最新閲覧日:

60代の母の食事について教えてください。

血液検査をすると結果、総蛋白(TP)が標準値の下限以下です。
TPが低いときはアルブミンも低くなります。

異常値ではないのですが、「老人の低たんぱく」などの話題があるので気になります。

タンパク質を摂ればいいのかと思って、大豆製品や肉、魚、チーズ、等を多くすると、
TPが少し上昇して下限値ギリギリくらいにはなります。

でも、それと一緒にγーGTPが上がって標準値の上限、65くらいになります。

コレステロールは200以下、ALTは20から35くらいです。

特に持病はなく、肥満が、糖分、脂肪の取りすぎには注意しています。
運動は特にしていませんが、買い物などでできるだけ歩くようにしています。
ヨーグルトや牛乳は毎日食べています。
緑黄色野菜もよく食べています。

飲酒はほとんどしません。月1回ワインを2杯くらいです。
なぜ、γーGTPが上がるのかわかりません。

タンパク質が多くても、γーGTPが上がらない食事は何を食べればいいのでしょうか?

料理を作るのは私なのですが、どんなメニューにすればいいのか考え付きません。
母に何を食べさせればいいのか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アルブミンの値はどうなのですか?


総蛋白は栄養状態(=全身状態)を反映しません。例えば肝硬変の人はアルブミンは低値ですが統蛋白は正常か高値です。もちろん、これは病的です。
アルブミンが3.5あれば特に問題ないかと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

アルブミンは4.0前後を上下しています。
総蛋白は6.0前後を上下。

質問では持病なし、と書きましたが、骨粗鬆症の判定が出ました。
骨重が若年の値との比較で65%だそうです。

TPやアルブミンと関係あるのでしょうか?

もしご存知でしたら、よろしくお願いします。

補足日時:2014/06/29 22:27
    • good
    • 13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報