ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

現在、うちの畑(元々は田んぼです)の砂利を掘らせてくれという話が、近くの会社からきています。砂利を取ると、水はけの関係で野菜を作るのに適さなくなるからだめだという話を聞きます。実際のところ、どうなんでしょう? 自分は会社勤めをしていて、その畑は現在何も作ってはいないんですが、将来は何か作るかもしれません。あと、何か建物を建てるとなった場合はどうでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

要は「何を埋め戻すか」ですね。



ここは、北海道から沖縄の人までいろんな人が見ています。
どういった土を埋め戻すかで変わってきますよ。
直接会社の人に聞くしかありません。

悪質な業者ですと、アスファルトや残土、建築廃材を埋める業者だっているのです。
こういったことを「地域も知らない、会社のことも知らない」全国組織に聞いてもしょうがないのではと思います。

下に砂利が埋まっているということは、昔、河川敷だったのでしょうね。
ですから岩盤がしっかりしていない場所ですから、埋め戻しても(将来)家を建てるにしたって変わらないでしょう。

問題は「何を埋め戻すか」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに少し離れたところに河原があり、うちの畑も大昔は川だったろうなというのは想像できます。将来野菜は作らずに宅地他で売るとなった場合、影響が出てもいやだなと思いました。でも、元々岩盤がしっかりしていない場所だから、どっちにしろ同じだというのもわかりました。この業者は昔から地元に密着していて(自分が生まれる前から)地域の人皆がよく知ってる会社です。どんな物を埋め戻すかについて「万全の配慮をして迷惑はかけません」とは言ってるものの、この点についても再度よく確認しようと思います。

お礼日時:2012/12/09 08:18

穴を掘って砂利を採るということは、(最近河原のモノが採れない状態になってきているということで)


そこはもともと大きな河原の上に時代とともに土が被さって耕作がなされてきたということです。

問題は耕地整理などが行われた土地でもよくあることですが、表土は別に保管しておいて最後にまた上から撒いて均します。(高い栄養分を含んだ土をうまく処理しないと数年間は影響が出ます)

そこでさらに、掘った穴をどんな土で埋めるかが最大のポイントです。
・ガラ混じりではゴミ捨て場と同じです。
・山の砕石で埋めれば周りの土と融和せず、中底の部分から水溜りになるでしょう。
・そんなにまともな土は(田畑に向いている土は)そこらに遊んでいません。
・泥分の多い土は建築面では液状化になりますので、十分な配慮と手当がいります。

土というものは地盤的に現状が落ち着いているほど、掘り返せば不安定になることはご承知ですね。
果たして結果論としてどれくらいの深さを掘るのか充分協議されて契約しないと結局は使い勝手が
悪くなり、土地の値段査定は確実に安くなります。
    • good
    • 0

私の実家の水田ですが数年ほど前に砂利を掘りました。

その後問題は発生していません。

 質問者さんの畑の近辺で既に砂利採取が進んではいませんか。重機や仮設の搬出路の都合でできたらまとめて採取したいのが業者の考えです。

>水はけの関係で野菜を作るのに適さなくなるからだめだという話を聞きます。

 水田の管理は農協に委託していますが稲作に支障は無いです。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。うちの畑だけではなく、隣の畑も含めて砂利採取する計画のようです。

お礼日時:2012/12/08 14:27

以前TV放送していたことなので、誇張されているかもしれませんが、特に水田の場合は全く使えなくなってしまったそうです。

 単に土が見えるだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。土が柔らかくなりすぎるということもあるのでしょうか。

お礼日時:2012/12/08 14:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q埋め戻しの土地について

近々、実家の土地に家を建てようと思っております。
しかし実家の土地は約10年前に砂利を掘りました。
掘り方はユンボで掘っていて10m位まで、
水も出てきていました。
その土地に建てても大丈夫なのか心配で相談させていただきました。
一応、地盤調査をしていただくつもりですが
砂利など取った埋立て地に家を建てた方、
どのような感じで、地盤調査、改良にはいくら位
掛かりましたか?
教えてください。
ちなみにHMはセキスイハイム、建坪は50坪位の
二階建てにするつもりです。

Aベストアンサー

NO1です。
>砂利を掘った理由は実家一帯の砂及び砂利がいい質であるとかで良い金額で売れる(農家の収入より上)ということで掘ってしまいました。

それは”陸砂利”を業者が採取したという事なので、その土地が沖積低地(ちゅうせきていち)にあることを示しています。※下記URL参照
http://www.niceliving.net/jiban/jiban/jiban16.html

沖積低地だからと言って宅地に適さない訳ではありません。(大河川の周辺、例えば例えば東京の下町や大阪市内などの大都市も全て沖積低地です)

砂利を採取したのが10年程前で、その後は農地だったのならば、埋め戻した土は”雨降って地固まる”の言葉通り、ある程度は硬く絞まった状態になっている筈なので、軽量鉄骨2階建ての住宅ならば問題なく建てられる可能性もあります。(これは比較的簡単な地盤調査で判ります)

問題は2つあります。
1つめは砂利採取業者が埋め戻しの土に何を入れたか? と言うことです。
同様に陸砂利を採取された土地で、悪質な業者によって産廃処理場代わりにアスベスト混入の瓦礫や建築廃材、ボタ(鉱滓)などで埋め立てられ、土壌が汚染された例なども報告されていますが、これを調べるためにはボウリングで地中10m付近の土壌サンプルを採取するしか方法がありません(かなりの費用がかかります)

2つめは、砂利層というのは地盤を支持するうえでも水脈としても重要な役割をもっていますから、長い年月をかけて堆積された砂利層を取り除いてしまえば、少なからず一帯の地盤が何らかの悪影響をうけているはずです。 
これは想像ですが、その土地は極めて水捌けが悪いのではないでしょうか? (農地なら保水力が大きい土地の方が適しているのでしょうが、宅地なら水捌けが悪いと困りますね)
ちょうど今は梅雨時ですので、纏まった雨の直後に土地の様子を見にいかれてはいかがでしょうか?

最近のHMは過剰とも思えるほどの地盤調査と地盤補強を薦める様ですが、丘陵地の軟弱地盤とは違うので、あまりナーバスに構えるのもどうかとは思います。
どうぞ参考程度と思ってください。

NO1です。
>砂利を掘った理由は実家一帯の砂及び砂利がいい質であるとかで良い金額で売れる(農家の収入より上)ということで掘ってしまいました。

それは”陸砂利”を業者が採取したという事なので、その土地が沖積低地(ちゅうせきていち)にあることを示しています。※下記URL参照
http://www.niceliving.net/jiban/jiban/jiban16.html

沖積低地だからと言って宅地に適さない訳ではありません。(大河川の周辺、例えば例えば東京の下町や大阪市内などの大都市も全て沖積低地です)

砂利を採取した...続きを読む


人気Q&Aランキング