現在妊娠5ヶ後半の者です。妊娠3ヶ月から5ヶ月の間に何度か飲酒してしまいました。翌朝どうしても出かけなくてはならないのに夜眠れない時に睡眠薬の変わりに飲んでいましたが、今になって心配になっています。ワイン1本(770ミリリットル)三日に分けて飲みきった事と缶ビ-ル350ミリリットルを一回につき1本飲むという行為を3回、計6回の飲酒をしてしまいました。お酒に強い妊婦さんならそれ程影響がないのかもしれませんが、私はかなりお酒に弱いタイプなので普通の人よりアルコ-ルの影響が著しいタイプなのだと思います。心臓はドキドキ、顔は真っ赤、足はフラフラになります。産まれた赤ちゃんに脳障害があるのではと心配しています。どのくらいヤバイ状態なのか、このおろかな妊婦に教育的指導をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして。

tomo00です。
飲酒はだめですよ~~!!
私は一人目を妊娠している時、旦那と喧嘩ばかりで日本酒を何回か飲んでしまったことがあります。

もう飲んでないですよね??喫煙は胎児の成長を悪くさせてしまいますが、飲酒は脳障害も心配ですが、奇形児になる確立が高いので絶対にだめ!!
泥酔や習慣的に連続して飲まなければ、少々の(コップ一杯程度)ぐらいならあまり影響はないとされているらしいようですが、飲まないほうが好ましいですよねっ

赤ちゃんのことを考えて、お体を大切に元気な赤ちゃんを産んでください!

それと、毎日おなかの中の赤ちゃんに絵本を読んであげるのがいいって知ってました?
脳の発達を良くしてくれるそうです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。深く反省します。絵本か。。私も読んであげようと思います。演劇部出身なので朗読は得意です。もう出産後、授乳中も一滴も飲みません。

お礼日時:2001/06/06 09:11

胎児性アルコール症候群の事ですね。



これは、母親がお酒につよいよわいに関係ありません。胎児の脳、神経の発育を阻害し、その結果、生まれてくる子供の脳の発達も普通の子より遅くなり、異常行動、情緒不安定などを起こしてしまいます。

原因は、母親の血液中のアルコールは、ずばりそのもの、胎児の血液中でも同じ濃度のアルコールになるからです。

ですから、お母さんが眠れないからと飲んだ眠れる量のアルコールは赤ちゃんをどういう状態にしてるか想像してください。

さて、すでにどれ位の被害が出ているかですが、想像しかできないけど、今すぐ、ぴたりと出産まで止められれば、それほどの被害が出ているとは思えない量です。

ただ、気になるのは飲んだきっかけというか理由です。

>翌朝どうしても出かけなくてはならないのに夜眠れない時に睡眠薬の変わり

こういう飲み方は、また・・・となりやすく、強い意志で何があろうとお酒を絶つ必要があるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。それ程の被害出ているとは思えないと言うのは支えになります。私はもともとお酒が好きでは有りませんし、もう二度と睡眠薬代わりに飲むと言う事もしないと誓います。

お礼日時:2001/06/06 16:00

中学の学校の先生の話です。


その先生が風邪を引いた時、旦那さんが薬を持ってきてくれたそうです。それを飲み、風邪は治りました。
けれど、実は「妊婦には服用させないように」と記載されていました。そのことを旦那さんは飲ませてから気づきました。それから数ヶ月、不安をじっと奥さんには黙ったまま過ごしたそうです。
お子さんには何の障害も出なかったそうです。そしてその時初めて風邪薬のことを話したそうです。
また、妊婦さんの中にも平気で煙草を吸う人がいます(ウチの母も弟の時そうでした)
結局の所、喫煙や飲酒は障害が出る確率を高くするのであって、直接の原因かどうかは解っていません。
勿論飲まないに越したことはありませんが、飲んでしまったことをくよくよして自分を責める事は、逆に胎教には良くないと思います。
どうしても飲みたくなってしまったら、なめる程度で我慢してください。人の肝臓が一時間で分解できる許容量は、平均ビールコップ一杯だそうですよ。

それでは、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。飲んでしまったものは仕方が無いのでそれに関しては気にしないようにします。最初に書いた6回の飲酒以降は全く飲んでません。これからも、授乳中も死守する所存でございます。

お礼日時:2001/06/06 16:03

母親から胎児につながっているのは、へその緒ですが胎盤で結構いろんな物質を制御しています。

赤ちゃんとお母さんの血液型が違っても大丈夫なのは胎盤のおかげです。但し、薬物、ニコチンなどは胎盤の関所をくぐり抜けて、赤ちゃんに届いてしまいます。アルコールも同様でほとんどスルーでとおってしまいます。アルコールは実は、人体にとって結構強い毒でいろんな強力な毒物を割と簡単に無毒に変えることが出来る肝臓でも、アルコールを無害にするためには大人の肝臓でもフル稼働で8時間くらいかかります。胎児の肝臓でどれだけ処理が出来るでしょうか?
怖いですね。脳の入口の血管にも有害物質を通さないフィルターがありますが、麻薬とアルコールはノーチェックです。(だから脳が麻痺して酔っぱらうんです)
お酒とたばことストレスは厳禁ですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんだか手のひらに乗りそうな程小さい胎児の口に直接お酒を飲ませてるようなものだったのですね。大反省です。これからは絶対飲みません。母親としての自覚が足りませんでした。

お礼日時:2001/06/06 16:06

酒好きの私も妊娠中,特に夏場は中ジョッキなど飲んでしまいました。


一応生まれた子供は正常ですが,性格に難があるのは飲酒のせいか,
親の育児の仕方が悪い後天的なものなのか?????な気分です。
妊娠中はホルモンのバランスが妊娠していない時と全然違うので
睡眠傷害なども出るのかもしれませんね。
産婦人科の先生に相談すれば安心して飲める睡眠薬など処方してくれるかも。
ヒトの脳の発達は非常に時間がかかり,胎児の時はもちろん,
生まれてからも発達し続けます。したがって,授乳中のアルコールもダメ。
してしまったことは取り返せませんが,今後辞めてしまえば影響も小さくなるでしょう。
今度眠れない時はお腹の赤ちゃんにむかって子守歌でも歌ってあげてはどうでしょう?
私は妊娠中,何故かイヌのおまわりさんをよく口ずさんでいたのですが,
そのせいか生まれてきた子供はイヌのおまわりさんによく反応しました。
英語やクラッシックを聞かせるだけじゃ胎教じゃないです。お母さんの愛情が一番!!
元気な赤ちゃんが誕生しますようにお祈りしてます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。これからは絶対飲まないようにします。私も赤ちゃんに何か歌ってあげようかと思います。

お礼日時:2001/06/06 09:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール性神経障害<脳・神経・筋の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール性神経障害とはどんな病気か  アルコールの毒性というより、いっしょによく起こるビタミン欠乏による症状がみられることが多いようです。  アルコール依存症の人は飲酒量が多く、日本酒換算で1日5合、ビールで5本以上毎日飲んでいることがあります。このような場合は、食事をバランスよくとることができず、ビタミンB1、B6、B12が不足しがちです。とくにビタミンB1がアルコールの代謝のために使われてしまって、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q妊娠中にタバコを吸っていた方・・・だけお答えください!

初めまして、私は妊娠はしておりませんが友人が妊娠しております。友人は妊娠前からタバコを吸っていました・・・今現在も吸っていると聞きました。
そこで、妊娠中に生まれるまでタバコを吸っていた方生まれた赤ちゃんの状態はどうでしたか?体重が少なかったとか・・・その他。
友人はストレスがたまるから・・・と吸っています。
妊娠中に吸っていた方は日に何本くらいでしたか?
色々教えてください!

Aベストアンサー

現在臨月の2人目妊婦です。1人目のときも吸っていましたし、2人目の現在も吸っています。

よくタバコが早産に繋がるといいますが、1人目のときは早産どころか予定日を1週間以上過ぎても出てこず、誘発で出産しました。体重はごく普通。現在3歳を過ぎましたが、私の病気の遺伝以外は元気元気です。2人目は、明日で37wですが順調そのものです。推定体重もごく普通といったところ。タバコの量は、1人目の時はマイルドセブンを1日1箱、2人目はマイルドセブンのスーパーライトを1日1箱です。

私が通っていた産院では、「タバコはやめろとは言わないけど本数は減らしてね」という感じでしたので、1人目のときは1日2~3箱から1箱に減らしました。そのため、1人目を産んだ産院では喫煙している妊婦さんを結構見かけました。妊娠中に限らず吸わない方がいいのは判っているんですが・・・。

やめられるならやめた方がいいとは思います。せめて本数を減らすよう心がけるとか・・・。私自身が吸っているので説得力はないと思いますが(汗)

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q20週目での流産の理由?(長文です)

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。
内診によりお腹がいたくなり、夜には膣辺りの感じも悪くなり、この薬を使えばこれが楽になるのかどうかもわからずに使用。その日はあまり眠れませんでした。

翌日、明らかに体調が悪く、午前中はベッドに横になってました。
午後から用事があり出かけたのですが、夕方にはお腹が本格的に痛くなり、午後6時半の時点では陣痛のような痛みが5分間隔で来ました。
7時半に病院に連絡し、それから電話しなおすと言われ、1時間後に「様子をみて容態が悪くなるようだったら来てください」といわれた時は3分間隔(これもちゃんと告げました)。
午後10時に容態が変化しないのでまた電話。すると違う看護婦がでて「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」とのこと。すでに4時間以上も痛みがあるのに。
12時近くにまた電話。すると「今来てもらっても何もできないし、大丈夫だから横になってなさい」の一点張り。
日付変わって午前2時。突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。
看護婦は相変わらず同じことを繰り返し受け入れる様子はなし。
午後4時、電話しても結果が同じだったので、とうとう無視して救急に行くことに。
玄関を開けてもらい、「やっぱり来たのね」という感じで受け入れられ、しばらく待たされ先生に診察してもらったら、その時点で子宮口が少し開いており、羊水の袋が下に少し下がっている状態でした。子供はまだ全然元気でした。
すぐに緊急入院となり、陣痛を止める薬を打ち様子をみました。

しかしこの薬も、はじめのうちは2時間もっていたのですが、次第に効かなくなり1時間、そして45分間隔で痛みが来た時点で先生及び看護婦さんから「もう無理でしょう。あきらめてください」と告げられました。
結局その日の夜に破水し、まだ元気だった息子を助けることもできず、ただ彼がお腹のなかでなくなるのを待つだけになってしまった時には、気が狂いそうでした。最後にはトイレで彼を受け止めることになってしまいました。

ここまで順調に来て、あきらめてくれと先生達に言われるまで息子が元気だったのは事実です。
どうして突然陣痛が始まったのか、疑う点はいろいろあるんですが、専門家ではないのでわかりません。
自然淘汰といわれますが、今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と悔いが残ってしょうがありません。20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。
原因がわかっても死んでしまった彼は戻ってはきませんが、どうしてこんなことになってしまったのか毎日考えているのです。

はじめまして。数日前に20週目に入ったばかりの時に流産をしました。
それまでの経緯はほとんど問題もなく、子供の成長も順調、私の健康状態も順調で、安定期に入ってやっとほっとしたところでした。
超音波検査に行き、息子の元気な姿も見れたところでしたが、ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが気になり伝えた所(痛みはなし)、午後の診察を予約してくれました。

午後の診察では内診。いつも内診の後はお腹が痛くなるので心配でしたが、今回もそうでした。先生からは感染症のため...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早めに分かっていれば、子宮口を縛って流産を防ぐ事が可能でした。

bjornbarさんの症状を見て居ますと、

>>息子の元気な姿も見れたところでしたが、
>>ちょうどこの日の朝におりものに少々血が混じっていたことが
>>気になり伝えた所(痛みはなし)、

早期胎盤剥離とちょっと重なるのですが、羊膜下血種があって出血した状態と思います。
この時で何か異常を見つけるべきであったと思います。
子宮口が開いてはいなかったか?

子宮の出口部分の細くなったところ「頸管」(子宮口と大体同じ意味)
が、陣痛がないのに開いてきてしまうことです。
妊娠15~16週から24~25週にかけてよく起き、中期流産の理由ではもっとも多いものの1つです。
超音波で見ると、内側から開きかけている子宮口の形がはっきりとわかります。
さらに開いてしまって赤ちゃんを入れている袋が子宮の外にまで
出てきたりすると治療が大変になるので、早めの発見が大事です。

看護婦にこの知識があれば、また医師に告げていれば、この様なケースも考えられたことですし、
12時間もの前から行っていれば、この病気であれば子宮口を縛る時間もあったわけです。

>>先生からは感染症のため、すこし出血しているので薬を
>>出してもらいました。膣内に注入する形のクリーム状の薬でした。

感染症と思われていますが、このお薬はなんでしょうね?
感染症では無い場合、ステロイド(殺菌薬)系など、12週を越えてからは注意すべきお薬はあります。

>>「その手の痛みはこの時期にはよくあることだから痛み止めを飲んで横になってなさい」

妊娠中に置いて、どの様な軽い出血でもやはり医師はすぐにきてくださいと言うのが一般だと思いますよ。
確かに流産とは関係が無い出血の場合もありますが、
あなたの場合はちょっと違うと言う様な症状だとは思われなかったのでしょうかね。
しかも痛みを伴っているわけです。おかしいでしょ。

>>突然下腹、腰まわりの痛みから今度は腹から何かを
>>押し出すような痛みに変わり、我慢できそうにないので再び電話。

この辺りは早期胎盤剥離とも思える症状です。こちらをお読みいただいたらいいんですが。
http://2shin.net/chii/souki.htm

>>今回はどうも息子の問題ではなく、私達が何か悪いことをしてしまったのではないか
>>(超音波後の内診、もしくは薬、そして病院に受け入れられずただ待つことしかできなかった時間)と
>>悔いが残ってしょうがありません。

あなたが何か引き金を引いた原因とすれば、激しいスポーツか転倒、しりもち等です。
それも覚えがないならば、子宮頚管無力症、しかしこれは超音波を見て居れば医師が気付けた事です。
その時の画像は戴いてますか?

そのときに気付けなくとも、やはりおかしいと電話をして、すぐにきてくださいであれば、
その病気であれば、医師が気付いて子宮口を縛れたわけです。

>>20週目で胎動もしっかりと感じ、毎日元気に私のお腹を蹴っていた彼のことが忘れられません。

胎動がしっかりあったのですから、やはり頚管無力症の気配が強いです。

bjornbarさん。
息子様は還ってはこられませんが、言うべき点や怒りは正統にぶつけられたらいいとおもいます。
赤ちゃんの心不全ですでに亡くなっていたわけではなく、
直前まで生きていた、死を待つはめになったと言う時間が無念な訳ですよ・・。
この時間の事は心行くまで怒りと悲しみをぶつけられたらいいと思います。

そして一方では、引きづらない自分を確保させて早く立ち直ってください。
メンタルが立ち直る事が、あなたの今後の体やホルモン回復に影響します。
次こそは!と言う希望を失わない事が、貴女のためでもあるのです。
どうか・・頑張ってくださいね。
心からお見舞い申しあげます・・・・。

おはようございます。再度、DEERです。
お加減はいかがでしょうか・・。

>>「胎盤剥離」という言葉、初めて意味を調べてみましたが、
>>どうも今回の私にはこれはあてはまらないようです。
そうですか・・早期胎盤剥離かな?とも思ったんですが・・改めてDEERも調べたのですが・・。

子宮頚管無力症、これではないでしょうか?
中期流産(後期流産)として12週~あたりから稀に起こる流産みたいです。
症通常は閉じていなければならない子宮口が開いてしまって、
赤ちゃんが流れ出てしまう。
早...続きを読む

Q妊娠4ヶ月、胃が膨れて苦しい!!解消方法を教えて!

現在、妊娠4ヶ月で、食べづわりに耐えているところです。

食べたら治まるものではなく、食べた後は、後味の悪さと、胸の下からぽっこりと胃が膨れ上がり、苦しくて椅子にも座れません。

便秘もひどく、それも原因していたとは思いますが、産院で処方された下剤ですっきりしたはずなのに、
それでも、食後の胃の膨れがひどく、とても辛いです。

胃が圧迫されることで、余計に吐き気に襲われてしまうので、一日中横になるしかありません。
おかげで体重も増加・・運動不足もとても心配です。

それでも、この時季はじっとしているしか方法はないのでしょうか?

何でもいいので、方法があれば教えて下さい!!

Aベストアンサー

現在妊娠18週の者です。
私は妊娠2~3ヶ月がつわりのピークでいつも食後が胃もたれ、膨満感で苦しかったです。
夕食後は5時間くらい経ってもまだお腹が張って苦しかったですねえ…。
食後気をつけていたのは横になると食べ物が逆流してきそうになるので、
座イスの背もたれを少し倒して、そこに体の右側を下にして横向きに座ってました。
胃の出口は右側なので下にすると消化を促すんだそうです。
と同時に手のひら側の手首のしわから指2本分下にある胃もたれのツボを押す。
これで少しは楽だったような気がします。
と言っても治らない時は、無理やり寝てました。

他に調べた中では葉酸がいいとか。(すでに採ってらっしゃったらすいません)
私はエビオス錠というビール酵母のサプリを飲んでました。
消化を促して栄養補給にいい、ということで妊婦の悪阻対策に大人気です。
エビオス錠は便秘解消にも効果的だそうです。
ただ、毎日30錠飲まないといけないのと、においと味がダメな人もいるかも…。

と言っても、もう4ヶ月ならつわりもラストスパートですよ!
私は4ヶ月に入った途端治りました。(個人差はありますが・・・)
ゴールはもうすぐ、お大事に。

現在妊娠18週の者です。
私は妊娠2~3ヶ月がつわりのピークでいつも食後が胃もたれ、膨満感で苦しかったです。
夕食後は5時間くらい経ってもまだお腹が張って苦しかったですねえ…。
食後気をつけていたのは横になると食べ物が逆流してきそうになるので、
座イスの背もたれを少し倒して、そこに体の右側を下にして横向きに座ってました。
胃の出口は右側なので下にすると消化を促すんだそうです。
と同時に手のひら側の手首のしわから指2本分下にある胃もたれのツボを押す。
これで少しは楽だったような気がします...続きを読む

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q妊娠3ヵ月の飲酒

はじめて質問させて頂きます。

私は妊娠10w5d(3ヵ月)のものです。

妊娠する前までは毎日外食時は生ビールを7,8杯、家では350缶を4,5本飲む大酒のみでした。
妊娠に気付いたのが遅く7週目までは飲酒をしていましたが
それ以降は一切禁酒をしていました、というよりビールでおなかが張って
しんどかったので飲めませんでした。

が、昨日友人と食事に行った際青島ビール(小ビン)を4本と紹興酒を少々飲んでしまいました。
もともとお酒は強い方で昨日飲んだ際も酔った感じはありませんでしたが
翌日になり、昨日飲酒をしてしまったことにとても嫌悪感、罪悪感でいっぱいになりました。

自覚のない最低な者です。

お叱りを受けるのもごもっともです・・・が同じような経験をされた方いらっしゃいましたら
お腹の子供への影響が気になりますので
何かアドバイスを頂けたら幸いです。

今後は一切お酒は飲みません。

どうぞご指導の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あるサイトから

胎児性アルコール症候群( FAS )とは
1)発育障害:出生前、出生後の発育障害
2)中枢神経の障害:知能障害、協調運動障害、乳児期の過敏性、小児期の多動、注意力不良
3)特徴的な顔面の形成不全:小頭、眼瞼下垂、下顎後退、上額低形成など
4)その他:心奇形、大陰唇形成不全、漏斗胸、口唇、口蓋裂、多指症など
が特徴で、発育障害は80%以上、知能障害は85%に認められます。

それではどれくらいアルコールを飲んだら、FAS児が生まれるのでしょうか。

アルコールによるFASの発症機序については動物実験などで解明されつつあります。しかしどれくらいの量なら安全かという基準については人種による違いや個人差が大きいため明確なものがないのが現状ですが、純アルコールに換算して1日45~50mlの摂取で高頻度にFASを認めるという報告もあります。ちなみに純アルコール50mlはビール大瓶2本にあたります。また妊娠期間中の総飲酒量が少なくても大量飲酒がFASのリスクを高めるとされており、妊娠に気づくまでの1ヶ月の頻回の大量飲酒が最も児に悪影響を与える可能性が高く、妊娠初期の数回の大量飲酒のみでも多動や注意力の低下を認めることがあります。




ということで「ビール大瓶2本以上」はリスクがあるそうえで
妊娠に気づく前の頻度の大量飲酒も
数回でも、大量に飲むと多動や注意力の低下、と書かれていますね。
飲んでしまったものは取り返せませんが
これからは飲まないとおっしゃってますがそのほうがいいと思います。

また「たまに一杯ぐらいは大丈夫」かもしれませんが
人間のタイプでは一口飲むととことん飲んでしまう人がいます。
そう言う人は、量を抑えるより一切飲まない、飲めるような場所にも出向かない方が
中途半端に我慢するよりも楽だと思いますよ。
あと、ネットで相談するより
かかりつけの産婦人科医に聞いたほうがいいですよ。

質問者さんは酔った感じしてなくても、赤ちゃんはアルコールを分解できないし
へその緒で繋がってるなら、無理やり流し込まれるも同然ですしね。

なにより、どんなに清く正しく妊娠機関を過ごしていても
不慮の障害や、思いがけない経過をたどったりということはあります。
なかなか原因も特定できません。
原因はお母さんにない、といくら言われても流産、早産、障害などが
現実になれば「あれがいけなかったのかしら」と
みんな悩みます。

だからもし、身に覚えがあったら(本当はそれが原因じゃなくても因果関係は特定できないので)
もっと苦しい思いをすると思います。

自分のためにも、子供のためにも頑張ってくださいね。
質問者さんも妊娠してることで腎臓とかにも負担かかってますので。
お体大切にされてください。

あるサイトから

胎児性アルコール症候群( FAS )とは
1)発育障害:出生前、出生後の発育障害
2)中枢神経の障害:知能障害、協調運動障害、乳児期の過敏性、小児期の多動、注意力不良
3)特徴的な顔面の形成不全:小頭、眼瞼下垂、下顎後退、上額低形成など
4)その他:心奇形、大陰唇形成不全、漏斗胸、口唇、口蓋裂、多指症など
が特徴で、発育障害は80%以上、知能障害は85%に認められます。

それではどれくらいアルコールを飲んだら、FAS児が生まれるのでしょうか。

アルコールによるFASの発症機序に...続きを読む

Q4週後の検診まで不安です。無事を知る方法は?

12週の途中で4ヶ月に入ったばかりです。
前回検診が6日前で、1月まで検診がありません。
これまで2週ごとだったのでも不安だったのに、いきなり倍に…。
4週間、不安でたまりません。
もともとつわりもほとんどなく、つわりは目安になりません。
今朝体温を1ヶ月ぶりくらいに測ってみましたが、高温期の時より
0.2度くらい低く、それも不安要因です。

調べてみると、妊娠検査薬でも確実にはわからないし、
体温も10ヶ月初めのように高いままでもなく途中で降下する
みたいだし、胎動もまだまだないし、今聴診器をつけても心音は
聞こえないらしいし…。

5ヶ月の友達がやっと検診に行けてほっとした、と言っていました。
その間、つわりがひどい事だけが胎児の無事を知る手がかりだった
ようです。
他に、何か胎児の無事を知る方法はありますか?
経験者の方、教えてください。

Aベストアンサー

 現在6ヶ月の妊婦です。
お気持ちよく痛いほどよく分かります。
私は特に高齢・体外受精ということもあったので。

少々高いですが、こんなものもあるようです。
本気で買おうかと思ったこともありました。

真ん中より少し下の方にある
「エコーサウンダー」(胎児用)というものです。

参考URL:http://www.kdd1.com/ses/SES-1000SP2.htm

Q妊娠中の飲酒について

現在妊娠7ケ月です。

妊娠が分かってからは、飲酒を控えてきました(これまでに3回程ビールを3口ぐらい飲みましたが)。なのですが、昨日、ひさびさに主人と外食をして、前から楽しみにしていたのもありうれしくて、ついつい飲んでしまいました。多分ワイン1/2本ぐらい飲んだと思います。

本などを読むと、飲酒は、飲まないにこしたことはないが、たまに少量なら大丈夫、とよく書いてあります。ワイン1/2本って少量のうちに入るでのしょうか(妊娠前の私にとっては少量だったのですが)??

こんな心配をするぐらいなら、最初から飲むなって感じで反省しています…。

妊娠中に「このぐらい飲んだわ~」という方、いらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

質問の主旨とズレてしまいます。
必要なければお読み飛ばしください。

私自身は妊婦ではないのですが、友人や義妹の妊娠を機にアルコールについてみんなで調べたことがあります。

結局は「個人による」だそうです。
(以下のサイトもご参照ください)
http://www.ask.or.jp/fas_message.html

質問者さんだと「大丈夫」な量でも、
他の人だと「ダメ」な量かもしれません。
また、妊娠で体質も変わっているかもしれないので、以前が大丈夫でも今はダメかもしれません・・・

私の友人はけっこう大酒飲みでしたが、結婚後すぐに妊娠を希望していたので、結婚が決まったときから一切のアルコールを断ちました。
すでに出産は終えてますが、授乳中もお酒は飲んでいませんでした。

別の友人はヘビースモーカーで、妊娠を機にやめたのですが、タバコを吸えないストレスでイライラしてしまい、それを病院で相談したら、「そのストレスの方が胎児に悪い!」ということで、1日に1本だけ吸ってもいいと言われたそうです。
その時に「お酒は?」と聞いたら、「少量ならいいけど、体質も変わっているかもしれないし、”これだけ飲んだけど大丈夫かな・・・”と心配してストレスためるくらいなら飲まないほうがいいよ」と言われてきました。

なので、質問者さんも気にしてストレスになるくらいなら、
「今回は飲んじゃったけど、もう飲まないように気をつけるからね!」程度に考えて、心配しない方が赤ちゃんのためにはいいかと思います。


経験者でもないのに、長々とすみません。

これだけ赤ちゃんのことを心配してくれるママなので、きっと赤ちゃんも安心して元気で生まれてくると思います♪

こんにちは。

質問の主旨とズレてしまいます。
必要なければお読み飛ばしください。

私自身は妊婦ではないのですが、友人や義妹の妊娠を機にアルコールについてみんなで調べたことがあります。

結局は「個人による」だそうです。
(以下のサイトもご参照ください)
http://www.ask.or.jp/fas_message.html

質問者さんだと「大丈夫」な量でも、
他の人だと「ダメ」な量かもしれません。
また、妊娠で体質も変わっているかもしれないので、以前が大丈夫でも今はダメかもしれません・・・

私の友...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報