ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私は私立医学部の3年です。1浪して入りました。医者になりたいという強い意志があったわけではなく、親の勧めと将来の安定のために入りました。両親が高齢で一人っ子です。最近は自分をごまかしきれなくなってきてしまい、学校を辞めたいとよく頭をよぎります。好きなことがしたい、好きなことがしたいそればかりが頭をよぎり、勉強が本当にストレスです。医者になるからには、しっかり勉強して、良い医者にならなきゃという思いはもちろんあります。でも、もうやめたい、もうやめたい、私は充分親の言う事を聞いた、と思ってしまいます。小さい頃から何不自由なく育ててもらい、高い学費と生活費で養ってもらってきて、どれだけ親不孝なことを言っているんだろうと自分でも思います。あと3年、あと3年は頑張ろうと思っても勉強していても、留学について考えてみたり、海外の大学について調べてみたり、なんなりで嫌になります。また私の学校は私立で留年が大変多くこんな気持ちでいたら留年してしまいます。2回もこんな勉強をするのは2度と嫌です。こんなこと友達にもいえず、相談できる人もいないのでここに書かせていただきました。なにかいただけたら嬉しいです。私は、英語と、芸術と、学ぶことは好きです。自分がどうすればいいのか全くわかりません。大学では適当に仲良くしてますが、合う友達がいないなあと思ってしまい、それが問題かなあとも思っています。周りのせいにしてる時点で私は甘ったれているんでしょうか。この堂々巡りが本当に嫌です。解答いただけたら嬉しいです、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

私もそんな感じで過ごしました。


テスト勉強は、こんなはずじゃなかったと、
泣きながらやってました。
実習は、患者さんに会うのも苦痛でした。
正直、患者とかどうでも…と考えたときもあります。今もそう変わりません。

しかし、実習も全て終え今年ようやく卒業します。友達もできました。就職も、好条件ですぐ見つかります。

今後は、働いて自分のお金で好きなことをしようと思っています。

どれだけ愚痴をこぼしてもいい、
がんばってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

自分と同じような人がいること、またそして卒業されるということにすごく安心しました。がんばります。回答、ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/01 00:00

それだけご自身のことを分析できているなら自分の気持ちに従ってみてはどうでしょうか。

そして自分で進みたい道を選択した時、泣き言をいわない、親や友達に泣きつかないと強い意志と決断をすればいいと思います。自分の人生は自分で切り開くしかないと思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:16

中途半端な気持ちで医師になるのは大変だと思います。


可能なら、休学をしてみてはいかがでしょうか。
その間、自分のやりたいことをして医学部を客観的に見る機会を
設けてみると、やっぱり医師になりたいかが見えてくるかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:16

とりあえず、卒業して医師資格をとってから、将来のことをかんがても遅くはないと思いますよ。


なりたくてもなれない人がごまんといます。

医師になってから、ほかの仕事につくことは損はしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そのとおりですね。解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:17

なりたくくても慣れない人が多いのにもったないですけどね

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:17

医者の免許はまず取る。

 そして好きなことをすれば・・最悪でも医者に戻れる
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:19

下記の人物を知っているかどうかはわからないが。



手塚治虫氏(漫画家)も医者だった。
渡辺淳一氏(小説家)も医者だった。

医師免許があるからと言って、職業が医者だとは限らないね。

彼らの表現物には、医者だから書けるものも多い。

何事も、経験したことは無駄にはならないようだ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですね。その方向性で考えていきます。

お礼日時:2014/01/08 18:18

医者というのは、なってからの方が大変なので、学生のうちに借金してでも遊んでおけと、ポリクリの学生に助言する先輩医師もいます。


医者になるには、一生勉強の覚悟が必要かもしれません。
習い事などで、学校とは全く関係ない友人関係や息抜き場所を作る事をおすすめします。
    • good
    • 0

 私には想像できないくるしみなんでしょうね。

将来の安定のために医者ですか?そんな気持ちで医者になってもどうかと思います。頭はいいと思うので、自分がやりたいと思う本当の道に突き進むべきだと思います。親のための人生ではなく、あなたの人生です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/08 18:20

医学部の勉強は、すごく大変で、辛いのでしょうね。

でも、今、退学したら、すごくもったいないです。

医学部を卒業して国家資格さえ取れば、あとは、あなたの望む暮らしが出来ます。海外の大学だって行きやすくなるよ。

それまでは何とか頑張ってほしいです。  

でも、あなたの人生なんだから、最終的にどんな選択をするのかは、あなたの自由です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、もう正直お金なんていらないからやめたくてやめたくて仕方ないと思ったりもしますが、それは両親に養われているからこそであって、、。国家資格はやはりとります。今までの努力を無駄にしたくありません。回答、ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/01 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医学部中退者の就職

こんにちは。質問させていただきます。

医学部を中退した方はその後、どのような進路に
進まれるのでしょうか。
再度医学部や大学を受験しない場合です。

知り合いにネット環境をもたないそういう方がいるのですが
医学部を中退し、その後フリーターのように仕事をしています。
中退したきっかけは医学部での人間関係のいざこざ、だとか。
少し心療内科に通院していました。
今は近くの書店でアルバイト中です。

小さい頃から学習塾に通い、国立医学部にもストレートで通ったほどの
頭のある人なのでもったいなく思います。
そういう能力を生かせる場所はどうしたら見つかるでしょうか。

昔からの知り合いなので何とかしてあげたいです。
良いアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
私とあまりにも境遇が似ているので、回答させてください。
私も国立大薬学部をストレートで入学しましたが、教授からのパワハラで中退し、現在は、治療は不要になりましたが、今でもPTSDの障害が残り、二度と理系学部で学ぶことができない(実験室に入ると痙攣を起こすため)身体となりました。

学力のある方の場合は、まず、学歴をなんとかした方がいいと思います。いくら、学力があっても、高卒扱いだと公務員試験(上級)も受験できないし、学習塾の講師などもできません。通信でもなんでもいいから「大卒」扱いになれるようにした方がいいと思います。私自身、父にそのように言われて、理系学部ではない地元の三流大学に2年間通いました。その際に、簿記2級など何らかの資格を取得しておけばよいと思います。私も一応、ある国家資格を取得して25歳で卒業しました。現役で入学したのに、3年遅れました。

私は就職はなんとかできたけど、希望職種に就けず、低賃金・ノルマ・お局の三重苦もあり、現在は第二新卒として転職活動中です。今は、履歴書には「学歴:○○大卒 職歴:△△入社 △△退職」としか記載しないで、その分、職務経歴書に力を入れています。第二新卒の場合は、前職についてしか聞かれませんし。前の大学を記載すると「どうしてこんないい学部をやめたの!?」と他の学部の中退者以上にしつこく面接担当に責められますので、私は前の大学を書かないようにしています。新卒の就職活動のときにはさすがに「学歴:○○大卒業見込み 以上」と記載あるわけにはいかず、何回面接官に責められたか…特に私大なら、経済的理由で中退したとかごまかせますが、国立大だとごまかせませんからね。

確かに私も世渡りが下手だし、メンタル面では弱いし、学力しか取り得がないし、父にもそのように言われています。また、何かありましたら、聞いてください(^^)

はじめまして。
私とあまりにも境遇が似ているので、回答させてください。
私も国立大薬学部をストレートで入学しましたが、教授からのパワハラで中退し、現在は、治療は不要になりましたが、今でもPTSDの障害が残り、二度と理系学部で学ぶことができない(実験室に入ると痙攣を起こすため)身体となりました。

学力のある方の場合は、まず、学歴をなんとかした方がいいと思います。いくら、学力があっても、高卒扱いだと公務員試験(上級)も受験できないし、学習塾の講師などもできません。通信でもな...続きを読む

Q医学部を辞めるということ

こんにちは。
現在某私大医学部1年に在籍中の者です。

医学部を辞めようかと悩んでいます。
元々医学部へ行く気はあまり無かったのですが、
医者である両親(特に父親)や高校の担任に薦められ、
渋々理系を選択し、センター利用で現役合格しました。

学校ではそれなりに仲の良い友人も出来ましたが、
医学部への拒否感が拭い去れません。
両親と同じ道を進むということが嫌なのです。
元来地理が好きで、地図や時刻表を見て
見たことも無い土地への思いを馳せるのが好きでした。

もし医学部を辞めたなら、塾なり寮なりで勉強し、
2浪以上となりますが国公立大へ入学して、
人文地理を修めて将来に活かしたいと思います。

もちろん両親は反対しています。
特に父親は猛反対で、医師免許を取ってから
好きな分野へ進むべき、と言っています。
母親は、最後に決めるのはお前だから…と言っていますが。

医学生という身分でありながら、
両親への反発という理由で
その身分を捨てようとしている自分は、
やはり幼稚なのでしょう。
ですが真剣に悩んでいます。

そこでですが、
今から文転して国公立人文系(できれば旧帝)を
目指すとなると、どれ位の浪人期間となるのでしょう。
またその後入学出来たとして、
どのような進路があるのでしょうか。

加えて、父親が言うように、
医師免許を取ってからその分野へ進む、
という道もあるのでしょうか。
個人的には、医師免許を取って2年研修して、
その後再勉強するのでは遅すぎる気がします。

稚拙な長文で申し訳ありませんが、
お答え頂ければ幸いです。

こんにちは。
現在某私大医学部1年に在籍中の者です。

医学部を辞めようかと悩んでいます。
元々医学部へ行く気はあまり無かったのですが、
医者である両親(特に父親)や高校の担任に薦められ、
渋々理系を選択し、センター利用で現役合格しました。

学校ではそれなりに仲の良い友人も出来ましたが、
医学部への拒否感が拭い去れません。
両親と同じ道を進むということが嫌なのです。
元来地理が好きで、地図や時刻表を見て
見たことも無い土地への思いを馳せるのが好きでした。

もし医学部を辞めたなら、塾な...続きを読む

Aベストアンサー

>医学生という身分でありながら、
>両親への反発という理由で
>その身分を捨てようとしている自分は、
>やはり幼稚なのでしょう。
>ですが真剣に悩んでいます。

幼稚ですね。
真剣と書かれている割には、確固たる目標が見えていないからです。

>元来地理が好きで、地図や時刻表を見て
>見たことも無い土地への思いを馳せるのが好きでした。

現段階で、今のその年齢と学力の持ち主が、他人に質問するのにこの程度の事しか伝えられない(もしくは、強い信念が無い)のはとても残念です。
つまり、真剣というには程遠い悩みにしか感じられないという事です。
本当に真剣なら、もっと具体的に自分が何をしたいのか、学んだことをどう社会に役立てるのかくらいは知っておくべきです。

御両親の心配はもっともです。一種のはしかのようなものですから。

Q医者は何科が一番楽ですか?

卒業して研修医も終えたら希望する科に行きますが、

一番楽で責任も少ないのは何科ですか?

また、こんな事を考える様では医師に向いてませんか?

セットで教えてください、どなたかお願いします。。

Aベストアンサー

医者をやる以上は、大なり小なり責任の大きさ(≒訴訟リスク)は不可避なため、実の所責任の大小というのはあんまり重要な因子ではないのです。ただし産婦人科・小児科は例外です。リスクの観点からみれば丸腰で紛争地帯に行くようなものですから、止めましょう。

責任の100%回避が無理な以上、1 楽な環境、2 儲かる、3 つぶしが利くなどを考慮する必要がありますが、正直言って科による差よりも職場による差が大きすぎます (同じ内科でも老人病院で楽&高給な所もあれば、大学病院で激務薄給の所もあるので)

というわけで質問者さんが楽をしたいのか、金を儲けたいのか、安定した生活を望みたいのか、あるいはパートナーに稼いでもらって自分はのんびりとフリーター医生活を満喫したいのか。そこら辺が分からないと詳しくは書けません。

Q医学部中退者の再受験

医学部中退者の再受験


今年国立の医学部を中退しました。現在22歳、男です。
家庭の事情で鬱になり、2年間不登校が続きその間バイトなどをしていましたが、今年逃げるように大学を中退しました。現在は特にバイトもせずニートのように独り暮らしをしています。

このままではだめだと思い、今年国立大学を再受験しようと考えています。学部はまだ考えておりませんが、年齢も考えると6年制の学部(獣医、薬、医学部)を受験するつもりはありません。また先ほ同じく年齢的、経済的なことも考えて大学院に行くことも考えていません。

一方で就職氷河期と言われる現在、実務経験もなくただ歳を重ねた私のような人間が新たに大学を出たところで、しかも院にも行かず就職活動をすることなど絶望的ではないのか、それならば医療系の専門に行く、もしくは大学に行かず就職活動をすべきなのではないか、という不安もあります。

そこでみなさんに質問なのですが私のような場合大学を再受験することが果たしてプラスになるのか、ただの時間と金の無駄に終わりはしないか、どうか現実的なアドバイスをいただけませんでしょうか?
周りに同じような境遇の方がいればその方のお話なども書いていただけると幸いです。よろしくおねがいします。

医学部中退者の再受験


今年国立の医学部を中退しました。現在22歳、男です。
家庭の事情で鬱になり、2年間不登校が続きその間バイトなどをしていましたが、今年逃げるように大学を中退しました。現在は特にバイトもせずニートのように独り暮らしをしています。

このままではだめだと思い、今年国立大学を再受験しようと考えています。学部はまだ考えておりませんが、年齢も考えると6年制の学部(獣医、薬、医学部)を受験するつもりはありません。また先ほ同じく年齢的、経済的なことも考えて大学院に行くこと...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
私も20年ほど前の話で恐縮ですが某国立大医学部を中退しました。
私の場合は家庭事情により精神的に追いつめられていたことや
経済的な問題が原因です。
その後他の国立大の理系に入り直し大学院修士課程まで進学の後、
技術系の公務員になって現在に至ります。

まず中退したとのことですが、自主的な退学であれば復学の可能性も
あると思います。医学が嫌いなのでなければそうしてみても良いのでは
ないでしょうか。

医学部に戻りたくないとすれば、就職には年齢がネックになってきますから
手に職がつくような進学をするしかないでしょうかね。弁護士は法科大学院に
行く必要があるので厳しいかもしれないですが、税理士、公認会計士
などを目指してみるのも良いかもしれません。

今のままで就職を目指すのであれば、公務員くらいですかね。(将来性は
ハッキリ言って厳しいですが)
別に大学中退であっても試験に受かれば良いわけですから、民間企業への就職に
比べれば条件は良いと思います。裁判所書記官とか国税専門官のように
勤務実績により資格を得られる業種が個人的にお勧めですね。

条件が不利になってしまっていることは否めませんが
さりとて手遅れという状況でもないので悲観することはないですが
なんにせよ早めに動く必要はあるでしょうね。

こんばんは。
私も20年ほど前の話で恐縮ですが某国立大医学部を中退しました。
私の場合は家庭事情により精神的に追いつめられていたことや
経済的な問題が原因です。
その後他の国立大の理系に入り直し大学院修士課程まで進学の後、
技術系の公務員になって現在に至ります。

まず中退したとのことですが、自主的な退学であれば復学の可能性も
あると思います。医学が嫌いなのでなければそうしてみても良いのでは
ないでしょうか。

医学部に戻りたくないとすれば、就職には年齢がネックになってきますから
手...続きを読む

Qうつ病で留年(休学)したけど、無事卒業できた方いますか?

大学3年生の息子が、この春からうつ病になってしまいました。
授業にほとんど出ることができず、前期試験も受けられませんでした。
留年決定です。

かなり回復してきて、表情も明るくなってきたと思うのですが、
まだ、寝ている時間も多く、まだちょっと時間がかかるのかなと
いう感じです。

親としては心配でたまりません。

うつ病になったけど、回復して卒業できた方いらっしゃいますか。
どのようなことがきっかけで復学できたか、家族としてどのように
対応したらよいのか、なんでもいいのでアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。

うつ病にかかると、将来のことはすべて悲観的に考えてしまうし、
親に対する申し訳なさもすごく感じます。
だから、親がおろおろしたり、心配を態度で見せてしまうと、
余計申し訳なさや、不安に拍車がかかってしまいます。
ですから、親御さんには、どーんとしたうろたえない態度で
普段どおりにしていただけるのが、一番かと思います。
抱えきれない心配などは、主治医の先生や、
区役所の保健師さんなどに相談し、
本人に不安や心配をぶつけないことが一番大切かと。

ちなみに私の親の話で恐縮ですが、
私が、もう卒業できない、仕事もできない、なにもできなくなった、
これからもいいことなんてない、野垂れ死にする…
みたいなことを延々と(毎日)親に話していると、
とにかくひたすら、平気だから、だいじょうぶ、任せなさい、
勉強のことも仕事のことも今は考えないくていい、と
のれんに腕押し作戦を実行していました。
けっこうこの作戦は有効だったと思います。

復学のきっかけは・・・元気になったから、自然に復学した
感じですね。
もちろん主治医の許可を得て、ですが。
私は夏に休学してから、来年の春には復学しようと思っていたので、
その前に、学校に慣らしに行ってみたり、友達と旅行に行ってみたり
試運転をしていました。
復学に際しては、勉強できるのか、知り合いがいなくなっている、
等不安が多々ありましたが、それはもう受け止めるしかないですね。
あと、大学にカウンセラーのいる相談機関があったので、
事前にそこへ行って、悩みはなるべく抱え込まないようにしました。
やはり専門家ですので、進路などに対する知識も豊富なため、
頼りになりました。

あと、復帰した直後は、なかなか授業に集中できなかったり、
疲れやすかったり、勉強しようとしても頭が回らなかったりしました。
でもそれも3ヶ月くらいすると、だいぶ平気になりましたね。
なので息子さんも、復学する際に、単位をたくさんとらなくちゃと
慌てていっぱい授業を詰め込むと、辛くなってまたぶり返す、
ということがあるかもしれませんので、
この病気は、あとのほうが必ず回復していますので、
大変な授業は4年生に回すなどの、「焦らない勇気」みたいな
ものも、必要になってくるかと思います。

とにかく、本からの受け売りですが、
・焦らない・焦らせない
・特別扱いしない(自分も周囲も、この子はうつなんだから特別という認識を植えつけないこと)
・できることはする、できないことはしない(ある種のあきらめの境地です。でも本人ができることはできるだけ本人がやることで自信がつきます)
という感じで、とにかくまぁ気楽に行こうというのが大切かと思います。

大学4年の夏にうつ病と診断され、休学しました。
今年の春から復学しています。
まだ卒業していないので、質問の条件に当てはまっていないのですが、
一応無事卒業はできそうなので、回答させていただきます^^;
参考にならなかったらすみません。

息子さんがうつ病ということで、親御さんとしてはとても心配かと
思われますが、私の個人的経験だと、親の態度で望ましいのは、
「どーんと大船に乗って、元気を回復させることに専念しなさい」
というような、すべて受け止めます的な態度だと思います。...続きを読む

Q医学部で留年

 長文失礼します。

 県外で一人暮らしをしている、4月から3年になるはずだった息子(二十歳)の留年が決まってしまいました。早くから留年しそうだと本人も言ってましたが、先日発表があり決定したそうです。

元々一人っ子でメンタル的に弱く、高三の時も精神的に参ってしまい勉強がほとんどできませんでした。

それで、幸いセンターはそこそこ取れていたものの(高2まではかなりの成績でしたので、多分その貯金で取れたのでと思います。)、やはり二次で得点できず前期では落ちてしまいました。

ところが、センターが取れてたために前期で志望していたよりはかなりランク的には下がるけれど、一応国立の後期で合格しました。

浪人すると言うかなと思ったのですが、本人はもうここで充分だと納得して入学し、2年前期まで心配する事無く通っておりました。

が、11月位から「テストの範囲が多すぎて、徹夜しても範囲が終わらない」とか、「勉強の仕方が分からない」とか電話してくるようになっていました。

テストが多くなるにつれ、その頻度が高くなり時にはメンタル的に危ないのではと感じることもありました。

子供にはそのたび、留年しても良いからとか、何があっても両親はあなたの味方だからとか声をかけては居たのですが、いざ留年が決まると連絡も来なくなりました。

干渉を嫌うので、そのままにしておいたところ、さっき電話があり「色々考えたけど大学をやめたい。やめて他の大学を(違う学部)受け直したい」との事でした。

主人と二人で電話に出て「受け直したところで受かるかどうか分からないし、またそこで壁に当たったら逃げることになるだろうから後期まであと半年あるからもっと時間をかけて答えを出したらと言うことで話は終わりました。もう1年頑張ってみようという方向の話をしました。

せっかく入れた(小学1年から医師になりたいと言って頑張ってきました。)大学です。
今やめたら、長いこれからの人生で絶対あの時頑張っておけば良かったと後悔するからと、息子には言いました。

とりあえずこちらに帰って、美味しいものでも食べてのんびりしよう、帰省する約束はさせました。 

嫌がるので息子には内緒で、大学の方に相談行く手はずも整えてあり、私が相談してこようと思っています。

それと、もうひとつの心配は、四月から後期が始まるまで(前期は学校に行かなくて良いそうです)、息子にどんな生活をさせたらいいでしょうか?

何だか放っておくと自堕落な生活が癖になり、後期からきちんと勉強に迎えないのではとそれも心配です。

経済的に留学は無理です。

それと、勉強の仕方を教えていただきたいのです。
本人は一生懸命勉強したといいます。

20才の息子に何を甘いことをと、おしかりは覚悟の上ですが、息子かわいさ故のバカな母親にアドバイスを頂ければ幸いです。

息子の前では気丈な母を演じていますが、本音を言えば私自身もへこんでいます。

よろしくお願いします。

 長文失礼します。

 県外で一人暮らしをしている、4月から3年になるはずだった息子(二十歳)の留年が決まってしまいました。早くから留年しそうだと本人も言ってましたが、先日発表があり決定したそうです。

元々一人っ子でメンタル的に弱く、高三の時も精神的に参ってしまい勉強がほとんどできませんでした。

それで、幸いセンターはそこそこ取れていたものの(高2まではかなりの成績でしたので、多分その貯金で取れたのでと思います。)、やはり二次で得点できず前期では落ちてしまいました。

ところが、...続きを読む

Aベストアンサー

国立医学部の子供がいる親です。

私が見聞きする範囲で、医学部医学科では1割前後の留年はよく聞く話です、と書き込もうとしたのですが、No.5のお礼に20数人とあり、ちょっと多いかなとは思いますが、年度、科目、担当教授によって様々でしょうし、複数の科目の合計人数であれば、それだけの人数もありえるかな、と思います。

ここでもよく見かけた医学部生の留年に関しての質問はほとんどは2年から3年の進級だったと記憶します。
我が家でも振り返ってやはり2年の時が一番大変そうに見えました。
特に、ある科目の教授が非常に厳しく、毎年多くの学生が泣かされているというようなことを言っていました。
ですので、大学によって多少差はあれど、2年から3年が大きな試練のようなので、ここを乗り切れば本人も自信がつくのではないかという気がします。

息子さんが「大学を辞めたい。他の学部を受けなおしたい」と電話で言ったとのこと。
その時点では仲のいい友人は進級して、あれだけ頑張っても留年ではこの先やっていく自信がなくなり、そういう気持ちになるのも無理はなく、弱音を吐けるのも親御さんだからこそだったのでしょう。
でも、それは一時の感情で、気持ちが落ち着けば、まして20数人もいれば、お互い「みんなでもう1年頑張ろう」というようなまわりの雰囲気に息子さんの気持ちも立ち直るのではないかと、私は思うのですが…。

1年2年浪人して入る人も多いのだから、1年や2年、途中で留年しても何年かかろうと(と言っても同じ学年は2回まで等はあるとは思います)最終的に卒業して国試受かって医者になればいいのだから…と内心ハラハラしながらも太っ腹を演じておけばいいのではないでしょうか。
ご心配もわかりますが、後は息子さん本人が、今後どうするか、将来を考えたら今自分はどうすべきか自分で考え結論を出すべきであり、出せると思います。
せっかく入った医学部をここで投げ出すようなことは、私はしないような気がしますが…。
勉強の仕方に関しては、これまでのような受験勉強ではなく、医学を学ぶにはどう要領よく、効率よくやっていけるか、周りの友人や先輩の話を聞いたりして、時間はかかっても自分のやり方を模索、習得していくのは息子さんご自身であり、親が心配して、あれこれ言って解決できることではないように思います。

一番気になったことです。
「息子に内緒で大学に相談に行く手筈を整えてあり私が相談に行こうと思っています」という部分です。
大学の担当教員にですか?
学生相談室のようなカウンセラーにですか?
「干渉を嫌うので」という言葉がありましたが、どんな子供でも、まして大学生になって親が大学に相談、しかも本人に内緒でというのは、万が一、本人にばれたらとんでもないことになりはしませんか?
医学部ではありがちな留年で、本人が大学を辞めたいとまで思うへこんだ気持ちの相談を、本人ならまだしも、遠路はるばる親がやってきて、何を相談するのでしょうか。
息子さんが了承しているならまだしも、こっそり親が大学に相談することは、息子さんを信頼していないということにもなり得るし、息子さんのプライドを傷つけることにもなりかねません。
ご家庭によって教育方針は様々とは思いますが、20歳にもなれば、確立した一人の人間です。
相談するなら息子さん本人ですし、ご本人が熟考の上、結論を出すことを、親は見守るべきではないかと、私は思います。
子供がかわいいのは、心配なのは私も同じでお気持ちはわかります。
が、過剰な心配は、時に子供の自立を妨げます。
病気やけがなどで通学や学業に支障が出そうだ等の相談でないなら、大学生にもなって子供を心配して親が相談に行くなどということは、私は聞いたことがなく、周りにばれたときには息子さんが下手をしたら笑いものになる可能性もあります。
充分お考えになってから行動したほうがいいと思います。

私には社会人の子供もいますが、息子さんには、現在大学生の就職状況が極めて厳しいものだということだけは、ぜひ話して下さい。
今辛いからと現実から逃避しても、そっちの方がよほどイバラの道ではないのか?ということを。
有名大学だからと言って安穏としていられません。
近年、友人知人の子供達もちょうど就活の時期であり、見聞きしていますが、相当数のエントリーをし、筆記、面接をし、自分が納得できる希望の企業に入れるのはごく少数です。
数年前、たしか4か5月に入って、MARCHの文系の女子が、ここまで一社も面接にまでたどり着いていない、と知人の母親が嘆いていました。
大学入試のように落ちた原因がただ単に科目の点数が悪かった、というように本人が納得、割り切れるものではなく、面接で落とされるということが「自分の何が悪かったんだろう」自分より遊んでいて成績も悪い友人がやすやすと希望の企業、複数の内定を得ているのに、ずっと努力してきた自分がことごとく面接で落とされるのはなぜなんだろう…と自己否定、自己嫌悪になるようです。
大学差が個人差でひっくり返ることもしばしばです。
また、新卒は1回きりです。
第2新卒という制度も出来たようですが、まだまだ一般的ではないようですし、もし息子さんがここで進路を変えて大学に入りなおせたとしても卒業する時は少なくとも3年、新卒採用としては世間的には極めて厳しい条件を抱えての就活になります。

傍で見ている限り、就活は「何をどうすれば結果が出るのか」というようなことが極めてわかりにくい戦いであり、今この時点でそちらに進路変更することも極めて厳しい道を選ぶ事にもなり、それを考えたら、今医学部にいるわけですから、敵がわかって(その科目を基準点以上取ること)尚且つある意味留年ということを経ても、許された在籍以内で卒業し、国試合格すれば、医師としての就職が約束される方が得策だと思います。
そのあたり、押し付けるのではなく、明るく世間話的に話して、言うだけ言ったら、最後は息子さんの判断に任せていいのではないでしょうか。
頭のよいお子さんなら、一時の感情でなく、将来のことを考え、妥当な結論を出せるのではないかと思います。
メンタル的に弱いというようなことも書かれていますが、今回のことを乗り切れば息子さん本人の自信につながるような気もします。
医学部はおそらく頭がよいだけでは通用しません、精神的にも身体的にもタフでないと、この先も思いやられます。
子供の初めての挫折、第一関門と思って、我が子なら自身の力で乗り切れると信じ、親は見守るしかないのではないかと思います。

国立医学部の子供がいる親です。

私が見聞きする範囲で、医学部医学科では1割前後の留年はよく聞く話です、と書き込もうとしたのですが、No.5のお礼に20数人とあり、ちょっと多いかなとは思いますが、年度、科目、担当教授によって様々でしょうし、複数の科目の合計人数であれば、それだけの人数もありえるかな、と思います。

ここでもよく見かけた医学部生の留年に関しての質問はほとんどは2年から3年の進級だったと記憶します。
我が家でも振り返ってやはり2年の時が一番大変そうに見えました。
特に、...続きを読む

Q親に無理矢理医学部受験を勧められている

国立理学系志望の高校三年生です。

親に併願で私立医学部を受験をしなさいとしつこく言われています。
理由は、資格を持っていると家庭を持つなど一旦職場を離れても再び働きやすいという事だそうです。ちなみに親は医者ではありません。

併願で、しかもお金は出すと言ってくれているので、一校くらいおとなしく受けとけばいいと
思うのですが、正直第一志望の国立にも届くか届かないかの瀬戸際にいて、成績的にも精神的にもキツイし、受験料やなにやらを考えるとやはり無駄だし、そもそも不純な動機さえも持っていない人に医者になる資格なんてないと思うし、万が一受かって親に言いくるめられて入ってしまったとしても留年などしそうなので気が進みません。

矛盾するようですが、親の言う理由はすごくわかります。
明らかに自分の進みたい方向(研究)は医学部に進むよりも将来が不確実だと自分でも認識はしているつもりです。不安もありますが、それでも若いうちにやりたい事に挑戦したいと思っています。進みたい方向に進めなかったとしても全て自分の責任でそこで自分が苦労すればいいんじゃないかなというのが私の考えです。

親には本気を伝えていて、親もそれについて否定はしないのですが、やはり併願に医学部を入れるのだけは譲らないらしく、困っています。

親の言うことに従うべきなのでしょうか?それを素直に聞けないのは私が若いからでしょうか?

数ヶ月悩み続けて、特に相談できる人もまわりにおらず、辛さに耐えかねてこのような場で質問させていただきました。
読みにくい文章で申し訳ありませんでした。

国立理学系志望の高校三年生です。

親に併願で私立医学部を受験をしなさいとしつこく言われています。
理由は、資格を持っていると家庭を持つなど一旦職場を離れても再び働きやすいという事だそうです。ちなみに親は医者ではありません。

併願で、しかもお金は出すと言ってくれているので、一校くらいおとなしく受けとけばいいと
思うのですが、正直第一志望の国立にも届くか届かないかの瀬戸際にいて、成績的にも精神的にもキツイし、受験料やなにやらを考えるとやはり無駄だし、そもそも不純な動機さえも持っ...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。大学教員をしております。
私からのアドバイスとしては、国立一本で勝負するべきです。
親御さんは勘違いをしているように思われます。
まず、受験は自分のために受けるのであって、親や学校のために受けるのではありません。
自分の選びたくない進路を無理やり選ばせても、その分野で活躍することはできません。
不幸になるだけです。
もう一つの誤解は、医学部進学は決して安全な選択ではないということです。
私立の医学部には国家試験合格率を100%にするために落ちそうな学生には受けさせないという悪習があります。私の友人で質問者さんと同じ境遇だった女性は医学部を選択しましたが、医者にはなれませんでした。

質問者さんは、どれだけ研究に情熱を注げますか?
学者として成功するためには、青春の全てを研究に捧げなければなりません。
時間に換算すると年に2000~3000時間程度でしょうか。
ある程度妥協するとしても、大学3年ぐらいから継続して10年程度はそういった生活を続けないと准教授にはなれません。女性の同僚もいますが、全員独身です。そういった生活に耐える自信がありますか?

また、研究の才能があるかどうかは、博士論文の段階にならなければわかりません。
もしその段階で才能がないとわかっても潰しがききません。そういったリスクも考えていますか?
研究者というのはほとんど才能の世界です。特に創造性が重要なわけですが、それは受験では測れません。そういったリスクを考慮しても学者になりたいというのであれば、親御さんを説得するべきです。

脅すようなことばかり言ってすみません。ただ、これらは進路を決めるうえで考慮すべきリスクだと思っています。学者も医者も簡単になれる職業ではありません。だからこそ重宝されるわけです。
また、大学進学後の早い段階で情熱を失った場合は就職という選択肢もあるわけですし、国立に進学した方が逆に無難だという考え方もできます。そういったロジックで親御さんを説得したらどうですか?

初めまして。大学教員をしております。
私からのアドバイスとしては、国立一本で勝負するべきです。
親御さんは勘違いをしているように思われます。
まず、受験は自分のために受けるのであって、親や学校のために受けるのではありません。
自分の選びたくない進路を無理やり選ばせても、その分野で活躍することはできません。
不幸になるだけです。
もう一つの誤解は、医学部進学は決して安全な選択ではないということです。
私立の医学部には国家試験合格率を100%にするために落ちそうな学生には受けさせないとい...続きを読む

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q医学部受験の厳しさ、、?

医学部受験の厳しさを教えてください。(私大、国公立含めて)


早稲田、慶應の理系学部に普通に受かるような偏差値を持った人でも、私大医学部に落ちていることや、
浪人生、しかも多浪生が多いのが現状くらいしか分かりません。



私の考えですと、一年間浪人してダメだったら、もう見込みはないと思うんですが、
これほどまで医学部を志す多浪生がいるのはどうしてなのでしょうか。



よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 一浪して早稲田商卒です。

<医学部受験の厳しさを教えてください。>

もし、生まれ変わって医学部目指すとしたら、たぶんどこにも

受かりません。3浪してもしかしたら、かな。

それくらい度を越して超難関です。私文頂点こそ受験最激戦の

はずですが、医学部受験に比したら、早慶文系合格なんて

遊びみたいなもんです。だって理系のくせに、古文や漢文が

得意とかありえない世界でしたわ、見てると。

たぶん高2か高校受験を控えている人とお見受けしますが、

覚悟してくださいね。目指すなら。

<これほどまで医学部を志す多浪生がいるのは>

いうまでもないです。就職状況です。

もし、私が将来 東大京大間違いなしと言われてる中学生なら

東大なんて目指さない。医学部目指します。

どこでもいい。沖縄だろうが網走だろうが。

国立どころか公立大学でもいいから、医学部目指します。

将来 安泰だもん。

<一年間浪人してダメだったら、もう見込みはない>

うん。一浪の段階で見えると思います。2浪に突入する

価値があるのかどうかが。

がんばってね。

Q医学部はいるのってそんなに難しいの?

中学のときの同級生が医師になっていることを
最近知りました。とある地方国立大を出たそうです。
そのときはへえ、で終わったのですがあとで
「地方国立大の医学部は、東大の理(1)・(2)と難易度が
ほぼ同じだ」と聞いてびっくりしました(これ本当
なんでしょうか)。そういえば確かにやつは優秀だった。

でも、ほかに医者になった知人を思い出すと、成績が
かなり???だった人もいます。私立の医大に行った
そうです。なんか医者二代目が多かったような気がする。
彼らも自分の知らないところで猛勉強していたの
でしょうか?

Aベストアンサー

国公立医学部に入るのは本当に難しいです。
父は地方国立大医学部卒ですが高校時代はクラスでトップ、
浪人時代も予備校に通う時間がもったいないからと自宅で自分で
計画を立てて勉強していたそうです。
国公立医学部は東大の理(1)、(2)と難易度は同じくらいだと思います。
地方でも。
私は私立医大に通っていますが私立でもセンター試験で
8割は余裕でとれるような人達ばかりです。
早稲田や旧帝大の医学部以外の学部に受かった人でも補欠合格だったりします。
勉強していない人は絶対に入れません。
確かに、国公立医学部の人よりは成績は劣りますが(^^;)
みんな真面目な性格です。
医者というのはやりがいも収入もかなりある仕事ですから
国公立も私立も医学部は人気が高く、倍率も半端ないので簡単ではないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング