電子顕微鏡の普及について、我々の生活の中でどのような影響を及ぼすのか?良い面と悪い面を教えてください。

A 回答 (2件)

電子顕微鏡のおかげで、細菌の姿もしっかり撮影できるようになりました。

O-157でも、新聞に写真が載ります。
ヤ○ルト菌も、いろいろ新しいのがみつかると新製品に結びつきます。

日常生活で、というと、そんなところでしょうか。
全般には、新しい技術のおかげでいろんなことが便利になるのですが。

悪い面、というと、電子顕微鏡のおかげで、それまでばれなかったものがばれて、刑務所に行った・・とか・?
    • good
    • 0

「電子顕微鏡の普及」というのがどういう意味なのか分かりませんが、


走査型電子顕微鏡(SEM)や透過型電子顕微鏡(TEM)というものはすでに世の中(大学や企業の研究所)には一般的に普及していますよね。
それで実際に何ができるのかというと、「今までは見えなかった細かいものまで見える」ということです。具体的には今までは推定で確認できなかったことが実際に確認できることで、これまでの理論の真偽を検証でき学術的に大きな飛躍が見込めたり、犯罪捜査などでもこれまでは分からなかった遺留品の詳細がわかったりします。そういう意味では様々な分野での技術的進歩により世の中が便利になるというのが良い面でしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報