[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

お世話になります。
DIY初心者です。

この度、自転車の保管や整備を行う小屋をDIYしようと考えています。
ARCADを使って(これも初心者)図面から作成している段階です。

床面サイズは W×H 2000 × 3000 にしようと思っています。
また、基礎は独立基礎です。床材は針葉樹合板の予定です。

様々な雑誌やネットで情報を得ていますが、基礎の間隔、大引、根太の施行方法が様々で悩んでいます。

基礎間隔は概ね1200mm以内というのが原則と確認しました。

(1)このサイズの床で、大引、根太と施工すべきでしょうか?

(2)根太は2×6を考えていますが、上面から見て縦長の小屋の場合、横または縦、どちら向きに施行すべきでしょうか。

(3)根太を平行に施工した場合、(上から見て)垂直になるような根太施工は必要でしょうか。

(3)順番逆ですみません。束石は、4隅に配置後、どのように配置すべきでしょうか。

素人質問で大変申し訳御座いません。
以後、壁、屋根等の施工もしますので、お薦めの書籍、HP等ご紹介いただけると大変助かります。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

独立基礎(束石)9個に 105x105の防腐土台で目の字に組合板24から28mmを直接張って床にしましょう。



シンプルで素人向きでしょう。 (2xを束石程度の土台に使用するのは止めましょう)

http://monooki.wakabagari.com/hoken/hoken5.html

http://www.diy-garden.net/garden-diy/monooki/
(サイズ的にここのマネを出来たらよいですね)

http://diy.11joho.biz/2006/06/8_1.html

http://www.gtyan-diy.com/fuzip/fuzip01.html

http://blogs.yahoo.co.jp/koheiji34_h/folder/4895 …

http://www15.plala.or.jp/m-kazoo/sub15.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。

様々なリンクを有難う御座います。とても参考になります。
No1の方のご指摘に沿って、現在床面積?を考慮し直すことにしました。
1820×2730が良さそうですが、できればもう少し広くと考え、京間4.5畳(2730×2730)で考えています。
この場合、やはり施行としては中途半端になるのでしょうか。

お礼日時:2013/11/12 15:26

屋根の勾配に関しては



(1)雨漏れを避ける為の水勾配

(2)施工性の簡略化

の2点は譲れないので3000mmに対して100mm程度で平気でしょう。



念のためですが2箇所の壁パネルは勾配で作らなくても合板で固定できるので平気でしょう。
心配ならくさびを入れるだけで構いません。

かっこよく作るに当たって壁パネルの一番上に2x4を一周まわしてその上に2x6を回し屋根の合板を張れば破風(軒先母屋?鼻先?)が出来単なる箱から整った箱に見えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々教えていただき、本当に有難う御座います。

基礎は2×4沓石を使って仕上げる事にしました。(楽そうなので)

問題の屋根は、貼っていただいたリンク先の6番目のものを参考にしてみたいと思います。

同様の質問をまたさせていただくことがあるかと思いますが、もし見つけていただければまた宜しくお願い致します。

有難う御座いました。

お礼日時:2013/11/13 21:47

床と屋根は針葉樹合板で良いでしょうが


壁はOSBなら一枚で張れますよ。



OSB合板サイズ

厚み 巾X長さ
9.5 910x1820
9.5 910x2430
9.5 910x2730
9.5 910x3040
12.0 910x1820
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。

お礼日時:2013/11/12 21:51

あまりコストを考慮して大きさを決めるのではなく敷地に対して考慮したいですね。


(455mmの倍数ならロスが少ないでしょう)

但し積雪地域なのか?ですが屋根を支える母屋(梁)はスパンが2700までなら2x4でよいでしょうが2700を超えると2x4ダブルか2x6→2x8 間隔を303mmしたり簡単な小屋からしっかりした小屋で考えないといけません。

また2740x0000の場合単純に壁パネルの上に2x4を縦に置いて梁(母屋)代わりで簡単です
(壁の合板が母屋の高さ分伸ばして張ればなお良い)  

(一面だけ壁パネルを50~100mm程度大きく作ると水勾配が出来て良くなる)

(勾配を付けると母屋が密着しないが釘の斜め打ちで問題ないし回りの合板との固定もあり心配は無い) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねて有難う御座います。

何となくですが、頭の中で理解出来てきました。感謝です。
設置場所は前後左右に障害物の無い広い敷地ですので、サイズは大丈夫そうです。
2730×2730でいってみようと思います。

ただ、当方の地域は豪雪ではありませんが積もる時は30cm程積もります。
梁は2×4ダブルの方が良さそうですね。

片勾配の屋根にしてみようと思います。となれば、屋根の高い方の壁を一方よりも高く設計すればよいということですよね?
屋根の勾配は角度で決めるものなのでしょうか???

毎回の質問で本当に申し訳御座いません。

お礼日時:2013/11/12 21:50

根本的な計画を練り直して下さるようお奨めします。



・自転車の保管に対して乗り入れをどう考えていますか。(床の高さは障害物)
・柱の事は書かれていませんが、柱の真下部分には必ず荷重を直接受けられる基礎様のものが必要です。
 =3Mのスパンでは少なくとも中間に1箇所は必要です。
 また、これらを均一水平にする方法は? 沈下の防止は如何に?

・材料の定尺は先に案内のあったとおりですが、内装をやらない場合、外側に張るのを3X6の
 2枚張りだと内寸法が要望のサイズに合わなくなります。
 =すなわち側の仕上げも複数の板を貼りつないで行く時、それなりの工夫が必要になります。
・外装にも同じように材料の長さを見て余分な工作をしないで済むように、それぞれの位置高さを
 設定する必要があります。

・屋根の組み合わせに自信がありますか? 屋根が飛ばないようにする方法は? 雨水の排水は?

・最大の問題点は、建物自体は丈夫に出来上がったとしても、全体としてにより風などにより
 ずれたり、転倒または吹っ飛んで行かないようにどうすればよいのかを対策しなければなりません。
 =それには周りの状況も関係します。

・材料的にはそれぞれの名前の検索で十分見られ得ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
ご指摘いただいた内容は、雑誌、hp等で一通り解決してあります。

お礼日時:2013/11/12 08:28

>床材は針葉樹合板の予定です。



最も基本になるサイズがこの針葉樹合板のサイズです。
1820x910 この合板の下に根太があることを忘れないでください。
そのためには根太の間隔は30.3cm 或いは45.5cmと考えるべきではないでしょうか?

その下側に大引きが必要かどうかは その人の判断です。
重量がそれほどかからないのなら不要でしょうし・・・
根太を少し太めの2X4材で造れば必要ないと思います。
その下に束を置き、束石で地面から浮かせばシロアリの被害もない。

すべては、針葉樹合板の大きさを基準にして小屋の大きさを決めていく。

また、そうすることで壁、屋根材なども規格品で十分間に合います。
変な大きさに拘れば拘るほど 材料の無駄も増えてくるというものです。

2X6材をお考えなら これも考え直してください、同じお金で、2X4材を2本以上買えます。

ご質問とかけ離れた答えになってしまいますが、
基本的な考え方を改めれば意外と簡単に造ってしまえるのが小さな小屋や倉庫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
なるほど!床面の合板を全ての基準にするのですね。
考えてもみませんでした。
作りたいサイズを基準にして、各材をカットしていくものと思っていました。

やはり基礎知識なしに始めることは、かえって割高になってしまうのですね。

有難うございました。

お礼日時:2013/11/11 23:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2X4で小屋を建てようと思ってますが外壁の合板についておしえてください。

2X4で小屋(BIKEのガレージ兼小部屋)を建てようと思いますが。。。2X4材に張りつける合板は12mmのベニアタイプの合板でいいのか?アメリカで良く使われていると言われる チップ材で固めたような合板の方が良いのか、、、アドバイスいただきたいと思います宜しくお願いします。。。

Aベストアンサー

外壁と書かれていますが、通常は、2x4材に構造用合板を張り付けて、次に防水シート(タイベックスなどの商品名)、最後に外壁材という形になります。構造用合板がなければ強度が出ません。

構造用合板はそのままの名前で売られています。で、室内側にもこれが現れてしまうので、F☆☆☆☆のマークのある物を使って下さい。化学物質の発散量が押さえられています。

通常のコンパネの方が若干安いのですが、こちらはすごい量のホルムアルデヒドが出ますので、健康上よくありません。

ちなみにベニア板は耐水性に極めて劣る上に(耐水ベニアというものもありますが)、強度もないので駄目です。

あと一番外側の外壁材ですが、簡単にはポリカーボネート波板、トタン波板ですね。あとはサイディング材などホームセンターに色々置いてあります。
勿論杉板等を使う方法も考えられますが、材料選定と張り方・使い方が上手くないと腐ります。
OSB(ご質問のチップ材で固めた物)というのもよいかもしれません。

Q束石の設置方法

全くの素人ですが何とか自力で木製カーポートを
作りたいと思っています。どうかアドバイスよろしくお願いします。
今回教えていただきたいことは基礎となる束石の設置方法についてです。
束石を設置するにあたりわからないところがありました。
下記の点でいくら調べても分りません。どなたか教えてください。

穴を掘り、砕石を転圧しながら入れるところまではわかりました。
そこからの作業工程ですが、
(1)捨てコンのモルタルとはそもそも何の為に入れるのでしょうか?
(2)また砂とセメントと水を混ぜるとの事ですがどの位の割合で混ぜたらよいでしょうか?
また、どの程度の硬さが目安でしょうか?
(3)捨てコンは砕石の上に何センチ位の厚みで敷いたら良いでしょうか?
(4)捨てコンの後束石を置くのに一度で高さが合わなかったらもう一度束石を取り出し
捨てコンの量の調整をするのでしょうか?それとも一度で合わせる方法があるのでしょうか?
(5)束石が上手く置けたら捨てコンが乾かないうちにコンクリートを入れないといけないのでしょうか?
それとも乾いてからコンクリート入をれても強度的には問題ないでしょうか?(コンクリートを
練るタイミングは束石を置いてからでも大丈夫でしょうか?)

以上ですがどなたか教えていただければ助かります。よろしくお願いいたします。

全くの素人ですが何とか自力で木製カーポートを
作りたいと思っています。どうかアドバイスよろしくお願いします。
今回教えていただきたいことは基礎となる束石の設置方法についてです。
束石を設置するにあたりわからないところがありました。
下記の点でいくら調べても分りません。どなたか教えてください。

穴を掘り、砕石を転圧しながら入れるところまではわかりました。
そこからの作業工程ですが、
(1)捨てコンのモルタルとはそもそも何の為に入れるのでしょうか?
(2)また砂とセメントと水を混ぜるとの事...続きを読む

Aベストアンサー

今更ですが・・・・
・束石を使用される目的は=柱の下部を水気から守り長持ちさせること。
 車の車輪の際が狭くなるので施工上はなくても良いし、外観上業者はお金を取れます。
 形状によっては、施工のやり方により、柱の下の配置寸法を将来にわたって確保しやすい。

・コンクリートを敷く目的は=床部分を清潔に保ち、平面的にして掃除し易くする。
 中に入れる車の重量や出し入れの回数にもよりますが経験的に、普通車の場合10CM前後でOK。

・その他、みなさんの回答内容をよく吟味されてください。
 何よりも、施工の一番は、風対策・雪の重みです。 少々の歪みは辛抱して使えます。


(1)捨てコンのモルタルとはそもそも何の為に入れるのでしょうか?
=材料的にコンクリートとの施工性を考え、砕石との密着性を確保したり、上層コンクリートの大波を防ぐ。
必ずしも、捨てコンとの2回施工にする必要はないと思います。
なお、モルタルとコンクリートは全く性状の違うものですから、もっと勉強して下さい。

(3)捨てコンは砕石の上に何センチ位の厚みで敷いたら良いでしょうか?
=モルタル施工の場合4CM、コンクリートの場合6CMくらいかな。
 上層のコンクリートとはセメントの配合が違いますので注意して下さい。

(4)捨てコンの後束石を置くのに一度で高さが合わなかったらもう一度束石を取り出し
捨てコンの量の調整をするのでしょうか?
=そういうことはやりません。必ず確保できる方策を用いてモルタルで調整して先にセットします。
 そのためには、水平を出す道具類と、配置を確認する方法が必要です。

<それとも一度で合わせる方法があるのでしょうか?
=技術的にはありますが、一度も見たりやったことのない人には、5MM以内のレベルは無理でしょう。
 失敗は、柱の方の長さで調整して下さい。

(5)束石が上手く置けたら捨てコンが乾かないうちにコンクリートを入れないといけないのでしょうか?
それとも乾いてからコンクリート入をれても強度的には問題ないでしょうか?(コンクリートを
練るタイミングは束石を置いてからでも大丈夫でしょうか?)
=大丈夫です。逆に乾いていないうちは、モルタルまたは捨てコンの強度が出ていませんので、足で踏んづけて壊すことになります。

それから、コンクリートの表面仕上げの方策については大丈夫なのでしょうか?
型枠面木の考え方・金こて仕上げ・木こての使い方・箒目などいろいろあります。
この使い分けが分かるまでは施工しないでください。

今更ですが・・・・
・束石を使用される目的は=柱の下部を水気から守り長持ちさせること。
 車の車輪の際が狭くなるので施工上はなくても良いし、外観上業者はお金を取れます。
 形状によっては、施工のやり方により、柱の下の配置寸法を将来にわたって確保しやすい。

・コンクリートを敷く目的は=床部分を清潔に保ち、平面的にして掃除し易くする。
 中に入れる車の重量や出し入れの回数にもよりますが経験的に、普通車の場合10CM前後でOK。

・その他、みなさんの回答内容をよく吟味されてください。
 ...続きを読む

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Q屋根勾配 DIY

お世話になります。

DIYで2×4材を使用した小屋の設計をしています。(素人です)

間口2730mm 奥行き2730mm の床面4.5畳です。

屋根を片流れにすべく考えております。この際、屋根勾配はどのように決定すれば良いでしょうか。

・冬時期、積もる時は30cm程の積雪があります。
・正面から見た右側の壁(左へ低くなる片流れ)の上部に2×4材3本で束と考えています。
・2×4材を床面に大して垂直にして垂木にしようと思います。
・棟木は2×6材を予定。
・屋根には合板12mmを乗せ、防水シートを貼った後にアスファルトシーリングを施行予定。

素人考えですので、根本に問題がありましたらご指摘下さい。

寸法は適当ですが、イメージ図を添付させていただきます。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらを参考にされてはいかがでしょうか?
http://diy-ie.com/kouza/kouza-sekkei02.html

雪下ろしが地上から出来る高さか出来ないのかによっても違って来ますので その辺りは現状確認で・・・。

普通は6尺で3尺と記憶していましたが・・・
私は落ちついて見える勾配だと思います。

2730mmで有れば1350mm 位かな?

ただその立ち上がり 正面から見て右側の空間はどうされるのでしょうか?
自宅の壁などでふさげる事が出来るのかな?
そうすれば 建ぺい率の問題が出てきますので・・・

独自に畑の中に立てるのだったら 片流れはお勧めできません。
風に煽られて・・・大変なことになりかねませんから・・・。

Q木材の防腐剤について

こんにちは。DIY初心者です。
先日、ウッドフェンスとウッドデッキを製作し、今週末に防腐剤を塗る予定でいます。そこでホームセンターで木材の防腐剤を探し、安くてお勧めと表示があったものをろくに注意書きも見ずに購入してきました。
帰宅してからよくよく注意書きを読んでみると、”発ガンの恐れあり”や”アレルギー、皮膚のかぶれの恐れ””ペットがかじるような場所には使用不可”などの記述がありました。ウッドフェンスはまず触れることはないので問題ないと思うのですが、デッキの方は素足で歩いたりするため、この商品を塗っていいものなのか迷っています。
ちなみに商品名は、吉田製油所のクレオトップというものです。本当に人体に悪いのでしょうか、経験者の方のアドバイスを頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に、クレオソート使ったことがある者です。その改良版が、クレオトップという製品です。

クレオソートのような強烈な臭気はないそうですが、それでも、かなり臭いますよ。ウッドデッキに使うようなものではないと思います。 しばらく臭くて、とてもくつろげるようなものじゃないと思います。

そもそも、用途が、木の防腐に重点が置かれた製品です。 地中に埋める杭などに塗って、木が腐れるのを防ぐ等を目的としています。

ウッドデッキの塗料としては、キシラデコール、オスモ、インウッド等(ウッドデッキ 塗料 で検索すればいろいろ出てきます。)の有名な塗料がありますが、健康に配慮されています。 そのぶん、クレオトップより、防腐効果は落ちますが・・。 ウッドデッキの塗装は、数年おきに繰り返すものです。 一度塗って、5年、10年というものではないのです。

一度、いらない板にでも塗ってみて下さい。とても、ウッドデッキに塗ろうとは思わないはずです。

Q写真のような基礎を作りたいのですが

土の上だけコンクリートで固める訳でないのは解っています、埋まっている部分の処理が大事だと思いますが、どのぐらいの深さまでコンクリート流し込んでありどのような処理をするものなんでしょうか、
また布基礎などと違い、月日が経つとそれぞれの基礎が不等沈下を起こしてくると思いますが、その場合の処理の仕方など、3坪のログハウスの基礎として施工する場合の基礎の本数、注意点など解る方居られましたら教えてくださいませ、

Aベストアンサー

この基礎はホームセンターなどで売っている束石(銚子付)のまわりをコンクリートで補強して作ったものですね。

作り方としては

(1)束石を購入
お住まいの地域の凍結深度の深さ+地面からのはみ出し高さ以上の束石を選んでください
凍結深度とは冬期に地盤が凍結する最大の深さです(地盤が凍結すると基礎が凍上(浮き上がって)します。)
凍結深度は地域によって違います(氷点下にならない、もしくはなりずらい地域の方は関係ないです)
氷点下にならない地域の方は地面より40センチくらい埋まっていればいいんじゃないでしょうか

(2)穴を掘る
束石の下に砕石を10センチ程度入れるので束石の埋め込み深さより10センチ程度深くほってください
大きさは60センチ×60センチ×凍結深度+10センチくらいです・・・

(3)砕石を入れる
穴を掘ったら掘りすぎても土で埋めずに砕石を入れて高さ調整してください。
砕石(0-40という種類)は10センチ程度を目安に入れてください
ホームセンターだと高くつくので地元の土建屋さんか建築屋さんに頼んだほうが安く手に入ると思います
砕石をいれたらたこなどでしっかり転圧(締め固める)してください。
転圧したら深さがかわるので予定の深さになるまで砕石を入れ転圧をくりかえす。

(4)束石と型枠をセットする
所定の位置に束石をセットして束石が真中になるように型枠をセットします。
型枠とはコンパネで基礎コンクリートと同じ大きさで作った枠です。
そこにコンクリートを流して後日コンパネを取り外すときれいな四角いコンクリートが出来るんです
また型枠は40センチ×40センチ×深さ位でOKです
60センチ×60センチで大きめに穴を掘ったのは型枠をはずす時のクリアランス(隙間)を確保するためですね
穴を掘るのが大変な場合は型枠をしないで40×40×深さで掘ってそのままコンクリートを流し込んでもOKです。この場合は地面ぎりぎりまでの高さのコンクリートとなります。
写真では少し地面より飛び出てますが大した問題ないです

(5)コンクリート打設
束石と型枠をセットしたら次はコンクリート打設(入れる)です
コンクリートは40センチ×40センチ×深さ40センチ×9ヶ所として約0.6立米(りゅうべい)必要です
1立米=1立方M=1M×1M×1M←体積
なので中にある束石分を除いても到底一人でコンクリートを練るような量ではないです
地元の生コン屋さんに頼んで必要な量を貰ったほうがいいです
地域によって生コンの値段はさまざまですが1立米約15000円から25000円程度です
配合は?と聞かれますので「一番安いのください」でいいと思いますww
十分強度は出ますよ^^
不安であれば強度21スランプ18骨材25で頼んでください。
建築法で定められている強度で流し込むのに調度いい固さのコンクリートがきますよw

※立米の計算式 
(例1)40センチ×40センチ×40センチ×9ヶ所=0.4×0.4×0.4×9=0.576立米
(例2)40センチ×40センチ×60センチ×9ヶ所=0.4×0.4×0.6×9=0.864立米
となります

(6)埋め戻し
コンクリートが固まってから(2~3日後)コンクリートのまわりを埋め戻ししっかり転圧して完了です

基礎の高さ調整については省いて説明しています。
あくまでも基礎コンクリートの作り方として参考にしてくださいね

ちなみに基礎の高さは、まちまちでも柱の長さで調整出来るのでたいした問題はありませんよ
専門家としては死活問題ですがww

最後に柱の本数としては3本×3本の9本程度でいいのではないでしょうか。

この基礎はホームセンターなどで売っている束石(銚子付)のまわりをコンクリートで補強して作ったものですね。

作り方としては

(1)束石を購入
お住まいの地域の凍結深度の深さ+地面からのはみ出し高さ以上の束石を選んでください
凍結深度とは冬期に地盤が凍結する最大の深さです(地盤が凍結すると基礎が凍上(浮き上がって)します。)
凍結深度は地域によって違います(氷点下にならない、もしくはなりずらい地域の方は関係ないです)
氷点下にならない地域の方は地面より40センチくらい埋まっていればいいん...続きを読む

Q手作り小屋と確認申請。

10畳程度の作業小屋を作りたいのですが、3坪以上だと建築確認申請が必要との事ですが、確認申請を必要としない立て方のアイデアはないでしょうか?、

たとえば、6畳の建物を2棟、並べて立てるとか10畳の建物でも、壁を2面(車庫のような感じ)、とか、壁を二面のみで、全面を囲わなければ坪数が大きくても確認申請は必要ない、と聞きました。

他にも確認申請を必要としない立て方は無いでしょうか?

Aベストアンサー

NO.5です。追伸というか補足。

・総床面積10平方メートル未満の小屋を2棟並べて立てる。
 ↑「合計で」10平方メートル未満です。2棟は構造物での接合はせず、2棟の間に天幕をはって作業スペースを確保する、という次段の文章と合わせて書いたつもりが、そうなっていなかったため10平方未満なら幾つ建てても・・・と誤解を受けそうなので補足して訂正しておきます。

同じ敷地内ですでに確認を受けている建物にプラスして建築する場合、床面積10平方メートル未満が申請の対象外とされているだけで、以前の申請・認可時から増築した部分が既にあれば、その分を10平方メートル差し引かなくてはならないはずです。さらにセットバック制限や北屋根制限など、通常の建築に関する内容も継承して適用されたはず。
都市計画区域か準都市計画区域内の場合、何も建物が無い新たな敷地に新築する場合は床面積に関わらす申請が必要でしょう。田舎の畑の脇と街中では事情がまた違うって事です。

wikiより~『都市計画区域か準都市計画区域で新築や増改築移転(増改築移転部分の床面積が10平方メートル以内のものを除く)する場合には、事前に建築確認を受けなけらばならない。防火地域か準防火地域で新築や増改築移転(増改築移転部分の床面積が10平方メートル以内のものも含む)する場合も、事前に建築確認を受けなければならない。』

なお、リンクについては、建築基準法の考え方と不動産登記の考え方の違いを示すものとお考えください。
言うまでもなく、建築確認申請は建築基準法に基づいた条件が適用されます。

NO.5です。追伸というか補足。

・総床面積10平方メートル未満の小屋を2棟並べて立てる。
 ↑「合計で」10平方メートル未満です。2棟は構造物での接合はせず、2棟の間に天幕をはって作業スペースを確保する、という次段の文章と合わせて書いたつもりが、そうなっていなかったため10平方未満なら幾つ建てても・・・と誤解を受けそうなので補足して訂正しておきます。

同じ敷地内ですでに確認を受けている建物にプラスして建築する場合、床面積10平方メートル未満が申請の対象外とされているだけで、以前の申請・...続きを読む

Q木部の防腐防虫塗料の油性と水性

DIYで作った板塀に塗るのですが、、。

油性と水性 調べると媒体の違いだけで中身はいっしょ(効果も同じ)というのが散見され、
更に水性なら扱いや道具のメンテも簡単、とのことで「水性」ということでホームセンターに買いに行きました。(ほとんど水性ばかりになっていると思いました)

ところが売り場に行ってみると、油性も水性も同量を陳列しています。
効果や適用なども書いてあったのですが、使い勝手が水性がかんたんだけで、他に何が優劣なのかがわかりませんでした。(正月で店員もわかる人が居ない)

効果が同じで価格もいっしょ、使い方が簡単な水性が、油性を淘汰できないのはなぜなのでしょうか?  売り場もこれだけいっしょだと、メーカーも同量作っている(同量売れる)のですよね?

やはり、効果や対候性などは油性が相当いいのでしょうか?

Aベストアンサー

ウチのウッドデッキや木製の外壁、手すりなどに定期的に防腐塗料を塗るために色々な商品を試しましたが、個人的にはやはり油性の方が持ちが良いと感じます。

とはいえ、昔よりも水性塗料の品質がどんどん良くなって来ているので、実際は油性か水性かよりも塗料のランクというか質によって効果は変わってくると思いますね。

他の方の回答にもありますが、外部の防腐塗料といえばキシラデコール(油性)が一番でしょう。
価格は他の塗料よりも少し割高ですが、持ちが全然違います。塗り直しの頻度を考えるとコスパは悪く無いと思います。
以前は輸入品のみで主に業者向け商品でしたが、現在は国内生産されホームセンター等でも購入できます。

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q物置の下に置くブロックについて

物置の下に置くブロックについて


物置を設置されたことのある方に質問させて下さい。

近所のホームセンターに、10、12、15、19cmの大きさのコンクリートブロックが売られています。


(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?
完全に好みの問題でしょうか?

(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?


素人の質問ばかりで申し訳ないのですが、もしお分かりになる方がいれば、ご教授のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然重量が分散されるので、大きい方が強度があると言う事になるのではないでしょうか。

>(3)よく3寸、4寸という単位を耳にするのですが、これは何cmの大きさのことなのでしょうか?

1寸は3.03センチです。約3センチと思っていいかと思います。

>(4)ホームセンターで、「基本」・「横筋」・「コーナー」というそれぞれ微妙に形の異なるブロックが売られていましたが、物置の下に置くブロックとしてなら、どれを選んでも問題ないでしょうか?

「基本」はブロック塀にする時に縦に鉄筋を入れる穴が開いています。「横筋」は横に鉄筋を入れるように作られています。「コーナー」はその名の通りブロック塀でコーナーに位置します。
物置の基礎としてしっかりと作るのであれば、全てを組み合わせてゆきますが、単に四隅に敷くだけであれば、「横筋」を敷くのでいいかと思います。「基本」は縦筋を入れてモルタルを流す想定なので、強度的には「横筋」の方が強いと思います。
「コーナー」は、両端の形が違うので敷くだけの場合は力の分散が均等じゃないので、あまり使いません。

>(1)物置に下に置くブロックとして、どの大きさのブロックがいいかおススメはありますでしょうか?

物置のサイズ、内容物の記載が無いのですが、一般的には15cm厚のものでいいかと思います。もし重い物を入れるとかそもそも大きな物置なら19cm厚でもいいかもしれません。
但し重量ブロックである必要があります。

>(2)ブロックの大きさによって、強度等の違いはあるのでしょうか?

面積あたりの強度は重量か軽量かによっては違いますが、サイズ差ではありません。但し面積が広い分、接地面積が広くなれば、当然...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング