に男親との)ではオブラートに包むような言い方しかしないのが普通です。推測ですが,「1学期の間は何事も問題なく」というのは,担任が何とか制御して,ご家庭に問題を伝えなかった(伝わらなかった)というだけの話だと思います。

そして,「現状」については,担任が柔らかく言っている以上のことがあると思った方が正しいでしょう。友達から聞いた話,の方がリアルな事実だということです。質問文の端々に「やっぱり・・・」というニュアンスが感じられるのは,失礼ですがお父様もそのようにお感じになる部分があるということではないですか?

そこを率直に担任が言える・話し合える関係作りがどうしても必要です。教員も人間ですから,「逆ギレ」するような保護者にわざわざ嫌われるようなことを言いたくはないのです。それはもちろん保身という意味も含めて。だから,その方がどのような人なのかが分かるまでは慎重な言い方をします。

けれども,「あぁ,この人は我が子の実情をよく分かり,何を言ってもきちんと受け止めてくれる人だな」と分かれば,違います。
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
リアルな実態も話しますし,学校でする・しようとしている指導,家庭にお願いしたいこと,今後の見通しも含めて(そこはプロですから)話をしてくれるでしょう。

また,そういう関係ができれば,その子に対する指導が変わります。「悪いこと」を抑えようとする指導から,「良い点」を延ばそうとする指導に変わるのです。「あんたの指導力の問題だ」と指弾されれば,どうしても「守り」に入りますから,悪いことを抑えようとする指導に傾きがちになるのです。それがまた悪循環を生むことも多いのですが・・・。

ですから,まずは担任から率直な話が聞ける,一緒に我が子のことを考えてもらえる関係作りをすることが,今,保護者としてできる一番大切な対策だと思いますよ。ゲーム機を捨てる捨てない,などは個別の問題です。学校・家庭生活全体を考えた上で,どうお子さんを育てるか,という大きな流れの中で考えた方が良い話だと思います。


さて,別件ですが特別支援学級についてです。もちろん現状で,この話は必要かどうかは分かりませんが,先の方の回答などでも出ておりますので制度の話だけ。

特別支援学級には通級制度というものもあります。これは,在籍は元のクラスのままで,必要に応じて通級する制度で,軽度発達障害の場合,年間10回(月に一回程度)からの通級が認められています。そこでの指導内容は様々で,例えば教科について個別指導を受ける場合もあるでしょうし,適応指導(集団生活への適応を目的とした指導)の場合もあります。

どのような内容が適切かは,お子さんの様子や学力などを見た上で判断します。まだ,1年生ということですし,実際に専門家の診断を受けたわけではありませんから,具体的な話はいささか先走りの感があります。
ただ,専門家の診断を受ける事は視野に入れておいた方が良いかもしれません。

「特に学校の先生に」とのことですので,回答いたしますが,率直なところ,これだけの情報で
>学校の勉強に,今からもう一度取り組ませる
>この子には今後どういう指導をしていったら
について「○○したら」と回答できる(する)先生はいません。

可能なアドバイスは「担任と率直な話ができる関係を作ってください」ということです。それは一度や二度の面談でできるものではありません。

担任の心象風景を申しますと,
・正直,とても困ったお子さんだと思っています
・ADHD,PDDを含めて,何らかの障害...続きを読む

Q小学校の担任への不信感、親が子(男の子)への対応…

長文になりますが宜しくお願いします。 
読みづらさありましたら すみません。

子8才(小2)男   担任 女性(教員生活30数年のベテラン)
 
息子はやんちゃ、落ち着きがない方です。   若干の言葉の理解の遅れ、学習障害、多動な所があると 今年に診断されました。

1年の頃から今の担任に 授業中、立ち歩きはないけど手足が常に動いてる。 おしゃべりするなど落ち着きないと言われてはいて  まだ1年なので様子をみましょうとなりました。
1年の後半くらいから  先生がアレとコレをして と課題を出しても理解していないのか あなたの子だけ何か抜けていたり出来なかったりして 私(担任)の所と机と往復します。 と 
そう言われることがよくありました。 

先生から連絡来る度、 お宅の子だけ 他の子はキチンと出来るのにお宅の子だけ… と先生から連絡がきて 家できちんと指導したいと思います。 と謝ってました。
その後は 家でも指導してはいます。

