色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

【結婚されている女性に質問です】
私は30歳女性で1歳年下の彼とお付き合いしています。
彼はとても優しくて気が利くし、倹約家だけどケチではなく、料理もできます。収入は多くは無いけれど、手に職を持ち、仕事振りも真面目です。また私のことを大切にしてくれて、尽くしてくれて、私には多くは求めず、いつも「かわいい」「大好き」「愛してる」「一生大切にする」と愛情表現をしてくれます。身体の相性も良いです。
付き合う前や付き合い始めはお互いとても好きあっていて気持ちも盛り上がり、一緒にいるとあっという間に時間が過ぎました。以前は同じ職場だったので、彼の姿が視界に入るだけで胸が高鳴り、毎日沢山メールもしました。
でも付き合い始めてからしばらくして、急に私の気持ちが冷めてしまい、しょっちゅうデートもしているけれど、好きという感情が全く無いんです。彼の気持ちに応えたいのですが、SEXも少し億劫になってきました。

彼は私と結婚したがっていて、彼と結婚すれば幸せな家庭が持てると思うのですが、こんな気持ちで結婚して良いのかと不安でいます。かといってこんなに優しくて一途に私を愛してくれる人が、他にいるかも分かりませんし、不満はあっても気にするほどでもないので、別れるのが良いのかも分かりません。

彼はバツイチなのですが、5年間の結婚生活は壮絶なものだったようです。元奥さんは重度の精神病を抱えていて、仕事も家事も一切せず、家は散らかし放題、毎日お酒を飲みながらゲームするだけ。ネットの友人を勝手に家に上げて大騒ぎ、浮気をしたりと、大変だったそうです。時には、自殺未遂をして救急車騒ぎになったり、錯乱して暴れたり、夜中に目を覚ますと包丁を振りかざした元奥さんが上に乗っていたこともあるそうです。彼は仕事と家事、元奥さんの世話を両立していました。
そのせいで、私がちょっと掃除機をかけたり食事を作ったりしただけで、彼はすごく感激してくれます。合鍵をもらっているのですが、彼は仕事から帰ってきて私がいるとすごく嬉しいし、私が一緒だとリラックスできるし良く眠れるそうです。今までは家でも心休まる時が無かったし、離婚してからは寂しくてしょうがなかったそうです。
「○○(私)と結婚したら、こういう生活になるのか…」と涙を浮かべることもあります。そんな様子を見ていると、彼を幸せにしてあげたい気持ちになるし、こんな彼を捨てられないと心が痛みます。
彼は職業柄女性との出会いが無く、「○○(私)と別れたら一生独身」とか「もし○○と別れたら、気力が無くなって仕事できないかもしれない」などと言います。仕事はプライドもってやる人なので別れたからといってサボる人では無いと思うけれど、異性との出会いが無いのは確実だと思います。
でも愛していない人と結婚して良いのか、結婚した後、愛情が芽生えるのか、不安です。

gooドクター

A 回答 (8件)

30代後半、二児の母です。



もしかしたら、質問者様は彼の言動から『結婚』と
いうものが現実味を増して感じてしまい、心の面が
付いていってないのかな?と思いました。

質問者様のなかでは漠然と
『彼とだったら良い家庭が築けるんだろうな』
という程度の感覚でしか考えたことがないのですよね。

それに対して、彼は質問者様が居なくなったら云々と
話しをしてくるので、余計に重くなったのだと思います。
『まだそこまでは考えてないのに・・・』というとこでしょう。

彼は気持ちを素直に話しているのでしょうけれど、言われた
ほうはというと、ある意味で『脅し文句』にも感じてしまう
ものです。あんなふうに言われると、嬉しいを通り越して
ちょっと困りますよね。

それと、彼はバツ1で5年の結婚生活があったとのことですが、
それはそれで彼なりに精一杯『何とかしなくては』という誠実さ
から成り立ってた生活と期間でしょう。
それを、質問者様と結婚したときに同じように向き合って最後まで
諦めずにいてくれる人なんだと思えば『当たり』を引いたという
感覚になります。少しのことで『もう無理』と投げ出す男性より
全然良いです。
が、しかし、それは彼の話を100%真実だと仮定した場合の話し
ですが・・・。

もし話せるなら『今はまだ現実に結婚というのを考えることが少し
難しい』ということを話してみたらどうでしょう?
自分の気持ちが追いついてないのに、結婚を考えろというのは無理な
話しです。
話せないのであれば、少し彼の自宅の事などをする回数を減らすなど
して、通常のお付き合いのペースに戻してはいかがですか?
そこでゆっくり自分の気持ちを考えるほうが一番良いです。

恋愛と結婚は、いろんな意味で違います。
それこそ『好き』という感情は、同じものだとしても形が変わります。
『愛』の形が変わるのです。なので、良い意味での愛情は芽生えます。
ただ、今現在『そこまでじゃないなぁ・・・』という感じの愛情しかない
のであれば、結婚を前向きに考えることはお薦めしません。
無理に愛する努力は不要です。
結婚したいなぁって思える相手って、どう説明したら良いか分からない
あたたかいような気持ちがあったりします(人によって感じ方は違いますが)

それに、正直、私の個人的な意見ですが彼は重いです・・・
依存してるなぁって思います。こちらが甘えるような空間が狭いというか、
まるで女の子のような彼に見えてしまいました(ごめんなさい)

いずれにしても、今は決断をする時期じゃないと思いますよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

彼はもう最初から私と結婚したいと言っていて、最初はついていけなかったのですが、徐々に私もそういう気持ちになっていました。付き合い始めから仲が良い頃(年末)までは。私自身、将来ああしようこうしようと夢を描くのが好きなので、一緒になっていろいろ具体的なことまで話してしまいました。

今は休職中で、彼の部屋で日中過ごしています。実家暮らしなんですが、親に仕事を辞めたことを言えなくて…。日中は就職活動やちょっといた家事をして、彼が帰ると一緒にお風呂と晩御飯を済ませ、ちょっとゴロゴロしてから帰ります。次の仕事が決まるまでのほんの1ヶ月足らずのことだと思っていたのですが、結局2ヶ月間仕事が決まらないままです。
こうしてほぼ毎日彼と会っているのも良くないのかもしれません。仕事が決まらない焦りや自己嫌悪もあるし、生活の大半が彼がらみになってしまっています。仕事が決まれば週末だけ会うことになるのでそれが一番ですが、まずは、早めに自宅に帰るようにし、平常のお付き合いのペースに戻してみようかと思います。

親身にご回答くださって、姉に話を聞いてもらっている気分になりました。少し気持ちが落ち着きました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/02/15 00:26

結婚は、先の見えない道なき道を、煩わしいしがらみの中、互いの人生や生命を背負い、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、大切なものを守り抜いていくものです。



1分先も分からない未来に対して、共に責任を持って生きていかなくてはいけない以上、相手の人生や命に対して、自分の全てをかけられなくてはいけません。

あなたは、自分の全てをかけて彼の全てを背負って生きていく覚悟はありますか?

結婚は現時の生活である以上、きれいごとは通用しません。
どちらかというと、醜い部分、最低な部分、冷たい部分、厳しい部分を共有していくのが夫婦です。
彼の最低な部分、醜い部分、冷酷な部分、頼りない部分なども踏まえて、自分が背負って生きていく覚悟があるか・・・自問自答して見てください。

正直、文面からは、まだ結婚を決断するには時期尚早という感じを受けます。

あなたの中にまだ迷いがあるということは、彼との関係性もまだ未熟なものだということです。

ただ、あなたの求めている胸の高鳴り・・・は、単なる恋です。
この感情は、少し付き合えば、誰だって消えていきます。
でも、本当に良い関係を築いていれば、ドキドキする恋の感情から穏やかな優しい、温かい感情に変わってくるはずです。

あなたのことは、あなたにしか分かりません。
1つ言える事は、結婚はあなたの人生そのものです。
あなたが、将来何が起ころうが、絶対に後悔しないと思える決断をするべきです。

恋愛中は、一緒にいるだけで幸せ・・・ですみますが、結婚生活は、一緒にいて幸せになるために、歯を食いしばって、血が滲むほどの努力を必死にし続けなくてはいけないのです。

彼となら、どんな苦難も努力していこうと思える強さをあなたがもてるかどうかですよ。

この回答への補足

焦って答えを出そうとせず、今は彼と少し距離をおいて、お付き合いしていき、その先で改めて考えようと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2010/02/15 11:02
    • good
    • 13
この回答へのお礼

> あなたは、自分の全てをかけて彼の全てを背負って生きていく覚悟はありますか?
「感謝してるし嫌いじゃないけど好きじゃない」という状態なので、そういう覚悟は無いです。この人と結婚したとして、私自身がやっていけるのかと不安で、今回の質問をしました。

お礼日時:2010/02/15 10:59

私も夫と職場で出会いました。


縁ができてから数えると、約20年。
子持ち夫婦の成長の仕方と違うと思うので
まあ夫婦形態をそれなりに長くやってるこういう人達もいる、という例で。
それなりに色々ありましたが
この人と結婚してよかったナーの度合いは年々増しています。

「視界に入るだけで胸が高鳴り」
こういうのを多くの方が(その人を強く求める証)と考えてるようですが
私はそんな経験があんまりないです。
あったとしても超短期限定のもの
それ以降はせいぜい、その人といると軽くゴキゲン♪といったノリです。

私の期間限定の「狂おしい気持ち」
「ジェットコースターのような息もつかせない興奮」は
シチュエーション、物珍しさから発生してたような気がします。
・相手のことがよくわからない不安もあって気になる
・障害があったり、先が見えないことから、余計燃え上がる

今のお二人の気持ちの強さは、彼>>>>>あなた みたいですけど
(とはいえ長いスタンスでは、後で解釈変わることもありますよ)
掃除機をかけたり世話を焼くあたたかい面だけでなく
ドライな面も彼に見せたことあります?
見せ足りてないなら、勝手に自分だけで罪悪感持ってるのかもしれません。

私はある意味自己中なタイプです。
100%自己中とドライさでできてるわけじゃないけど
そういった面が結構ある。
(でも人が自己中とレッテルをつけているものも
色んな種類、色んな原因でできたものがあるし
自己中に見える中にまた別のものが見えたりもするわけですが)

涙なしには読めない感動物語、も
何が感動なのかサッパリ
旦那が感動してる時もポカンとしてることもしょっちゅう
愛を語ってくれるときも、ゲンキンな台詞で返すことも
その違和感を淡々と言ってしまうこともあります。
でもそういう事でケンカになったことないですよ。

私は理想的とされる人格と比べれば、いくつも欠陥があるかもしれないが
夫はそういうポイントより
別のポイントで私を買って、必要としてるんじゃないかと思いますし
そのように言ってます。

相手がしてくれることに対し、等分に同じものを返す
という関係だけが、長持ちするとも限らないのでは?
うち、そういう四角四面なモノサシで測ったら
最初から釣り合ってないですよ。

あなたが得意なこと、あなたが相手に返せるもの、
相手が他では満たせなくて、あなただからこそいいんだって思う部分
それらがリンクしてるほど、うまくいきやすいでしょうね。
返せないものを求められるほど、キツいでしょうね。
そこらへんの確認作業をしてみたらどうですか?
    • good
    • 9
この回答へのお礼

最初の盛り上がるシーズンの後、穏やかな愛情に変わるというお付き合いはありました。元彼とはいきなり最初から穏やかで、途中愛情が高まり、そして「この人しかいない!」という想いに変わりました。ドキドキはあまり無かったけれど、こういう人と結婚するんだなぁと思い、ずっと彼と結婚したかったんですが、お付き合い4年になる頃、ちょっとしたすれ違いで彼のプロポーズを受け入れられず、別れてしまいました。
話が少し逸れましたが、燃え上がるだけが恋愛だとは思っていません。なので、今の彼とも、盛り上がった後に穏やかな愛情に変わるだろうと思っていたのですが、それどころか「感謝してるし嫌いじゃないけど、好きじゃない」という状態になっています。


> ドライな面も彼に見せたことあります?
結構見せてます(^_^;)。
イラっとして顔や態度に出してしまったり、おかしいと思えばはっきり言います。声を荒げることはありませんが、淡々と彼を責め立ててしまうことも。彼はちゃんと話を聞いて、直そうと努力してくれますが、理解してくれてというより「私が言うから」とか「私を怒らせないために」という感じで、今ひとつ気持ちが伝わっていないような気がします。そういうところに違和感を感じてしまうのかもしれません。


> 相手がしてくれることに対し、等分に同じものを返す
> という関係だけが、長持ちするとも限らないのでは?
> 返せないものを求められるほど、キツいでしょうね。
私がするのはほんの些細なことで、彼の方が私に沢山尽くしてくれます。申し訳ないくらい。彼は私に何も求めません。「何か悪いところや直して欲しいことがあったら言って」と言うのですが、彼は「今のままで十分すぎるくらい」と言うだけです。「そばにいて笑っていてくれるだけで良い」と、歯の浮くようなことを言いますが、どうやら本心のようです。
あえて言うなら愛情かと思います。その愛情をあげたいのですが、あげられない自分に歯がゆいです。

お礼日時:2010/02/15 10:57

こんにちは。



30代既婚女性です。

わがままで未熟な私の恋愛は
 破滅的・必ず醒める・けんか別れ
などなどのスタイルでしたので、夫との間には(はじめの2,3ヶ月こそセックスを含めた“恋”の高揚はありましたがわりとすぐに落ち着きまして…)
 すごく楽しい友達・漫才の相方的ぴったり感・私とけんかにならない穏やかさへの安心感・息子/父親みたいな家族感・人として尊敬できる・体力があり、仕事もできる
というところで『これぞ結婚相手だ! すっげぇ楽!』と、30ちょっとのころに結婚を決意し、2年後に結婚しました。
病気のとき支えてくれたことで絶対的な信頼感もあったので。(これがなかったら、あなたと同じように悩んでいたかもと思います)

という私からみると…。
うーん、確かに、醒めてはいるんですよね。でも、そういうおだやかーな人、苦労を知っていて、あなたがする当たり前のことに感謝してくれる…。私はこういう人をこそ、結婚相手にはいいのでは?と思いますよ?

恋愛は必ず醒めます。もって3年じゃないでしょうか。
激情型ならもっと短いでしょう。
その感情が醒めた後でも、一緒にいられる人とはどういう人か。

私自身の感覚で言うと、「恋愛と結婚は別」って、このことか!!!と理解できたので結婚しました。
それまでの私の恋愛は≒非日常だったので、結婚にいたるわけがなかったのですね。
私は夫をとても好きですが、これから先の人生で、突然他の誰かに「恋」することもあるだろうと思います。
夫との間の感情とそれはまったく違うものですし、恋は気づいたときには落ちているものなので、私には止められないからです。
ですが、おそらく、私の理性は夫を選んでいますし、長い人生で異性としての愛が醒めることはあるでしょうが、ずっと“共同生活者”として努力して、愛していくのだろうと思っています。


あなたの
>彼を幸せにしてあげたい気持ちになるし、こんな彼を捨てられないと心が痛みます。
これは情とか愛とか呼ばれるものだと思いますよ? でも、ぴんとこないのかな…。

あなたの恋愛スタイルは、激情で非日常に飛び込み、醒めるときはあっさり、とかのパターンではありませんか??
こういう人が結婚を、継続しないからこそときめく『恋愛』で決めてしまうとそりゃーもう大変ですよ。
気持ちに誠実になろうとしたら、それこそ何回も離婚しないといけません。疲れますよー。

でも、常にときめいていたい人もいますよね。もちろん、それを貫くのもひとつの道ですので、どういう「結婚」をしたいのか、を考えてみてはいかがでしょうか。
あなたの“愛”“恋”は。そして、本当に、“その人を愛してはいないのか?”を。

 フロン―結婚生活・19の絶対法則 (単行本)
 岡田 斗司夫 (著)

この本、もしかしたら参考になるかもしれません。
おすすめです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

> あなたの恋愛スタイルは、激情で非日常に飛び込み、醒めるときはあっさり、とかのパターンではありませんか??
これまでの恋愛は、1年程度で終わっていました。冷めるのは早かったです。
元彼とは燃え上がる気持ちはなかったものの穏やかな恋愛をしていて、4年付き合い、「結婚するならこの人!」と思っていました。でもちょっとしたすれ違いで別れてしまいました。wakowellさんが旦那さんに感じてらっしゃるのと同じように、安心感や信頼を彼に持っていました。

今の彼に対しては激情型で、最初かなり盛り上がりました。最初彼は結婚していて、普通に友人として飲みに行く程度だったのですが、徐々にお互いに恋愛感情が芽生えてしまいまして…。
彼は既婚者だったので身体の関係は持ちませんでしたが、車で手を握り合ったり、頬を寄せて長い時間いろいろ話しました。会う時間も限られているし、会社の人たちには絶対に秘密にしなければいけません。そういう状況が余計に盛り上げたのだと思います。
彼が離婚してからは、彼の家に行くことも多く、まるで新婚生活のようでそれも楽しくありましたが、ちょっとやりすぎたのかもしれません。

> 私はこういう人をこそ、結婚相手にはいいのでは?と思いますよ?
彼は私のためにいろいろしてくれるし、多くは求めず、とても優しいです。家事もできるし感謝の気持ちのある人です。私も結婚相手としては素晴らしい人だと思います。
でも頭ではそう思っても、感情がついていかないんです。帰ろうとしてるのにベタベタされると、彼としてはそんなつもりは全くなくても、私には妨害されているように感じてしまって、そんな自分にもがっかりです。

でも、恋愛感情が薄れたからといって、結論を急ぐのは良くありませんね。ゆっくり考えてみます。

お礼日時:2010/02/15 00:55

本当に彼の事、愛してないのですか?



そもそも質問者様にとって、男性を愛するってどんなことですか?
質問者様は、

>彼の姿が視界に入るだけで胸が高鳴り、毎日沢山メールもしました。

この状態を”愛”と勘違いされていませんか?
職場恋愛という状況で、より興奮してしまったように思います。

質問者様には、結婚はまだ早いように思われます。
今の彼のことを、もっと詳しく知り、
質問者様のことをもっと詳しく知ってもらう必要がありそうです。

ここは気分転換に、女友達と旅行にでも行ってみてから、
いろいろ深く、考え直しましょう。

この回答への補足

下記のお礼に補足です。
恋愛っていろいろパターンはあると思いますが、最初に胸が高鳴り、徐々に穏やかな愛情に変わっていくのかなぁと思いますが、今の彼の場合、最初に盛り上がった後、数ヶ月して急降下してしまいました。
嫌いというワケではないのです。優しいしいろいろしてくれて、感謝しています。でも「あぁ、この人のこと好きだなぁ」という気持ちが無いのです。

補足日時:2010/02/15 10:39
    • good
    • 2
この回答へのお礼

では、タイトルに「愛してない」と書きましたが、「好きじゃない」に訂正させてください。愛がなんたるか…ということは話がズレるのでおいておきます。
胸が高鳴ったり毎日メールしたりは、普通の恋人同士の恋愛だと思うので、これについては否定されても困ってしまいます。

ほぼ毎日彼と会うのは良くないかもしれませんね。いったん週1~2回にして、結婚に焦らず、ゆっくりお付き合いを進めて行こうと思います。

お礼日時:2010/02/15 00:39

48才、既婚男性です。


同情で結婚しても、お互いつらいだけでしょう。
貴女が彼を愛していないことに彼が気付いたときにどれだけの失望を受けると思いますか?
彼が、愛してくれなくても一緒にいて欲しいと希望しているのなら、かまわないかもしれませんね。
結婚してから愛情が生まれるかどうかは、わかりませんが、一回好きになって冷めたのなら可能性は薄いんじゃないですかね?
何か、彼が貴女の心を動かす行動を起こさないと、情すら生まれないと思いますよ。
とりあえず、貴女の気持ちを彼に話してみてはいかがですか?
貴女は別に結婚をあせっていないんですよね?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結婚はできれば早めにしたいですが、焦って失敗はしたくないです。やはり「この人」と思える人としたいです。でももう30歳ですから出会いも減ると思います。そういう不安もあって、どうしたら良いのか分からずにいます。

多分、私が「嫌いではないけど、好きという感情がなくなってきている」と言えば、彼は必死に引き止めると思います。大切にするから、きっと自分を好きにさせるから、と。
とりあえず、と気軽に話して良いものなのでしょうか…。とりあえずというレベルではなく、最後の決断ではないかと思います。これを言ってしまったら、彼は私を信じられず苦しむだろうし、ますます身動きが取れなくなるのではと思います。

お礼日時:2010/02/15 00:34

>でも付き合い始めてからしばらくして、急に私の気持ちが冷めてしまい



ここになにか、ポイントがあるんじゃないですか。
そんなに好きだった人を、なにもないのに急に冷めるというのは
おかしいです。その前から薄々感じていたことが、なにかの
きっかけではっきりとして、心が「好きではない」と答えを出して
しまったのではないですか。
でも彼のしてくれることを考えると「こんな良くしてくれる人を
好きじゃないなんておかしい」と頭が納得しないので、
心と頭がバラバラになっているのではないですか。

まずは頭のことを一旦置いておいて、
自分の心に向かい合って、嘘のない気持ちを検証してみては
どうでしょう。(自分に嘘をついてもしょうがない)
常識や損得を考えず、ありのままの気持ちを見つめるのです。
「なぜ愛せないのか」
これからのことは、それが掴めてからではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>でも付き合い始めてからしばらくして、急に私の気持ちが冷めてしまい
付き合い始めたのは去年の初夏の頃で、年末休みに彼の家に2泊した時まではとても仲が良かったのですが、年が明けてしばらくしてからなんとなく違和感を感じ始め、最近「好きじゃないんだ」と実感するようになりました。

その前から薄々感づいていたこと…
彼と私は気が合う部分や好みが同じところが多く、一度2人で飲みに行ってから急速に仲良くなりました。「こんなに気が合う人はいない。長年の友達みたいだ」とか「自分の異性版」などと盛り上がりました。
でも最近、合わない部分やイラっとする部分も目に付くようになり、そのせいか、情熱的な彼の愛情表現が億劫に感じるようになってしまいました。でも一つ一つはささいなことで、自分のワガママなようにも思えます。元彼達に対しても、イラっとすることが度々あるので、私自身が未熟だからではと思います。

お礼日時:2010/02/15 00:12

依存心が強い男性みたいですね。



愛してもいない男に依存される生活なんて、
ちょっと怖い。

愛があって結婚しても冷めることがあるのに、
愛がない相手と結婚してから愛が芽生えるなんて、
不可能ではないだろうけど、可能性低すぎませんか?

あと、最悪な結婚生活の責任が100%どちらか一方にあったなんて
ことはないと思いますよ。
わたしは配偶者のことや、離婚した相手のことを悪く言う人は信用できないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

依存心、確かに強いかもしれません。でも束縛されることは無いし、物事を要求されることもありません。でも時々質問に書いたようなことを言われて、幸せにしてあげたい反面、気が重くもあります。

> わたしは配偶者のことや、離婚した相手のことを悪く言う人は信用できないです。
彼にはついていろいろ深く聞いたのは私の方からだし、最初はなかなか教えてくれませんでした。元奥さんを責める口調ではなく、感情は含めず淡々とした口調で教えてくれました。でも聞いてしまった私も良くないですね。
彼以外からはこういう話を聞いたことは無いですが、離婚前に一度彼の家に行った時、玄関からちょっと部屋を覗かせてもらったら物凄く散らかってました。ゴミ屋敷さながらです。離婚後、部屋の掃除の手伝いを申し出て行ったところ、ゴミや元奥さんの物は片付いていましたが、水周りは長いこと掃除されていないのがよく分かりました。また彼は料理の手際がとても良く、料理や洗濯しなれているので、奥さんが家事を一切しないというのは事実のようです。
とはいえ、おっしゃるように100%鵜呑みにするのは良くないですね。大変な結婚生活だったとはいえ、5年間も夫婦だったということは愛情はあったのだと思います。

お礼日時:2010/02/14 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング