教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

サッカーシューズとラグビーシューズの違いを教えてください。
イギリスで、8歳の子供をラグビー教室に入れました。
スパイクシューズは、適当にスポーツ用品店で買ったのですが、
練習の時、コーチからそれはサッカー用だと言われました。
理由の説明が英語のためよく理解できませんでした。
(そもそも、英語をよく理解できないことがもんだいですが、、、、、)

なので、サッカーシューズとラグビーシューズの違い、見分け方があれば、
教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

サッカー、ラグビーの経験者です。


簡単に言えば、ラグビーシューズの方がつくりは頑丈だと思います。サッカーにラグビーシューズは使えませんね。足のいろんなところを使う繊細なタッチはできません。しかし、ラグビーだってキックしますから全くサッカーに使えない事はありません。とはいえ、サッカーにわざわざラグビーシューズを使う人はいないでしょう。逆にサッカーシューズをラグビーに使う人は割といるんじゃないかと思います。理由は安いからです。ただ、サッカーシューズをラグビーに使うとラグビーシューズよりは早く壊れると思います。

サッカーシューズ、ラグビーシューズともにソールは固定式と交換式があります。他の回答者へのお礼に「前4本後ろ2本」と書かれていましたので交換式でしょうか。交換式であれば、サッカーシューズにラグビー用のスタッドをつけてしまえばOKです。もちろんそれぞれ専用に開発された物ですからスタッドの位置は異なるでしょうが、そんなことはほとんど気にならないでしょう。ただ、前5本とか前6本とかがラグビー用としてふつうである様な気がします。バックスなら前4本でも良いのでしょうが、フォワード用なら前5本や6本の方が良いのかもしれません。

見分け方は、ハイカットやミドルカットならラグビー用だとわかりますが、ローカットならメーカーや商品に詳しい人でなければわかりません。交換式スタッドなら、サッカー用がついていればサッカーの靴だと思うでしょうね。

ちょっとおかしいな、と思う点が2点あります。1点目、8歳の子供用に交換式のスパイクがあるのだろうか。ジュニア用はたいてい固定式ではないでしょうか。2点目、コーチはサッカー用はダメだ、買い直せ、と言ったのでしょうか。固定式ならサッカー用もラグビー用も芝でプレーする上では大して差がないように思います。とすればコーチは交換式を推奨したのでしょうか。まだ骨格ができていないし筋力も弱い子供には交換式はオーバースペックという気がしますし怪我を誘発する(自分の身体を痛めることに加え、他のプレーヤーを痛めつけてしまう)のではと懸念します。実際、日本の少年ラグビースクールの中には「交換式は禁止」「サッカー用の固定式でも可」としているところもあるようです。

もしラグビー用を購入されるのであれば、日本製が軽くて良いと思います。海外の物は重いし足形が日本人向けではない。ブルーソールやランバードが良いと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
コーチからは、おっしゃる通り、弱いのでラグビー用の靴にするように言われました。英語なのでよくは理解できなかったですが、、、。
で、結局ミズノの「mizuno timaru junior rugby boot」をAMAZONで買いました。靴ひものカバーにrugby bootsと書いてあったので間違いないと思います。小さい靴に、すごくごっついピンが前4つ、後ろ2つついています。多分交換式です。確かに、見た感じもオーバースペックな気がしますが、ほかの現地の子供も同じようなものを履いているので、イギリスの習慣のようなものかもしれません。

お礼日時:2012/12/05 07:35

サッカーとラグビーではスパイクに求められる機能が違います。

サッカーは走る、止まる、蹴るで滑らないことが主な機能ですが、ラグビーではそれに加えて踏ん張る、地面を掻く必要があります。特にフォワードでは追加された機能が大きくものを言います。
ですから、スパイクのスタッドに対する規則が違うし、要求される強度も違うのです。

交換式の場合、ラグビーでは21mmのスタッドまで許容されており、金属製も使えます。通常、フォワード用は、地面を掻くため、このスタッドが8-10本付いています。一方バックスはもう少し短いものを使います(走る重視のため)。また、バックススクラム組みませんから、サッカー用の固定式を履く場合も多いです(サッカーのスパイクは大概ラグビーの規定に収まりますから)。

一方、サッカーの交換式スパイクのスタッド長は12.5-13.5mmで一部金属を使うことはありますが、通所を右は樹脂製です。ですから、ラグビー用のスパイクはサッカーでは使えません(スタッドが13.5mm以下で樹脂なら可能)。

固定式スタッドの場合でも、ラグビー用の方がスタッドが頑丈に出来ています。

以上のようにサッカーのスパイクはラグビーで使用するにはスタッドが弱いのでコーチがクレームを付けたのではないでしょうか、プレー中に滑るのは危険だし、スタッドが破損するようであればさらに危険です。もっとも、日本の大学や高校では練習の時は安く手に入るサッカーシューズというのは多いんですけどね。

さらにシューズ全体で言えばサッカーの方が軽量な場合が多いし、カットも深いです、ラグビー(特にフォワード)では今でもハイカットやミドルカットが使われますが、サッカーではローカットがほとんどです。
ですから、両方並べればラグビーの方がごつい印象になります。

見分け方は、ブランドくらしかありません、日本国内ならスズキやギルバート、ミズノくらいしか出していませんが、イギリスだとギルバート、Koo-Ga、Umbroあたりしか存じ上げません。ナイキやアディダスからも出ていますが、区別付くかなあ。
http://www.gilbertrugby.com/boots/pro
http://www.prodirectrugby.com/speedshop.asp?DEPT …

あとは、店で買うときにfor Rugbyと言ってください。多分、ニュージーランド以外ではサッカーシューズより高価だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大分お礼が遅れましたが、丁寧な説明、ありがとございました。
お教えいただいたリンクに載っている写真を見ると、コーチから注意されたシューズと同じような感じです(つま先側に4本、かかとに2本の針)。もしかしたら、、、もしかしたらコーチの勘違いかもしれないので、しばらく、今のシューズを履かせます。

お礼日時:2012/11/18 07:36

スパイクの数が違います。



ラグビー用
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/ …

サッカー用
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%87%E3%82 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

端的な回答、ありがとうございます。
ラグビーが、ずっと少ないのですね。

お礼日時:2012/10/23 07:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング