「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

現在の会社に入社して5ヶ月近くになります。
職種は事務系で車の運転をすることは本来の業務ではない(募集案内にも車の免許は必須とは記載されていなかった)のですが、どうしても業務上車の運転が必要になることがわかってきました。

車で外回りをする際は、2~3人で行くので特に私が運転しなくても問題ないのですが、新人が車の運転をしなくていいのかなと最近感じるようになってきました。

私が車の運転に自信があればいいのですが、普段からそんなに車に乗らない、不慣れな道を走る、仕事に慣れてなく不安が多い、下手に社用車を運転して事故などを起こしたら被害者、会社に多大なる迷惑をかける、また試用期間(6ヶ月)という立場ということを考えると、私に社用車の運転をさせて下さいとは言えないのが現状です。

上司は社用車の運転ができた方がいいが、運転しろとは言いません。あと半年後を目処に社用車の運転ができるようにしていきたいと思っているのですが、一般的に新人としてこのスタンスで大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

会社として入社○年目までは社有車運転させてはいけない、という決まりがあるところもあります。



気になるなら一度「一番若い私が運転すべきと思いますが、どうなんでしょうか?」と聞いてみてもよいと思いますよ。ルールがあるなら説明してくれるでしょう。(その会話の中で「あまり自信はありませんが」的なことも話せるといいですね)
    • good
    • 3

新人に運転をさせるか?は上司の判断に任せて良いと思います。



しかし、礼儀?として「代わりましょうか?」ぐらいの一言はあって普通だと私は思います。



自分で運転しなきゃ慣れるはずもないし、道を覚えるのも遅いです。


もう入社半年なので、そろそろ自ら行動する意思を示しても良いのではないか?むしろ、遅いくらいではないか?と思います。
    • good
    • 2

色々でしょうね。


ケースバイケース
といいますか。

ほぼペーパードライバーと言って言い方の運転は、運転できる人間からするとジェットコースターに乗るより怖いと思います。
まだ、ジェットコースターの方が、安全に最後停まる!という保証があるからましかと・・・

現に、身内は新人が気を効かせたのか
「運転します」
といい、その言葉に甘えて運転させて、車が横転する事故に遭いました。

怖いです。
できれば、新人が運転してくれた方が、こっちはその間に、先方に電話できたりのメリットはありますが、新人に運転させて、事故までは行かなくても、側面をすったとか、バック失敗して凹ませたとか、それこそアポの時間に遅れた、などあるよりは、自分で運転したほうがいいかと。

ただ、努力として、休日自分の車でまずは道を覚える、近くぐらいは運転できるようにする。ということはされてもいいと思います。
運転免許について募集時に記載、またなくてもかまわないと言われても、仕事をしていくうえで、必要だと思えば、免許を取得する、練習するその姿勢が周囲の評価につながるし、もしくは自分の仕事の幅を広げられるいいことにつながる場合もあります。

おそらく、今の会社では、運転免許ない人は無いだけの仕事しかできず、幅が狭いままではないでしょうか?せっかくペーパーであれ免許があるならば、焦らずで結構ですが、「努力」をしていくことに無駄はないと思います。
ただ、今、そうやって自信がないならば、上司の言葉に甘えて助手席なりに座らせてもらった方がいいでしょうね。
今はね。という話です。
    • good
    • 1

そのスタンスで問題ありません。



新人だから運転させる、、、いろんな意味で
危険なんです。
先輩はいろいろ気をつかっているんですよ。
あなたも先輩になれば分かると思います。
    • good
    • 2

私も昔そういうことがありましたが、新人+上司2~3人で移動する場合は、大抵運転手は新人の役目でした。


新人で免許を持っている場合は、少なからずお声がかかると思います。
上司たちは後席で打ち合わせですね。

ただ本当に運転に自信がない、例えばペーパーに毛が生えた程度とか自家用車で擦ったり、凹ましたりすることが多いとか・・・そういう不慣れな場合は、車のみならず同乗者も危険にさらすこともあるので、上司なりに相談した方がいいかも知れませんね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q営業職、ペーパードライバーでは困りますよね?

四月から新社会人になる大学四年生です。

営業職として働く予定ですが、車の運転について不安を感じています。
大学2年に免許は取得済みですが、ペーパードライバーです。

免許取得時には、運転を忘れないように定期的にレンタカーを借りて練習しようと
考えていたのですが、多額の費用がかかるうえに、授業とアルバイトで忙しかったこともあり、結局借りずじまいです。

教習所のペーパードライバー教習等に通って練習をすべきだと、いまさらながら考えていますが
教習費用が高いので、ひんぱんに通うことは難しそうです。しかし、ほんの数回程度で、運転が
急に上手くなるとも思えません。

現在は一人暮らしで、友人も下宿性がほとんどで、皆、車を持っていません。実家に帰っても、運転練習に付き合ってもらえる環境ではありません。

企業、職種によって千差万別とは思いますが、一般的にはどの程度、運転ができるようにしておくべきですか?

入社時点ですいすい運転ができるようにしておくのが常識なのでしょうか?入社後に、少しずつ慣れていこう等の考え方は、社会人としては甘すぎるのでしょうか?

Aベストアンサー

私は新卒で不動産営業職についてペーパードライバー
でした。
どうしてもお客様を物件に案内するのに車の運転が必要
でペーパー教習お願いしました。

無駄に練習しても効率よくないですよ。
なんか運転するてことが不安で不安で。

ペーパードライバー教習所てどこも高いですよね。
安いとこが一社あり頼みましたがいざ、レッスン受けてみると
やっぱり同乗していただける安心感だけでも違います。
サービスもしっかりして説明もわかりやすいので
問い合わせだけでもしてみてもよいかと。

http://paperdriverss.com

Q低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり です。

まだ、業務の中でわからなくて よく知らなくて ミスをした。 ならば仕方がない部分もあると思います。(勿論ミスないのが一番ですが)

しかし、どうも私のしてるミスはそれ以前の、人間としてダメなミスが多いのです。


とあるところで「新人が使えるか使えないかは3ヶ月で決まる」と聞いたことがあります。
もうすぐ入社して3ヶ月経ってしまいます。
私の他に二人いる同期とは、職種もまったく違うので、一概比べることもできませんが、
同じように失敗はいっぱいしてても、私みたいな低レベルな失敗をしたとは聞いたこともありません。
それこそ入社したての頃に一回くらいはあったかもしれませんが・・・

私のようにいつまでも幼稚な どうしようもないミスばかり続けているような新人は見捨てられてしまうのでしょうか。


自分では、同じようなミスをしないようにメモを残したり、管理に注意したりと再発防止には力を入れてるつもりです。
それでも同じようなミスが起こってしまうことがあります。
きっとまだまだ甘えがあり、自己管理ができていないんだと思います。

一度見捨てられてしまっても、信頼を取り戻したりすることは出来るのでしょうか。

「あの人新人時代はすごく問題児だったけれど、成長したなぁ」というように言われている方が、
ご自身でも周りの方でもいらっしゃらないでしょうか。
もし、いらっしゃったらどういう風に自分を高めていかれましたか。

逆に、成長が見られない、本当に駄目な新人とはどういう人なんでしょうか。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。
ご意見お願いします。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてし...続きを読む

Aベストアンサー

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ、分かっているのに、同じようなミスを繰り返すというのは、ストレスが原因であることも多いのです。小さなミスを執拗に責める上司がいたり、或いは自分自身がそのミスを責めて悩んだり…ということが続くと、脳が通常の判断ができなくなり、(余計なことに神経が行ったり、過度の緊張感から、逆に集中力がなくなったり)余計にミスを繰り返すということがあるようです。これは悪い悪循環を生みます。

 このような新人の人が、見捨てられるか、それともしっかりと励まされ立ち直らせてもらえるか…は、職場の周りの先輩たちの心の広さ次第です。私も、転勤が伴う仕事なので、たくさんの仕事仲間や上司と接してきましたが、多くの人は、仲間のミスを笑顔で許してくれたし、励ましてくれました。そのおかげで、自分としては、気持ちよく仕事を続けてこれたと思っています。(ごくたまに、すごく意地悪な上司もいて、そのときは、それこそ、ウツになりそうでしたが…。)

 さて、ミスの多い私が、見捨てられずに仕事を続けてこられたことを振り返り、大切なことをまとめてみました。
(1)ミスをしたときの対処・解決方法を探すこと。
(例えば、すぐに電話。ちゃんと謝る。頼りになる人に相談…など)
(2)日ごろから「本当に忘れっぽいので、声をかけてください。」といろんな人に言っておく。声をかけてもらったら、感謝の言葉を忘れずに…。
(3)人の嫌がる仕事を引き受ける、雑用も進んで行う、作業などやっている人を見たら積極的に手伝う…など、一生懸命さをアピールする。
→周りの人は、「この人はうっかり者だけど、いいところがあるから助けてあげたい!」と思ってくれる。
(4)自分自身を責めない。→悪いことが続くときは、「今はトンネルの中だけど、必ず出るときが来る…」と、自分に言い聞かせて、ジタバタせずに平常心で過ごしましょう。やけくそになったり、あきらめたりしたら負けですから。
(5)他の人のミスも絶対に責めない。→人間はミスをして当たり前。いつも人を責めていると、ミスをしたとき、「ほれ見たか…」といわれますよね。人のミスを見たら、「私なんて、そんなことしょっちゅうですよ。気にしないでください」ぐらいのフォローができるといいですね。

参考になるといいですが。

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ...続きを読む

Q車の運転がすごく苦手です。

こんばんは。
私は4月から社会人になる22歳の女です。
仕事をする上での車の運転のことで悩んでいます。
一年ほど前に運転免許をとったのですが、就職活動や卒業論文におわれ取得以後全く運転していない状態なのです。
取得時に仮免で1回、本免で1回試験におち、AT免許を取るのに3ヶ月も時間がかかってしまいました。
教官にはあなたが運転するのは不安だと言われました。
それ以来、車に乗るのが怖くなってしまい運転することを避けていたこともあります。運転席にのると頭がパニックの状態になります。
しかし、田舎で交通が不便なため仕事をするうえで運転することが必要になりそうで困っています。いままで避けていましたが四月間近になり追い詰められました。夜も満足に寝ることが出来ません。
いまからでもペーパードライバー講習にでも通い練習したほうがよいでしょうか?
4月からの配属はまだ決まっていません。研修で聞いた話しでは新人の女性は金融の窓口業務に配属されることが多いそうです。
乱雑な文章ですいません。

Aベストアンサー

#1です。
『他の車との距離感』は、やはり、自分の車を外側から車に穴が空くほど観る事でしょうね。

車を洗って綺麗に磨きあげれば、車幅感覚や前後の感覚は磨かれるかも知れない。
そう、自分の歩数や歩幅で車の大きさを把握する努力も必要でしょう。

昔の車は角ばっていたりフェンダーミラーで車の感覚が掴み易かったかもね。
ドアの処にサイドミラーがきてからは、運転席から前を見るとのっぺらぼうの如く掴み処がないかも。
なので、よく自分の乗る車の外側を観る事で、頭に焼き付ける。
そして、運転席から見て車の外観を想像で思い描いて透視するが如く頭にインプット。

さて、最初に乗る車は、凹ませたり、傷を付けても良い車を選び、壁にゆっくり這いずる様な速度で壁に近づき、
隙間が運転席から見た視界と降りて実際に隙間を何度も見比べるなどして感覚を身に付けるのも手かも。
でも、アクセルとブレーキを間違えると大変ですから、くれぐれも注意です。

壁に向かうよりも、車を停止させた状態で自転車を置いて運転席からどの様な感じで見えるかを確認すれば安心かな。
自転車の位置を色々と一回一回変えて運転席で確認すれば良い。

まっ、前の車との車間は2台3台入る感覚かも知れない。
高速道路では100mとか云われてるかな?。
1台が5mだから50km/h前後なら20mは短いかな?。

あんまり車間を空け過ぎると割り込まれるから逆に危険なので、
相対速度の世界に入り込むかも。(車の流れに乗るって言葉があるからね。)
運転の経験で自分で身に付ける必要がある。


さて、視線は常に1点に集中すると視野に突然何かが飛び込んで来てはたまりません。
・バスの後ろならバス停で止まるかも知れないと注意し、
・トラックや仕事で使う車は突然方向を変えるかも知れないと注意し、
・突然に道路の左側に寄った車は突然Uターンをするかも知れないと注意し、
・後方からバイクが自車の左を追い越して右折するかも知れないと注意し、
・ガソリンスタンドの近くでは突然にガソリンスタンドに入る車がいるかも知れないと注意し、
・昼の12時前後は食事にお店に入ろうと急に方向転換する車があるかも知れないと注意し、
・自転車を前方に確認したら突然道を横断して来るかも知れないと注意し、
・止まっている車の陰から人や自転車が飛び出してくるかも知れないと注意し、
・交差点では青でも赤でも黄色でも突っ込んで来る車が居るから注意。
・自転車も歩行者も信号に従わないで行動する人も居るから注意ですが。
・歩行者は確認をしないで突然に走り出すかも知れません、
歩行者の姿を確認したからと言って安心は出来ませんね。

他にも注意して目を配らせるポイントは多岐に在ると思いますが。

なので、前方視野は、車だけを視ていると判断が遅れるという事かも知れないですね。
(運転者の視線が視えれば少しは判断材料に成りますが・・・。)

何の建物が建っているとかも情報として処理ですね。
とは言っても、やはり、運転席で経験を積み重ねるしかないかな・・・。


そうそう、
ショッピングしている時の感覚が活かせるかもね。
安売り?の売り場の四方八方に安いモノやお買い得品など散らばっている。
そして、通路を歩いて商品をどれが買いか思考して視ている。
1人だけじゃない複数の人が商品を吟味し選んで歩いている訳だ。
(ショッピングが運転に、あてはまらない部分も在るかも知れないが共通な感覚があれば運転に活かせるかもね。)


車の運転も歩行者や自転車や車やトラックやバスの行動を自分が予測していない方向に動くかも知れないと、
視野に入る車をチェックする様な感じかな?。

しかし、前だけでなく2輪車(バイクや自転車)や歩行者が近づいてくる影がないか注意ですね。

しかし、運転という経験を積み重ねるのが一番良い方法でもあります。

#1です。
『他の車との距離感』は、やはり、自分の車を外側から車に穴が空くほど観る事でしょうね。

車を洗って綺麗に磨きあげれば、車幅感覚や前後の感覚は磨かれるかも知れない。
そう、自分の歩数や歩幅で車の大きさを把握する努力も必要でしょう。

昔の車は角ばっていたりフェンダーミラーで車の感覚が掴み易かったかもね。
ドアの処にサイドミラーがきてからは、運転席から前を見るとのっぺらぼうの如く掴み処がないかも。
なので、よく自分の乗る車の外側を観る事で、頭に焼き付ける。
そして...続きを読む

Q社用車で事故。修理代は自腹じゃなきゃダメですか?

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでした。
今までにも何回か誰かしら事故を起こしていましたが、誰もお金を請求されていませんでした。
ただ、私はこれで会社の車を傷つけたのは3回目なので、しょうがないのかな・・・とも思います。
が、先月正社員からパートになり、時給800円で働いているので、
5万以上の請求が来ると、一カ月の給料がほぼなくなります。
子供も預けて働いているので、かなり金銭的に厳しいです。

私が悪いとは思うのですが、やはり払わなければいけないのでしょうか?
うちの会社は狭いところにあるため、頻繁に事故をしており、他の人は請求されていないのに、私だけ?という思いが抑えれません・・・・。

皆様のご意見おねがいします。

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでし...続きを読む

Aベストアンサー

それは業務中の事故ですね。
そして、その業務は上司の命令によるものですね。
だとしたらあなたは一銭も払う必要はありません。
会社はその時の為に保険をかけています。
これは車以外の会社の設備でも同じことです。
会社はこうした余計な出費を防ぎたければ、本来は運転者の技能認定を行なう、技能訓練を行なう、事故を起こしやすい箇所の改善を行なうなどの義務があります。

正論ではこうなるのですが、あなたのお勤め先は中小企業であなたはパートですよね。
だったら辞めてくれ、ということになりかねませんから、やんわりと上記のようなことを言って、同時に少しだけ罰金を払うということで収めてもらったらどうでしょうか?

Q指示待ち新入社員とか言うけどさぁ

自ら行動出来ない、自ら学ぼうとしない、気がきかない、融通がきかない、応用がきかない、空気を読まない、指示待ち新入社員とか言うけどさぁ


社会に踏み入れたばかりでまだ右も左も分からないのに新入社員に何を望んでいるんだよ?


会社の事や仕事の要領やスタイルなんて学校で学んでいないんだから最初っから知る術なんて無いんだよ?


社会で生きていく術なんて知らないんだよ?

新入社員が入ってきたら現場の人、特に上司が新入社員にちゃんと具体的に納得するまで仕事の役割や意味や仕事の流れ、状況判断とかを教えないと新入社員は何にも始まらないと思うんだけど?


自分から行動出来ないんなら何時どんな時に自分から行動しなきゃならないかを教えないといけないと思うし、業務に興味を持たせないといけないし、その業務がどんな意味があるのかを教えてやらないといけないし…


言い出したらきりがないけど


新入社員は社会の事なんて右も左も何にも分からないんだよ?

Aベストアンサー

>社会に踏み入れたばかりでまだ右も左も分からないのに新入社員に何を望んでいるんだよ?

おじさんだけど、そう思いますね。はっきりいって、おじさんの世代も指示されないとロクな仕事もできなかったことに変わりはなかったです。ただ、おじさんの世代はまだ上司や先輩が待っててくれたんですね。「入社後3年は戦力にならない」って分かっていて、3年後に一人前になってくれればいいと待っててくれたのです。
だけど今は大手企業といえど「人材を育てる」という発想がなくなってきて、「すぐ結果を出せ」みたいなムチャクチャなことを言いだしています。そのくせ、じゃあ自分の頭で考えてやろうとすると「余計なことはするな」というので、「やってほしいのか、やらないほうがいいのか、どっちなんだ?」って私も思います。

ただ、異常なまでに打たれ弱いのはもちょっとなんとかしてくれと思います。いや上手くできなくて落ち込むのは誰でもあることなんだけど、それでいちいちストレスで働けませんとかトラウマになりましたとかもう辞めますとか、もうちょっと頑張れよ、とは思います。
あとなんか、異常なまでに失うことを恐れてるよね。でも若者なんてまだ何も持っていないのに。何も持っていないのに、何を失うことを恐れているんだろうと思います。
ついでに、ああも苦労してまで内定を手に入れたのに、なんか失敗しちゃうとすぐ辞めちゃうのもちょっとよくわかんないっす。あんなに苦労して入社したんだからもちょっと頑張ろうよ、またあの苦労を重ねるのって面倒くさくない?って思うのですけどね。

ま、いつの時代も新入社員というのは揶揄の対象です。みんな若い頃には同じようなことをいわれたのだ。そして自分のことは棚に上げてイロイロいうようになるのだ。

>社会に踏み入れたばかりでまだ右も左も分からないのに新入社員に何を望んでいるんだよ?

おじさんだけど、そう思いますね。はっきりいって、おじさんの世代も指示されないとロクな仕事もできなかったことに変わりはなかったです。ただ、おじさんの世代はまだ上司や先輩が待っててくれたんですね。「入社後3年は戦力にならない」って分かっていて、3年後に一人前になってくれればいいと待っててくれたのです。
だけど今は大手企業といえど「人材を育てる」という発想がなくなってきて、「すぐ結果を出せ」みた...続きを読む

Q社用車を業務中にぶつけてしまった場合の弁償は

社用車を業務中にぶつけてしまった場合、ぶつけた個人が修理費用を負担するのが普通でしょうか?

Aベストアンサー

業務中の事故は会社が全て責任を負うのが"まっとうな"企業のルールです。

(あなたが犯した過失が重大な場合はその限りではありません。)

"一般的には" 社用車には保険がかけられていますので、その保険ですべてをまかないます。免責部分(大概数万円)も、会社が支払います。

社用車がレンタル品の場合も同じで、レンタル会社の責任のもと修理を行います。一部費用の請求が会社に行きますが、これが従業員に行くことは"普通"ありません。


「責任自分論」をいいように解釈して従業員に弁償させるクズのような企業も少なからずあるようです。


あなたが重大な過失を犯していないにもかかわらず、修理代を請求するような会社であれば、転職を考えるべきでしょう。

また、給与からの天引きをする頭の悪い企業もありますが、これは労働法で厳しく禁止されています。もしもそのような行為があった場合は労働基準監督署へ相談してください。

Qいつから一人で運転しました?

こんにちは。
12月の末に免許を取得しました。
現在、父親を隣に乗せ練習を重ねているところですが
早く一人でドライブに行きたいと思っています。

両親は、1年経たないうちは一人で運転は無理だと
言うのですが、みなさんは免許取得からどれくらい
の期間を経て一人で運転しましたか?

みなさんの様子をお聞かせください。

Aベストアンサー

免許取得おめでとうございますー。

私は免許取得日から2・3日母親が乗ってましたが隣でごちゃごちゃ言われるのが嫌で1年程まともに運転してませんでしたが(取得日は母親の車でしたが後は叔母から譲り受けた車)、1年経った時に必要に迫られて1人で乗る様になりました。
1年まともに運転してない事とその日が大雨、おまけに帰りは街頭もまともに無い夜だったのが良かったのかそれからはずっと1人です。
3ヶ月前位に車を買って貰って結構無謀に運転してますが今まで全く事故はありません~。
因みに譲り受けた車と今の車はMTです。
事故ったら母親から雷が落ちるのと、金銭が関わる…!というプレッシャーが良いのかも。

Q自治体の公用車の運転について

すべての自治体で公用車を所有しており、職員も運転する機会があると思います。
自分は事務職で内定を得ていますが、過去に車の運転でトラウマがあります。別に大事故を起こしたとかではないのですが、それ以来、車の運転を一切しておらず、出来れば今後車を運転したくないと思っています。
そこで、質問なのですが出張等を命じられた場合、公用車の運転を拒否し公共交通機関を利用することはできますでしょうか?
自分の内定している自治体は、都心ほど交通網は発達していませんが、首都圏ですので、車でなければどうにもならないというところはほとんどないと思います。タクシーを使用しなければならない場合、その代金は自腹でも全く構わないです。

ちなみに、受験資格に運転免許は求められていませんが、採用試験の際の履歴書には運転免許を記載しています。

事務系公務員や公的機関に勤めているかたなど、公用車の運転事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね、新規採用では当分の間(確か1年か半年以上)は運転はすることが無いです。

その間に、運転になれるのが良いと思います。
また、今回配属された部署が運転することが無い部署でも、公務員の性質上数年で部署移動等ありますので、いつ運転が必要な部署に行くとも限りません。

場所によっては、本当に会議とかで人手が足りずに、お偉いさんの送り迎えとかさせられたりしますよ。

Q新入社員ですが、勤め先をクビになってしまいました。

負の感情がぐるぐるしてて支離滅裂になってしまっておりますが、
お目を通して頂けると幸いです。長文失礼します。

今日、4月に内定を頂いたペットショップをクビになってしまいました。
そのお店はペットホテルも行っているのですが、
1週間ほど前うさぎを連れてこられたお客様がおり、
「うさぎと一緒に暮らしている」という点から恐れ多くも私がお世話させて頂ける事になりました。

そのうさぎさんのカルテを見ながら、
愛情を持って接して無事飼い主様の所に送り届けられたと思っていたのですが
昨日お客様に電話口に呼ばれました。
お客様からは「うさぎちゃんが家に帰ってきた日の夜から、3日間下痢をした。
獣医さんに診てもらうと寄生虫がお腹の中にいた。
何てことをしてくれたの、もう貴方の所には行かない」とお叱りを受けてしまいました。
この時点で顔面蒼白だったのですが何とかありのままを店長に伝え謝罪しました。

店長はその時点では「やってくれちゃったな…どうしよう」とポツリと言っただけでしたが、
今日の退勤時に大事な話がある、と呼び止められその結果が今の現状です。
理由としては
「うちは自営業の部類に入るから、お客さんを1人でも失えば経営に大きな影響が出る」
「お客様に(私)が世話をする事になったらどうしよう、という不安感を与える事になる」
「せっかく4年大学を出たんだから、ちゃんと土日休みのとこに就職をした方がいい」
の3点が占めていました。
うさぎさんの飼い主様は、お店のご近所さんで噂好きな事が周知の事実のようで
今回の事が地域の方に知れ渡るのは免れない、という観点で
今回の判断を下したようです。
聞いた時は頭が真っ白になり受け入れられず泣きたくて苦しくて、
「でも…」としか言えず「じゃお疲れ様」とあっさり見送られてしまいました。

家に帰るなり泣きじゃくって「何でここまで来たのに、他の内定を蹴ってまで来たのに、資格無しでも動物の仕事に携われると知った時すっごく嬉しかったのに」と悲しさ空しさが止まりません。
命あるかけがえのない大切な家族に私は大変な事を…と電話を受けた時点では
思っていたのにクビになった途端保身めいた事ばかり思ってしまう自分が凄く嫌ですが、
でもやっぱり…のエンドレス状態です。
両親が出張中なので、明日どのように伝えればいいのか考えるのも凄く苦しいです。

前をみて、新しい就職先を探さなければいけないのですが履歴書を書く気にもなれず
どなたかに喝を入れて頂きたく今回投稿させて頂きました。
自分が蒔いた事なので厳しいお言葉でもかまいません。
第3者の皆さまから道標を頂きたいです。

負の感情がぐるぐるしてて支離滅裂になってしまっておりますが、
お目を通して頂けると幸いです。長文失礼します。

今日、4月に内定を頂いたペットショップをクビになってしまいました。
そのお店はペットホテルも行っているのですが、
1週間ほど前うさぎを連れてこられたお客様がおり、
「うさぎと一緒に暮らしている」という点から恐れ多くも私がお世話させて頂ける事になりました。

そのうさぎさんのカルテを見ながら、
愛情を持って接して無事飼い主様の所に送り届けられたと思っていたのですが
昨日お客様...続きを読む

Aベストアンサー

>資格無しでも動物の仕事に携われると知った時すっごく嬉しかったのに

んー、いろいろツッコミたいことはあるんですが、ここが痛手でしたね。資格も経験もない女の子なんて、いくらでも代わりはいるんです。ペットに携わる仕事というのは、女の子に人気ですよね。だからもし仮に人手が足りなくなっても、何かに広告を出せばすぐバイトの子とかは見つかると思うのですよ。だからクビにしてもいいや、と思われてしまったところはあるでしょうね。
どういう経緯でそこに就職することになったか分かりませんが、個人商店に近い規模のペットショップって、曲がりなりに大学を出た子の就職先ではないですね。バイトだってよかったはずです。おそらく張り切って採用してみたものの、知識もなければ経験もないし、知識ひとつをこれから教えていくのも大変だ、と思っていたんじゃないかなあと思います。
他の内定を蹴ってしまったのは、若いからしょうがないとはいえ、世の中の酸いも甘いも知ったおじさんからすると「そんなところを就職先に選んじゃダメだよ」っていうところだなあ。だってね、そういうところなら変な話1年後に店が潰れて失業となってもおかしくないんですよ。でね、もしそうなったときに個人商店のペットショップの職歴が職歴として認められるのかっていったら、微妙な気がするんだよなあ。まあ、正規雇用ならそういう扱いをしてくれるかもしれないけど。

仕事の大原則に当てはめれば、採用してたった1ヶ月かそこいらでさらに未経験の子に大事なお客さんの仕事を任せるってのがあり得ないんですよ。そのお客さんが噂好きってのは店長も知っていたわけでしょ?今回まだ寄生虫だからいいですよ。もし死なせたら店長はどう責任とるつもりだったんでしょうね。私がそのお客さんで、もし店長が「あの担当はクビにしました」っていったら逆に大激怒しますよ。「バカ野郎、お前が任せたんだからお前の責任だろう。何新人に責任押し付けてやがるんだ」ってね。ま、そんな人だから責任を押し付けてクビにしちゃったんだろうけど。

ひとつね、社会人として早速学んだことがあると思うんですよ。それは、プロの仕事は「愛情を持って接したから許される」ってものじゃないってことをね。まあ学校を出て1ヶ月の子にそれが分かってろというのが無理な話かな。結局愛情があろうがなかろうが、清潔な環境できちんと世話をして返さないといけないということなんです。「私、愛情をもって頑張りましたから」では通じないということですね。

どっちにしても、その店長さん(雇い主なのかしら?)の対応は、いろんな意味で非常識ですよ。でも個人商店のペットショップなら、そんな管理不行き届きなんていくらでもあるんですよ。それが個人商店なんです。そういうところを就職先として選んじゃったというのが最大の失敗でしたね。そういう意味ではもっときちんとした会社に就職しなきゃいけなかったんです。
「好きを仕事にすることは、こういうことなんだ」っていうのを知ったのはよかったと思います。

予言するけど、あと5年後にそのお店が生き残ってる可能性は低いと思います。

>資格無しでも動物の仕事に携われると知った時すっごく嬉しかったのに

んー、いろいろツッコミたいことはあるんですが、ここが痛手でしたね。資格も経験もない女の子なんて、いくらでも代わりはいるんです。ペットに携わる仕事というのは、女の子に人気ですよね。だからもし仮に人手が足りなくなっても、何かに広告を出せばすぐバイトの子とかは見つかると思うのですよ。だからクビにしてもいいや、と思われてしまったところはあるでしょうね。
どういう経緯でそこに就職することになったか分かりませんが、個人...続きを読む

Q道を覚えるコツを・・

クルマで2度ならず3度行ってもなかなか覚えられません。あれ、ここで
曲がるんだっけ??、前に来たのにわからない・・しょっちゅうです^^;
方角とかもよく分らなくなります。天性の方向音痴と言われてもしかたないんですが。
みなさん、どうやって道を覚えているのですか?なにかコツなどありましたら
ぜひお教えください!

Aベストアンサー

地図の読み方とか方向感覚のつかみ方を,他人に説明するのは難しいですね。

大事なのは,「大きな地図を常に頭に描いておく」ことではないでしょうか。つまり,常に全体像を把握しながら走る。
大きな地図とは,出発地と目的地が両方おさまる範囲の地図のことです。
といっても,たとえば高速を利用する場合,高速に乗ってしまえば(たぶん)迷わないでしょうから,高速の出口が「出発地」となります。

方向音痴や道迷いに関する研究はいろいろ行なわれていますが,一般的な傾向として「迷いやすい人は,道筋を1本線でとらえ,曲がり角などの目標物をひたすら暗記しつづけようとする」傾向があるようです。
ところが,これですと目標物を一つ忘れてしまえばアウトです。さらに,No.8の回答にあったように,道の角度が微妙だった場合,それにひきずられて全く訳がわからなくなってしまったりします。
そこで,「スタートからみて,ゴールはどちらの方角にどの程度の距離いったところなのか」そして「その間にどんな道筋があるのか」を地図で把握するのです。
そうすると,たとえ曲がり角のお店がビルにかわっていても,おおよその見当をつけて進むことができます。
この「地図で把握する」作業は,できれば車に乗る前に地図を読んでおいて,だいたいの情報を頭に入れておくとよいのですが,それができなかった場合でも,あとで家に帰ってから地図を拡げて復習しておくと次に役立ちます。

道の両側にみえるランドマークや,交差点に立っている目標物などの細かい情報に対しても気を配るのはもちろんですが,大事なのはそういった部分部分の細かい情報を,たえず頭の中の大きな地図の中に位置づけて記憶することだと思います。
つまり,頭の中で瞬時に,全体像の描かれた地図と,交差点付近だけがズームアップされた地図を,行ったり来たりする感じです。

なお,No.3の回答の中で
「地図を見るときに、自分の進む方向に合わせて、くるくると回す人がいますが、そんなことをしていてはダメです。」
とありますが,これは道の把握とか方向音痴を考えるうえでは,大した問題ではありません。
というか,地図のことをよく知らない人に限って,こういう操作をしている人を『地図の読めない人はこれだからなあ』といって笑ったりするのです。
去年の春ごろだったか,テレビ東京で夜放映された,方向音痴を特集した番組でも,そんな場面がありましたし,ベストセラーになった『話を聞かない男,地図が読めない女』の中では,助手席で地図を回している女と運転している男とで喧嘩になるというエピソードが書かれていました。
ところが,地図読みという点ではプロであるオリエンテーリングの選手は,随時地図を回して,自分の進行方向を上にしているのが普通です。
(オリエンテーリングとは,地図と磁石を用いて,野山を駆け巡り,地図上に指定された地点を通過して,できるだけ早くゴールするというスポーツです。念のため。)
これは地図の正置(せいち)という一つの技術なのです。
もちろん,正置しないで競技しろといわれれば,そこはベテランですから,やろうと思えばできます。しかし,とっさの判断のとき,地図を見たときに左に記されている目標物が実際にも自分の左手にあり,右に書かれていれば実際にも右手にあるほうが,0コンマ数秒かもしれませんが,ぱっと決断できるのです。
車の助手席だったらなおさらです。もしその0コンマ数秒のために出口を行きすぎてしまうよりは,正置したほうがナビゲーションの役目が果たせるのではないでしょうか。

余談ですが,私も「人間ナビ」を自称していますが,助手席では自分の好きな道路地図を何冊か持ち込んで,たいてい正置しています。
ところで,カーナビの画面はふつう,初期設定だと自動的に正置されるようになっていますよね。あれをやられると,かえって分からなくなるのです。不思議なものです。
道を曲がるとき,自分で主体的に地図を回すのと,機械が勝手に画面を回してくれるのとでは,何かが違う気がします。このへん,研究者の方々の研究テーマとしても面白いんじゃないかと思いますが。

最後に,参考になりそうな本を少し挙げておきます。書店や図書館などで探してみてください。
村越真『方向オンチは人生オンチ!? -なりたい自分へたどりつくための方向感覚の磨き方』サンマ-ク出版,2002.4発行
村越真『道迷い遭難を防ぐ最新読図術 -道迷いの心理とナヴィゲーション技術』山と渓谷社,2001.1発行
新垣紀子・野島久雄『方向オンチの科学 -迷いやすい人・迷いにくい人はどこが違う?』講談社(ブルーバックス),2001.8発行
山口裕一『人はなぜ道に迷うか』筑摩書房(ちくまプリマーブックス),1995.7発行

なお,『話を聞かない男,地図が読めない女』は,生物学的な性(セックス)と社会的な性(ジェンダー)の区別もついていない(というか,おそらく話を面白おかしくするためにわざとごっちゃにしている)本で,読む際には注意が必要な本だと思っています。(あえて言えば「トンデモ本」に近いかも。)
長くなりましてスミマセン。

地図の読み方とか方向感覚のつかみ方を,他人に説明するのは難しいですね。

大事なのは,「大きな地図を常に頭に描いておく」ことではないでしょうか。つまり,常に全体像を把握しながら走る。
大きな地図とは,出発地と目的地が両方おさまる範囲の地図のことです。
といっても,たとえば高速を利用する場合,高速に乗ってしまえば(たぶん)迷わないでしょうから,高速の出口が「出発地」となります。

方向音痴や道迷いに関する研究はいろいろ行なわれていますが,一般的な傾向として「迷いやすい人は,...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング