「教えて!ピックアップ」リリース!

最近引っ越しました。
植物や野菜を植えたいのですが、前の住人が庭に除草剤をまいていたようで、途方に暮れています。
土がカチカチでアリも住めないかなと思うほどです。
ネットで調べると冬に30センチほど掘り起こすとありました。
時間がかかっても構いません。
何か良い方法があれば教えてください。お願いします

A 回答 (4件)

土がカチカチなのは除草剤のせいではなく、未だ耕したことがない土で


腐植質が欠乏しているからだと思います

先ず、スコップで「最低30センチ以上」掘り起こし土塊を細かく砕いててから
1平方メートル当たり、腐葉土と牛糞堆肥・を其々30l程度入れて掘り起こした土と
よく混ぜれば、取りあえず草花や夏野菜の苗は植えられるようになります

完璧を期すなら、苗を植える前に土のペーハーを調べて「酸性度」が強いようなら
石灰を撒いて中和する必要がありますが、その場合でもむやみに石灰を撒くと

せっかく入れた腐葉土や堆肥の腐食が加速されて、再び土が固くなる原因にも
なるので「牡蠣殻石灰」のような有機石灰を使うようにした方がいいでしょう

また、肥料も「化成肥料」は土を固くし、酸性土壌に傾きやすくなるので
なるべく発酵済の有機肥料を使うように心がければ土中にバクテリアが
増えて土の団粒化が進むので、ふっくらとした良い土に変化します


>ネットで調べると冬に30センチほど掘り起こすとありました

コレは「寒起こし」と言って、一年のうちで最も気温が下がる「寒中」に土を粗く
掘り返して冬眠中の害虫を駆除したり、夜間に凍った土が昼間に溶けることを
繰り返すフリーズドライの作用で土を団粒化させる方法です

深さ30センチというのは草花や葉物野菜が根を伸ばす深さの目安ですが
それ以上深く掘り返せば効果もそれだけ大きくなりますから出来れば
40~50センチ位は掘り下げた方がいいと思いますよ

但しコレは菜園にする場合のことで、花を植えてガーデニングを楽しむだけなら
「寒起こし」までする必要はありません

因みに
「寒中=かんちゅう」というのは毎年1月5日の小寒から始まって
2月3日節分で終わるまでの期間を言います

この期間中は多年草や落葉樹の植え替えや施肥など「園芸家」にとっては
結構重要な作業が多い時期でもあります
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。
先には菜園にしたいので、40~50センチ位は掘り下げてみます。
細かいことまで教えて頂き、本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/05/19 00:59

除草剤の影響は心配ありません。

土に触れると分解されたりして野菜などの作物にはなんら影響ありません。

>土がカチカチでアリも住めないかなと

もしかすると前の住人の方が、石灰を撒いたのかもしれません。(除草目的)
天地返しをするといいでしょう。他の回答にもありますが、地面を50~60cm掘り起こし上の土を下に入れ、下の土を上に出すことをしてから、牛糞堆肥などで地力をつけるようにします。石灰は必要ないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

除草剤の影響はないと聞いて安心しました。
天地返しをやりたいと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/05/19 01:01

一般に、除草剤の影響はさほど長続きしない(残念なくらい)ので、除草剤の影響は気にしなくてよいと思います。




土を掘り起こすのは、何時の時期でも構いません。

野菜などをうまく育てたいのでしたら、いわゆる「土づくり」をする必要があるでしょう。
    • good
    • 1

除草剤にもよるかもしれませんが、葉から入って根まで枯らす。



ということで、新規に植えたものは大丈夫なはずです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング