マンガでよめる痔のこと・薬のこと

みなさんは、想定内 想定外という言葉を使ったことあると思います。

以前は、予想外、予想内 こういう言葉を使ったことあると思います。

想定 予想 この二つの言葉は、どちらが正しいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

【想定】→ある条件や状況を仮に設定すること。

「火災を―して避難訓練をする」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/129128/m1u/ …
【予想】→物事の成り行きや結果について前もって見当をつけること。また、その内容。「―が当たる」「混雑が―される」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/227823/m1u/ …
予想は、単に、前もって見当を付けることです。
想定にも予想の要素は含まれますが、単に見当を付けるだけでなく、その状況を仮に設定するということが本義です。
両者の意味は異なっており、どちらが正しいということはありません。

「この時期火災が増えるのは予想内のことだ」→単純に予想しているだけ。
「この時期火災が増えるのは想定内のことだ」→「火事が増えた状況というものは、仮に設定済みだ」という意味。仮とはいえ、そうした状況を設定する以上、目的が必ず伴います。
訓練などを十分に積んである、とか、増員対策をとってあることなどを示唆している場合の表現になるでしょう。
  
  
    • good
    • 0

想定は、帰納法で予想は演繹法に近いかも。


想定は結果が先にありき、予想は現状に原因を見つけ結果を探る。
想定外については、なぜ想定しなかった、が非常に重用かと思います。
現在の技術、科学では想定不可能=科学・技術は万能ではない(神に対する冒涜)。
百万年に1回、等、費用対効果を考え、あえて想定しなかった。
いずれも、想定外、ですね。
どちらが正しい、ということはありません。
ただ、想定は何を想定するかは、その当人の選択の自由になります、当然想定外もオオアリです。
予想はどうでしょう、あえて予想から外す?というのは不自然ですね、ただ能力的に予想し得なかった、は十分あり得ますね。
となると、好き嫌いの問題として、想定はあまり好きではありません、予想ははずれても、こちらの相手を見る目がなかった・・になるかな。
    • good
    • 0

常に「内外」が対構造になるわけではなく、「予想内」という言葉は普通用いることはありません。


例えば「問題外」のように、打消しや枠の外を強調する「外(ガイ/ほか)」の方は幅広く用い得るのですが、「問題無い」ならぬ「問題内」などと「内(ナイ/うち)」の方が対に来るような単純なことではなく、そもそも知情意それぞれニュアンスによって言い方は皆異なっているものです。
また強調が極まって、「問題外のアウト外」とか「意表(「表」は外の意味)」の強調としての「意表外」などといった用法もまた生じています。

意外 ⇔ 意中
意表 ⇔ 意心
存外 ⇔ 存分
案外 ⇔ 案の定(ジョウ)
ですから、
予想外 ⇔ 予想どおり(?予想内)

参考:中村一男編「反対語大辞典」東京堂出版

「想定」についても、「想定外」に対して単純に「想定内」などと用いる言い方はこれまではほとんど見受けられず、どこか稚拙な印象があります。これまでなら「想定の内/範囲内」や「想定を超える/上回る/外れる」や「想定を打ち消す」などと用いています。

「そうてい【想定】(推定)assumption。あることを事実と考えたり見なしたりする前提としての仮定。(理論上の仮定)」(「カレッジ ライトハウス和英辞典」研究社)


いわゆるIT系の若者の表現スタイルとして、伝統的な日本語の分野に即さないままの翻訳調で、あるいは造語的に用いたのが理屈本位の「想定」の用い方であり、さらにはその打消し系である「想定外」を単純対比で言い戻して「想定内」という使い回しになっていったようにしか思えません。まるで往年の大本営発表や近ごろの災害対策本部のお偉方くらいしか言わないような大仰にして理知ぶった大げさな口調が、今では「下っ端」や「駆け出し」でも口にするのだか恐れ入ります。
    • good
    • 0

使用場面や状況、使用する人の思いによって違ってきます。

    • good
    • 0

   はやり廃りの問題でしょう、あるところでは、何でもかんでも「想定内」だった時もあり、使い過ぎてすり切れて来ると、「そんなの私たちの方では、とっくの昔から分かってました、ただ言わなかっただけ」などと言い換える、そんなものでしょう。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Q「~して下さい」を目上の人に使ってはいけない?

私が事務の人にメールを送った際、「~については○○君に聞いてみてください」と書いたところ、事務の人から、それは先生口調で上から下へ向かう言葉使いだから、「聞いてみて頂けますか」とするようにと注意されました。

私は「~してください」は相手を目上に思って使う言葉だとも思うのですが(もちろん年下の人にも「~して下さい」と使います)、いかがでしょうか。「頂けますか」よりは尊敬の度合いが低いとは思うのですが。

今後の参考にしたいと思いますので、教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>私は「~してください」は相手を目上に思って使う言葉だとも思うのです

その通りです。「下さる」は目上の動作を表す、立派な尊敬語です。元来、目上が目下に「下す」のですから。(反対に、目下から目上には「上げる」ですね)
しかし、他の観点から言うと、好ましくない表現と言えるかもしれません。

以前、留学生に日本語を教えている人の文章に「現代日本語の待遇表現では、目上の人の動作に直接言及するのは失礼に当たる」とあるのを読んだことがあります。
留学生がレポートを書いてきて「先生、読みたいですか?」と聞くのだそうです。「君、それはおかしいよ」と注意すると、「読みますか? お読みになりますか?」などさまざまな表現に言い換えるのですが、その先生曰く、「あなたは読むか?」と聞くこと自体に問題があると。「読んでいただけますか?」と「(わたしが)いただく」形にするのがよい、とのことでした。

ご質問の「聞いてみてください」も、「(あなたが)聞いてみろ」を尊敬表現にしたものなので、事務の方はその辺が気になったのではないでしょうか?(命令形云々ということもあるかもしれませんが)

蛇足ですが、ご質問にあった、事務の方の
>先生口調で上から下へ向かう言葉使いだから
には苦笑してしまいました。教師だっていつもいつもえらそうな口を聞いているわけではないんですけどね
(笑)。

>私は「~してください」は相手を目上に思って使う言葉だとも思うのです

その通りです。「下さる」は目上の動作を表す、立派な尊敬語です。元来、目上が目下に「下す」のですから。(反対に、目下から目上には「上げる」ですね)
しかし、他の観点から言うと、好ましくない表現と言えるかもしれません。

以前、留学生に日本語を教えている人の文章に「現代日本語の待遇表現では、目上の人の動作に直接言及するのは失礼に当たる」とあるのを読んだことがあります。
留学生がレポートを書いてきて「先生、読...続きを読む

Q「お伺いさせて頂きます」という敬語

よろしくお願いします。

「お伺いさせて頂きます」という敬語の使い方は、やや不自然に感じますが正しいでしょうか?
間違っていればその部分と理由を教えてください。

Aベストアンサー

「伺う」「させて頂く」は、いずれも謙譲語ですので、二重敬語になり、違和感を感じられるのは当然です。
「伺います」あるいは「参加させて頂きます」などに言い換えるべきだと思います。

そもそも「させて頂く」という謙譲語は、「本来、このようなことをするのは失礼と存じますが」的な前提に基づいた敬語なのですが(例えばテレビで「抽選の結果は、発送をもって代えさせて頂きます」)、最近では、動詞にこれを付ければ敬語になると勘違いして使うケースが増えており、だんだんそれがスタンダードになってきているのは、個人的には淋しく悲しい気がしています。

例えば、会議などで企画を説明する時、本来は「それでは企画内容について、ご説明致します」「ご説明申し上げます」と言うべきですが、最近の若者はほぼ全員が「説明させて頂きます」と使います。
食事を勧められて「では頂かせて頂きます」という、わけのわからない敬語を使うのも聞いたことがあります。

スミマセン。年寄りの愚痴でした。


人気Q&Aランキング