AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

家の蛍光灯がどちらの型かわかりません。
なにも表記がないのですが、グロー管はありません。
家にあった在庫のスターター型をつけると点灯するときとしないときがあります。
点灯したときでも10分くらいたたないと点灯しないときがあります。
これは、型が違うのでしょうか?それとも器具の故障なのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その蛍光灯は、直管ですか?サークラインですか?


直管であるなら何ワットですか?

そもそも、ラピッドスタート型の蛍光灯には40Wの直管しかありませんので、問題の蛍光灯がサークラインであったり、あるいは20Wや15Wの直管なのであれば、間違いなくスターター型の蛍光灯です。
(正確には40W以外の直管やサークラインにもラピッドスタート型はあるのかも知れませんが、長年関連の仕事をやっていますがお目にかかったことがありませんので…)

考えられる事として、2つほど挙げておきます。

○直管40W専用の器具にHF蛍光灯の32Wを取り付けたり、あるいはその逆であったりしませんか?

○『10分くらいしないと点灯しない時もある』との症状は、グローランプの劣化時の症状に似ていますが…
照明器具の横など、目立たないところにグローランプが付いてませんか?

○上記に二点に間違いがなければ、器具がラピッドスタート機種であるか、もしくは器具本体の故障の可能性が高いです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
問題の蛍光灯は直管なんですが、表示が全て消えてしまっているのでワット数は全くわかりません。
グロー管は外観上全く見当たりません。
総合するとラピッドか器具故障かになりそうですが・・・

補足日時:2012/10/30 18:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ラピッドであることを祈って蛍光灯を購入し試したところ無事点灯しました!
蛍光灯についてとても勉強になりました。
皆様ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/31 19:36

一般的にスイッチを入れて瞬時に点灯するのがラピッドスタート型。



スイッチを入れて、タイムラグがあるのがグロースタート型です。

>点灯したときでも10分くらいたたないと点灯しないときがあります。

グロー管が無いとのことですが、カバーの中に収納されている事もあります。

改めてグロー管を探すべきでしょう。

交換すれば、良いはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ラピッドであることを祈って蛍光灯を購入し試したところ無事点灯しました!
蛍光灯についてとても勉強になりました。
皆様ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/31 19:36

蛍光灯は提示の二つのほかにインバーター式があります。



グロー管がないと言うことはラピッドかインバータ式になりますがラピッド型は専用管でないと点灯しません。
インバーターの故障じゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ラピッドであることを祈って蛍光灯を購入し試したところ無事点灯しました!
蛍光灯についてとても勉強になりました。
皆様ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/31 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「スターター形」と「ラピッドスタート形」の違い

蛍光灯の器具の方を見て、「スターター形」と「ラピッドスタート形」
のどちらのタイプか見分け方を教えて下さい
宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

「スターター形」と「ラピッドスタート形」だけなら点灯管(グローランプor電子点灯管)の有無で判断できますが「インバーター形」も点灯管なしですからね。
銘板を確認するのが確実でしょう。

Qワットをルーメンに換算すると?

お願いします。

ワットをルーメンに換算?すると何ルーメン必要なのか教えてください。

40Wだと、何ルーメン必要なのか?60Wだと?80W、100Wだと?

詳しい換算表などのサイトを探したのですが、見つかりませんでした。

お詳しい方、教えてください。

お願い致します。

Aベストアンサー

20W-170lm 30W-325lm 40W-485lm 60W-810lm 100W-1520lm 日本電球工業会の資料より。数値はE26口金一般電球の場合。
ずいぶん前の新聞の記事にありました。
お役に立つかどうか。

日本電球工業会のHPに同様な記載があります。
http://www.jelma.or.jp/05tisiki/pdf/shoumeiYougo_tan-i.pdf

Qグロースタート型照明器に、ラピッド型ランプは使えますか?

グロースターター式40W蛍光灯器具に、「FLR」(ラピッドスタート型)ランプを取りつけて使用しています。
今のところ全く問題無く使えますが、電気屋さんは最悪の場合照明器具側が壊れると注意されました。そして、電気工事屋さんに聞くと大丈夫と言います。不具合の起こる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

逆はダメなんですけど、ご質問の組合せなら大丈夫です。ただし、メーカーの想定している組合せではないので、何か人身事故が起きても、PL法の対象にはなりません。

ラピッドスタート用のランプは、グロー用のランプに追加として放電用の細工が施されているだけなので、これをグロースタートに使っても、不都合はないわけです。

ただ、そうは云ってもメーカーの体面を左右する保証の問題があるのと、グロー用のランプも売りたい商売戦略もあるのでしょうから、いろいろ云うわけです。

Q点灯管(グロー球、グローランプ)が見当たらない。

電子点灯管なるものがあると知り、蛍光灯買い替えと同時に導入しました。
ただ、台所の調光式密閉照明器具には、点灯管(グロー球、グローランプ)が見当たりません。
ナショナル製のツインパルック(普通の蛍光灯より細軸です)と表記があります。
電球色です。

ちなみに今回買い換えた居間の蛍光灯もパルックプレミアムです。
わざわざ蓋を開けたのですが、ここでお聞きしたあと、もし点灯管は付いていないとお答えしてもらったら蓋を締め直します。
説明書がなく、また型番を書いてあるところまで届かないので確認できません。
これくらいの情報ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

点灯管を取り付けるソケットがないのなら確認するまでもなく蓋を閉めてください、今までなくても点いていたのなら問題ないでしょう。
たぶんお使いの機種はインバーター式じゃないですか、このタイプは点灯管は要りません。

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

QBD-RとBD-R DLは同じメディア?25Gか50Gかの違いだけですか?

タイトルどおりなのですが、違いは何でしょうか?

通販で50GBのBDを買いたいのですが、普通のBD-Rで50Gってないのでしょうか?
また、BD-Rが読み込んで書き込めるドライブならBD-R DLも同様ですか?

Aベストアンサー

BD-R は 25GB で書き換えが不可能
BD-R DL は 50GB で書き換えが不可能
BD-RE は 25GB で書き換えが可能
BD-RE DLは 50GB で書き換えが可能

それぞれのメディアの特性はこんな具合です。

後ろに何も付いていない25GBの物は片面一層のメディアで、
DLと付く50GBの物は片面二層のメディアとなっております。

ちなみに何も付いてない25GBのメディアは単純にBD-RやBD-REなどと書いてありますが
正確にはBD-R SLやBD-RE SLとなります、SLが一層でDLが二層という事を表してます。
SLとDLは Single Layer と Dual Layer の略です。

片面一層メディアとと片面二層メディアの違いは、
一つのディスクに記録層が一層あるか二層あるかという違いがあります。
一枚のメディアに対してデータの記録を行える層が二層あるという事で
これにより二倍の容量を確保できます。

ただし、一枚のメディアに層を複数用意する事は技術的に難しく、
一層のメディアに比べて書込み読込みの安定性や
データの長期保持性や互換性などは低くなる傾向にあります。

DLと付くメディアを扱いたい場合、ドライブがそれをサポートしている必要があります。
サポートしているのであれば一層の物と同様に使用できます。
使用方法や使い勝手に限って言えば一層の物も二層の物もさして違いはなく
容量のみが異なるだけ、と言ってしまってもよいでしょう。

BD-R は 25GB で書き換えが不可能
BD-R DL は 50GB で書き換えが不可能
BD-RE は 25GB で書き換えが可能
BD-RE DLは 50GB で書き換えが可能

それぞれのメディアの特性はこんな具合です。

後ろに何も付いていない25GBの物は片面一層のメディアで、
DLと付く50GBの物は片面二層のメディアとなっております。

ちなみに何も付いてない25GBのメディアは単純にBD-RやBD-REなどと書いてありますが
正確にはBD-R SLやBD-RE SLとなります、SLが一層でDLが二層という事を表してます。
SLとDLは Single Layer ...続きを読む


人気Q&Aランキング