最新閲覧日:

24歳男性です。長文、乱文ですがよろしくお願いします。現在付き合って7ヶ月の彼女がいます。彼女とは1月くらいから結婚について話を始めて結婚観、結婚の時期、家事分担の方針、家計管理方法、子供、住居、彼女の仕事、インテリア等思いつくことはいろいろ話し合ってきました。そのため結婚したらこんな家庭になるだろうなとかなり具体的なイメージがわくようになってきました。またお互い相手への不満はなるべく言うようにしていて、そのたびに納得いくまで話し合い解決方法を探って、その日に仲直りするようにしてきました。同じ職場の同僚なので毎日会っていますが、2人とも自分の素をだしていてリラックスしているため居心地がいいです。私の転勤(11月くらいをイメージ)を機に結婚しようと話していますが、ちゃんとしたプロポーズはしていないため恋人以上婚約者未満という関係です。また私は相手の両親に会っており、彼女もゴールデンウィークに私の両親に会う予定です。さらにお互い、自分の両親には相手と結婚したいと話しており両親も特段反対することなく結婚に向けて順調です。そんな中正式にプロポーズするため婚約指輪を注文し、指輪が手元に届いたのですが本当にプロポーズしていいのか、この人でいいのかと迷っています。
そこで皆さんがプロポーズを決意した理由、瞬間等教えてくださらないでしょうか。
なお私なりに迷っている理由について考えてみました。
・彼女には素を出せているし居心地がいいがそれは割と付き合い当初からであり、当初は彼女のことがそれほど好きではなかったためあまり気を使っていなかったからではないかという不安
・彼女の性格、金銭感覚は私と正反対であり、私はそのギャップを埋めるため多少なりとも努力している。(以前喧嘩の話し合い時に彼女から「無理しているのではないか。自分は無理をしてまで付き合うべき人ではないから無理してるなら別れてくれてもいい」と言われたことあり。ちなみに私は「一緒にいたいからお互いのギャップを埋めるために頑張っているだけ。頑張ろうと思えるうちは大丈夫。逆にその努力が嫌になったり面倒になったら別れるしかないけど」と返答。また同僚からはあの2人は正反対だからないよねと言われており、2人の関係は誰にも疑われていない)
※彼女:明るい、派手、おおざっぱ、グータラ、上司に対しても違うと思ったら自分の意見ははっきり言う、洋服・旅行好きでそれなりの出費(結婚するために今はなるべく服を我慢して貯金中)
私:おとなしい、地味、几帳面、コツコツ派、あまり自分の意見は言わない、わりとケチ(それなりに貯金あり)
・もっといい人がいるのではないかという漠然とした期待
・将来の家事への不安(彼女は料理、片付けは苦手。そのため彼女へはあまり期待はしてなく家事はできるだけ手伝うと言ってあります)
これらも踏まえてアドバイス等ありましたらそちらもよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ずいぶんと細かい人だな という印象です。



私たちは交際数ヶ月で、即結婚しました。妊娠はしてないです。あなたとは正反対かもしれません。

この人と上手く行くか なんて分かりません。離婚もするかもしれない。
性格も正反対。でもこの人と結婚したい。どんな試練があるか分からないけど、でも、出来る限り精一杯努力をして結婚生活、挑戦してみようじゃないか!この人に賭けてみよう!さあ、人生何が起こるか分からない!!よし、かかって来い
そう思って思いっきり結婚しました。
夫もそうです。直感でプロポーズです。笑

結婚して今、「もし結婚前に同棲してたら結婚して無かったかもね」なんて二人で笑いあってます。

絶対に大丈夫な結婚なんてどこにもありません。
そんな事言ってたら、永遠に結婚できませんよ。
    • good
    • 2

結婚15年の交際一年で結婚した女子です。




いわゆるマリッジブルーの男性版ですよね。



よく両家の事情や価値観がわからないですが、別に問題ないならまず同棲されてはどうでしょう?結婚前提としてもしなくてもいいので。

イロイロ取り決めても、実際一緒に暮らさないとわからないと思います。予定通りにはいかない事もいっぱい出てくるはずです。そこで、お互い臨機応変に愛情持って対応出来るかどうかです。彼女への愛もわかると思います。上手に帳尻合わせができれば、正式に結婚されてはどうでしょう?


結婚生活マニュアルなんて無理ですよ。時間と環境でどんどん変わってしまいますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おっしゃる通りマリッジブルーです。彼女はもうすでにマリッジブルーは終わったようで。私は会社の寮に住んでおり、彼女は実家暮らしのため同棲は無理ですが7月に6日間の旅行でコンドミニアムタイプのホテルにて疑似同棲生活を送る予定なので短期間ではありますがその時によく考えてみます。

お礼日時:2014/04/28 21:47

>そんな中正式にプロポーズするため婚約指輪を注文し、指輪が手元に届いたのですが本当にプロポーズしていいのか、この人でいいのかと迷っています。



この段になって本当にいいのかって、それはもっと前に悩むべきことだと思うのですが、
どうしてそこまで先延ばしにしてしまったのでしょうか。

だって、
彼女の性格や金銭感覚は結婚について具体的な話をする前から分かっていたことではありませんか。
たった7ヶ月とはいえ、デートや仕事での付き合いの中で、
彼女がどういう女性かは理解しているから結婚話を進めてきたのですよね?

