ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

シマノのロード用コンポの互換性について質問いたします。
STI、 FD、は5600系を使用しています。クランクを交換したいのですが、5600系はすでに販売されていません。5700系に交換する予定ですが、シマノのチャートによると互換性はありません。
互換性がなくとも、微調整で問題なく使用できるでしょうか?それともコンポ式5700系に取り替えなければならないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

STIとブレーキは5600系で,他は全て5700系のバイクに妻が乗っています。

全く問題はありません。5700ブレーキと5600系STIレバーの互換性はありませんから,制動系だけ同系統にすればあとは全く問題なく使用できます。バイクのメーカー差でFDも交換が必要かも知れませんが,具合が悪かったら交換するので間に合いませんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返答、ありがとうございます。
最悪、FDも交換すれば問題なしということですね。たいへん参考になりました。

お礼日時:2012/10/30 21:25

何の問題もないと思いますよ。


完成車のクランクなんか好き放題ですしね。
10速用のクランクなら大丈夫です。
5600→5700、6600→6700、7800→7900で互換性で守らなければならないのは、ST7900とFD7900だけです。これもどうにかなりますけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃるように、完成車で売られているバイクにはシマノ以外のクランクがついていることが多いですものね。実は今ついてるクランクもFSAだったりします^^;あまり神経質にならなくてもいいんですかね。

お礼日時:2012/10/30 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルテグラの6600と6700のパーツ

すみません、どなたか教えてください。ディレーラー前後をRD-6600 10sと FD-6600 2S 直付にしてブレーキとデュアルコントロールレバーを6700にしようと思っていますが、相互に支障が生じることはないでしょうか?やはり6600で統一したほうがいいのでしょうか?ちなみにクランクはSHIMANO FC-R700 Ultegra クランク 172.5 50-34Tです。

Aベストアンサー

ST6600とST6700の互換性での大きな違いは、フロントとブレーキのワイヤー引き量を大きくしたことです。その一つは、クランクのアウターとインナーの幅を広げて、インナー・トップでもチェーンが干渉しないように引き量を大きくし、二番目は、ブレーキの引き量を大きくして、コントロール性を高めたことです。

ですから完全互換ではありませんが、引き量を小さくしたわけではありませんから使用できないことはありません。事実多くの方がクランクをFSAのゴッサマーやFSAのカーボンにしています。フロントはあまり変速しないですから実用上何の問題もないと思います。ブレーキも効き過ぎますが慣れと思います。何かの参考になさって下さい。

QST-4600とBR-5600の互換性

GIANTのDEFY2(2014)に乗っています。この度オークションにてブレーキ(BR-5600(105))を落札しました。
現在自転車にはST-4600(Tiagra)というデュアルコントロールレバーがついているのですが、このST-4600とBR-5600は互換性があるのでしょうか?メーカーの互換性表を見てみたのですが、この組み合わせがありませんでした。
どなたかご存知の方、もしくは、この組み合わせで乗っておられる方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

もちろん、問題なく使えます。少なくとも、現状のテクトロの100倍はマシです。

一応、ワイヤーの引き代が少し設定と違うとされてますが、実質的に一切問題ありません。
シマノが、互換性無し、としてるのは、万が一にも責任を取りたくないためですが、そもそも、シマノはデュラエースグレードとそれ以外のグレードのブレーキの格段の性能差を許容してるのに、互換表以外の組み合わせの僅かな効き具合の差を気にしても、ほとんど茶番、無意味です。

それに、無数に存在するサードパーティーのブレーキは、品番ごとに微妙に変化するシマノのブレーキの引き代を、まったく考慮される事なく流通していて、それで何か問題になった事など全く無いという決定的事実があります。

安心して交換してください。

QBB,クランクはFSA製を避けるべきでしょうか

今回初めてロードバイクを購入しようとしている初心者です。質問は、価格10-15万円程度の車体だと、ティアグラか105のコンポが基本になるのですが、BBとクランクはFSA製のものがあります。完成車の価格を抑えるためこの部品でコストダウン、との話も聞きますし、FSA Gossamer とシマノの相性の悪さも耳にします。乗り方は週末の中距離ツーリング程度なので激しい使い方はしません。比較的安めのFSA製で十分か、シマノ純正に交換するもしくは純正の完成車を買うのがよいか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノです。

購入後に FSAクランクから シマノに買い替えるのも 費用が掛かります 工賃が掛かりますからねー
最初から コンポフル 105を購入することをおすすめします ロードとしてと使えるコンポは、105以上です。
ブレーキキャリパーの剛性が105以下では、弱いんです。105装備を買っておけば グレードUPの必要もなくなるでしょう。のちのち ホイールのグレードアップに費用を回せます。

完成車で10万で 105コンポでは、フレームが相当しょぼくなります。
15万クラスがおすすめですが 型落ち 2012年や2013年モデルの残りが有れば そういったモデルを安く 購入するのがお得です。
自転車は、秋に来年モデルが出ますので 2014年モデルの在庫も これから在庫処分で値引きが増えてくるので 今年モデルも値切り交渉する価値が有ります。
メーカー問屋がすでに2014年モデルを 販売店へ在庫処分価格で 売りまくってますから
くれぐれも 定価で売るようなショップで 購入しないように アフターメンテも割高な可能性大ですし
技術力も低いものです。 利益優先ショップは、付き合いきれません。
広い店舗、在庫豊富、店員も多いショップは、大体 ダメな店です。(特価を出すのはこのような店が多いこともあるんですが・・・)

ご承知の通り ただ単に 価格を安くする為に メーカー違いの FSAのクランクを標準装備してるだっけで
何のメリットもありません。

自転車のコンポは、メーカーとグレードは、揃えて使用するのが最良の走りと変速と耐久性を確保できます。
10速11速と多段化した現在 スギノも存在の意味が?

クランクのみFSAでも使えますが 最良の動きは、期待できません。
専門店では、邪道な組み合わせとして 認めませんねー
テクトロのブレーキも スラムのコンポも 扱いません コンポは、カンパかシマノで...続きを読む

QSTIレバーの2速と3速について。

STIレバーについて。フロント用のレバーが壊れてしまったので、手持ちの予備と交換しようと思うのですが、質問です。
自転車自体はジャイアントのロードでフロント2枚ギアです。
それで、移植しようと思っているレバーはシマノのティアグラということしか判らず、元々、フロント3枚仕様のロードに付いていたものです。
これをつけた場合、チェーン外れや、変速不良等の不具合が出るでしょうか?
あくまでディレイラーの稼動範囲にあわせてしかレバーも動かないのであれば使えるのかな?などと思っていますがなにぶんSTIの機構
というか仕組みを理解していないものですから....
お詳しい方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

・・・トリムとは
大きい歯に変速した後、
後ろを大きなギアにする際に
チェーンがFDに当たるのを防ぐ機構です。

3速用でもミドルにトリムが付いている・付いていないモデルがあります。
=昔の3速用STIレバーにはトリムは付いていません。
=ロード・MTB問わず。

でご理解いただけなかったようですが
一般的に言われる自転車ギア呼称の「コマ」
(関西方面の変な日本語で、ギアの事を指すらしい)と
当方がいう「コマ」は違う物です。
ほんとうに、
内部ラチェット機構に対して
止めるための小さな爪の複数付いたコマ=ストッパーが付いているのです。

機構的には
インナー・
ミドルのトリム
ミドル
アウターのトリム
アウター
と、3速用のシフターには、固定位置が
5箇所有ります。

しかし。
内部のコマの引っかかりとして、
トリムはダブルで引っかかる爪の内
一つだけをリリースして、FDをわずかにゆるめる機構でして
アウターからアウタートリムに移動するのは問題ないのですが
ミドルからアウタートリムに移動してしまうと
そのトリムでかかるべき爪が折れてしまう。
=アルミの鋳物で出来ています。折れます。

それが兼用レバーの最大の弱点です。


で、3速用を2速で使い、
オーバーストローク=ワイヤーがわずかにゆるんで使うと
アウタートリムからミドルに戻る際に
内部のラチェット爪=コマが折れるのです。

それがシマノ自身もわかっていますので
注意書きに
「3速用レバーで、2速クランクに使用しないでください」と成っていますし、
有名なのは前の型の10s105レバーである、
ST5600が2/3兼用レバーでしたが
モデル末期には2速専用のST-5601と3速専用レバーのST-5603を
慌ててリコール的に出し、無償交換に応じるという失態を起こしています。
これには、
実はティアグラも45系で同じ事をしています
=当初はST-4500~後にモデルチェンジ直前に?4501と4503を出しています。
また今回の10速化のモデルチェンジの際には
4600と4603の二つを出して
それぞれ2速専用・3速専用として出しています。
兼用レバーはラインナップから消し去ろうとしています。

もしあなたが4503や4500の兼用レバーを
前2枚のクランクで使用する場合は
述べたような理由で、フロント変速機がまた壊れます。
今回、あなたがフロントシフターを壊したのも
たぶんこれが理由なのではないですか?

45ティアグラでダブル専用のレバーは
ST-4501です。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/52/00/item10700100052.html
46は
ST-4600がダブル専用。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/96/40/item100000004096.html
しかし。
4600系は新基準のFD移動量=最新10速と同じ大きめのギア幅のクランク対応ですので
あなたが壊したトリプル兼用STIと互換性がありません。

あなたが買うべき?ティアグラレバーは
ST-4501しかないのですけどね????
じゃないと結局レバーが壊れます。

NO1の人が言っているのも
概ねそう言う意味です。

トリプルを使うなら、
ケーブルをしっかり張って
絶対ゆるまないように、ゆるんだ場合すぐに直せるように
ケーブルアジャスタやまめな管理を行い
「絶対オーバーストロークさせてはいけない。
させるとレバーが瞬殺する」そう言う意味です。
+ねじで調整するFDの振り幅の事ではありません。

私も何度か壊したので・・・全くおすすめしません。

・・・トリムとは
大きい歯に変速した後、
後ろを大きなギアにする際に
チェーンがFDに当たるのを防ぐ機構です。

3速用でもミドルにトリムが付いている・付いていないモデルがあります。
=昔の3速用STIレバーにはトリムは付いていません。
=ロード・MTB問わず。

でご理解いただけなかったようですが
一般的に言われる自転車ギア呼称の「コマ」
(関西方面の変な日本語で、ギアの事を指すらしい)と
当方がいう「コマ」は違う物です。
ほんとうに、
内部ラチェット機構に対して
止めるための小さな爪の複数付...続きを読む

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Qロード用チェーンリングの間隔

現在、クロスバイクを所有しています。

MTBコンポの車両なのですが、ドロップハンドル化を狙っています。
それ(STI化)と同時に、クランク、FD、RD、スプロケ、ブレーキ(カンチ化)も交換予定です。
しかし、フレームによってはチェーンリングが干渉する場合があるようですので、
事前に調べておこうとしています。


そこで、ロード用コンポ(シマノ9sp用ダブル ・・・TIAGRA)のチェーンリング同士の間隔を教えていただけませんでしょうか?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/index.html
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/sprocket.html
ネットのこのようなサイト等いろいろ調べたのですが見つかりませんでした・・・

P.C.D.ではなく、アウターとインナーのスプロケットの間隔(ピッチ)です。
チェーン外幅が6.6mmですから、歯厚が1.8mmとすれば間隔ピッチは8.4mm以下、おそらく8~5mmの間であることは間違いなさそうですが・・・

ダブルの場合はチェーンライン(CL)が43.5mmですから、もし間隔が7mmであれば、インナーはフレーム中心から43.5-(7/2)=40.0mmの位置に来ると思いますが・・・

現物がないので測ることができず、困っています。
よろしくお願いいたします。
また、上記のサイトのように細かい寸法や比較データが掲載されているようなサイトがありましたら、ご紹介くださいませ。


P.S.
あきらめてロードバイク買えっという意見が大多数なのは承知しています(^^;)でも馬の耳に念仏ですのでご容赦ください。

現在、クロスバイクを所有しています。

MTBコンポの車両なのですが、ドロップハンドル化を狙っています。
それ(STI化)と同時に、クランク、FD、RD、スプロケ、ブレーキ(カンチ化)も交換予定です。
しかし、フレームによってはチェーンリングが干渉する場合があるようですので、
事前に調べておこうとしています。


そこで、ロード用コンポ(シマノ9sp用ダブル ・・・TIAGRA)のチェーンリング同士の間隔を教えていただけませんでしょうか?

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/1275/inde...続きを読む

Aベストアンサー

以下のHPを色々見てみれば有用な情報が見つかるかも知れません。http://chariki.web.infoseek.co.jp/

リポートにはコンポーネントの互換性、ギャラリーには改造について色々書かれています。
また相談にものってくれるようですよ。

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Qアルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走れるみたいです。

クロムは剛性があるので長時間でもさほどつらくならないようですね。
ただ、ちょっと重いですね。

ネットで調べましたけどこれくらいの違いしか分かりませんでした。
ただ、例えばこの振動がゴツゴツくるアルミでも、それがいいっていうバイカーもいるんですよね。

まったくの初心者なので、700cって何? という感じで調べている状態です。
アルミ、クロモリと言っても車種の年代によって、また、サスがあるなしとかでかなり違ってくるのだろうと思いますが
バイカーの先輩としてご経験上のアドバイスをいただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

アルミ or クロモリ どちらがいいでしょうか。

クロスかロードのバイクで週末はちょっとロングを走りたいと思っている初心者です。
今は変速付きママチャリで遊んでいます。

それで選ぶ際のフレームの素材なのですが、
アルミ、クロムモリブデン、カーボンと主にあるようですが、どれがよいのでしょうか。
予算的にカーボンは多分無理だと思います。

アルミは軽いけど剛性(柔軟性?)がないので路面の衝撃をそのまま伝えるらしくて長時間の乗車はきついらしいですね。
でも、軽くてしなりがない分キビキビ走...続きを読む

Aベストアンサー

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると フレームお釈迦といった 強度でした。
自分は、ロードで無く ランドナーという OFFを走る650Bタイヤのフレームを 作った際
022ダブルバッテトーチューブベースのものと チェーンステイ、シートステイを019を使ったフレームを使用していましたが
019(薄く軽量固い)のチェーンステーは 固く 撓みが少なく 踏み込みパワーロスが少ない反面
足に来ます。疲れる 痛くなる 足に負担が大きかったです。
自転車は 基本サスペンションは、無く フレームの撓みで 有る程度 乗り心地や 踏み込みパワーを
緩和してくれるもので 結構固さや撓みは 重要です。
 フロントフォークの曲がりひとつでも 乗り味は変わります。

ロードの理想は、固すぎない クロモリです。
 クロモリフレームは ロー付けで組み立てます。下手なビルダーが バーナーで炙り過ぎると 良くないです。 作る人を選びます。
アルミは、柔らかい 重いので 好みません(マウンテンバイクなどには、良いかも)
一番良いのは、カーボンパイプの フレームです。 それなりのカーボンフレームなら 撓みが絶妙
乗り心地良く 足に来ません 一番軽く 楽に乗れるのが カーボンです。
値段が高価ですが それ相当の価値が有ります。

サスペンション付きは、まず
サスペンションによる 重量増が 問題 サスペンションとしての機能が 合っているか 微調整できるかで 使えるか 付かないかが決まります。
乗る人の 体重でも設定が変わりますので 自転車用サスペンションが 何処を狙って 選定されたものかを見極め 試乗し 自分に合うかを 確認した方が良いでしょう
また 細かな相談や調整をしてもらえる ショップでの購入を お勧めします。
未経験、素人、詳しくなければ、何件も ショップをめぐり 相談
一番 自分に合う店で 購入する事
自転車自体より ショップの アフターが重要です。
元 選手が開いたショップだから 良いとい事も有りません 
安いけど 腕がないのも 困りもの ですね! スポークホイール組めない ショップも意外と多いんですよ。

アルミで クロモリ同等の 強度を持たせようと すると 太く厚いパイプになり 結果 フレームは
重くなる傾向が有ります アルミ材質にもよりますが 粗悪安価なアルミ材ですと柔らかく 重くなって結果 乗り難いものになります。

クロモリと言っても 種類があると思います 
最近のパイプは 詳しくないですが
昔 石渡 022というのが 一般的で ロードですと019という軽量パイプを使用します
超軽量を狙い 017(コロンバスSLX相当かな?)という 薄いパイプも有りましたが 転倒すると ...続きを読む

Qステムのクランプ径 26mmと25.4mmの違い

   
すみません、教えてください。

バイクの自作を始めまして、パーツを集めるべく物色しているところです。

気に入ったクイルステムのクランプ径が26mmとのことなのですが、これは25.4mmと同じと思っていいでしょうか。
ハンドルはフラットを検討していますが、ハンドル径が25.4mmというのが大半で26mmというのはほとんどありません(無くは無いですが)ので
同じことと思って問題ないのかなと。

よろしくお願いします。
   

Aベストアンサー

26mmはロードバイク用に多くみられるハンドル径です。
(最近は31.8mmというオーバーサイズも増えています)
25.4mmは一般車およびピストでよく使われます。
アダプタみたいなものをかますことで径の大きいクランプに
それより細いハンドルを使うことは可能です。
なにもかまさなくてもそのままで25.4mmハンドルに対応する
ステムもありますが、メーカーが対応としているもの以外は
そのままではしっかり止まらないと思った方がいいですね。

http://www.cb-asahi.co.jp/item/01/02/item20203700201.html
このようなスペーサーを使えば26mm対応のステムに取り付けられますが
ノーマルステムだと取り付けが困難かと思います。

Qアルテグラ6600STIで使えるブレーキ

まいどです。
ずっと、表記のSTIレバーを使っておりますが、だんだんと使えるパーツが減ってきていますね。

現行の5700/6700シリーズのブレーキでは、効きが悪いと聞いたような気がするのですが、
いかがなものでしょうか。お試しになった方、おられませんでしょうか。

また、表記のSTIで使う、お勧めのブレーキがありましたら、ご紹介下さい。

Aベストアンサー

おなかま。

実際さわっても
評判を聞いても
ワイヤー付きの57・67のSTIに擦る気が全く起きませんね。

えっと。
シマノが公式にアナウンスしています。
=66レバーに67ブレーキは使用不可。
=67レバーで66ブレーキは一応使えるレベル。

要するにワイヤー引き量が増えていますので
66レバーでは67ブレーキを引ききれないのですよ。

66のグレードアップをお考えでしたら、
基本的に78DURAか、SRAMのREDか
あるいは外してFSAやKCNCなどの社外高級ブレーキか。
そう言う方向であれば、
逆にまだまだ汎用性は高い!といえますよ66レバーの方が。

67レバーに対応する社外品?っていったら
TEKTRO位ですよ?グレードダウン。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング