新築マンションを購入し月末に入居予定の40代夫婦です。
内覧会の際に設備の保証(保険)を薦められました。

内容はシステムキッチン、システムバス、温水トイレ、ガス給湯器、インターホンの故障の際に
保障期間の10年は無償修理していただけるという内容です。
金額は10年間で85,000円。

以下の点がメリットだという説明をされました。
・どのメーカーの機器故障でもこの保証会社が窓口になり対応してくれる。
・だいたいこのような設備は10年の間で2,3回は故障や不具合を起こすので金額的にお得。
・特に給湯器などの故障は修理費用が高額になりやすい。

一見便利なサービスだと思いましたが対象事例をよく読むと保証対象にならない場合も多いように感じました。
・配管の水漏れなどは対象外
・パッキンなど消耗品の交換は自己負担(負担額が一件10,000円前後と意外と高額)
・システムキッチンと書いてありますがディスポーザーや食器洗い乾燥機などはオプション扱い(各12,000円の追加料金)

このような住宅設備の保証を申し込まれた方はいらっしゃいますでしょうか。
便利だった、やはり不要だった等、実際に利用された方のアドバイス、ご意見を頂ければ助かります。

何分、初めての住宅購入にシステム化された新築マンションで(こんなに色々なスイッチがあるのか!と)戸惑うことばかりです。
どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お勧めしません。



設備機器にはメーカー保証があり、保証期間を過ぎれば実費修理ですが、全ての機器が期間終了とともに不具合が発生するわけではありません。

確かに給湯器は不具合を起こしますが、起こしたときはほぼ寿命状態です。
また、そうでない不具合の場合も、修理代が85,000円を超えることはまれです。

その他小さな修理はあるかもしれませんが、10年間の修理代総額が85,000円を超えるか、というと甚だ疑問です。
消耗品とみられるものは結局実費ですし。

だいたい10年目以降から修理の事案が発生しだすのですから。

さらに、細かいことですが、インターホンは、そちらのマンションの共用部分になっていないでしょうか。
「管理規約」に記載があるはずですので確認してみてください。

マンション毎に専有扱いとなるのか共用扱いとなるのかが異なります。
もし、共用扱いと言うことであれば、修理は管理組合負担ですから。

因みに築20年になりますが、その間の修理事案は、給湯器の不具合と混合水栓の不具合だけで、修理代は合わせて25,000円ほどでした。
まあ、その当時と今とでは機器が違いますし、使用状況の問題もありますので一概には比較できませんが、いくら10年間の保険とはいえ、内容からして無駄になってしまうような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。確かにインターホンは共用部分だと説明されたかもしれません。
今一度、管理組合の規約を確認してみます。

>起こしたときはほぼ寿命状態です。
>消耗品とみられるものは結局実費ですし。
そうなんです、そのあたりが保証の内容として金額に見合うのかというのが悩むところでした。

申し込みは取りやめることにします。
分かりやすいご説明、アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2013/06/06 13:49

>新築マンションの設備保証の必要性について



10年間で修理費用が85000円以上掛るとしたら、そのような保険は成立しません。

保険ビジネスが成立する条件は、以下の三つです。
1.修理が発生するよりも早く(先に)カネを貰う
2.もらったカネよりも後の修理費の方が少ない
3.長期間の契約で、契約者が死亡するなどして修理義務から解放される期待値がある

保険の会社は、契約の取りまとめ手数料として、10%~20%をマンション営業の人(あるいは会社)に支払いますので、実質60,000円~70,000円以内の修理費に収まることを知っているのでこのビジネスをやっている訳です。

築20年のマンションに住んでおりますが、システムバス、温水トイレ、ガス給湯器、は新築当時のままの物が正常に機能しています。システムキッチンは12年目に自分でリフォームしました。インターフォンは15年目ぐらいに画面付きのモノに無料で交換さえれました(修繕積立金からの全戸一斉取り換え)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに保険とはいえビジネスですものね。どこかで利益を得るようにできているんですね。

オプションによる追加料金や、早期契約割引などで申し込みをせかされる感にも躊躇していましたが、頂いたご説明で納得できました。

今回は申し込みを取りやめることにしました。
すぱっと潔いご説明ありがとうございました!

お礼日時:2013/06/06 18:27

集合住宅に住んでいます。



近頃、我が家のトイレの換気扇の調子が悪くなり、業者さんに見て頂いたところ、軸受の寿命なので、丸ごと交換になる(軸受と本体が一体化しているため)と言われました(*費用は15,000円位~だそうで、ただ今見積もり中)。
掃除をまめにしていたのですが…と聞いたところ、掃除しているか否かは寿命に影響するものではないとのこと。
個体差はあるが一般的に10年~15年が寿命だと(我が家は築17年くらい)。
で、あれば、よそでも同じようにトイレの換気扇が不具合おこしているのか?を聞いたところ、浴室、台所のレンジフードなどに症状が出ているそうで、それらも寿命は一般的には10~15年だと、言っていました。

また、特に不調でもなかったガス給湯器?リモコン?を築10年の頃、全戸一斉に交換しました。
借り物のなので、費用の負担はありませんでしたが、分譲マンションに住んでいる友人曰く、10年経ったら交換が義務?のようなことを言っていました。費用は10万円くらいかかったとか。

3年ほど前に浴室の蛇口が水漏れしだして、自分でパッキン交換しましたが、パッキンはホームセンターで100円くらいで売っていましたよ(交換方法はインターネット上にいろいろ公開されていて、動画もあります)。
早いお宅では築8、9年目くらいで症状が出たところもあったそうですが、質問者さんの場合、いづれにしても対象外ですもんね、しかも自己負担10000円って…(作業する人の出張費用でしょうか)。

これらのことを考えると、一般的に様々不具合が生じるのは10年目以降なのかな・・・っと。
ならば、85,000円も払って、保障期間10年の無償修理は意味がないような。


ご参考まで。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

様々な例をあげていただきながらのご説明ありがとうございました。

>一般的に様々不具合が生じるのは10年目以降なのかな
なるほど、ちょうど10年の保証とは上手くできているんですね。

パッキンって…そうですよね、そんなに高いものではないはずでは?と思っていました。
仰るとおり作業の方の人件費なのかもしれませんね。

ご説明のとおり支払う金額に相当しないように感じました。
今回は申し込みを取りやめることにします。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2013/06/06 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q設備機器の振動の大きさをどういう単位で表現するのがいいのでしょうか

ある設備機器を天井に設置しようとしていますが、施主から「振動」について聞かれています。これまでその機器で振動で問題になったことはないのですが、その場所は埃を非常に嫌う場所であるとのことで、機器の振動によって埃が舞い落ちるようなことがあっては困るということのようです。施主のいままでの経験から天井に設置しているダクト換気扇ではそのようなことは起こっていない為、施主からは「ダクト換気扇と比べてどうか」という表現にて回答を求められています。
いろいろ調べた結果、ダクト換気扇の仕様書では「片振幅20μm」、今回設置しようとしている機器は「振動速度6mm/s」とうたってありました。
いずれも振動の大きさを表現していると思いますので単位を揃えれば比較はできるはずです。ただ今回設置しようとしている機器はダクト換気扇よりも大きく重いため、単純に「振幅」や「振動速度」という指標で比較していいのか疑問に思った次第です。「その機器が加振源になって天井をびびらせて埃を落とす」といった現象を考えたときに、その機器の大きさや質量といったファクターは無関係なのか・・・と思ったわけです。
今回の事象に対してはどのように考えればよいのかご教示よろしくお願いします。

ある設備機器を天井に設置しようとしていますが、施主から「振動」について聞かれています。これまでその機器で振動で問題になったことはないのですが、その場所は埃を非常に嫌う場所であるとのことで、機器の振動によって埃が舞い落ちるようなことがあっては困るということのようです。施主のいままでの経験から天井に設置しているダクト換気扇ではそのようなことは起こっていない為、施主からは「ダクト換気扇と比べてどうか」という表現にて回答を求められています。
いろいろ調べた結果、ダクト換気扇の仕様...続きを読む

Aベストアンサー

>いずれも振動の大きさを表現していると思いますので単位を揃えれば比較はできるはずです。

いいえできません。なぜなら、振動には振幅と周波数の1つのパラメータが影響しますので、単純に変位と速度の換算比較はできません。

ただし、換気扇の方は回転による特定の周波数が卓越するのではないでしょうか?

特定の周波数により振動が引き起こされていると考えれられる条件であれば、以下の式により換算は可能です(特定の周波数についてでない場合は周波数ごとの振動データがあれば換算可能ですが現在入手しているデータだけでは求めることはできません)。

速度v=変位d×2×円周率×周波数f
特定の周波数で振動する場合、その振動を単振動すなわち、正弦波と考えられるからです。上記の式は正弦波をA×sin(wt)と考えて、時間tで微積分したときの変位と速度の関係になるからです(w=2×円周率×f:円振動数という)。


>その機器の大きさや質量といったファクターは無関係なのか・・・

関係あります。振動によって起こされる加振力は振動の大きさの他、質量が影響します。

一般には力F=質量m×加速度aですし、たとえば、建物の振動実験に用いる振動発生装置(起震器)の加振力は以下の式で表されるものがあります。
加振力f=質量m×振動数f^2×変位振幅

以上から振幅と振動数と質量を考慮すればある程度の比較はできます。但しこれは共振などを考慮する必要がないくらいがっちりと固定した場合です。

実際は、#1さんが書かれているように固定条件などにより応答が変わるので、理論値が実験のように単純には行きませんが。

>いずれも振動の大きさを表現していると思いますので単位を揃えれば比較はできるはずです。

いいえできません。なぜなら、振動には振幅と周波数の1つのパラメータが影響しますので、単純に変位と速度の換算比較はできません。

ただし、換気扇の方は回転による特定の周波数が卓越するのではないでしょうか?

特定の周波数により振動が引き起こされていると考えれられる条件であれば、以下の式により換算は可能です(特定の周波数についてでない場合は周波数ごとの振動データがあれば換算可能ですが現在...続きを読む

Q【新築住宅の設備屋さんとは?】新築住宅におけえう設備屋とは何をする人ですか?

【新築住宅の設備屋さんとは?】新築住宅におけえう設備屋とは何をする人ですか?

Aベストアンサー

設備屋さん:給排水衛生工事、換気空調工事、電気工事(強電と弱電、通信系と中味は分かれますが)と概ねこのような工事を担当する職種です。
夫々専門職種で施工するための免許(個人資格)及び各自治体公認が必要な職種もあります。ところで質問の「新築住宅におけえう」って・・・

QSI単位CMHと立法メートル/hは同じと考えて大丈夫ですか?

設備の本で排気風量の単位でCMHというのが出てきたのですがどういう単位なのかわかりません。
ネットでは国際単位(SI)らしいのですが立法メートル/hと同じ考えていいのでしょうか

Aベストアンサー

こちらを御覧下さい。

 ・http://ep.daikinaircon.com/top/yogoshu/html/SAline/si-1.HTM

 『CMH cubic meter per hour』,『立方米/時〔m3/h〕』との事です。

 ・http://www.ny.airnet.ne.jp/kasahara/yybbs/yybbs.cgi?

 「[16] CMHって?」に『CMHとは、cubic meter per hour の事でm3/hの流量単位です。』とあります。

参考URL:http://ep.daikinaircon.com/top/yogoshu/html/SAline/si-1.HTM, http://www.ny.airnet.ne.jp/kasahara/yybbs/yybbs.cgi?

Q新築マンション内覧会。建築士同行の是非を教えてください。

新築マンションを購入しました。
まだまだ先ですが12月に内覧会があり建築士の同行を検討していますが、本当に必要なのか疑問になってきました。
実際にマンション内覧会で同行してもらってよかった!という方はいらっしゃいますか?そう感じた理由など教えて頂けるとありがたいです。また、同行するほどでもなかったな~という方のご意見もあればお聞かせ願います。

私の父親(ゼネコン出身)の古い同僚でとても経験のある方が同行してくれると言う話もあるのですが、既に退職している上に業者でもないので
『報告書類等の書面のアウトプットがない』
『ビジネスとして対価を払ってみてもらうわけではないからこちらの要望を強く言えない、手を抜かれるんじゃないか』
という点で主人は腑に落ちないようなのですが、そんなたいそうなものなのでしょうか?また書面が残ることでメリットはありますか?身内のツテで見てくれる人がいるなら有難い話なんじゃないかと私は思うのですが・・・。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

建築士同行の意味は、二つに区分されると思います。

一つ目のパターンは、建築士に、自分の代行として検査させ、不備についても責任を取らせる場合。
御主人のイメージは、これに近いのかと思われます。
ですから、書面での報告が欲しかったりするのでは無いでしょうか。
これは、もう、ビジネスですから、同行する建築士には大きな責任が求められます。
また、重大な瑕疵を見逃した場合などには、同行した建築士の責任とも成り得ますので、きちんと契約が必要でしょう。
代価も、3万円では、とてもとても引き受けられません。
私なら、そう、50万円もらっても、引き受けたくない仕事ですね。
大体、こんなことをする人はほとんど居ないと思いますが。
「こちらの要望」と有りますが、どんな要望なんでしょうか。解りません。

二つ目は、建築主のアドバイザーとして同行するケースです。
これは、アドバイザーですから、自分と同じような立場で、不備がないかを見て回ります。
ビジネスとしてではないですから、自分が住むと思って、でも第三者としての冷静な目で、かつ、専門家としても目で見ます。
大体は、このパターンでは無いでしょうか。

内覧会で発見される不備なんて、たかが知れてますよ。
その時点での傷とか、スキとか、扉が重いとか、付いてるものが説明と違うとか。
でも、これを自分でチェックするのは、結構、大変で、建築士なり、経験のある人に同行してもらうのは、良いことだと思います。
本当の不備や瑕疵は、後々、解ってくるものです。
断熱不良とか、カビとか、構造的な問題とか、すぐに解らないことの方が重要です。建築士が同行しても、内覧会だけでこれを見抜くのは難しいことも多いです。
ただ、建築士なりが見れば、全体的なチェックの中で、どうもこういう点が気になる、今後の生活の中で、気を付けていたほうが良い点が、おぼろげにでも解ってくることがあります。
そんなアドバイスがもらえれば、建築士に同行を頼んだことが、生きてくるんじゃないでしょうか。

蛇足ですが、建築士ほどピンキリな輩もいません。
能力という面と、その人がどういう仕事を専門としていて、得手にしているかとか。
中には、どうしても業者側の見立てをしてしまう人、業界の柵を越えられない人も居ます。
いい人だと良いですね。

建築士同行の意味は、二つに区分されると思います。

一つ目のパターンは、建築士に、自分の代行として検査させ、不備についても責任を取らせる場合。
御主人のイメージは、これに近いのかと思われます。
ですから、書面での報告が欲しかったりするのでは無いでしょうか。
これは、もう、ビジネスですから、同行する建築士には大きな責任が求められます。
また、重大な瑕疵を見逃した場合などには、同行した建築士の責任とも成り得ますので、きちんと契約が必要でしょう。
代価も、3万円では、とてもとて...続きを読む

Q消防設備士

建築学科に通う大学2年の者です。
消防設備士甲種の受験資格について質問なんですが、受験資格にある建築に関する授業科目15単位以上に該当する科目はどのようなものなんでしょうか?受験資格があるか確認する方法などがあればそちらも教えていただきたいです。
また、15単位以上ある場合、指定の大学学科を卒業していない大学2年現在でも受験することは可能なんですか?
どなたか詳しい方教えて下さい!

Aベストアンサー

願書は全国の消防署においてありますので取りに行って下さい。
その願書の後ろのページのほうに該当する科目が載っています。
しかし該当するのかどうかが不明な場合があります。
そのようなときはお住まいの都道府県の消防試験研究センターに問い合わせて下さい。
電話で聞けば確実です。

ちなみにこの試験は同じ消防関係の危険物取扱者とは異なり取得後の講習が必須です。
取得してから最初の4月1日から2年以内に受講しなければなりません。
以降は受講した日から最初の4月1日から5年以内に受講になります。
講習を受けなければ1年につき違反点数が5点加算されます。
20点で免状返納になります。
ただし3年で違反点数がクリアされますので
仕事をしていない限りでは最大15点にしかならず免状返納の対象にはなりません。
さらには取得する類ごとに講習を受けなければなりません。
多くの類を取得すると講習の費用が多額になります。
そのため仕事で必要の無い類に関しては申請にて免許を取り消すことができる制度があります。

Q新築分譲マンションの内覧会

建物完成後の内覧会で注意してチェックするポイントを教えてください。
また、体験者の方に入居後チェックすればよかったと思ったこともお聞きしたいです。

過去の質問でいくつか求めていた回答を見つけたのですが回答が1つとは限らない疑問なので改めて質問させてください。また、専門の業者に同行してもらっての立会いは今のところ検討しておりません。
体験者の方、専門の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、窓やドア、押し入れ引き出しなど動かせるモノはすべて動かしてみる。
スムーズに動かなかったり、裏側にキズがあったりしますから。
次にコンセントや電気ソケットが図面どおりに設置されているかチェック。
同時に標準でついてる設備やオプションで頼んである設備がちゃんと設置されているかチェック。
最後に床や壁などの傷や汚れのチェック。
傷や汚れはどうせ生活を始めると付くものなので、あんまり神経質になるのはどうかと思います。

持って言った方がいい物はスリッパに懐中電灯、ポストイット、デジカメ。
不具合を見つけたら横にポストイットを貼ってデジカメで撮影しておきます。
担当さんい説明する時、補修が終わった時の確認に便利です。

あと巻き尺も持っていくといいです。
これは家の寸法を測っておくのです。
たとえば冷蔵庫スペースは横幅、奥行きどれくらいなのかチェック、とか
逆にあらかじめ手持ちの家具の寸法を測っておき、それらを置いた時にどうなるのか把握することができます。

こんなところでしょうか。

Q電話管理部門は情シス?or設備部?

私の会社では、現状次のようなかたちに分かれて資産を管理しています。

1.作業用・非作業用不動産及び償却資産・・・・「設備部」
2.OA機器(FAX、コピー機)・・・・・・・・・・・・「設備部」
3.什器・備品(机、ロッッカー、調度品)・・・・・・・・「設備部」
4.OA機器(オフコン、パソコン、プリンター)・・・・・・・・「情報システム部」
5.通話用電話(携帯含む)・・・・・・・・・・・・・・・・「設備部」
6.情報通信用回線・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「情報システム部」
(7.事務用品、消耗品・・・・・・・・・・・・・・「総務部」)

今般、これまで拠点単位、部門単位でバラバラであった通信のインフラを
再構築しようということで、社内でプロジェクトが発足したのですが、
近頃ではコピー機も複合機化し通信回線は関係するは、もしもし電話も
IP電話が出てくるはで、私の考えとしては、この際、電話に関する業務、
コピー機等OA機器に関する業務を全て「情報システム部」に移管すべきで
あると思うのですが、当の情シスが納得いたしません。

皆さんの会社ではどのような状況か、どのように管理されているのか等、
教えていただければ幸いです。
宜しくお願いいたします。

私の会社では、現状次のようなかたちに分かれて資産を管理しています。

1.作業用・非作業用不動産及び償却資産・・・・「設備部」
2.OA機器(FAX、コピー機)・・・・・・・・・・・・「設備部」
3.什器・備品(机、ロッッカー、調度品)・・・・・・・・「設備部」
4.OA機器(オフコン、パソコン、プリンター)・・・・・・・・「情報システム部」
5.通話用電話(携帯含む)・・・・・・・・・・・・・・・・「設備部」
6.情報通信用回線・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・...続きを読む

Aベストアンサー

私の会社(といっても過去の話ですが)でも似たような話が有りました。
通信といっても、コンピュータ通信あり、有線電話あり、無線通信ありと大変な輻輳振りでした。所管部門も、情報システム部、設備部、総務部と入り乱れていました。結局は、設備元、運用元、管理元、総合調整元を整理することで切り抜けました。皆さんがおっしゃっている様に、過去のしがらみ、人員問題等色々あって、なかなか難しいです。引き取りたくないと言う話と逆に、手放したくないと言う話もあるのです。

結局は、全体の一元的管理を情報システム部が担当し、資産元や、運用元や保守管理はどこであっても構わないと言うのが、当面のあるべき姿ではないでしょうか。
実際には、要員の移管を伴った設備移管も行ないました。電話交換機、LANなども移管しました。パソコンの資産元は個別ですが、LAN接続に関しては情報システム部の基準に従ってもらいました。

「せいてはことを仕損じる」とよく言います。まずは、全体を管理する、義務・権限だけでも情報システム部に集約する事が最優先課題だと考えます。

蛇足ですが、コピー機が通信機能を持ったり、インテリジェントになったからと言って、情報システム部の所管と言うのは行過ぎでしょう。そんなことしてると企業の中の全ての設備が情報システム部の所管になってしまいますよ。

そういう設備は総務部所管で結構。ただ通信回線につなぐときには情報システム部のルールに従ってもらいます、ということでいいのだと思います。

私の会社(といっても過去の話ですが)でも似たような話が有りました。
通信といっても、コンピュータ通信あり、有線電話あり、無線通信ありと大変な輻輳振りでした。所管部門も、情報システム部、設備部、総務部と入り乱れていました。結局は、設備元、運用元、管理元、総合調整元を整理することで切り抜けました。皆さんがおっしゃっている様に、過去のしがらみ、人員問題等色々あって、なかなか難しいです。引き取りたくないと言う話と逆に、手放したくないと言う話もあるのです。

結局は、全体の一元的管...続きを読む

Q新築マンションの内覧会は素人でも大丈夫ですか?

あと10日後に新築マンションの内覧会を控えています。

夫婦2人で見に行けばいいや・・・と軽い気持ちでしたが、今になって「内覧会立会い」というサービス業者の存在を知りました。
そしていくつかの業者のホームページを見て、不安になってきました。やはり素人だけで内覧会にのぞむのは危険なのでしょうか?業者さんにお願いしたほうが良いのでしょうか?
(またあと10日しかなく、立会い業者を探すのも現実的には難しいかもしれませんが・・)
すごく不安です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マンションでしたら大丈夫だと思いますよ。内装もできあがってしまっているので、プロでなければわからないような部位は見ることすらままならないと思います。結局は本質的な部分の不具合は保証に頼り、内覧会は不具合と仕様の相違の発見が目的になりますからチェックリストでもつくって隅々まで粗探しのつもりで見るのがいいと思います。

私の場合、販売業者が設定した時間では到底足りないと思ったので開始時間を早めて貰い、30分の設定時間に対し3時間を掛けました。(寸法取りの時間も入っていますが、あれだけの広さのところで採寸までやって30分で終わらせろというのが間違っていると思います。)

ご参考までに私の例を挙げますと、、、

汚れなどは「まあ、いいか」と思えるモノもありましたが、接着剤の類は自分で落とそうとするとかなり大変なことになります。玄関ドアの中央の鏡面になった部分にも汚れがあったので「入り口なんだし、取りあえず言っておこう」というつもりで指摘したら、後日に「落ちなかったのでドアを交換しました」なんていう結末もありました。汚れ落としは専門の業者がやるはずですが、それでも落とせないような汚れもありうるということです。反対に自分で簡単に落とせる汚れは業者にとってはもっと簡単なことですので遠慮せずに指摘して良いと思います。

クローゼットや台所セットの扉などは、調整が不十分なところがありました。隣り合った扉を同時に開け閉めした上での干渉も調べると良いかと思います。これも調整のツボを知っている業者にとってはたいした作業ではないですが、素人には結構面倒な作業です。壁紙の剥がれなどについても同様のことが言えます。

他もろもろ指摘が数十カ所、本当に30分で終わってしまう他の人には「一体何を内覧したのだろう?」って思ってしまいました。

マンションでしたら大丈夫だと思いますよ。内装もできあがってしまっているので、プロでなければわからないような部位は見ることすらままならないと思います。結局は本質的な部分の不具合は保証に頼り、内覧会は不具合と仕様の相違の発見が目的になりますからチェックリストでもつくって隅々まで粗探しのつもりで見るのがいいと思います。

私の場合、販売業者が設定した時間では到底足りないと思ったので開始時間を早めて貰い、30分の設定時間に対し3時間を掛けました。(寸法取りの時間も入っていますが、あれ...続きを読む

Q高電圧、受電設備の故障による停電事故について

保安協会から、高電圧の受電設備が老朽化しており、
故障の場合は周辺建物への停電被害を招く恐れが
ある為、改修をと指摘されています。
改修には数百万単位の費用がかかり、なおかつ
完全停電が最低でも2日必要とのことです。
建物そのものも老朽化している為、ここにきて
膨大な費用をかけるには躊躇があります。
ちょうど、天災に備えて準備するのと同様の状況です。
過去にも損害賠償の事例があるとかで
やはり、万一の場合に備えて、改修せざるを得ないのでしょうか?。
だとしたら、もう少し、簡略かつ低廉な対策は
とれませんか。似たような事例のご経験者、
専門家の皆さま良いお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

>簡略かつ低廉な対策は
とれませんか。

残念ながらありません
莫大な投資が必要な事は同情しますが
それって建物を建てたときにわかりきっている事です
他への被害、自社の火災による消焼失を考えれば
今の時点でわかった事を感謝すべきです
安く抑えるには業者数社に見積を依頼するなどしか
ないでしょうね

Q新築分譲マンションでの内覧会後にキズ発見

新築分譲マンションの内覧会があり、キズなどチェックしました。
その時、施工会社の人とチェックをし、直す所を書面にして、後日再内覧をする事になりました。
この内覧会は午前中で終わり、午後は部屋の寸法などを自由に測っていい事になっていました。(カーテンの長さなどを測ったり・・)
その部屋の寸法を測っているときに、内覧会の時には見つけなかった傷をみつけたのですが、その時既に施工会社の人は誰もいない状況(帰ってしまっていた)だったので何もアクション起こせなかったのですが、内覧会後に見つけた傷は電話などして「ここも直しておいて下さい」と言っていいものでしょうか?

バルコニーの手すりの引っかき傷だったのですが、主人は「生活すればこの程度のキズなんてすぐできるんだから、このキズは直してもらわなくてもいいんじゃないの?」といい、最初納得していたのですが、だんだん「言って直るなら直してもらった方がいいかな・・・」と思ってきました。
皆さんはどこまで細かくチェックしますか?
この場合、施工会社に電話して対応してもらえばいいのでしょうか?
ご意見宜しくお願いします。

新築分譲マンションの内覧会があり、キズなどチェックしました。
その時、施工会社の人とチェックをし、直す所を書面にして、後日再内覧をする事になりました。
この内覧会は午前中で終わり、午後は部屋の寸法などを自由に測っていい事になっていました。(カーテンの長さなどを測ったり・・)
その部屋の寸法を測っているときに、内覧会の時には見つけなかった傷をみつけたのですが、その時既に施工会社の人は誰もいない状況(帰ってしまっていた)だったので何もアクション起こせなかったのですが、内覧会後...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、urusonpo12さん。

ご質問の傷がどうしても気になるのでしたら、早く言いましょう。
販売会社、施主、建築会社どこでも対応してもらえるはずです。

「内覧会の時に気が付かなかったのですが・・・」と正直に言えばOKですよ。
遠慮してたらその傷を見るたびに「あ~あの時言えば良かったなー」なんて後悔しますからね。

手摺りの材質によっては、補修時に色違いや光沢違いが出ますが
少し位は勘弁してあげてくださいね。

でも、ご主人の言うように、生活してれば出来るちょとした傷なら
様子を見てはどうでしょうか?(傷の程度ですが・・・)
マンションでしたら、1年目、2年目の定期点検があります。
その時に、やはり正直に言ってみましょう。
「内覧会後に気が付いた傷です、小さかったのでいずれ気にならない
 だろうと思っていたのですが、どうしても気になるので、直して下さい」と。

せっかくの新居ですし、心配な事、困ったことはどんどん相談しましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング