初めての店舗開業を成功させよう>>

娘が詐欺容疑で逮捕されてから一月以上に成ります。その一月前に娘の前夫が逮捕され保釈で戻ってきました。娘はその前夫の共犯と言うことで逮捕されのですが、前夫は一月で保釈されたので娘も其くらいで保釈されるものだと思っていましたが、娘と一緒に暮らしている私の前夫(娘の父)が身元保証人になり保釈申請をしましたが却下され今度は私が身元保証人になりましたが又却下されました。
私は娘とは別の住所で生活保護を受けていますので、それでかなって?思いましたが最初に一緒に暮らしている父親が却下されたのは何故か分かりません。

今、娘の子供 (孫)5歳(自閉症です)と高校生を預かっています。一月程で戻って来れると思い何とか頑張っていますが、私自身 身体が悪く生活保護を受けてる身なので身体も生活も苦しいです。市役所の方とは話をさせてもらっているので生活は少しましには成りますが。

保釈申請から、かなり時間が経ちます。
弁護士の方も土日祝日は休みなので中々前に進まず日にちだけが経ち精神適にも辛いです。娘は本当に保釈されるのでしょうか?

娘の前夫は直ぐに保釈されたのに娘は中々保釈されないのは何故でしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>もし、保釈されないとなれば、どれくらいの罪になるのでしょうか?



保釈される=罪を免れる ではありません。
娘さんにしても娘さんの前夫にしても、逮捕されて14日目に起訴はされているはずですから、この後に行われる公判で何かしらの有罪判決が出ることに変わりはありません。

何という罪名で起訴されているのでしょうか?
罪名別に法定刑というものがあるので、罪名がわかればだいたいの予測ができる場合もあるのですが。

弁護士とは連絡はとっていないのですか?
    • good
    • 0

>その一月前に娘の前夫が逮捕され保釈で戻ってきました


この文章は2通りの解釈ができてしまうのですが、
【1】その一月前に娘の前夫が『逮捕された』
【2】その一月前に娘の前夫が『保釈された』

【2】だった場合と【1】だけど娘さんの逮捕前に娘さんの前夫が保釈された場合は、当初は単独犯の事件とされていて保釈申請が通ったものと思われますが、
【1】で娘さんの逮捕後に娘さんの前夫が保釈された場合は、よほど力のある弁護士がついていて保釈までこじつけたとしか思えません。そしてこの場合は、「共犯者の保釈は一切認めない」という前提が付いてきます。

共犯者のいる事件の場合、基本的に保釈申請は通りません。
なぜなら、共犯者同士いつどこで会って証拠隠滅を図ったり口裏合わせをしたりするかわからないからです。
それをさせないための勾留でもあるのです。

共犯者が保釈されている以上、娘さんの保釈は認められることはありません。

この回答への補足

早々のご回答ありがとうございます。

前夫の罪は生活保護不正によるものです。
前夫が生活保護を受給していたのは娘と離婚してからの事で2年前の事です。
給料明細の私文書偽装です。それを手伝った事で娘が逮捕されました。

もし、保釈されないとなれば、どれくらいの罪になるのでしょうか?
何年もとなれば、まだ5歳の孫は施設に預かってもらうことになります。
私が丈夫で見ることが出来ればいいんですけど……。

子供のいない前夫が保釈され子供の面倒を見ている娘は保釈されないのは凄く残念で腹ただしく思います。

補足日時:2013/12/22 14:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。

そうなんですね。

前夫は10月半ばから逮捕され11月半ばに保釈されました。これは前夫が娘に電話してきて逮捕された事に驚いていました。
詳細は刑事さんに教えて頂きました。

その時刑事さんは娘さんは大したことをしていないし、悪いのは前夫だからと言っていましたので、まさか娘の保釈が通らないなんて思いませんでした。

お礼日時:2013/12/22 14:43

私の個人的な意見ですが「前夫は一月で保釈された」、これは「保釈金」を払った、又逃亡する恐れが無いとかの理由で、と思います。

ですからただ簡単に保釈されません。共犯でも悪質と判断されればそのまま勾留ですし、「地獄の沙汰も金次第」なんですから、その保釈金の事などを聞きましたか?又娘さんは今、警察の留置場から拘置所へ行きましたか?勾留されていても面会は出来ますので、孫の事も含めて娘さんに面会して状況などを聞いてきて下さい。お孫さんの事は「児童相談所」にでも相談して下さい。孫は可愛いけど貴方は生保なのですから以後の事は役所に任せて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。

娘は拘留されています。
面会も出来ます。ただ孫を連れての面会は孫の気持ちも含め簡単には行けないのが実情です。

お礼日時:2013/12/22 14:53

逮捕されたのなら、→裁判→収監です。


開放されることはありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q詐欺について

身内が詐欺で逮捕され現在は起訴され拘留されています。


被害件数1件。
被害額は300万ちょっと。

逮捕された身内は初犯です。

詐欺罪は現在、初犯でも実刑がつくと言われました。

執行猶予がつく可能性はないに等しいと考えた方がよいのでしょうか?

また、これから保釈申請をしようと思っています。保釈は1回で通ることは低いとの事なので何回か申請してみるつもりです。ですがやはり、何回申請をしても通る可能性は低いでしょうか(>_<)?

どなたかお優しい方回答お願い致します(>_<)

Aベストアンサー

私選弁護士のそれに比べたら「手当て」程度でしょうが、国選弁護士も
国から報酬をもらっている以上は必要な活動はしなければなりません。
しかし、国選弁護士に比べてこちらの要求に対する反応は鈍かったり
遅かったりはするので、多少の強引さは必要です。

そうかと言って、国選弁護士のように「必要な活動」の範囲は狭いのも
確かなので、何でもかんでもというわけにはいきません。
自白するよう今から説得するという段階からでは取り合ってもらえない
と思いますので、本人が自白して状況が変わった後に一気にまとめて
もらうことです。
これまで全面否認してる様子を見てきて、多少なりとも面倒くさいなぁと
弁護士から思われていたことでしょうから、それでないと無理でしょう。

まだ留置所にいるなら担当刑事にも比較的簡単に会えるはずですから、
「まだ話してない大切なことがある」と言って全て話してしまうべきです。

まだ逮捕されていない誰かを庇って主犯格とされてしまったのであれば、
当然、その人物の名前なども警察に話さなければならないと思います。
そうでもなければ、主犯格とされている事態は変わらないでしょうから。

既に逮捕されている共犯者と同じ時期に自白してさえいれば、これから
逮捕されるであろう他の共犯者には誰が名前を語ったのかまでは推測
できなかったでしょうが、全面否認から自白したタイミングで逮捕された
ということになれば警察が誰からの情報だと言わなくてもわかってしまう
ことになると思います。
でも、どうにもならないことはどうにもならないんですから、その辺もよく
話して説得されると良いと思います。

執行猶予付き判決が出る可能性が高いのと限りなく低いのと、どちらを
選ぶかは本人次第ですが、もう起訴されて公判待ち中ですから、時間も
ありません。決断させるのは急いだほうが良いですよね。
   

私選弁護士のそれに比べたら「手当て」程度でしょうが、国選弁護士も
国から報酬をもらっている以上は必要な活動はしなければなりません。
しかし、国選弁護士に比べてこちらの要求に対する反応は鈍かったり
遅かったりはするので、多少の強引さは必要です。

そうかと言って、国選弁護士のように「必要な活動」の範囲は狭いのも
確かなので、何でもかんでもというわけにはいきません。
自白するよう今から説得するという段階からでは取り合ってもらえない
と思いますので、本人が自白して状況が変わった後に一気...続きを読む

Q詐欺で友人が逮捕されました。執行猶予付き判決はでるでしょうか?

友人は車屋さん(買取専門店)の店長をしており、ノルマを達成する為に、架空利益を計上したり、架空の買取をして、架空の売買をし、その穴埋めの為、またさらに架空の売買をし、雪だるま方式で膨れ上がり、会社に対し詐欺被害をだしてしまったとの事です。
被害額は5000万ぐらいで(立件されていないものも含む)、実質的な被害額は1500万ぐらいですが、実質被害額が警察で確定できず、起訴事実以外の件も含めて、おおまかに計算すると1500万ぐらいになりました。

被害者とは求刑の前日、和解が成立しております。
民事裁判も平行して行われていて、最初は5000万の損害賠償請求だったのですが、被害者より和解提案があり1000万の提示を受け、それを呑んだ形になります。
条件は200万一括で支払い、残りは分割で本人が責任をもって支払うそうです(親の土地を担保にいれるのが条件)
着服は本人は最初していないと思っていましたが、捜査の結果、立件されていないものを含め、架空計上されたものに穴埋めしたものを差し引いても、1500万ぐらい残ってしまい、実質その金額が私利私欲で浪費していなくても不明金となっており、その部分も含め、全部に於いて和解が成立しております。
たぶん、被害弁済という点では、見なされてると思うのですが・・・。

起訴状によると、詐欺被害件数は10件(10台分)で被害総額が2500万ぐらいです。
勤務先の会社に対しての架空買取契約書に関しての詐欺行為になります。起訴状にある詐取したお金(2500万)は、架空売上計上された代金にほぼ全額穴埋めされております。
他については立件されておりません。

検察の求刑は4年でした。
求刑論告では、検察から被害弁済をしていない為との言葉もありましたが(検察は和解したのをわかっていなかった為)、求刑当日に弁護士が和解書を証拠品としてあげておりますので、その点は考慮されると思うのですが・・・。
情状証人尋問では、今働いている(この事件は5年前のことなので)社長さんが行い、責任をもって監督し今後も働いてもうらうとの話をしておりました。

逮捕、勾留から犯行を素直に認めており、公判廷においても公訴事実を認め、証拠についてもすべて同意しております。
自分の過ちを深く反省しており、返済が終わるまでは実家にいるという事です。
前科、前歴もなく初犯です。

この場合、執行猶予で出てこれる可能性は・・・と言うよりどのような判決が予想されるでしょうか?

友人は車屋さん(買取専門店)の店長をしており、ノルマを達成する為に、架空利益を計上したり、架空の買取をして、架空の売買をし、その穴埋めの為、またさらに架空の売買をし、雪だるま方式で膨れ上がり、会社に対し詐欺被害をだしてしまったとの事です。
被害額は5000万ぐらいで(立件されていないものも含む)、実質的な被害額は1500万ぐらいですが、実質被害額が警察で確定できず、起訴事実以外の件も含めて、おおまかに計算すると1500万ぐらいになりました。

被害者とは求刑の前日、和解が成立しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

yuupanhさんも内容を見る限り、
ある程度知識を仕入れての質問だと思いますが、判例上、当然ながら既に和解しているのだから、情状酌量で執行猶予は間違いなくつくと考えられます。
検察側の求刑は4年となっていますが、
裁判の通例上、被告側に嘘の証言や下手な自己弁護を勝手に法廷でしない限り大丈夫でしょう。
(予断ですが最近ではホリ■被告が悪い例ですね)
とはいえ、私は弁護士ではないので参考程度になればいいと思います。

Q詐欺罪の実刑について

以前あった質問では小額の場合は執行猶予がつくこともある。
とのことでしたが
金額が1000万くらいの場合は・・・・
やはり、ほぼ執行猶予はつかないと考えておいたほうがよいのでしょうか。

実刑となった場合何年くらいなんでしょう・・

Aベストアンサー

>初犯であり、1000万という金額の被害にあわれた方は1人です。年齢は40代 100万程度の金額は準備できるかと思われます。

 私が弁護人なら、被害者に対して、次のように申し入れます。
 1 被告人が謝罪したいと言って、被害弁償の頭金と  して100万円を何とか用意すると言っている。
   この機会を逃したら、ひこくにん本人から被害弁  償金を回収するのは事実上難しくなりますよ。
 2 刑務所の刑務作業ででる報奨金は月額でいいとこ  3000程度、それも作業があればです。自己労作  と言って刑務作業以外で自分の収入に出来るものも  ありますが、民間でさえ厳しい時代に民業圧迫とな  る仕事を回すなんてないですよ。
 3 刑務所に入れるより、頭金とって、残りを分割で  月々支払わせていくほうが回収は確実ですよ。途中  でポシャるかもしれないですが、行けるところまで  行ってみては。そのほうが現実的ですから・・・。

 と言って、少し時間をおいて考えさせる。頭金だけ受け取ると言えば受け取らせ領収証をもらう。残り分割という案に合意したら示談書を作成し、その中に宥恕条項をさりげなく入れておく。
 それを裁判所提出です。

 ここまで出来たら、1000万の実害でも、頭金100万支払いして、残債分割として(実現可能性のあることもちろん必要、たとえば親族を保証人に付けるとか)予想として、懲役2年、執行猶予5年(最大期間取られると覚悟しておいたほうがいいです)。

 正直言って、懲役何年執行猶予何年というのは、予測の世界です。しかし、筋はこの通りです。国選でも私選でも同じです。一般の方には、1000万の被害で懲役2年の判決は軽いという印象を与えるかもしれませんが、詐欺の場合、被害者側の問題性についても多少考慮される場合があるということで、これも予想ですが。

 頭金100万用意できるなら、私選は雇わず、やる気のある国選弁に当たることを祈って、これに賭けてみては? 

>初犯であり、1000万という金額の被害にあわれた方は1人です。年齢は40代 100万程度の金額は準備できるかと思われます。

 私が弁護人なら、被害者に対して、次のように申し入れます。
 1 被告人が謝罪したいと言って、被害弁償の頭金と  して100万円を何とか用意すると言っている。
   この機会を逃したら、ひこくにん本人から被害弁  償金を回収するのは事実上難しくなりますよ。
 2 刑務所の刑務作業ででる報奨金は月額でいいとこ  3000程度、それも作業があればです。自己労作...続きを読む

Q起訴後、裁判の日が決まるまで

今日、夫が起訴されました。(拘留7日目です。)
起訴されたあとは、裁判を待つだけだと思うのですが、
裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
わかる方がいましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(裁判所によって、刑事事件の多い少ないがあるので)

犯罪のほとんどが、被告人に弁護人が付いていないと
裁判を開くことができない事案ですので、弁護人が付くのが
早ければ早いほど、最初の裁判の日が早く決められる
傾向にあると思います。

【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】
起訴の数日後に、裁判所から、被告人に対して、郵便により
起訴状謄本と弁護人選任照会の用紙が送られてきます。

弁護人選任照会の用紙には、
「あなたは、弁護人をどうしますか?」
「国選弁護人を希望しますか? それとも
 私選弁護人を依頼しますか(すでに決まってますか)?」
というようなことが記載されており、被告人が記入して、裁判所に送り返します。

裁判所は、被告人からの弁護人選任照会の回答を受け取った後、
国選弁護人選任手続きを取って国選弁護人を決める、
又は
私選弁護人からの私選弁護人選任届けを受理した後、
最初の裁判の日(第1回公判期日)を決めます。

ここまでの手続きが完了するのは、
だいたい起訴後、1~2週間といったところだと思います。

弁護人選任照会の回答を送り返すのが遅くなれば、
その分、最初の裁判の日を決めるのが遅くなります。

そして、裁判の日を決める日の概ね1ヶ月~1ヶ月半後に
第1回公判期日が指定されると思います。
(その後、裁判所から被告人に対し、第1回公判期日の召喚状(呼出状)が郵送で送られきます)

そうすると、概ね、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。

【逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合】
 【起訴された時点で弁護人が付いていない場合】に比べて、
 裁判の日を決める日が早くなります。
 したがって、第1回公判期日が開かれるのも早くなります。

>裁判の日にちは、起訴されてから何日くらいで決定するのでしょうか。
起訴後、1~2週間に最初の裁判(第1回公判期日)
を決められることが多いと思います。

そして、起訴された日の1ヶ月半~2ヶ月後に
第1回公判期日が開かれることになると思います。


逮捕後~起訴までの間に弁護人が付いている場合
(被疑者国選弁護人や私選弁護人)と
起訴された時点で弁護人が付いていない場合で多少違いますし、
起訴事実(公訴事実)の内容や
どこの裁判所に起訴されたかにより、多少違います。
(...続きを読む

Q保釈されたのに、実刑(執行猶予無し)の確率や判例は?

よく、保釈されれば、執行猶予が付くと聞きますし、
ネットや本で調べても
「保釈が通れば、執行猶予が付く確率が極めて高くなる」
といった事が書いてあるのが多いのですが、実際の判例では、どうなんでしょうか?

個人的には、刑法第25条(執行猶予)にあるように、
今まで禁固以上の罪に処されたことがない者が、
保釈中に社会復帰をしようと努力をし、
やっと職場などに復帰できたのに、裁判→判決→実刑○年
(執行猶予無し)になったら、保釈中に社会復帰できた職場に迷惑を
掛けると思いますし、保釈中の社会復帰の努力が全て無駄になって
しまいますよね。

だとしたら、執行猶予なしの実刑だったら、
始めから保釈を許可しないと思うのですが、
実際はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

#4です。何度も登場はちょと恥ずかしいですが、かなり深刻におなやみのようなので。
求刑が2年であれば執行猶予は確実とおもいます。
「裁判所」でウェブ検索すれば1番目にででくるところから最近の判例がみれます。もしかするとそっちをみたほうが安心できるかも。

Q詐欺で逮捕されました

2/8働いている職人が、インターネットを使って自分の口座に現金を、振り込ませて商品を送らなかった為、詐欺で逮捕され、拘留されました。被害届は一件金額一万円 取調べにて余罪が三件金額三万円位と、当番弁護士の方から教えて頂きした。本人も、すごく反省していますが今後早く釈放させたいのですが、どうしたら良いのか分かりません、 どなたか教えて頂けないでしょうか

Aベストアンサー

法律用語では勾留と書きます。被疑者の勾留期間は原則10日間ですが,取り調べ未了などの場合には,更に10日間延長されることがあります。
この被疑者勾留については保釈という手続はありません。保釈請求ができるのは起訴され被告人となってからです。
被疑者段階で釈放されるとしたら,証拠隠滅,逃亡のおそれがないと捜査機関が判断した場合でしょう。詐欺罪は警察限りの微罪処分の対象となるのかどうかは分かりません。最大20日間の勾留期間での捜査の結果起訴するのが相当と検察官が判断すれば公判請求されます(詐欺罪に罰金刑はありませんから略式起訴とい選択肢はありません)。公判請求された場合には,通常は引き続き審理が終了するまで被告人として勾留されるパターンがほとんどです。被告人となってからは保釈請求できることは前述のとおりです。
犯人の情状,被害額等諸般の事情を考慮して検察官が不起訴処分にするということもありえます。その場合には,釈放されます。
詐欺罪は必要的弁護事件に当たり弁護人がいなければ公判を開くことができない事件なので,私選弁護人がいなければ国選弁護人が付されることになります。国選弁護人でもお願いすれば保釈の請求はしてくれるでしょうが,選任の時期の関係から起訴と同時になどとても無理です。起訴と同時に保釈請求してなるべく早く留置場から出してあげたいというなら被疑者の段階から私選弁護人を依頼して,起訴と同時に保釈請求をしてもらうのがよいでしょう。

法律用語では勾留と書きます。被疑者の勾留期間は原則10日間ですが,取り調べ未了などの場合には,更に10日間延長されることがあります。
この被疑者勾留については保釈という手続はありません。保釈請求ができるのは起訴され被告人となってからです。
被疑者段階で釈放されるとしたら,証拠隠滅,逃亡のおそれがないと捜査機関が判断した場合でしょう。詐欺罪は警察限りの微罪処分の対象となるのかどうかは分かりません。最大20日間の勾留期間での捜査の結果起訴するのが相当と検察官が判断すれば公判請...続きを読む

Q保釈金と拘留期間

来月末に第3子の出産を控えている友人の夫が、
公務執行妨害で現行犯逮捕されてしまいました。
料金トラブルが元で駆けつけた警官に友人夫、他2人で
暴力を振るってしまったためです。
逮捕された3人の供述が食い違い調書が取れないため
10日間の拘留延長が決まっています。
友人の状態が状態なだけに大まかな目安でも構わないので
今後の見通しを教えていただければ幸いです。
質問事項は
1.保釈は申請をしてからどのくらいで許可がでるのか。
2.保釈金を払えばすぐに自宅へ戻れるのか。
3.起訴されて、国選弁護士をつける費用や裁判費用
4.保釈金が支払えなかった場合はどのような刑罰になるか

事例によってきっとケースは様々かとは思いますが
少しでも今後の展開がわかればと…思っておりますので
何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 初めの2つの回答は一部に明らかな間違いがありますし,全体的に不正確です。

 起訴前勾留(これが正しい字です。新聞は「拘留」とか「拘置」を使っていますが,法律上の用語ではありません。)は,最大20日です。逮捕による留置を含めて最大23日です。起訴前勾留が50日などということはありません。

 起訴前勾留には保釈はありません。

 この間に起訴がされない時は釈放になります。このときには,お金を積む必要はありません。

 起訴されると,起訴された日を1日目として,2か月間勾留が続きます。2か月経っても勾留の必要がある時は,1か月ずつ勾留期間が更新されていきます。

 勾留されたまま起訴されると保釈を請求することができます。保釈は,権利として認められる場合もあります(保釈請求をすれば必ず保釈される。)が,例えば罪証隠滅の恐れがあるような場合には,権利としては認められません。裁判所の裁量判断によることになります。

 この裁判所の判断の前には,裁判所が検察官に意見を聞くことになっています。この意見は裁判所の判断に大きく影響するといわれています。共犯者がいて,その一部が否認しているような場合には,保釈が認められる可能性が低くなります。

 保釈金の金額は,裁判所の裁量で決まります。政治家の汚職事件などでは,保釈金が数千万円になることもあります。一般的には何百万円という数字になると思われます。このお金は,被告人が逃亡することなく裁判が終われば,すべて戻ってきます。公判中に逃亡して,裁判所に出頭しなくなった時は,裁判所の裁判によって全部又は一部が没取されることがあります。

 さて,その上で,

1について
 当日又は遅くとも翌日(金曜日の場合は月曜日)には保釈の可否の決定が出ます。

2について
 保釈金を納付すれば,直ちに(といっても,検察官が釈放指揮書を出してそれを留置場所に届けるまでの時間は必要です。)釈放されます。

3について
 国選弁護費用は,公判回数が2~3回の事件であれば,10万円以内で収まります。また,これを負担しなければならないのは,有罪判決で訴訟費用の負担を命じられた場合だけです。
 また,この他の訴訟費用は,裁判所が鑑定をしたり,証人尋問をした場合に,その費用(証人・鑑定人などに支払う旅費・日当,鑑定に要する費用)があります。余程もめる事件でもない限り,目の玉が飛び出るほどの金額になることはありません。

4について
 保釈されないだけで,何のおとがめもありません。

 初めの2つの回答は一部に明らかな間違いがありますし,全体的に不正確です。

 起訴前勾留(これが正しい字です。新聞は「拘留」とか「拘置」を使っていますが,法律上の用語ではありません。)は,最大20日です。逮捕による留置を含めて最大23日です。起訴前勾留が50日などということはありません。

 起訴前勾留には保釈はありません。

 この間に起訴がされない時は釈放になります。このときには,お金を積む必要はありません。

 起訴されると,起訴された日を1日目として,2か月間勾...続きを読む

Q実刑について

窃盗・詐欺罪などで逮捕され起訴された場合、必ず実刑(刑務所いき)になるのでしょうか?
罰金刑で済む事もあるのでしょうか?
罰金刑と実刑の刑の違いはなんなんでしょう?
全くの知識が無い為、分かりません!法律に詳しい方、又は分かる方がいらっしゃれば教えてください!!

Aベストアンサー

>窃盗・詐欺罪などで逮捕され起訴された場合、必ず実刑(刑務所いき)になるのでしょうか?

そんなことはありません。今回の犯罪が初犯であるとか、被害金額が少ないとかまたは十分反省しているあるいは再犯の可能性が低い等を総合的に判断し執行猶予になる場合もあります。ちなみに執行猶予は裁判官が最終的に告げる刑(これを宣告刑といいます)の長さが3年以下でなければいけません。また執行猶予期間は1年~5年の間で決められます。
また、可能性は極めて低いですが無罪の場合もあります。要するに他の方もおっしゃっているようにケースバイケースということになります。


>罰金刑で済む事もあるのでしょうか?

これは他の方が言っているように罰金刑自体が条文に規定されていないため罰金刑になることはありえません。実際に起訴された場合は最終的に「実刑判決」・「執行猶予判決」・「無罪判決」の何れかになります。


>罰金刑と実刑の刑の違いはなんなんでしょう?

実刑とは実際に刑を受けることをいいます。
ですから実際に罰金刑を受けたのならそれも「罰金刑の実刑を受けた」ということになります。
一般的には実刑と対比される概念としては執行猶予あるいは無罪と言えますが実際に裁判官が判決文を読み上げる場合は「主文、被告人を懲役○年の実刑に処する。ただしこの判決を受けた日から○年の間、執行を猶予する。」というような言い方をします。
ですから正確には実刑と執行猶予は対比するような概念ではないのですが事実上内容はまったく違うので対比概念と考えてもよいでしょう。

>窃盗・詐欺罪などで逮捕され起訴された場合、必ず実刑(刑務所いき)になるのでしょうか?

そんなことはありません。今回の犯罪が初犯であるとか、被害金額が少ないとかまたは十分反省しているあるいは再犯の可能性が低い等を総合的に判断し執行猶予になる場合もあります。ちなみに執行猶予は裁判官が最終的に告げる刑(これを宣告刑といいます)の長さが3年以下でなければいけません。また執行猶予期間は1年~5年の間で決められます。
また、可能性は極めて低いですが無罪の場合もあります。要するに他の...続きを読む

Q懲役4年6ヶ月、仮釈放までの最短期間を教えてください。

まったくの素人で、何もわからないので、教えてください。
弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
執行猶予はありません。
 収容されてから、更生に向け、頑張っている様子で、
中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
弟は、息子が生まれたばかりで、足を洗ってやり直そうとしていた
時に逮捕され、(罪はおかしているので当然なのですが)
本人は、心底後悔したようで、一日も早く、家族の元に帰ってこれるようにと、人一倍努力している様子です。 
 判決が出たのが昨年の8月なので、まだ、刑に服して8ヶ月くらいです。 最短で、どのくらいで仮釈放がつくものなのでしょうか。
また、平均的には、どの程度の期間、収容されているものなのでしょうか。  
 教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験上で,参考になればです。

>弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
>拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
未決通算を引いて,持込が3年10月の「服役」ね。
未決通算で,8ケ月も引かれてるってことは,実際の拘留期間は長かった
ですね。一年半ぐらいかな。

>中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
いわゆる,係りで言えば工場の雑役ね。仕事なら混成工場かな。
工場での雑役につけていれば,仮釈放には一番近道で早いエリート
コースですが,服役8ケ月にして,その職務は難しいなと思います。
8ケ月の月日の経過ですから,おそらく6ケ月無事故と進級の報告と
推測いたします。
きっと,進級(4級→3級)になったのでしょうね。
大変にいいことで,後は工場担当のおっさんに好かれることだけです。

>足を洗ってやり直そうとしていた
組織のことかな?仮釈放なら絶対に脱退届けを書かせます。

>最短で、どのくらいで仮釈放がつくものなのでしょうか。
実際には服役刑期の三分の一が仮釈放に値すると思っていいです。
以前に違う書き込みで類似した質疑がありまして,三分の一なんて,
法律上だけで実際には,そんなに貰えないって未経験者のコピペ君
が言ってましたが,現実にはアリアリです。心配しないで。
(ここじゃないですよ,過去の私の回答欄で見て下さいね)

半分強の刑期が過ぎた時点でパロール(更生審査)にはかかると思い
ます。仮釈放での身元引受人,更生意欲,保護氏の活動などの条件で
まっすぐに事故なく進級していればかなりの可能性で三分の一は,
充分に狙えます。

>平均的には、どの程度の期間、収容されているものなのでしょうか。
分類されて送られた刑務所によって,相当にケースが違います。
例えば初犯刑務所なら,更生目的での刑務所ですので,かなり事故なく
仮釈放目的が受刑者のほぼですから,見込みアリアリ。
逆に累犯刑務所では,収容目的であり事故が多すぎて困難なものです。

事故=つまり懲罰ね。累犯刑務所Gマーク(暴団ね)では喧嘩が日常
茶飯事ですから,足の引っ張りあいですからね。
近畿で言うと,大刑や京刑ね。初犯刑務所が滋賀の膳所とかね。
弟さんてことで,もしも少年刑務所なら(26才まで)奈良,加古川と
コテコテの姫路などの違いね。奈良なら3分の一だらけです。
姫路でも,いい子で大目の仮釈もらってる連中も居ましたよ。

生まれたばかりの子供の写真の差し入れを見れば,どんな状況でも
我慢と辛抱して,中での人間関係での摩擦にも耐えられるはずです。

最も肝心なことは,つまり無事故で2級にでも進級した頃にゴールは
おのずと見えて来ます。

外から出来ることは,子供や奥さんの為にも,早く戻る事を認識させる
為の,手紙の差し入れを随時に渡してやって下さい。
早い社会復帰を,私も願っております。
外からのプッシュも頑張ってあげてね。

経験上で,参考になればです。

>弟が、昨年の8月、懲役4年6ヶ月の判決を下されました。
>拘留期間を引いて実質、3年10ヶ月の懲役になりました。
未決通算を引いて,持込が3年10月の「服役」ね。
未決通算で,8ケ月も引かれてるってことは,実際の拘留期間は長かった
ですね。一年半ぐらいかな。

>中では、就くのが難しいと言われている、係りについたり、異例の抜擢といわれる仕事についたりしているようです。
いわゆる,係りで言えば工場の雑役ね。仕事なら混成工場かな。
工場での雑役につけていれば...続きを読む

Q共犯者の自白だけで有罪になるんでしょうか?

身近な友人が先日窃盗の共犯で逮捕されました。どうやら、その友人の別の友人(私は直接知らない人なのでなんともいえませんが)が窃盗をする際に見張り役としてその場にいたそうで、その主犯格の人間が逮捕されて友人の名前を出したそうです。
私の長い付き合いの友人で、見張りといえども決して犯罪の一角を担うようなことをする人間じゃないので、痴漢の冤罪のような誤認逮捕が現実に身の回りで起きてしまい非常にびっくりして心配しています。

否認しているので友人の私は面会も出来ず、友人の弁護士さんいわく否認を通しているそうです。

そこで本件と関連して一般的な疑問なのですが、共犯者の証言だけでこのまま否認を貫くと23日の勾留期間が終わったとは起訴されるのが普通なのでしょうか?法律上の解釈ではなく実際の処分はどうなるのが普通なのかを分かる方、教えて欲しいです。(ちなみに、物的証拠などは何一つなく主犯の人間の証言(自白)だけで友人は嫌疑がかかり逮捕されました)

ネットで調べたところ、「否認事件は起訴された場合有罪率は99.5パーセント以上」であるのが現実だと知りました…
証拠も何もないにもかかわらず逮捕され、おそらく今は毎日誘導尋問されているでしょうが何もやっていないのに罪を認めるようなことはないと信じたく、その上で23日の勾留を否認で通した場合友人はどうなってしまうのか心配で心配でしかたないです。宜しくお願いします。

身近な友人が先日窃盗の共犯で逮捕されました。どうやら、その友人の別の友人(私は直接知らない人なのでなんともいえませんが)が窃盗をする際に見張り役としてその場にいたそうで、その主犯格の人間が逮捕されて友人の名前を出したそうです。
私の長い付き合いの友人で、見張りといえども決して犯罪の一角を担うようなことをする人間じゃないので、痴漢の冤罪のような誤認逮捕が現実に身の回りで起きてしまい非常にびっくりして心配しています。

否認しているので友人の私は面会も出来ず、友人の弁護士さん...続きを読む

Aベストアンサー

他に証拠が無ければ、罪を認めないかぎり、まず起訴はされません。
うっかり認めるようなことを言ってしまい調書に署名してしまうとまずいですが、弁護士さんがついているなら大丈夫でしょう。
ただ、23日の勾留期間いっぱいまでは釈放されないのでは。

知り合いに聞いた話ですが、。

ある人がパチンコ屋に入ったら、見知らぬ男に「すいません。これ持ってて」と何かを押し付けられて、ちょうど荷物があって両手がふさがれていたので、押し付けられた器具をとっさについ、紙袋に入れてしまったそうです。
そうしたら、あっという間に、その男がゴト師(不正な方法で出玉を獲得するヤツ)だと言われて捕まって、その男に「あいつが主犯だ!オレはたのまれただけだ!」とわめかれて一緒に現行犯逮捕されたそうです。

もちろん、警察では断固として「自分は渡されただけ。その男とは面識もない」と主張したそうです。
検察でもそう言ったら、「事情はわかった。気の毒だけど、その男が起訴されるまでは釈放は無理。」といわれてけっきょく拘留期限延長されて、ぎりぎりまで釈放されなかったとか。。。
当然不起訴ですが。
・・・ひどい話だけれど、こんなものです。

他に証拠が無ければ、罪を認めないかぎり、まず起訴はされません。
うっかり認めるようなことを言ってしまい調書に署名してしまうとまずいですが、弁護士さんがついているなら大丈夫でしょう。
ただ、23日の勾留期間いっぱいまでは釈放されないのでは。

知り合いに聞いた話ですが、。

ある人がパチンコ屋に入ったら、見知らぬ男に「すいません。これ持ってて」と何かを押し付けられて、ちょうど荷物があって両手がふさがれていたので、押し付けられた器具をとっさについ、紙袋に入れてしまったそうです...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報