6歳 雄猫 完全室内外 子猫の時に拾ってきました。
兄弟猫も飼っていますが少し歯茎が赤いくらいです。
現在、歯肉炎と口内炎も少し(?)で、常によだれがダラダラ出ていて、食欲も低下。
食事の時の定位置には座るのですが、食事の匂いを嗅ぐだけで食べません。
ステロイドの注射もほとんど効かなくなってきました。歯は門歯を残して全部抜歯しましたが、改善は無し。きっと改善すると思ってしましたが、かわいそうなことをしたと思っています。
ここ一週間程はモンプチのペースト状(テリーヌ)の缶詰をちょこちょこ食べていましたが、
今日はスープ状のを少しとCIAOの焼きかつお1本を8割程度しか食べていません。
後は水をたくさん飲みます。(よだれで水分が出たのを補う為か、腎機能の低下なのかはまだわかりませんが)
あとネット上で探した、セラプトfmというサプリメントを1週間程度与えていますが今のところ効果なしです。
なにか他に効果のあるサプリメントか歯茎に直接塗るジェルとかないでしょうか?
もしくは他に改善する方法があったら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

家の仔も長い間口内炎に苦しんでいましたが(7歳頃発症)、17歳近く長生きしてくれました(感謝)


最期の3年位は、ドライフードや堅い物は一切食べられませんでしたが、缶詰を平らげてましたね。

秘訣としては、牛乳に対する免疫力があった事が大きかったと思います(牛乳が大好物)
しかし、牛乳が合わない猫ちゃん(下痢する・嫌い等)にはお勧め出来ないのですがー。

口内炎対策としては、勿論獣医さんに注射して貰ったり、若い内(6歳頃)に抜歯するのが一番だと
思いますが、日常対策としては『イソジン(うがい薬)』を綿棒で直接お口の化膿している部分
に付けてあげていました(殺菌力が高いので付けてあげると痛みが和らぎ食欲も多少出ました)

あとサプリとしては、殺菌効果のある『ユッカ』をたまに食事に混ぜてあげていましたね。

口内炎って、同じ餌ばち(皿)で他の猫と共有させていると菌が他の仔にも移るんですよ
(餌は完全別が理想)

  食欲が戻る事を祈ってます。お大事にー。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
イソジンは人間用の物でいいのでしょうか?

お礼日時:2013/08/30 06:17

NO3です。



『イソジン』は、人間用で十分問題ないですよ。
うちの仔も市販品でした(獣医の物よりは薄め)

獣医さんの物は、更に濃く殺菌効果も強力らしいです。
(もっといえば値段も市販よりお高いです・・・)

 ーお大事にー
    • good
    • 2
この回答へのお礼

血液検査してきましたが、血糖値、腎機能共に数値は問題ありませんでした。ただ単純に口が痛いのではなかろうかという事でした。
イソジン試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/31 06:53

全顎抜歯(少し違うようですが)は口内炎治療の最終手段ですが適切に処置が行われても全く改善しないケースはあります。


ただし適切に処置が行われていないために改善しないケースもあります。抜歯は歯根から引き抜くのが原則ですが慣れていない獣医師が強引にやれば歯根が折れて残ったような状態になり、一見抜歯をしたように見えますが適切な抜歯ではありません。処置を行ったのが歯科で有名な病院なら問題ないと思いますがそうでなければ別の病院で一度レントゲンを撮ってもらったほうが良いかと思います。
ステロイドでも口内炎の症状緩和が出来なければ選択肢はかなり狭くなります。NSAIDSに分類される薬、もしくは抗生剤の種類によっては緩和できるかもしれません。
・・以上が口内炎に関してのコメントですが今回の症状の原因は口内炎ではない様に感じます。口内炎であれば激痛で食べることが出来ないわけですが文章を見る限り痛いというより食欲自体が無いように思えます。
水を良く飲むということなので腎も怪しいですが、ステロイドの注射を連用しているようなので糖尿病の疑いもあります。
今真っ先にするべきことは口内炎の治療ではなく血液検査だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

右下の歯茎に米粒の先っちょ程度の白い物が見えます。折れた歯かもしれません・・・
口内炎じゃないかもしれませんか。すぐに血液検査に行ってきます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/30 06:16

サプリは一週間では分かりません。


そしてバキっと効くものではなく、緩やかにキープという感じです。
うちはセラプト歴三年ほどです。
ステロイドの注射の間隔が少し伸びます。

うちは半抜歯の後、数年後に全抜歯をしました。
抜歯は六割の子が効くそうなので、まぁ抜くまでは分かりませんし、少なくとも全く意味がないというわけではないと思います。
レーザー治療をしている病院もあるそうです。

アイオニックシルバー、チョコラBB小児用、ハタケシメジサプリ、セラプト、ササヘルス、e-faceV、乳酸菌など
色々試しました。
アイオニックシルバーは納豆菌の仲間のセラプトと戦うらしいので、同時には使えません。

普段は抗生物質とステロイドの投薬をしています。
薬を混ぜると余計食べが悪くなるし、強制給餌は口の痛い子には向きませんので一次的に鼻にチューブを通して流動食をあげたり、
現在は胃にチューブを通してもらいa/d缶をあげています。
痛みを取るのはやはりステロイドの注射しかないです。

多飲は腎不全か糖尿か?
血液検査はしないのですか???
うちはステロイド副作用で糖尿になりました。
でも口の痛みを取ることが優先なので、注射はやめられません。

痛みのない時はカリカリを食べるまで回復しました。
アイシアのミャウミャウクリーミーや、とろとろペースト缶などは舐め取ります。

ステロイドで痛みを取り、血液検査をし多飲の原因を突き止め、あとは口から食べてくれたら一番ですが、ダメならチューブなりで栄養を摂るしかないと思います。
猫は食べないと肝臓を痛めます。
何かツボなもの(ササミとかお刺身とか、かつお節などこの際何でも)が見つかるとイイですね。
お大事に。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

水を多飲するようになったのはここ数週間のことだったので、そこまでは気にしてなかったのですが、すぐに血液検査に行ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/30 06:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q里親候補の方に子猫を持って行き、その場で引き渡しをおことわりすることになったら・・・?

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願いすることになったら、以下は絶対したいと思っています。
1.里親の方には私が直接子猫を連れて行く。
2.里親の方にはまず2週間子猫と暮らしていただき、問題がなければ正式に子猫を引き渡す。
3.正式に引き渡してから1ヶ月後、里親の方に子猫の様子をお知らせいただく。

上記については獣医さんにも可能かどうか確認しますが、一つ懸念していることがあります。里親の方に初めて子猫を連れて行った際、何かしらの理由でその里親の方に子猫をお任せできないと私が判断し、その場で里親のお話自体をお断りすることになった場合、先方に失礼がないようにどのようにお話したらいいでしょうか?里親の方については獣医さんからだいたいのお話は伺い、以前猫を飼っていたご家族でもあるようなので大きな問題はない感じなので、私の考えすぎかもしれませんが、ネットで猫の里親探しについて調べていると、予想もつかないような様々な問題やトラブルが起きていることを知り、またそのような問題やトラブルが起きた場合、最終的に一番大きな被害を受けるのは猫たちであることを再認識しました。

里親探しをされている団体や個人の中には、まず里親希望者の自宅へ訪問し、猫にとって安全な環境であることを確認した上で誓約書などを交わし初めて猫を引き渡す方々もいるようです。私もそうできればより確実だとは思うのですが、里親候補の方が電車で3時間離れた所に住んでいること、またすでに飼っている先住猫たちのことでも今後お世話になるだろう獣医さんも上記のような可能性(引き渡しをその場で断るかもしれない)を相談した場合、不快に思われるのではないか(里親候補の方は獣医さんのお知り合いですし・・・)などが心配です。

獣医さんにも相談はする予定ですが、猫の里親探しをされたことがある方、里親になったことのある方など、どう思われるかやアドバイスなどお聞かせいただけますでしょうか。また、上記のこと以外にも、里親探しをする際に気をつけること、注意することなども教えていただければ幸いです。

尚、この子猫を私が引き取るという方法もあるのですが、すでに猫を2匹飼っていることや今後引っ越しの可能性があることを考慮し、今のところは子猫には里親を探す方向で考えています。

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願...続きを読む

Aベストアンサー

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも「変だな」と思った人に、安易な希望的観測で猫を渡さないでください、と。

私に猫を譲渡していただいた方は、かなり査定の厳しい方だと伺っており、自宅訪問の上での飼い主面会(家族がいれば全員と。ひとりでも反対者がいればダメ)、誓約書の署名はもちろん、その他諸々ありました。

まず私が保護先へ猫と面会し、次の自宅での面会は里親候補と保護主とで行われました。猫はいませんでした。
その際、まず「失礼なことをお聞きするかも知れませんが、どうぞご容赦下さい。譲渡に関してとても大切なことですので、お聞きする決まりになっています」とお断りを入れられました。

その上で、飼育に対する基本的な考えや将来のこと、私は独身ですので、ことに結婚や出産の際、パートナーとの意見の相違ができた時はどうするかなど、かなり細かく聞かれました。(事前に伺っていましたが、その方は基本的に独身の女性には譲らないという信念をお持ちの方でした。譲渡の時は良いのですが、結婚・出産などで環境が変わると、いとも簡単に手放す人が多いのだそうです。)

結果、理解していただいて譲渡に到りましたが、この時の経験は募集する側になった時に活かされました。
出産に関しては欲しくても恵まれないご家庭が多い昨今、話題がナーバスで、かなり話題にするには勇気が要りましたが、猫のためを思い悪者になるつもりでお尋ねしました。(私に譲渡していただいた方とは今でも交流があり、未だにこの時のことを「あの時は不躾な質問でさぞかしお気を悪くされたでしょう。すみませんでした」と仰られます。そんなことは全然なかったですけどね。)

厳しいことを申し上げるようですが、3時間の距離も、獣医さんとのことも、猫にとっては全く関係なく、我々人間の都合でしかありません。

とは言え、獣医さんも親心で仰っているのだと思います。
ネット上には譲渡規約を公開しているところもありますし、それを参考にしてオリジナルで規約を作成し、まず、獣医さん内容を把握していただいた上で先方にお渡しいただけるようお願いしてみてはいかがでしょうか。もちろん、当日破棄の可能性もあることもお話しした上で。

件の里親募集した猫は、只今仮契約中でほぼ決定かと思われますが、この先何年経っても、万一の場合は、勝手に逃がしたり処分したり第三者に譲渡することなく、私が引き取ることになっています。

良縁をお祈りしております。

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも...続きを読む

Q生後6ヶ月の子猫を飼っています。 まだ去勢手術はしていません。雄猫です。 猫が毎日、夜になると必ず噛

生後6ヶ月の子猫を飼っています。
まだ去勢手術はしていません。雄猫です。
猫が毎日、夜になると必ず噛み付いてきます。噛み付いてきて「痛い!」と言いながら追い払っても何度も噛み付いてきます。ただひたすら噛み付いてくるのですがなんでですか?しばらく放り投げるような感じで追い払ったら元どおりに戻ります。なんででしょうか?

Aベストアンサー

>昼間は、鬼ごっこや猫じゃらしで遊んだり

ここ!これです。
猫は動くものなどを見ると動物の本能が掻き立てられ、野獣化していくんですよね。
だから人間の手でさえも動くので気になって捕まえようとして噛んでしまう。
猫は夜行性ですので夜構ってちゃんです。
それか単に歯が痒いのかも…。

発情期になればもっとひどくなりますので発情期に入る前に去勢手術をすることをお勧めします。
もしこの噛み癖をやめさせたいのであればまず昼のその遊びをやめることですね。
あと噛んだらたたかず口できつめに叱る。

Q地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という

地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という記事を目にしたことがあります。札幌市のペットショップなどでそのような猫の里親募集の情報があったらおしえて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、情報は知りませんが、もう調べていたらすみませんが、地元の動物保護団体があれば連絡してみてください。
動物病院でも、情報が張り出して有ることもあります。ボランティアしているところがあれば、一時預かりのお願いや里親募集が有ります。
どうぞ不幸なネコに温かな心を届けてあげてください。

Q雄猫(2歳去勢済み)を保護して1年飼っています。先住猫(3歳去勢済み雄

雄猫(2歳去勢済み)を保護して1年飼っています。先住猫(3歳去勢済み雄と雌)が2匹いますが相性が悪く、いつまでたっても受け入れてくれません。最初は見ただけでシャーシャーとうなり声をあげていましたが、半年ほど経過するとうなり声もなくなり、時には一緒にひなたぼっこしています。ですが、新入りさんが前を通りすぎたり、昼寝をしていると突然襲いかかることも多々あります。新入りさんは自分から襲いかかることはありませんが、受け入れてくれない先住に襲われると抵抗します。先住雄には雄同士ということで威嚇の声をだしながら抵抗し、しばらくすると喧嘩もおさまるのですが、雌に対しては勝てるとわかっているようで、パンチをされるとすぐに襲いかかっています。先住雌はもう傷だらけで毛もところどころ抜けてかわいそうです。新入りさんを隔離していても先住がなぜか勝手にドアを開け隔離を解いてしまいます。
そして先日雌が目をやられました。ずっと目から涙がでていて、痛くて開けられないようです。このまま飼い続けるのが難しくなってきたので、里親になってくれる方を探そうと思っていますが、成猫はなかなか引き取ってくれる方が見つかりません。病院へチラシを貼らせてもらってますが・・・
サイトで募集を募りたいとも思っていますが、変なことを考えてしまって怖くて掲載できないでいます。
どうしたらいいでしょうか?安心できるサイトはないですか?

雄猫(2歳去勢済み)を保護して1年飼っています。先住猫(3歳去勢済み雄と雌)が2匹いますが相性が悪く、いつまでたっても受け入れてくれません。最初は見ただけでシャーシャーとうなり声をあげていましたが、半年ほど経過するとうなり声もなくなり、時には一緒にひなたぼっこしています。ですが、新入りさんが前を通りすぎたり、昼寝をしていると突然襲いかかることも多々あります。新入りさんは自分から襲いかかることはありませんが、受け入れてくれない先住に襲われると抵抗します。先住雄には雄同士という...続きを読む

Aベストアンサー

まずは、メスのネコちゃんの治療を進めましょう。

それとともに、爪の先端を1mmくらい気持ちだけ切って鋭さを落とすことをお奨めします。(人間用でもいいですが、深爪は厳禁なのと、横からやったほう爪が割れにくいのはご注意ください)

たぶん、新入りは野良時代にネコのじゃれあいがわかっていて、距離を保つことを学んでいるのでしょう。逆に、先輩ネコは遊びのつもりで近づいてしまうのでしょう。(子猫のときに兄弟や親から離れた子だと特にありがちです)

そのため、先住ネコちゃんの方が、じゃれあいを超えて甘噛みですまないくらいのことをしてしまい、それで本気になって、ケンカになってしまうわけです。メスに強いのも、縄張りを取ろうとか、主導権を取ろうという野良時代の掟が、屋内でも成り立っていると勘違いしているからでしょう。

治療の間も含め、ケンカしそうになったら、大声で「コラッ!」と驚かせて、動きを止めましょう。その隙にドタドタと駆け寄って二匹とも追いやったり、すっと間に入ってケンカを止めたら、両脇で二匹ともほめてやるようにしましょう。

大事なのは、全員平等にかわいがり、ケンカは両成敗する、ということです。

ときには、首根っこをつまんで伏せで押し付けて、「シャーッ!」と目の前で怒ってわからせるのも手です。

「ネコ同士でケンカすると、ご主人にやられる」ということを理解させて、ネコ同士が自分で距離を置いてなわばりを保てるように寝床を分けたり、エサのときに一匹ずつ部屋に入れる(かケージに入れる)という配慮をしてあげてください。

まずは、メスのネコちゃんの治療を進めましょう。

それとともに、爪の先端を1mmくらい気持ちだけ切って鋭さを落とすことをお奨めします。(人間用でもいいですが、深爪は厳禁なのと、横からやったほう爪が割れにくいのはご注意ください)

たぶん、新入りは野良時代にネコのじゃれあいがわかっていて、距離を保つことを学んでいるのでしょう。逆に、先輩ネコは遊びのつもりで近づいてしまうのでしょう。(子猫のときに兄弟や親から離れた子だと特にありがちです)

そのため、先住ネコちゃんの方が、じ...続きを読む

Q成猫の里親になりたいのですが

猫の里親サイトを見て1歳くらいの成猫の里親になりたいと思っているのですが、猫の飼育経験がない為わからない事ばかりですので、猫飼育ベテランの方どうぞよろしくお願い致します。

・我が家には3歳のミニチュアダックスがいるのですが、このワンコと1歳くらいの猫ちゃんが一緒に生活するのは可能なのでしょうか?
ワンコはいたって温厚な性格ですが、猫は殆ど見たことがありません。

・今度2歳になる子供がおります。猫ちゃんは小さい子供が居る場合飼うのは難しいのでしょうか?

・成猫になってからでもある程度の爪とぎのしつけは可能でしょうか?

幼児と犬もいますので猫を飼うにあたっていろいろ難しい点があると思いますが、できれば里親になりたいのです。
現在の状況で飼うのが難しそうであれば、もう少し時期をみてでも
捨てられた猫や野良猫の里親になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

里親になられると言う事でとても素晴らしい事だと思います。
まずは頑張って下さい!って感じですね。

で、にゃんこについてですが1歳くらいであればまだしつけは充分可能だと思います。
爪とぎもにゃんこによっては効かないコもいますが、またたびなんかをつけておけば喜んでそこで爪とぎするコもいますから。
ただ、にゃんこと言っても性格も様々なので、気性の荒いにゃんこだとワンコやお子様と一緒に生活するのは難しくなると思います。
まずは飼う予定であるにゃんこのそれまでの生活環境を確認してからになると思います。
人見知りでワンコとの接点のないにゃんこだったら諦めた方がいいかも。
生まれてすぐの頃からワンコとの接点があるコだったらそれほど問題はないと思いますが、私の知り合いでも途中からワンコと生活してワン&にゃんのケンカがたえなかったって人もいましたので。

あとお子様ですが、にゃんこってバカそうに見えて結構人を見てますよ。
よっぽど尻尾を強引につかんで引っ張る等しない限り大丈夫です。にゃんこの方が避けますから(笑)

Q猫の口内炎と、他猫への感染について

現在猫を二匹飼っているのですが、片方が重度の口内炎と診断され、検査はしていませんが、高い確率でFIVや白血病が原因だろうといわれました。
このままだと一年以内には一緒に飼っている猫(FIV・白血病共に陰性)にうつるので隔離するべきとも言われたのですが、ネットなどでFIVは「激しいケンカなどで怪我をしたりしなければうつらない」というような情報が多いので、あまり気にせず今までどおり普通に飼い続けていいものか悩んでいます。
同じような質問が多いかもしれませんが、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うちも多頭飼育で、口内炎に悩まされていた子がいます。

獣医さんの経験や見解にもよると思いますが、実際問題として、口内炎=感染症(猫エイズ=FIV、猫白血病=FeLV)キャリアとはいえません。

口内炎には、歯石、感染症を含め色々な原因がありますが、猫の特発性口内炎は原因の特定が難しく、また決定的な治療法も今のところありません。
ただし、全顎抜歯を行うことでかなり症状が緩和されて痛みが格段に改善されるケースは多いようです。

うちの猫(去勢済みオス、5歳)の場合では、感染症はいずれも陰性で歯石の付着もほとんどないという状況でしたが、歯肉が真っ赤に腫れて痛みが強く、食事をしなくなってしまいました。
抗生剤とステロイド剤の注射と投薬で一度は症状を緩和できましたが、1ヶ月もしないうちに再び痛がり始めたので、獣医さんと相談して切歯(前歯)と犬歯(牙)とを残して、その後ろの歯(裂肉歯)をすべて抜歯しました。

現在も歯肉の炎症は多少残っていますが、手術以降、食事もちゃんと取れるようになり、何の問題もなく生活できています。
 
口内炎の状態にもよりますが、抜歯も検討してみる価値はあると思います。

軽度であれば、ラクトフェリンも効果がある場合があるそうですが、質問者さんの猫さんは重度ということなので、あまり期待できないかもしれないですね。

FIV、FeLVに関しては、ワクチンを接種することで感染を予防できます。
(ここ最近のことですが、FIVのワクチンも認可され、病院で接種できるようになっています。病院で相談してみてください。)

口内炎の子がウィルスキャリアなのかどうかも検査をしてみないことにはわかりませんので、一緒に連れて行って検査をするのが一番確かですし、今後どういった治療が可能か、または必要かという方針も決められると思います。

FIVは血液感染します。
逆に言えば「流血を伴うようなケンカ」がなければまず問題ないといわれています。
キャリアの子と、ノンキャリアの子が同居しているおうちはたくさんあります。
FeLVも、ウィルス自体はそれほど強いものではないそうで、心配なら食器やトイレを分けるだけでも違うかもしれませんが…食事や食器はともかく、トイレを完全に分けるのは難しいかもしれないですね。
 
隔離するということは、行動範囲が制限されるということで、ストレスにつながる可能性があり、口内炎が悪化してしまうことも考えられます。
それよりは、ワクチンを接種することで予防線を張り、今までどおり生活させてあげる方がいろいろな意味で安心ではないでしょうか。

人間の病気もそうですが、検査をして正確な情報を得てからでなければ効果のある治療はできません。
わからないことをあれこれ心配するより、まず口内炎の猫さんが感染症ウィルスを持っているかどうかを検査なさってみてはいかがでしょうか。

蛇足ですが、他に11歳になる子も抜歯をしました。
健康に問題がなければ、手術は可能だそうです。
痛みがなくなって、すっかり元気を取り戻し、若返りましたよ。
 
長くなってすみません。
猫さんの痛みが解消されますように!

うちも多頭飼育で、口内炎に悩まされていた子がいます。

獣医さんの経験や見解にもよると思いますが、実際問題として、口内炎=感染症(猫エイズ=FIV、猫白血病=FeLV)キャリアとはいえません。

口内炎には、歯石、感染症を含め色々な原因がありますが、猫の特発性口内炎は原因の特定が難しく、また決定的な治療法も今のところありません。
ただし、全顎抜歯を行うことでかなり症状が緩和されて痛みが格段に改善されるケースは多いようです。

うちの猫(去勢済みオス、5歳)の場合では、感染症はいず...続きを読む

Q仔猫がもしエイズの場合。里親探しの団体はどう対応?

仔猫の場合生後6ヶ月を過ぎないとエイズの感染確認ができないそうです。そこで質問ですが、生後6ヶ月を過ぎ検査したら感染していた場合、里親探しの団体はその猫をどのように扱うのでしょうか。6ヶ月に満たない仔猫を譲渡する場合は里親に確認出来ない旨を了解してもらえば良いと思いますが、保護していた仔猫が生後6ヶ月後i検査したらエイズだった場合です。専門家の方、里親活動されている方、もしくは実情ご存知の方教えていただけませんか?最後に猫を飼って半年~1年後にエイズだとわかった場合、みなさんはどうしますか?

Aベストアンサー

陽性です、と告知していくだけで扱いは変わらないですけど。
現にキャリアっ子の里親募集は普通によく見かけます。
http://love-peace-pray.jp/fiv/index.html
http://www18.ocn.ne.jp/~madamzoo/Foster/fiv.html

子猫でも現時点で+-を検査しておく、というのが大多数だと思います。

うちにも保護当時より陽性のキャリアが三匹いますが、隔離するわけでもなく普通に多頭飼いでみんなと生活しています。
大穴があくまで噛み付いてダクダクに大出血しての大げんか、位しないとうつりません。
むやみやたらと偏見でビビるのは良くないです。

Q猫の口内炎(猫エイズの可能性あり)について教えてください。

うちの猫のサスケ(生まれて11年目です)が、小さい頃から口内炎を繰り返し、その都度、抗生物質で治してきたのですが、今回はその抗生物質も効かず、1週間何も食べてない状態です。痛くて食べられないみたいです。水は飲むのですが・・。
獣医さんにも、臼歯を抜くのに耐える体力がサスケには今はないといわれ、それもできません。何か、少しでも食べられるように工夫したいのですが、どうしたら一番猫にとって良いでしょうか? それと、治療法は見つかってないとのことですが、何か良い方法があれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
いままで抗生物質しか使用していないなら、消炎剤の注射(ステロイド剤)を試してみてはいかがでしょうか。口内炎で食べられないネコちゃんはたくさんいますが、ステロイドの注射はわりとよく効きます。
ステロイドというとそれだけで嫌悪される飼い主さんもいますが、獣医師が注意深く処方する分には特に重篤な副作用の心配などはありませんし、ネコはヒトと違ってステロイドによる副作用が非常にでにくい動物です。ネコちゃんの体には特に負担になるようなことはありません。もちろん、乱用は禁物ですが。
高齢のネコに麻酔をかけ、抜歯することを考えるくらいだったら、ステロイドの注射で症状を和やらげてあげたほうが、ネコちゃんの負担がだいぶ少ないと思います。
担当の獣医さんに是非相談してみてください。

Q里親が見つからなかった猫のその後

あなたがもし猫を絶対飼えない状況にあって、
里親もみつからなかった場合、猫達をどうしますか?
猫は野良猫でしたが、里親を探すべく、室内飼いをし、
ようやく人にも馴れてきたおとなの猫です。
どうしますか?
野良猫に戻しますか?保健所に送りますか?それとも他に
何か考えがありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%【死】です。
炭酸ガスでの【処分】は安楽死とは程遠いものです。

でも、野良ならば…生き延びられる可能性もあります。
事故に遭うかもしれません。
病気に感染する危険もあるでしょう。
毎日、飢えとの戦いになることでしょう。
ゴミもあされず、水は天からもらうしか術はないかもしれません。

でも、それでも人の手によって、苦しみながら生きられるかもしれない命を摘まれるよりはマシです。

一日、ほんの僅かな食事で、あるいは天寿をまっとうすることが出来るかもしれない。
そんなささやかな願いも、その子たちには叶わないかもしれません。

でも、野良ならば、あるいは自然に生きるものを捕食して生きながらえることができるかもしれない。

狭くて暗い絶望だけしかない監獄の中より、たとえ飢えても自由でいたいはずです。

どうか、最後の慈悲とおもわれて保健所だけは御勘弁ください。

貴女様のご尽力は猫たちも分かっているはずです。

これ以上の無理は、なさらないで。

ありがとうございました。
その子達に代わり、心より御礼申し上げます。

PS:このように里親に恵まれない猫たちのケースでは、一番理想的な方法として地域猫というシステムがありますが
残念なことに、まだほんの一部の地域でしか実行されていません。

個人で近いことをするならば、不妊去勢をして決めた場所で給餌するといった方法になります。

そのような手段で、人間よりはるかに短い猫生をまっとうしてもらうことが可能です。

野良猫の平均的な寿命…状態悪(~1、2年)給餌あり(~4、5年)
だいたいこんなところだとおもいます。

ご参考までに・・・

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%...続きを読む

Q生後3ヶ月になる黒の雌猫を飼っています。捨て猫だった為親、兄弟はいませ

生後3ヶ月になる黒の雌猫を飼っています。捨て猫だった為親、兄弟はいません。そのせいか気性が荒く、私の手や足をよく噛んできます。痛いので噛んできた時は猫の嫌いな匂いのするスプレー(柑橘系の市販のスプレー)を鼻に近づけて止めさせます。ですが、ちっとも直りません。
掲示板を読むと、生後3ヶ月以上親や兄弟と沢山けんかしながら育った子は育てやすくなると書いてありました。
そこで、他に引き取ってほしいと言われている成猫(黒猫、去勢済み、13年以上の雄)がいるのですが、その猫と一緒に暮らせば少しは噛み癖が直るかなと考えているのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

会わせてみて相性が良さそうなら試してみる価値はあるかもしれないですね。
でも13歳以上となると高齢なので、子猫の相手は少々辛いかもしれません。
相性がよければ強く噛みすぎたときの指導くらいはしてくれるかもしれませんが、気性の荒い子猫と、気の弱い老猫だと難しかったりしそうですし、相性と性格次第でしょうか。

でも人間が躾けることもできると思います。
声の調子や大きさでこちらの気持ちを汲み取ってくれるようになりますから、甘噛みのときは笑顔で優しい声や楽しそうな声で、酷い噛み方や血が出るほどの噛み方はきつい大きい声で叱ってあげればいいと思います。逃げようとするので、捕まえて目を合わせたりするといいと思います。

私は1匹目のときはなんにも知識がなかったので、叩いて躾けてしまいました。
かなり躾のできたいい子になりましたし、私のことが大好きですが、たまたまそういう子だっただけで、デリケートな子だともっと噛む子になってたり、すごく臆病になってた可能性もあると思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

3匹目のときは、叩いたらいけないと知ってはいましたが、どうしたらいいのかわからなかったので、酷く噛まれたら私が猫に噛み付いてました。猫同士もそうだろうと思って。結果躾はできましたが、ちょっとバカだったかなと思ってます。

生後3ヶ月ならまだまだです。1歳までにできるといいなーぐらいの気長に構えられたほうがいいと思います。猫は想像以上に賢いので、きっとうまくいきますよ。

会わせてみて相性が良さそうなら試してみる価値はあるかもしれないですね。
でも13歳以上となると高齢なので、子猫の相手は少々辛いかもしれません。
相性がよければ強く噛みすぎたときの指導くらいはしてくれるかもしれませんが、気性の荒い子猫と、気の弱い老猫だと難しかったりしそうですし、相性と性格次第でしょうか。

でも人間が躾けることもできると思います。
声の調子や大きさでこちらの気持ちを汲み取ってくれるようになりますから、甘噛みのときは笑顔で優しい声や楽しそうな声で、酷い噛み方や血が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング