仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

日本語勉強中の韓国人です。おはようございます。
以下は、僕の作文です。添削をお願い致します。>゜))))彡

後天性免疫欠乏症に対する偏見や間違った事実を正すことは、急を要するという意見が多いです。
手の接触や一緒の湯入り、食事を共にするなど、通常の生活においては感染することはなく、感染者から輸血を受けた場合や感染者が使用した注射器を使ったなどぐらいで感染する恐れがあると言われています。
このようにひどく間違った情報が知られたのには、1980年代頃、患者との接触は絶対避けるべきだ、という間違った情報を提供したメディアの責任が多いのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

第1文は、主語が頭でっかちの割に、述語が「急を要する」と短い点でやや不自然な感はあるが、文法的には間違っているとは言えない。


言葉遣いとしては、「間違った事実」→「誤った認識」がよいと思う。

「手の接触や一緒の湯入り、食事を共にするなど」これはまずい。「接触」「湯入り」と並列に並べるのだから、最後の句も名詞句にする必要がある。「食事を共にすることなど」にすべき。
また、「湯入り」という言葉はあまり使われないし、「一緒の湯入り」という修飾も一般的とは言えない。「いっしょに入浴すること」でいいならそれがいいし、もっと広くということなら「いっしょに湯に入ること」という句にした方が自然。

「感染者から輸血を受けた場合や感染者が使用した注射器を使ったなど」も前と同じ。並列なのだから、「注射器を使った」のあとにも「場合」が必要。
「などぐらい」という言葉遣いはない。「など」だけでよい。
その後の助詞は「で」ではなくて、「に」の方が適切。

「このように間違った」・・・一つ前の文には間違ったところはないから、「このように間違った」という表現では指している事象がわからない。言いたいことは、「一つ前の文が正しいのに、そのことが一般に理解されておらず、その反対(○○でも感染する)の間違った認識が広まっている」ということだと思われるので、「この点についてひどく間違った」といった表現の方が正確。
「情報が知られた」・・・「知られた」は動詞の活用及び助動詞の使用法としては間違ってはいないが、こなれた表現とは言えない。「広まった」「流布した」あたりに言いかえるのが自然。
「責任が多い」・・・責任は「大きい」もので、「多い」とは使わない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうして「責任が多い」と書いたか、僕自身も不思議です。tatata-0000さんのご添削、とても勉強になりました。ありがとうございました。(^_^.)

お礼日時:2013/11/15 07:38

あなたが文法好きなら読んで下さい。

文法がお好きでないなら、無視して下さい。

1.日本語では形容詞を「です」という丁寧な形につなげるのは難しいのです。
例えば、「多いです。広いです。美しいです。」という表現は間違いとは云えませんが、違和感が残ります。これを過去にしてみましょう。「多いでした。広いでした。美しいでした。」変でしょう。
動詞ではどうでしょう。「行きます。」→「行きました。」「食べます。」→「食べました。」全く違和感がありませんね。

2.ではどうすればよいでしょう。統一的な方法はありません。
2.1.動詞に「です」を組み合わせる。「意見が多くあります。」
2.2.名詞に「です」を組み合わせる。「広い庭園です。」
2.3.似た形容動詞に置き換える。「きれいです。」
注意:日本語文法では形容詞の定義がヨーローッパ語と全く異なります。(韓国語は知りませんが。)再確認して下さい。そして、形容動詞という別の品詞もあります。これが上記2.3.点の主旨です。

これは日本語の構造がおかしいのです。私たち日本人も困っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

【日本語では形容詞を「です」という丁寧な形につなげるのは難しいのです。例えば、「多いです。広いです。美しいです。」という表現は間違いとは云えませんが、違和感が残ります。これを過去にしてみましょう。「多いでした。広いでした。美しいでした。」変でしょう】
……これは、韓国の日本語学習者にはとても重要なご教示ですね。
今日韓国では、ヘリのマンション衝突で大騒ぎですが、NHKの報道を見ると、
〈ヘリコプターが衝突したマンションの15階に住んでいるという女性は「ものすごい音がして地震のように部屋全体が揺れた。何が起きたのか分からず本当に怖かった」と話していました〉
そうですね。「ほんとうに怖いでした」ではまずいですね。
BASKETMMさん、どうもありがとうございました。(^^)v

お礼日時:2013/11/16 13:46

アニョハセヨー。


個人的に気になったところのみ添削します。( )が添削した箇所になります。

"後天性免疫欠乏症に対する偏見や間違った事実を(早急に見直した方が良い)という意見が多く(なっています)。
手の接触や、(同じ湯に入る)、食事を共にするなど、通常の生活においては感染することはなく、感染者から輸血を受けた場合や感染者が使用した注射器を使った(場合においてのみ)感染する恐れがあると言われています。
このようにひどく間違った情報が知られたのには、1980年代頃、患者との接触は絶対(に)避けるべきだ、という間違った情報を提供したメディアの責任が(大きい)のです。"


とてもよく書けていると思いますが、書き言葉としてふさわしくなるよう少し厳しめに添削しました。
日本語学習頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

boyinusaさん、ありがとうございます。
実は、僕の翻訳文は韓国の質問サイトの質問を自分なりに翻訳したものです。ご添削いただいた文を拝見して、僕の勉強不足をしみじみ感じました。もし韓国語を勉強中でしたら、改めてご指導ください。(^_^)v

お礼日時:2013/11/15 07:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング