質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

私は現在高校3年生のですが小5の時くらいから父親から性的虐待を
受けていました。母が一度離婚し、再婚した相手が今の父なので
血はつながっていません。妹が2人いますが妹は今の父と母の子です


最初に性的行為をされた時、父は飲んで帰った後に
私たちの部屋で一緒に寝てその時に胸や下を触る程度で
酔っていて次の日にはあまり覚えてないみたいで
私も母には言えないし初めてでどうすればいいのか分かりませんでした

しかしそれがずっと続くうちに気持ち悪くなって
父が布団に入ってきたとき、触られているのに気付くと
すぐ父を追い出しました
しかし私も疲れてぐっすり眠っていたので
なかなか気付かない日もあったのです
それにある程度すると父は帰って行きますから
眠気が強い時は私も抵抗しませんでした

それがまだ一線を越えていないというか、挿入がなかったから
まだ我慢できたものの、とうとう挿入されてしまいました

皆さんには信じてもらないかも知れませんが、
その日、私の布団に父がはいってきて、そこで目がさめて
父を追い返しました、その後また眠りにつき夢を
見ていたのですが不意に目が冷めました
すると父が後ろから挿入していたのです
私は寝ている間に挿入されていることすら
気付かず寝ていたのです
父から退きすぐに追い返しましたが
涙が止まりませんでした

父は私が本当の娘でないからそのような事ができるのでしょうか?
誰かに相談したいけどまず身内は絶対無理です
普段から父の絡みはしつこく二人でいるのもしんどいです
友達にも言えないし母にいえば離婚なったり
そうすれば妹はどうなるのか、など色々考えが
巡ってまだ誰にも相談できていません
それに父の事は嫌いですがやはりここまで生活してこれたのは
父のおかげというのもあるので恨みきれません
私が抵抗しなかったから挿入までしたのかもしれません
そう考えれば全て私が悪いですし私が我慢すれば
いいですよね、しかし本当に挿入される手前の
事など全く覚えていないのです

そしてもう一つ、私にはもうすぐ付き合って1年になる
彼氏がいます。その彼に申し訳なくて。。。
こんな体を抱いてもらいたくないのです
彼だってこの事を知れば私から離れるとおもうし
でも好きだから離れたくないし、でももう私は
父に汚された体だし、、、、
もうどうすればいいのでしょうか
誰に相談すればいいのかわかりません
来年から県外で一人暮らしを初める予定ですが
やはり父の事は大人になっても一生許せないし
自分のことも許せないし彼とも上手いくきそうに
ないです、もう死にたいです

長々とすみません、気持ちをぶつけるところがないので
ここにぶつけさせていただきました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

おじさんです。

とても悲しくなりましたし、貴方の養父に憤りを感じています。

ただ、実際の生活をしている貴方にとっては本当に難しい状態だと思います。

確かに、お母さんにも言えないでしょう。何故もっと早く言わなかった?と責められたら?今の生活を壊したく無いから、胸に閉まって置いて欲しい。とか。実は薄々知っているケースも多々有ると聞きます。そうなると、貴方はお母さんからも裏切られた事になりますからね。

やはり、こういう事は専門にしている相談窓口が有りますから、電話などで聞いて貰って、今後の方針を立てるべきだと思います。

・本来、強姦は犯罪ですから、彼には相応の罰を受けてもらう。
・一旦、貴方だけ保護してもらう。

いずれにせよ、外部の力が介入すれば、有る程度事は明るみに出るわけですから、今までのようにはいきません。しかしながら、このままでもあなたが声をあげなければ、彼を止める事は出来ないでしょう。

彼にも言えないだろうし、本当に悲しいだろうと思います。

とにかく、貴方の心身を守れるのはあなただけです。やれる事はやりましょう。眠りが深いようですから、就寝時には脱がしにくい生理用のショーツを身に付けるとか。もし、気づいたらそのままお母さんの寝室に直行するとか。

あなただけが我慢すれば丸く収まる。事は絶対に有りません。

相談所のURLを添付しましたから、必ず、電話して下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv39/
    • good
    • 5
この回答へのお礼

温かい回答ありがとうございます
身内には話しにくいので相談所とかカウンセラーの方に
お話を聞いてもらおうとおもいます
自分でも触られていることに気付かないのが辛いです
ほぼ毎日のように続いてますし
最近は寝不足でとてもしんどいです、頑張ります(T_T)

お礼日時:2014/07/13 17:10

2です。



お礼読みました。

お母様や、妹様のいる寝室でそういう事がおこなえるほどのカスなら、我慢する必要はないです。
あなたが犠牲になる必要などないです。

そいつはお母様の事を愛してはいません。ほっておいても壊れる関係です。

襲われている時に誰かにばれたらあなたまで合意でお母様を裏切ってると思われるかもしれません。
そんなクズならあなたに飽きたら今度は実の娘二人にも手を出しかねません。

妹たちのためにも、早いうちにお母様に訴えて、なんとかしてもらいましょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ほんとカスですよね、、、
妹に手を出すことはないとおもいます。
そして妹も私がされていることは知りませんから
父が私だけをえこひいきしえてると(日常生活から)
思っているとおもいます
母にだけは絶対に言えないです(T_T)
これだけ弱い私なら何もできなくても仕方ないですよね。。。

お礼日時:2014/07/13 17:14

とても悲しい思いをされたと思います。



しかし、女性の体は誰かと経験すると、汚れるものなの?

悔しいや悲しい気持ちは理解出来ますが、男性の立場から言えば、その程度の事で別れを決める男性は、所詮貴女を愛してくれる人ではないのです。

私の彼女が、もし、その様な事が有れば、彼女の承認をとった上で、義父に事実確認をします。

義父が認めたら、この世に産まれて来たことを後悔するような事や、莫大な慰謝料を貰うでしょう。

男性を見損なわないで。

本当に貴女を愛してくれる男性は、そんなことは気にしませんよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わざわざこのような質問に温かい回答くださりありがとうございます
汚れたというより、何も知らない彼に申し訳ないし
父に犯された体を抱いて欲しくないのです
父の事はすごく憎いですが、彼も家になんどが遊びにきて
父とも仲良くなってるし私の友達も父をいいお父さんと
思っているので相談もできません、、、(T_T)

お礼日時:2014/07/13 14:51

とりあえず、母親にはプライバシーの問題があるので鍵をつけると話して寝室には内側から鍵をかけ自分を守りましょう。

後はなにか理由をつけ、母と同じ部屋で寝るのも手です。

家では2人にならないように注意しましょう。
妊娠などしたら洒落になりません。最大限警戒して下さい。


母親の再婚で娘のいるパターンでは結構ありがちです。もちろんあってはならないのですが・・・

別居しても気を抜かないで下さい。絶対に家に入れないように。
母親のいない家で上がり込まれたらどうしようもないですよ。

もしそれでもしつこくされるようなら、言いにくくてもやはりお母さんに相談した方がいいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます(T_T)
姉妹三人同じ部屋で寝ているので鍵はつけれませんし
父と母は同じベットで寝ているので母と寝るのも無理です
前に一度母と寝ているときは手を出さないだろうとおもい
試してみましたが母がいるにも関わらず触ろうとしてきました
(もちろん母は気付いていなかったとおもいます)
恐らく父は母にもう恋愛感情がないのでしょう
父が私ばかりかまうのでたった一人の血の繋がった母にさえ
嫌われてそうで相談なんてできません。

お礼日時:2014/07/13 15:09

お辛かったとおもいますが、お父さんとのことは忘れましょう。


貴女が死を考えることはありません。ご自分のことを責める必要もありません。
悪かったのは全部お父さんです。こんな体なんて言わないでください。
どうかお父さんとのことはお忘れになってください。
彼氏との交際がうまくいきますように、そして、貴女自身が前向きな気持ちになれますように。
お祈りしています。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

温かいお言葉に涙が止まりませんでした
父の事はすごく憎いですがやばりずっと一緒に
暮らしてきたのでいい所も知っているといいますか、、、
完全に嫌いになれないです
ありがとうございます、頑張ってみます(T_T)

お礼日時:2014/07/13 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母親から娘への性的虐待

タイトルの通り、生まれてから今日まで両親にされたことについて自分では判断しかねるので教えてください。お願いします。

両親を殺してやりたいです。

 大学5年目ですが休学していたので4年です。親から早く卒業しろ恥だ恥だと言われます。

小学校以前

・外出先のトイレでは、絶対にドアを閉めて一人でさせてもらえなかった。必ず母親が開けっ放しのドアの前に立って監視された。周りに白い目で見られても、やめなかった。逃げようとすると捕まえられ「いいの。いいの。ほらさっさとしな。大丈夫だから大丈夫だから。」等と言いながら無理矢理脱がされてさせられた。(母)

  小学校

・高学年で入りたくない入らなくていいと言ったのに無理矢理母親に3度温泉の男湯に父親と一緒に入れられた。(母)
・卒業旅行で全学年ただ一人スカートで参加させられる。動き回るから全員ズボンだったのに。自分だけ体育座りでスカート押さえて不自然に暗い表情で写ってる。(母)
・イベント時の100%強制スカート(母)
・イベント時に監視したことについて「だあーれとも会話しないで一人でいやがる。写真もとらないで採る係にまわされてやがる。誰にも誘われやがらない。」など笑いながら付きまとってぐだぐだ言われる。(母)
・自立を死に物狂いで阻み、「何もできねえくせにえらそうな口をきくな」「学生の分際で」「早くこの家から出て行けよ」「お前さあ、喋れるんだから言葉話せや」などと言う。(父母)
・友人と遊んでいる時に監視・盗聴し「あの子はここがだめだ。この子はあれがだめだった。不合格だ。友達をやめろ変えろ仕返しして来い」「お前の態度のここがだめだった。こう言えば良かったのに次こうしろああしろ」などと言ってくる。(母)
・風呂上がりに家に隣の家の男の子が来ていて、その子と弟と母親の見ている前で無理矢理居間で着替えさせられた。(母)
・脱衣所で着替えさせてもらえず何度も居間で家族の前で無理矢理着替えさせられた。
それをネタにされたり、後からにやにや笑いながらしつこく言ってくる。(母)
・寝ていると何度か部屋に入ってきて無言でタオルケットの上からつんつんつつかれたり、べたべたと体を触られ、起こされた。気持ち悪過ぎて私がキレると、「ぐふふっ、だって○○起きてるかとおもったんだも~~~~~ん。」などと気味悪く笑いながら謝りもせず満足そうににやにや去っていく。(父)
・ベッドでドアをふさいでも、ドアを壊さんぐらいの勢いで体当たりしドアをこじ開け入ってくる。(父)

  中・高

・帰ったら日記を読まれており「前々からこういうことを書いているのは知っていた。これを読んだらこれは返してもらう。隠すなよ。黙ってやってりゃいい気になりやがって。ふざけるなよ。」等と書かれていた。(母)
・携帯を持ってからは被害が減ったが、家に私宛の電話がかかってくるとテレビを消し、聞き耳を立て相手の声まで聞こうとし相手の声が聞こえないぐらいの大声で横から口を挟むケチをつけるいちいち笑う受け答えを指示する答えを決める怒鳴る。(母)
・こっちに用事があっても、病気でも行きたくなくても当日の朝いきなり無理矢理車に乗せられセールの子ども服売り場に連れて行かれ親の好みの服を買わされる。(母)
・無理矢理試着させられ何度も途中でわざと開けられ他の客の注目が集まるのと店員や私が驚くのをおもしろがって笑う。(母)
・親の好みの服を着せられる。(母)
・「じゃあなにがいいのさ!お母さんここにいるから自分で選んどいで!!」「はあ~~~~。お母さんもう疲れたわー。もうお前とは来ない!!勝手にしろ!」と店内で怒鳴り私に好きなものを選ばせるが、決まり親の所に持っていくと「これはだめだ。これもだめだ。何よこの服。小汚ねぇ。気に入らない。」「やっぱりこっち買うよ!戻してこい!!」「買わないよ!買うなら自分で買いな!!」となり、
「お前さあ、いいかげんにしろよ。あ~~~~~~~~、疲れた疲れた。お前と服見に来ると本っっっ当疲れる!もうお母さん二度と来ないからね!勝手にしなやもう知らん。好きにしろや。勝手に好きなもん着たらいいべや買えるもんならな。あ~~~~~、やだやだ。」と帰りの車の中でいつまでもぐちぐち言っている。
しかし翌週振り出しに戻る。(母)
・ナプキンを洗濯してしまい怒鳴られ怒られた後弟も呼ばれそれを見せられる。(母)
・金は一円もよこさず「○○さあ、そろそろブラジャー買いな。わかったかい?ちゃんとブラジャーしなよ。ブラジャーして歩きな。猫背になるよ。かっこ悪い。」と家族や人前で大声で言われる。(母)
・何度も故意に着替え途中の脱衣所のドアを開けられ全裸の時に入ってくる、じろじろみてにやにやする。(全員)

  大学

・喧嘩時私が飼っている(家族も可愛がっている)モルモットを殺すと言われた。(母)
・私に腹を立てるとモルモットに八つ当たりするが、数十分後には気持ち悪い猫なで声で話しかけている。(母)
・金がない金がないお前の学費のせいだ学費のせいだ今すぐ返せ返せ貸せ貸せバイト代よこせよこせと言うが、奨学金もローンも手を出さず身内や会社から借りぐだぐだと恩を着せようとする。(母)
・常時金を盗まれたり、物色されたりパソコンの中を見られたりごみをあさられたりしていたが部屋に鍵をつけることを許してもらえなかった。(母)
・あさったごみ・パソコン・私物について聞いてくる。(母)
・どんなに断っても強く拒否しても「いい。いい。お父さんがやっといてやる。お父さんに任せろ。全部やっといてやるから。な?」と言いいない時に何度もパソコンを持ちだされ不必要なソフトを入れられたり、整理されたり授業のファイルや発表原稿を消されていたり盗まれていたり変更されていたりする。
それで激怒するとその都度「せっかくしてやったのになんだその態度は!!!てめえそれが親に対する態度か!!?ああ!!?お礼も言いやがらねえ。あ~~~~~~~、腹が立つ!!!」などと逆切れ・怒鳴る。(父)
・学習しない。同じ失敗を何百回でもする。(全員)
・非を認めない。(全員)
・謝罪できない。(全員)
・責められるとにかく逆切れ怒鳴れば万事すむと思っている。(全員)
・人に恥をかかせて大喜びする。(母)
・殴る・蹴るもあった。(全員)
・逆切れするどころか「なんだその態度は!謝れ!!!」と無理矢理謝罪させられる。(父)
・毎日夫婦喧嘩で寝不足・離婚せず。
だが勉強しろ離婚しないのは私の為。(父母)

1.以上のことは性的虐待・虐待ですか?

 また、専門機関に相談して判断したいのですが

2.どこに相談すればよいでしょうか?教えてください。
相談窓口・ダイヤルは官民多々ありますがどこが最適なのかいまいちわかりません。
子供の虐待通報だったり、自殺防止だったり、母親の育児相談だったりは見つかりますが自分の相談を出来る所はないんでしょうか?

3.今すぐ家を出てとにかく親と離れる方法はないでしょうか。貯金し市外へ就職するか市内の高いオートロックマンションとかに住むしかないんでしょうか?絶対に探偵を雇われて身辺調査されたり尾行されたり連れ戻されたりしそうなんですが。その都度逃げ回って警察に相談するしかありませんか?身内だと助けてもらえないと聞くのですが。

4.引っ越し費用は最悪借りるしかありませんか?


ここに書いたことで数千分の一でとても書ききれません。
卒業写真と日記諸々はあまりに気分が悪く即燃やして捨てました。


 相談ダイヤルは、不快な噂も目にします。


 私は大学入学後精神科にずっと通っていますが、満足には行けていません。稼ぐようになるまで本格的な治療はできません。娯楽に使いたい。趣味に打ち込みたい。精神科行く為にバイトしているのかバイトする為に精神科行ってるのか。


 文献も読み漁っています。
父親からの性的虐待は随所で見ますが母親から娘への性的虐待と言うのはほぼ聞いたことがありません。
挿入されなければ・性器に触られなければ性的虐待ではないなどとも聞きます。


 もうすぐだもうすぐだと自分を励ましますが就活・勉強に身が入らない。家族と離れたい。でも身を隠せない金がない。疲れた苦しい。


 就職先も市内だと一人暮らしは許さない同居しろと言われます。自分は微塵も変わらずいつも同じ理由で無意味な言い合い。やれ勉強しろ勉強しろやれ成績上げろやれバイトパート派遣は駄目だ正社員しか認めないこの業界しか認めないここ受けろそこ受けろと干渉します。こっちが何か言えば全てに無関係な内容の昔の嫌味をギャーギャーギャーギャー。


 ああ殺してやりたい。殺してやりたい。今日轢き逃げでもされて苦しんで苦しんで死んでくれないかなー通り魔とかに刺されてくれないかなーホームで突き落とされないかなー誰かに殺されて死体遺棄されてくれないかなー。あー自殺してくれないかなー。

 と気づけば毎日毎分毎秒考えてます。

 自由になりたい。自由になりたい。


 何千回も自殺を考えて、親殺してからにしようと思いとどまり、何万回か実行しようとしました。
幼稚園のころからずっと親を殺す夢を定期的に見てました。
辞めたくて休学したのですが親が許さず嫌々学業を続けています。なのにこのザマです。
ここ数年は日中何をしていてもいきなり意識が遠のき白昼夢も見ます。泣き叫びそうになったり目の前にいる人を攻撃したくなったりするので、面接どころか外に出るのが怖い有様です。


 長文でまとまってないですが涙と嘔吐が止まらずもう疲れたので投稿します。

タイトルの通り、生まれてから今日まで両親にされたことについて自分では判断しかねるので教えてください。お願いします。

両親を殺してやりたいです。

 大学5年目ですが休学していたので4年です。親から早く卒業しろ恥だ恥だと言われます。

小学校以前

・外出先のトイレでは、絶対にドアを閉めて一人でさせてもらえなかった。必ず母親が開けっ放しのドアの前に立って監視された。周りに白い目で見られても、やめなかった。逃げようとすると捕まえられ「いいの。いいの。ほらさっさとしな。大丈夫だ...続きを読む

Aベストアンサー

カリヨン子どもシェルター
などに電話相談しよう
弁護士とスタッフたちが助けてくれるよ

嘘も方便で
「まだ高校生です」と自己紹介しよう
落ち着いてから本当の年齢を告白すれば良い

虐待実家から脱出しよう
頑張って

Q彼と弟に話すべきですか?性的虐待。長文になります。すみません。母の再婚相手から小4から高3ま

彼と弟に話すべきですか?性的虐待。

長文になります。すみません。

母の再婚相手から小4から高3まで性的虐待を受けました。初めての記憶は全くありませんが以前、義理の父に尋ねたことがあるので小4だったことは間違いないと思います。義父が自営業だったこともあり、母や妹がいない時間帯に3日に一回以上のペースで高3まで続きました。避妊具も一度も使用してもらえず、行為を拒否すると急に不機嫌になり暴力的になるので自分が我慢すれば済むと我慢していました。そして中3、高2で2度妊娠をして中絶をしてしまいました。初めての妊娠時は、お金がないからと言われ病院にも連れて行ってもらえず、流産させろと縄跳び(運動して流産させたかったんだと思います。)を渡されただけでした。だんだん悪阻も酷くなりましたが周りに気付かれないようにするために授業も部活も全て休まず出ました。結局何度もお願いをしてやっと病院に連れて行ってもらえました。中絶したあとも自分は人を殺してしまったと罪悪感でいっぱいでした。それと同時に義父はこれを機に反省してもうやめてくれると思い込んでいました。しかし、中絶をしてからもすぐにまた行為を強要してきました。二回目の妊娠の時は検査薬の反応があってからすぐに病院に行きました。すぐに中絶をしましたが手術後目覚めてすぐに看護師さんがお腹に入っていた赤ちゃんの亡骸を見せてくれました。生まれて初めて言葉が見つからなかったです。今でもはっきりと覚えています。それからも、変わらず行為は続きました。そして、高3の時に妹が自分は義父に性的虐待を受けていると母に話したことにより虐待が発覚し別居になりました。妹は身体を触られたり触らされたりだったそうですが…。母に問い詰められ私も正直に話しました。母と義父は離婚することになりました。義父は離婚するときに自分側に来て欲しいと言ってきましたが断りました。すると、鋭利な物を自分の胸に当てたりベランダから飛び降りようとしたり自殺をほのめかされました。すごく怖かったです。すぐに母と妹と警察へ行き今までのことを話し、裁判のあと義父は懲役7年となりました。義父とは養子縁組だったため離婚後も戸籍謄本に名前が載っています。そして、義父と母との間に14歳離れた弟がいます。すごく可愛いと思っていますが自分のせいで父親を奪ってしまったと思う反面、義父に顔が似てきて複雑な気持ちです。

少し前に3年間お付き合いしていた彼には全て話したことがあります。最初は好きな気持ちは変わらないと受け入れてくれました。しかし、彼の両親には母子家庭という理由で付き合っているのを反対され続けました。私が彼に検査しないとはっきりとは言えないけど、2回も中絶しているから将来子どもが出来るか不安だと話すと、子どもできないなら結婚はできないとはっきりと言われ振られてしまいました。
今は、違う人とお付き合いしていますが彼にはまだ何も話せていません。受け入れてくれるか不安です。色々調べたら子どもが産めるか検査もできるそうですが、結果が怖くて行く気になれません。
でも、相手も結婚適齢期です。

やっぱり彼にはきちんと先に話しておくべきですか?

もう一つ質問ですが、
弟は父親(義父)に会いたがっていたため、
亡くなったと嘘をついていますがいつかは知る日が来ると思います。そのときに、弟に全て話すべきだと思いますか?

色々とまとまりのない長文で申し訳ないです。彼のことに関しては半年以上悩んでためらっています。

彼と弟に話すべきですか?性的虐待。

長文になります。すみません。

母の再婚相手から小4から高3まで性的虐待を受けました。初めての記憶は全くありませんが以前、義理の父に尋ねたことがあるので小4だったことは間違いないと思います。義父が自営業だったこともあり、母や妹がいない時間帯に3日に一回以上のペースで高3まで続きました。避妊具も一度も使用してもらえず、行為を拒否すると急に不機嫌になり暴力的になるので自分が我慢すれば済むと我慢していました。そして中3、高2で2度妊娠をして中絶をし...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが気になるなら検査はおそかれ早かれしてもいいともいます。ただそれは、あくまで医学的に出産可能な体質かどうかということであって、中絶したから出産できにくいとかそういうことは基本的には単なる非科学的な言い伝えにすぎないかと思います。まれに、中絶手術でへたくそな医者にやられて子宮を傷つけたりする場合もあるでしょうが、今の日本それが原因で不妊にでもなれば裁判ものです。要するに、現代日本の医学水準で堕胎手術をし、その後年月が経って、健康体であり月経があれば全く問題ありません。むしろ、高齢で一度も出産経験がない人の方が妊娠しにくいぐらいでしょう。そして、男女いずれの場合であっても不妊の原因は色々なケースがあるのであなたに一般的な検査をするだけで妊娠できないと断定することは通常ほとんどないと思います。ちなみに、過去に自分が原因かそうでないでないかを問わず中絶経験のある人でもちゃんと結婚して子供を育ててる人は沢山います。中絶が問題になったのなんて、江戸時代のまだ抗生物質すらない誰もが医者を勝手にやれた時代ぐらいです。(一応、中条流っていう専門医がやってた。)

虐待の過去について、思い悩むことがあるのでしたら、ちゃんとそういうのをケアしてくれるカウンセリングなどを受けて、そういう悩みに対してどうして行ったらよいのか専門家にアドバイスを受けるべきです。もちろん、あなたの気持ちが優先されるでしょうが、現実問題結婚というのは2人だけの問題ではなく、向こうの両親もかかわるので、お相手の方がふとしたことで親に話したりした場合によからぬ誤解や偏見を受けて面倒なことになるのは嫌でしょうからね。また、お相手の方がそういうことを受け入れてくれたとしても、結婚後に向こうの親族などとのかかわりの中でリスクなどもあるので、タイミングも考えた方がいいと思います。場合によっては墓まで持っていく方がいいかもわかりませんしね。そういう一般的な不安と、今も悩んでる過去のトラウマに対する対応という意味でも専門的なカウンセラーに相談して、過去の事例(同じような人がどのように対応しているか、どのように切り出すのがいいのか)などを相談するだけでも強みになるかと思います。

弟に話すべきかどうかはあなたの意志を尊重してもいいと思いますけど、話すならばちゃんと母親や妹とあらかじめ話すタイミングや、それぞれの意見を確認したうえで、ちゃんとした話し合いの場で伝えた方がいいと思います。弟は父親が犯罪者(?)だという事実も含めて知れば当然ショックでしょうが、それでも自分はこういう事実があったのであなたには悪いけど、自分は一生憎んでいるという冷静な伝え方が良いんじゃないでしょうか?そして、弟自体は関係なく、兄弟として好きだと伝えればいいでしょう。そういう事実をその後、あくまで弟がどのように処理するかは弟が一人の人間として乗り越えなければならない過去であって、あなたがどうにかできるものではありません。

戸籍については除籍は裁判が必要なので大変ですが、分籍という方法はあります。実際虐待された子供が親と縁を切る場合にも行うこともあるそうです(ちなみに民法上の相続は関係ない)。ただ、これは戻ることはできませんしそもそも結婚して姓が変われば親の戸籍から外れますので、独身でやるべきかわかりません。独身で分籍していると逆に何かあったのか、と思われるということもあるそうなので色々な点を考えて行った方がいいともいます。まあ、戸籍謄本をとることはまれですが。

最後に、人間色々いますから、相手が病気だとか親がどうとかで近くからいなくなる人もいれば、困ったときにでもついてきてくれる人それぞれですので、あまり過去のトラウマだけにとらわれないようにしてくださいね。子供ができないかもといって去って行った元彼は、おそらくその程度の器でしか見られない未熟な男だったとしか言えませんね。病気で余命あと少しならともかく、仮に不妊でも、ちゃんと働いて安定してる家族なら特別養子縁組で子供を育てることだって不可能ではありませんし、例えば若くして子宮の癌で妊娠できなくなった女性だっているんです。逆に言えば女性だって、仮にある日突然お相手の方が大病やあるいは単にリストラされて仕事を辞めざる負えなくなったときに、相手を「お荷物」とか見捨てる人だって現実いるかもしれません。無論結婚の価値観はさまざまですけど、あらかじめわかってて隠してたならともかく、どちらかの予期せぬ不運があった時こそお互い助け合って幸せになろうとできるような人と結婚できればいいと思えば、そういう過去も含めて受け入れてくれる人はいると思いますよ。本当に辛い過去を受け入れてもあなたと結婚したいと思ってくれる人ならば、仮に子供ができなかったらそれはそれで別の形で幸せな家庭を築こうとすればいいんじゃないと気楽に考えてくれるはずですから。

長文失礼します。

あなたが気になるなら検査はおそかれ早かれしてもいいともいます。ただそれは、あくまで医学的に出産可能な体質かどうかということであって、中絶したから出産できにくいとかそういうことは基本的には単なる非科学的な言い伝えにすぎないかと思います。まれに、中絶手術でへたくそな医者にやられて子宮を傷つけたりする場合もあるでしょうが、今の日本それが原因で不妊にでもなれば裁判ものです。要するに、現代日本の医学水準で堕胎手術をし、その後年月が経って、健康体であり月経があれば全く問題ありません。...続きを読む

Q家族からの性的虐待で知ったこと

こんばんわ。長文ですがどうか悩みを聞いて下さい。
私は今28歳で夫と3ヶ月の娘と猫と暮らしています。私は中学二年生の時に兄から性的虐待を受けました。寝ている時に下着をおろされ指で乱暴に膣をかきまわされました。母は真隣の布団に寝ていて気付かず、私は声もだせませんでした。私は性格上、人と面と向かって話す事ができず手紙に書いて机の引き出しになおしてました。母は離婚直前でノイローゼになっており私の持ち物に変な物はないか徹底的に調べていた時期。すぐに手紙は読まれ「手紙見たけど本当?」と言われ返事をしましたが、兄には何も言わず私には「男の子はねえ。。」と。それでもうこの件は終わってしまいました。それから盆や正月に親戚がいる長崎にいく度2つ下のいとこに、寝ている時にあそこをペンライトで照らして観察され、自分のモノを握らせ、乳首はちぎれそうなほどねじられました。母に言いましたが「あの子が?信じられん。。」と。多分考えるふり?とかため息はあったかもしれないですが、それ以外の言葉はなかったです。それから長崎に行く時に「◯◯と寝るの嫌やけん長崎行きたくない」と言っても「お母さんが隣で寝てあげるけん」と言ってくれますが、結局母は爆睡して気付かず、すぐ隣で私は乳首を触られてました。あとは町内ソフトボールとかの関係で知り合った母の15歳下くらいの男性がいて、母と私を連れてゴハンやカラオケや旅行など連れてってくれました。その男性は長崎の親戚、祖父母の家にも遊びにいっており、みんなから信頼されていました。母と三人で温泉旅行に行った時に、私は寝らずに考え事をしていると、その男性が私の足下に近づき、そーっと私の浴衣を上げ覗こうとしていました。私はその男性に初めて抵抗したんです。今までのように寝たフリではなく、ば!!と起き上がって、行為をとめました。案の定彼はカエルのように飛び上がり急いで反対方向に向きをかえました。それから布団に戻りお互い無言。数分後彼が「◯◯ちゃん、俺に言いたい事とかあったらいつでも言ってね」と言ってきて私は何も言えませんでした。旅行が終わって母に言いました。また、信じられんみたいな目をしたので、私は「本当にされた!!」と反発。結局母は私がいない間に電話で彼に確認。「布団はだけてたのをかけただけってよ」と言ってきて終わり。実験したらすぐ分かりますが、布団をかけてあげる感触と、布団をあげて覗く感触はまったく違います。でも母は私の勘違いだときっと今でも思ってます。それから彼から呼び出され告白されました。もちろん断りました。母に話すと、告白することは彼から相談されて知っていたとのこと。母はそんな彼に「気持ち打ち明ければ」と言ったそうです。意味が分かりません。私はまだ生後三ヶ月の新米ママですが、もし娘が好きだと男友達に言われたら「は???」となります。価値観の違いでしょうか?それに痴漢の件もうやむやにしたまま告白してくる神経がわかりません。本当に布団をかけてあげたのなら、母につたって言わず直接私に抗議してくるべき。ただ、私もずっと本人には言えず母に言っているので矛盾してるのは承知してます。。彼とは告白から今現在まで10年以上会っても話してもないです。ですが母はずっと毎日三回以上の彼からの電話。無料にするために彼名義の携帯を母に持たせてます。彼は鬱病気味で未婚、カノジョもおらず、母がカウンセラーみたいな状態で、たまにパニックになった彼を宥めているそうです。私は娘を痴漢した男とよく笑って話せるなーとだまって見て暮らしてきました。以上の三人の男が私が16歳までに経験したことです。本当の初体験は16歳の夏に好きな人としましたが、、一度きりでした(悲)それから高校時代は私と同じ境遇の子やバイト仲間と一緒に夜遅くまで遊び、母子家庭で一日働き詰めの母を手伝いもせず異性関係も軽かったです。高校卒業して相変わらずアルバイトをしていて、買い物でショップ店員さんからクレジットカードをすすめられ申し込み、申込書を見た母が激怒。果物をなげつけられ、紙袋5つに下着や洋服を詰められ出て行けと。父の借金で離婚したためカードが嫌だったみたいです。私はカードに対してそこまで考えてなかったんです。家出してそれから一年間水商売。母もさすがに家出して1週間後には電話してきてましたが、私にはもう戻る気はなかった。母からの連絡もだんだん減り、私もいろいろな自信がついた頃、母からの電話をとり、号泣しました。「帰りたい」と。母は何も言いませんが普段ためないお風呂をためたり、いつもより品数が多いおかずだったり、嬉しいんだろうなと思いました。それから私はまた日常生活に戻りましたがパニック障害がひどく心療内科に通院しており医師のすすめもあり、家族会議をしたいと申し出ました。それでもう自分も家族も赦したいと思っていました。もう解放されたかったんです。兄と母と三人。私は中学二年生のあの時のことを伝え、母に何もしてもらえなかったことも辛かったと打ち明けました。兄は「あのときは確かに俺が悪い、それは謝る。ただそれから先はお前の人生やろうもん」母は「◯◯、家族と言ってもしょせん他人とよ、自分で人生切り開いていくしかないと」と言われて私は混乱し過呼吸になりながら「愛が欲しいだけなのに」と言うと兄からキレられました。よく覚えてないのですが「お母さんが心ん中で「ああ、愛してるな~」って思ってる」みたいなことを言われ訳が分からず「もういい。もういい。」と放心状態になり家族会議は終わってしまいました。兄と母が言う言葉じゃない。それから先は知らん。家族は他人。本当にそう思っているのか。今現在、兄には1歳の長男がおり、私から見てもいいパパになっており、母も孫に会う度嬉しそうです。そんな過去があることを私が言わなければ誰が見ても仲のいい家族です。私も基本的には兄と母は大好きです。だからこそ、また家族会議をして、考えは変わっていないのか聞きたくなってしまいます。例えば母と兄が溺愛する息子が私の娘を襲っても、「男の子はね。。」「襲ったのは息子が悪い。でもそれから先はおまえの娘の人生だ」ということと一緒の事をしたと二人は分かってるんでしょうか。もちろん、私も今まで大声をあげたり、直接対峙したりというのを全くしなかったので、私も悪いです。ただ、二人の考えは当たり前にあることなんですか?それから先はおまえの人生っていうのは言ってる意味はわかります。なんでもかんでも家族のせいにして自分は成長出来ないから。でも加害者がいうことなのかなって。。今現在母は2つのパートをかけもちし一人暮らしです。一日休みというのはありません。パートの売り上げ状況が悪く閉店するかもってなったときに、私に電話してきました。「どうしよう。。」と。私は心から「今の家から広いとこに引っ越すから、一緒に住もう」と言いました。母は「◯◯だけよそんなこと言ってくれるのは」と喜びました。私も嬉しく思ってました。基本的に母は好きです。ただ、私の夫は、とにかく私の精神状態を優先してくれており、「一緒に住む事でまた私が悩むのではないか辛く我慢するのではないか。それに、今まで助けてくれなかったし、家族が他人というのなら、一緒に住むのはそりゃあお母さん都合よすぎじゃないか。自分の事は助けろって?もしそれでも住みたいのならもう一度同じ質問して考えが変わってなければもう諦めてもらった方がいいと思う」と言ってます。私の中では、「女手ひとつで育ててくれたお母さんを見捨てるのはかなりの罪悪感」という思いと「どうでもいい。一人で生きれば良い」という思いがあります。兄のとこではなく私の方と住みたい理由は、兄のほうは奥さんが主導権で気を遣う。私のとこなら、私と一緒に好きな様に出来るからみたいです。
なんかもうこんがらがって意味が分かりませんが今回聞きたい事は、兄と母の考えは世間というか家族として普通の事なのか。私は私で、いとこや母の男友達に連絡をとり、認めさせるということは必要か。を聞きたいです。 

こんばんわ。長文ですがどうか悩みを聞いて下さい。
私は今28歳で夫と3ヶ月の娘と猫と暮らしています。私は中学二年生の時に兄から性的虐待を受けました。寝ている時に下着をおろされ指で乱暴に膣をかきまわされました。母は真隣の布団に寝ていて気付かず、私は声もだせませんでした。私は性格上、人と面と向かって話す事ができず手紙に書いて机の引き出しになおしてました。母は離婚直前でノイローゼになっており私の持ち物に変な物はないか徹底的に調べていた時期。すぐに手紙は読まれ「手紙見たけど本当?」と...続きを読む

Aベストアンサー

お母さんは疲れてるんじゃないかなと思います。または性的なことへの潔癖度が低いのかな?
なんでも受け入れるタイプ?

疲れると、そこからさらに大変なことを背負い込むのは難しいです。そうするとなるべくフタをしようとします。子供は親の気持ちを察しますので、それ以上は言わないものです。だから、「そのときはっきり言わなかった~」というのはあなたの責任ではありません。つまり、あなたのお母さんの限界で、あなたが尊重されないという事態を我慢せざるを得なかったわけです。背負い込むのは止めましょう。

親切も愛情もそうですが、限界があります。お母さんがあなたに注げる愛情はそこが限界だったということでしょう。なかなかドラマのようにはいかないものです。本人が望んでいたとしても、心の中からエネルギーが沸いてこないと他人に愛情を注ぐことは出来ないです。

だから、「相手の愛情をテストしよう。」とか「真の姿を見つけてやろう。」などと思わないことです。それは常に虚しい結果になります。でも、だからといって相手の愛情がゼロな訳ではないし、欺瞞でもないです。他人というよりは、他の生物と置き換えたほうがわかりやすいですね。

困ったときに助け合うというのは肉親でないと出来ないことですが、それは今あなたがやろうとしていることですね。

ただし、相手はあなたの愛情深さに対して感謝はできると思いますが、あなたと同じように愛情を返すことはできないと思います。親子といえども価値観のすれ違いが解消されることはありません。一時的に他人のように振舞うことは可能ですけど。

「あのときは悪かったけど、その後のことは~」というのは、もう、そういうしかないわけで、まぁ、犯人が言うなよとは思うけど必死に謝られたとしても覆水盆に返らずで、あなたがあなたの人生に責任を持つしかないのは確かですね。

他人 (肉親含めて) に場合によって、ぞんざいに扱われるもの。そういうものです。歩いてて転んで膝をすりむくのと一緒。事故は起きます。

それと、愛されるかどうかはコミュニケーションに密接に関わっています。日ごろのちょっとしたエクスキューズや、被害を受けたときの表現など。あなたは嫌いなようですけど、そういったことで相手の認識=行動は大きく違ってきます。多分苦手だから気をつけましょうと言った所でやるようになるとは思えませんが、そこは大きなポイントなんだということは認識しておく必要があるし、どうすればうまくコミュニケーションが取れるのかということは、やらないにしても知っておくべきです。

自分ひとりの中で泣き寝入りしたら、他人はその痛みを知ることはないんだから「なかったこと」になってしまいます。
ただし、訴え続けたらなんでも通るというわけじゃなく、上記したように他人の愛情には底がありますから、その底を無視してゴリ押ししても無駄で、厄介払いされるだけになります。

以上を読んで、お母さんとの関係を「自分が変わることによって改善できる」と思うなら、再び同居するのもいいと思いますが、相手が変わることを期待するなら無駄です。相手はあなたのアクションに応じてリアクションするだけですので。

それと、一旦同居を始めると追い出すのはますます困難ですよ。

ただし、既にお母さんに期待させてしまっているわけで、今から断るのは酷なことです。あなたは自分では愛情深いつもりかもしれませんが、なぜ「来い」と言っておきながら逡巡しているのでしょうか。その辺の自分の心理も良く覗いてみて、動機として正しいのかどうか考えてみては?

ただし、「相手のためにやっている」と思うとリターンを期待して再び怒りが沸いてきます。あなたの信念のためにやる、リターンを求めない (謝罪など期待しない) と決心できるならチャレンジしてみては? 怒りは期待を裏切られたときに生じます。怒りにエサをやるとモンスターに育ち、あなたの心に負荷を掛け続けます。

もし、わだかまりをなくしたいと思ってるなら、あなたが謝罪を受け入れる条件を示して、相手が履行したらすっぱり忘れて家族として仲直りするというのでもいいかもしれません。怒りを相手にぶつけるわけですね。ぶつけてもちゃんと戻ってこれる相手であることが必要ですが。

お母さんは疲れてるんじゃないかなと思います。または性的なことへの潔癖度が低いのかな?
なんでも受け入れるタイプ?

疲れると、そこからさらに大変なことを背負い込むのは難しいです。そうするとなるべくフタをしようとします。子供は親の気持ちを察しますので、それ以上は言わないものです。だから、「そのときはっきり言わなかった~」というのはあなたの責任ではありません。つまり、あなたのお母さんの限界で、あなたが尊重されないという事態を我慢せざるを得なかったわけです。背負い込むのは止めましょう...続きを読む

Q性的虐待の加害者心理とは?

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をターゲットにする場合、妻の肉体はかつての性的魅力を失いつつあり、また慢性的な飽きがある。娘の方はだんだんと女の雰囲気を身に付けてきたし、若さというのは抗えない魅力があり(もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが、極端ではないでしょう、この異常性を指摘したら、相当なパーセンテージの男性が当てはまってしまいます)、自分の娘だろうと何だろうと、自分の性エネルギーを倫理観でとどめる事は出来ない。

大体こんな理屈じゃないでしょうか。

継母とかそういう場合も似たようなものでしょう。

とにかく有り余る性的エネルギーが範囲を逸脱してしまうのです。
それが真相ではないでしょうか。

この解決策はわかりません。妻が夫を悩殺する工夫をするとか言う非現実性しかありませんでしょうかね。

また被害者と加害者はどうも性的な問題だけでなく、人間的にも距離があるところが問題なようなところがある気がしますがどうですか。性的に「獣」なお父さんだが、私の趣味にすごく詳しいとか遊ぶとすごく楽しいとか、人間的に尊敬できる感情が同時にあるとすれば、少しは救いのような気がするのですけど、どうなのでしょうか。

性的虐待についての実態はよく見聞します。
が、その加害者心理というものをどうも無視している(私の知識不足もたぶんにあるでしょうが)ように思えます。それをなくしてこういう議論をしてもあまり有効でないのではないかと思われます。なぜ幼い子供に性的関心が行ってしまうのか、それはただ「異常性」として片付ければいいのか、どうもそうでないような気がします。

私なりに考えた一般的な動機というのは次のようなものです。大変節操もない下種な話になりますけど。

実の父親が小学生くらいの娘をタ...続きを読む

Aベストアンサー

実際もっとシンプルかつ本能的だと思います。
>もちろん子供に性的関心を寄せてしまう事は、異常性といえるでしょうが~
これに関しては少々異論を。
変な言い方になりますが異常性ではないんですよね、むしろ男親(女親も当然入りますね。事これに関しては、欲望の大小だけで性別というのはあまり関係ないですので)の昔からの人間の欲望と言うべきじゃないかと思います。
源氏物語を読んで頂いたら分かりますが、「子供を育ててそれを自分色に染めたい」というある種の欲求(本能)の延長線上だと思いますよ。
それに良く言うじゃないですか「近親相姦は禁断の果実」って。
不毛な行い程人間はその行為に魅力を感じますし、泥沼に嵌っていくものです。
親が男か女か、はてまた子供がどっちかという違いだけであって、親全てに当て嵌まる本能だと思います。その欲求の大きさの違いだけであって。

Qこれは性的虐待でしょうか?

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が何本生えているか把握していないくらいちゃんと娘の成長を見届けていないくせに、やたらと娘に会うたびに「●●(娘の名前)はセクシー(「おとなっぽく」になるときもある)になってきたなあ」といいます。
 3.2のような発言にとどまらず、「●●はどんどん大人っぽくなるなあ、いつか●●ちゃんと、、、」と言い出し、ついぽろっと口に出してしまったらしく、私が「●●と、何?」と厳しく問いただしたところ「●●と、、、いつか、、、、このまま、、、」と言ったので「だから、何なの?」と聞くと「え?おかしい?」と言って逃げていった。
 4.3の日と同じ日ですが、突然「●●ちゃんお尻みせて」と言い出したので、私は横で警戒しつつも、「きっとウンチのにおいがしてオムツ換えするべきか確認するのだろう」とそのままにしてたら、娘のオムツを半脱がしにしてお尻を半分だし、「●●ちゃんのお尻、かわいいなあ、、セクシーだなあ」と言い出した。
 5.娘を抱っこしているとき「●●ちゃんの唇セクシーだなあ、ちゅうしたくなっちゃうや」といった。その他にも、玄関口で言ってきますのチューを娘にするとき、しつこく何度もしたことがあったが、変な雰囲気で娘も嫌がった。
 6.まだ半年くらいのときに私を怒らせようとしたらしいのだが、オムツがえのとき娘のふとももと、女性の陰部を触るような手つきでさわり、「オラオラー」といって私に目配せした。
 7.自分が入浴するときわざわざ素っ裸のまま私と娘の前にあらわれ、何かと話しかけてくるのですが、ある日、娘の視線が旦那の股間の方に向いたらしく旦那がそれをみて大喜びし、「みてる、みてる!」といって余計みせるように強調したり、変な腰つきをみせたりした。これは二回ほどあります。
 8.これはうちの娘に対してではないのですが、ショッピングモールなどで、小さい女の子をみると「あの子、もうすでに女だなあ。おれ、普通に抱ける」と大きな声でいったり、あるときなんかは地面に座り込んでた女の子に「オラオら、パンツみえてんぞ!!」と大声で言ったりし、女の子が怖がっていたときもある。
 専門機関に相談したとき、時間が最後途切れてしまって、1のことしか相談できませんでした。しかし、振り返ってみると、主人が衣類を着用していたことを言い忘れてしまい、相談員の方は直接当てたかのように思われたようです。でも、着用していようといまいと、これは性的虐待ですよね?虐待とは受け手の気持ちが傷つけば、本人が虐待のつもりはなくても虐待になるはずです。私自身、ここまでひどくはありませんが、幼稚園生くらいのときに実の父とお風呂に入っていたとき、水鉄砲をわざと乳首にあてられたことがあり、しかもそのときの雰囲気が、陰鬱だったので、なんだか嫌な気分になり、父に「いま、どこをねらったの?」ときいたら「おっぱい」と返ってきて、ものすごく不愉快な気分になり母に相談したことがあります。母には私の方が汚らわしい、というような言い方をされましたが、そのとき凄く傷ついたせいか、その後何回か実父に犯される夢を見たほどです。
 主人が上記のようなことをするたび、カーッと頭に血が上りながらも、そのことも主人に伝え、「二度とこんなことをするな」と言ってきましたが、「お前は冗談もわからないのか?潔癖すぎるよ」といってくるので、最近は言い方を変えて「そんなことしたら、●●がかわいそうだ。自分はそのつもりはなくても、確実に傷つくと思うからやめて」といっても「自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?」と言ってくるので、こういう考え方は本当に危険だと思い、完全に離婚するつもりなのですが。理由はどうあれ、私の感覚としては信じられないし、許せないので、一刻も早い離婚をと思い主人が家にいるときは徹底的に娘から離れないようにして注意し、準備を進めています。
 でも、長年の旦那の言葉の暴力により、自分の感覚を信じられないところもあり、また、自分自身も上述のような経験があるため、「とはいってもやはり、自分が過敏すぎるのだろうか」と不安になることもあり、自分の感覚をもっと信じたくて質問しました。率直な感想をお願いします。

 主人とは以前からやっていけないと思い、現在離婚準備中です。主人の問題点はいろいろありますが、専門機関に相談したところ、私に対してのDV,それから娘に対しては性的虐待である、すぐに子供をつれて家をでなさい、と言われました。娘はまだ1歳0ヶ月なのですが、うちの旦那は以下のようなことをします。
 1.娘のおむつがえのとき(まだ0歳6ヶ月くらいだった)、娘の足首をつかみ、自分の股間を当て、前後に何度か動き、セックスの真似事のようなしぐさをした(旦那は服は着用だった)
 2.娘の歯が...続きを読む

Aベストアンサー

男です。

質問者様の意見にほぼ全面的に賛成します。
性的虐待、少なくとも高い確率でするであろう予備軍だと思います。

>自分の子には何したっていいだろう。だって、他の子にはできないだろう?

→自分の子にだってしちゃいけねーこともあるってーの。

私は大抵の場合は離婚否定派なのですが、遅すぎになる前に離婚を決意された質問者様には敬意を表します。
娘さんを守ってあげてください。
頑張ってくださいね。

Q父親の皆さん教えてください、実の父親が、娘の身体に性的興味(触りたい・見たい等)を持つことは、普通のことなのでしょうか?

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中にお風呂をのぞいていて、愛さんと目が合って、翌日の朝、テーブルに1万円が置いてあったと、笑いながら本人が、話していたのを見たのですが、こういうことって、よくあることなんでしょうか??
 私の父親は、普通なんでしょうか?

そこで質問なのですが、父親が、血のつながった実の娘の体に、性的な興味や関心を持つ(おっぱいを見たい・触りたい等)ことはあるのでしょうか?それは、普通のことなんでしょうか?

また、娘の体を、オナニーのおかずにすることはありますか?

それから、もし娘をいやらしい目で見たとしても、さすがにセックスまでは、したがってはいないのでしょうか?


父親の気持ちが分からず、毎日が不安です。
どうか、本当のところを教えてください。

世の中の父親の皆さん、ご意見を聞かせてください。
私は21歳の女です。

私の父親は、血のつながった実の父親なのですが、私の胸に偶然をよそおってタッチしてきたり、腰をつかんできたり、やたら近寄ってきて、触りたがります。

また、入浴中に、頻繁に脱衣室に入ってきたり、脱いだばかりの下着のにおいをかんだりします。

また、私の体をいやらしい目つきで見ているような気がします。目で身体をなめまわすような感じのときがあります。

前にテレビで、歌手の大塚愛さんの父親が、彼女の入浴中...続きを読む

Aベストアンサー

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、まれにそういう事態が起きることもゼロではないそうです。

古来の芸術などを見ても多くの文学・舞踊・音楽等が近親相姦を描いています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A1%86%E6%96%87%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E8%BF%91%E8%A6%AA%E7%9B%B8%E5%A7%A6

私自身の私見では、父が娘をある種の性的対象として捉えるという事態は決して「有り得ない」ことではないと考えています。
それは父親が本能的に娘の恋人に対し敵愾心を燃やしたりすることからも容易に推測されます。

さらには、例えば娘が入浴後、お風呂の脱衣場で全裸のシーンにばったりかち合ってしまった時に、(普通の)父親の方が娘の裸を見ないように、もうパニック状態で「泡を食って」見ないようにしようと努めるような反応をするなんていうのも、逆説的に父親が娘を性的対象と見ている証左でもあると言えないでしょうか。
もし全然意識していないくらいだったら、そんな場面に出くわしても平気に対処できるはずですから。

しかしながら一般的・平均的な父親が、我が娘を性的対象としてそのまま求めようと実行に移すかというと、やはりそれは一般的には「異常」な行為であると言えると思います。

と言うのは、人間は普通異性を性的対象として「評価」する際には、生物的・本能的評価のみによって、相手を選別するわけではないからです。
そこにはさらに社会的な基準が大きく関わります。

例えば雅子妃殿下や紀子妃殿下がいくら女性として魅力的でも、普通の(良識的な)日本国民は両妃殿下をオナニーの対象として扱いません。
それは両妃殿下はあくまでも皇室の方々であって性的対象とは見ないからです。

つまり言い換えるなら、人間は異性を性的対象として評価する際に、単に性的対象として魅力的であるかどうかだけでなく、「そんな風に考えるべきではない」という倫理観なども作用するのが通常なわけです。

この社会的視点というのは、人間社会の最小社会単位である「家族」においても機能します。
そこには倫理観だけでなく、さらにはそれまでの習慣なども作用します。

分かりやすい例を挙げましょう。
私には幼少から幼なじみとして育った“いとこ”の女性が居ます。
彼女は私より少し年長なのですが、町でも有名な美人で、私は小さな頃から彼女にとても性的好奇心を感じていました。

正直、彼女をおかずにオナニーしたことも何度かあります。
彼女とセックスをしたいという願望もありました。

しかし、では仮に彼女とそういうシチュエーションになって、いざ彼女とセックスできる場面になったとしても、それで実際に出来るかと言ったら、たぶんその気にはならないと思います。
それはなぜなら、幼い頃から親戚のお姉さんとして付き合ってきた彼女と、実際にそんなことをするのは「バツが悪い」ことこの上ないからです。
いざ「さあやれ」と言われても、「いや・・・ちょっと・・・勘弁してください」と言ってしまうと思います。

父親と娘というものも、それと同様な、家族間という社会的抵抗があるのが普通ではないでしょうか。

父親がまだ40歳くらいで性欲が充分残っている年代なら、20歳の娘の裸に思わずドキっとしてしまうのは至極自然であると思います。
ただ「普通」ならそこで、自分自身に「相手は娘だよ」という無意識の抵抗感が生まれるのが普通でしょう。

ここでNo3さんの回答を見てください。

No3さんは、ご自分の娘さんに留まらず、さらには娘さんの友人のお嬢さんまでも性的対象として、頭の中で排除してしまっています。

生物学的に見ると、No3さんとその娘さんの友人のお嬢さんとは近親姦でもなんでもなく、本来ならそのお嬢さん方を性的対象として捉える方が、生物として当然の反応なはずです。
しかしながら、No3さんは、その社会的視点から他人である若いお嬢さんたちでさえ性的対象から外してしまっているわけです。

これは言わば、No3さんの心理の中で、娘さんと他のお嬢さんたちの同一視という、ある意味「混同」が生じてしまっている状況です。

No3さんほど強い抵抗感が生じるのは少数派ではあるでしょうが、少なくとも自分の実の娘に対しては、ある種の(あくまでもある種の)性欲が生じるのは、生物学的に見ても決しておかしい事態ではないと思います。

しかしそれで実際に、嫌がっている娘の身体を触ったり、ましてや下着の臭いを嗅いだりと言うのはかなり「異常」な行動であると思います。

ひとつお聞きしたいのですが、お父様はそれなりに女性にモテてとか、お金があって水商売の店で遊ぶとか、自分の性欲を発散できる立場にあるでしょうか。
もしくは仕事面でそれなりに権力を振るえるとか、やりがいのある立場にいらっしゃるでしょうか。

実際にセックスまでいかなくても、水商売のオネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時には風俗や浮気などで気軽な発散を出来る立場なら、さすがに実の娘を襲ったりまではしないものだと思います。

しかし、オネエチャンと楽しくお酒を飲めたり、時にはスナックのママさんと食事くらい行けるというようなある意味の「発散」が出来ず、さらには仕事や家庭面で不遇な立場にあると、その鬱憤は自分の我がままを向けられる弱い立場の人間に向かうことがあります。

お父様の状況をしっかり判断して、間違っても不幸な事態にならないことを願います。

娘を持つ立場ではないので、心情は分かりませんが、学術的視点からお答えしたいと思います。

とは言え、私は動物学や心理学の専門家ではないです。
以下の内容は以前読んだ本からの受け売りですので参考まで。

動物学的に言うと、基本的には近親姦はその奇形発生の危険などから、猿やゴリラの行動観察などから見ても、やはり本能的・自然的に避けられる行為だそうです。

しかし、ではそのような事態が丸っきり有り得ないかと言うと、時に性交欲という本能が、近親を避けるという本能に勝ってしまい、ま...続きを読む

Q性的虐待を受けていた彼女

凄く長くなります。
付き合って2年たち、同棲して1年たちました。

彼女は28歳、保育士です。
僕がこの事実を知ったのは、付き合う前でした。彼女には五年付き合っていた彼氏がいました。結果的には奪う形になり、付き合うことに
しかしその前から彼女は僕に色々な告白をしてきました。

1、実は小学校低学年くらいまで、実の父親に性的な虐待を受けていたこと、最後まではないが、咥えさせられたり、舐められたりだそうです。


2、高校から24歳くらいまで、デート倶楽部で親父に貢がせていたこと、本番はなし、こちらからの接触なし、ただ向こうは体を好きにまさぐっていいが条件だったそうです。


彼女は見た目は凄く真面目な感じです。本当に軽そうなところもなく、この見た目で?と誰もが疑うと思います。

この二つの事実を、彼女は笑いながら僕にしました。今まで誰にも、友達にも言ったことがないみたいです。当時の僕はその僕だけにしてくれたことを重要視してしまい、本質が見えていませんでした。その重みも…どこかドラマのかっこいい主人公を気取っていたのかもしれません。
僕はそんなの関係ないと、彼女にせまり僕らは結ばれました。
ある日まだ同棲前のこと、彼女を家まで送り、少し車で話していた時、何気なくお互いの父親の話題になって僕が思わず、君の父親を俺は一生好きにはなれないし、軽蔑すると言ってしまいました。

彼女は烈火の如く怒りました。態度にもトゲが出て、会話もなくなりました。
父親とは全く会話はないらしく、もう2年も口を聞いていないと言っていたのに、そんな事までされていたのに…僕は理解に苦しみました。
父親の事は僕の中でタブーになり、以後その話題は一切ありません。

そして、同棲を始めてから彼女の異常性に気づいて行きました。
会社の中で回ってきたアダルトDVDが僕の番になり、家に持ち帰ってました。忙しい中そんなもの見る余裕もなく、彼女にもこんなの来たよと笑い話でした。
そして次の人に回す日がきて、眠ってたDVDを取り出し、何気なく中身を確認すると、全てのDVDがなくなっていました、中身だけです。

???となる僕は、彼女の顔を思い出し聞いてみると、えー?そうなのー?!不思議だねーと不気味に笑っていました。
少し背筋がゾッとなり、それ以上はつっこまずにDVDは弁償しました。

そしてある日、すこし大きい喧嘩をしました。原因は、僕が忙しすぎて余裕がなく、彼女を1人にしているということです。
それは仕方ないという僕に彼女は耳を貸しません、突然気が狂ったようにギャーギャー騒ぎ出して、玄関をとびでて外へ、マンション中に響き渡る声で、また殴るの?!もうやだ!助けて!とわけのわからない事を叫び出します。
なぜ外へいちいち出るのか…僕がなだめようと近づき、中にとりあえず入ろう迷惑だからと言うと、やてめ!触らないで怖い!とギャーギャー泣き叫びます。
ほとほと困った僕は、どうしたらいいか分からずオドオドしていると、ピタッと急に収まり家に入りテレビを普通に見出しました。
その後にあれはなんだ?と問い詰めると必ず彼女はこう言います。

眠くて覚えてない。
これがいままでに何回もあります。
ちなみに暴力なんてふるったことありません。

極めつけは、僕の上司に会った時のことです。

上司が近くまで来て、彼女にも挨拶しようかなと言ってもらえたので、電話で家の下まで彼女を呼びました。快く分かったと彼女が降りてきました。
上司が、始めまして、おもち君の上司です。
と挨拶をすると、彼女は開口一番、挨拶もせずこう言いました。

私、この人に暴力振るわれてるんですよ。

上司も思いっきり面食らってました。
その後もマシンガントークでまくしたてる彼女を、上司がなだめ、なにかあればまたじっくり話し聞きますからと名刺をわたしました。
呆気にとられた僕と上司が車にのりこみ会社にむかい、その道中上司にもちろん聞かれます、本当なのか?と
もちろんそんな事実はありません。
暴力が本当かどうかは分からないけど、初めて会う人間で、しかも彼氏の上司という立場の人間にあそこまでの感情を剥き出してくってかけるのは、少しおかしいなと上司も思わず漏らしていました。
そんな会話をしていると、僕の携帯がなります。僕は絶句しました。この時やっと、ああこの子はヤバイ、なにか患っているとわかりました。
彼女からのメールの内容は

「お仕事がんばってね^o^明日のお弁当の用意しとくから!楽しみにしてて(≧∇≦)」

上司が、彼女か?と聞くのでたまらずメールを見せると、上司も絶句、そして本当に改まった様子で、こんなこと言いたくないし、お前の人生だけどな、別れた方がいいぞこの先苦労するのはお前だと言われてしまいました。


家に帰り問い詰めました。何のつもりだと、仕事場での俺の仕事をやりにくくしたいのか?と、泣きながら訴えました。
彼女はそっぽを向きテレビを見ながら

は?覚えてないからうるさい。もう寝るから黙ってよ

そう言って寝てしまいました。

この事があってから今日で五ヶ月、殆ど会話はありません。別れ話も問いあってくれません。
僕にはもう彼女を理解する事は難しいです。

一緒に暮らして気づいたのですが、彼女は精神が幾つかある、多重人格ではないでしょうか?
幼少の頃のトラウマが原因では?

心療内科にいこうと言っても取り合ってくれなく、機嫌が悪くなるだけです。

最近この重みがずっしりときています。自分の友達も彼女を知っているので、虐待の事などは言えません。彼女の尊厳に関わることなので、いう気もありません。
僕はどうすればいいのでしょうか?

凄く長くなります。
付き合って2年たち、同棲して1年たちました。

彼女は28歳、保育士です。
僕がこの事実を知ったのは、付き合う前でした。彼女には五年付き合っていた彼氏がいました。結果的には奪う形になり、付き合うことに
しかしその前から彼女は僕に色々な告白をしてきました。

1、実は小学校低学年くらいまで、実の父親に性的な虐待を受けていたこと、最後まではないが、咥えさせられたり、舐められたりだそうです。


2、高校から24歳くらいまで、デート倶楽部で親父に貢がせていたこと、本...続きを読む

Aベストアンサー

彼女はすごく真面目な子なんだろうと思います。
実父に虐待されていた事、その後のデート倶楽部のこと。
私が思った彼女の気持ちは、たぶん実父のことは彼女が自ら望んでしたことではなかった、と思います。
彼女は小さかったし、実父からされていることの意味を最初は分からなかったと思います。
でも、何か違和感は感じていたと思うし、母親にはそのことを話せているのでしょうか?
もし話せていないとしたら、その事を自分一人で抱えていたことになります。
相当、辛いと思います。
きっとずっと一人な気分で生きてきたんじゃないかな、と思います。
一番の身方であるはずの父親に虐待され、それを母親にも話せないとなると、小さい頃精神的な拠り所がどこにもなかったのではないでしょうか。
彼女の中で、実父の虐待のことがどのように理解されているのか、本当は自分が望んだことではないのに自分が望んだことかも、と思ってしまう心理状態になってしまったことが考えられると思います。(ストックホルム症候群)
デート倶楽部のことも原因までは覚えていませんが、性的虐待など受けた子供は大人になってからそれを再現するわけじゃないけど、そういったことをすることが多々あるそうです。
それを彼女が自分のせいで、自分が望んでしていることだと思っていたら、真面目であればあるほど苦しむでしょう。
彼女がその出来事を笑いながら話した事、たぶん怖かったからだと思います。
今まで誰にも話してこなかったことの理由は、話した相手からの拒絶や軽蔑の目や、誰か他の人に言いふらしてしまうかもしれないリスクを考えてのことだと思います。
だから、すごく傷ついているんだけど、傷ついてない振りをした。なんでもないこと、ただの過去のこと、重く考えないで、って振りをしたんだと思います。
あなたが彼女の父親を悪く言ったこと。
それに対して彼女が怒ったことは、もしかしたら本当に彼女は父親を好きかもしれない。
でも2年も口を聞いていないことを考えると好きになるように、虐待のことを許すように彼女は努力してきたんじゃないかな、と思うんです。
恨んでいては彼女が損するだけだと分かっているから。
それにもうどうすることもできないし、あなたは彼女と別れたら他人になるけど、彼女の父親は一生彼女の父親のままなのです。他の家族が虐待の事実を知らないで、彼女や父親が隠しているならその手前仲が多少悪くても親子だというところをみせなくては疑われます。
例えば、あなたを結婚の挨拶の時などに両親に紹介した時、あなたが父親に嫌な態度をとったら、他の家族は変に思いますし、父親はあなたに虐待のことを話したのだと気づきます。
彼女が今だに父親を恐れていたら、なるべくそこは穏便にすませて、それからはまた父親とは関わらない関係でいたいんじゃないでしょうか。
あなたに話したことで問題が大きくなることを彼女は望んでいないと思います。
DVDの件は、他の回答者の方と同じ意見です。
あなたが忙しく喧嘩したことと、上司の件は時間的には近いですか。
近ければ、一人にされたことの仕返しが暴力を振るわれているの虚言に繋がったのではないかと思いました。
彼女は当然の報いだと思っているので、その後可愛いメールをしたりしたのではないかと。
それから彼女が一人にされたことがあなたの仕事が原因ならそれを妨害するためにしたことかな、とも思いました。

いろいろと書きましたが、あなたは5年付き合った彼から彼女を奪ってしまったこと、そんなの関係ないと言ってドラマの主人公のような気持ちだったが、彼女を理解できないと感じているんですよね。
罪悪感や自分の考えが安易だったが、責任をとらなければと思っているなら別れた方がいいと思います。
そういうところもあるけど、好きなら、彼女を理解したい、支えたいと思うなら頑張って下さい。

彼女が別れ話に取り合ってくれないのは次の支えがないからだと思います。
5年付き合っていた彼との関係も彼女の満足いくものではなかったから、あなたのそんなの関係ない、という強い言葉に惹かれて彼女はあなたと付き合ったのかな、と思います。
あなたなら救ってくれるかも、と思ったのかな。
でも彼女が救われるとしたら、彼女自身が過去の出来事を受け入れられるようになることなんじゃないかな、と思います。
薬とか病院じゃなくて、カウンセラーとか悩み相談などできるところが見つかるといいですね。
話したくなかったら話さなくてもいいので、いろいろ回って信頼できる人を見つけると彼女も少しは楽になれるかな、という気がします。
5年付き合っていた彼は何もしなくても受け止めてくれる彼氏であれば彼女は彼のとこに戻った方がいいかも。
それか新しい人を探すかですが、あなたも彼女を幸せになれることをお祈りします。

彼女はすごく真面目な子なんだろうと思います。
実父に虐待されていた事、その後のデート倶楽部のこと。
私が思った彼女の気持ちは、たぶん実父のことは彼女が自ら望んでしたことではなかった、と思います。
彼女は小さかったし、実父からされていることの意味を最初は分からなかったと思います。
でも、何か違和感は感じていたと思うし、母親にはそのことを話せているのでしょうか?
もし話せていないとしたら、その事を自分一人で抱えていたことになります。
相当、辛いと思います。
きっとずっと一人な気分で生...続きを読む

Q家庭内での兄弟間における性的虐待の背景にあるもの

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827605.html

簡単に事件の内容を記します、
・兄から末の妹への性行為及び類似行為の強要
  →寝込みを襲われる。気づいたときはすでに着衣を脱がされており、恐怖か金縛りか体が動かず抵抗できず、兄は勃起せず→フェラの強要、拒否。多分、数度あったように記憶。ある時、入室時に気づきやっと大声を上げる事が出来る。以後なし。
・姉からの妹への同性愛行為の強要
  →姉が親しみを装って布団の中に招く。ハグ等。手を持って下腹部へ(この頃、妹は年齢の割りに性知識に無知。あれ、お姉ちゃんおしっこしてはる、おかしいなと思ったくらい)以後ははっきりした記憶がないが、状況的に指と口による愛撫の哀願かつ命令があったと思われる。私が現在思い出した事は、「やれやれこれでもう、お姉ちゃんにはいじめられなくて済む」という記憶。→数度あったのではないか。もう嫌といったことは思い出す。

さて、こういうことが発生したわけですが、私は当時のことを色々思い出し、起こるべくして起こった部分もかなりあるという気になりました。そこで、こういう事件が起こるにはそれを引き起こす環境、因子がやはりあるのではないか。現在以下のものに気づきました。

1)父母の夫婦の関係:私の両親はちょっと異常な関係でして、表「女王とそれを支える、女王にベタボレの夫」裏「DV夫と依存妻}の関係であった。通常の家庭より子供に対する干渉や取り込みが多く、子供を道具にする親であった。
2)兄弟の力関係:その影響を受けてか、家庭内に力関係が存在した。子供にあっては、一番が長男で二番が長女で末娘は最下層であった。これは親の優先順でそれが子供間にもしっかり影響を与え、末娘は当時執拗ないじめに合っていた。
3)行灯部屋という魔物:事件がおきた部屋は、納戸を改造したと思しき行灯部屋である。兄の事件時末娘の部屋、姉との事件時は姉の部屋であった。
4)引き金になるものの存在:これは推察中なのですが、兄の場合受験のプレッシャー、姉の場合、姉の優位性(学業、容姿、その他の社会的一般的評価)が脅かされてつつあったことかなと考察中。
5)被虐待児自身の問題:本人の性格的なもの。いじめを誘発しやすい性格。

思春期において、このような事が起きる因子、誘因など、何か決定的なものがあるのでしょうか?
また、何か考察に欠けている視点などありますでしょうか。
絡み合っているとは思いつつ、どれが一番影響力のある因子なのでしょうか。

印象でも、感想でも構いません。似たような例でのお話でも構いません。ご意見お願いします。

家庭内で本来あってはならないとされる近親相姦(および未遂、類似行為)が発生するに当たってのその背景や因子についてご意見を頂きたいと思います。
継父と娘のような非血縁のみならず、実父と娘や実母と息子の近親相姦も世の中にあるようですが、今回お聞きしたいのは、兄弟間に発生したものです。
別スレで相談をしておりましたが、こういう事件の背景にあるものについて、別にお聞きしたく思います。
できましたら、そちらのスレを参照いただきますよう、ご理解がえやすいかと思います。
http://oshiete1...続きを読む

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC
記憶の欠落や自己に内包したことが驚きである衝動の類は、メカニズム的にこのような症状と同一なのかもしれません。でもこの病気ではないですね。私は心理の研究で、自らが特定の状態で、人格交代する経験をしていますから(一言で言って霊媒師を科学的に究明しようとする試み)このような傷が病気に進展したらどうなるか経験的に判ります。

質問者様は子供時代の記憶が整理しきれないために、大人として自立し切れていないと言うことなのでしょうが、程度はともかく誰にでもありえます。
特に性の問題で子供時代に外部から不本意に強要された経験があるため、自らが性に対して積極的になれないのでしょうが、女性にはありがちな事故です。

Q再婚相手が娘に性的虐待をしていました

この週末に発覚しました。相談するところも無くわらをもつかむ思い出でこちらにたどりつきました。
再婚相手が中3にの体を触っていました。当然離婚を考え娘は知人宅に一時預かってもらっています。
この再婚相手との間に1歳になる息子がおり、娘のことを考えると一緒にすむことができず(成長するに従って顔が再婚相手に似てくることを考えてのことです)再婚相手に育ててもらおうと思っています。

娘の精神的苦痛もそうなのですが、私自身も息子を育てたくても育てられないということで錯乱状態に陥ってました。今でも手放したくない重いです。
慰謝料を請求しようと思っています。ですが、裁判に発展した場合、娘もそして息子が大きくなった時に傷つくこともあるかもと考えどうしていいかわかりません。

そうはいってもやはり弁護士さんなどに相談した方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

中学3年生だったら、訴訟を起こして社会的に傷つくことよりも、「親が何もしてくれなかった(ように見える)」ことに傷つくのでは?そうでなくとも、「大人は分かってくれない」と思いがちな年頃です。弁護士さんに相談して、お嬢さんにも「解決に向けて努力していること」をアピールしたほうが良いように思います。知人のところに預けられたことだけでも心細いでしょうから。
同時に、お嬢さんと質問者さんとで一緒に心理カウンセリングも受けたほうがいいのでは?質問者さんもかなり動揺してるでしょう。お住まいの地域の女性センターに連絡すれば、直接力になってくれなくても適当な相談窓口を教えてくれると思います。

Q性的虐待の原因って何ですか?

親が子供にする性的虐待の原因がよくわかりません。ヤフーで調べたのですが、良い情報が見つかりませんでした。なぜ実の子供そんなことができるのか不思議でしょうがないのです。そういう心理的メカニズムがわかる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

正確には分かっていないのです。
経験的には、虐待を受けた子供の親も虐待を受けているケースは多くあります。必ずしも、性的虐待が、性的虐待を生むようではありませんが、虐待の連鎖は多いようです。
虐待とまでは言えなくとも、厳しい躾を受けた親が、子供への厳しい躾がエスカレートする場合もあるようです。
人間の心の動きですので明確な因果関係は、明らかにならない場合が多いのです。自分や兄弟、友人・知人の中に「虐待」が起きないように注意することしかないように思います。
虐待は、加害者が虐待しているという意識がない場合が多いのです。周囲が気付いてあげることが大切だと思います。
性的虐待は、加害者の親の気持ちに歪が大きい状態だと感じています。自分の子供の下着の中に手を入れるのは、普通の神経ではありませんから。つまり、性的虐待の原因は分からないのです。親の無関心という虐待をを受けた子供が、ストレスが加わり、その子供に性的虐待をするなど、複数の要因が関連している場合や、変態の親が子供に性的虐待をするなど、多くの場合があるようです。
答えになったのでしょうか?

正確には分かっていないのです。
経験的には、虐待を受けた子供の親も虐待を受けているケースは多くあります。必ずしも、性的虐待が、性的虐待を生むようではありませんが、虐待の連鎖は多いようです。
虐待とまでは言えなくとも、厳しい躾を受けた親が、子供への厳しい躾がエスカレートする場合もあるようです。
人間の心の動きですので明確な因果関係は、明らかにならない場合が多いのです。自分や兄弟、友人・知人の中に「虐待」が起きないように注意することしかないように思います。
虐待は、加害者が虐...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング