はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

1か月ほど前の事故で家庭裁判所から呼出通知が届きました。
私は19歳の学生です。
事故はこちらの不注意による一時不停止で、9:1か8:2で示談交渉中です。
相手方は全治一週間の打撲とのことでした。


裁判所に呼び出されるのは初めてなので、どんなことを聞かれるのか不安です。
警察で調書を書くときに、過去の補導歴なんかも書かれているのですが、これを裁判所で読まれることはあるのでしょうか?
親は補導歴があることを知りません…

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

家庭裁判所は、刑罰を与える裁判所ではありません。



今回の場合、相談者に刑事責任を負わせることが妥当かの審判をします。

その場合、過去の犯罪歴や補導歴が影響を与えることは間違いありません。

補導歴は、審判の時点で読まれる可能性は高く、親が知らないと言うこと自体が問題視されます。

通常は、補導の時点で警察等へ親権者が呼ばれるか連絡がいきます。

今回の審判で、親に補導歴が判ってしまうことは覚悟してください。

この回答への補足

審判ではなくまだ調査の段階なのですけど、そこでも読まれる可能性は高いですか?

補導の時は、親ではなく当時24歳の姉に連絡が行きました。
友人に巻き込まれてたばこを注意されただけだったので、姉も親には言わずに姉からのお説教だけで終わりました。
なので、親はこのことを知らないのです…

補足日時:2012/11/03 16:28
    • good
    • 0

警察で書かれた調書の確認と、被害者との示談の進み具合等がメインです。



補導歴については、今回の処分を決めるにあたり、家庭環境でどのような指導をするのかという点も確認されますので、もしかしたら、過去の補導のときに、家族でどのような話をしたのか聞かれるかもしれせん。
    • good
    • 0

10年程前に私も経験しましたね・・・


聞かれる事ですが、事故当時の「状況」ですね、「どのような状態でどうなったのか」の確認で。
具体的には、「自動車の当時のスピード」「周りの状況(時間や天気など)」「事故を起こした後の貴方の行動(被害者の救助行為をしたか)」「事故後の対応」などです。
「補導歴」などは、事故とは無関係ですので話にはでないでしょう。
ただし、「暴走行為」など交通違反関係の補導歴がある場合、その事と事故との「因果関係」を疑られるかもしれません。
警察の調書との「違い」は無いか、その確認が目的ですので正直に答えましょうね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故を起こし、今日家庭裁判所から書類が送られてきたのですが

はじめまして、質問させていただきます。

先月の14日に過失10の人身事故を起こしてしまいました。
先週、加点5点のお知らせが来て、本日、家庭裁判所から書類が送られてきました。
ほかの質問等、見させていただいていましたので「出頭命令だろう」と思い開いてみましたら「照会書」とありました。
内容を簡単に説明しますと、「この事故について、処分を検討する参考にしますので次の事項に回答し、返送してください。」との事です。
事項は「今回の事故についてどう考えているか」
「被害者の怪我の具合、また被害者に対する見舞いについて」
「示談交渉についてどうなっているか」
「今までの違反、事故があるかないか」
などです。
保護者が記入するものもあります。(少年に今後どのような指導が必要だと思われるか。等)
これを返送するだけで、出頭等はしなくて良いのでしょうか?
他の方は出頭命令があり、その上で↑のような内容を直接(面談のような形で)回答しているようですが…何故、出頭せず、書類のみで審査という形になったのでしょうか?
また、処分を検討するということは、保護観察か少年院送致、または罰金の何れかということで考えておいて良いでしょうか?

ちなみに事故の内容は私の過失10(わき見が原因の追突事故)で相手の方は全治二週間のムチウチです。
事故後は被害者の方のお宅へ菓子折りを持ってお見舞いに伺いました。
示談はまだ成立していません。
私の前歴などはありません。

初めての事故でわからない事ばかりで質問が上手くまとまらず申し訳ありません。

はじめまして、質問させていただきます。

先月の14日に過失10の人身事故を起こしてしまいました。
先週、加点5点のお知らせが来て、本日、家庭裁判所から書類が送られてきました。
ほかの質問等、見させていただいていましたので「出頭命令だろう」と思い開いてみましたら「照会書」とありました。
内容を簡単に説明しますと、「この事故について、処分を検討する参考にしますので次の事項に回答し、返送してください。」との事です。
事項は「今回の事故についてどう考えているか」
「被害者の怪我...続きを読む

Aベストアンサー

成人の場合は検察庁から起訴されるべきものが、あなたが未成年なので、検察から家裁に送致されたということですね。
この程度の人身事故であれば、成人の場合は通常略式起訴されて罰金刑となりますが、未成年に刑罰を科すのは原則として成人間近の場合か、重罪の場合だけなので今回は家裁が保護処分を検討することになります。
本来は家裁調査官が当事者呼んで調査の上、調査書類を審判官(裁判官)に出して処分が検討されるのですが、未成年の自動車事故事件も多数あるため、最近はこのような書面だけであなたの反省度や再発の可能性を判断しております。
書面で判断出来なかった場合や保護処分対象となる場合は、調査官に呼ばれることになります。
処分判断には示談成立の有無が重要となりますが、任意保険には加入していたのでしょうか。保険会社が交渉中であるのならば、示談状況記入欄に具体的に「○保険会社により示談交渉中」と記入しておけば良いでしょう。
保護処分には、ご存じの通り保護観察や鑑別の上少年院送致などがありますが、悪質度が低く(重大な違反が無く)事故前歴が無ければまず「不処分」となるでしょうから、心配は無用でしょう。
但し、前述の通りあなたが成人間近のような場合は、家裁の判断で検察庁に逆送されて、成人と同様に罰金刑を受けることもあり得ます。

成人の場合は検察庁から起訴されるべきものが、あなたが未成年なので、検察から家裁に送致されたということですね。
この程度の人身事故であれば、成人の場合は通常略式起訴されて罰金刑となりますが、未成年に刑罰を科すのは原則として成人間近の場合か、重罪の場合だけなので今回は家裁が保護処分を検討することになります。
本来は家裁調査官が当事者呼んで調査の上、調査書類を審判官(裁判官)に出して処分が検討されるのですが、未成年の自動車事故事件も多数あるため、最近はこのような書面だけであなた...続きを読む

Q家庭裁判所からの出頭命令

はじめまして。今年の7月下旬に国道で人身事故を起こしてしまいました。
前方の車が渋滞で止まっていることに気が付かずにぶつかってしまったので、完全にこちらの非である前方不注意です。
両親と一緒に自宅へ謝罪をしに伺わせて頂き、また警察署でも事情聴取を受けました。
後日郵便にて、安全運転義務違反の為5点減点という通知が来て、その後は初心者講習も受けました。
そして定期的に保険会社から、相手の方の経過を知らせる郵便が来るのですが、9月上旬の時点でまだ治療中で、お仕事も休業されているとのことでした。
初めに全治二週間と知らされていたので、治療が長引くほど重症になってしまったのかと不安になっています…。
そして本日家庭裁判所から呼出状が来たのですが、裁判所からの呼出ということで、とても不安なのですが、これは相手の方が訴えを起こしているということなのでしょうか?
完全にこちらの非なので今更弁解などしませんが、こういう呼出があった場合、どんな事を家庭裁判所にて行うのか教えて下さい。

Aベストアンサー

全治2週間の診断で2ヶ月近くも休業というのは、全く「怪しい」わけですが、そのような怪しい行為をさせてしまうのも交通事故の悲劇です。

さて、これまでには事故への型どおりの対処が行われているようですから、単純に訴訟になる要素があるようには見えません。裁判所に何の出頭か電話で聞いてみるのがよいでしょう。

また、確かに事故は1方に全面的に非があったとしても責任を負う範囲というものがあります。意図的に仕事を休んで慰謝料などを要求する事例は、毎年、毎月、毎週のように星の数ほどあるのです。

裁判になっても必ずしも加害者に更なる賠償責任が課せられるとは限りません。被害者の虚偽の行為とされて訴えが退けられることも最近では稀ではありません。特に不況になってからは過剰な被害申告が目立っているからです。

淡々と対処すればよいと思います。

Q未成年の速度超過について。

こないだ60km/hのとこを111km/hで走っていてオービスでとられてしまいました。
こんど警察に出頭するんですが未成年なので罰金は取られないんですよね?
でも50km/h超過なので12点で免停90日。何とか下げられませんか?
例えば警察に反省した態度を見せるとか・・・・

いろいろアドバイスをください。お願いします。

Aベストアンサー

あなたが未成年ですと罰金はありません。
未成年ですと略式起訴が出来ませんので、家庭裁判所で少年審判を受けることになります。
保護者と一処に家庭裁判所に行き、非行歴や家庭環境、保護者の監督状況を確認して処分が決定されます。
少年の審判では軽いもの(不処分)から重いもの(大人と同じ扱いにする検察官送致)までいろいろですが、暴走族等への加入がなければ、鑑別所→少年院というようなことはなく、悪くても保護観察までと思慮します。それも「交通短期保護観察」(交通事件により保護観察処分に付された少年のうち、交通関係の非行性が固定化していない者を対象とします。安全運転等に関する指導が行われ、運転による再非行がなければ3月以上4月以内の短期間に保護観察を終了させる制度です。)です。
まあ、初犯で非行歴もなく、反省も深く保護環境も良好な環境でしたら不処分も期待できます。
ただし、減点、免停等の行政処分は普通にあります。

Q学校には連絡されますか?

私の甥16歳が、公園に何日も置いてあったバイクを無断で乗っていて単独事故を起こしました。無免許でした。警察では、占有離脱物横領とのことで家庭裁判所に送致されるとのことです。非行暦はないのですが、母子家庭で甘やかされ放任しているところもありました。事件を起こして、虫の良い話だとは思いますが、家裁から学校へ通報(連絡)は行くのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 家庭裁判所においては,中学校在学中の少年とは異なり,高等学校在学中の少年については,原則として,高等学校に対しては,学校照会書(少年の学校における行状などを,担当教諭に回答してもらうものです。)を送付しない(もちろん,事件が係属したことそのものも通知しません。)という取扱をしている例が多いようです。
 また,被害者等から少年の住所,氏名などの情報について問い合わせがあったとしても,所定の記録,証拠物の閲覧,謄写の手続(少年法5条の2,31条の2,少年審判規則7条)を践まない限り,これらの情報の開示には応じていないようです。
 なお,gennosokeさんが前掲の各法令をお読みになりたければ,下記参考URL→「資料集」の順にリンクをおたどりください。

 ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/a-little-waltz/

Q事故での家庭裁判所からの呼び出しの保護者同伴について

先日交通事故を起こしてしまい、
相手の方に全治数日の軽いけいがを負わせてしまったため、
自動車運転過失傷害の罪で、
家庭裁判所から呼び出し状が来ました。
保護者同伴で出頭しなさいと書いてあるのですが、
私は地方の大学に通っており、
保護者とはかなり離れて暮らしています。
その場合でもやはり保護者同伴でないといけないのでしょうか?
どなたか教えてください。
また何かアドバイスなどあればお願いします

Aベストアンサー

もう10年以上前ですが未成年だった私はスピード違反で家庭裁判所(保護観察付き)で親同伴で呼ばれましたが親と行動するのが恥ずかしい年頃でしたので一人で裁判所に行き、母は体調不良で、父は仕事と言いましたが問題なかったですよ。他の方は皆親同伴で来ていましたが・・・。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング