教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

鶏肉はなぜもも肉より胸肉の方が安いのですか?
胸肉の方が大量に取れるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (6件)

1羽から取れるもも肉とむね肉の量はほとんど同じと言われています。

ただ日本ではもも肉の方がジューシーで好まれるため、価格が高く設定されています。ただし海外ではむね肉が好まれる傾向があり、価格が逆転していることもあるようです。

鶏肉にかぎらずですが、日本ではわりとシンプルな味付けで肉を食べることが多いため油ののった肉が好まれ、海外では煮込んだり、主張のあるソースをかけて食べることが多いため、たんぱくな肉が好まれるのではないでしょうか。
    • good
    • 5

専門家紹介

食のことならLoveTableLabo.

職業:料理講師

商品企画・レシピ開発・撮影・フードコーディネートのことならLove Table Labo.(ラブテーブルラボ)

Love Table Labo.は食に関するプロ集団です。登録スタッフは600名以上(2016年12月現在)。
お客様に喜んでいただけるフードコーディネーター、フードスタイリスト、料理家をキャスティングしご提案します。
商品やサービスの価値を上げ、結果を残せるお手伝いをします。

http://www.love-table-labo.com/

詳しくはこちら

専門家

 理由はひとつ、需要が多いからです。

もも肉は肉の味自体が濃いのと用途が広いことから人気が高く、反面ムネ肉は味が薄い、パサつくなどから用途も限られるため人気がありません。
 したがってもも肉のほうが高く価格設定されますが、それでもムネ肉はあまりがちになりますのでかなりの量が加工用にまわされます。
 ちなみに一羽の鶏から採れる肉の量はもも・ムネいずれも35%前後とほぼ同量です。ムネ肉のほうが大量にとれるなんてことはありません。
    • good
    • 17

胸肉は、大量にとれるし、ぱさぱさしていて、おいしくないのです。

もものほうが硬かったりするのですが、多少脂肪がついており、味がこいかんじがします。大量にとれておいしくない部位という評価でやすくなっているのだとおもいます。

チーズをはさんであげるなどすれば胸肉も結構おいしいのですが。
    • good
    • 5

もも肉の方がジューシーで、失敗しないからではないでしょうか。

ちなみにアメリカでは低脂肪の胸肉の方が人気があるので、モモ肉より胸肉の方が高いですよ。
    • good
    • 5

主に需要と供給で価格が決まります。



例えば牛ならロース(肩、リブ)とカルビ、ハラミ、テール
ヒレが、すべて同じ値段になったら大変じゃないですか?
高級な部位は、高くても売れるけど、そうでもない
部位は、値段もそれなりになり、料理にも向き、不向きが
あります。それは豚でも鶏、マグロでも同じです。
豚の丸焼き、耳や顔を好んで食べる沖縄や、鶏の鶏冠(トサカ)を
食べる高知では、スーパーで普通に売っていますが
他の地域ではあまり食べないので安くても買わないし
売れ残るので売っていませんよね?
最近、近所のスーパーでミミガーが売ってたけど
どうやって調理するのか知らないし、食べたことないから
なかなか買う気がしません。
    • good
    • 1

こんばんは



参考までにですが
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2403683.html
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング