善良な1000人の一般人と自分の家族、大事な人の命が天秤にかけられてます。
あなたはどちらを選びますか?


こういうたとえ話ありますよね?

私ならほぼ迷わないで家族、大事な人を選びます。
英雄とかなら1000人を選ぶのかもしれませんが私は英雄になりたくないし家族に英雄はいらないと思いますので家族選んで1000人見殺す選択以外できないでしょう。

同じ命でも見知らぬ1000人の命と家族の命は違います。
愛情の差ですね。

これが私は人として当たり前の選択だと思うんですよねー。
でも友人に話したら「いやわかるけど1000人だよ?もっと悩めよ」ていわれました。

悩んでも私は1000人選んだりしないし時間の無駄じゃんって思うんですけど・・・

ほかの人ならこういう選択しなきゃいけない場合どの程度悩んでどちらを選ぶもんなんですかね?

たとえ話ですけどちょっと気になったので質問します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

懇意な相手の命を尊重するか、それとも、懇意でない不特定多数の命を尊重するか。



双方の選択肢は、相反する内容に思えますが、愛する人の命を優先したい本意を捨て、1,000人の命を選び取る決意も、1,000人の命と天秤にかけた上で、愛する人の命に重きを置く決意も、両者の根源には、「慕わぬ赤の他人の命より、慕う相手の命に執着するのは、生物としてごく自然な感情」という、不変の前提条件が存在するような気がしてなりません。

本来ならば、愛する唯一無二の命を護り抜いてこそ、その他大勢の1,000人の命が活きてくるのです。
そうした集団生活の営みを、歴史の歩みと共に発展させてきたのが、人間なのではないでしょうか。
自分を慕ってくれる相手の命を犠牲にし、生き長らえた1,000人から英雄と慕われる生き方を全うする人格者ばかりで、この世の中が形成されるようになれば、人間社会は次第に破綻してしまうような気がします。

質問者様が選び取った「1,000人の命より、家族や大切な人の命」という選択肢は、人によって、解釈の形は様々です。
質問者様に「もっと悩め」と仰ったかたは、この選択肢を「愛する人の命を護るために、1,000人もの命を犠牲にする」というネガティブな感性で捉え、一方で、「悩むのは無駄」と考える質問者様は、この選択肢を「1,000人の命と引き換えにしても、愛する相手の命を大切にしたい想いに変わりはない」という、ポジティブな感性で捉えているのかも知れませんね。
命の価値の重要性を、「絆」で捉えるか、「多数決」で捉えるかによって、こうした発想の方向性の違いが生まれるのかなと思います。

私なら、質問者様と同じく、愛する相手の命を選びます。

私は昔、ご質問のような状況に陥り、悩みに悩んだ末、我が子の命を犠牲にしています。
私は、その選択を、来る日も来る日も、絶えず後悔し続けています。

「子どもはきっと、解ってくれてるはず」「そうするより他に方法はなかったのだから、悔やんでも始まらない」「亡くした子の命の分まで、遺された者たちが、精一杯、生きればいいさ」等、様々な慰めを受けました。
しかし、そんな言葉は所詮、生きている側の人間にとって都合のいい身勝手な釈明に過ぎません。
子を護れなかった自責の念は、自分の中で、生涯、消え去ることはないと思います。

仮に、我が子が生きて目の前に現れたなら、私は、地球上の全人類の命を交換条件にされたとしても、迷うことなく、今度こそは、我が子の命を選びたいです。
子に、その想いを伝えることは、もう叶わないと解っているからこそ、より強く、そう願ってしまうのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分の選択がポジティブって言い方されるとは意外な感じです。
私は命の重さは同じでなくどれだけ大切な存在と思うかで変わるものだと思ってるので「絆」に重きを置いてるんでしょうね。

お礼日時:2013/07/10 08:31

No23


いろいろ価値観って、違うものなのですね。
いい勉強になりました。
自分も含めて、どれが正しいって答えはないんでしょうね。
ありがとうございました。
    • good
    • 0

おはようございます。



皆さん命の尊さを理解されているのですから、実際の場面では、人命だけを考えての行動を取られると思います。もちろん質問者様もそういう人だと思います。そんな気がします。
頭の中だけでは、大事な人の命を考える事が普通ですよね。
きつい回答もしましたが、許してください。

そろそろ、お開きにしてはいかがでしょうか。

私の回答は「どちらでもない」です。(しつこいですね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
まああと2,3日このままにしてほかに回答ないなら質問締め切ってもいいかな。
いろんな回答見られてよかったです。

お礼日時:2013/07/17 14:22

No.23です。


質問者さんへ
No.29のお題に対しては、自分の子を真っ先に助けるって、母が子を助ける以外の場合、
自己中かなって思います。兄弟間や夫婦間、父子間でも。
ちなみに私は男性で既婚、子無しです。
あと、医者ではないです。
No.29の状況(ただし私の場合に置き換えると1001人の中に妻が確実にいる)の場合は、
生きてるとか死んでるとか、考えたりする前に、
また、1001人の中から妻を見つける前に、
まず自分のそばで助けられそうな人を助けていくしかない
と判断すると思います(つまり、私には天秤にかかっていない状況)。

一番初めのこのお題は、質問者様の
コレッぽっちも悩まないところに反感が集まっているのでは?
友人は、そういう意味であなたのことを知っているから、少しは悩むべきなんじゃないの?
と言っているのでは?

また、私は家族を選択しますが、
家族が助かった後、1000人を見殺しにしたことを反省しながら生きていくことになると思いますが、
しょうがなかったから、で済ませられますか?
1000人のご家族にとっては、あなた(私)は犯罪者です。
私は申し訳なくて仕方がない。
でも、それでも、自分が犯罪者になっても後ろ指さされても他人を見殺しにしても、家族を選ぶという、苦肉感がないのは、少し危険かもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母が子を助ける場合はよくてそれ以外の場合の人だと自己中って感覚はよく分かりませんが。
母が子を助ける場合がいいならほかのどんな間柄の場合でもいいはずです。
自分の子が炎の中で安否不明なら真っ先に自分の子を心配して助けようとするのは自己中っていうか親なら仕方ない行動だと思います。
親が全員で団結して子供を全員助け出そうとしてるならまだしも血相変えて混乱してきっとそうじゃないでしょうし、消防とか来てないなら自分の子は自分で助けなきゃって頭の中いっぱいになってほかの子助けてる余裕無いと思うんですが・・・と私は思ったりしてます。

コレっぽっちも悩まないわけじゃないけど1000人か家族、大事な人かの二択のたとえじゃ家族を選ぶのに私の中じゃ決まってるから悩んでも仕方ないって思ってるだけです。
ほかに救いのある選択肢や考える余地があるならもう少し悩んだりするかもしれません。

犯罪者で後ろ指さされるって自分の選択が1000人の家族に知られてる設定なんですか?
正直1000人見殺しにするしか家族を救えないならそうするし、もうしょうがなかったとしか言い様がない気がします。
家族を選んだ後、罪悪感は沸くかもしれませんが正直早く忘れて家族とまた普通に暮らしたいと私は思うので自分の選択が他人に知られるのは困りますね。

お礼日時:2013/07/16 21:18

a5555555さん、大変すみません。

とりあえず、回答はどちらも選べないと言う事です。
    • good
    • 0

おはようございます。



現実的ではない例えで申し訳ありませんが・・。

1001人を収容出来る体育館があります。そこで子供達のイベントが開かれています。
自分の子は何処にいるのか親には分からない状況です。親達は体育館の外でイベント終るのを待っています。

突然何かの原因で、体育館で爆発が起きました。炎も上がり煙も充満しています。親たちは皆、血相を変えて体育館に飛び込みましたが、すでに大変危険な状況になっています。ほとんどの子供たちが意識を無くして倒れています。

そんな中で自分の子供を探し回る親がいるのでしょうか。
真っ先に助けだせる子供を、自分の子供よりも優先して救助すると思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもです。

うわあぁ・・・どうしようそのたとえで真っ先に意識の無い子供の中から自分の子を探して助け出すって考えが浮かんじゃいましたよ私。

血相変えてるのは自分の子が危ないからでほかの子を助ける余裕ないと思います。
自分の子だけは助かっててとそれだけが頭を占めると思います。
あと「親たち」ってほかにも親が助けに来てるならなおさら自分の子を探すのを優先しちゃいそう・・・。

ていうか炎と煙の上がる危険地帯に入るなんて無茶自分の子のためじゃなきゃとても出来る自信ないですよ。
怖いし。

お礼日時:2013/07/16 01:03

おはようございます。



二択で選択する事は、私には出来ないです。

貴方にとって大切な人がいるように、1000人の人々それぞれに、その人を大切に思う人がいるという事です。命に重さはないです。貴方が勝手に思っているだけの事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ人を大事に思うことは勝手に人の命に重さをつけることだと思うので間違ってないですよ。
私が勝手に思ってるだけです。

このたとえは天秤が具体的にどんな状況か分からないし「選択出来ない」の答えもありだと思います。
でも1000人か大事な人かのたとえがもっと具体的な状況なら答えって変わったりするんですか?

お礼日時:2013/07/14 15:29

No.23



質問者さんへ
コメントありがとうございました。
確かに英雄は孤独、と聞いたことがあるような気がします。
私のような一般?peopleの考えでは推し量れない人のことを指すのかもしれません。
例えば、大統領や首相を目指す人ならば、家族を犠牲にしなければいけないリスクも
あると思います。
尊敬しますが、私にはできません。
でも身勝手ですが、世の中にはそうした人が必要なのかもしれません。
みんな身勝手だから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに大統領とかなら家族より国民全体のことを考えなきゃいけないですしね。

お礼日時:2013/07/12 20:07

おはようございます。



仮に、私が善良な人々、1000人を殺せば私にとって大事な人、1人が生き残り、私にとって大事な人を私の手で葬れば、1000人の善良な人が助かるという事でしょうか。

もし、そういう状況であれば迷いはないです。人の命を天秤にかけている対象に自分の命を懸けて挑みます。自分の命なんてちっぽけなものだと思っています。

どんな人の命も価値は全く同じです。1000:1でも、1:1でも変わりは無いです。数字が違うだけの事です。

人の命。命。一番大事なものと思います。人間の頭では到底計りきれないものです。

私のばあちゃんは2人流産したそうです。「ばあちゃん悔しかった・・」と何故か私に話しをしてくれたのを覚えています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

二択では選べないってことですか?天秤かけてる対象に挑むって発想は面白いですね。

〈どんな人の命も価値はまったく同じです。
確かにそうでしょうね。
でも私は命の価値は同じでも命の重さは同じじゃないと思ってます。
大事な人ほどその命は重くて愛しく感じて自分と関係ない人ほどその命は大事な人より軽く感じると思います。
人の命が一番大事でなく大事な人の命が一番大事だと思ってます。
同じ価値なら自分にとって重い命を選びます。

二択を捨てて挑んだら大事な人を助ける機会を失いそうで私には怖くて出来なさそうな選択ですね。

お礼日時:2013/07/13 01:51

おはようございます



家族数人を助ける事もできないんじゃあ

1000人なんて助けられない

だから家族。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/12 20:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分はさておき他人批判できる心理

なんか例えば昔万引きしたことがあるやつとか普段ろくに善行してるわけでもないような大衆が、メディアに流れる、経営者の不祥事とかを批判できる自分はさておき心理てとても違和感を感じるのですが、これはなんなんでしょう?

Aベストアンサー

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言ったし、世話になってる人なんで、貸したんだけど。
でも…1年2か月後に私が催促するまで放置してました。
本人いわく、返すと言ったのに「返さなくて良いと思ってた」とのこと。

そのおばさん、私に借金を返すまでに、遠い親戚の男性を自宅に呼んで
お金の使い方、仕事せなアカンとか、説教たれるの、
大声で感情的だから、よーく聞こえちゃってね。
自分のこと棚あげして、よく言うわって思ったの。

この話をしたら、これはこれ・それはそれ…言うてました。
50代のおばさん、普段から愚痴っぽいです、ホラ拭きます。
私やっぱり理解できないけど、そういう類の人と括るしか有りませんね。

なんか真面目で、賢くなろうとする人が苦しくなる。
時々あほらしいなって思うんですよね。

こんばんは。

自分は自分、人は人。
これはこれ、あれはあれ。

自分はさておき他人批判できる人に、実際に聞いたところ。
上記のような答えが返ってきました。
口が有るから、自分の事さておいて、好き放題言えるってことなんでしょう。
私も正直、理解できません。それより自分の事しろってのが本音!
でも、これは彼らの素直な感情、他の投稿でもコメントさせて頂きましたが、そうなります。

あのね。
隣のおばさんがね、給与が3か月止まったとか事情話してね、
私は10万円貸したのよ。
来月返すって言っ...続きを読む

Q愛する人(恋人、妻、夫、子供など)のために自分の命を投げ出すことができますか? 自分の命を犠牲にして

愛する人(恋人、妻、夫、子供など)のために自分の命を投げ出すことができますか?
自分の命を犠牲にしてまで愛する人を守りたいと思えますか?

Aベストアンサー

自分の子供なら助ける。旦那は分からない。あとは助けない。咄嗟の行動はあるかもしれないけどある程度考えれる時間があるならばおそらく助けない。

自分の親でも。子供の成長を見れなくなるのが辛いから。悪いけど何においても助けれるのは我が子だけ。

Q他人の批判ばかりする人の心理。

友人はよく他人を批判します。
「あの子のやり方は…」「あの子の性格は…」

心理学の講義で科学的根拠のある正式な性格テストを受け、私は「内的統制が強い」という結果が出ました。友人は「外的統制が強い」と出ました。
友人は「内的統制」を「内向的」と間違えていたようで私の結果を見て「あぁ、当たってる当たってる」と。
私も明るい方ではないですし自覚はしているので「そうだね」と言いました。

ですがその後「内的統制」の正式な意味を知った友人は、私に向かって「え!当たってないじゃん!!!」と一言。
まさか当たってないと言われるとは思わなかったので「自分の力次第で人生は決まるんだよ」と言いましたが、友人は納得がいかないようでムッとしていました。

自分が優位に立ちたいのでしょうか?

ちなみに友人(女性)は一人称が自分の名前です。あと数か月で成人ですが^^;自分の言動が自覚出来ておらず周りも見えていないのではないかと思ったりしますが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

批判が多いということは、それだけ自分に不満が多いということじゃないでしょうか。文面だけ見ると、その友人は質問者さんに劣等感を抱いてるのかな、と思いました。落ち着いて安定して見える質問者さんをうらやましがっているとか。

Qタイタニック。何で家族でも恋人でもない女の命を優先しなければならないのか

タイタニックで女性優先というシーンがあります。
たとえば隕石が地球に衝突して巨大津波が発生して人類の何分の一が死滅するような状況で女性が人類の存亡にとって大切という理屈で優先するならばわかります。
でも船の乗客なんてのは大型船でも人類の総人口から比べれば誤差以下の数。
でも、タイタニックのは遅れた過去のものだから別にいいのです。

しかしながら、船舶において女性子供優先という決まりは21世紀の今も変わっていませんし、非難時にそれを守らなければ後に裁判の対象となるらしいのです。
一等席の客は安全や優先権を金で買っているのだからわかります。
何で同じ金を払っているのに女性がより重要なサービスを享受できるのです?

たった一人しかいない自分のたった一度しかない人生より「家族でも恋人でもない女」を優先しなければならないという決まりが存在する理由は何ですか?

Aベストアンサー

「紳士だから」と云うのは、答えにならないでしょうか。

Q何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師

何でも「ひとくくり」にして批判する人の心理について御意見下さい。例えば、教師や議員の不祥事=今の教師は・・今の政治家は・・って言う輩や、団塊世代は・・ゆとり世代は・・って言う輩など。世代や職業への差別が極まりない様に思えて仕方ありません。外国での黒人差別などに似ている気がします。イジメと同じ心理で幼稚なのか?他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?

Aベストアンサー

>他人を批判して自分が優越感に浸っているのか?
そのとおり。批判する集団に、自分を含めないはずです。
そして、相手の内面(性格・能力・才能など)を攻撃しているはずです。
相対的に、自分の内面は優れている、言っているわけです。

ただし、自分を褒めたい心理は、誰にでもあります。
仲間内でグチを言っているぐらいなら、ストレス発散だと思って、流しましょう。
迷惑行為に及んでいるなら、止めるべきですが。


ちなみに、本当に問題を解決しようとする人は、
「もし自分が当事者なら」という視点で、具体的な行動を改善案として上げてきます。

「罪を憎んで人は憎まず」とか「他山に石」とか、これに関連する良いことわざもありますよ。

Q自分の子供の命と他人の子供10人の命

どっちかしか助けられない場面があったとして、自分の子供の命を取ったとします
(ここではその親のさじ加減。選べる立場にいたとします)

選ばれなかったほうは命を落とします

そしてその成り行きを全て世の中の人が知ってたとしたら、世間はどう反応すると思いますか?


しょうがない、ですか?

それともいい加減にしろですか?

中庸でもいいですよ

Aベストアンサー

他人の子10人を自らで殺した場合だけ自分の子を助けてやる、というパターンならどうですか?

そうします

Q自分を肯定するために、他人を批判してしまうこと。

ちょっと哲学的な内容かなと思いますので、こちらのジャンルでご質問をさせて頂きます。

自分を肯定するために、他人を批判してしまうことってありませんか?

最近、それに気が付いて、それって醜いなと思いました。

だから、なるべく他人を批判するのはやめようと思ってます。

別に他人を批判することは必ずしも悪いことではないのでしょうが、自分のために他人を批判しているのだとしたら、それっておかしいですよね。

どのような態度と感情をもっての批判だったら良いのでしょうか?
そもそも、自分の態度と感情を測り知ることはできるのでしょうか?

ちょっと脱線しますが、自分を肯定していれば、もしくは認められていれば、そのような自己愛による批判はなくなるのでしょうか?

Aベストアンサー

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しかも、そういう選択はそれを選択出来る人だけの贅沢なものです。そのように自分を保てば、他人の本音が簡単に見えるようになり。親しくするべき人か、そうでないかが楽に決められます。でも人を批判したり評価したりする事はおかしいです。あなたは素晴らしい感覚を持っているので、それを使って助けが必要な人を見分ける事も出来るはず。嫌な人はいますが、なんとかしてその人を助けられたら少しづつ本当の自分を取り戻す事が出来るんじゃないかと思います。そしてあなたが助けが必要な時に強い味方になるはずです。参考になったかな?しかも長かったかな?ごめんね。

人間は今までの人生で起きた幸せより不幸によってその後の行動が決まってしまう所があります。だから嫌な人はいますがその人が嫌なのではなく、その人の過去に起きた事で違う人になってしまっているんです。そんな事もあって、人は必ず間違うものです。否定しても何にも産まれないと思います。また自分は必ず肯定するべき、というより肯定出来る自分であるべきです。もし迷った時は自分の倫理観に照らしてゆっくり考え肯定出来る自分でいるための決断をします。例えそれが苦しい決断でも。それが高潔さです。しか...続きを読む

Qたしかにあいての賠償金は払わないといけないけれど、その人の大事なものやったかもしれないけど、普通大事

たしかにあいての賠償金は払わないといけないけれど、その人の大事なものやったかもしれないけど、普通大事なものやったら、人の目のつくような事に置いておくか?

Aベストアンサー

止まっていた車にぶつけておいて、「そこに止めてあったのが悪い」と言っているようなもので、そんな理屈は通用しません。

Q他人の批判ばかりする人への批判

他人の批判ばかりする人を批判すると(本人ではなく、ほかの人に言う)、

「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返される

ことがあります。

これに対して、理路整然と反論する方法は無いでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

おじさんです。
「「お前も今、他人の批判をしている。その人間と同じ穴のムジナではないか」と言い返されることがあります」
→そういうことはよくありますね。
でも、私はあなたは正しいと思いますよ。
他人の批判ばかりする人を批判するのは正しいのです。
それを見て見ぬふりをする人が少なくありませんが、それは無責任というものです。
悪い人を悪い、悪いことを悪いと、云わなければいけません。

Q目の前で自分が嫌いな人間の命が危ない状況…みなさんならどう行動すると思いますか?

変な質問ですみません。
単純に状況設定上の質問です。
以下の状況を踏まえた上で、回答いただけるとありがたいです。
あまり難しく考えないでくださいね。

【周辺の状況設定】
・嫌いなその人間と回答者だけしかない(その人を助けるのは回答者のみ)
・その命の危険とは、事件や事故ではなく病的な場合(=回答者はもちろん、誰にも予想できない突発的なもの)

【相手】
・近くはない知り合いのような存在(例えば上下関係のない仕事上の知り合いとか)
・でも、生理的に彼(彼女)の性格や周囲への態度がきらいで、結果本人も嫌いになった。実害はないが精神的に見ていて聞いていてイライラする
(口には出さなくとも、感情の中では「いなくなっちゃえばいいのに」って思うことがあるなど)



あなたならどうしますか?
できる・できないは別として、どんな行動に出ると思いますか?
※これはあくまでも『突発的な事案』であるがゆえ、「嫌いな人間だから助けるわけないだろう」的な、最初から結論有きの回答は御遠慮ください。
 これはある意味、回答者自身もその現場に立たなければわからないことだと思いますので。予想ならOKです。

ちなみに私、先日このような現場に居合わせました。
結果は…。
おっと。私の場合は後で報告しますね。

変な質問ですみません。
単純に状況設定上の質問です。
以下の状況を踏まえた上で、回答いただけるとありがたいです。
あまり難しく考えないでくださいね。

【周辺の状況設定】
・嫌いなその人間と回答者だけしかない(その人を助けるのは回答者のみ)
・その命の危険とは、事件や事故ではなく病的な場合(=回答者はもちろん、誰にも予想できない突発的なもの)

【相手】
・近くはない知り合いのような存在(例えば上下関係のない仕事上の知り合いとか)
・でも、生理的に彼(彼女)の性格や周囲へ...続きを読む

Aベストアンサー

 ずっと以前にも同じ内容のことをこのカテで回答したことがありますが、ご質問の趣旨にちょっとだけ近いかなと・・・。

 私が女子高の頃、近所のパン屋さんに就職した男の子がいました。通りがかりに顔が合うと、色目を使ったり口笛を吹いたり、ナンパめいたことを言ったり、それだけでなく、私のウチの干してある洗濯物をじっと見つめていたりと、すっごくイヤなやつでした。

 ある夜、ウチの近くの運河に、誰かが乗っていた自転車と一緒に落っこちたみたいだという知らせがありました。父と一緒に、私も野次馬のひとりとして駆けつけました。

 それから少しして、木場で材木を引き寄せる長い鉤棹で、水面から、まず脚が、そして飛び込んだ人の全身が現れました。岸に横たえられたその人は、例のいやらしい男の子でした。まだ地理が不案内で、そのために誤って転落したみたいでした。

 そのころにはもうかなりの野次馬が集まっていましたが、救急車を呼ぶ人もなく、誰も手を出さない。父は診察をしてから、もう心肺停止だと言いましたが、まだ間に合うかも知れないとも。それで、心肺蘇生術の講習を受けたことがあった私が初めての心臓マッサージと人工呼吸を始めました。

 イヤなやつだったけれど、それとこれとは違う、可能性があるのなら出来るだけのことはしてやりたいと思いました。男の子の唇はヌルッとして冷たかったけれど、思い切って口を合わせました。ずいぶんたってから救急車が来たけれど、隊員さんも任せてくれて、大汗を掻きながら蘇生法を試みていました。結果は駄目でした、あまりにも引き上げるのが遅れたからでした。でも、彼への悪感情はいつの間にかすっかり消えてしまっていました。

 ずっと以前にも同じ内容のことをこのカテで回答したことがありますが、ご質問の趣旨にちょっとだけ近いかなと・・・。

 私が女子高の頃、近所のパン屋さんに就職した男の子がいました。通りがかりに顔が合うと、色目を使ったり口笛を吹いたり、ナンパめいたことを言ったり、それだけでなく、私のウチの干してある洗濯物をじっと見つめていたりと、すっごくイヤなやつでした。

 ある夜、ウチの近くの運河に、誰かが乗っていた自転車と一緒に落っこちたみたいだという知らせがありました。父と一緒に、私...続きを読む


人気Q&Aランキング