マンガでよめる痔のこと・薬のこと

営業中、レンタカー走行中にバイクにおかまされました。
今後の話しを教えていただけませんか?
保険屋さんがあまり頼りになりません。

状況
場所は交差点でした。
信号が黄信号に変わったが白線を越えていたため、走行しました。
その時、前の車が急に左折しました。
私はスピードをゆるめました。
すると後ろを走っていたバイクが私の車に衝突し横転。
(交差点中程にて)

車を止め、バイクの方に大丈夫ですか?と確認。
けがはかすり傷程度ですがバイクはエンジンがかからない模様。
警察に連絡しますね、と言うとめんどくさいし時間がないので警察はやめましょうとのこと。
連絡先を教えてくださいと問うと、携帯だけ教えて去っていきました。
私は名刺を渡しました。

私の車は後ろのバンパーとナンバーが破損していた為、
警察に届け、レンタカー会社に連絡しました。

当日、警察からバイクの方に連絡が来たらしく、
私にバイクの方から連絡が来てどうしたいか問われました。
別に事を荒立てるつもりはないが、事実のみ警察と保険会社に伝えましたと伝えました。

私は相手がバイクだったため、心配しておりました。
そして、状況が理解できておらず相手の言うことを鵜呑みにしていましたが、
よくよく考えていると、バイクは私に怒ってきましたが
私は悪くないんんじゃないかと思いました。

事実、速度はゆるめましたが、
急ブレーキは踏んでいないのと、車は停車はしていません。
また、私は前の車にはぶつかっていません。
相手の前方不注意と車間距離の問題じゃないかと疑問に思ってきました。

保険会社から連絡がバイクの方に入ったタイミングで私に連絡がきました。

相手は私が急ブレーキを踏んだため、
ぶつかったと主張しているのと、
バイクの見積もとっておらず、医者にも行っていないため、
なかったことにしましょうと合意したじゃないですかと直接私に連絡してきました。


私は保険代の2万を支払うこととなります。

通常の場合、どうなるのですか?
私が払わないといけないのですか?

相手の主張は、
(1)私とは和解しており、なかったことにしようと合意した。
(2)私が急ブレーキを踏んだ
とうことです。

私はどうすればいいのでしょう?
また、通常どっちが悪いことになりますか?


知識不足ですみませんが、教えてください!><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あなたは黄色信号で交差点内にいたと言う事ですね?


そこに追突して横転したのなら相手は、普通にスピードがある状態で侵入してきた可能性があります。
しかも、赤信号だったかもしれません。
それだけでも相手の過失は大きいです。

>警察に連絡しますね、と言うとめんどくさいし時間がないので警察はやめましょうとのこと。
連絡先を教えてくださいと問うと、携帯だけ教えて去っていきました。
事故が面倒くさいのは誰でも同じ。誰も好きでしていないのですから。
相手の身勝手です。

私も以前、事故に遭い相手が「警察はなしで」と言われましたが。
結局私の車の修理代を保険で払おうと思ったらしく、保険会社に警察に届けなければ対応できないと言われて数日後、届けました。
注意されたのは、「警察なしで」と言った加害者でした。
私は全然言われませんでした。


軽い口約束はよくなかったにしても、「警察はやめましょう。」と言われたからってあなたの修理代が帳消しになるわけではありません。
また、和解と相手が勝手に言っても示談したわけではありません。
物損事故の示談は、被害者の修理代を支払った時です。
あなたは車の修理の見積もりを出しましょう。

相手が何を言っても、あなたが主張をしっかりして保険会社に動いて貰いましょう。
あまり対応の出来ない担当者なら、その保険会社の苦情センターに報告しても良いです。
でも、出来れば保険会社を味方にした方が良いので上手く使って下さい。

警察は過失割合については何も言わない事になっています。
あなたの保険会社は過失割合については何か言っていませんか?


どっちが悪いか。
見た限りでは相手が悪いでしょう。
相手はあなたの修理などから逃げてるだけです。

逆に自分が被害者だと勘違いしてるか、あなたを加害者だと思わせてるかもしれません。

相手の保険会社を聞きましょう。
教えてくれない場合は、任意保険に加入していないか何度も事故を起こしてて制限がある事もあります。
ご自分の保険会社に言って確認して貰いましょう。


ただし、あなたが過失0だと主張すれば、あなたの保険会社は示談などの対応はできません。
でも相談は出来ます。
また保険を使わないと対応してくれない場合もありますが、最初は使用しないと言わずにして、後で使わないと言っても良いです。
その方が、いろいろな事(例えば事故証明をとってくれたり、相手の保険会社との対応など)を自分でしなくても楽です。


どうしても悪いようになるようでしたら、専門家に聞いてください。
あなたかあなたの家族の保険に「弁護士特約」が付いていませんか?
確認してみましょう。


体のほうは大丈夫ですか?

頑張って下さい。
    • good
    • 0

( ̄~ ̄;)うーん、事故の原因については、申し訳ないがあなたが100%悪いと思います。

理由としては、黄色で交差点に侵入した時点でもうアウトです。対抗車が急に左折してきたから相手の車も悪いんじゃないの?とあなたは思うでしょうが、基本的に黄色は進めではありません。あなたが交差点に入らなければもっと手前の時点で減速できたり、バイクが逆にあなたを追い抜いて行ったかもしれません。次にバイクが「なかったことにしよう」と言ったのはいろんな理由が考えられます
…無免許
…免許更新が切れていた…交通事故や違反で点数がギリギリ
…バイクが友達から借りていたので迷惑がかかる
…盗んだバイク
…未成年
…アリバイが崩れる(学校や会社をさぼっていたり、いるはずがない場所にいた等)
…指名手配されている
…以前、警察に逮捕されている(執行猶予、暴走族など)
…自分が本当は悪いがそれがばれるのが怖い(よそ見していたり、居眠りしていた等)
あとは単に面倒くさかっただけでしょう。
結局、レンタカーが壊れているので、レンタカー会社は保険会社に連絡しますから、あなたはどうにも出来ません。保険会社に全てを任せてその通りに従って、事を荒げないことです。
    • good
    • 0

korashoです。

追記です。今回例えば90:10の過失割合の事例だとします。貴方が10%の過失割合だとしたら相手の損害の10%を相手に支払う義務があります。相手は貴方の修理の90%の費用を支払います。ということは、貴方の車の修理に30万かかるとしたら、その90%の27万円を相手は支払う義務が生じます。一方、バイクの修理に5万円かかるとすると、貴方の過失が10%なので相手にはその10%の5千円を支払います。自腹で払えるのならば保険を使う必要はありません。今回は100:0に間違いないので、相手は貴方があまり詳しくないのを最初の会話で察し、うまく逃げられると踏んだのでしょう。相手は追突するだけの速度を出して停まれなかったわけであり、どの車両も(自転車も車両です)事故を回避できるだけの安全運転を義務付けられています。何度も言いますが、相手のバイクが完全に悪いので、逃がさないようにすることをお勧めします。かなり強く出ても大丈夫ですよ。
    • good
    • 0

まず、完全に後ろからの追突であるなら相手方が100%悪いです。



たとえあなたが急ブレーキをかけようが関係ありません。

バイクの修理代を負担するのは相手方ですし、レンタカーのバンパーの修理代を負担するも相手方です。

即ち保険代2万円を負担しなくても良いはずです。

あなたが急に車線変更したりしたわけではないのですから、この事故の場合相手の過失による追突事故です。

ただ、警察にすぐ届けなかったあなたの落ち度は認めましょう。

バイクの方が警察には届けないと言ったからと言って、被害者はあなたなのですから、その時点で認識を誤っています。

相手に『警察へ届けたくないと言ったのはあなたで、その時点で私も動揺し判断を出来ず、間違った回答をしましたが、よくよく考えてみましたら、こちらに落ち度はありませんので、修理代を請求致します。』と伝えましょう。

万が一1割合程度過失が加算された場合、保険代2万円と比べてそれ以下なら実費で払いますと保険屋に伝えておきましょう。

ただ、この場合、あなたが信号が黄色いならその後ろのバイクは止まらなくてはいけないタイミングだと思いますし、何より前に車が出てきたのだからブレーキをかけるのは仕方ない行為だと言えます。

車間距離を開けていなかった相手に全面的に過失があると思いますが。
    • good
    • 0

>警察に連絡しますね、と言うとめんどくさいし時間がないので警察はやめましょうとのこと。


連絡先を教えてくださいと問うと、携帯だけ教えて去っていきました。
私は名刺を渡しました。

ばっくれる気マンマンで貴方の負けです。
ほぼ10:0で貴方の勝ち、バイクは、レンタカーの賠償金に加え貴方の業務損害もかぶることが
解っているので、知らない貴方をこれ幸いとばっくれたんですよ。
で、警察には 私被害者、相手が強引にと事実無根で泣き付きます
そりゃ現場の状況が全くわからないなら 訴えたものしか証拠がないからそうなります。

メンドクサイといわれた瞬間に「ふざけるな」と一喝するのが正解。
相手が逃げたらいろいろと全て貴方の言うとおりが事実になり上乗せ請求できたのに
たとえそれが証拠のないウソでも
    • good
    • 0

過失割合は100:0で相手のバイクです。

急ブレーキだろうと空から車が降ってこようと、追突は後ろが悪いのが一般論です。和解したと言われたら貴方は「していない」といえばいいのです。水掛け論になっても警察は双方の話を聴くしかありません。見てませんから。貴方は相手に車の修理代を請求すればよく、相手は保険で支払うか、もしくは無保険などの場合だったら自腹で払う。貴方も「少し首が痛くなってきた」といえば人身事故扱いになり、相手の免許証にも影響が出ます。相手が怪我をしていたとしても貴方の過失は前述通り“ゼロ”です。示談にもなってないし、貴方も悪くないし、貴方がご自分の保険を使う必要もこの事例とこの文章では見つかりません。相手が逃げ口上でいいように言っているだけです。後ろめたいのはむしろあっちの方です。間違いなく。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付バイクに追突された場合

自動車で走行中に後方から原付バイクに追突され、原付バイク側に怪我があった場合、自動車を運転していた側が治療費などを支払わなければなりませんか?
また、人身事故扱いとなり、減点などの処分もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

的外れな回答が多いですね。

質問者様は車ですから、当然、自賠責保険(強制保険)加入ですよね、根本的な回答は、自賠責は任意保険の様な賠償する保険ではありません、弱者救済の為の保険です、過失割合に関係なく支払われるのが自賠責保険なんですよ。

>自動車で走行中に後方から原付バイクに追突され、原付バイク側に怪我があった場合、自動車を運転していた側が治療費などを支払わなければなりませんか?

自賠責保険では怪我に関しては上限120万まで補償されます、例え100:0の過失割であろうとも、質問者様の自賠責保険から補償されます、質問者様が拒んでも、相手側は被害者請求と言って、相手自ら請求する事が出来ます。
ただ、相手が重過失(70%以上)の過失がある場合、20%減額されて支払われます。今回はこれに当たりますね。

当然、自賠責で支払われても任意保険の等級に影響しません、自賠責上限の120万を超えても、追突の様な過失が無い場合では、賠償する義務はありませんので自賠責上限の120万を超えれば相手側の事故負担です。

>また、人身事故扱いとなり、減点などの処分もあるのでしょうか?

当然過失割合に関係なく負傷者が居て診断書を提出すれば人身事故になります、ですが追突の様な殆どが100:0の事故であれば、追突した方が怪我をしても、これは自損事故と同じ様な扱いになりますから、質問者様の様な追突された方は処分はされません。
前方不注意や車間距離不保持等で追突されて怪我をされたからと言って、処分されなぞおかしな話です、それが出来たら、嫌いな人の車に突っ込む人出てきちゃうよ。
当然相手もご自身を訴える事は出来ませんから処分されません、100:0の追突事故で追突した方が怪我をした場合は誰も処分されない。

過失相殺事故になるような追突事故になれば、処分される可能性は過失割合に応じてされますね。


追突事故=100:0と言うわけではありませんが、殆どが100:0です、ただ、状況次第で過失相殺事故には成り得るのも事実ですね。

過失100:0の事故で、追突した側が怪我をした場合
>自動車を運転していた側が治療費などを支払わなければなりませんか?

相手側は質問者様の自賠責の上限120万の範囲で補償はされます。

>また、人身事故扱いとなり、減点などの処分もあるのでしょうか?

無過失ですから、処分はありません。
質問者様にとっては対物事故と同じ、相手にとっては対物事故と自損事故による怪我と同然です。
無過失が処分される事は無い。

的外れな回答が多いですね。

質問者様は車ですから、当然、自賠責保険(強制保険)加入ですよね、根本的な回答は、自賠責は任意保険の様な賠償する保険ではありません、弱者救済の為の保険です、過失割合に関係なく支払われるのが自賠責保険なんですよ。

>自動車で走行中に後方から原付バイクに追突され、原付バイク側に怪我があった場合、自動車を運転していた側が治療費などを支払わなければなりませんか?

自賠責保険では怪我に関しては上限120万まで補償されます、例え100:0の過失割であろうとも、質問者...続きを読む

Qほんのちょっとオカマ掘られた時、皆さんどうされますか?

先日、車で信号待ちをしていたら、ちょっと車が揺れたんです。
何だろうと思ってバックミラーを見たら、後続車がマイカーにくっついていました。
慌てて降りて見ると後続車のナンバープレートがマイカーにくっついていました。
キズを見ても、かすかなキズでした。
こんな時って皆さんどう対応されますか?

先日は、相手が修理代金を払うと言ってきたので受け取りました。これで良かったのでしょうか。

警察にいく程でもないし・・・修理する程でもないし・・・
でも当てられて気分は悪いし・・・

こんな場合皆さんならどうされますか?
ちょっと気になったので質問させて頂きます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常の事故に当て嵌めて考えると判り易いでしょう。

修理代金\5000~10000
修理中の代車料\3000~6000
その他経費\2000~5000

合計すると、最低\10000~最高\21000が実費ですね。
場合により、1日分の休業補償と、慰謝料
請求権と、支払い義務は有ります。

民事は警察不介入ですので、双方合意であれば、法外でない限り問題ありませんね。
実費分で終わるのが多いのでは?

Q当方、原付バイクで急停止の車(BMW)に追突。自賠責保険のみの加入です

当方、原付バイクで急停止の車(BMW)に追突。自賠責保険のみの加入ですがどうしたらよいでしょうか?

自費で修理を行う事になりましたが、相手方と揉めていて大変困っています。お力、貸して下さい。

(1)今回の事故で追突なので100(当方):0(相手)になると言われ、そのつもりで示談交渉を勧めています。相手方の保険会社からは連絡はありませんが、この場合、100:0は確定でしょうか?

(2)体の様子を伺った際に電話で話したのですが、修理代金を振り込むように言われましたがこちらとしては見積書を送ってほしい旨お伝えし、実費での清算の為、修理代金が適切か判断したく、他ディーラーにて問い合わせをしてから振り込みたい旨説明したところ、以後電話連絡は一切取れず、通告書が送られてくるようになりました。
期日までに支払いをどうするか書面にて回答しないと、法的手段にて対応するとの旨でした。又、修理中にかかるレンタカーの見積書が届きました。
相手方の依頼したディーラーとも何度も話し、約3週間後なら代車を出してくれるとのこと、、他ディーラーに依頼したところ、2週間後に代車を出して頂ける事から車は走行に問題がない為、恐縮ですが、修理日を待って頂けないかとの返答を期日までに送りました。
(修理代は相手方の見積書通りに修理予定。)
しかし、期日前にすでに修理は始められ、正規ディラーも何度も連絡を取り合っていたにもかかわらずその事は後で知らされました。
期日通りに提案書を作成して送ったものの、すでにレンタカーは借りているとの事でその請求書も払うようにとの通告書が改めて送られてきました。
こちらから電話しても一切出ず、書面を送られてくるばかりで話しあう姿勢もなく、レンタカーも借りるのなら一言欲しかったと思います。(最悪、レンタカーはこちらで用意したかったです。同等の車でも金額が6万円も違う為。)
又、後々いくら修理代金が請求されるのか心配です。ディーラーも他店で確認した修理日数より、長くみている為、レンタカー代がかさみ、事故を起こしたのは申し訳ありませんが必要最低限の代金でお支払いしたいのですがどうしたらよいでしょうか?

当方、原付バイクで急停止の車(BMW)に追突。自賠責保険のみの加入ですがどうしたらよいでしょうか?

自費で修理を行う事になりましたが、相手方と揉めていて大変困っています。お力、貸して下さい。

(1)今回の事故で追突なので100(当方):0(相手)になると言われ、そのつもりで示談交渉を勧めています。相手方の保険会社からは連絡はありませんが、この場合、100:0は確定でしょうか?

(2)体の様子を伺った際に電話で話したのですが、修理代金を振り込むように言われましたがこちらとしては見積書...続きを読む

Aベストアンサー

(1)追突した場合は追突した方が悪いのは当たり前ですが、10:0とは限りません。急停車がやむを得えない場合だったのかも問題になります。なぜなら、道路交通法では意味なく急停止することを禁じています。
通常は9:1または8:2の過失割合となります。

相手側の保険会社が出てこないということは、相手は自車の車両保険を使うつもりが無いか、保険に入っていないかのいずれかでしょう。
いずれにせよ、保険会社が出てこないということは直接相手と示談しなければならないということです。

(2)まず、示談が成立していないので、具体的な支払義務は発生しておりません。
これを頭にいれておいてください。
つまり、見積書を送って欲しいだの、期日までに支払いをどうするか書面にて回答しないと、法的手段にて対応するだの、いずれもまずは示談契約(正式には和解契約)を済ませることが大前提です。
過失割合はどれだけで、損害費用はどれだけで、どのように支払うかを決めます。それも決めていないのに一方的に支払えでは話になりません。
まず、事故を起こしているのなら警察に届けなければなりませんので、遅ればせながらも警察に届けましょう。相手が悪質な場合は後から「あちこちが痛い」だのと無理難題をふっかけてきたりしますから、気をつけてください。

(1)追突した場合は追突した方が悪いのは当たり前ですが、10:0とは限りません。急停車がやむを得えない場合だったのかも問題になります。なぜなら、道路交通法では意味なく急停止することを禁じています。
通常は9:1または8:2の過失割合となります。

相手側の保険会社が出てこないということは、相手は自車の車両保険を使うつもりが無いか、保険に入っていないかのいずれかでしょう。
いずれにせよ、保険会社が出てこないということは直接相手と示談しなければならないということです。

(2)まず...続きを読む

Q追突事故を起こしてしまいました。。。

状況は大通りを直進していて、「前にタクシーいるなぁ」って思った後、メーターで速度確認、次に前を見たらタクシーが止まっていて追突という形です。

目を離したのは3秒程度でした。

私が起き上がった後、通行人のおじさんが「お前がいきなりとまるからや!!」
とタクシーの運転手にどなっていました。


その後、救急車で一応運ばれ、私自身の怪我は打撲と擦り傷程度。

タクシー会社の上の人が来て、話をしたところ、運転手は大丈夫なのでこちらから話しておきますから、謝罪もなにもいりませんとのこと。

お客さんとも直接話はして、全く大丈夫ですから謝罪はいらないと言われました。


保険屋さんの話では、100:0で私の過失割合の可能性が高いと言われました。
通行人の目撃者を探して証言が立証できれば良くて3割は減ると言われました。




私が悪いのは十分承知しているのですが、
メーター確認前に見た時にハザードを出していなかった事と、目撃者のおじさんと運転手との話を聞く限り、あちらにも非があるのでは、、と考えてしまったりしています。


人身にはせずに物件だけで済ますと相手側が言っているので、何も言わないでおくか。

目撃者を探して少しでも負担を軽くするべきか。
しかし、この場合相手側から人身の申し出を出される可能性があるかもしれないですが。。

とても悩んでいます。


バイクはかなりの破損状況で、車両保険にも入っていなく、10~20万はかかるかもしれないと言われました。
23日に納車したばかりで、修理費がかなりかかってしまうと本当にしんどいので、
もし人身になってしまった場合の罰金などを考慮して、判断したいと思っているのですが、是非アドバイスを頂きたいと思います。


加害者でありながらこんな考え方をしている自分が本当に情けないのですが、よろしくおねがいします。

状況は大通りを直進していて、「前にタクシーいるなぁ」って思った後、メーターで速度確認、次に前を見たらタクシーが止まっていて追突という形です。

目を離したのは3秒程度でした。

私が起き上がった後、通行人のおじさんが「お前がいきなりとまるからや!!」
とタクシーの運転手にどなっていました。


その後、救急車で一応運ばれ、私自身の怪我は打撲と擦り傷程度。

タクシー会社の上の人が来て、話をしたところ、運転手は大丈夫なのでこちらから話しておきますから、謝罪もなにもいりませんと...続きを読む

Aベストアンサー

人身の罰金→業務上過失傷害では50万以下です。
もちろん即日納付。分割希望に関しては地域によってはかなり厳しいです。
払えない場合は、1日5千円換算で懲役に置き換え、体で払います。
もちろん、別途免停が来ます。6~8点加点は覚悟しましょう。

物損の場合、点数も取られないし相手と示談が済めばそれで終了。

あなたのバイクが直せなくて廃車になっても、あなた以外は誰も被害は受けません。
これだけ一方的な過失なのに、相手が「物損でいい」といってくれている(しかもタクシーなのに!?)
というのは「大ラッキー」です。

相手が「首が痛くて全治一ヶ月の診断書が出ました」といった時点で、
あなたのバイクライフは終焉を迎えますから、
下手に貧乏根性を出さず、このまま物損で穏便に済ませてもらうこと。
あなたのバイクは一番最後に全てが済んでから考えればいいのです。

メーター見るのに3秒目を離すってのはね・・・
あの川口で保育園児轢いた大馬鹿も、おそらく3秒程度目を離しただけですよ。
メーターは前がいたら見ない。これ鉄則。
見るなら0コンマ数秒。まさにチラ見。

高い授業料だけど、身から出た錆ですよ。
まわりが気を使ってくれているうちに穏便に済ませましょう。

人身の罰金→業務上過失傷害では50万以下です。
もちろん即日納付。分割希望に関しては地域によってはかなり厳しいです。
払えない場合は、1日5千円換算で懲役に置き換え、体で払います。
もちろん、別途免停が来ます。6~8点加点は覚悟しましょう。

物損の場合、点数も取られないし相手と示談が済めばそれで終了。

あなたのバイクが直せなくて廃車になっても、あなた以外は誰も被害は受けません。
これだけ一方的な過失なのに、相手が「物損でいい」といってくれている(しかもタクシーなのに!?...続きを読む

Q車でオカマを掘られた場合は100%相手負担でしょうか

オカマを掘られた時の損害責任なんですが、

当方が車に乗っていてバイクに煽られたとします。

仮に、
当方が急ブレーキを故意的に踏んで
バイクが追突したとした場合、
道路交通法、保険会社的にはどちらがどう裁かれますか?

Aベストアンサー

まず原則論としては、後続車は先行車が急停止しても安全にとまれるだけの車間距離を保持する義務があり(道交法26条)、しかもその義務の履行は後続車次第で先行車にできることが何もありませんから、追突の責任は一義的には後続車にあるということになります。

道交法26条 車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

しかしながら、いくら後続車が違法な運転をしていると言っても、「それを利用して相手に危害を加えること」までも正当化できるわけではありません。後続車が車間距離不保持の違反をしていることを利用して、追突を誘発させる意図で急減速すれば、これは先行車にも責任があるということになります。
この場合に何罪が成立するかはその「意図」の内容と生じた結果によって変わります。殺人罪という可能性だってないわけではありません。

急ブレーキをわざと踏んで追突を誘発した先行車に傷害致死罪の成立を認めた事例
http://www.kik-izoku.com/kik-news/n-29.htm

ところで、「未必の故意」というのは「意図」の内容が「その結果が生じる可能性があることを認識しつつ、結果の発生を積極的に望むわけではないが、結果が発生したらそれはそれで構わないと思っている」状態を言います。ですから、「わざと追突させて怪我させてやろう」と思っている場合は未必の故意ではありません。つまり、「未必の故意」とは限らないということです。「積極的に結果発生を意図している」場合を「未必の故意」に対して「確定的故意」と呼びますが、確定的故意のある場合もありうるのです。要するに、本例において「未必の故意」に限定する必要性は全くありません。

#経験的には、「未必の故意」というのは法律用語の中では意味をきちんと分からず使っている人がかなり多い部類に入る言葉だと思います。

話がそれましたが、状況的に「なぜ急減速したのか合理的な理由がなく追突の誘発を目的とした急減速の疑いがある」という場合でない限りは、そのままうやむやになる可能性は否定できません。しかし、事実としては、犯罪は「成立」します。ただそれが判明しないので犯罪事実が露見しないために処罰されないだけです。もっとも「どこから露見するか」は分かりません。いくら事故担当の警察官はいい加減な処理しかしないことが多いと言っても単に「猫が飛び出した」だけでごまかせるという保証はどこにもありません。少なくとも後続車の運転者が死傷していれば、追突を意図しない急減速であっても「後続車が接近していて急減速をすれば追突を生じ、その結果、後続車の乗員が死傷するおそれがあることが分かり、且つ急減速して追突が生じることを回避できたのにしなかったことに過失がある」場合があるので、業務上過失致死傷罪の疑いは常にあり、最低限の捜査くらいはします。

なお、保険会社の処理は「民事責任の問題」ですが、刑事責任が生じる場合に民事責任が生じないということはまずないので、刑事事件になるような場合には、保険会社も単純に先行車に一切責任なしとはしません。

以上は、2輪でも4輪でも理屈は同じです。ただ、2輪の方が死傷結果が生じる可能性が高いのでその分、犯罪となる可能性もそれが露見する可能性も高いということは言えます。

#余談ですが、過失割合を0:10とか0:100とか表現するのは「正確に言えば」間違いです。過失割合というのはそもそも「双方に原因がある場合のそれぞれの寄与度の割合」なのであり、一方が0になるということはその一方には原因がないのですから過失割合を論じる前提を欠くのです。そもそも比を表すというのに片方が0というのは無意味でしょう?

まず原則論としては、後続車は先行車が急停止しても安全にとまれるだけの車間距離を保持する義務があり(道交法26条)、しかもその義務の履行は後続車次第で先行車にできることが何もありませんから、追突の責任は一義的には後続車にあるということになります。

道交法26条 車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

しかしながら、いく...続きを読む

Q原付で停車した車に追突してしまいました

実家の父(80才台)が原付で車(1500ccクラス)に追突してしまいました。交差点で前の車に追従していたらしいのですが、急に止まったのか、父は止まりきれず、ハンドルの一部が車のバックドアの左角に軽く当たってへこんでいました。自分はたまたまその近くにいて連絡を受け、駆けつけたのですが、父は転んだものの大したケガはなく、物損程度かと思っていたら、車に母と娘がいて、娘は妊婦でお腹が痛いと言っていて、母は首が痛いと言っていました。そこへ救急車と車のディーラーが来て、車は直すからと持っていきました。どのくらいかかるかと聞いたら、ドアは交換するかも知れないから15万くらいと言われました。父のバイクは自賠責しか入っておらず、人身部分については補償があるけど、修理代とかその他の費用は自己負担になるだろう、と伝えました。この自賠責でどのくらい補償されるものなのでしょうか?
例えば、この後、むち打ちなどでずるずる治療費を請求された場合とか、最悪、お腹の子供にもしもの事があった場合などの事を心配しています。相手の旦那さんから現場に電話があり、代車を手配してくれとか、病院からタクシーを使うから費用を負担して欲しいとも言われました。父は寒空のなか、延々と警察の聴取を受けたせいか、持病の腰が悪化して、精神的にもまいってしまったようです。
過失割合は10:0だろうから、実家の方には、誠意を見せて、病院に早めに行ってまずは謝罪した方が良いと伝えましたが、今後の対応が心配です。示談書などで金の事を決めた方が良いのでしょうか。相手の保険屋さんは、外資系みたいで、現場には来ませんでした。
相手が慣れているような印象で、こっちは保険屋もいないので、こういう場合、弁護士さんに頼んだりした方が賢明なのでしょうか。

実家の父(80才台)が原付で車(1500ccクラス)に追突してしまいました。交差点で前の車に追従していたらしいのですが、急に止まったのか、父は止まりきれず、ハンドルの一部が車のバックドアの左角に軽く当たってへこんでいました。自分はたまたまその近くにいて連絡を受け、駆けつけたのですが、父は転んだものの大したケガはなく、物損程度かと思っていたら、車に母と娘がいて、娘は妊婦でお腹が痛いと言っていて、母は首が痛いと言っていました。そこへ救急車と車のディーラーが来て、車は直すからと持ってい...続きを読む

Aベストアンサー

原付でぶつかった80代のおじいちゃんが
なんともなくて車に乗っている母と娘が
痛がっているんですか・・・・。
なんとも不思議ですがこればかりは本人
じゃないとなんとも言えませんが。
交通事故で痛い!となれば、医師は2週
間程度の診断書は書くでしょう。

自賠責保険に120万の人身枠があるので
治療費、休業損害、慰謝料は120万までは
でますので安心して下さい。
これってたぶんですが1人120万までだと
思います。

原付でぶつかったくらいなら120万あれば
人身については十分だと思いますが。

あとは物損に絡む補償は強制保険ではでない
ので自腹です。
任意保険は文字通り加入は任意ですからね。
入っていなかったからといってとやかく
言われる物でもないし。
毎月高額な保険料を払って万が一のさいに
は保険を使うか、高額な保険料を払わない
変わりに毎月貯金しておいて自腹で補償す
るかは本人しだいですし。
でも補償は任意ではありませんよ。

示談書というのは治療が全て終わってから
示談書を取り交わすんです。
治療途中で示談書にサインする被害者はい
ません。

事故の回数が多ければ自然に慣れますよ。
物損事故だと被害者の儲けが0円なんです。
それをどこが痛いと人身にしちゃえば
慰謝料が入ってきますから。必ず+に
なるんです。ま、世の中お金なんですよね。

被害者は代車を用意しろ!っていいますが
だってドアが凹んだだけですよね。
だったら修理工場で代車貸してくれますよ。
修理工場ですぐに代車が用意できないので
あれば代車が用意できるまで凹んだ車を
乗っていればいいんです。

それを代車だせ、タクシー代だせとはとん
でもないです。
あまり嫌がらせ言われるようなら「お前に
なんか1円も払わないよ」「お金なんか無
いし」「悪いね」でいいんじゃないですか。

教えてgooでも加害者からお金をもらえ
ない!っていう質問たくさんありますよ。

弁護士に頼まないで、まずは相手を放っておく
んです。たぶん相手は過失0なら任意保険を
使わないでしょう。っていうことは
nao86xさん(実家の父)と相手との直接対決に
なりますから、金がないから払えない!悔しかったら
弁護士にでも相談したら!と相手に弁護士を
使わせるんです。

あっ!これはあくまでも相手が無理難題を
言ってきたらですよ。
nao86xさんがお金を払わなければ損するのは
誰なのか!を相手に思い知らせてやるんです
よ(^^)

原付でぶつかった80代のおじいちゃんが
なんともなくて車に乗っている母と娘が
痛がっているんですか・・・・。
なんとも不思議ですがこればかりは本人
じゃないとなんとも言えませんが。
交通事故で痛い!となれば、医師は2週
間程度の診断書は書くでしょう。

自賠責保険に120万の人身枠があるので
治療費、休業損害、慰謝料は120万までは
でますので安心して下さい。
これってたぶんですが1人120万までだと
思います。

原付でぶつかったくらいなら120万あれば
人身については十...続きを読む

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q過失割合が10:0ってあり得るのかあり得ないのか

こんばんは!

車同士の事故で過失割合が10:0はあり得ないと聞きますが
あり得ると言う意見も多数聞きます。
1)実際のところどうなのでしょうか?どういう場合に過失割合が10:0になるんですか?

2)片側一車線の道で、普通に制限速度を守って走っていて、
後ろから暴走車が自分の車+50kmの速度で後ろにぶつかった場合の過失割合は?
こういうのは自分も速度を上げない限り逃げられないと思うんです
片側一車線だと車を止めて先に行かせる事もできませんしどうなんでしょう?

Aベストアンサー

皆さん勘違いしていますが、過失割合と言うのは当方の車が動いているかどうかと言うことは全く関係ないことなのです。
つまり双方の過失の割合を数字に表したものであってここでも多くの人が誤って解釈してしまっているのが改めて解りました。

つまり当該事故を起こされた被害者側が回避不能であることが証明されれば過失割合は100:0になります。勿論交通法規を遵守していた場合と言うのが絶対条件になります。

例えば相手が故意に体当たりしてきた場合などこちらに全く落ち度が無くしかも回避不能の状態であっても過失責任を取られることなどは法律の趣旨から鑑みてもあってはならないことなのです。

また立体的に交差する道路上方よりガードレールを突き破って落下してきた車を回避することなども到底不可能でありこれも100:0にしなければ社会通念上おかしなことになりますね。

少し極端な例でしたがこれらに近い状況で回避不可能であることが立証されれば過失責任を取られることはありません。
法律とは常識的な感覚に近いものであるべきであまりにも理不尽なことはそのまま通る筈もありません。

ご参考に

皆さん勘違いしていますが、過失割合と言うのは当方の車が動いているかどうかと言うことは全く関係ないことなのです。
つまり双方の過失の割合を数字に表したものであってここでも多くの人が誤って解釈してしまっているのが改めて解りました。

つまり当該事故を起こされた被害者側が回避不能であることが証明されれば過失割合は100:0になります。勿論交通法規を遵守していた場合と言うのが絶対条件になります。

例えば相手が故意に体当たりしてきた場合などこちらに全く落ち度が無くしかも回避不能の...続きを読む

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む


人気Q&Aランキング