プロが教えるわが家の防犯対策術!

ある日私の娘が、小学校の1年の下駄箱で同じクラスAくんにハサミで制服のスカートを切られる事件が発生。娘が見た目撃者は3人。午後5時に教頭と担任が自宅に来る。Aくんとその親との面会を要求するが拒否。その日のうちに夜に警察署に行き事情を聴いてもらう。

翌日午後8時より小学校校長室にて校長ほか学校関係者と市教委関係者の立ち合いにもと、私たち親子とAくん親子が話し合い及び事実確認を行う。私の側は被害の説明と弁償を求めるが、A側はスカートを切ったことを否定。
その時のAくんの様子は生気失ったような顔をしていました。

3日後、午後3時より小学校校長室にて校長ほか学校関係者と市教委関係者の立ち合いにもと、目撃者の3名とその親たちと話し合いをした。
3人の目撃者はいずれも目撃を否定。
一人目の目撃者とされるB君はおどおどして目の焦点が定まっていない様子。他の二人についても落ち着きがないように見えた。学校側は目撃者3人とその親たちを早く帰そうという態度が見え見えだった。

学校側はこの日の話し合い後、関係者の話し合いが終わったので、幕引きをしようとした。
私はとんでもないと思ったので話し合いを継続するよう要求した。

これは明らかに事を大きくしないため加害者と目撃者と学校が「口裏合わせ」をして今回の件をもみ消そうとしています。
私は絶対許せません 大事な娘に危害寸前の行為をされたのです

娘はスカートを切られた状況を、身振り手振りを使って、事細かに警察に説明していました。決して嘘をついたり話を作っているとは思えない。娘は小説家でも脚本家でもない。

今回の件を受けて学校側に下記の要望をし、回答書を出すようお願いしました。

1.校内で起きた今回の件に関しての学校の謝罪文
2.娘とAくんを来年4月以降卒業するまで同じクラスにさせない
3.今後余計な衝突やトラブルが発生しないように、お互いを守るために子供同士近寄らないで、口も聞かないということの約束
4.学校内での携帯電話使用許可
5.教員、校長教頭の登下校時、休み時間、放課後などの見回り強化
6.ハサミなどの突起物は担任が管理し、児童に必要時しか使用させない
7.生命を大切にする心や他人を思いやる心,善悪の判断の教育を毎週もしくは定期的に行う


真実を知り、娘の安全を保障してもらいたい、わたしたちはどうしたらいいのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

ほかの方々の回答も少し行き過ぎと思いますが


質問者様の説明も
(まだ事件の渦中ということもおありでしょうが
例えばある日という書き方ではなく
今から何日前という書き方から始めるなど・・・)
少し落ち着いて説明をしてくださると
もう少しわかりやすいと思います。
ほかの回答者の方で同じ趣旨の指摘をなさっている方もいますが
4、5・・・入学してまだ二ヶ月ですよね。
(下駄箱が1年生という説明はお嬢さんが1年生ということの説明という前提ですが
この辺も皆さんの理解を妨げている一因かと)

この入学からの月日が短いことから考えられるのは
お嬢様とほかの子供は入学以前もどこかで接点があったのでしょうか。
その辺をもう少し説明くださると
ほかの回答者の回答もかわってくるのではないかと思います。

私は
いわゆる通り魔的な行為があることは否定しません。
ただ小学1年生ならばそれは精神疾患の領域です。
ですから(大変なことですが)
A君がそういう疾患がないかを確認する必要があります
(小学入学前検診の結果開示を要求することは正当なことだと思います)。
そのような最悪の場合を検証しておくことは必要なことだと思います。


ただ学校は保守的であることは既にお分かりの通りですので
ことに対処するには
ほかの方もご指摘なさっているように
まずは質問者様の周りに理解してもらうこと
が大事だと思います。
その辺の事情がご質問からはよくわかりません。
    • good
    • 2

最初に拒否したのが大きいんじゃないですか?


納得するしない、認める認めないは置いといて接点を切るというのは良いやり方ではありません。
何を言っても無駄だから口を合わせてなかったことにしよう、そんな気持ちにさせても致し方ないかもしれませんよ。
学校や教育委員会にしても学校が大騒動になる前に何とか当事者同士でまとめたがるのは当然です。
何百人もまだ生徒がいるので、その子らの生活や気持ちを守らねばなりません。
保護者としてお子さんがすべてでしょうがその気持ち100%だけ表に出してもうまくいかないと思います。
相談せず警察に行った時点で学校と教育委員会は「どちらかが潰れるまでのデスマッチを挑まれた」ととるでしょうしね。

あなたが正しいか正しくないかというのは1つの事実でしかありません。
相手にも罪や事実を認めさせるのもまた1つの闘いであり技術や必要なことがありますよ。
警察に言うにしても相手が認めたのを確認してからにすればよかったでしょう。
なぜなら司法裁判により裁く日本では「証拠」と「証明」に非常に大きなウエイトを置き、99%やったに違いなかろうという事件でも証拠を証明できなければ疑わしきは罰せずというルールになってます。

頭に血が上りすぎ感情で動き、司法の基礎知識不足、学校がどう動こうとするかの読みをしなかった時点で負けだと思います。
ひっくり返すには目撃者の親か子が嘘を良しとない正義にの心に目覚めるくらいしか期待できないかと。

徹底的に闘うなら現実的にできることは限られてきます。
まず弁護士を探しましょう。
学校問題やいじめ専門の弁護士は最近増えています。
後は相談して戦略を練ってください。

しかし教育・保育を学び子どもの活動を経験してきた私から言えば傷つけるという悪い100%でAはやってないでしょう。
おそらく悪ふざけの延長でブレーキをかける力がまだなかったとい思われます。
お互い子どものためを思えばAの目の前でAの親が頭を下げれば、Aは自分のしたことの重大さをまず繰り返さなかったでしょう。
要望の4.5.6も現実的ではありません。
    • good
    • 0

口ならいくらでも謝罪はする。

書面は証拠になるので「絶対」出さない。この意味がわかるかな?
    • good
    • 0

(Q)要望2についてですが、考慮すべきもっともな理由があるなら、今の時代入学前に事情を話しておけば、ある子とは別のクラスにしてもらえるんです。


(A)もちろん、わかっています。
今は、昔のように杓子定規ではなくて、
柔軟性もかなりある時代です。

ですが、私は、問題があるから離すということが、
教育上、果たして、正しいことかどうか、疑問に思っています。
もちろん、個々の事情が分からないので、
別々のクラスにするとか、転校とか、
色々な方法を取らなければならないこともあります。
一方では、安易に、困難を避けることが、
果たして良いことかどうか、疑問にも思っています。

質問者様のお嬢様に起きたようなことは、
学校では時々起きます。
当事者にならなければ、現実問題として、見えないでしょうが、
ある意味、日常茶飯事とも言えます。

今回の件について言えば、「隔離」することが子供の成長にとって、
良いことなのかどうか、
学校側は、ちゃんと努力をしているのかどうか、
私には、わからないのです。
だから、安易な方法は取るべきでないと、あえて申し上げました。
    • good
    • 0

まず、スカートを切りつけられたことに対し学校に対応を求めるという行為は間違っていません。

正しい行為です。ただ、その内容によります。

1-7の要求は、あなたの決め付け・思い込みが絶対に正しいものだとする前提があり、普通の人には受け入れられることはまずありえないでしょう。明らかに常軌を逸した過剰要求です。そのような要求をする人間は、モンスターペアレントであるということを認識しましょう。

「モンスターペアレントが、常軌を逸した要求をしている」。その状況のままではまともに相手にされない可能性が高いでしょう。人の言っているることをすべてうそだと決め付け、全否定するところからはじめるのではなく、とりあえず正しいものとして考えればいいと思います。


学校・教育委員会との話し合いでこう言うのです。
・Aくんが犯人でないのなら、他に犯人がいるのでしょうからその生徒を見つけてください。
・生徒の中に犯人がいないというのなら、教員か職員の中に犯人がいる可能性が高いので調べてください。
・生徒にも教員にも職員にも犯人がいないというのなら、外部の不審者が出入りし犯罪行為を行っているということになりますので、警察に調べてもらうことにしましょう
・生徒・教職員・外部の不審者、どこかに犯人がいるはずですので、他の生徒の安全のためにも犯人を見つけるまで絶対に終わりにしないようにしましょう
など。

あなたは生徒同士の問題だと決め付けて、警察に行ったのではないでしょうか。それでは刑事事件として取り扱ってもらえる事はないでしょう。しかし外部の不審者に切りつけられたということであれば、警察が動く可能性が出てきます。

学校・教育委員会にとって、教員・職員が犯人の可能性である事を前提に調べなければならない事や、外部の不審者の可能性ということで警察に関与されるということは、元の問題より面倒な事でしょう。

嘘をつけばつくほど面倒なことになる、そういう状況をつくるといいと思います。

この回答への補足

要望1ですが、学校は子供を大切な子供を預かっているんです。常に安全な環境を整えておくべきなのです。
実際に学校側はすでに口頭では謝罪しています。

要望2についてですが、考慮すべきもっともな理由があるなら、今の時代入学前に事情を話しておけば、ある子とは別のクラスにしてもらえるんです。担任が言ってたような気がします。

部分的実行もありますが、口頭で1.4.5.6はやると学校側は言ってます。あとは書面にしてもらうだけです。


3.はAくんとのみです。


4についてはソフトバンクの見守りケータイを5月からすで持たせています。学校も了承あ(使用は校外のめ) ただ校内で基本的には使わないように言われているので
非常時に使えるようにするということです。休憩時に親から子へ連絡可能にするとか。

補足日時:2014/06/09 15:23
    • good
    • 0

初めまして。


大切な娘さんが怖い想いをされた事、親として腹立たしいお気持ち、お察し致します。
ですが、質問者さんも、もう少し冷静に落ち着かれてみてください。

まだ小学一年生だと言う事なので、幾つか質問者さんの文面から読み取れない部分がございました。
娘さんの制服スカートが切られたと言うショッキングな出来事ですが、そもそも事の発端は何だったのでしょうか?
スカートを切った男の子は、どうしてそんな行動を取ったのでしょうか?
単なるクラスメイトが、何もしていないお嬢さんのスカートをいきなり切ったのでしょうか?
初対面の警官へ、身振り手振りで細かくお嬢さんが直接報告されている事から、少なくても気弱ですぐ泣き出す大人しいタイプではないと拝察出来ます。
相手の子が危険な行動を取ったのには、それなりの動機付けがあるはずです。
その所を質問者さんはご確認されていますか?

事の発端は些細な事かも知れませんが、エスカレートすれば歯止めが利かなくなる年頃です。
質問者さんのお嬢さんがそうだとは言い切れませんが、大抵、この年齢の子供さんは相手の非は徹底的に報告しますが、自分の不利益になる事は絶対に話しません。
これは、親子関係であってもなかなか見抜く事が難しいですが、普段からお子さんの言動をよく観察されていれば分かる事です。
正直に本当の事を話して貰うのには、親御さんの冷静かつ公平な姿勢が望まれます。

また、娘さんが目撃者の人を名指しされているにも拘わらず、三人が全員目撃を否定しているのは不思議です。
質問者さんご自身が、学校や三人が口裏を合わせられないよう、一人ずつ状況確認を大人目線で冷静に対応なさっていましたか?
眼の色を変えて、烈火のごとく怒りに任せたまま言い寄ったりはしていませんでしたか?
大人が落ち着きの無い態度を取れば、子供たちはみな口を閉ざしてしまいます。
「あの子の親、ヤバイ」・・・そんなフラグが立てば、質問者さんだけでなく、大切な娘さんまで皆から置き去りになってしまいますよ。


>娘の安全を保障してもらいたい

ご立腹されるのは当然だとは思いますが、余り相手を非難して、それこそ殺人鬼みたいな扱いで書き込まれるのは止めましょう。
相手も同じ人であり、これからを学んで行く将来のある子供であり、その子を大切にしているご家庭もあるのです。

済んでしまった事は仕方がありません。
少なくても、スカートの弁償はして貰い、双方の家庭でこの話は無かった事にしましょう。と言う事には出来ませんか?
警察沙汰にされてしまったのでしたら相手方の家族へ直接交渉せず、この場合学校を通して公平な立場で対応して戴きましょう。

この回答への補足

Aくんには、スカートを切ったことを素直に認めて、Aくんとその親から謝罪と弁償+要望3があれば、それ以上のことはA君側には要求しません。

補足日時:2014/06/09 15:22
    • good
    • 0

1.校内で起きた今回の件に関しての学校の謝罪文



悪いのは学校ですか?
スカートを切った人じゃないんですか?
学校というよりも担任の責任もないとは言えませんが
全て学校のせいにするのはよくないです。

2.娘とAくんを来年4月以降卒業するまで同じクラスにさせない

本当にA君が切ったのでしょうか?
それが真実であっても 子供の度が過ぎたいたずらとも
言えなくもありません。
刺したとか 切りつけたとか 今学校には危険がいっぱいですよね、
仮にA君が犯人であったとして 本人に謝罪させてそれで終わりにした方が
いいのではありませんか?
こういう 要求としか思えない言い方はよくないと思います。

3.今後余計な衝突やトラブルが発生しないように、お互いを守るために子供同士近寄らないで、口も聞かないということの約束「

これは無理なんじゃないんですか?
これからも学校生活が続くんですよね?
娘さんだけ一人のクラスにでもしない限り無理でしょう
こんなこと学校に要求したら 娘さんが孤立しますよ。

4.学校内での携帯電話使用許可

娘さんだけ特別扱いですか?
学校は娘さんだけじゃないんすよ、
もう少し考えて 質問を書かれた方がいいと思います。

5.教員、校長教頭の登下校時、休み時間、放課後などの見回り強化

まあ これは学校全体でやれることではありますね。
今 何があるかわからない時代ですから 注意深くというか
意識して見ることは重要だとは思います。

6.ハサミなどの突起物は担任が管理し、児童に必要時しか使用させない

ん~まあ、そうしてくれたら安全かもしれませんがそこまでする必要性があるでしょうか?
「あなたたちは何をするかわからないから突起物は先生が管理します」ってことでしょ?
そこまで生徒を縛る必要があるのでしょうか?



7.生命を大切にする心や他人を思いやる心,善悪の判断の教育を毎週もしくは定期的に行う

今の時代 これは本当に学校でも言ってほしいことでもありますが
学校だけに押し付けるのはどうかと思います
基本的には親が言うべきことなんですが・・・・
まあ 色々な親がいますから 一応学校でも話した方がいいのかもしれませんね。
でも毎週とか 定期的とか そこまでやると善意の押し付けになりませんか?


質問を読んで感じたのは 娘さんを守ることだけ
後は学校の責任の追及だけ。
これから続く娘さんの学校生活に深く影響するような
学校への要求、
私も娘がいます
気持ちはよくわかります。
あやふやなまま終わらせるようなことは絶対ダメとは思いますが
学校への要求は無理なものが多いですね。
スカートを切った人がA君なのか それをどう証明するのかですね。
目撃者の人はなぜ見ていないと言っているのか・・・
もし 犯人が本当にわからない場合は
もう2度とこんなことが起こらないようにクラスで話し合いをさせるという
方法もあります。

とにかく 娘さんがこれからも学校に楽しく行けるようになるといいですね、
質問者さんの怒りは十分理解できますが もう少し冷静になってください。
 

この回答への補足

要望1ですが、学校は子供を大切な子供を預かっているんです。常に安全な環境を整えておくべきなのです。
実際に学校側はすでに口頭では謝罪しています。

要望2についてですが、考慮すべきもっともな理由があるなら、今の時代入学前に事情を話しておけば、ある子とは別のクラスにしてもらえるんです。担任が言ってたような気がします。

部分的実行もありますが、口頭で1.4.5.6はやると学校側は言ってます。あとは書面にしてもらうだけです。


3.はAくんとのみです。


4についてはソフトバンクの見守りケータイを5月からすで持たせています。学校も了承あ(使用は校外のめ) ただ校内で基本的には使わないように言われているので
非常時に使えるようにするということです。休憩時に親から子へ連絡可能にするとか。

補足日時:2014/06/09 15:19
    • good
    • 0

>7.生命を大切にする心や他人を思いやる心,善悪の判断の教育を毎週もしくは定期的に行う



校長先生と相談。次回の朝礼でこの事件を取り上げ、娘さんを壇上に立たせ気持ちをみんなの前で話してもらう。

壇上には担任と一緒で結構。マイクを通し気持ちを話すことで感情が伝わります。聞いている生徒の心に伝わればそれで後は生徒たちが学級に帰ってから話し合い出来ます。

結論は親が出してはいけないんじゃないかと思います。そして横押しもマイナスです。子供達が自分たちでどうしたらいいか決める良い下地になるでしょう。

希望ですが、一週間後に娘さんが「犯人が反省してくれるならこの件は許します。こういう事件がこれからは起きないで欲しい」と表明して一件落着。

犯人も目撃者も小学一年生。大人の力でねじ伏せるより、まだまだ善悪を育てている途中です。うまく社会人として育てるという観点で、不幸な事件も扱い次第です。
    • good
    • 0

モンスターペアレンツだね

この回答への補足

ちゃんと回答する気がないならするわざわざ回答しないで。

通りすがり的コメントやめてください。

WEB面の無駄です。

補足日時:2014/06/09 15:10
    • good
    • 0

正にモンスターペアレンツですね。



小学校一年生なんて、善悪の判断も付かない年頃です。

しかも、子供がやったこと。

弁償、謝罪は分かりますが、他のはやり過ぎです。

見回り強化分の人件費は、貴女が出すの?

怒りかたが異常なんですよ。

この回答への補足

子供がやったこと。
加害者の父親も話し合いの中で「ちょっとした子供通しのいざこざならしょっちゅうあるでしょ」と言ってました。ちょっとしたことでも傷つく子供もいるんです。子供だからですませるのは間違い。


要望2についてですが、考慮すべきもっともな理由があるなら、今の時代入学前に事情を話しておけば、ある子とは別のクラスにしてもらえるんです。担任が言ってたような気がします。

部分的実行もありますが、口頭で1.4.5.6はやると学校側は言ってます。あとは書面にしてもらうだけです。



回答は感謝しますが、通りすがり的の簡単回答は…


す、すみません。申し訳ございません。


怒りかたが異常なんですよ。
あなたは子供さんいらっしゃいか?
今まで育ててきた大切な子供に傷害未遂。
冷静にいられる方がおかしい。

補足日時:2014/06/09 15:04
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校四年生女子の友達についてアドバイスを

娘が小4です。
ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。
聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。

その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。
その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。
親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、
それは見守ってきました。

一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。
思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて、「やめて」とAに訴えたことか。
辛くてしんどくて、それでも他の友達とすごしていましたが、ついに上の二人とAがグループとなり。
唯一娘が心許していた友達を囲い込み、娘が一人になってしまいました。

よくある小学校高学年女子の姿なのでしょうか?
娘には他に思い当たる節がないようで、それも困るのですが。
どちらかというと、のんびりしていて争いが嫌いなKYな部分も十分あるタイプの娘です。
一人で立っていられる子で、誰かがいないと不安で、、、などはありません。
最近は一人図書室ですごしているようです。

しかし、昨日は娘の拠り所の図書室で彼女らが固まって娘一人外した状態を更に作り上げたようです。

今日、学校を休むことになりました。
ひどくショックを受けたようで。
親として、友達の変化については話しました。
今まで仲良くしていた友達との成長伴うズレもあるだろうし、思い当たる節が原因であれば今後の自分の立ち振る舞いを見直すのも一つの手だということも話しました。
クラスで孤立するようなエスカレートすることがあれば、そこが一つの線引きとして担任に状況だけお伝えしておきたいとは思います。

これでいいのか?見守ることしかできないのですが。
今日休むことはリセットさせてやりたいと思い、娘の決断を受け入れました。

親が今の段階で担任に話すなどと口を挟むことはよくないかと思います。
が、何をしてやればいいのか?
涙する娘に対して。
アドバイスをお願いします。
本当に辛いです、よろしくお願いします。

娘が小4です。
ずっと仲がよかった二人の女子から「避けたいから」と外されて3ヶ月ほどです。
聞かされた理由は、「付いてこないで」だそうです。

その後は他の友達と過ごしたりしながらいました。
その二人も都合よく、誰も相手がいないときに娘を誘ったり。
親としては、都合のいい態度の友達を追いかけるようなことをしないように諭し、
それは見守ってきました。

一ヶ月ほど前から、別の友達Aに無視されるようになったとのことでした。
思い当たるとすれば、ヒソヒソ話を毎日目の前でされたことについて...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと長文失礼致します。

私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。
朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。

娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、
確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、
子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので
娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、
できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。

話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘導してあげて、
原因や改善策がハッキリするまでは自分から意見を言ったり、
決めつけて話していかないことが大事ではないかと思いました。
(「それはA子ちゃん(お友だち)が悪いね」とか、
「××(娘)は悪くないよ」という決めつけはせずに
「そこで××はなんて言ったの?」「どうしてそういうことするんだろう?」と
相手のことを聞き出すように話していました)
いろいろと細かく突き詰めて話していくと、小さなことながらも、
きっかけは娘だったのではないかという部分が出てきました。

原因もなくそういったことにならないだろうという思いがあったので
私としては「やはり・・・」という感じです。
ただ、本当に「そんなことで?」というほどのとても小さなことで、
普通にしていたらとても気づきませんし、
そのときも「原因があるとすればこれかなあ・・・?」という程度のものでした。
(あとから聞いてみると、どうやら本当にそれがきっかけだったようです)
ですから親やイジメられている側としては、
原因がないと思えるかもしれませんが、
きっかけや原因がゼロということは、ほとんどない気がします。

そんなことをしている間にも仲間外れやイジメはエスカレートしていき、
どうやらほかの学年の子が、娘とクラスメイトのやりとりを見て
先生に言ったらしく、それにより介入したことがあったそうです。
しかし、心配していたように、それにより状況は悪化。娘は毎日泣いていました。

その間、娘に言ったことは、「とにかく相手に何を言われても、
悪口や相手を責めるような、自分が言われて嫌なことは
絶対に言わないこと(先生に対しても)。
相手が誰でも優しく・親切にすること。
自分がされたらうれしいことを相手にしてあげるということ。」
と、「たとえ××に何があってもお母さんは××の味方。××のことが大好き」
「もしどうしても耐えられなかったらお母さんからも先生に言うし、
学校を変わってもいいんだよ。だからつらかったら言ってごらん」
ということでした。

それと並行して「何も原因がなくてそんなことされるのはおかしい気がする。
××にとっては悪気がなくても相手にとっては嫌なことだったかもしれない。
何かなかったか一緒に考えてみよう」
「イジメたり仲間外れする人は、とても寂しい子。
本当は相手を仲良くしたいと思っている子なんだ」
ということを繰り返しやりとりしました。

仕事が忙しくて、夜遅くに帰ったときは話せないときもありましたが、
それでも朝4時や5時に起きて話を聞いたりして、
時間があるときは、少しでもいいからできるだけ
彼女の話を聞いてあげるようにしました。

クラスメイトの何人かからは「私たちは何があっても××の味方だよ」
という手紙をもらっていましたが、
どうやら、そのイジメの中心になっているのがクラスで力のある子らしく、
それが原因でほかの子も言いなりになっているようでした。

そのため、その子の影響で孤立しているのではないかと判断して
その子に手紙を書いてみたらどうかと娘に持ちかけてみました。
「私は少しずつでも仲良くしたいと思っている。」
「大好きな人に悪口・を言われるのはとても悲しい。」
という、娘なりに彼女と仲良くしたい思いをつづらせました。
私の方でも簡単に添削もして、微妙そうなことは削除、
できるだけ相手に気持ちが伝わるようにまとめさせました。
もちろん絶対に嘘は入れないことが条件で。

書いた直後は大きく変わりませんでしたが、
やはり小学生ということで良心が痛んだのでしょう。
少しずつながら一緒にやりとりすることが増え、
ほかの子たちもそれに習って、今は普通に仲良くしているようです。
この期間は3~4ヶ月といったところでしょうか。

それと、娘としては
「お母さんによく話を聞いてもらえたこと」
「味方になってくれるって言ってくれたこと」
「一緒になってどうするべきかを考えてくれたこと」
がうれしかったようです。とにかくよく聞いてあげてください。

参考にならなかったら申し訳ありませんが、
改善のきっかけになればと書かせていただきました。
おつらいと思いますが良い結果につながることを祈っています。

参考になればと長文失礼致します。

私の娘も同じくらいの頃、学校で少し孤立する状況になったことがあります。
朝、「仲間はずれになっている」と、突然泣き出して発覚しました。

娘も最初は心あたりがないとずっと言っていて、
確かに話の大枠では原因がなさそうに見えたのですが、
子どもは無意識に自分の都合のいい形で話を作ってしまうことがあるので
娘の意見ばかり聞いても客観的に見られないかもしれないと思い、
できるだけ客観的に聞くようにも意識しました。

話を聞くときはできるだけ聞き出す形に誘...続きを読む

Q小学4年生 女の子のわがまま対処法

家の長女 小学4年生 女の子のわがままが直りません
私は父親です。

もう何年もになると思いますが
食事等のさい、呼んでもろくに返事もせずテレビ、ゲーム、本などを見続け

母親がお風呂に入ると呼んでも同じような感じ
「じゃあ1人で入れ」と言っても「1人じゃ入れない無理!」と言っては母親と言い争い
なんだかんだ言っては母親が折れて1回お風呂から上がっても、もう一回入るか
そばに居てあげるかしてしまう。


用は、するべき時にするべき事をやらずに他の事をしたがる
それを注意しても特に母親に対してしつこいくらい何を言っても「無理!」の一点張り
私に対しては怖いと思っているとは思うので(しかる時は大声で怒鳴ったりするときもあるので)
余り言う事はありません


それと、自分がどうしたいのか聞いても「しらん、わからん」という事が多いです。
本当は自分の考えはあると思うのですが、恥ずかしいのか言えないです。


自分の思いどうりにならないとかんしゃくを起こす事なんでしょっちゅうです。
何か気に入らない事があると急に機嫌が悪くなりちょっと前までのにこやかな雰囲気が
この子のおかげでぶち壊しなんて事もしょちゅうです。
一旦こうなると手が付けられなくほどわめく事もあります。

普段は結構ニコニコ笑顔で良いのですがこうなるとどうして見ようもなくなります。
だから、良くないとは思っていますが出来ればあまり話し掛けたくない事も多いです。


自分が悪くても謝らないですし何かそういう事が在れば「お母さんがやったから(言ったから)、お母さんが悪い!」と言って謝りません。
余りに頑固なので親の方が折れてしまいます。

何時間かすれば何事も無かった用に普通に戻ってしまいます。
ここ何年かはその繰り返しです。



学校ではそう言う事は無いと先生から聞いています。
その裏返しかなのか解りませんが家ではこんな様子です。
外でこうなるよりは良いとは思っていますが…
親しい人に対しての恥ずかしさはあると思うのですがこのままではこの子が家庭を持った時など心配なくらいです。



真面目な話をすると聞きたく無いように逃げるし「アアアー」とか言って聞かないように声を出します。

あまり感情的にしかるのも良くないとは思うので語りかけるように注意したりして時もあります
私がどういう考えを持ってしかっているとかも足りないかも知れませんが言っているつもりです。
大体そういう時は何を聞いても黙ります。
何がいけないか解るのか聞いても駄目
何をしたいのか聞いても駄目



普段はなるべく何か良い事をしたら褒めるようにしてもしているつもりです。



本当にここ何年かは同じ事の繰り返しのようです。
何とか直してあげたいし、この子の為には絶対良くないと思うので直さなければいけないとも思いますが
どうしたらよいか悩んでいます。



ちなみに2つ下の男の子はこれほどのわがままではありません。
わがままを言う事も当然ありますが素直すぎると思う事も在るくらいです。

長文でなんだか良く解らない文章になってしまいましたが。
アドバイス等あればよろしくお願いします。

家の長女 小学4年生 女の子のわがままが直りません
私は父親です。

もう何年もになると思いますが
食事等のさい、呼んでもろくに返事もせずテレビ、ゲーム、本などを見続け

母親がお風呂に入ると呼んでも同じような感じ
「じゃあ1人で入れ」と言っても「1人じゃ入れない無理!」と言っては母親と言い争い
なんだかんだ言っては母親が折れて1回お風呂から上がっても、もう一回入るか
そばに居てあげるかしてしまう。


用は、するべき時にするべき事をやらずに他の事をしたがる
それを注意しても特に母親に...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に。
一つ目。娘さんの交友関係はどうですか。親しい友人は居るの?その歳で気に入らないとすぐに機嫌を損ねるようでは、友達なんて作れないはず。友達を家に連れてきて一緒に遊ぶ様子を観察したことはありますか。学校は先生の手を焼かせない子は全て『問題ない』と言いますよ。自殺するまでいじめに気付かないような日本なんですよ?
2つ目。単に甘やかした生活とは考えにくい。折れなくては物事が進まなかった 事情があったと想像します。お嬢さんの感情の波の激しさに精神異常を感じます。軽い精神発達遅滞や、発達障害、軽いてんかんなど、普段は特に問題なく生活できていても、長く共に居ると何か変だぞこの子?というようなケースに、これらの病気や障害が見つかる場合があります。児童精神科へ行くか、児童相談所の戸を叩き、専門家に見せることをお勧めいたします。何も出なければ単に躾の問題、やり直せばよし、見つかれば適切な対応が取れてなおよし。悪いことは言いません、迷わず行動を。

Q子供同士のトラブル、その後の母親同士の対応は?

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友達が昨日母親に「○○ちゃんが消しゴムとった」(確信は全然なくわからないけど、母親に話したそうです。)
そのことを聞いた母親が先生にメールで言って判明したそうです。

そのことから先生がうちの子供に本当にそうだったのか?聞いたところ、最初は「なんでかわからないけど入っていた」と。でも問い詰めると「使ってみたくて持って帰った。明日返すつもりだった」と話したそうです。
それを聞いてショックでした。が、ちゃんと話をしてなんでそうしたのか聞いて、しっかり話そうとは思っています。黙って持って帰るのは悪いこと、お母さんは悲しいよということ。
なんでも我慢させていたわけではないのですが・・・。なんでだろう。。。と考えています。


相談したいのは、子供のお友達とは仲良くいつも学童で遊んでいたり帰ったりする仲なのですが、
小さなやった、やられたはたくさん今まで1学期ありました。ですが、まだ1年生で子供同士の小さな喧嘩や、やった、やられたは子供の成長段階と思って私は大きく見守っていました。
子供が「友達○○ちゃんが仲間はずれにした、約束まもらずに置いて帰られた、おもちゃを貸してもらえず意地悪された」と言ってきても、自分の思いを友達に伝えるよう言って見守っていました。

が、その友達の親はとても敏感というか、子供のささいなことにもよく間に入ってきて、「うちの子気が弱いから・・・」などと私にも話していましたが、子供同士遊んでる様子を見てるとそんな感じも全くありませんでした。お互い同じくらいと思ったので見守っていたんですが、考え方が違うようで小さなことでも今までも先生にメールしたりして相談しているようでした。

そして、うちの子供が何かちょっとしたことが気に入らなかったのか、今まで結構話をしていた仲でしたが、急に避けるようになったりして。。。私も子供同士のことでそこまで敏感にならないといけないのかな・・・と思って、もうあまり気にせずいました。

が、やっぱりうちの子供のことをとても意地悪と思っていたのでしょうね。
自分の子供が気が弱いから、いつも自分の子供がやられている。と思っていたのでしょう。
だから、そんな避ける態度になっていったのだと思います。

今回、黙って友達のものを持って帰ったということで、子供同士は学童で先生が入って謝って仲直りしたそうなのですが、私はその友達の母親に謝りにいくべきなのでしょうか?

うちの子供が一方的に悪いと思いこんで先生に相談しているところが、私も納得できないのですが
本来なら子供を連れて謝りに行ったほうがいいかと思うのですが、そこら辺が引っ掛かってこの後どう対処すればいいか悩んでいます。

同じような経験のある方、ぜひアドバイスを下さい。
友達の親への今後の対応でとても迷っています。

子供同士で謝ったから、うちの子供には帰って話してしっかり受け止めてあげるとしてもう謝らなくていいのか・・・。

うちの子供はきっと何か不安や不満があったのだと思います。それに気付いてあげられなかった自分がとても情けないですが、二度と起こさないためにも今日はしっかり子供の話を聞いてあげたいと思います。
最近ちょこっとした嘘も気になるので。。。。どうしたらいいか悩んでいます。

よろしくお願いします。

こんにちは。はじめまして。

今日とてもショックなこと。。。があり、対応に悩んでいます。

子供がいつも遊んでいる友達の消しゴムを黙って持って帰ってきたということがわかりました。
昨日のことらしく、学童保育の先生からメールをもらって判明したことなのですが。

私は状況がわからなかったので、先生に電話をしてどういう状況だったか確認しました。

状況としては、昨日2人で仲良く勉強していたところ、友達がトイレにいきその間に友達が使っていた黒い色の消しゴムを持って帰ったということ。それは友...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も変化します。
それに一喜一憂していたらこちらの身が持ちませんよ。
だだ、母親同士は今後も長い付き合いになる訳ですから、子供とは関係なく
気の通える人を見つけて何でも相談し合えるような関係を築くといいでしょう。

うちは、1年生の頃はよく消しゴムを取られて年間20個くらい新調しました。
取る相手はいつも同じお子さん。
学校では、何かもめ事があった時は必ず担任を通してという規則があるので
先方のお母さんからの謝罪も担任を通して行われました。
私としては、別段何を思っていたわけではなく何十個も取られるのは
我が子にも何か問題があるのではと娘とよく作戦を練っていたものです。

もし、あの時先方のお母様が直々にいらっしゃって謝罪なさっとしても
子供同士の事ですからと世間話でもして帰られたと思います。

長々と間の外れた事を書いてきてしまいましたが、

(1)謝罪に行く必要はない
(2)こちらもママ友を選ぶ
(3)すでに済でしょうが、お子さんと十分話し合う。

この三つで万全だと、私は思いますよ

こんばんは。お母さんのお気持ち、お察しいたします。
さぞ、お怒りも込み上げていらっしゃるでしょう。

先ずは、こんな事はこれからも度々ある事!と落ち着いて下さい。

結論から申しますと、私なら謝りに行く事は致しません。
学童の先生を通して子供達も話し合い、謝るべき所はきちんと
謝ったのでしょう。
さらに、学童の先生からお母さんに電話なりメールなりありましたか?
そして、謝罪しに行くよう指示がありましたか?

前の方も仰っていた通り、この学齢の子どもは毎日コロコロ気分次第で
交友関係も...続きを読む

Q靴隠し防止策を教えてください

小学校4年の担任です。ある特定児童の靴がしばしば隠されています。画鋲が入っていたこともあります。学級では,決して許されない行為であることと指導したり,学年集会を開き指導したこともあります。学校現場では積極的な犯人捜しはなかなか難しく,事件は起きてしまっています。保護者の方も大変心配されています。
一時避難的に,靴を職員室で預かったこともありますが,それも根本的な解決には繋がらないと思います。具体的に,こんな対策をとれば靴隠しがなくなるという方法をお知りの方はアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>「靴隠し」は現象であり、その原因はその児童に嫌がらせをする人がいると言うことです。

同感です。

いじめの恐ろしさのひとつは、大人の見えないところで進行することです。

「アンケート」も有効な場合があります。

例えば、「過去1週間以内にいじめを見聞きしたこと」、「過去1か月以内にいじめを見聞きしたこと」、「過去1年以内にいじめを見聞きしたこと」「新聞やテレビで印象に残っているいじめ事件」の4項目のアンケートなら、全員が、何かは書き込むことができるでしょう。
たとえ、「秘密は守る」と教員が確約しても、同じ教室で、アンケートに書き込んでいる子と書き込んでいない子がいたのでは、バレバレですから、誰も真剣に書き込んでくれないでしょう。
それを防ぐのに、このような方法があるわけです。

可能であれば、全員個別面談を実施するのもひとつの方法です。
事件を重大視している教員の姿勢が、多くの子どもに伝わるというメリットもあります。

いろいろな情報収集の網にヒントがひっかかったとき、最初から、関係者に「いじめは良くないこと」という迫り方をせず、事実の整理をしっかりすることです。
指導者が予断を持っていると、正確な証言が得られないことが多いのです。

関係者を個別に呼んで、時間軸に沿って、誰がどんな行動をしたのか、証言をつきあわせてみましょう。
そうして、だいたい事実関係がはっきりしてから、「誰の、どんな行動は問題か」を子ども自身に考えさせましょう。

いじめは人権に対する問題行動ですから、加害者の人権も侵害しない配慮を十分にしないと、事件を通して人権意識を高めることができません。
ひらたく言えば「罪を憎んで人を憎まず」のスタンスを、子どもにわかるようにとり続けることです。

いじめる側にも言い分はあります。
だからいじめて良いことにはなりませんが、加害者指導には、「教員は被害者だけの味方」と思わせない配慮がきわめて重要なのです。
特に、論理的な思考が弱い小学生には、発達段階に応じた、ていねいな指導が求められます。
問題行動は、加害者のヘルプサインであるという見方も、一度はしてみていただきたいものです。

緊急避難として「当面靴をあずかる」は基本です。

また、事件が解決すればそれでよしとせず、No.5の方のおっしゃるような基本指導を継続することも必要です。

テレビドラマのように、スカッといく必殺技はありませんが、他の先生方・保護者の方々と助け合って、事態を好転させることができるように、祈っています。

>「靴隠し」は現象であり、その原因はその児童に嫌がらせをする人がいると言うことです。

同感です。

いじめの恐ろしさのひとつは、大人の見えないところで進行することです。

「アンケート」も有効な場合があります。

例えば、「過去1週間以内にいじめを見聞きしたこと」、「過去1か月以内にいじめを見聞きしたこと」、「過去1年以内にいじめを見聞きしたこと」「新聞やテレビで印象に残っているいじめ事件」の4項目のアンケートなら、全員が、何かは書き込むことができるでしょう。
たとえ、...続きを読む

Q原因不明、犯人不明の陰湿な嫌がらせがとても困っています。

原因不明、犯人不明の陰湿な嫌がらせがとても困っています。

主な被害↓
・机の中の本のブックカバーがびりびりに。(自分で破っちゃったのではなく、帰りはぴんぴんだったのが朝来たらびりびりに)
・キモイとされ、いじめられてる人の配布物が自分の机の上に。
・清掃終了後、自分の椅子だけ降ろされていない。
・自己紹介カードの写真がはがされ、何とか辛うじてくっついている感じ(ほかより極端にはがれているので人為的なものと特定できる)
・周りの扱い方が、キモイ、いじめられてる奴と同じ扱い。
・何かものを要請するときのやり方が、馬鹿にしているというのか、いじめているような感じ。
・「お前指揮者やれよ。お前会長立候補しやぁ」と馬鹿にしたような言い方。
・靴の中にごみ、机の中にごみ。

 などなど。

毎週月曜日特に被害にあります。
土日に学校に入るのは吹奏楽部員くらいなのでその人間の仕業かと思います。

まえ女子と口論になったりしました。僕も前は級長、合唱コンの指揮者、そして今は生徒会会計という、生徒の代表というのか、まとめる人間ですので、僕なんかに指示されたくないとウザッたく思うように女子が思い始めたのでしょう。

また、周りから嫌われてる女と付き合い始めてから、さらに酷くなった気がします。

普段の学校生活では、特に女子はほとんどそういう行為は目の前でしません。裏で噂、悪口をして、嫌がらせをしているのだと推測されます。
担任に言っても効果なし。一体どうすればいいでしょうか?

もうすぐキャンプです。部屋に不在時、必ず僕の荷物いたずらされるでしょう。
また、指揮者、次期の副会長に立候補しようとしているので、それもコンディションが悪いのであきらめることも考えざるを得ないといった状況です。

原因不明、犯人不明の陰湿な嫌がらせがとても困っています。

主な被害↓
・机の中の本のブックカバーがびりびりに。(自分で破っちゃったのではなく、帰りはぴんぴんだったのが朝来たらびりびりに)
・キモイとされ、いじめられてる人の配布物が自分の机の上に。
・清掃終了後、自分の椅子だけ降ろされていない。
・自己紹介カードの写真がはがされ、何とか辛うじてくっついている感じ(ほかより極端にはがれているので人為的なものと特定できる)
・周りの扱い方が、キモイ、いじめられてる奴と同じ扱い...続きを読む

Aベストアンサー

 変な宗教みたいな言い方になりますが
 貴方に好き嫌いがあるように、誰もが同じように他人を好きか嫌いかに分けるものです。それはどうしようもないことで、学校であれ、職場やご近所のお付き合いであれ、他人と同じ空間を共有する以上避けられないことです。
 とりあえず、貴方に陰湿な攻撃を加える人を特定しようとすれば、貴方がさらに不利な状況に追いやられる可能性もあります。逃げるものは追ってはいけません。
 貴方にできる最良の対抗策は、自分の周りに味方を多くすることです。
勝手な憶測ですが、貴方には気心の知れた親友とまでは言わなくても、気の許せる友達が少なくはないでしょうか。ご自分でも判ると思いますが、貴方の文章には特定の人に対する悪意が表れていますよね。私ならば、そのような発言をする人間がいじめにあったとしても、見てみぬふりをするでしょう。貴方の周りの方々も同じように考えているのではないでしょうか。
 もう少し貴方が心に余裕をもって、鈍間だとか見た目が悪いと毛嫌いするのではなく、誰にでも公平で信用に足る人間だと親友や周りのみんなに思われるよう努力してみてください。
 そうすれば、どんなにつらい状況に置かれようと貴方の友人達が守ってくれますよ。

 変な宗教みたいな言い方になりますが
 貴方に好き嫌いがあるように、誰もが同じように他人を好きか嫌いかに分けるものです。それはどうしようもないことで、学校であれ、職場やご近所のお付き合いであれ、他人と同じ空間を共有する以上避けられないことです。
 とりあえず、貴方に陰湿な攻撃を加える人を特定しようとすれば、貴方がさらに不利な状況に追いやられる可能性もあります。逃げるものは追ってはいけません。
 貴方にできる最良の対抗策は、自分の周りに味方を多くすることです。
勝手な憶測で...続きを読む

Q理解力のない友達と話すとイライラしてしまいます。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力や、知識も乏しい事が理解力のなさに拍車をかけていると思います。

よくIQが20以上離れていると会話が成り立たないといいますが、それに近いですか?
IQ高いほうが低いほうに噛み砕いて説明するべきと言っている人を見かけたことがありますが、
噛み砕いて話すために一つのエピソードを語るのに3倍近い労力を使うので、
いつもしゃべりつかれてしまいます。

ちなみに、その友達の事は好きですし、友達として付き合っていきたいです。
でも、話すといつも私が、だからーそうじゃなくって!と言ってしまう事が多いんです。
全て丁寧に噛み砕いて話すと、ここまで話してるんだから理解できるでしょうという気持ちになって、
疲れてしまって会話が面白くなくなったり。(会話ってテンポが必要ですから・・)
お互いを思いやる気持ちはあれど、楽しくいられないなら友達として成り立たないのかな。。

みなさまの経験談あれば教えて下さい。また、このような友達と上手く付き合っていく方法を教えて下さい。

理解力がかなり乏しく、話しているとイライラしてしまう友達がいます。
イライラする事で、強い口調で訂正してしまったりする事がありますが、
理解力のなさは相手の能力の問題でしょうし(治せない本人の素質といいますか)
これって友達として成り立っていないという事でしょうか・・?

どのくらい理解力がないかというと、
・全ての会話に主語をつけないと、誰が、どうしたという部分がわからなくなる。
・1から10まで、ひとつひとつ段階を追って説明しないと、状況理解ができない。
のです。
また、語彙力...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努力だけではなく、理解する側もどうにかする努力はして欲しいと思います。
一番困るのは本人なんですし、どうにかしやすいのも本人なんですから。(病気かなにかでそうなのであれば仕方ないのですが、単に勉強不足だったり集中してなかったりといった本人がどうにかできることを放置しておくのは問題が違うと思いますので)

それで、私が思うそうなる原因は、いくつかあると思っています。

その友達は、質問者さんじゃない他の人との会話ではどうなのでしょうか?
全員にそのような状態が起こるのであれば、友達自身の問題だとは思いますが、一人でもそうでない場合、何かしらこちら側にも理由があって、通じないのだと思います。
例えば「口調」
ゆっくり話せば理解できるけど、そうでない場合、頭の中がついていかない。
「内容」
特に女性とかだと、話題・話のポイントがポンポン飛びます。
話している本人には自覚がないけれど、一つのことを話すのに、様々な情報が混ざって分かりづらくなっていることがあります。
友達というのは男性でしょうか?
もしそうなら、男性の「会話の仕方」と女性の「会話の仕方」が違うので、話していても着目・気にする部分が違うので、主語を使わないと「頭の中で思い浮かべるもの」が違ってくるので、通じにくくなります。
また、男性脳は同時に複数のことを処理することが難しい(女性より苦手)とのこと。
シンプル・単純な話を一つ一つ積み重ねていくような会話だと大丈夫かもしれません。
そういう意味では、友達は男性的な会話の仕方の傾向が強いのかも。
それだと女性的同士の話の仕方では難しいと思います。

誰と話しても同じようになる場合。
「聞いていない部分がある」
一つ前のことについて考えていたりして、次の言葉を聞いていない。
これはあるでしょう。
「発想が変わっている」
これもあるかもしれません。
周りが当たり前のように結びつける対象と、友達が結びつける対象が、そもそも違う。
話のポイントがずれているんですよね。
“イヤイヤ、注目して欲しいのはそこじゃないから”ってところに注目する。
これは仕方ないですね。
「文章の最初を忘れてしまう」
短期記憶がうまくできないのかも。
文章を短くすることで対処できるかも。

あ、あと、多分IQはあるかもしれません。
前に聞いたのでは、とても高いIQの人は、普通の人と会話してもつまらない?疲れるみたいです。
普通の人って「あれ何だっけ」とか忘れることあるでしょ?
IQが高い人からすれば「なんで忘れるんだろう?」となり、「普通(その人の中で)覚えてるでしょ?聞いたんだから。」とか「理解できるでしょ?丁寧に説明したんだから」となるみたいです。
だから、そういう高いIQの人達の集まりがあるとのこと。
必然的に同じ高いIQ同士で結婚することが多いとのこと。
きっと、これと同じような感じかもしれません。

友達を続けるなら、なるべく短文で丁寧に話していくしかないんじゃないでしょうか?
多少の改善はあるかもしれませんが、劇的に変わることはありませんし、友達は友達のままです。
イライラしそうな時は距離を取り「友達の個性」として、笑いにできる余裕のときに会っては?
程よく距離をとることも人付き合いには大切だと思いますよ?
私は職場の同僚で仕事の話をしなくてはいけない相手だったので、皆との会議は大変でした(汗)

がんばってくださいね!

こんにちは。女性です。

質問者さんの気持ち分かります(笑)
大変ですよね~
「だからそうじゃなくて」と何回言ったか。
私自身、他の人と話していてもちゃんと通じるし、なるべく細かく話すようにはしているのですが…
流石に、私にはその友達ほど「全てに主語」をつけるくらいの友達はいませんが、複数人と話していて「だからそうじゃなくて」と説明することが多々ある人がいます。

伝達能力がないから、と言われればそれまでかもしれませんが、他の人とも話していてもそうなるのですから、伝える側の努...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q子が学校へ行きたがらない時の親の対応【学年問わず】

子供【未成年共通】が学校へ行きたがらない時

皆さん【経験者】は、どの様な対応で乗り切りましたか?
皆さん【経験は無いけれど】なら、どの様な対応していきますか?
皆さん【行きたくないと思った本人】は、どうして欲しかったですか?

今、我が家は進行形です。
旦那はアテにしてません。
何故なら、自分の支度もマトモにしないで、私に任せようとしている。
何故なら、【特に】小学校は行かなくても問題無いと考えているから。
→小学校行かなくなると、中学校もダラダラと?行かなくなりますよね?

なので自分だけで、どうにかしたいのですが、苛々してしまいます。
どうしたら割り切って接していけるのか?
分からないで居ます。

皆さんなら、どうするか?
皆さんは、どうしたか?……を、聞かせてください。

出来る限り沢山の回答が有ると助かります。
お願いします。

Aベストアンサー

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校になるのですから、子供は重い苦しみがあるのです。

それを頭ごなしに叱責し、無理矢理登校させようとしようものなら、子供は益々苦しめられ、気が狂うか自殺でもしかねません。

学校へ行くかどうかは二の次とし、取り敢えずそっとしておく事です。

気を付けて頂きたいのは、「学校なんか行かなくても良いよ」と、決して不登校をはっきり認めない事です。

本来はきちんと登校すべきであると認識を持たせた上で、無理をさせない対応をすべきです。

気に掛け過ぎては、精神的に負担を与えてしまうだけですし、そうかと言って、完全に放っておく対応は、孤独感と絶望感を与えてしまいます。

近からず遠からずの距離で見守るのがベターなのですが、そのさじ加減が非常に難しいのです。

そこは、学校へ行きたくない原因と、子供の性格を考慮しながら、微調整するしかありません。


結論を言いますと、不登校など大した問題ではありません。

世間が、周りの教育者達が、何の根拠もなく、勝手に騒ぎ立てているだけです。

むしろ、不登校だったからこそ、学び取った事があるくらいです。

私は中学校で不登校となり、定時制高校を中退しました。

それでも、通信制高校と大学通信教育部を卒業し、自分で商売を営むまでになりました。

なおかつ、教員免許を目指し、現在も大学通信教育部で学んでいます。


質問者様が求める答えになっていないかも知れませんが、あまり難しく考える問題ではありません。

もっとも、親としては気にせずにはいられない気持ちは分かりますが。

私は現在42歳ですが、中2の時に不登校でした。

経験者として回答させて頂きます。


「こうすれば不登校から立ち直れる!!」と言い切れる解決法は、残念ながら思い当たりません。

ただ、確実に言い切れる事は、頭ごなしに叱責したり、力ずくで学校へ行かせようとする無理矢理作戦は禁物です!!

「学校に行きなさい!!」と言われて素直に行くくらいなら、最初から行っていますし、不登校なんかになったりはしません。

登校しなければならない事は、子供だって重々承知のはずです。

その上で不登校...続きを読む


人気Q&Aランキング