親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。



 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture …

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください
    • good
    • 17
この回答へのお礼

大変詳しい回答、ありがとうございます。
本人は「打楽器(マリンバ)」で受験したいらしいのですが…。当のマリンバを持っていません。
何やら、武蔵野音大卒の先生(武蔵野音大の講師なのかは解りませんが…。)に習っているそうです。
ピアノの先生も武蔵野音大卒なので武蔵野音大を志望しているみたいです。
将来は、高校の音楽教師に成って、吹奏楽部の顧問をヤリタイらしいのですが、甘い考えだと思っています。

お礼日時:2013/07/16 10:14

進路をお考えなら、まず武蔵野音大の現職の講師以上の方にアポを取り、実技を見ていただく事です。



既に個人レッスンを受けているなら、その先生のツテで探して頂くのが一般的で、普通はちゃんとした先生についていて音大進学を志望していると伝えれば、しかるべき根回しをして頂けるものです。(それだけのことができる先生についていなければ当然無理ですが)

学費なんて音大に限らずネットをできるのでしたら検索してすぐ出ますよね。

明記されたもの以外でかかる経費と言えば、大学で行われる以外の個人レッスンに通う場合の費用ぐらいでしょうか。大学で師事する教師の家に、追加でレッスンを受ける場合や、大学と無関係に自分で師事したい教師がいる場合、そちらも受けている人はいます。

専攻楽器も書かれていませんが、どこでもピアノが最難関で圧倒的で、次は弦や作曲、他はゆるいので、ピアノ科で真ん中以上の人と、金管木管などの上位の人とでは、ソルフェージュ関係の能力も、かなり違います。

そして普通の大学入試と異なるのが「試験曲」があることで、それよって受ける大学を選んでいる人もいます。得意な試験曲で有利な受験をできる所とか、試験曲の少ない準備が楽なところを選ぶとか。2大学併願する場合も、A大とB大なら曲数を増やさなくても可能だけど、他大学だと2曲多く用意しなくてはならないとか、どちらにするかで受験の困難さがだいぶ変わります。

ピアノ科は音大の中でも超難関なので、難しい場合教育科を狙ったりします。他にも本当にやりたい楽器でなく、入りやすい科を選んで入る人も多いです。(その入りやすい科を教えてという事でしたら、やはりその人次第、毎年の受験動向による話もあるので、ここでは無理です)

とにかく実技あっての世界、質問者さんご自身この分野の指導者というわけでもないので、間接質問する意味はあまりなく、本人がちゃんと実力を測れる人の前に出ないことには、話は始まりません。

学校の勉強と違うのですから、小5から始めたとか、そんな事で実力が測れるわけじゃありません。音大付属であがって来た音楽漬けの子が、中学から始めた子より下手とかザラにある話なんです。その子の実力がわからないのに、大学の難易度を調べても意味はないです。

そしてしかるべき関係者なら、単に「あそこは難しい、どこがNO.1」といった言い方でなく、上記に書きましたように具体的な受験方法(受験曲など)と本人の資質を組み合わせて、お答えが頂けるはずです。と、ご本人とご両親にお伝えください、素人の又聞きで言える話ではないんです。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

現在、ピアノ(小学5年)とマリンバ(高校入学時より)を習っているようですが、どちらの先生も武蔵野音大卒と聞いています。
また、高校に武蔵野音大の推薦枠が有るそうで、本人は入学可能と思っているようです。
やはり、キチンとした講師に実力を見てもらうのが速そうですね。ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/16 10:31

音大に入るには、先ず音大で何を専攻するか決める必要ががります。

例えば、打楽器を専攻するとしても、音楽の基礎である、楽典、ピアノ、聴音、などを音楽の専門家になるべく受験に向けて学ぶことになります。また、無論のこと打楽器の専門的訓練を受けることになります。 
私の兄弟のうち3人が音楽の専門教育をうけました。 3人とも高校は国公立高校の音楽課程で、専門家になるべく勉強をしておりました。 それでも本当に音楽専門家になれるのか否か本人たちは学外の先生にピアノなどを習いに行っていました。

あなたのお子さんが、音楽のなにを学びたいのかを明確にして、それを教ええてもらえる先生を見付け、お子さんが音大へ進むだけの素質があるのかを見極めることが、第一歩でしょう。 失礼な言い方かも知れませんが、いくら好きでも素質が無ければ、、。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

全くその通りと思っています。
本人は高校の推薦枠が有るので進学可能と思っているみたいですが、楽器の実技だけで入学できるとは思えません。

学費以外の費用も相当だと聞いていますし、歌も下手ですし…。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/07/16 10:23

音大で何を専攻する積もりですか?

    • good
    • 2
この回答へのお礼

本人は、打楽器と言っていますが、打楽器を持っていないというのはどうかと思っています。 ありがとうございます。 

お礼日時:2013/07/16 10:02

当たり前ですが、音大の入試難易度を評価するのに、勉強ができるかどうかの指標である偏差値は全く役に立ちません。


(勉強もそれなりに出来ないと受からない東京藝大を除く)

で、要求される実技レベルというか、武蔵野音大の音大としてのポジションと考えると、批判を恐れずにぶっちゃければ、は中の上くらい?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

会社の人も言っていました、「音大に偏差値は関係ない。実技を勉強すれば、学科はおろそかになる…。」とありがとうございます。

お礼日時:2013/07/16 10:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音大ピアノ科卒業し、ピアノから離れて10年余り。アップライトピアノと電子ピアノ…どちらを購入すべきか迷っています。

いつもお世話になります。m(__)m
実は、私某音大ピアノ科を卒業しておりまして、卒業後早○○年が過ぎました。この度、晴れて結婚することができまして、更に嬉しい事に、主人がピアノを買ってくれると言ってくれておりますが、何しろ卒業してから結婚までの間10年余り、家庭の事情等から、ピアノを全く触っておりません。今年の2月くらいに近くのピアノ練習場を借りて、久々に弾いてみたのですが、こんなに鍵盤て重かったっけ!?と思えるくらい、腕は落ちておりました。(T_T)ハノンをじっくりやって、もうヘトヘトでした…。現役の時は、毎日何時間も弾いていたのだから、当り前の結果なのですが、自分でもかなりショックでした。当時は、YAMAHAのグランドピアノC3を所有しておりましたが、趣味程度で良いと考えており、場所も取るので、消音機能付きのアップライトを買ってもらおうと思っていたところ、先日、YAMAHAからグランドと同じくらいの打鍵機能を持つ、P-120(後継機P-140)と言う電子ピアノがあるのを知りました。ちょっとだけ試弾もしました。電子ピアノはやはり作られた音なので、強弱は出せても、ピアノのように、個人の音色が出せないのは知っておりましたが、働きながら合間で弾くとなると、現役の頃の指を取り戻すのは不可能かと考えます。作曲も(ポップス系、賛美歌、童謡など)勉強したいと思っておりますので、ピアノとそっくり、消音機能付き、低価格、軽量、多種音切り替え付きの電子ピアノ(P-140)を買えばよいのか、やはりお値段はかかるとしても、アップライトか、迷っています。でも、一度生ピアノで、自分で音楽を奏でる喜びを知ってると、ピアノなんですよね…。あ~!なんだか、踏ん切りがつかなくて、困っています。両方をお弾きになった経験のある方、どうか、アドバイスをお願い致します。

いつもお世話になります。m(__)m
実は、私某音大ピアノ科を卒業しておりまして、卒業後早○○年が過ぎました。この度、晴れて結婚することができまして、更に嬉しい事に、主人がピアノを買ってくれると言ってくれておりますが、何しろ卒業してから結婚までの間10年余り、家庭の事情等から、ピアノを全く触っておりません。今年の2月くらいに近くのピアノ練習場を借りて、久々に弾いてみたのですが、こんなに鍵盤て重かったっけ!?と思えるくらい、腕は落ちておりました。(T_T)ハノンをじっくりやって、もうヘトヘ...続きを読む

Aベストアンサー

電子ピアノとアコースティックピアノはみなさんの言われるように別の楽器です。

クラシックピアノをしっかり弾きたいなら、絶対にアコースティックピアノにするべきです。

もし、ポップス系をやるのであれば、電子ピアノという楽器のほうが本流です。こちらのジャンルをやるのであれば当然、電子ピアノにしてください。本物のアコースティックピアノの音は、ポップスのオケ(ギターとか電子楽器によるストリングスだとか)の中にいれると沈みこんでしまうので使えません。もともとポップスの中で使われるピアノの音は、ギター等にあわせたときに浮き上がるような音(本物のピアノとは程遠い音)にわざわざしてあります。

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q電子ピアノで音大ピアノ科

自宅での練習が電子ピアノでも、音大ピアノ科に進学できた方にお聞きします。
一般には、音大に行くなら、電子ピアノではなく、アコースティックピアノ、しかもグランドピアノが必須だと言われています。
しかし、電子ピアノでも、音大に行くことは不可能ではないのでないか、と思いました。
そこで、電子ピアノでも音大に行かれた方がいらっしゃれば、
Q1.もしグランドがあれば、もっと上手になっていたと感じていますか?
Q2.Q1でYesの方は、グランドとの差を埋めるために、どのような工夫をされましたか?
について教えてください。

なお、電子ピアノで音大なんて不可能、といった回答は不要です。

Aベストアンサー

音大のピアノ科を卒業して30年数年経つ者です。
私自身は電子ピアノで音大に入ったわけではありませんが、書き込ませていただきます。

まず、音大のピアノ科と言ってもピンキリです。
そして、それによって入試の課題曲がピンキリです。
芸大とその他の音大のいわゆる上位校のピアノ科でなければ、あくまで入試合格というところまでの話に限定してですが、電子ピアノで合格は十分可能と、私は思います。

その根拠を以下に述べます。
ピアノ科の入試の課題曲、全国津々浦々過去から最新の入試情報を把握しているわけではありませんが、おおよそにおいて…ですが古典派のモーツァルト、ベートーベンのソナタあたりが多いかと推測するのですが、そこくらいまでなら電子ピアノで合格は可能でしょう。
楽譜に忠実に、テクニックの正確さ、曲想など、基本的なことが出来ていれば、入試の時点までならクリアできると思います。
今、電子ピアノもかなりアップライトに近い商品が出ているので、自宅で電子ピアノで練習、先生のお宅ではレッスンでアップライトやグランドピアノでも、その程度の楽曲なら充分とは言えませんが、基本的な事は抑えることが出来るのではないかと思います。

芸大はおいておきそれ以外ということで…。
私立上位校であれば、おおよそにおいて3つ程度の課題が出ることが多いです。
バッハ平均律、ショパンのエチュード、ベートーベンのソナタあたりが多いと思いますが、いわゆるロマン派以降(ショパン、シューマン、ドビュッシー等々)は正確なテクニックに加えて曲想、音色が問われます。
ただ楽譜どうりに1回も間違えずに、強弱つけて終わりまで弾けたら「上手い」というわけではない、そういうレベルではないということです。
これはアップライトではなかなか難しく(不可能とは言いませんが)グランドピアノの方が微妙なタッチが表現できます。
そういう微妙な演奏テクニック、表現を自宅では出来ず、先生のレッスンの時のみで、何とか合格できるような音大もあるし、やはり自宅でのレッスンでも常にそういう練習が出来ていないと合格は不可能…という音大を目指すのか?それに尽きます。

「上手」というのはテクニック的に最初から最後まで間違えずに、楽譜に忠実に弾けた…ということではありません。
そこくらいまでを入試で出来ていれば合格となる音大ピアノ科もあるし、それは最低限、当たり前。
むしろ重要なのはそこから先、豊かな表現で弾きこなせているかです。
そこまで問われるレベルのピアノ科なら最低限アップライト、可能ならグランドピアノでしょう。

電子ピアノもアップライトもそれなりに限界はあります。
が、楽曲によってはそれでも充分。
が逆に、それでは充分とは言えない、グランドピアノでないとなかなか出せない音があり、表現しにくいような楽曲なら、どんなに電子ピアノで練習しても習得は厳しいと言わざるを得ません。

Q2、グランドとの差を埋めるためにどのような工夫をしたか、ですが、どうしてもグランドでしか出来ないようなタッチ、でないような音があります。
アップライトではどうしてもそれに近いような…というようなことしかできません。
よって、電子ピアノでどんなに工夫しようとも、アップライトでどんなにそれに近いようなタッチや音を出そうとしても、やはりグランドピアノと同じにはなりません。
実際に少しでも多く触ることしかないと、私は思います。

他の回答者が音大の練習室について触れていますが、ほとんどアップライトなはずです。
大学内の練習室に関しては実態は様々かと思いますが、グランドの数はそう多くはないと思います。
ピアノ科といえどもグランドピアノで練習できるるとは限りません。
練習室を借りること自体、有料であり、グランドは台数も少なくよって使用料も高かったように記憶しています。
自分の練習の楽器、時間などは自身で確保することが基本でしょう。

あなたのご質問に添ってはいませんが、音大のレベル、入試の課題曲によっては、充分に電子ピアノでも合格は可能です。
入試の時点で、電子ピアノで表現できないようなテクニックや曲想を求められるよう音大のピアノ科なら、最低限、アップライト、可能であればグランドピアノが望ましいでしょう。

弘法筆を選ばず…と言われていますが、弘法ほど筆を選んだ人はいないと聞いたことがあります。
私はかつて少々書道をたしなんでいた時期がありますが「よい筆は助けてくれる」のだそうです。
要は、それなりの書を書こうと思ったらそれなりの筆が必要であり、上手く書くことを手助けしてくれる(自分の意志に添ってくれる)が、さほどでもない筆で勢いや味を出そうと思ってもある程度までは可能でも、それ以上のことが難しかったり、なかなか思うようには表現できない…というようなことではないかと、それと楽器も同じようなことが言えると思います。

音大のピアノ科を卒業して30年数年経つ者です。
私自身は電子ピアノで音大に入ったわけではありませんが、書き込ませていただきます。

まず、音大のピアノ科と言ってもピンキリです。
そして、それによって入試の課題曲がピンキリです。
芸大とその他の音大のいわゆる上位校のピアノ科でなければ、あくまで入試合格というところまでの話に限定してですが、電子ピアノで合格は十分可能と、私は思います。

その根拠を以下に述べます。
ピアノ科の入試の課題曲、全国津々浦々過去から最新の入試情報を把...続きを読む

Q中2の息子のピアノで悩んでます。本人の希望で、小4からピアノコンクールに出て、音大講師の先生について

中2の息子のピアノで悩んでます。本人の希望で、小4からピアノコンクールに出て、音大講師の先生について来ました。以前は熱心に練習していましたが、最近はいやいやです。先日予選落ちしてから練習してません。辞めることも選択肢にいれ先生と話すように言いましたが辞めたくないと言います。私はストレスなので辞めて欲しいのですが。

Aベストアンサー

No.2です。
そうでしたか・・・
それはお辛いですね。
いい先生なのかもですが、常識ないですね。

そう言われた事は息子さんは知ってますか?
中2だとわかりますよね
こんな事言われて奮起できないとなると問題ですね。

話してなければ、その内容、話してみるべきですね。
後は息子さん次第。

なんだか、モヤモヤしますね・・・
私ならカチーン!と来て速攻辞めさせるかもです(汗

Q音大受験の実技について

今年音大受験を控える高校3年です。
受験する音大の実技が「任意の楽器又は歌唱」の自由曲なのですが、歌を歌うかピアノを弾くかで迷っています。先生には歌で受けろと言われていますが、歌は差が出にくいような気がして・・。やることによって定員が決まってるわけではないと思いますが、楽器のほうが有利とかそういうのは実際あるのでしょうか?

自分の実力はピアノより歌のほうが少し上です。(基準は主観ですが・・。ピアノはエチュードがやっと弾けるぐらい。)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 課題曲が音大とも思えないのでいったい何選考なのかしらと思ってしまいますが、それはさておき…

 音大ではない音楽実技のある大学で実際に入試の実技を聴いている立場からは、ピアノより歌のほうが一人一人の実力差がはっきり聞き取れます。受験のために一生懸命練習してきている器楽は、みんな水準以上に聞こえますが、歌は、曲の難易度以前の発声や呼吸法により巧拙が決まっちゃうからですね。ピアノはうまく行って当たり前、歌はうまければ「うまい!」と思ってもらえます。というわけで、歌に自信があるのなら、絶対に歌で行くべきです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報