ご自身がこの人しかいないと思えて初めて、
「結婚」という具体的な話が出てくるものではないかと感じます。

彼女への不満は、話し合いで解決してきたとありますが、
根本的な部分で本当の意味での「解決」がなされていないために、
両家への挨拶が終わった後の、もう婚約決定のプロポーズとなってから、
「プロポーズしていいんだろうか」というのはさすがに遅すぎる気がします。

結婚ありきで進めてきて、
最後の最後で「やっぱりやめ」とはもういかない段階にはないのでは。
プロポーズをしていないのだから、
婚約破棄には至らないとお考えかも知れませんが、
すでに親への挨拶、婚約指輪の購入など、
既成事実ではしっかりと婚約をしていると見なされる行動をなさっています。

今後もし素敵な女性に出会えたとして、
プロポーズをしていないから、と関係を解消しようとしても、
もし相手に訴えられた場合は慰謝料請求が可能な状態にあるので、
その点は誠実に対応してあげて欲しいと思います。

ものすごく細かい部分をつきつめている割には、
大事な部分が甘いというか、
ちょっとピントがずれていたのではないでしょうか。

おそらくその婚約者さんは、
あなたのその部分さえ受け入れて結婚をしてくれるのでしょうね。
あなたの細かさを大らかに受け止めるだけの器の大きい女性なのでしょう。
そうでなかったら、
「自分はそこまでして付き合うだけの人間ではないから、無理をしているなら別れてもいい」とは、
結婚をしたいだけの女性ではなかなか言えません。
自分から身を引けるのは、
どんな状況でも自分以外の周りのことを考えられる、
「俯瞰」が出来る人だからこそだと思います。

あなたは彼女を少々できない人扱いしているように思えますが、
実際は彼女のような包容力のある人だからこそ、
あなたと付き合えているのではないかとさえ思えますよ。

そういう部分なんて彼女にはない!と思うのであれば、
彼女との結婚を早々に諦めて、
他の素敵な女性とお付き合いをなさるべきかと思います。
あなたはまだ24歳。まだまだチャンスはあるはずです。

あなたが頑張って「彼女に合わせる」努力する気が無くなったら、
その結婚は終わるのでしょう?
彼女が努力していたとしても、あなたにそれが理解できなければ、
それはきっと努力ですらないのですよね。

自分のことしか見えていないうちは、
なかなか円満とはいかないと思います。
自分は努力している。でも彼女はなにもしていない。だから不満。
自分ばかりが損をする結婚が嫌。
自分にはもっと素敵な人がいるんじゃないだろうか。
彼女はぐうたらだから、自分が何でも「してあげている」のに、
自分には何も返ってこない。
彼女はお金遣いが荒いから、自分がお金の管理をしないといけない。
家事も掃除も家計管理も何で自分ばっかりなんだろう?

そんな気持ちが彼女に対する「不安」という言葉ですり替えられていると思います。
彼女に対する不安じゃなくて不満ではないですか?

本当は
明るく派手に見えるけど、実は家庭的で自分を立ててくれて、
質素で家事もよくできて、
そんな女性と、
こんなインテリアの家に住んで、
こういう子供を育てて、
ストレスもなく、仲良く楽しく暮らしたいな、という憧れですよね。

あなたの結婚への理想に彼女を無理やり当てはめるのはそもそも無理です。
そういう女性がよいなら、そういう女性を探した方が良いです。

そうじゃなくて、
彼女の良さも悪さもひっくるめて、
この人と一生、たとえば彼女が病気になって、
子どもが産めなくなっても、寝ていることの方が多くなっても、
それでもまあ好きで結婚したんだから彼女とどうにかやっていこうかな。

そういう相手への思いやりと覚悟がなければ、
すぐに「自分が被害者」になってしまって、不満を爆発させて喧嘩になるだけですよ。
それはあなただけではなくて彼女にも言えることです。
自分の「してあげている自慢」や価値観の押し付けをするのではなく、
相手がしてくれたことへの感謝や、相手の価値観を受け入れることが、
結婚のための大切な条件だと思います。

相手の欠点を受け入れることができないのなら、
その相手が違うのか、まだまだ結婚をする時期ではないのでしょう。

主人が結婚を決めた理由なんて聞いたことがありませんが、
何もできない私をしっかり者の主人が選んだのは、
私に何か(家事能力以外の)いいところがあったのではないかと思いますよ。

うちも正反対の夫婦ですが決め事は最初から一切ありません。
できない妻(私)とできる夫。
でも私の至らなさを主人は全く批判しません。
だからこそ私も主人のためにできる限りの努力をしています。
どんな時でもそれぞれができることをやり、してくれたことを感謝しあって暮らしています。
相手の良さがわかっていなかったら、
正反対の2人が喧嘩もなく一緒に暮らせるわけはないのです。

もう一度、彼女の良さとは何なのかをよく思い出してみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>どうして先延ばしになったか。
今までもちゃんと考えてきたつもりではいましたが指輪が手元に来てこれで将来が決まるという実感が生じたから改めて迷いが出てしまいました。

>思いやりと覚悟
まだまだ私の考えが幼稚で自分勝手でした。これから何十年を共にするということもちゃんと考えて、相手のこともよく見つめなおして改めて決めたいと思います。

お礼日時:2014/04/28 21:43

私も細かいなあと思いました(笑)



うちは結婚30年ですが約束なんて破るためにあるようなもんですからね。
そういう部分に重きを置きすぎると後で「あの時ああ約束したよね」
「二人でちゃんと決めたことなんじゃないの?」とそれを盾に必ずトラブルが起こります。
子どもなんて出来たら家事分担割合なんて、あっという間に崩れちゃいますよ。

実際、二人とも結婚は初めてなんですから。やってみないと分からないことってものすごく
たくさんあります。何も始まらない前からガチガチに契約で縛るのはどうかなあと思います。

あと「他に誰か良い人が現れるかも」なんて思ってる間はダメでしょ(笑)
「この人しか居ない」と思って結婚しても別れるんですから。

簡単に言うと「交際期間が短い」と思います。今の時点で「気を遣わなくて良い関係」というのは
一見「ラクでイイネ」と思いますが、結婚して一緒に暮らすとそれがなれ合いになってしまって
けじめや緊張感の無い関係になってしまいます。

彼女のこと尊敬できますか。愛なんて言うのはすぐに形が変わってしまいますが「尊敬」と
いうのは長く変わらないものです。うちのダンナも「馬鹿じゃないの」と思う部分がたくさん
ありますが、それでも付き合ったときに感じた「尊敬する部分」があるので、ダメな部分も
チャラになってしまいます。

嫌いな部分もみんなひっくるめて大~好き、という相手じゃないと結婚は長続きしません。

ちょっと「結婚というものにあこがれてる」感じが伝わりますね。
二人の温度差もだいぶあるようですからもう少し考えて見てはいかがでしょう。
結婚は「日常の暮らし」ですから。それがただただ何十年も続くだけです。その中で夫婦として
いつまでも仲良く、いたわり合いながら生きていけるかというのが一番大事です。

家事の分担なんて考えたことないですけど、30年上手くやってますよ。何か決めておかないと
動かないパートナーってストレスですね(笑)おおざっぱでも「察する能力」が高い彼女なら
大丈夫だとは思いますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり細かいのでしょうか。「尊敬」ですか。なかなか思い当るところはないですね。今さらだとは思いますがもう一度よく考えてみたいと思います。

お礼日時:2014/04/28 21:38

NO.1の補足です。



質問者さまからすると、彼女は大雑把だから細かく決めておこうということなのでしょうけれど、彼女のほうはそんな性格ではないのでしょう。
だとすると、今細かいことを決められても、彼女はそれに従うキャパがないでしょうし、それに対する質問者さまの期待に応えられるか微妙だと思います。つまり、彼女の性格からして細かく決められても、負担に感じられるだけなのではないでしょうか。

この回答への補足

説明が難しいのですが、価値観、性格、金銭感覚の違いはお互いに自覚しており不安材料であるからよく話し合っていますし、すり合わせをした項目については彼女が「結婚を考える際に話し合っておくべきこと」として挙げた項目であり私主導というよりむしろ彼女が主導となっての話し合いです。
将来を具体的にイメージするために話し合うことは良くないのでしょうか?

補足日時:2014/04/28 00:57
    • good
    • 1

>結婚観、結婚の時期、家事分担の方針、家計管理方法、子供、住居、彼女の仕事、インテリア等



細かいことをこの時点で考えすぎだと思います。ここまで、細かく決めても、その通りにならないこともあるでしょうし、却って上手に共同生活できないと思います。

一緒にいて幸せ、抱き合って幸せ、エッチで満足。それで、幅を持たせた余裕がないとお互い不満が出ると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>細かいことをこの時点で考えすぎ
お互いの希望をはっきりさせて意見のすり合わせをする事で将来の不安を軽減出来るし、衝突も減らす事が出来ると思うのですがいかがでしょうか?特に家事、育児、金銭面、仕事などは今後の結婚生活で大きな影響を与える事なので詳細に話をしておく必要があると思います。

お礼日時:2014/04/27 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報