あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

現在、当方はZRX400に乗っています。

400ccでも車検があるのに変わりは無いし、一度はリッターバイクに乗ってみたかったこともあり、現在、大型免許を取得中です。
今月中には免許も取得できそうなので、次に購入するバイクを現在、検討中です。

年に数回ロングでツーリングに行くので、SSはポジション的に厳しいので、ツアラーモデルがいいかな?と思っています。

ツアラーとなれば、1400GTR、FJR1300と思うのですが、重そうなので取り回しが酷そうだなとも思います。当然、装備は充実しているのでしょうけど。
次候補はCB1300、バンディット1250などを検討しています。

見た目で好きなのは断然、ZZ-R1400なのですが、ポジション的にロング向きでは無い様な気がします。(当然、乗ったことは無いので想像ですが。)

中古車サイトで検索していたら、好きだったRF900の新車がありました。やはり見た目は昔のバイクの方が格好いいです。(個人的には。)ただ、いくら新車と行っても20年前のバイクなのでメンテナンスの事を考えると、さすがに古すぎるかと…。

荷物も積めて、取り回しも楽なバイクがあれば理想なんですけどね。

そこで、リッターバイクにお乗りの方、アドバイスお願いします。
リッターバイクに限らず、1000cc以下のバイクでも構いません。安い買い物でも無いので、じっくり検討したいと思っておりますので、良い点・悪い点等詳しく教えて頂けると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

追記です。


No.1の方の回答で勘違いが書かれてますので、それを常識とされないようにと思い書きます。

>予算が許すのであれば、BMW S1000RRがお勧めです。
1速で時速100kmでますので、街乗りではオートマ状態です。

BMWがというよりSSはハイギヤです、私が乗る675でもローで135でますし、600クラスは似たようなもの。リッタークラスにいたっては150は当然、知る限りZX-10Rが一番ハイで185km/h出る計算です。
でも上記のような書き方ですと高速に乗らない限りローに固定、というように受け取れますがまったく逆で、軽量な車体に高トルクなので、リッターSSなら60も出ればトップに入ります、町乗りなら発進と低速以外は4速以上しか使わないという意味で、ずぼら運転が出来ます。

実はずぼら運転ということではCB1300のほうがもっと顕著で、全体ローギヤなうえにSSよりもトルクがありますから40キロでトップに入りますし、普通の登りもひとつ落とすくらいですいすい、SSだからAT並みに楽、というのは勘違いです。
ちなみに私のデイトナ675はリッターネイキッド並のトルク感で、40キロでもうトップです、そのままするすると250キロまで出ます、そのトルクを速さに振るとまさに異次元です。

>欠点は、機関がギッシリのボディーのため、直ぐにカンカンに熱くなる点です。夏場は革パンでないと火傷しますよ。

BMWに限らずSSとはそういうものです、空力を考えて廃熱をまとめたりしてます、場所が集中する分温度も局所的に高くなるんです。
そう考えると、夏のツーリングにSS改ツアラーは最悪です、死ぬ目にあいます。
私ももうそろそろオフシーズンに入ります、デイトナも真夏は熱くて乗れません。
暑くて、じゃなくて、熱くて、です。

ちなみに私はNC700は自分で乗るなら忌避します、まだ軽自動車がましです。
もちろん、ZRX400がもっともっとましです。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

何度も回答有り難うございます。

ギア比の関係は正直、想像がつきません。実際に体感してみて初めて分かるんでしょうね。

以前乗っていたレプリカはSSとは言えないかも知れませんが、熱かったのを覚えています。

その後はずっとネイキッドだったので、記憶が若干曖昧ですが。

夏のツーリングはどうしても外せないので、風の強い日はキツイですがZRX1200も候補に追加しようと思います。

お礼日時:2013/06/08 09:13

ハイパワーなSS系リッターバイクをツーリング仕様にカスタムは元々の用途を逸脱し適正を修正させるため、そのバイク本来の性能を犠牲にしたり使用者の求める性能とは異にする事が有る為、避ける事をお勧めします。


裏返して勘案すると、普段まったりツーリングに使用したいがスポーツ走行もといった時、ツアラーにクリップオンのセパレートハンドルを装着しても単に格好を整えただけのなんちゃってスポーツ仕様にしか成り得ません。

ツアラー希望ならばそれに適したバイクがいいかと思います。
万能ツアラーのアルプスローダーを選択候補に入れては如何でしょう。
中でもアスファルトでの使用に的を絞ったドゥカティムルティストラーダやKTM990SMTなどは如何でしょう。
この2台、ツアラー適正は言うに及ばず装備重量は220kg程度、アップライトなポジションは回りの景色を堪能する事はもとより何より身体への走行負荷を低減でるので長距離移動にも対応できます。
その他ではカワサキベェルシス1000、しかしこれは少々車重があるのでベェルシス650などは如何でしょう。
これらの車両は高いツーリング適正はもちろん、見た目以上にスポーツ適正もあり大型二輪としての持ち味も十分備えています。
初の大型二輪、楽しんでください。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

リッターSSのツーリング仕様いいかと思ったんですけどねぇ。

性能を犠牲にしたくもないですね。

やはりロングツーリングにはアルプスローダー系が楽なんでしょうね。

紹介頂いた中だとムルティストラーダが一番ですね。ただ、さすがドゥカティ。値段が…。

購入するとなると、車を軽に買い換える必要がありそうです(汗)

参考にさせて頂きます。回答有り難うございました。

お礼日時:2013/06/08 08:57

ツアラーとするなら、NC700Xとパニア、トップケースがベストでしょう。


しかし、リッターから比較するとパワーも無いですし、大型っぽくは無いです。

そうなると、後は何を優先するかです。
ベストなのはリッターSSをツーリング仕様に改造するのがベストだと思います。
アップハンドル交換、トップケース、パニア等を付けるのも良いかもしれません。

私も一応リッターに乗ってますが、結論としては、2台持ちがベストと思います。
リッターSSを一台、NC700かビックスクーターを一台がベストだと思います。

予算に限りが有るのであれば、下手な中古を購入することを考えるとNC700の新車を買ったほうが得策だと思います。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

NC700X確認しました。確かにポジション的に楽そうですね。

リッターSSのツーリング仕様っていい考えですね。レプリカ好きの私にとってはもってこいかも知れません。

アップハンにすればポジションは楽になるでしょうし、戻すことも可能ですし。

トップケースとパニアは取り付けしたいなと思っていました。

参考にさせて頂きます。回答有り難うございました。

お礼日時:2013/06/06 21:51

補足でいいので、もう少し細かい使用状況を書いてください。



>年に数回ロングでツーリングに行くので、SSはポジション的に厳しいので、ツアラーモデルがいいかな?と思っています。

それ以外一切乗らない、ということではないでしょう?
現実にはZRX400に乗っていて、もっとマルチな使い方をしてるはずです。
たとぺば走行頻度や距離で1:9くらいでそのほかの走行が多いなら、そのほかの走行メインで選んで、ツーリングのときはその慣れたバイクと遠乗りを楽しむ、という考え方も出来るわけです。

ツーリング、というと楽なバイクマンセーの解答がつきますが、いくら楽といっても4輪にはかないません、でもわれわれライダーはバイクで旅をします、バイクを操る楽しさを旅路という非日常的な状況で味わいからで、楽であれば同でもいいというのとは違います。
ですのでその操る楽しみと楽さのバランスポイントは人それぞれで、そのバランスポイントをさぐるヒントを探すべきです。

私は今はデイトナ675という輸入SSに乗ってますが、ワンデー600キロくらいは走ります、別にツーリングライダーではないですが慣れればそのくらいは平気ですよ。

まずは免許を取って、レンタルでCB1300SBに乗ってみてください、1日乗ればリッターバイクのベンチマークになります、重いけど慣れればそうでもない、普通に速いし疲れない、当地は九州でシーズンに阿蘇に行くとこのバイクと一日100台くらいすれ違いますが、そんなに売れるのも納得出来る万能選手です。
これを知れば他のアドバイスの比較基礎になりますから、理解が深まりますよ。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

使用状況としては、ツーリングが7で、普段近場を軽く流すのが3と言ったところでしょうか。

まとまった休みが取れる時に遠出するのが多いんですよ。

単純に楽さを求めているわけでは無いですが、あまりにもポジションがキツイのもどうかな?と言った感じです。

CB1300は近所にレンタルがあったのを見つけたので、試しに借りて見ようと思っていました。

回答有り難うございました。

お礼日時:2013/06/06 21:42

NO,4とNO,5の回答者ですが書き忘れたので再度書きます、ユーチューブで「NT700V」と入れて検索しますとアップロードしたサイトが多数見つかります、多くが欧州の方で当然、外国語ですが、その外国語が分かれば詳しく理解できます、仮に日本語しか分からなくてもドウービルの雰囲気は理解できると思いますので参考にしてください。

    • good
    • 5

1です。


アフリカツインを忘れてました。
あれ、目立たないですが、意外と速くて取り回しも楽(股下は必要)で、ついでに丈夫な、いいバイクです。
ヨーロッパからアフリカまで自走して行くバイク。というのも納得しました。
    • good
    • 8

NO,7の回答者ですがNO,3.NO,4ではなくNO,4とNO5の誤りでした、重ね重ねすいません、ごめんなさい。

    • good
    • 12

NO,3とNO,4の回答者です、初めての回答でアドバイスのやり方が良く分からず、2重回答になりすみません、NO,3とNO,4で少し違いがあるのでその違いを見てください、なお、NT700Vの写真は、このサイト(

http://www.star-passage.com/12nt700v/nt700v.html)のほうが探す手間が無くて良いと思います、なお、価格は、私の場合ですが、車両価格は120万円でした(2012年時)・・・ヤマハ逆輸入車のプレストよりホンダ系のパッセージは少々高いような気がしました。
    • good
    • 4

最も長距離走って疲れないのはBMWのそれらしいモデルが外れないでしょうね。

BMWの長距離用モデルの設計理念は一日に1000キロ乗っていかに疲れさせない・・・ですからね。近頃は国産も大分その辺は留意してますが、一日の長でまだまだ勝てないと乗り比べている方は申してましたね。ヨーロッパを滅茶苦茶距離走る弾丸ツーリングに参加した方によると、日本ではあり得ない程の強行軍にレンタル車両中ではBMWの取り合い合戦が起こったとか起こらなかったとかw
    • good
    • 2
この回答へのお礼

長距離はBMWなんですか。私も1日に900km程走ったことがありますが、死ぬほど疲れたのを思い出します。

常にその様な距離を走るわけでも無いですが、疲れないってこともツーリングでは大事ですよね。

参考にさせて頂きます。回答有り難うございました。

お礼日時:2013/06/06 21:29

私もツアラー系が欲しくて探しました。

その結果「ホンダNT700V ドウービル」と言う車種を見つけ購入しました、モンテッサSAホンダというスペイン工場で製造されていますのでスペイン製ですので逆輸入車ではなく輸入車です。
装備重量は253kgで総排気量は680cc、馬力は65馬力です、私の購入車はC-ABS付きです。
25Lのサイドケースが付いていて、5段階の高さ調整ができる(手動調節式ですが)スクリーンも標準で装備され、アップハンドルのため、長距離では楽チンなアップライト姿勢で走れます、最高速度は購入先の店長の説明によりますとEU仕様だから180k/hは出るとのことです(私は、まだ試していませんが)。操縦性性は軽快でワインディングでも苦になりません、エンジンはホンダトランザルプXL700というデュアルパーパスのSOHC4バルブ52度V型2気筒の流用らしくて生産されてから時間が立っているので信頼性はあると購入先の店長から教えてもらいました、で、燃費はホンダ純正ウルトラオイルを使用していればリッター25キロから28キロ走りますので、タンク容量が19.5Lとあわせ航続距離は長いです。
欠点らしき点と言えば発進加速が少し遅いこと(その代わり追い越し加速時の伸びは良いです)、振動はありまして4気筒になれていますと、最初は驚くかもかもしれません、ただしサイドミラーはカウルマウントですのでぶれないので見にくい事はありません。イメージで言えばSR400とW800を足して2で割ったような感じと言えば分かるでしょうか!、デザインがスクーターみたいで好みにより分かれます、それと680ccの割にボディサイズは大きいです、とても680ccしか無いように見せません、XJR1300と同じ大きさと見れます、パッセージ(http://www.star-passage.com/)と言うサイトで写真が見れます。
なお、レア車でツーリングに出ても同じドウービルに出会ったことが有りません、それと「ユーロダイレクト」(http://www.eurodirect.jp/)と言う会社で35Lにサイドケース容量アップの部品や少々高いのですがスピーカー(スピーカーが取り付けが出来ます)や純正のトップケース等が販売されていますので参考にしてください、40km/hの流れにも気にならずにのんびり走れるし、急ぐなら100km/h+アルファでも走れますので日本国内を走るなら十分なサイズのバイクで私は気に入ってます。くどいようですが4気筒エンジン車からみたら振動はあります、それとスペイン製ということでバイクの出来を心配されるかもしれませんが、ホンダ製ですので気になる点は私は有りませんでした、参考にしてください。
 追記ですがシャフトドライブでモノショックで私のドウービルにはダイヤル式のスプリングプリロード調整ダイヤルが装備されていまして、シングルライドとタンデムライドで容易にその都度調整出来ます。
 最後にドウービルを長年愛用されている方のブログもありますので見てみると良いです。長文すみません。
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一日500キロ以上を走れる大型バイクはありますか?

現在、DN-01で楽しんでおりまして、ツーリングに凝っています。

搭載等も工夫していますし、非常によいバイクなんですが、唯一困るのが、一日で330キロ以上を走行するとお尻が痛くなってくるんです(ゲルザブも装備済み)。
近県はそこそこ走り尽くしてしまいまして、もっと遠くに行きたくなってきました。1日、500キロ以上走れると行動範囲がだいぶ拡大するんですが・・。

そこで経験者の皆さんに教えて頂きたいのです。

(1)CB1300、ZRX、FZ-1やBMWのKシリーズ・GS等でもやはり300キロ走るとお尻が痛くなったりするんでしょうか。(つまりDN-01だけの話ではないのかもしれないと・・)。

(2)ネイキッドの姿勢と、やや前傾になるツアラーの姿勢で言えば、実際のところどちらが楽なのでしょうか。アメリカンの姿勢はどうも尻が痛いのですが、ネイキッドやツアラーにもやはり欠点があるのでしょうか。

一日で東京から日本海まで一気に行くようなツーリングがしたいなぁと思っています。参考になる車種やお話があれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

450は、札幌から道東までで一度経験があります。Suzuki GS400でした。尻が痛い記憶はありません。いわゆるネイキッドタイプということになるんでしょうか?
記憶にあるのは、座る位置はいろいろやってましたね。タンデムのステップはしょっちゅう使ってました。アップハンドルですから、フロントブレーキと、クラッチをつかんで、前傾姿勢をとったり。
当然、立ったりもしました。
今はTTRですが、1時間で尻は痛いです。距離にしてわずか、10km20kmです。(ウィリーの練習なんかしてます)

皆さんおっしゃってらっしゃるように、圧倒的にBMWなんではないでしょうか?
でも、私も絶対に買わない車種ですね。なんせバイクは安楽にならんものという、なんかへんてこな意地があって、尻が痛いのは慣れで我慢するんだ!的なへそ曲がりなところがあります。

Q中年が、初購入するには、乗りやすいバイクが正解?

初めまして、48歳になって、大型二輪免許を取得した、オヤジです。

さて、このたび、バイク購入にあったて、いろいろ、試乗を重ねてきました。
試乗といっても、レンタルバイクで、それぞれ、8時間程度のものですが。
候補の車両として、

1.XJR1300
2.CB1100
3.CB1300SB
4.CB750(絶版)
5.ZRX1200DAEG
(試乗した順番です)
あたりで、考えていたので、それぞれ、乗ってみました。
スタイル的に、ネイキッドが好みだったので・・・



ところが、先日、ハーレーのXL883R(スポーツスター)に試乗したところ(30分程度だけなのに)、
今まで、乗ってきたどの車両よりも、乗りやすいし楽なんです。(決して、アメリカンタイプが好みというわけではないのです。)

特に50歳前後の、バイクの先輩に教えていただきたいのですが、
バイクを購入するなら、やはり、乗りやすい車両のほうが、結果として、楽しいものなんでしょうか?


それとも、嗜好品なんで、好きなバイクを買ったほうがよいのでしょうか。
年齢的にもせいぜい、1-2台程度しか、乗れないと思うので、いろいろ考えてしまいます。
体格的には、めぐまれ(両親様ありがとう)身長181cmあって、足つきには、どの車両も全く問題ありませんでした。鍛錬次第で、この年齢からでもバイクって乗りこなすことができるのでしょうか?

よろしく、ご教授ください。

初めまして、48歳になって、大型二輪免許を取得した、オヤジです。

さて、このたび、バイク購入にあったて、いろいろ、試乗を重ねてきました。
試乗といっても、レンタルバイクで、それぞれ、8時間程度のものですが。
候補の車両として、

1.XJR1300
2.CB1100
3.CB1300SB
4.CB750(絶版)
5.ZRX1200DAEG
(試乗した順番です)
あたりで、考えていたので、それぞれ、乗ってみました。
スタイル的に、ネイキッドが好みだったので・・・



ところが、先日、ハーレーのXL883R(スポーツスター)に試乗したと...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です、追記です。

>鍛錬次第で、この年齢からでもバイクって乗りこなすことができるのでしょうか?

乗りこなす、の言葉の定義がいろいろです。
とりあえず危険なく転がす、という意味なら無理しない範囲でOKです。
しかし現在のアラフィフライダーは私を含め、過去のバイクブームを経験してきたものが多く、若いころから経験を積んできたレベルには到底届くはずもないです。

こういったライダーは50、125、250と小排気量からステップアップしてきて、物覚えのいい若さと無茶がしやすい小さなバイクで腕を磨いてきましたから、吸収の悪い中年と無理の利かないビッグバイクという正反対の組み合わせでは届くはずはないのです。
このレベルは無理にしてもほんとに上手くなりたいと思うならまずは見栄を捨てて(これが一番難しい)50とは言いません、せめて250くらいからはじめないと、バイクの楽しさを知る前に恐怖体験や重さに嫌気がさすのが先になってしまうかもしれないです。

私たちは若いころ小さなバイクを自分の手足の延長としていろんな冒険をしてきました、そのころのプリミティブな楽しさが今のバイクライフの原点です。このころの経験をもとに私は今も技術向上を目指しています、一生上手くなり続けたい、そう思います。

見栄という他人の目を基準にした価値観でなく、自分がいかに楽しいかという観点でバイクを選ぶことをお勧めします。

No.3です、追記です。

>鍛錬次第で、この年齢からでもバイクって乗りこなすことができるのでしょうか?

乗りこなす、の言葉の定義がいろいろです。
とりあえず危険なく転がす、という意味なら無理しない範囲でOKです。
しかし現在のアラフィフライダーは私を含め、過去のバイクブームを経験してきたものが多く、若いころから経験を積んできたレベルには到底届くはずもないです。

こういったライダーは50、125、250と小排気量からステップアップしてきて、物覚えのいい若さと無茶がしやすい小さなバイ...続きを読む

Q軽いリッターバイクに乗りたい。

軽いリッターバイクに乗りたい。

国産・輸入は問いません、どんな車種がありますか。
生産していない昔のバイクでも中古市場で流通している物なら含めます。

Aベストアンサー

DUCATIはどうでしょう?
STREET FIGHTER ⇒ 乾燥重量:169kg
STREET FIGHTER S ⇒ 乾燥重量:167kg
MONSTER1100 ⇒ 乾燥重量:169kg
MONSTER1100 S ⇒ 乾燥重量:168kg

Q長距離にオススメのバイク

お世話になります。

そろそろ、原付バイクでの長距離の旅に不便を感じ始めました。
高速が乗れないので・・・。

そこで、2台目のバイクを購入しようかと思い始めましたが、長距離の旅(200km以上)において、ストレスや疲れが溜まり難いバイクをご存知でしたらお願いします。

調べた所、2008年の時の同じ質問に対して、CB400やZZR400との回答が非常に多かったです。
ですが、3年前の事なので、中々決断出来ませんでした。

以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一日の走行距離が200キロ程度以上と言うことですから一日の走行距離を500キロや600キロとは考えてないと言うことでしょうから私なら250のバイクを勧めます、カウル無しならVTR等ツインだし高速も暴走しないのであれば十分です。
カウルが有る方が高速の長距離や雨の日は楽ですがこれもCBR250(単気筒ですが)又ニンジャ250等新車で販売しています、昨今の騒音規制や排ガス規制のため昔のモデルと比べるとおとなしいと思うかも知れませんが250は軽量なので気軽に乗るのは一番だと思います。

重量車だと躊躇するような所でも気軽に入れますから、維持費なんて車検の煩わしさが有るか無いか程度で250でもきちんと点検整備すればそれなりに費用は掛かりますけど・・・400も新車で手に入る物は今はツインが多くなったように思います。

400の事は余り詳しくないですが(400買うくらいなら私は250にするつもりなので)カウルの付いたモデルも販売されていますし一日の走行距離が200~300位ならどのようなタイプでもそんなにしんどいとは思えないです(400クラスのアメリカンはトルクもパワーも低いのに重量が重いから勧めません)もちろんこれも承知の上で乗るなら悪いとは思いません(過去に250と600や750のアメリカン所有していました)もちろん同時ではないですよ、その時に400のアメリカンに整備のため乗る機会が有り全く同一の車種で5割排気量が変わるだけで全く印象は別車種(愕然とするくらい違った)

実際に750等のアメリカンモデルで下道750キロなんて事も過去には何度も経験していますがこれは確かにしんどいです(今では良い思い出)250を勧めるのは自動車専用道路、高速などをいざと言うときに走ることが出来ないためでこれは長距離を考えたら私は走れる物が良いので(今は殆ど使用していませんが)なぜなら高速は移動するのに適しているかも知れませんがそれだけで以上でも以下でも無いと思うから(個人的な意見ですが)

従って出来れば色々とショップを回って質問者がピンと来るバイクが有れば(新車かも知れないし中古かも知れませんが)それをどのような物か調べて手に入れるかどうかの判断をする方が結果的に良いかも知れません(趣味としてバイクを欲しいのであれば他人が勧めた物を手に入れると言うのは私には出来ません)
こんな私は過去のバイクの乗り換えは数得きれない不人気車が多かった(人気車も有る)そして今も650の不人気車を大切に乗っています(カウル付きの殿様乗りバイクです)

ここで質問している間にバイク屋にゴーで色々と見てみましょう、その方が楽しいですよ。

一日の走行距離が200キロ程度以上と言うことですから一日の走行距離を500キロや600キロとは考えてないと言うことでしょうから私なら250のバイクを勧めます、カウル無しならVTR等ツインだし高速も暴走しないのであれば十分です。
カウルが有る方が高速の長距離や雨の日は楽ですがこれもCBR250(単気筒ですが)又ニンジャ250等新車で販売しています、昨今の騒音規制や排ガス規制のため昔のモデルと比べるとおとなしいと思うかも知れませんが250は軽量なので気軽に乗るのは一番だと思いま...続きを読む

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

Qツーリングバイクはカウル付?

ロング(日本一週など)で使うバイクとしては、やはりフルカウルが楽というか、最適なのでしょうか?
ネイキッドでもオフ車でも当然可能だとは思いますが、疲れ方を含め長い距離を移動する場合、フルカウルの恩恵はやはり大きいのでしょうか?あるいは言われているほどではないのでしょうか?

どちらにも乗ったことのある方など、あるいはフルカウルオンリーで、ツーリングはフルカウル以外考えられない、はたまたネイキッドあるいはオフ車でも全然関係ないですよなど、経験に基づいたご意見、アドバイスを是非お聞かせください。悩んでますので、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

SRやXRでキャンプツーリングをしてました。期間は数週間~数ヶ月。
一日走ると疲れましたが、急ぐ旅でもないので問題になりませんでした。
ジャケットはゴアテックスを使ったナイロンジャケット。
これで高速を走るとバタついて疲れました。一般道では気になりません。

カウルつきのリッターバイクに乗ったとき、その快適さに驚きました。
といっても高速道路での話しですが。
SRで高速を一日中走るとけっこう疲れましたが、GPZ1100では鼻歌交じりでした。

日本一周を2週間で終えたいならフルカウルの高速ツアラー以外に考えられません。
一ヶ月以上なら何でも大丈夫です。
ロングツーリングが高速道路を使って一日に500キロ程度走るツーリングを指すなら、フルカウルがいいでしょう。
一日の走行が300キロ未満なら、ほとんど関係ありません。
カウルの恩恵が受けられるのは高速でのことです。一般道でも影響が無いわけではないですが、その差は速度が低くなるにしたがって小さくなります。

下道を時間をかけてツーリングするなら、カウルの有無は無視できる程度です。
それよりウェアの影響のほうがはるかに大きいです。
風でバタつくウェアは疲れます。フルカウルであっても無風状態になるわけではないので。タイトな皮ジャンが一番疲れない。
しかし、保温性、耐候性ではゴアテックスなどの新素材に劣ります。
どちらを選ぶかは、悩むところです。
ウェアをどうするか。これについて悩むほうがはるかに建設的です。

SRやXRでキャンプツーリングをしてました。期間は数週間~数ヶ月。
一日走ると疲れましたが、急ぐ旅でもないので問題になりませんでした。
ジャケットはゴアテックスを使ったナイロンジャケット。
これで高速を走るとバタついて疲れました。一般道では気になりません。

カウルつきのリッターバイクに乗ったとき、その快適さに驚きました。
といっても高速道路での話しですが。
SRで高速を一日中走るとけっこう疲れましたが、GPZ1100では鼻歌交じりでした。

日本一周を2週間で終えたいならフルカウルの高速ツ...続きを読む

QBMWのバイクは他とは違うのですか

はじめまして。最近BMWのバイクが気になっています。雑誌とかをみると、乗っていて楽とか、ツアラーと言われていますが、やはり、他のメーカーのバイクとは違うのでしょうか。トラブルも多いバイクのような噂もあるし・・BMWに乗るとバイク観も変わるとも聞きます。世のビーマーの方、是非教えてください。

Aベストアンサー

一番の特徴は、水平対向エンジン搭載という事ですね。
水平対向エンジンは振動が少ない(論理上は0?)と言われます。
その一方、BMW車は4輪車では水平対向エンジンは有りませんから、他社のバイクに比べて進歩が遅いと思います。これがトラブルの一因ではないでしょうか。

Q結婚後に妻とツーリング!! タンデムバイク選び

ツーリング仕様のスポーツスター1200を大切に乗っているのですが、
結婚後妻にハーレーは振動多いし、うるさいし、維持費高い、
シートの乗り心地悪いからイヤと言われ、急遽手放す事になりました。
そんな事言われたの初めてですが、、確かに全て当たっています、、、。
セカンドバイクのHONDA SL230の方が乗りやすい(町乗り限定)そうです、、、。

そこで故障の少ない国産車の、比較的新しめの中古を選ぶ事が決定。
機種選定に非常に悩んでいます。皆さんなら何にしますか?
今は漠然とYAMAHA XT660R TDM900 SUZUKI DL650 HONDA SHADOW1100 VFR800
当たりかなぁと思いつつ、あららこれ全部逆車。でも一応国産車ですね。

希望とか使い道:
・パッセンジャーの快適性が必須、重視
・高速二人乗りツーリングを思う存分楽しみたい
・高速巡航は100-120km程度(^^;) 普段も飛ばしやではなくマッタリ派です。
・ロングツーリングはテント持って高速乗って、ポンと降りて計3泊程度
・給油はこまめにするので、大型タンクでなくてOK
・サイドにバニアケースが付けられると最高
・スタイルには全く今回はこだわらない
・林道は頻度が低く、悪路な林道は通らない
・できれば少し風よけがあると運転し易い。
・オジサンと言われ始めたので、疲れにくいバイクが希望
・排気量は600cc以上
・バイクを一台にするので、普段はちょい乗り的な使い方をしたい
・ゴールドウィングやなどの300kg超長距離ツーリング専用的バイクは避けたい
・CB1300などの重量級ネイキッドは大きすぎて生活で使いにくいので避けたい
・予算は幸い重要ではありませんが、本体で80万位まで

欲張り過ぎですが、いいたい放題教えて下さい。

ツーリング仕様のスポーツスター1200を大切に乗っているのですが、
結婚後妻にハーレーは振動多いし、うるさいし、維持費高い、
シートの乗り心地悪いからイヤと言われ、急遽手放す事になりました。
そんな事言われたの初めてですが、、確かに全て当たっています、、、。
セカンドバイクのHONDA SL230の方が乗りやすい(町乗り限定)そうです、、、。

そこで故障の少ない国産車の、比較的新しめの中古を選ぶ事が決定。
機種選定に非常に悩んでいます。皆さんなら何にしますか?
今は漠然とYAMAHA XT660R TDM...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは、ご結婚おめでとうございます。
私達も良くタンデムで温泉、キャンプ、レース観戦、花火などに出かけます。
私は二輪免許がないのでいつも(10年超)後ろですが、後ろの意見として・・・

ハーレーはやっぱりお尻が痛くなりました。
信号待ちでも会話が聞こえ辛かったです。(イヤホンマイク購入)
ハーレーはやっぱり一人でカッコ良く乗るものなのでしょうか・・?
スクータータイプは後ろの人のほうが座高が高くなるような(変な姿勢?)
感じで運転手につかまりにくかったです。
スポーツタイプはスピードを出したくなる?(スピードが出ちゃう?)で
ちょっと怖かったです。(タンデムベルト購入)
オフロード系は近場だったら最高!花火を見に行く時などは便利で
良く乗っています。

遠出する時は国産のアメリカンタイプ(シャドゥとか?)で
落ち着いています。シーシーバーも付けて貰いました。
本人は国産のアメリカンタイプでは物足りないみたいですが
後ろのシートも厚みがありお尻が痛くなりません。
エンジン音もうるさ過ぎず林道はのんびりおいしい空気を吸いながら・・・。

私の印象はこんな感じです。全然あたりまえの事ばっかりでゴメンナサイ。
是非、奥様がツーリングを嫌いにならないようなバイクを探してあげて下さい。
では楽しいツーリングを!

はじめまして、こんにちは、ご結婚おめでとうございます。
私達も良くタンデムで温泉、キャンプ、レース観戦、花火などに出かけます。
私は二輪免許がないのでいつも(10年超)後ろですが、後ろの意見として・・・

ハーレーはやっぱりお尻が痛くなりました。
信号待ちでも会話が聞こえ辛かったです。(イヤホンマイク購入)
ハーレーはやっぱり一人でカッコ良く乗るものなのでしょうか・・?
スクータータイプは後ろの人のほうが座高が高くなるような(変な姿勢?)
感じで運転手につかまりにくかった...続きを読む

QSSやツアラーなどの高速道路快適性について

私にはちょっとした自論があります。
中途半端な排気量(または性能)の2輪で、高速道路を走るものでないということです。
当然ながら、少々のことには目を瞑って、遠慮して走れば問題ないわけですが、そこまでするのであれば、4輪で高速を走るほうが良いというのが、個人的な結論です。

理由としては、4輪しか乗らずに2輪への認識がない人が多いことや、2輪を見下している人がいるからというところでしょうか。私は両方に乗るので、凄くその差を感じやすいです。

しかし、2輪の世界では王者と言える、リッタークラスのスーパースポーツやツアラーなどはどうなのかな?と思っています。加速力、最高速については、並の4輪車では対抗出来ない性能ですが、次に疑問となるのは高速走行中の快適性についてです。

第一車線を80~100キロで、大人しく普通に走っている人もいますが、中には第三車線を法定速度の1.5~2倍、またはそれ以上の速度レンジで、豪快に走っている人もいるように見えます。

2輪は4輪と比較して、本人のあらゆる体力が求められやすいとは思いますが、1.5~2倍、それ以上の速度で延々と走れるほどの快適性を持っているものなのでしょうか?それとも、体力よりも車体性能が上回り過ぎている状態でしょうか?

基本的に2スト、4スト問わず250以下の小排気量専門なので、リッタークラスの事情は分かりません。本心としては、この先に乗ってみたいなというのがあります。

何を知りたいのかハッキリとしない内容になってしまいましたが、「俺も乗っているけど、高速道路ではこんな感じだよ」というのを知りたいです。よろしくお願いします。

私にはちょっとした自論があります。
中途半端な排気量(または性能)の2輪で、高速道路を走るものでないということです。
当然ながら、少々のことには目を瞑って、遠慮して走れば問題ないわけですが、そこまでするのであれば、4輪で高速を走るほうが良いというのが、個人的な結論です。

理由としては、4輪しか乗らずに2輪への認識がない人が多いことや、2輪を見下している人がいるからというところでしょうか。私は両方に乗るので、凄くその差を感じやすいです。

しかし、2輪の世界では王者と言える、リッター...続きを読む

Aベストアンサー

日本の公道の話では無いですが、アウトバーンを走行する設計のバイクはやはりその様なバイクになると言う事です。
例えば、100km/hで走行していてもNSR250と1000ccのSSでは全然違います。
スピード感はほぼ無しです。
また、加速/減速が思うように出来ますので、車に乗る感覚とも違います。
500psを超える車に乗ると違うのかもしれませんが。
百聞は一見にしかず、一度乗ってみると良いと思います。
但し、今のリッターSSは1速で130km/h以上でますので、気をつけないとメーターを見ると制限速度の倍とかありえます。
また、160km/hまでは普通に走れます。
それ以上になると風圧が大きくなってきますので、BMWとかGLとかの方が大分楽だと思います。

QSSバイクの600か1000で悩みまくっています

当方、大学生なのですが学業そっちのけで(単位はとっていますよ)バイト代(10万ぐらい)はほぼすべてバイクにつぎ込んでいます。
この前試験場で念願の大型自動二輪を取得し貯金の40万円とNinja250Rを売りスーパースポーツを買いたいと思い、バイク屋やネットで情報収集をしています。
そこで600ccか1000ccのSSが候補に挙がったのですが、通学、峠、サーキット(家の近くには桶川があるのでそこも行ってみたいと思っています)ではどちらの排気量のほうが気持ちよく走れるでしょうか?

あと、60万円ぐらいのGSX-R1000(2001or2002)年式か65万円のCBR600RR(2005年式)を買ってベリックの10万円セットを買うか、最大25万円までローン組めるので85万円で600や1000を好きなやつ買ってレーシングスーツは3・4ヵ月後にするか、皆さんはどちらのほうがいいと思いますか?

最後に皆さんだったらホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキの600、1000のSSならどれを選びますか?

頭がパンクしそうなほど迷っているのでアドバイスお願いします。

当方、大学生なのですが学業そっちのけで(単位はとっていますよ)バイト代(10万ぐらい)はほぼすべてバイクにつぎ込んでいます。
この前試験場で念願の大型自動二輪を取得し貯金の40万円とNinja250Rを売りスーパースポーツを買いたいと思い、バイク屋やネットで情報収集をしています。
そこで600ccか1000ccのSSが候補に挙がったのですが、通学、峠、サーキット(家の近くには桶川があるのでそこも行ってみたいと思っています)ではどちらの排気量のほうが気持ちよく走れるでしょうか?

あと、60万円ぐらいのGS...続きを読む

Aベストアンサー

私はどうせ買うなら大きいの勧めます。

多分、600ccに乗っても心のどこかで1000cc(あるいはもっとデカイの)はどうなのかなぁという思いは尽きないと思います。特にあなたみたいにサーキットにもって思うくらいのスポーツ派の方は600ccのパワーに慣れた頃に心が揺らいじゃうような気がします。私も昔はそうでした(笑)。
どこかにそういう気持ちがあると自分のバイクを心から愛せないんですよねぇ。でかいのが自分に合えばOKだし、パワー有りすぎて回せない、重いって思えば次にバイク買う時に参考になると思います。私は雑誌や人から色々見聞きしたとしても参考になりこそすれ、バイクの本質なんて実際自分で乗ってみないとわかんないよ…って思います。なので多少お金がかかっても、今自分自身が一番乗りたいって思えるバイクに乗れば良い思います。例え買って後悔するようなチョイスをしたとしても、次につながる後悔であれば良いんじゃないでしょうか?


あと、学生だからって遠慮しないで好きなバイク買った方が良いですよ。いくらローン組もうが自分で働いてちゃんと返済して、他に社会的な責任を果たしていればもうそれでOKだと思います。後は任意保険にちゃんと入って、万が一にも事故って親悲しませないように注意するくらいですね。親の脛かじりながら大学行ってバイクかよ…って思う人もいるかもしれませんがその辺りはもう楽しんだモノ勝ちだと思います(^_^;)。


あ、ちょっと脱線しましたが、鈴菌感染者の私のお勧めはGSX-R1000!
ホンダエンジンの魔法の様なウルトラスムースさも捨てがたいですが、ここはスズキのちょっと荒々しいエンジンに1票です。

あと、サーキットは辛いかもですがハヤブサは如何?
今私はブサの某兄弟車(はいマニアックですw)に乗っていますが、ホント良いバイクですよ。パワー的にはほぼ究極を見れますし、今まで日本の4大メーカをまんべんなく20台程乗ってきましたが、こいつにはやられました。もうべた惚れ。長い付き合いになりそうです。

良いバイクに巡り合えると良いですね(^_^)。

私はどうせ買うなら大きいの勧めます。

多分、600ccに乗っても心のどこかで1000cc(あるいはもっとデカイの)はどうなのかなぁという思いは尽きないと思います。特にあなたみたいにサーキットにもって思うくらいのスポーツ派の方は600ccのパワーに慣れた頃に心が揺らいじゃうような気がします。私も昔はそうでした(笑)。
どこかにそういう気持ちがあると自分のバイクを心から愛せないんですよねぇ。でかいのが自分に合えばOKだし、パワー有りすぎて回せない、重いって思えば次にバイク買う時に参考になると思いま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング