【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

中国が、【さらなる空母を建造。我が国の空母は1隻に留まらない】との事を、偉そうに言っているそうです。えっ【1隻に留まらない】初の空母「遼寧」とは、れっきとしたロシア製では?今まで1隻の空母も作れず、着艦用のワイヤー(アレスティングワイヤーでしたか?)の技術すら無い国が、事もあろうに【1隻に留まらない】とは、もはや自国の技術レベルさえわからなくなっているのでしょうか?ロシアもすべては見せていませんので、この程度で遊んでいる中国など、可愛らしいもので、いつでも叩き潰せると思っているのでしょうかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

 中国を舐めちゃいけないんじゃないですか。

例のあの空母だって、そもそも技術取得用として建造したわけだけれども、それなりに形はついている。
 そりゃあ、運用実績80年のアメリカに追いつくのはまだまだ無理でしょう。でもね、必ずしも最新最強の空母を自力で作れなきゃいけないってわけじゃない。性能はそこそこでいい、自力で作れなくても、他から買えばいい。問題のアレスティングワイヤだって、何も国産である必要はない。スウェーデンから購入可能であればそれで可。もちろん本家本元のものより性能は落ちるんでしょうが。

 中国の恐ろしいところは、なんでもパクれるってところ、必ずしも国産に固執しない(できないってのもあるけど)ことじゃないんですかね。
 色々あっても空母は空母、しかも今後拡大型を量産の予定とか。それなり空母でも数が揃ったらそれは脅威となり得るんじゃないですか。
 過小評価は禁物かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやー、買い被りではないでしょうか?アホですよ。知能指数は良いはずなんですが(それでも日本人の足元には及びません)、平均以上であの程度。教育ですかね。

お礼日時:2013/04/24 19:04

ご存じでしょうが、あの空母。


ロシアが捨てたのを、香港のお金持ちが、ホテルにするとかで買い付け、中を空にして持ってきたのを、中国軍が買って、内装をしたんだそうですね。大丈夫ですかねえ。

まあ、ドイツか、フランスか忘れましたが、新幹線を買って、その技術を、今度は、自分の技術だと言って、その新幹線を外国に売るような国ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。十二分に承知しています。助けてやる価値も無い奴らです。今後は軽々に技術指南はしない事です。

お礼日時:2013/04/24 20:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング