「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

これから引っ越すんですが
一番候補の部屋が分譲タイプの部屋で壁を叩いたのを
あえて表現するなら「キンキン」という
もはや極太の鉄を叩いてるような感覚でした。

今もRCなんですが今は「ゴンゴン」とある程度空洞は感じるんですがまるで違います。このレベルはどれくらい防音効果が期待できますか?

賃貸仲介屋さんは「僕もこういう部屋に住んでましたがドアあけてたまたま出会った人にあっ人住んでるんだ」とそこで初めて気づかされるくらいだと言ってました。
あるいは「ベランダにでて隣が窓開けてはじめて声が聞こえたレベル」と言ってました。

しかし
両隣、上下と部屋があり全方向にそれは(防音効果)きいてるのか?という疑問があります。

というのも僕はギターや歌をやるバンドマンなので気になります。

必要以上な爆音、非常識な(夜中10時~朝6時)時間はなるべくさけるつもりではいますが

どれくらいの防音効果が実際のところあるんでしょうか?


変な話・・・夜中2時にわりと本気で歌った場合寝てる8方向には聞こえるんですか?

ほんとにやるのではなく防音レベルを知りたいため。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

本当に良い壁なら、叩いた時の反応は


「ペチペチ」
というセメントの塊を叩いたような音になります、
それこそ、身体ごとぶつかってもビクともしない感じです、
実際、自分が住んでいた分譲賃貸物件はそうでした、
ピアノもokの物件だったので、造りは良かったのでしょう、

ただ、音に関しては壁だけではなく、
サッシや窓などのガラス越しからも伝わる事を考えないと駄目ですよ、
いくら壁の防音性が高くても、サッシなどが普通のタイプなら、
そこから音が漏れます、
2重サッシのように、壁以外もしっかりしている事の確認は必要かと。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そのペチペチでした!
アトは窓。サッシですね!参考にします

お礼日時:2013/04/18 16:45

夜中の2時じゃ周りの音も無いから普通に聞こえるよ。


110番か玄関ガンガンされるのがオチ。

一般的な住居の場合の防音は、生活音が聞こえない程度。
楽器を使って歌っている音を防音することは想定していない。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほどーですよね。思えば「楽器オK!」なんてどこにも書いてませんもんねw夜中はスタジオ行った方がいいみたいすね

お礼日時:2013/04/16 15:16

ファミリータイプの分譲マンションの場合、両隣の壁はRCなので壁越しの音は結構聞こえません。

TVの少し大きめの音でも大丈夫です。
問題は上下の階への音と、ベランダ越しの音です。これは営業マンが言っていることは嘘です。
遮音性は期待できません。経験談です。

この回答への補足

住まわれてるところで上下階のトラブルありました?

補足日時:2013/04/16 14:31
    • good
    • 3

防音マンションに住んだほうがいいのでは?



それかアビテックスなどの防音室ユニットを設置するか。


分譲だとかRCだからとか
営業マンのいうことなんかあてになりませんね。

分譲でも、実需向けファミリータイプなのか
投資向けワンルームなのかで雲泥の差です。

こういう部屋、とその部屋は同じである保証は何もないです。
たまたまその営業マンの近隣がもの静かな生活する人ばかり
だっただけかもしれないです。


基本的にギターとか歌とかスタジオでやってください。

トピ主がバンドマンであることは近隣の方には関係ないです。

必要以上な爆音、とか勝手な言い分です。
周りには必要以上も以下もなく迷惑なだけです。


基本的には、たいがいの場合は楽器禁止です。

物件の防音性以前の問題として考えてください。

この回答への補足

会社の寮につかってたみたいなこといってましたよ。バンドマンだからと奢るつもりは一ミリもないですが「より音がわかるから」と音量は大きくしないということです。勝手な言い分てそりゃ言い過ぎでしょう・・。

補足日時:2013/04/16 15:43
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む

Q鉄筋コンクリートの部屋ってどれくらいの音までOK?

鉄筋コンクリートの部屋に引越しを検討していますが、その理由として、音楽をしているからなのですが、果たしてどれくらいの音量に耐えられるのか?が気になっています。バンドをしていて、ボーカルをしているので、よく大きい音で歌を歌います。これってやっぱり聞こえちゃうでしょうか?それとも昼は騒音にまぎれてOK、なんてことはありうるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)の建物でも、遮音性は
まちまちです。
「木造に比べると、聞こえにくい場合が多い」程度と
お考え下さい。

契約書には大抵「大きな音をたてないこと」との条文が
含まれています。大家さんによってはシーハイの騒音を嫌い、
「麻雀をしないこと」と定めた物件も見たことがあります。

契約上ははっきりと「住居」なのですから、「生活音」は
たとえ隣に聞こえたとしても、よほどのことがない限りは
契約解除の対象にはならないでしょうが、「歌の稽古」は
「生活音」に含まれず、物件を「住居」でなく「稽古場」と
して使った旨、契約解除の正当理由になりえますので
ご注意ください。

>これってやっぱり聞こえちゃうでしょうか?
力いっぱい稽古するといくらSRCでも、筒抜けです。

>昼は騒音にまぎれてOK、なんてことはありうるでしょうか?
世の中には夜中に働いている人がいることは、昨今では
当たり前です。当然昼はお休みになるでしょうから、昼は考慮しなくて良いと言うわけにはいきません。

こんにちわ。

鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC)の建物でも、遮音性は
まちまちです。
「木造に比べると、聞こえにくい場合が多い」程度と
お考え下さい。

契約書には大抵「大きな音をたてないこと」との条文が
含まれています。大家さんによってはシーハイの騒音を嫌い、
「麻雀をしないこと」と定めた物件も見たことがあります。

契約上ははっきりと「住居」なのですから、「生活音」は
たとえ隣に聞こえたとしても、よほどのことがない限りは
契約解除の対象にはならないでしょうが、「歌の稽...続きを読む

Q賃貸から分譲へ、しかし…またしても悪夢の騒音が

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その他判別のつかない物音
※24時間換気システムのせいか戸外からの音も良く入り、ベランダで騒がれれば窓を閉めていても声ははっきり聞こえます

このマンションで駄目なら集合住宅や都内にはもう住めないと思っていたので、これらが聞こえた時は死刑宣告のようでした。

我慢しきれずこの1ヵ月半に書面を含めて3度お願いに上がりましたが音楽以外は一向に改善されません。
階下の住人の人間性・家族構成・年齢などから判断するに今後益々の騒音が予想されるので売りに出そうと思っています。いくつか大雑把な査定をしてもらいましたが大体どこでも購入価格の2割減は覚悟との事。そうすると800万近くの損失がでます。800万もドブに捨てるのは悔しくしょうがないので、いかに損失を少なくするかまたは出来るか分かりませんが訴訟等を含めた様々な解決法をご教授して頂きたく質問させて頂きました。

私達は夫婦2人で子供もおらず、何処の誰よりも近隣からの騒音で苦しめられましたので人一倍生活音には気を使いマナー良く暮らしているつもりです。
まともにやっている人間が損をする…。そんな環境は悲しすぎますし居たくありません

今回は大きな損失がでますので刺し違える覚悟で臨みたいと思っています

すべての賃貸で近隣からの騒音に悩まされ嫌気がさし思い切って5ヶ月前に新築マンションを購入しました。
遮音性重視だったので高額になりましたが最上階で両隣の無い戸建感覚のような部屋を購入しました。
最初は静かに暮らせていたのですが階下の部屋が売れ住人(若夫婦・三才位の女の子)が引っ越してきてからは一変して悪夢の日々。
具体的には
●夜中に流れるメロディラインのない低音だけの音楽
●部屋の扉やシステムキッチンの扉を閉める音
●子供・旦那のドタドタいう足音(2重床の為増幅されます)
●その...続きを読む

Aベストアンサー

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音についてはオプションのさらにオプションなのでついているケースは少ないのですが、住宅性能表示制度による性能の確保に関する契約ができるシステムがありますが、これはついていないのでしょうか?

大量に回答があるので、全部読み切れていませんが、一般に2重床はコンクリート直貼りに比べて遮音性能が低下することが知られています。
また、壁などにボードを貼る際にも空気層があると特定の周波数の音が増幅することも知られています。

遮音性能を十分検討した物件ならば、そのような部分に吸音材などを入れて増幅するのを防いだりします。

質問文に書かれているように建築基準法の改正に伴い24時間換気システムになる際に、防音関連に携わっているものの中には、遮音性に問題が出る可能性が指摘されていました。
これも遮音性能に配慮していれば、防音仕様の製品を使用していると思うのですが。

防音重視といっている割には、設計上に問題があるような気がしますが、契約の際にそれらを保証・証明するような仕様を頂いていないのでしょうか?
それらがなくとも防音性が高いとかいうことをうたっていた資料はないのでしょうか?

そういう資料があればかなり強く、またそういう資料がなくても、質問者に限らず日常生活音に対して、一般的な音が問題になるようなレベルの遮音性能しか有していないようでしたら、瑕疵として売り主に損害賠償などできる可能性が残っています。

売買契約時の瑕疵担保に関する条項をご確認ください。瑕疵担保は契約書に記載があるときは、一般的な内容ですと引き渡しから2年以内になっていることが多く、また記載がない場合は発見から1年以内に要求する必要がありますので、あまり期間をおかないうちに改善を要求した方がよいと思います。

というのは、私はゼネコン経験者ですが、防音はちょっとしたことで遮音性能が大きく低下することがあります。そのため、このようなクレームがデベロッパーに持ち込まれ、施工業者としてその対応をしたことがあります(もちろん無償のことが多いです)。
売り主・デベロッパーの責任として要求してみてもよいのではないかと思います。

もし瑕疵として扱えるような状況でしたら、この場合施工会社が会社更生法になっていようが関係なく、責任は売り主となります。施工が悪かろうが設計が悪かろうが、質問者と施工業者・設計者は契約関係になく、対応を求めるのは直接売買契約関係にある売り主です。必要があるのなら売り主は請負契約相手の施工業者に要求しますし、そこがだめなら他の業者を捜して来ます。

ただし、瑕疵担保については、品確法が適用できない場合、法律上は修理自体を要求できないことになっています。相手が進んでしてくれない場合は、自分で業者を捜して補修してその費用を損害賠償請求することになります。

なお、法律的に絶対可能かどうか自信を持ってお答えできませんので、まずは役所や弁護士会で行っている30分程度5千円~1万円程度で法律相談等を利用して、瑕疵担保として損害賠償をできないか相談してみるとよいと思います。

また多少(10万~20万程度)の費用を投じてもよいとお考えでしたら、騒音調査会社に状況を調査してもらうという方法があります。
こちらは裁判などになった場合の証拠として利用できます。

上下間のトラブルの多くは上階の人が発する音が問題になることが多く、下階の人の音が問題になるのは、窓を開けるような状況や生活に問題があるようなケースが多いのですが、質問のケースは窓を閉めていても上階に影響すると言うことですね。

先の回答にもあるように階下の方を訴えるというのは、日常生活音が問題ではなかなか難しいです。むしろ相手は売り主ではないでしょうか?

遮音性能重視ということで購入したようですが、その際に性能を証明するようなものは頂いていないのでしょうか?

騒音につ...続きを読む

Q鉄筋コンクリートなのに足音がする

【質問】
最近できた新築の鉄筋コンクリートマンションに住んでいますが、普通に上階の足音が聞こえてきます。
どうやら小さい子供がいるようで、うるさいと言うほどの音ではないのですが、シャトルランのように常に走り回っていて耳に付きます。

防音性能が高いとの謳い文句に惹かれて購入したのでちょっとショックでした。
音は「トタタタタタ」と言うような遠くで聞こえるような音で、響くほどではないですが、はっきりと聞こえます。

鉄筋コンクリートは防音性が高いとみなさん言っていますが、これくらいの音は聞こえるものなのでしょうか?

もしこれが正常ではない場合、一体私はどうすればよいのでしょうか?
今さらどうにもできない気もしますが・・・。


【今までの経緯】
ちなみに、私は今までいろいろな家に住んできましたが、内部の騒音が一番少なかったのは賃貸マンションでした。
極稀に上階の椅子を引きずる音が「キィ・・・」と言うかすかな音で聞こえるくらいで、足音も生活音も全く聞こえず、そのかわり単層ガラスで外の車のロードノイズが聞こえてきました。

逆に一番うるさかったのは木造アパートで、上階の人が深夜に長時間ず~っと歩き回っており、その足音がうるさかったです。
それも、「スタスタ・・・」と言うような足音ではなく、「ドゥゥゥン!ドゥゥゥン!ドゥゥゥン!」と言うような響く音で、散らかった部屋の荷物を避けて小ジャンプしながら歩いているような音でした。


今住んでいる部屋は木造アパートほどではないにしろ、防音性能を謳っている鉄筋コンクリートマンションが賃貸マンションよりうるさいのはなんだか腑に落ちないと思い、質問に出しました。

【質問】
最近できた新築の鉄筋コンクリートマンションに住んでいますが、普通に上階の足音が聞こえてきます。
どうやら小さい子供がいるようで、うるさいと言うほどの音ではないのですが、シャトルランのように常に走り回っていて耳に付きます。

防音性能が高いとの謳い文句に惹かれて購入したのでちょっとショックでした。
音は「トタタタタタ」と言うような遠くで聞こえるような音で、響くほどではないですが、はっきりと聞こえます。

鉄筋コンクリートは防音性が高いとみなさん言っていますが、これくらいの...続きを読む

Aベストアンサー

物質には質量が高い物の方が音が伝わりやすいという性質が有ります。
例えば空気中より水の中の方が音が遠くまで伝わるとか
鉄道のレールに耳を当てると遠くから列車の近づくのが分かるとか。

鉄筋コンクリートの場合10階でコンクリートの柱とかをハンマーで叩くと建物全体に響きます。鉄骨の柱なら尚更です。
音が構造体の中に入り込むとこのような現象が起こります。
音が構造体の中に入り込むのはハンマーで叩くような衝撃を与えた場合です。
上の階で子供が走るのも衝撃になります。
逆に衝撃を与えなければ聞こえません。10階で音楽を鳴らしていても1階では聞こえません。
もし聞こえたとしたら、それは構造体からではなく窓から空気中を伝わって聞こえてくるものでり音の要素が違います。

鉄筋コンクリートの建物での床は置き床で工事する場合が多いのですが、その殆どはゴムパッキンが付いています。
衝撃をゴムパッキンで吸収しようというわけです。
ですから床の上でジャンプしたら少し床がフワフワした感じがすると思います。
或いはフローリングの裏面にゴムシートを貼ったようなタイプの製品も有ります。
どちらも衝撃を和らげるためのものです。
これらの商品は当然のことながら高品質の物になれば成る程価格も高くなりますので、
その辺の所をコストカットしている建物だったりすると程度によっては衝撃を抑えきれません。
入居者の方にも配慮が必要になるでしょう。

物質には質量が高い物の方が音が伝わりやすいという性質が有ります。
例えば空気中より水の中の方が音が遠くまで伝わるとか
鉄道のレールに耳を当てると遠くから列車の近づくのが分かるとか。

鉄筋コンクリートの場合10階でコンクリートの柱とかをハンマーで叩くと建物全体に響きます。鉄骨の柱なら尚更です。
音が構造体の中に入り込むとこのような現象が起こります。
音が構造体の中に入り込むのはハンマーで叩くような衝撃を与えた場合です。
上の階で子供が走るのも衝撃になります。
逆に衝撃を与えなければ...続きを読む

Q壁の厚さ180mmでの分譲マンションでの騒音

築2年になる分譲マンションに住んでいます。

隣戸との壁の厚みは180mmだそうですが、深夜のお隣のタレビの音に困っています。
毎日深夜2時過ぎまでテレビの音が聞こえてきます。
ちょうどお隣のリビングとこちらの寝室が隣り合わせになっている間取りで、テレビを置いたりするのは仕方ないと思っていますが、なにぶん毎日深夜までなので一度気付いてからは気になって眠れなく、耳栓をしたりリビングのソファーに避難したりと満足のいく睡眠がとれません。

そこで教えていただきたいのが、180mmの壁というのは一般的だと思うのですが、実際に180mmの壁のマンションにお住まいの方、もしくは以前住んだ経験がある方で隣戸のテレビの音などは聞こえますか?
聞こえないというのであればお隣がよほど大音量でテレビを見ているというわけでしょうし、もし聞こえるというのであればこちらも苦情を言うべきではないのだと判断したいと思うのです。

ちなみに、こちらが寝ようとしてシーンとした部屋でお隣のテレビの男性・女性の話し声が聞き分けられるぐらいの音です。
何を話しているかまでは聞こえません。
今まではなんとか耳栓などの対策をしてきましたが、目覚ましの音が聞こえなく寝坊してしまったりもしますし、やはり常識としてせめて23時以降ぐらいはテレビなどの音量に気をつけてもらいたいと思うのですが・・・。
私は苦情(音量をしぼって欲しいとお願い)を言っても良い立場にあると思われますか?
どうかアドバイスしてください。

築2年になる分譲マンションに住んでいます。

隣戸との壁の厚みは180mmだそうですが、深夜のお隣のタレビの音に困っています。
毎日深夜2時過ぎまでテレビの音が聞こえてきます。
ちょうどお隣のリビングとこちらの寝室が隣り合わせになっている間取りで、テレビを置いたりするのは仕方ないと思っていますが、なにぶん毎日深夜までなので一度気付いてからは気になって眠れなく、耳栓をしたりリビングのソファーに避難したりと満足のいく睡眠がとれません。

そこで教えていただきたいのが、180mmの壁...続きを読む

Aベストアンサー

体験談ではないですが、回答します。

日本建築学会の遮音性能の設計指針によると、居間と寝室が隣り合う場合、話し声やテレビの音に対しての推奨遮音性能がD-55となっています。

コンクリート厚180cmの壁の遮音性能はだいたいD-50ぐらいといわれていますので、1ランク下の性能と思われ、ケースによっては騒音問題が生じるような仕様だと思います。

なお、180mmという厚さは一般的に推奨されている厚さです。マンションなどでは、居間同士、寝室同士のように用途・使用時間帯がおなじような部屋が隣り合うことが一般的に多いため、180mmという厚さが一般的になっています。質問のケースの場合間取りがちょっと特殊だったために、発生したように思います。

販売会社に相談するのも1つの手ですが、これを実際問題としてハードウェアで改善するのはかなり困難です。

なお、品確法における住宅性能表示制度にオプションとしてある騒音関連の性能表示がついた住宅でしたら、その性能を満足していない場合は、瑕疵として売り主に損害賠償・補修請求ができますが、このシステムを利用しているのはまれなので、あまり期待できません。念のため契約時の資料をご確認ください。

次に、隣人の時間帯にも問題がないとはいえないと思います。おそらく、騒音問題になっていることに隣人も気づいていないだけだと思います。
普段から会話のある人でしたら、気をつけてもらうようにいってもよいと思いますが、そうでない場合は、隣人がどんな人かを見分けてからアクションした方がよいと思います。

それと、管理組合が機能している場合は、管理組合に相談して、マンション全体への注意事項として、夜間の騒音防止への協力として、夜間ではボリュームを下げてもらうような注意を促す回覧板などを回してもらうとかいう対応方法もあります。

体験談ではないですが、回答します。

日本建築学会の遮音性能の設計指針によると、居間と寝室が隣り合う場合、話し声やテレビの音に対しての推奨遮音性能がD-55となっています。

コンクリート厚180cmの壁の遮音性能はだいたいD-50ぐらいといわれていますので、1ランク下の性能と思われ、ケースによっては騒音問題が生じるような仕様だと思います。

なお、180mmという厚さは一般的に推奨されている厚さです。マンションなどでは、居間同士、寝室同士のように用途・使用時間帯がおなじような...続きを読む

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q鉄筋マンション・音はどこまで聞こえる?

いつもお世話になっております。
近々引越しをするのですが(6階建鉄筋マンションの4階角部屋・1K)、
どの程度まで音を出すことが許されるのか、周囲の音が聞こえてくるものなのか、
お聞きしたいと思いまして、質問いたします。

今まで3回引越しをしておりますが、
全て木造・鉄骨のアパートで、自分自身とても神経質なこともあり、
隣人の生活音(話し声や水を流す音)に悩まされ続けました。
そんな経験もあり、今回は第1条件を鉄筋マンションであることにし、契約いたしました。

しかしながら、こちらで過去ログを検索しますと、
鉄筋でも賃貸用の物件は、音が結構聞こえる、
大きい音はあまり出さない方が良い、との意見を多くお見受けしました。

今回契約した物件を下見した時、気になったことがありまして、
エントランス部分に管理会社の張り紙があり、
「大きな音をたてる方がいらっしゃいます。くれぐれも注意して下さい」
と書かれていました。気になったので、その時営業に尋ねたのですが、
ちゃんと答えていただけませんでした。

住むにあたって、周囲の方に迷惑を掛けたくありませんし、
神経質ゆえ、周囲の方が出される音も気になります。
しっかりとした作りの鉄筋マンションではないとして(こういう言い方も変ですが)、
テレビやコンポの音は、どのくらいまで出しても大丈夫でしょうか?
あまり大きな音で鳴らすということもないのですが、
音楽好きなので、夜ヘッドフォンだけで聴くというのも辛く…
トイレの音や洗濯機、掃除機の音なども、
鉄筋マンションでも上下左右には聞こえたりするものですか?
話し声はどの程度聞こえますでしょうか?

長くなってしまいましたが、鉄骨等と比較してどの程度か、ご教授頂ければ幸いです。

いつもお世話になっております。
近々引越しをするのですが(6階建鉄筋マンションの4階角部屋・1K)、
どの程度まで音を出すことが許されるのか、周囲の音が聞こえてくるものなのか、
お聞きしたいと思いまして、質問いたします。

今まで3回引越しをしておりますが、
全て木造・鉄骨のアパートで、自分自身とても神経質なこともあり、
隣人の生活音(話し声や水を流す音)に悩まされ続けました。
そんな経験もあり、今回は第1条件を鉄筋マンションであることにし、契約いたしました。

しかしながら、...続きを読む

Aベストアンサー

一般的なRCでも、鉄骨に比べたら騒音は全体に半分以下の体感レベルだと思います。

しかし賃貸ですから、壁厚・スラブが薄めの可能性もあります。この場合ですが・・・

・コンポを大音量にしたら筒抜けになります
・中音程度なら、壁の向こうで音が時々聴こえるレベルでしょう
・トイレの音や洗濯機は、滅多に聞こえないと思います
・ただし、下の階にあなたの歩く音が響くことはあります
・普通の会話レベルの話し声はまず聞こえません。大笑いや歌などは聞こえるでしょう。

多少は参考になりますか?

Q「楽器可ではない物件でアコースティックギターを弾いている方に質問」

「楽器可ではない物件でアコースティックギターを弾いている方に質問」


アコギが弾ける一人暮らし用の物件を探しているのですが、
楽器可物件が非常に少なく、途方に暮れてます。

アコギの出す音は、
テレビやCDを聞く時の音量とそこまで変わらないと考えていたので、
通常の賃貸マンションを探していたところ、
不動産関係で勤め始めた友人から「すぐに追い出されることになる」と忠告されました。

しかし、
楽器可物件の少なさと、ギター人口が明らかに合っていないので、
友人の忠告をなかなか受け入れることができずにいます。


実際に楽器を弾く方たちの意見をお聞きしたいです。
楽器可ではない物件でアコースティックギターを弾いている方、いらっしゃいますか?
分譲賃貸マンションなら、常識の範囲内での演奏が可能でしょうか?

Aベストアンサー

私もアコギ・バイオリンなどマンションで弾いています。
分譲マンションの場合、鉄筋コンクリート製で壁も厚く、楽器の音や声で近隣からクレームを受けたことは今のところありません。共用の廊下には聞こえても部屋に入ってしまえば聞こえないそうです。しかし、歩いた際の床面の振動は階下に響くようで、そちらの音でクレームを受けたことはあります。
また楽器には消音器や弱音器を付けるようにしています。
鉄骨造ではなく鉄筋コンクリート造の建物を選ぶことと、楽器を弾く際は消音器や弱音器を付けることで思い切り練習可能になると思います。

QしつこすぎるNHK オートロックのマンションは集金に来ますか?

ココ3週間ほどほぼ毎日 HNKが集金に来ます。
以前一度、間違えて出てしまいアレコレ言い訳をしたのですが、言いくるめられて払わされました。
そのときに払えなかった理由をストレートに「払いたくないから」と言えず「集金の人とタイミングが合わなかった」と言いました。
それからと言うもの毎日のように集金にきます。ひどいときは1日2回、時には10時半くらいの遅い時間に来ます。非常に迷惑です。
本当は払ったほうが良いのでしょうが、度重なる不祥事とNHKなんか年に数秒しか見ないのに払うのが馬鹿馬鹿しいと言うのが本音です。

11月にオートロックのマンションに引っ越すのですが、オートロックのマンションは住人が自動ドアを開けない限り中に入れないですよね。
なので、集金に来ない気がするのですが、実際はどうなんでしょうか?
オートロックのマンションにお住まいの方、教えてください。

Aベストアンサー

夜遅くまで来るとは・・・ずいぶん非常識ですね。
我が家もオートロックのマンションですが、ハッキリ言って効果は余り無いと思います。

NHKだけでなく、新聞・ヤクルトその他・・・
どこか1軒でも入れちゃうと、「ここぞ」とばかりにマンション中徘徊しています。

ちなみにウチでは今まで一度も払った事はありません(汗)
1度間違って応対してしまい「放送法」がどったらだの「アナタの一家は違法行為を実行してる」だの偉そうに言い出したので
「ウチでロックを開けた訳でもないのに勝手にうろついてるあんたこそ不法侵入だ」と言い返しましたが・・・

ちなみに「放送法」は別に義務ではないので払わなくても問題は無いそうです
(知り合いの警察官に言われました:笑)
別にNHKは見てないし、災害時うんぬんは民放でも不便を感じないので・・・
受信料払わない限り、映らないようにすればいいのでは?と思っております☆

※NHKの不祥事は受信料回収の人に関係ないから可哀相という話を聞きますが、私たちからすればNHKとの接点はそこしか無いですし常識無い彼等のやり方にも問題大アリだと思います。(言葉使いや、訪問時間など)

夜遅くまで来るとは・・・ずいぶん非常識ですね。
我が家もオートロックのマンションですが、ハッキリ言って効果は余り無いと思います。

NHKだけでなく、新聞・ヤクルトその他・・・
どこか1軒でも入れちゃうと、「ここぞ」とばかりにマンション中徘徊しています。

ちなみにウチでは今まで一度も払った事はありません(汗)
1度間違って応対してしまい「放送法」がどったらだの「アナタの一家は違法行為を実行してる」だの偉そうに言い出したので
「ウチでロックを開けた訳でもないのに勝手にうろ...続きを読む

Q鉄筋コンクリート造の壁について(遮音性など)

この手の質問はかなり過去に多くされているのですが、
なかなかピンと来るものを見つけられなかったので質問させて下さい。
現在賃貸の物件を探しておりまして、
左右上下の音がなるべくしない物件がいいと考えております。
今のところ候補が2つ上がっています。
両方ともRC造(一方は『鉄筋造』と書かれています)なのですが、
壁をたたいた時の音が全然違うんです。
ちなみにここで言う壁とはお隣さんとを仕切っている壁の事です。
物件Aは壁が完全にコンクリートって感じで、コツコツという音がします。中に固いコンクリートがぎっしり入っている感じがよくわかります。
一方物件Bは、歩きながら壁をたたいているとコンコンという軽い音がする部分とコツコツという中身が詰まっている音がする部分とが代わる代わるします。軽い音がする箇所は木造の壁をたたいた時の音と変わりません。
やはり、遮音性の高い方は物件Aでしょうか?それともAもBも変わりませんか?
ちなみに物件Aは1階角部屋。物件Bは最上階両脇に部屋あり(しかも収納や水回りがくっついていないです)。
他の質問で鉄筋コンクリートでも上の階の音がうるさいという声もありますので、1階はやはりキツイかなと。最上階でも左右がうるさかったら嫌だなぁと。
同じような作りの家に住んでる方やこの手の事情に詳しい方の回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

この手の質問はかなり過去に多くされているのですが、
なかなかピンと来るものを見つけられなかったので質問させて下さい。
現在賃貸の物件を探しておりまして、
左右上下の音がなるべくしない物件がいいと考えております。
今のところ候補が2つ上がっています。
両方ともRC造(一方は『鉄筋造』と書かれています)なのですが、
壁をたたいた時の音が全然違うんです。
ちなみにここで言う壁とはお隣さんとを仕切っている壁の事です。
物件Aは壁が完全にコンクリートって感じで、コツコツという音がします。...続きを読む

Aベストアンサー

建築会社 営業やってます。

ます、物件Aについては、いわゆる自か貼りというもので、コンクリートの躯体に直接クロスを貼った仕様です。

物件Bは、たぶんGL工法といわれるもので、コンクリート躯体に、GLボンドで石膏ボード貼ったうえに、クロスを貼った仕様です。
コンコンという音は、GLボンドを全面に塗るわけではなく、鏡餅くらいの団子にして張り付けるため、空隙音がするものです。中身が詰まった音がする部分はボンドのダンゴの部分です。
念のため、不動産やに、戸境壁(おとなりとの壁)の仕様は鉄筋コンクリートですか?と聞いてみてはください。まれに、戸境は、軽量鉄骨で組むこともありますので。もし、軽量鉄骨であれば、アパートと変わらない遮音と考えてよいと思います。

遮音性の問題はむずかしいですが、同じ厚さの躯体でれば、理論的にはBの方が遮音性が高いとは思います。ですが、これは壁から伝わってくる音でのこと。

はやり、上階や横のドスンといった重量落下物の音、などは鉄筋コンクリートでも響きます。

そういったことを含めて、Bの方が良い様な・・・。
でも最上階は、夏は暑いですよ。(住んだ経験上)

補足ですが、賃貸の鉄骨造(軽量鉄骨造)は、基本的には木造と変わりません。柱が木から鉄になっただけ、といったくらいの認識の方が良いかと思います。

建築会社 営業やってます。

ます、物件Aについては、いわゆる自か貼りというもので、コンクリートの躯体に直接クロスを貼った仕様です。

物件Bは、たぶんGL工法といわれるもので、コンクリート躯体に、GLボンドで石膏ボード貼ったうえに、クロスを貼った仕様です。
コンコンという音は、GLボンドを全面に塗るわけではなく、鏡餅くらいの団子にして張り付けるため、空隙音がするものです。中身が詰まった音がする部分はボンドのダンゴの部分です。
念のため、不動産やに、戸境壁(おとなりとの壁...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング