最新閲覧日:

試合中に怪我や退場などで9人揃わなくなったら、ルール上どうなるのでしょう。

たとえば、乱打戦で投手も野手もベンチ入り選手を使い果たしてフィールドにいる9人だけになった状態で、不幸にも死球を受けた選手がプレーできなくなったとしたら?

もしも不利を承知のうえで8人で続行してもいいとしたら、どういう野球になるでしょう。思考実験として面白いのではないでしょうか。

外野を2人にして左中間、右中間に守らせるか、一塁手を二塁手が兼務するか?

A 回答 (4件)

mugisakenomiさんのご質問の本題からは少しずれてしまうのですが、たしか高校野球の特別代走は「任意の選手」ではなく、怪我をした選手の前の打順の選手(例えば4番打者が死球で怪我をした場合、その前の3番打者)ではなかったでしょうか。


もし任意の選手とすると、怪我をした選手が鈍足の場合、たいしたことのない怪我でも「痛いふり」をして、足の速い選手を特別代走に使うということができてしまいます。
もしかすると最近ルールが変わったのかもしれませんが、少なくとも私がプレーしていた頃はそういうルールでした。
    • good
    • 0

tomikou0000さんのおっしゃるとおり、0対9で負けです。



ただ、高校野球などでは、攻撃中に打者が死球などで負傷した場合、その回に限り特別代走というルールが適用されます。負傷した選手Aの治療のため、ゲームに出ている任意の選手Bを負傷したAの代走とすることができます。
そして、攻撃が終了したら、Aは再びプレーすることができます。水嶋新司先生の漫画によく出てきます。
但し、攻撃終了後もプレーが不可能の場合は、試合放棄となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>水嶋新司先生の漫画によく出てきます。

そういえば島本和彦の漫画「逆境ナイン」には「透明ランナー制」が出てきましたが。(^^;;

お礼日時:2001/05/24 15:52

メンバーが9人そろわない時点で


試合放棄とみなされ、負けになります。

ちなみに、どんなに大量点を取っていたとしても、
(たとえば20対0で勝っていたチームが試合放棄すると)
記録上は0対9で負け、となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>試合放棄とみなされ、負けになります。

この「みなされる」という部分がポイントですね。たとえ8人になっても戦う意志を示しても、「試合放棄」とはこれいかに。サッカーなら2人くらい減っても試合できるんだから、野球でもやってみたらいいのでは。(^^;

選手や監督、コーチらが暴力行為や審判への侮辱で「退場」になったら、それ以降は8人で試合をするってのはどうでしょう。たぶん暴れるヤツは激減しますよね。

お礼日時:2001/05/24 15:47

9人そろわなくなった方が0対9で負けと云うのを聞いた記憶があります。


うろ覚えですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私も、たぶんそうだろうな、とは思ったんですが、いちど確かめておきたくて質問しました。

お礼日時:2001/05/24 15:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報