2年になり  今まで何度となく お宅の子は嘘つきだ と言われてきました。 それを下に書きたいと思います。

・子供が休み時間に体育館で他の子と足を上げてふざけていたそうです。その時 他のクラスの男の子が来てお腹に当たってしまいました   その子が怒り先生を呼び説明したそうです。 
目の前で突然わざとお腹を蹴ってきた。と話したそうです 
担任からは 他のクラスの子(蹴られた子)が○○(息子)が突然わざと蹴ってきたと話しています。 その時 先生方は居なかったので見てはいないけど 他のクラスの子が正しいことを言ってると思います。 ○○君(息子)は  足上げて遊んでいたら他のクラスの子がきて間違えて当たったと話してるけど 嘘だと思うんですよ。 と連絡来ました。
 私は他のクラスの子と担任にとにかく謝りました。

その日、学校から帰ってきて私から話す前に息子から  今日 他のクラスの子を蹴ってしまったんだけど 間違えてやったと先生に言ったのに 嘘をつくんじゃない  わざとやったんでしょと言って 僕の話を聞いてくれないと涙ながらに話ました。  
私は息子の話を聞かず怒りました。 危険なことをするのはいけないのはもちろんですが  息子の言ってるのは本当なのか嘘なのかわからないし  もし嘘ついてたのならなら息子のかたを持つのは良くないと思ったからです。 

・ある時の担任からの連絡で 下校時、数人の子(上級生も含め)とふざけ合いながら帰っているので何かやらかしては遅いから 言って聞かせてほしい。と  
その時に 息子が何回か上級生の子にランドセルに雪や砂などをぶつけてきて嫌だ 行き帰り会いたくないと話していたことを 担任に話したら   それは嘘ですよ!お宅の子が先にやってるから上級生の子もやってるんですよ!
○○(息子)君は落ち着きないと他の先生方の間でも有名ですから!  私は他の先生に怒られるんです! 
その場面は私は見ていませんが絶対そうだと思いますよ!とキレ気味に言われました。
私は何も言い返しませんでした…
 この時くらいから  不信感が出ました

・学芸会の総練習(本番の前の日で子供たちだけで観る日)は 子供の病院で遅刻することになると担任には数ヶ月前から話してはいたんですが  前日に連絡ノートでそのことの確認に 明日(総練習)は10時から病院のため遅刻していきます。   と書き持たせると 朝すぐに担任から連絡がきて
開口一番に 今、ノート見たんだけれど○○君(息子)に聞いたら自分の出番には間に合う と言っているけど それは本当なのかと。 
○○君に嘘じゃないのかと聞いたら嘘じゃない と言い本当かどうか今からお母さんに聞くからね と言ったら本当だと言うんですよ!   
お母さんはそう○○君に言ったんですか?と聞かれ  出番には間に合わないよ。と言いましたと
言ったら  それじゃ○○君は嘘をついてるんですね!? 嘘ってことでいいんですね!と  大事な劇があるんですよ!と  すごい早口でキレ気味に言われました。     

ノートには 10時から病院と書いていて  数ヶ月前から先生には伝えています。 
劇の出番は9時すぎで 10時から病院と書いているなら 子供に間に合うのか それは嘘か本当か聞かなくても 私に確認してくれればいいことじゃないのか…  と後から思ったら腹が立ったのですが私の考えは間違いでしょうか?

・息子がグミやカード入ってるお菓子など 3回万引きをしました。
近所に住んでてよく家に遊びに来ていた4年生の子がやっているのを見て一緒になってやったそうです。(学校の調査、お店のカメラで確認しました)
家では私も、旦那も往復ビンタできかないくらいビンタしました。   
すべてのお店に行き謝罪し 
子供にもどれだけ大変なことをしたか  犯罪なんだということをたくさん話し学校でも指導をしてもらい   その時に 担任もこれはもう済んだ話なので後から やってしまったことを持ち出してグチグチ言わないようにしましょう。  私もそれはないですから と言い終わりました。

その後(1~2ヶ月後) 息子から 今日、先生がみんなの前でこの中で万引きした人がいます!と
言ったんだ   僕の目をずっと見てドキッとしたと。
またその後、 同じことを言い その人の名前は頭に ○です!(苗字の頭文字一文字)を言って 周りの子数人から ○○(息子)がやったんじゃないのか~?と言われ  
後からお友達に聞かれバレたそうです。

息子は 私にもうやらないって決めたのになんで先生はそうやって言うんだろうね…
と言いました。
私は  とにかく自分が悪いことをしたんだから と言いました。  

息子の話しが本当なのかも先生に確認していないので分からないのですが なんて言えばいいのか…  すぐ先生に確認すれば良かったのか…     

先生から落ち着きないと連絡がくる度  他の子(○君や○君など)を見習ってお利口なそういう子と遊ぶように、 友達は選ぶようにとか    落ち着きのある子は嘘はつきませんから!と 言われます。
私が 子供がそうじゃないんだ と言っていたと言えば  私(担任)はちょうど居なくて見ていないけれど クラスの他の子が見ていたと言うんです! 
このクラスの子達は嘘をつく子達じゃないんですよ!など…    

思うのですが  先生が見ていない所での話しなのにどうして断言して決め付けるように毎回言うんだろうと。      私の考えは間違いでしょうか?

落ち着きのある子は  読書をよくするんですよ。○○君はしないでしょ?しないですよね!と
何も知らないのに決め付けてものを言い  私が否定する間など毎回ありません。

親が正しい人間なら子供も落ち着きのある おとなしい良い子になる 子供がだらしないのは親もだらしがないんだよ。 と言われたと息子は言いました。   
 
息子は 僕は他の子に 例えば蹴られたり、押されたりしても先生には言わないんだ。と言います。
どうしてか?と聞くと 他の子が言えば自分は怒られるのに  僕が話しても聞いてくれない、信用してくれないからと。

他にも担任から同じようなことを言われたことはまだあります。 

発達の面で病院に行ったのも  他の子は出来て○○君だけ出来なくておかしいと何度か言われ
ちょっと頭がおかしいんじゃないか とも言われたこともあり行きました。

今はイイ薬も出来ているし飲むように小児科の先生に話してみたら? 私は病院の先生じゃないから分からないけれど… は この前も言われました。 何回もあります。

教師がそういうことを言っていいのか  腹が立ちました。
      
今までのことは息子が私に嘘しか言わなかったのか   嘘なのか本当なのかどうなのか分からないし
息子が違うと言っても正しいと言う事もできず  どうすればいいのか悩んできました。

相談出来る親も居ないし 友達やすごい人見知りというのもあり仲の良い他のママ友もいません。 
旦那に話すだけです。   ずっと私の育て方が間違っていたんだと 私が悪いんだと思い続けています。  

私の教育の仕方が間違っていたのはあると思います。出来ることならもう一度 産んで育ててやりたいと

こちらに相談するのもどうしょうか考え でも相談することに決めました。 
相談というか私の愚痴みたくなってしまっています。  すみません。

息子には否定すること(あんたが悪いからと)がほとんどでした…   もう親失格だと思います。
本当にこれからの自信がありません。 万引きのことも育て方を間違ってしまってるから息子がしてしまったんだと思っています。

文もまとまりがなく分かりづらいのに 読んでいただきありがとうございます。
長文失礼しました。


 
 
      


 
   
   

  

長文になりますが宜しくお願いします。 
読みづらさありましたら すみません。

子8才(小2)男   担任 女性(教員生活30数年のベテラン)
 
息子はやんちゃ、落ち着きがない方です。   若干の言葉の理解の遅れ、学習障害、多動な所があると 今年に診断されました。

1年の頃から今の担任に 授業中、立ち歩きはないけど手足が常に動いてる。 おしゃべりするなど落ち着きないと言われてはいて  まだ1年なので様子をみましょうとなりました。
1年の後半くらいから  先生がアレとコレをして...続きを読む

Aベストアンサー

支援学校教員です。

まぁ、何とも「ひどい先生」ですね。

>1年の頃から今の担任に 授業中、立ち歩きはないけど手足が常に動いてる。 おしゃべりするなど落ち着きないと言われてはいて  まだ1年なので様子をみましょうとなりました。
>1年の後半くらいから  先生がアレとコレをして と課題を出しても理解していないのか あなたの子だけ何か抜けていたり出来なかったりして 私(担任)の所と机と往復します。 と 
そう言われることがよくありました。 

ここまでは、ありがちな対応なので「伝え方が下手だな~」と思うぐらいなのですが…

>その時 先生方は居なかったので見てはいないけど 他のクラスの子が正しいことを言ってると思います。 ○○君(息子)は  足上げて遊んでいたら他のクラスの子がきて間違えて当たったと話してるけど 嘘だと思うんですよ。 と連絡来ました。

これは「ダメ」です。「大人が見ていない」以上、両者の言い分は「同じ重さを持つ」とするべきです。

「推測」で判断しては、子どもがゆがんでいきます。

>私は息子の話を聞かず怒りました。 危険なことをするのはいけないのはもちろんですが  息子の言ってるのは本当なのか嘘なのかわからないし  もし嘘ついてたのならなら息子のかたを持つのは良くないと思ったからです。

う~ん。「もし嘘」でも「自分の子の肩を持つ」のは「いいこと」だと思いますよ。

「親が信じてくれない」というのは、誰が信じてくれないよりもつらいですから。

「そうか、わかった。お母さんは、君を信じる。だから先生に、一緒に訴えに行こう!」とされてもいいかと…

本当に嘘をついていれば、小学校低学年の子ならば、ドキマギとして行動が不信になりますし。

>○○(息子)君は落ち着きないと他の先生方の間でも有名ですから!  私は他の先生に怒られるんです!

ここら辺が、その先生の本音なのかな?

50代のベテランで、でも学習障がいの可能性のある子どもに対しての指導には慣れていなくて、口やかましく注意するだけ。

周りの先生から「指導力がないのでは?」と思われているのでは?と疑心暗鬼になっていて、「自分の指導が悪いのではない。○○君が悪いんだ」と思い込みたい。

でも、それにも自信がないから、親を攻めることしかできない。

って、ところかと…ちょっと言い過ぎでしょうか?

>今、ノート見たんだけれど○○君(息子)に聞いたら自分の出番には間に合う と言っているけど それは本当なのかと。

ここは「本当に間に合うかどうか?」ではなく「息子さんが『劇に出たい』といっている。劇の出番は9時すぎで、10時から病院とは聞いているが、遅らせることは可能か?」と担任は聞くべきでしょう。

それとも、本当は「そう聞きたかった」のかもしれませんが…

>息子は 私にもうやらないって決めたのになんで先生はそうやって言うんだろうね…
と言いました。

もっともな意見ですね。先生が「嘘」をついてはいけませんね。

>発達の面で病院に行ったのも  他の子は出来て○○君だけ出来なくておかしいと何度か言われ
>ちょっと頭がおかしいんじゃないか とも言われたこともあり行きました。
>今はイイ薬も出来ているし飲むように小児科の先生に話してみたら? 私は病院の先生じゃないから分からないけれど… は この前も言われました。 何回もあります。
>教師がそういうことを言っていいのか  腹が立ちました。

不適切ですね。

確かに、発達の面で問題を抱えていそうな子に対して、保護者の方に「相談」するのは大切な教員の役目ですが、だからと言って「配慮のない言葉を使って、保護者を傷つけてもいい」訳ではありません。

薬の関しては「気持ちを楽にする薬」「衝動性を抑える薬」がありますが、それを服薬したほうがいいかどうかはきちんと診断検査をした医者にしかわかりません。教師が言う言葉ではありません。

「情報」として伝えたかっただけなのかもしれませんが、かなり「保護者を怒らせるタイプ」の先生のようですね。

>ずっと私の育て方が間違っていたんだと 私が悪いんだと思い続けています。  

息子さんが「若干の言葉の理解の遅れ、学習障害、多動な所がある」と診断されているのでしたら、それは「育て方」ではなく、先天的なものの可能性はないのでしょうか?

「養育放棄」や「虐待」を受けた子には「発達障がい」のような症状が出る可能性は確かにありますが、息子さんの場合、当てはまらないでしょう。

>家では私も、旦那も往復ビンタできかないくらいビンタしました。 

これは「犯罪だ」と強く危惧されての行動ですよね。日常ではないですよね。

ならば、何ら「育て方」の問題ではないです。

ただ、「若干の言葉の理解の遅れ、学習障害、多動な所がある」のならば「養育方法」など「少しのテクニック」は必要になります。(それがないと、担任のようになってしまうかと…)

診断された医院か、紹介された療育機関か、お近くの「発達支援センター」または「保健センター」でも相談されてはいかがでしょうか?

また、学校に関しては、都道府県の教育委員会には「療育相談」の場がありますから、そちらで相談されて、学校へも指導してもらってはいかがでしょうか?



ちなみに大人相手の心療内科では、適切なアドバイスは受けれないことが多いですよ。

小児科か児童精神科が適しているかと…一番いいのは発達障害専門の児童精神科です。

ご参考までに。

支援学校教員です。

まぁ、何とも「ひどい先生」ですね。

>1年の頃から今の担任に 授業中、立ち歩きはないけど手足が常に動いてる。 おしゃべりするなど落ち着きないと言われてはいて  まだ1年なので様子をみましょうとなりました。
>1年の後半くらいから  先生がアレとコレをして と課題を出しても理解していないのか あなたの子だけ何か抜けていたり出来なかったりして 私(担任)の所と机と往復します。 と 
そう言われることがよくありました。 

ここまでは、ありがちな対応なので「伝え方...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング