ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

VB.NETで List(Of String()) の多次元配列を宣言したとします。
Listの要素数とListの中のStringの要素数はどのように確認すれば
わかるでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Dim myList As New List(Of String())


myList.Add(New String() {"A", "B"})
myList.Add(New String() {"C", "D", "E"})
myList.Add(New String() {"F"})
だとして、

リストの要素数は myList.countといった具合にcountプロパティで、
Listの中のString配列の要素数は、myList(0).length, myList(1).length, ・・・
といった具合にlengthプロパティで取得します。
    • good
    • 6

Dim a As New List(Of String())



a.Add(New String() {"a", "b", "c"})
a.Add(New String() {"d", "e"})
a.Add(New String() {"f", "g", "h", "i", "j"})

For m = 0 To a.Count - 1
Debug.Print(vbTab + m.ToString + ":")
For n = 0 To a(m).Count - 1
Debug.Print(a(m)(n))
Next
Next

こんな感じの事でしょうか?
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDataGridViewで指定したセルの値を取得

こんにちは。

VB2008のDataGridViewで指定したセルの値を取得をする方法がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは.

 Dim Data As String
 Data = Me.DataGridView(0, 2).Value
 MsgBox(Data)

みたいな感じで取れないですかね???

QGeneric.List・ArrayList・配列の使い分け(VB2005)

Generic.List・ArrayList・配列は、どのように使い分ければよいでしょうか?
簡単な具体例(こういう場合はGeneric、こういう場合は配列など)を挙げて説明して頂けると助かります。

使い分ける必要がないとしたら、ArrayList・配列を使用している箇所はGeneric.Listに置き換えたほうがよいでしょうか?

ご助言よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、GenericのList(Of T) とArrayListの違いがわかれば、
自ずと使い道を決めることができるのではないでしょうか?

■GenericのList(Of T)の場合

・ArrayListに比べて、Collection(要素)の取得が高速
・Collection(要素)は、(Of T)で指定した型で値を取得できる
 # 「T」というのは、型の名前です。
 # 例:List(Of String)

■ArrayListの場合

・これは、2005が出る以前(Genericが登場する前)の
 .NETバージョンから存在するものです

・Collection(要素)は、すべてObject型である。
 #そのため、文字列データや数値データをArrayListに
  保存している場合は、キャスト(ToString(), CStr, CIntなど)が必要

・GenericのList(Of T)に比べてレスポンスが落ちる

2005から作っているプログラムであれば、GenericのList(Of T)が
良いんでしょうけど、2003, 2002 と互換性を取る必要があれば
ArrayListを使うべきかと思います。

# アセンブリレベルの詳細で話すと違いはもっとありますが、
  概要的な違いはこんなところです。

ご参考になれば幸いです。

まず、GenericのList(Of T) とArrayListの違いがわかれば、
自ずと使い道を決めることができるのではないでしょうか?

■GenericのList(Of T)の場合

・ArrayListに比べて、Collection(要素)の取得が高速
・Collection(要素)は、(Of T)で指定した型で値を取得できる
 # 「T」というのは、型の名前です。
 # 例:List(Of String)

■ArrayListの場合

・これは、2005が出る以前(Genericが登場する前)の
 .NETバージョンから存在するものです

・Collection(要素)は、すべてObject型で...続きを読む

QCloseとDisposeの違い

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、タイマーコントロールのイベントに記述していますと、それは実行され続けます。

これを防ぐために、Me.Dispose() を使います。すると、きれいにプロセスは終了し、イベントは発生しない模様です。

そこで、「フォームを閉じる」意味のMe.Close() をすべてMe.Dispose() に変えてしまいました。確実にプロセスを破棄出来ると思ったからです。Webで調べると、違いは「再利用できる、できないの違い」という答えがありましたが、それはきっと、ファイルやオブジェクトのことで、フォームの場合は、再びShowまたはShowDialogで表示させることは可能でしたので、特に問題は感じていませんでした。

ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。Me.Close() に変えるとうまくいきました。

わけわからなくなってきました。。。

ちなみに、その残ったフォームは、スタートアップフォームであり、別のフォームからShowまたはShowDialogメソッドで呼び出したものではありません。

ここで4つの仮説を立ててみました。

1. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、Showで呼び出した、あるいは、スタートアップフォームは、Me.Close() すれば破棄できる

2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

4. 併記する必要がある場合がある

Me.Close()
Me.Dispose()

または、

Me.Dispose()
Me.Close()



どれが正しいのでしょうか?どなたがご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教授いただけませんでしょうか? どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。

みなさまこんばんわです。よろしくお願い申し上げます。

VB.NET 2008でコーディングしています。
CloseとDisposeの違いについて教えていただきたいのです。

これらのメソッドは、開いたファイルを閉じるときなどにも使いますが、今回お尋ねするのは、フォームを閉じるとき、しかも、自ら呼び出すとき(Me.Close() と、Me.Dispose() )のみに限ったこととしてお話しさせていただきます。

たとえば、ShowDialog() で呼び出したフォームは、そのフォーム内でMe.Close() しても、プロセスは残り、たとえば、...続きを読む

Aベストアンサー

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリケーション設定で、「最後のフォームを閉じるとき」にアプリケーションがシャットダウンする設定になってるのに、シャットダウンしてくれないことが起こりました。調べてみると、Me.Dispose() が原因。
Me.Close() に変えるとうまくいきました。

通常はどちらでもうまくいきます。

>2. ShowDialogで呼び出したフォームは、Me.Dispose()、スタートアップフォームは、Me.Close()、Showで呼び出したフォームは、どちらでも、破棄できる

ShowDialogの場合は、メソッド内部で、ハンドルが破棄されているため、Close()メソッドの際にDispose()メソッドが呼び出されます。

>3. 呼び出し方ではなく、別の要因が存在する

そう思います。

>4. 併記する必要がある場合がある

インスタンスを明示的に破棄したほうがよい場合は多く存在します。
Disposeが使えるメンバはIDisposableをインターフェースとして持っているメンバです。
これらのメンバは、外部とのやり取りを行うものが多くあります。
たとえばSQLClientに含まれるようなメンバです。

外部とのコネクションを確実に破棄を保障してほしいなどという場合がありますよね、このようなときに使用します。

Using構文を使用するのとまったく同じ理由になります。
正確にはUsing構文を使用できるメンバには条件があります、IDisposableをインターフェースとして持っているメンバに限るというものです。

ほかにもガーベージコレクタによるファイナライズを伴うかどうかという違いがあります。
Disposeの場合はファイナライズが同時に行われるため、使用していたメモリ空間を開放することができます。

上記のような理由により、
Me.Close()
Me.Dispose()
は両方書いたほうがよいと思います。

蛇足ですが、
Me.Dispose()
Me.Close()
はエラーになります。
Me.Dispose()により、Me本体(インスタンス)は削除されてしまいます。
存在しないMeに対してCloseメソッドを要求することはできないためです。

Me.Close()
Me.Dispose()
は根本的に違うものです。

formについて、Close()メソッドはフォームの表示を終了させるメソッドです。

ほかのクラスも同様。すべてのDispose()メソッドについて、これはインスタンスの破棄を明示的に行うものです。

>再利用できる、できないの違い

Dispose()はインスタンスが破棄されるため、再びコンストラクタを用いて、インスタンスを生成しないいけません。

一方Close()はインスタンスが残っているので、それを利用することができます。

>1. ところが、アプリ...続きを読む

QArrayListに格納したクラス内のメンバの呼び出し方法(VB)

お世話になります。VB2003でご質問があります。

通常Arryalistでは下記例1のように使用するのが一般的だと思うのですが、例2のようにArryaListにクラスを追加し、その中のメンバを呼び出すにはどのようにコーディングすればよいのでしょうか?
コメントのコンパイルエラー箇所の部分です。
お手数ですが、ご教授よろしくお願いいたします。

*******************************************
(例1)
Dim Test as new ArrayList
Test.ADD("テスト")
console.writeline(test(0))
*******************************************

*******************************************
(例2)
Public Class A
public strA as string

public sub subTest()
strA = "おはよう"
end sub

End Class

Public Class B
Dim a as new ArrayList

a.Add(new A)
a(0).subTest '--コンパイルエラー箇所
console.writeline(a(0).strA) '--コンパイルエラー箇所

End Class
*******************************************

お世話になります。VB2003でご質問があります。

通常Arryalistでは下記例1のように使用するのが一般的だと思うのですが、例2のようにArryaListにクラスを追加し、その中のメンバを呼び出すにはどのようにコーディングすればよいのでしょうか?
コメントのコンパイルエラー箇所の部分です。
お手数ですが、ご教授よろしくお願いいたします。

*******************************************
(例1)
Dim Test as new ArrayList
Test.ADD("テスト")
console.writeline(test(0))
**************************...続きを読む

Aベストアンサー

ArrayListから取り出したものはすべてオブジェクト型です
適切な型にキャストしてから使用してください

Dim a as new ArrayList
a.Add(new A)
CType(a(0), A).subTest
console.writeline(CType(a(0), A).strA)

QArrayListの初期値に二次元配列を設定したい(VB2005)

下記は、aryhogeにTextBoxオブジェクトを格納する処理です。

----------------------------------------
'a)
Dim hoge()() As TextBox = _
      {New TextBox() {txta01, txtb01, txtc01}, _
      New TextBox() {txta02, txtb02, txtc02}, _
      New TextBox() {txta03, txtb03, txtc03}}

Dim aryhoge As New ArrayList    'b)

aryhoge.Add(hoge(0))
aryhoge.Add(hoge(1))
aryhoge.Add(hoge(2))
----------------------------------------

(a)を(b)の初期値として設定するにはどのようにすればよいか、ということが質問内容です。

試しに(b)の部分を以下のようにしてみましたが、「1次元配列の値を変換できない」とのエラーが出ました。
Dim aryhoge As New ArrayList(New TextBox() {hoge(0), hoge(1), hoge(2)})

どうぞよろしくお願い致します。

下記は、aryhogeにTextBoxオブジェクトを格納する処理です。

----------------------------------------
'a)
Dim hoge()() As TextBox = _
      {New TextBox() {txta01, txtb01, txtc01}, _
      New TextBox() {txta02, txtb02, txtc02}, _
      New TextBox() {txta03, txtb03, txtc03}}

Dim aryhoge As New ArrayList    'b)

aryhoge.Add(hoge(0))
aryhoge.Add(hoge(1))
aryhoge.Add(hoge(2))
----------------------------------------

(a)を(b)の初期値として...続きを読む

Aベストアンサー

Dim aryhoge As New ArrayList(hoge)

QVB.net 引数で配列変数を渡す際の要素数

VB.net 2010 の質問です。

配列変数を他のプロシージャに引数で渡す際の、配列変数の要素数をあらかじめ宣言していないとエラーになります。


Dim Hairetsu() As String ' ←エラー
Dim Hairetsu(100) As String ' ←正常


Public Sub aaa(ByRef Hairetsu() As String)

Hairetsu(0) = "Test" '←正常の場合と、エラーの場合

End Sub


Hairetsu(100) のように、要素数を宣言していると、エラーにならないのですが、
プログラム中、要素数がどこまで増加するか、分かりません。
Hairetsu()のように、要素数未確定の配列変数を渡すことは出来ないのでしょうか。


ご存知の方がいらっしゃいましたら、なにとぞアドバイスの程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずは、VB.NETでの配列の正体を知っておいた方がよいでしょう。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd314345.aspx
特に
> 3-3-3 参照型としての配列変数
から下をよく読んで理解してください。


> Dim Hairetsu() As String

は、Stringの配列を覚えることができる変数Hairetsuを用意するだけで、配列の実体は用意されません。
上記URLの「図 3-11 Nothing が代入されるのは、あくまで配列変数 D 自体」が近い状態です。
この図の「配列の実体」が最初から存在しない、というものです。


> Public Sub aaa(ByRef a() As String)
> a(0) = "Test" '←正常の場合と、エラーの場合

※ 念の為、仮引数の名前を変えました。

このsubを aaa(Hairetsu) と呼び出した場合、 Hairetsu() しただけの場合は、a = Nothing となっています。
よって、 a(0) は Nothing(0) ということになり、そんなものは無いのでエラーになります。

※ エラーメッセージはちゃんと読みましょう。
※ 質問するなら、ただ「エラーになります」では対処しようがありません。
※ 正確なエラーメッセージを記載るようにしましょう。
※ 例えば、そのエラーは
※ 「 NullReferenceException "オブジェクトのインスタンスを指定する必要がある部分に null 値が指定されています" 」
※ とか表示されていませんでしたか?



対策ですが、いくつもあるので、目的によって選択することになります。
○ aaa内で Nothingだったら処理を中止するようなコードにする
例) if a is Nothing then exit sub
○呼び出し元で、Hairetuをredimしてからaaaを呼び出す。
○aaa内でredim する。仮引数aはByRefになっているので、呼び出し元の変数が変更される。
 ※ なお、参照型の特性として「a(0) = "Test" 」だけなら、ByVal a でも同じ「配列の実体」にアクセスすることになります。
○ sub aaaではなく、 function aaa() as String() 等といった配列も返す関数にする
○ List(of T) 等の可変長で配列っぽく使えるクラスを使う

まずは、VB.NETでの配列の正体を知っておいた方がよいでしょう。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dd314345.aspx
特に
> 3-3-3 参照型としての配列変数
から下をよく読んで理解してください。


> Dim Hairetsu() As String

は、Stringの配列を覚えることができる変数Hairetsuを用意するだけで、配列の実体は用意されません。
上記URLの「図 3-11 Nothing が代入されるのは、あくまで配列変数 D 自体」が近い状態です。
この図の「配列の実体」が最初から存在しない、というものです。


> Public Sub a...続きを読む

QForm間の値の渡し方

1つのForm上のコマンドボタンで別のFormを表示、そこで変数に値を入れ、そのFormを閉じ、元のFormでその変数を使いたいのですが、どうもうまくいきません。
実施したやり方は、一方のFormの宣言領域で、”Public abc As String”を宣言、両方のFormの(変数に値を入れた方と変数を使う方の)プロシージャーの宣言では引数として(abc As String)と記述しました。
因みに、両プロシージャーともイベントプロシージャーです。何か基本的なことができていないのだとは思いますが、どなたか教えていただけませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでに何件か回答があがっていますので、少し変わった方法をご参考までに。

あまり使われませんが、Formにはtagというプロパティがあります。
これは「文字列形式であれば何でも格納できる」という、上手く使えば便利なプロパティです。

FormAからFormBを呼び出し、FormBで変更した値をFormA.tagにセットします。
ここでFormBをUnloadしてもFormA.tagの値は影響を受けないので自由に使えます。

複数の値を呼び出し元に戻してやる場合に、区切り文字(カンマなど)で連結した文字列をtagに格納し、呼び出し元で区切り文字でsplitして、複数の値を受け渡すという手法をよく使っています。

QDataTableから条件を満たした行を別のDatatableへコピーしたい

VC#2005とSQLServer2005ExpressEditionでWindowsアプリケーションを作成しています。

データベースの中から1つのマスタテーブルのデータを呼び出すのにTableAdapterを使ってDataTableにデータをバインドしました。
そこから条件を満たしている行をすべて抽出して同じ型のDataTableにデータをコピーしたいのです。

ですから、DataTableは2つ用意しています。1つは上記の通りデータをバインドしていますが、もう1つは宣言しただけなのでまだ空っぽの状態です。
DataTableにはカラムが3列あり、その中の1列をグループIDとしています。
条件としてはグループIDが同じであるということです。
やりたいことは条件を満たしている行をすべて抽出して空のデータテーブルにコピーすることです。

どなたかご存知の方いらっしゃれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C#だったんですね … さほど変わりないと思いますが

お使いのコードが提示されていないのでこちらで適当な変数をでっち上げております
現在お使いのコードを支障の無い範囲で提示しましょう

//元のデータテーブルがdtSourceとすると
// テーブル構造をコピー
DataTable dt = dtSource.Clone();
DataRow r = null;
foreach( DataRow dtRow in dtSource.Select("選択するための文字列"))
{
  r = dt.NewRow();
  for( int n = 0; n < dtRow.ItemArray.Length; n++ )
  {
    r[n] = dtRow[n];
  }
  dt.Rows.Add( r );
}
といった具合になると思います

# 前回の投稿中のstSorceはdtSourceの単なるミスです

QVB.NETのDataGridで、選択行の特定の列の内容を取得したい

タイトルにあるとおり、DataGridを使用している場合、実行時に選択された行の特定の列の内容を取得するにはどのようにすればよいのでしょうか?

DataGridは複雑で、まだよくわかっていません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

選択している行番号は、dataGrid1.CurrentRowIndexでわかります。
行、列を指定して各セルにアクセスするには、
dataGrid1(行番号,列番号)でいいので
dataGrid1(dataGrid1.CurrentRowIndex,列番号)
で選択されている行の特定の列の内容を取得できます。
註:番号は、0始まり

Q文字列の後ろから必要分だけ削除したい。

例1 Dim str As String = "あいうえお1234"

文字列の中の1234だけ削除したい場合は、
str = str.Remove(5,4)
という風に、5文字目の後から4文字削除にすればよいのですが、

例の"あいうえお"の部分の長さが毎回処理する度に異なる場合は、
文字列の頭から何文字目という指定ができないので、”後ろから4文字を削除したい”となります。その場合は、どのようなプロパティを使えばいいのでしょうか。

.NET環境です。

Aベストアンサー

Length(str)で文字数を取得できますので、後ろから4文字目は先頭から何文字目かは計算できると思いますが、どうでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング