【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

日本という国は「変わり者」を貫くのに不向きな環境なのでしょうか?
私は幼少期(物心ついた頃)から変わった物事が好きで、一風変わった個性的な人間でありたいというポリシーを今なお貫いています。
「個性」とは本来、認めるべきでありますが、日本という国は集団において異質なものを排除したがる傾向が強いゆえに、変わった人・物事は忌避されるのが実情です。このように日本社会において変わった人・物事を忌避する傾向にあるのは、かつて「村八分」という制度を施行していた頃の名残なのでしょうか。

私は、よく親から「お前は感受性が普通とズレていることが結構あって、他でそういう様子を見せると叩かれる可能性が高いから、よそでは普通を装え。」と忠告されます。私が叩かれて嫌な思いをしないようにという意味での忠告でしょうから、それはありがたいのですが、はっきり言って私はその必要は無いと認識しています。
人はそれぞれ考え方・感じ方・価値観が違います。どんなに変わった人・物事を忌避する傾向にある日本人だって、実は「一人ひとり違う人間」なのです。このように各々、考え方・感じ方・価値観が違う人間で成り立っている集合体が人間社会なのですから、変わった人・物事が存在するのは当然です。そんな当然のことを四の五の言ったり、変わった人・物事を寄って集って叩いては排除しようとするほうがおかしいと思うのです。
そういえばフィギュアスケートの安藤美姫選手も「日本人は皆と違う人をおかしいと決め付ける!」とぼやいていたっけな。

さて、欧米・ヨーロッパは個性(変わった人・物事)を強めることで皆に認められる傾向にあります。そんな欧米系の国の一つであるニュージーランドでは「人は一人ひとり違う」ということを前提に他人と接するそうです。
文化の違いとはいえ、このように「人は一人ひとり違う」というのは日本人にも言えることなのに、「なぜ日本は集団において異質な物事に対する嫌悪感が強いのだろう…。」と気が沈みました。

日本人だって「一人ひとり違う人間」である分には何ら変わりないのに、変わり者って決まってイジメ・からかいの標的にされるなど忌避されるのがオチです。(だから私の親は、私が変わり者を貫こうとするのをあまりポジティブに思わないのでしょう。)そう考えると、日本って変わり者を貫くのに不向きなのでしょうか?

※私は日本という変わった人・物事が理解されない難しい環境だからこそ、変わり者を貫き通し甲斐があると思いますけどね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

私も変わり者のひとりでしょう。

質問者様と同様の忠告を親から受けたことがあります。
また海外での生活経験もあります。

私自身の経験から言えば日本は「変わり者が住みやすい世界」である、といえます。

「変わり者」が暮らしやすい、という点で言えばアメリカのほうが暮らしやすいということはあります。しかし、アメリカのほとんどは、保守的な田舎であり、そこに共通している価値観はひとつしかないのです。もし、そういう田舎に日本人として住んでいる場合は「マイノリティ」として尊重されるでしょうが「アメリカ人」として暮らそうとしたなら、アジア人種であることが差別を呼び、必ずしも暮らしやすい、ということにはなりません。

じゃあ白人ならいいのか、というとそうでもありません。アメリカの子供向けアニメをみると良く分かるのですが「子供の頃から変わっていて、人となじめない孤独なヤツ」というキャラクターが定番のように出てきます。その成れの果てがバットマンのジョーカーである、といえば分かりやすいかも知れません。

日本においては、そのような子供であっても「同調圧力」が高いため、公共の場(クラス会とか部活動とか)に引き出されることが多くなります。その上で苛められることもあるわけです。

しかし、あめりかにおいては一度「変わっている」と認められ「孤独が好き」と認められると、基本的には誰も相手をしてくれなくなります。
これによって、アメリカのアニメキャラである「孤独を愛する(実は結果的に孤独だった)変人博士」のような人が出来上がるわけです。

ですから、ほっといてくれない日本のほうが変人に対して寛容である、という言い方もできるわけです。

また、もうひとつの理由もあります。それは「他人の理解できない趣味・主義を容認する寛容さ」についてです。
アメリカの場合、階級がある程度固定的であるからなのか、その階級における主義や価値観はかなり大きな影響力をもちます。

たとえば学者階級なら外国産のワインなどをたしなんで、部屋の調度品は品良く、スポーツはたしなむ程度に付き合う、という感じであり、肉体を酷使するブルーワーカーなら、ビールはバドワイザー、スポーツはアメフト(またはアイスホッケー)、車はピックアップで仕事帰りは必ずビアバーで仲間とわいわい、という具合です。

日本の学者のように、どてらを着こんでモツ煮を食べながらほっぴーと焼酎を愛し、広島カープを熱烈に応援する、というスタイルだと、他の教員から「あの人は教授にはなれないね」といわれてしまいます。
なぜなら、趣味や趣向が「アカデミック(学術的)」ではない、とされるからです。

これらの価値観から見た場合、アメリカは比較的「変人」を許容しますが、ヨーロッパやその他の国などの歴史ある国になればなるほど、階級差が厳然とあり、変人が許容される雰囲気が減っていきます。
具体的にいえば、学者階級の家族なら強烈な知識欲やこだわり(つまり探究心?)は許容されるものの、貴族階級なら社会適応できない時点でアウトですし、労働者階級ならよほど勉強ができて小学生のうちから大学にいけるぐらい、周りが認めていないと変人扱いだけで終わりです。

その点で言っても日本は「○○が好き」という好みから、本当に「変わり者」であっても、それなりの居場所を見つけることができるといえます。

もちろん生まれ育った場所ですんなり受け入れられるとは限りませんが、不思議なことに日本には、どんな変わり者でも適応できる場所が存在するのです。

もちろん、人によってはMITが居心地がいいとか、インドに行って人生が変わったとか、メキシコが良すぎてもう帰れない、という人もいるでしょう。そういう人はそれでいいでしょうし、そうでない「変わり者」も日本なら居場所があることが多いのです。

ということで、今居る場所がすごくいいとは言いませんが「日本」という広さなら、たぶん世界一「ギーク」を受け入れてくれる場所だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/24 20:47

> 私から見ると、key00001さんも変わり者ですけどね。



たまに言われますヨ。
自分じゃノーマルなつもりですけど。

別に「貫く」なんて気張ってるつもりもないし。
自分の意思を貫くのに、日本が特に不向きな環境などとも思いません。

優れた意思であれば、それを貫けば賛同者が増え、変わり者はリーダーとなり、逆に賛同者が居なければ孤立し、変わり者のまま。
基本的には、それだけのことかと。

私の友人,知人の政治家,経営者や企業幹部など、何らかリーダーシップを発揮している人間は、ほとんどそう言う連中です。

「出る杭は打たれる」は、日本に限らず世界の常識です。
しかし松下幸之助翁の言葉だったと記憶してますが、「出すぎた杭は打たれない」そうですよ。

日本が変わり者を貫くのに不向きと言うより、日本人は協調などを重視する結果、自分の意思は余り表に出さず、フォロワーに回る人が多いだけではないですかね?

ただ、そう言うフォロワーの方が圧倒的多数であって、真の変わり者は、そっちに潜んでます。
    • good
    • 0

沈没しようとしている船の船長が、日本人を海に飛び込ませる方法。


「みんな飛び込んでいますよ。」と言う。
まさに、沈没船ギャグが日本人を表していると思います。

昔から日本人は、巨人、大鵬、玉子焼きと、皆で同じ物を愛するのが好きなのです。
一般的に多数派にいることが心地良いと感じ、違う人がいると白い目で見がちでした。

しかし、最近は徐々に変化してきていると思います。
特にビジネスにおいて、人と同じことをやっていては勝てないということに、
ようやく気が付いたのでしょう。
個性が求められる仕事では、必要とされるかもしれません。
サラリーマンで一般的な仕事の場合は割り切るしかありませんが、
少数意見を認める人間も増えているので、そういう人と付き合えば良いと思います。
    • good
    • 1

私も変わり者です(^^)



先ず、ある程度の前提として「日本人相手に正論を言っても意味がない」事は認識しておいた方が今後のためかもしれません。
日本人の生息域エリア内であれば日本人は結構秩序良く頭の良い品のある民族だと思いますが、一歩そこから出れば日本人程頭が悪く下品で無法者はあまり居ません。

ただ、私も外国暮らしの経験がありますが、外国も先進国ならそれほど日本と大差はないという印象です。
アメリカ人はさすが人種のるつぼだけあって変わった人にも寛容ですが、寛容である事と根から受け入れている事とは別ですし、欧州の方に行けばそれこそ頭の固い人も沢山居ます。

要するに先進国国民は守りに入っている傾向が強くなりがちでその分現在の社会秩序に反するものに排他的になってしまうのは低レベルな人間として仕方が無い事だと思います。
赤ちゃんに素数の話しをしても全く理解を示さないのと同じです。

あなたが言っている事は内容を知らないので断言はしませんが、少なくともこの質問文内では全うな意見です。
多くの日本人もそれを理解しますが、自らの利害関係の都合でそれを認めない人も居るでしょう。

ですから、あなたは空気を読みつつ敵を作らない様に人と接しないと「暮らしにくい」という事になります。
最後に改めて言いますが、「日本人に正論を言っても意味がありません。諸外国もそうだと思いますが、特にこういう分野に関して日本民族はそんなに賢くありません」。
    • good
    • 4

違います。

日本全体が「変」なんです。

個性、革新といったようなことが言われて余韻で今度はそのアンチテーゼのような状態に思えます。

何か硬くて同一でないと許せない。しかもその方向がどちらかいえば、間違っている。

非常に不自由な社会です。

統制もいいといわれましたし、変ならばより統制で社会を維持しないといけないということになって。

感情的なんですが、正論(正しいかは別で)を唱えている。

個性はもっていて当然。あなたは自由なだけです。

自由とは例えば「積極的自由」とか「消極的自由」などですね。

「自由」というのは政治学の重要テーマに思えるのですが、リベラルは善くないという風潮まで登場しました。

「伝統」も軽視しますね。積み上げた習慣も大事なんです。日本は西洋ではないのでキリスト教の倫理観を行ってみても、積み上げもありません。犯罪などは普遍に悪なんですから!
    • good
    • 1

質問の"変わり者"は具体性に欠けるし、変わり者って言ってもピンキリでしょう。

ある意味誰にでも当て嵌まる事じゃないですか?
遠慮や配慮のない人間を変わり者と称し、それを許容しない価値観をネガティブに捉えるのって、何か変です。

欧米にだってタブーは山ほどあるし、タブーを犯せば攻撃されるか爪弾きされる。差別やイジメだって日本なんて比べものにならないくらい溢れかえっていると訊きますよ。

外国と比べたら日本(日本人)は他人に関して寛容な国だと思いますけどね。質問者さんの欧米への憧れはたぶん幻想じゃないでしょうか。
と言うことで、答えは単純明快。"人間社会"は「変わり者」を貫くのに不向きな環境です。
    • good
    • 1

No.2です。



love_pet2さんおコメントを読みました。
love_pet2さんの云いたいことはよく分かりますよ。
そのように率直に書かれればよく理解できます。
書かれていることはおかしくありません。
    • good
    • 0

それ・・「天然キャラ」と同じでしょう。


ホンモノの「天然」では無いのですよ。

変わり者も、環境によって、貫いたりやめたりするモンじゃありませんし、出来るモンでもありません。

質問者さんは、「個性的であろうと努力する人」でしょ?
変わり者ってのは、努力も意識も何もせず、変わってるのですよ・・。

「変わり者キャラ」を貫くかどうか?と言うことです。
言わば「芸風」みたいなモノですから、「お好きになさって下さい」としか、言い様が無いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私から見ると、key00001さんも変わり者ですけどね。

お礼日時:2013/12/24 20:48

私は学生の頃から「変わってるね」といわれていました。

んで、この「変わってるね」にどう答えるかでその人が変わってるかどうかが分かると思うんです。
「変わってるね」といわれて「そうでしょ?俺ってちょっと変わったヤツなんですよ」という人に変わった人がいた試しがない。だいたいが「変わった人を演じている人」です。
変わってる人は、だいたいそういわれるとみな不満そうな顔をして、「よくそういわれるんですが、私は何も変わってない人です。ただ、世間が変わってるんだと思います。私はフツーです」といいます。私もそう思ってました・笑。自分はおかしくない。世間の価値観の方がおかしい。そう思っていました。

社会に出ると、そりゃもう要らんトラブルばかりです。というか、アタシがトラブルメーカーになってしまうわけですな。
昔、アップルがシンク・ディファレントというCMをやっていて、そこで「クレイジーな人たちがいる」というCMがありました。その中の言葉で「丸い穴に四角く入る」という表現があり、私は妙に納得しました。若いときの私は、丸い穴に四角く入ろうとしていたのです。そりゃ世間様と軋轢を生むわけだ。
それでときにはうつ病を患うほど世間と折り合いが合わず、今は「フツー(人と同じ)が一番なんじゃないのかなあ」と思っています。だってさ、人と同じは嫌だからといって手で歩き始めたら、世間はこいつは頭がおかしくなったと思うじゃないですか。そうすると個性なるものもしょせんは半歩どころかつま先分だけ前にいるに過ぎないわけで(それ以上前に進んじゃうと丸い穴に四角く入ることになる)、そしたらその程度の個性の違いなんてのは些細なことにすぎず、それなら社会と折り合いがつくフツーが一番なんじゃないかと思うのですよ。よっぽどクリエイティブな能力を求められる仕事に就くなら話は別でしょうけどね。

私も若い頃は「俺は普通にしているだけなのに、周囲が叩く。なんと暮らしづらい社会だ」と思ったこともありますけど、今にして思えば「だいたいは俺に責任がある」ことばかりです。「俺は普通に道を歩いているだけだ」といっても、幹線道路の真ん中を歩いたら迷惑じゃないですか。排除されるんじゃないんです。むしろこっちがいられなくなっちゃうんですね。「ここは俺の居られる場所ではない」という、自分自身が感じる違和感です。テレビなんかでバッシングをされる人たちも、なんだかんだでなんか余計なことを言ったりやったりしているわけじゃないですか。大人しくしていれば叩かれることはない。「雉も鳴かずば撃たれまい」ってやつです。だから世間から叩かれたりスポイルされたりするのは、言わんでええことを口にしているか、やらんでええことをやっているか、その両方です。自分で世間を敵に回すようなことをやって「俺は叩かれる。世間は個性を認めてくれない」っていうんですから、そりゃ叩かれて当たり前だろ、と過去の自分自身に対して思いますね。

たぶん、あと20年くらいしたら私の言葉の意味が分かってくるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/24 20:44

これは文化の違いですね。



欧米のキリスト教文化圏では、個人は一人一人が神と
対峙します。
神との約束さえ守れば、他人にどう思われようと
関係無い、という傾向が強いのです。
これが、欧米流の個人主義の淵源です。

しかし、日本ではキリスト教のような神様はいません。
だから、お互いに牽制し合うような文化が
発達したのです。
お互いに牽制し合うことによって、社会の秩序を
維持しようとしているのです。

こんな日本で、欧米流の個人主義を導入したら
自己中の社会になってしまいます。
だって、個人個人の行動に規範という枠が無くなって
しまうからです。

欧米はキリスト教という神との約束、という枠が
ありますが、その代わりを果たしているのが、日本では
世間であり、皆と同じでないと、という規範なのです。

こういう日本では、質問者さんの指摘通り、変わり者は
排除されがちになります。
その代わり協調性が醸成され、団結力が発揮できます。

欧米の個人主義では、変わり者の存在は当然のこととして
認知されやすいですが、反面、協調性が乏しくなります。

そういうことで、これは良し悪しの問題ではなく
文化の違いなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>世間であり、皆と同じでないと、という規範なのです。
日本人の死刑好きとも関係あるかもしれませんね。#5さんが “ネズミのように笛吹の音に乗って皆で集団自殺する”と言っていましたが、日本人は自滅的な道に進んでいるのかもしれません。 命を命で償う考えを徹底させたら 極端な話 民族の集団自殺ですよ。それで 日本では 大半の人が みんな 笛吹の音に踊らされて 死刑のシュプレヒコールを上げています。 でも、ヨーロッパ人は 笛吹の音に踊らされない人が多いので ベラルシーシを除くすべての国で 死刑が廃止出来たのだと思います。

お礼日時:2013/12/24 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてしまったり です。

まだ、業務の中でわからなくて よく知らなくて ミスをした。 ならば仕方がない部分もあると思います。(勿論ミスないのが一番ですが)

しかし、どうも私のしてるミスはそれ以前の、人間としてダメなミスが多いのです。


とあるところで「新人が使えるか使えないかは3ヶ月で決まる」と聞いたことがあります。
もうすぐ入社して3ヶ月経ってしまいます。
私の他に二人いる同期とは、職種もまったく違うので、一概比べることもできませんが、
同じように失敗はいっぱいしてても、私みたいな低レベルな失敗をしたとは聞いたこともありません。
それこそ入社したての頃に一回くらいはあったかもしれませんが・・・

私のようにいつまでも幼稚な どうしようもないミスばかり続けているような新人は見捨てられてしまうのでしょうか。


自分では、同じようなミスをしないようにメモを残したり、管理に注意したりと再発防止には力を入れてるつもりです。
それでも同じようなミスが起こってしまうことがあります。
きっとまだまだ甘えがあり、自己管理ができていないんだと思います。

一度見捨てられてしまっても、信頼を取り戻したりすることは出来るのでしょうか。

「あの人新人時代はすごく問題児だったけれど、成長したなぁ」というように言われている方が、
ご自身でも周りの方でもいらっしゃらないでしょうか。
もし、いらっしゃったらどういう風に自分を高めていかれましたか。

逆に、成長が見られない、本当に駄目な新人とはどういう人なんでしょうか。

長々とまとまりのない文章で申し訳ありません。
ご意見お願いします。

低レベルなミスの多い新人は見捨てられてしまうのでしょうか。

こんばんは。
今年の4月に某金融機関に入社した者です。
入社して三ヶ月経ちますが、 本当に自分のふがいなさにあきれ返ると言いますか、
本当にありえないミスを毎日のようにしてしまい、
正直、内心先輩達も心底困っているのではないかというような事態です。

ミスの内容を具体的にはいえませんが、本当に小学生並の低レベルなミスです。
提出しろと言われた課題を出し忘れたり、
必要だと言われたものを捨ててしまったり、なくしてし...続きを読む

Aベストアンサー

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ、分かっているのに、同じようなミスを繰り返すというのは、ストレスが原因であることも多いのです。小さなミスを執拗に責める上司がいたり、或いは自分自身がそのミスを責めて悩んだり…ということが続くと、脳が通常の判断ができなくなり、(余計なことに神経が行ったり、過度の緊張感から、逆に集中力がなくなったり)余計にミスを繰り返すということがあるようです。これは悪い悪循環を生みます。

 このような新人の人が、見捨てられるか、それともしっかりと励まされ立ち直らせてもらえるか…は、職場の周りの先輩たちの心の広さ次第です。私も、転勤が伴う仕事なので、たくさんの仕事仲間や上司と接してきましたが、多くの人は、仲間のミスを笑顔で許してくれたし、励ましてくれました。そのおかげで、自分としては、気持ちよく仕事を続けてこれたと思っています。(ごくたまに、すごく意地悪な上司もいて、そのときは、それこそ、ウツになりそうでしたが…。)

 さて、ミスの多い私が、見捨てられずに仕事を続けてこられたことを振り返り、大切なことをまとめてみました。
(1)ミスをしたときの対処・解決方法を探すこと。
(例えば、すぐに電話。ちゃんと謝る。頼りになる人に相談…など)
(2)日ごろから「本当に忘れっぽいので、声をかけてください。」といろんな人に言っておく。声をかけてもらったら、感謝の言葉を忘れずに…。
(3)人の嫌がる仕事を引き受ける、雑用も進んで行う、作業などやっている人を見たら積極的に手伝う…など、一生懸命さをアピールする。
→周りの人は、「この人はうっかり者だけど、いいところがあるから助けてあげたい!」と思ってくれる。
(4)自分自身を責めない。→悪いことが続くときは、「今はトンネルの中だけど、必ず出るときが来る…」と、自分に言い聞かせて、ジタバタせずに平常心で過ごしましょう。やけくそになったり、あきらめたりしたら負けですから。
(5)他の人のミスも絶対に責めない。→人間はミスをして当たり前。いつも人を責めていると、ミスをしたとき、「ほれ見たか…」といわれますよね。人のミスを見たら、「私なんて、そんなことしょっちゅうですよ。気にしないでください」ぐらいのフォローができるといいですね。

参考になるといいですが。

 教育に関する仕事をしているものです。自分を含め、人間のミスについて、分かっていることを書かせていただきますね。
 まず、私の経験からです。私も、新人時代もとても多くミスをしていました。それどころか、年齢的にはベテランの仲間入りをしてからも、仕事の配置が変わったり、転勤したりしたときに、考えられないようなミスを繰り返したりもしました。
  
 ミスというのは、個人の性格にも左右され、私のような「不注意型」の人間は、どんなに気をつけていても、必ずミスをしてしまいます。
 
 ただ...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q他人と親しくなれないのは何処かに欠陥があるせいでしょうか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーってね。当然、有給きっちり使わせてもらいました。

前職場ではまあまあ真面目に仕事をしていたつもりです。遅刻、無断欠勤はしたことはありません。能力は自分では良くわかりませんが、今まで仕事を首になったことはないですし、同僚や上司に直接仕事上の注意は殆ど受けたことはありません。もしかして言っても無駄と思われていたのかもしれませんが・・・。

無口です。話し掛けられれば答えますし、傲慢な態度はとってはいないと思うんですけど・・。

どんな理由で嫌われてしまうのかわかりません。
外見は魅力的ではないし、話が面白いわけでもないので、
一緒にいて楽しい人間ではないですが、好意をもたれる人間ではないにしても、嫌われる理由が自分ではよくわからないんです。嫌われるほど存在感がある人じゃないというか、どーでもいい人間と言うか、と自分では思ってるんですけど。

友達がいない事、前職場で好意的に思われていなかった事、等自分ではわからない性格的な欠陥があるのかと思います。いじめの後遺症で基本的に人間不信があります。
他人の言葉の裏を常に考えます。これが友達できない理由なのか、人間不信がなくても友人が出来ないタイプなのかもよくわかりません。

皆さんが嫌いなタイプはどんな人ですか?
人と親しくなれない人にはどんな欠陥があると思いますか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーって...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとするのではなく、「この人、合いそうかな?」というひとに絞ります。相手も自分に興味を持ってくれたら、「自分はこういう人間」というアピールするよりも、「聞き上手」になる。多弁は無用です。相手の事が分かってきて、更に興味が涌く。そうしたら相手もだんだん心を開いてくれる。聞かれた事には素直に誠意を持って答える。その繰り返し。ひとり味方が出来れば色々な情報も入ってくるし、そこから友達の輪が広がる・・・。
お蔭様で、苦労する事なく来れました。

以心伝心・・・自分が苦手なひとは、不思議と相手も自分を苦手に思ってたりしませんか!?(勿論、自分は好きだったのに・・・という哀しい場合もありますが(笑) )苦手だと思わないまでも、自分が無関心な相手は、やはり相手も「関心」を持ってくれないと思うのです。思うに、blueonblueさんは、ひとりでもさほど不自由を感じないとか、友人が欲しいと切実に思われていないだけなのでは!?(もし、違ってたらごめんなさいね)

あと、多くの友人に囲まれているような人でも、所詮人間は孤独なものです。
誰の心の中にも「不信感」はあるものだと思いますよ。完全に分かり合えることは
不可能ですし、疑い出したらキリがないですしね。
真の親友(定義は人それぞれですが)は生涯で1人もいない人だって少なくないと思います。なので、あまり御自身を責めなくても良いと思いますよ(^.^)。
ゆっくりでいいと思うので、まずはひとり「お互いのファン」を作り、そこから気になるようであれば「ぶっちゃけ僕の印象どうだった!?」と聞いてみると良いと思います。

そうそう、ご質問の件ですが、私の嫌いなタイプの人間は、人の上に立つような立場にありながら、「君の事は良く言っている人は一人もいない」などと言い放つような、知性も配慮も感じられないような人間です。

長長とすみませんでした!

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとする...続きを読む

Q白人世界でアジア人を差別しない国はありません、それが現実ですがどう思いますか?

一年以上白人国家を旅行した人なら理解できると思いますが、最低でも1度や2度必ず差別を受けた経験があると思います、その時必ず中国人か日本人か聞かれます、ある店でボッタクリが嫌なので嘘をついて中国人と言ったらその後無視され出て行けと言われました、その後冗談で実は日本人と言うと180度態度が変わりました。白人は正直露骨です。
そして肌の色でもアジア人を美的感覚から見下します。
ロスで仲良くなった白人が言ってました、表面では言わないが
アジア人や黒人は現実に今も差別されている「日本人の君はまだマシな方だ」と。
日本でも差別問題はありますが白人国家は現在でもアジア人を差別しています、中国人とか韓国人と言うととんでもない嫌な思いをさせられます、皆さんこの現実をどう思いますか?

Aベストアンサー

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざるをえなくなったのは、後の方の世界的な大戦のあとではないかと考えます。第一次世界大戦ののちある有色人種の国家が提案した人権平等条項の提案は英米によって葬り去られました。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_2/jog053.html

「ホテルのフロント係は、女性の方を見向きもせずに、デュボイスへの対応を続けた。勘定がすべて終わると、彼はデュボイスに向かって深々とお辞儀をし、それからやっと、その厚かましいアメリカ女性の方を向いたのだった。フロント係の毅然とした態度は、これまでの白人支配の世界とは違った、新しい世界の幕開けを予感させた。

 「母国アメリカではけっして歓迎されることのない」一個人を、日本人は心から歓び、迎え入れてくれた。日本人は、われわれ1200万人のアメリカ黒人が「同じ有色人種であり、同じ苦しみを味わい、同じ運命を背負っている」ことを、心から理解してくれているのだ。」
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/964059/


人間は好き嫌いのほかに生理的嫌悪ということもあります。戦後は戦争の被害ということも理由に付け加わりました。

オバマ大統領はなぜ黒人なのか。ハーフではないのか。白人男性の主人と黒人女性奴隷の間に生まれた子どもは、生まれながらにして奴隷であり、色が白いほど高く売れたと聞きます。人種差別に法的に最終的な決着がついたのは1964年(昭和39年)かともいわれます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%B0%91%E6%A8%A9%E9%81%8B%E5%8B%95

>日本人の君はまだマシな方だ
そんなわけで、白人にすれば納得ずくというより、無理やり人種平等を誓わされたわけで、本人からみた多層な差別意識があるのはある面いたし方がないと考えます。

武力ということではないにしても、要は実力で認めさせるほかはないと考えます。

アジア人という定義の仕方に白人目線を感じます。つい近年まで白人は有色人種を人間とは見ていませんでした。「奴隷、当時のヨーロッパでは『黒人が白人と同じ人間である』という考え方はなかったのである。
『法の精神』で知られるモンテスキュー。
社会学の父と讃えられるフランスの哲学者でさえ「黒人が人間だと考えるのは不可能である 彼らを人間と考えるなら 我々がキリスト教徒でないと認めざるをえなくなる」と語っている。」
http://www.fujitv.co.jp/ainori/st/st361.html

有色人種を人間と認めざ...続きを読む

Q集団から孤立する人をなぜ攻撃するのか?馬鹿にする。

よく人を馬鹿にする人がいます。

もちろん標的は私です(苦笑)

その人は、いつも私を変人呼ばわりして馬鹿にしてきます。

そして集団で馬鹿にもしてきます。

よく、自分は変人とは認めたくないですが、人とは違う行動を取る傾向があるようです。(知り合い談)

いわゆる集団で行動しないタイプです。

もちろん友達と一緒にいたり、みんなで遊んだりしますが、私一人で突き進んでいくことも多々あります。

私は、無理に集団に合わせたりという事が好きではありません。というより苦手です。

自分の意思を貫いてきましたから。

そこで思ったのですが、やはり集団に合わせない人は嫌な目で見られるものなのでしょうか?

考えてもわかりません。そういう事をしたことがありませんから。

人間の習性ですかね?それとも国民性?妬み?

自分では集団でしか生きれないから孤立している人を攻撃するのかもしれません。

みなさんはどういう考えでしょうか?

集団に合わせない人をなぜ攻撃するのか?嫌な目でみられるものなのか?

回答よろしくお願いします^ー^

Aベストアンサー

私は心理学者ではありませんので、学術的に正しいかどうかはご容赦いただき、私自身の考えを述べさせていただきます。


集団が攻撃対象の個人をよってたかって攻め立てる、という点に絞ってみると、これはわりと単純な心理なのではないでしょうか。

集団に属する人間は、集団自体の中心的見解をより声高に主張することにより、集団内での地位を確認し、向上させたいと願います。そのため、その発言はより多様化、具体化され、集団の見解は徐々に強化されていきます。

あなたの環境のようにその集団の意見が「あいつはヘンだ」といういことであれば、「あいつはXXXだからヘンだ」「そういえばあの時はこんな行動をしていた、やっぱりヘンだ」といったように、様々な具体例をあなたにぶつけることにより発言者はその集団での地位が向上するため、より積極的に発言がなされるようになり、結果「あいつはヘンだ」という意見が強化されていったのでしょう。

このように日々強化されていく集団の意見を、攻撃対象の個人が打破することは非常に困難ですし、本人の反論や集団外の人間の支援すら意見の強化に悪用されてしまいます。


こういう場合はその集団から距離を取り、なるべく接触しないのがベストです。

もし対抗するとすれば、それはあなたのことを肯定的に捉えてくれる新たな、より大きな集団を形成するより他ないでしょう。

集団が苦手?悲観しないでください。あなたにも友人はいて、それはまさに「あなたを肯定的に捉えてくれる、あなたの集団」なのですから。まずはそこから始めてください。


これから遠い先のことを考えたとしても、問題ありません。
変人・奇人と言われて孤立していても社会的に大きな貢献をした人は歴史上沢山いましたし、才気あふれ、信念を持って一事を成す人には、結局は周囲がついてきます。

あなたの信念に基づき行動し、自分を磨いてください。そして成功を収めた暁には、あなたはあなたを賞賛する「集団」に囲まれていることでしょう。

私は心理学者ではありませんので、学術的に正しいかどうかはご容赦いただき、私自身の考えを述べさせていただきます。


集団が攻撃対象の個人をよってたかって攻め立てる、という点に絞ってみると、これはわりと単純な心理なのではないでしょうか。

集団に属する人間は、集団自体の中心的見解をより声高に主張することにより、集団内での地位を確認し、向上させたいと願います。そのため、その発言はより多様化、具体化され、集団の見解は徐々に強化されていきます。

あなたの環境のようにその集団の意見が「あ...続きを読む

Q嫌われ体質過ぎて辛い。。。。。

こんばんは。ご覧頂きありがとうございます。
20歳の大学3年生です。
長文になりますが大変申し訳ありません。


私は昔から何故か人によく
嫌われて悪口を言われたり、
仲良くしていたのに急に距離を置かれる事が多いです。
よく最初は笑顔で名前か名前にちゃん付けで
呼んでくれていたのに、時間が経つといきなり
名字+さん、或いは名字呼びになって急に
冷たくなりよそよそしくされるのがとても多いです。
私だけ名字で呼ばれていた事も殆どでした。


それだけでなく昔は小学校~中学校まで9年間ずっと
自殺も考えた程酷いイジメに合い、大勢から
嫌われまくっていたので
友達なんて1、2人しかいなかったです。



要は嫌われ体質です。


大学生となった今はまだ
いくらか良くなって友達も
少しは増えてきた方ですが、
それでも気付けば裏で先輩に凄く嫌われて
今まで名前で呼んでくれていたのに
名字呼びになって距離を置かれます。
最近はいつも一緒だった友達からも
冷たい態度を取られ距離を置かれてしまいました。



本当今まで何人に嫌われたのか数えきれません。
好かれた事より嫌われた事の方が断然多いです。
嫌われ過ぎて私なんて生まれてこない方が
よかったのかな…と最近悩むようになりました。
「生まれてきてしまって、ごめんなさい」と最近思います。
そう考えるととても悲しくなって…
いつも大量の涙で枕を濡らす夜を過ごしています。



私自身そんな気に障る事をした覚えもないし
なるべく周りに優しく接するようにしているのに
何故ここまで嫌われるのかわかりません。


でも私だってこの世に生を受けたからには
本当は誰かしらには必要とされたいし、
誰かの役に立ちたいんです。
このまま死んだら、絶対後悔が残ると思うんです。
だからそんな周りが見ていて不快に思わせてしまう
自分を変える努力を今はするようにして、
それでも駄目だったらもう諦めようと思います…



ここで質問したいのですが、

「どこ行っても嫌われる人、或いは
自分の嫌いなタイプの人間の特徴」

を出来れば教えて頂きたいです。



とても長くなり乱文な上、こんなに暗い内容で
皆様を不快にさせてしまった事を本当に
申し訳なく思っております…

しかし、沢山の意見を聞いて自分を改善する為に
参考にしたいので、もし迷惑でなければで結構です。
誠に恐縮ですが、コメントをお願い出来ればと思います。

こんばんは。ご覧頂きありがとうございます。
20歳の大学3年生です。
長文になりますが大変申し訳ありません。


私は昔から何故か人によく
嫌われて悪口を言われたり、
仲良くしていたのに急に距離を置かれる事が多いです。
よく最初は笑顔で名前か名前にちゃん付けで
呼んでくれていたのに、時間が経つといきなり
名字+さん、或いは名字呼びになって急に
冷たくなりよそよそしくされるのがとても多いです。
私だけ名字で呼ばれていた事も殆どでした。


それだけでなく昔は小学校~中学校まで9年間ずっと
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

私もNo5さんと同様に思います。
自分を好きにならなきゃ、他人が好きになってくれません。
だって考えてもみて?
あなたはなぜ自分が嫌いなの?
ネガティブなところ?
じゃあ質問者さんはネガティブな人がきらいなんですよね。
世の中、ネガティブになる人は沢山います。
そういう人全員を「嫌い」っていっているようなもの。
質問者さんは自分自身の色々なところが嫌いなのだと思います。
じゃあちょっとでも自分と似たところがあったら「嫌い」っていうようなもの。
人は何かしら共通点があります。
質問者さんはあらゆる人に「あなたのこういうところが嫌い」といっているようなもの。
極論かもしれませんが、自分を嫌うということは、他人にそういった不快感を与えるようなものです。
それに、仲良くしている(していた)からには、自分と馬が合う(共通点がある)からでしょ?
その合う部分を質問者さんが否定するんです。
「否定するってことは、貴方は私と仲良くしたくないのね」といった気分になってもおかしくありません。

また、質問者さんは段々嫌われることがあるとのこと。
仲良くしていこうと思う・仲良くなりたい・仲良くしていた、からには「質問者さんのことをいいと思う」からですよね?
じゃなきゃ一緒にいようとしません。
では自分がいいと思うものを否定されたらどう思いますか?
友達が「これいいと思うの」といったら、質問者さんは「そんなのカス以下だよ。どこがいいの?センス悪いね」と言うようなもの。
イヤじゃない?
自分がいいと思うものを否定されるのって。


要は「自己否定」は「他人否定」ともいえる、ということ。
誰が、自分(友達)を否定する人と仲良くなろうと思うでしょうか?
ずっと一緒にいようと思えるでしょうか?


ネガティブってその一つです。
「否定」をすることがネガティブですから。


まずは「自分」というものを「受け入れる」こと。
肯定はしなくてもいいです。
「自分はこういう人なんだ」と「否定せず」に「受け入れる」

自分は自分ですから「他人」にはなれません。
けれど、変えることはできます。

今までの質問者さんは「自分」といった基盤を、自己否定の仮面をかぶって、他人を否定していただけ。
そうではなく「自分」の基盤を「自分自身」で受け入れて積み上げていければいいのだと思います。


質問者さんくらいであれば、ポジティブでいようとするくらいが丁度いいかもしれませんね。

頑張ってくださいね。

こんにちは。女性です。

私もNo5さんと同様に思います。
自分を好きにならなきゃ、他人が好きになってくれません。
だって考えてもみて?
あなたはなぜ自分が嫌いなの?
ネガティブなところ?
じゃあ質問者さんはネガティブな人がきらいなんですよね。
世の中、ネガティブになる人は沢山います。
そういう人全員を「嫌い」っていっているようなもの。
質問者さんは自分自身の色々なところが嫌いなのだと思います。
じゃあちょっとでも自分と似たところがあったら「嫌い」っていうようなもの。
人は何...続きを読む

Q「輩(やから)」ってどういう意味ですか?

テレビやラジオで関西の芸人さんが「ヤカラや」って言ってるのを聞いたことがあるのですが

意味が分かる方、教えてください。

関西方面の言葉(大阪弁)なのでしょうか?

Aベストアンサー

大阪出身のものです.
疑問に思われたということは,一般に使われている「・・・する人たち」というような意味ではなく,いきなり一つの名詞のようにして「やから」が出てきたのではないですか?
もしそうなら,それは「やくざや不良など,理不尽な言い分を押し付ける人」という意味に使われているものです.特にやくざ限定というわけではなく,街のおっさんでも,変な因縁をつけてきたら,やからです.
また,「やかられる」(=因縁をつけられる,からまれる)などという言葉もあります.

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q本当に良い男、良い女ほどモテないって本当?

本当に良い男、良い女ほどモテないって本当?

20代後半男です。

「本当に良い男、良い女ほどモテない」という言葉を耳にしたのですが、皆さんはどう思いますか?

私は男なので「本当に良い女」について考えてみたいと思います。

まず「本当に良い女」の定義ですが、これは男にも言える事ですが、

(1)容姿の良い女

(2)性格の優しい女

(3)仕事も勉強(学歴も含む)もできる女

とします。

他にもたくさんあると思いますが、「男に限って」は「本当に良い女」に対して近づきずらいというのはあると思います。

だから「本当に良い女」に近づけるのは相当自分に自信がないと近づけないのかもしれません。

私の中学の同級生で、

・医者

・美人

・性格優しい

という凄い女性がいました。もちろん中学生の頃は皆あこがれる存在でした。友達にも大変慕われる女性でした。でも以外に告白されていなかったんですよね。

先日10年ぶりに同窓会をした時、その子もきたのですが、相変わらず綺麗で優しい女性でした。

でもその子に聞くと「モテないんだよね」と言ってました。結婚もしてないし、彼氏もいないんだそうです。私も同級生の男達も皆「以外だよね。絶対モテるよね。」と言ってました。

皆さんはどう思いますか?

本当に良い男、良い女ほどモテないって本当?

20代後半男です。

「本当に良い男、良い女ほどモテない」という言葉を耳にしたのですが、皆さんはどう思いますか?

私は男なので「本当に良い女」について考えてみたいと思います。

まず「本当に良い女」の定義ですが、これは男にも言える事ですが、

(1)容姿の良い女

(2)性格の優しい女

(3)仕事も勉強(学歴も含む)もできる女

とします。

他にもたくさんあると思いますが、「男に限って」は「本当に良い女」に対して近づきずらいというのはあると思います。...続きを読む

Aベストアンサー

昔の女性雑誌にね、「一番モテるのは可愛いブスだった!」とありましてね、卓見だと思いました。

まず美人すぎるってのはいけません。美人すぎるといっても最近何かと話題の「美人すぎる○○」じゃありませんよ。外見の偏差値が70くらいありそうな「整形しなくても芸能界に通用しそうなほどの美人」です。それもできれば「愛嬌があるんじゃなくて正統的な美人」が理想です。そういうのは、モテない。
当たり前です。だって、質問者さんだって例に挙げている中学の同級生の女の子、口説きますか?口説かないですよね。なぜか?こう思うでしょ、「あんなすごい美人が俺を好きになってくれるはずがない」とね。世間の男たちもそう思うのですよ。偏差値50の奴が一橋大学を受験するかってことです。

また、仕事ができたり頭がいい(勉強が出来る)女も凡百な男どもからは恋愛の対象外です。自分よりバリバリ仕事こなしたり、年収があったり、理解不能な計算式を見て「わー美しい数式♪」なんていう女と一緒にいて楽しいかい?コンプレックスが刺激されてしまいますでしょ?
反面、バカな女はどうでしょう?結構、モテますよね。バカを売りにしている女性タレントが好きって男性が少なくありません。中にはわざわざ東大を卒業しても「これだけ勉強ができるのに天然ボケ」なんて路線で売る女性タレントさんもいるくらいです。バカ(天然ボケ含む)な女の前だと「しょうがないなあ、俺が教えてやるよ、ワッハッハ」と大いにプライドが満足するというわけです。

人間よく出来たもので、「手に入らないものは、欲しいとは思わない」のですよ。質問者さん、プライベートジェット機は欲しいですか?クルーザーは?欲しいとは思わないでしょ。だって、絶対手に入らないから。それより、ちょっと高級な自転車とか、叙々苑で腹いっぱい焼肉食べるとか、そのくらいの「頑張れば手に入りそうな贅沢」は欲しいと思いますよね。
例に挙げた女性にやってくるのは、「彼女に匹敵するかそれ以上の才能と実力を持っている自信家の肉食系男子」か「あまりに女性にモテないので一発逆転ホームランを狙っているイタい君」です。同窓会で「彼氏いない」って聞いてじゃあ口説いてやろうとか、あわよくば持ち帰ろうなんて野心を抱く奴がいるかという話ですよ。

昔の女性雑誌にね、「一番モテるのは可愛いブスだった!」とありましてね、卓見だと思いました。

まず美人すぎるってのはいけません。美人すぎるといっても最近何かと話題の「美人すぎる○○」じゃありませんよ。外見の偏差値が70くらいありそうな「整形しなくても芸能界に通用しそうなほどの美人」です。それもできれば「愛嬌があるんじゃなくて正統的な美人」が理想です。そういうのは、モテない。
当たり前です。だって、質問者さんだって例に挙げている中学の同級生の女の子、口説きますか?口説かないですよね...続きを読む


人気Q&Aランキング