『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ピアノコンクールにお子さんを出されたことがある方、ご意見お願いします。

私も何度もピアノコンクールに足を運んでいます。
(教える立場です)


ああ!!この子上手!!っと思った子が落選したり、なんだこりゃ?と思ったのが入賞したり・・・。


これまで何度も????という思いをしたことがあります。


そういった経験ないですか?

私だけなら私の音楽を聴き比べる能力が無さすぎるだけかもしれません・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

審査には、複数の先生が就いておられるので、人によって評価のばらつきがあっても、ヘンな結果が出ることはちょっと考えられません。



賄賂(?)や情実が絡むかどうかですが、複数の先生による採点ですので考えにくいです。また、コンクール会場には、ピアノ指導に携わっている多くの先生方や耳の肥えた人が来ています。そういう場で不信を持たれるような採点は出来っこないものと思います。

採点等については、コンクール課題曲関連の講習会が実施されることがあると思いますので(ピティナや楽器店の主催)、機会があれば、そういうところで質問をしてみられてはどうでしょうか。
 
なお、私ですが、小学生~高校生のピアノ・コンクールには少なくとも5回以上聞きに行ったことがありますが審査結果が意外だった記憶はありません。 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の周りでは疑問を持った先生たちが多かったので質問してみました。

例えば審査員が「間違っても音楽性を評価する」という方たちばかりが集まった時と、「1回でも間違ったらダメ」という方たちが集まったという時では全く違うと思います。

だいたい2~5人の審査員がいるというのがコンクールでしょうが、うちのほうは田舎なのでたいていが2人。

それも講評が貰えるものも多く、前の人の講評を書いている間に次の人の演奏が始まったということはよくあります。

そうなると途中から聞くようになるはず・・・。

お礼日時:2014/08/10 08:30

子どもがコンクールに出たことがあります。


上手だと思った子は大体入賞している印象です。
「下手な人がなぜか入賞した」ようなことはありません。

ピアノ未経験の人と経験者でも聴くところが違うのかも知れないと思うことがありますが、質問者さんはピアノのご経験はありますか?。
例えば、ミスタッチが無ければそれだけで上手に弾けたと評価する人がいますが、表現力があるかどうかが大切だと思っています。
何度も????という思いをされたということは、評価基準に大きなズレがあるのではないかと思います。

裏から手を回して1度や2度入賞させたとしても、実力の世界ですので何のプラスにはならないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

未経験どころか教える側だと書いたのですが・・・。

お礼日時:2014/08/10 08:32

こんにちわ。



実際に(子供の時に)出た側です。

ヤマハ系のコンクールばかりでしたが、

>ああ!!この子上手!!っと思った子が落選したり、なんだこりゃ?と思ったのが入賞したり・・・。

このようなことは、あまりなかった感じはしました。

逆をいえば、予選とかでなければ、普通の人が聴けば
「みんな上手」に見えるわけで、
そこから、特質性を聴き抜いて、選抜しているのかもしれません。



(小4の時に)エレクトーン(EF)ではあるのですが、
周りの大半の方がポップスを演奏していた中で
数少ないクラシックプレイヤーというのも、評価されて
かなり上の大会まで、優勝をとることもできたのもありました。

(やばい、自分の自慢を・・汗)

逆に、「エレクトーンはポップスを弾くものだ」と断定している方から
見れば、うちの場合は、「なんだこりゃ?」ってなるわけでも
あるでしょう。


ただ、確かに、いい加減なコンクールもあります。

下手したら、賄賂もありえるかもしれません。
(そこまで法的制限はかかっていないはずですから)
→審査員に、ちょっとした手土産を持って行っても、十分な賄賂ですが・・・

そういう場合こそ、本当に「なんだこりゃ?」ってコンクールに
なってしまうのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
エレクトーンをされてるんですね。
楽しそう・・・。

お礼日時:2014/08/10 08:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ演奏、間違える、間違えない、その差

ピアノ演奏を間違えないで弾く人と、間違える人があります。
単なる練習量や、難易度と関係なくです。
私は、自分のレベルより下の曲を、かなり練習しても、なかなかノーミスで弾くのが難しいです。
これは、何が原因だと思われますか?
上がる、というのはあるでしょうが、家で一人で弾いても間違えます。
集中力でしょうか。
頭の良い、悪いと関係があると思いますか?
ピアノを教えておられる方、どうですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研究して能力を持たれた方もいらっしゃると思います。

ミスする原因をここで全部挙げるのは困難なので 比較的多いと思われる事を挙げます。

*メロディを音で覚えていない(指の感覚だけで覚えようとする・例えは悪いですが絵本の絵だけ見て雰囲気だけ覚えて、文章は読まないので本当の内容はしっかり把握できていない…みたいな感じ。もっと言えば楽譜をほとんど見ない人もいて、目をつぶって絵を描くようなものだ…と生徒には説明します。)

*リズムが理解できていない(拍子を確認しない.拍を取らない.など)

*和声感覚に乏しい(和音変化に意識が持てない.など)
この3点が音楽の3要素 リズム・メロディ・ハーモニーといわれているもので音楽の基礎です。 *リズムは拍(拍子)と密接な関係があり 普段から拍を意識しないで弾いていると自分が何拍目を弾いているかも分からない事があります。
*メロディはフレーズという文章で言う句読点のようなまとまりがあって 文章を一文字ずつバラバラに読まないのと同じく メロディもまとまって感じます。*ハーモニーは進行に一定の法則性がある場合が多く この法則に慣れると次にくる和音の種類が予測できたりします。

このような音楽の基礎的な部分が理解出来ているか いないかで ミスの度合いが違ってくる場合が多いと思います。

質問者さまのような疑問を持たれる方は結構多くて 自分にとって低いレベルなのに間違える…又は長く弾いていると崩れて来てしまうとか弾けた曲が弾けなくなった…という相談を私も幾度となく受けてきましたが 『弾く』という行為に関しては簡単に感じていらしても 本当に理解できているかどうかは 上記に挙げた事がポイントになりますので チェックするべき事は山積みです。

☆単純に運指が間違っている事もあります。

☆もちろん集中力もありますが 基礎を積み上げて行く事で集中力もある程度ついてくるものだと思います
☆テクニックで。メロディや和音を繋いで弾いているつもりでも 本当に繋げられない人も多いと感じます。音楽の横の流れが指でも把握できないと感覚的にも分かり難く それが間違える原因になる場合が多い…という私の持論なんですが。
このテクニックを文章でご説明するのは 非常に困難なんですが 言葉にすると『指で歌う。指が歌いながら這うように弾く。』とか『寄りかかって弾く』とか。。。ん~。難しいですね(汗)

もちろん 這うように弾く時ばかりでもないし 寄りかかって弾く時ばかりでもないし。ただ手(指)が鍵盤から離れても感覚は常に繋がっている…ですかね。

☆指がつくれていない。
単純にテクニック的な事です。
指が鍛えられていないと 脳で判断した事を瞬時に指に伝えても 指が反応できません。

原因はまだまだあると思いますが…

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。
ご質問内容の解釈に違いがあったらごめんなさい。

ミスをする…という事が初見ではなくて 弾き込んだものという前提でお話しさせて頂きますね。

何を以て頭が良い.悪い.というのかは分かりかねますが ピアノを単に間違える間違えない…という意味合いでの頭の良し悪しを言えば『間違える原因を分析する能力があるか ないか』という事になるかな…と思います。
原因を分析する能力は 人によってきちんとした教育(ピアノ.音楽に関して)を受けたから…という方もいらっしゃるでしょうし ご自分で研...続きを読む

Q小6の娘が習っているピアノをやめさせるべきか

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は本当によく指導して下さっています。結果を残せないことが申し訳なく思う
くらいです。

今年の夏の学生コンクールに、また予選落ちしました。一生懸命練習していましたが、
最後まで思うように指が動きませんでした。

先生は小学生最後のピアノの成果を残す舞台として、学校の音楽会の合唱のピアノ
伴奏をしてはどうかと提案されました。毎年、市内の各小学校の6年生が大きなホールで
演奏会をするのです。

先日、校内オーディションがあり、そこでも娘は落選してしまいました。
そのことを先生に報告すると、残念だね、次頑張ろうねとおっしゃいました。

しかし、娘は非常に落ち込み、もうピアノをやめたいと言い出しました。

娘は元々ピアノを弾くこと自体は好きで、自分が弾きたいものを弾きたいように
弾きたいと言います。

私は娘の気持ちもよくわかります。これまでよく頑張ってきたと思います。
楽にさせてやりたいという気持ちもあります。
でも、頑張ってきたのに今やめてしまうことがもったいないような気もします。

本人の気持ちを尊重した方がいいのでしょうか。それとも頑張って何らかの
成果を残すまで続けた方がいいのでしょうか。

小6の娘は小1からピアノを習っています。
1~2年生まではヤマハの個人レッスンでしたが、縁あって3年生から現在の先生に
教わっています。

娘がコンクールに出てみたいと言いだし、今の先生にお世話になることになりました。
娘のピアノの先生は指導に定評のある先生で、先生の生徒さんの多くはコンクールで
上位入賞や特別賞を獲得されています。

ところが、娘はいつも入賞すらできません。
親の私はピアノの知識はないのですが、他のお子さんの演奏と聞き比べてみると、
差は歴然としています。

先生は...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さないでいてあげて欲しいです。
娘さんがどうしたいと思っているか聞いてみて、娘さんの意思を尊重してあげてはいかがでしょうか?

コンクールに入賞することがピアノの全てではないです。
例えばコンクールを目指すような先生ではなく、ピアノを楽しむことに重点を置く先生に変えてみてはいかがでしょうか?

コンクールは他人から評価されることを目指すことになりますが、コンクールが無ければ自分のペースで伸び伸びと弾くことが出来ます。
入賞したい、ではなく、ピアノを楽しみたい、そのためにもっと上手くなりたい、この曲が弾けるようになりたい、そんな気持ちでピアノと向き合っていける環境に一度シフトしてみたら、娘さんもピアノを弾くことの楽しさを再認識できるかもしれません。

逆に肩の力を抜くことでいい変化があり、もしかしたら急に一皮剥けることだってあるかもしれません。

私は両親が高い月謝を払い、私にピアノを習わせてくれたことに感謝しています。
娘さんも、ピアノのある人生を楽しんでもらえたらとささやかながら願っています。

こんにちは。
私は三才からピアノを習わせてもらい、高校卒業まで色んな先生に教わりました。
今は実家を離れ一人暮らしをしていますが、電子ピアノを購入して部屋に置いています。
社会人になってから趣味でバンド活動もしました。
今は作曲をしてみたいなと思っているところです。

今はピアノを常に弾いている訳ではないですが、ピアノの音色は変わらず好きだし、ピアノが弾けることで出来ることの幅は格段に広がりました。

娘さんがピアノを弾くことが好きだとおっしゃっているなら、その芽を潰さな...続きを読む

Qピアノコンクール 演奏前のすごし方

娘がピアノコンクールの予選に出場します。
といいましても「予選通過や賞」が目標ではなく、小学校生活の締めくくりに!と先生と楽しんで曲を仕上げていったようです。
我が家にとっては最初で最後の出場となりますので、とにかく練習の成果をどうか本番で出せますように!笑顔で終われますように!と祈るばかりです。
ふと娘に「きっと演奏前って緊張するよね!どうやって待っていればいいかな?上手な演奏とか聴いちゃうと余計に緊張するよね?」質問されたのですが「・・・・???」母は経験のないことなのでなにもアドバイスできません。
よきアドバイスを母と娘にいただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
ピアノではないですが,アマチュアの楽器奏者で,発表会・コンクール・演奏会などにちょくちょく出ていました。

本番とは練習の集大成ですから,やはり練習のことを抜きにして本番のことだけお話しすることはできません。他の方もおっしゃる通り,発表会まで,できる限りの準備をして,それを信じて本番に臨む事が,やはり一番大切だと思います。

それでもなお,本番前に緊張してしまうのは,普段と違う事をするのですから,どうしようもないと思います。練習でなかなか出来なかったところも本番では間違えずに弾きたいし,人の事は気にするなといってもどうしても気になりますからね。

お嬢さんにとって参考になるかどうか分かりませんが,私が本番に向けていつも思っていることは,

「よい響きの場所で自分の好きな曲が自分の自由に演奏できるなんて,楽器を演奏する者にとってこれ以上に幸せな事はなかなかないのだから,お世話になった人たちや,頑張ってきた自分のために,「音楽が好き!」という気持ちを思いっきり表現する事に集中しよう」

といった感じです。

最後に,これも他の人に役立つかどうかは分かりませんが,本番前,緊張をやわらげるのに私がいつもやっていた事をお話します。

ステージに出る直前に,まず自分にできる一番ゆっくりの深呼吸。そして,自分に向かって,

「スマイル!」

と呼びかけて,ニッコリ笑ってステージに出て行きます。


---
お嬢様と質問者さまにとって素敵な発表会となることをお祈り申し上げます。

こんにちは。
ピアノではないですが,アマチュアの楽器奏者で,発表会・コンクール・演奏会などにちょくちょく出ていました。

本番とは練習の集大成ですから,やはり練習のことを抜きにして本番のことだけお話しすることはできません。他の方もおっしゃる通り,発表会まで,できる限りの準備をして,それを信じて本番に臨む事が,やはり一番大切だと思います。

それでもなお,本番前に緊張してしまうのは,普段と違う事をするのですから,どうしようもないと思います。練習でなかなか出来なかったところも...続きを読む

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Q子供のピアノコンクールの派手な動きについて

この夏、知人のお子さん(小学生)が、
ピアノコンクール(本選)に出る事になり
誘われて行きました。

みなさんのピアノに向き合う姿勢、
丁寧な大人より上手いんじゃないかと
思えるほどの演奏に驚き、感動して
気がついたら、見とれていました。

振り返ってみれば、聞きほれたというより
実際、見とれていました。
全身で、気持ちをこめて弾いているのはわかったのですが、
なんというか、腕をややオーバーに上げたり
ここまで、やらないといけないのかといった印象を持ちました。

でも、実際、上手く見えます。
これは本人たちが、無意識に表現しようと思い
やってることなのでしょうか?
それとも入賞する為に派手に見せる為にやっているのでしょうか?
審査員の先生ならば、惑わされる事がないかもしれませんが、
素人目には、やはり派手な華麗に弾く子が上手に見えます。

無意識でしょうか?意識してるのでしょうか?
常日ごろから、あんなふうに派手に弾いているのでしょうか?
あくまで入賞する為のパフォーマンス(言い方が悪いですが)なのでしょうか?
ほんとに上手なのでしょうか?それともあんな風に弾くから上手に思えるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。
どうかよろしくお願いします。

この夏、知人のお子さん(小学生)が、
ピアノコンクール(本選)に出る事になり
誘われて行きました。

みなさんのピアノに向き合う姿勢、
丁寧な大人より上手いんじゃないかと
思えるほどの演奏に驚き、感動して
気がついたら、見とれていました。

振り返ってみれば、聞きほれたというより
実際、見とれていました。
全身で、気持ちをこめて弾いているのはわかったのですが、
なんというか、腕をややオーバーに上げたり
ここまで、やらないといけないのかといった印象を持ちました。

でも、実際...続きを読む

Aベストアンサー

以前はオーバーアクションだったクラ吹きです。

小学生なら、やらされているほうが多いと思います。

子供は純粋で正直です。「身体の動きでも表現するのよ!」などと言われると、「そうなんだ!」と思ってしまうわけで、最初は少し動くくらいだったのが、だんだんと激しくなってくるのです。

オーバーアクションすると、本人は表現できてるように思い、「見てる」お客様にも表現してるように見えます。しかし、「あんなに動かないと表現できないの?」と最終的にはなります。超一流は、普段は動かずに、ここぞという場面でググッとアピールしてきます。

僕ら聴き手は、単なるパフォーマンスなのか、表現する上での動きなのか、見分ける耳や眼をもたないといけないのかもしれません。

Q小1のピアノコンクールの選曲

ピアノ講師歴10年のまだまだ新米ですが、10年目にして
すごい逸材がでてきました。
本人と親御さんの要望もあり、コンクールを受けさせてみる事に
なりましたが、選曲で迷っています。
今年長で、小1の夏をメドにしておますが、どのような曲ふさわしいでしょう?
かつて聴きにいったコンクールでは土人の踊りやソナチネを弾いた子
が目立っていましたが、ものすごく綺麗に粒揃いで弾けるなら
古典で勝負もいいのですが、ギロックや湯山昭さん、中田喜直さんなど
一風変わったものの方が通りやすいかな、と思っております。
何分私の経験が浅く、連日勉強していますが、これおすすめ!という曲がありましたら、教えてください。今のレベルはブルグミュラー中盤位です。

Aベストアンサー

こんにちは。

良い生徒さんを育てられて 羨ましいですね~♪

生徒さんが男の子か女の子か ペダルは踏めるのか 長調,短調の好みはどうか。コンクールの開催者は…等々で選曲も変わってくると思いますが,良さそうな曲をいくつか挙げさせて頂きますね。一応オクターブはとどかない事を前提にします。
質問者さまが挙げられている作曲家とほとんど一致していますので あまりご参考にはならないかもしれませんが(汗)

質問者さまのおっしゃるように きれいな粒の揃った音が出せるなら 小さなお子さんが弾くモーツァルトなどは大変魅力的ですが なかなか難しいですよね。

私の知る限り(ごく最近の傾向はあまり分かりません(汗)ごめんなさい)小1くらいの生徒さんのコンクール曲は,古典派作品を除けば,比較的ギロックの作品や邦人作品が多い気がします。では。


☆ギロック作曲:「ワルツ・エチュード」(こどものためのアルバムより)

☆ギロック作曲:「ソナチネ」同じくこどものためのアルバムからですが,古典形式によるソナチネではなくその次に載っている作品の方です。3楽章全部弾くのは時間的に無理だと思いますので 1,2楽章または 2,3楽章の組み合わせが良い感じです。ただ前者の組み合わせの場合 2楽章が後ろに来て終わるので少し不利かな…と思いますが。


☆J.A.G.ベンダ作曲:「ソナチネ」(ピアノコスモスVol.2より)イ短調です。あまり一般的ではないので かえって新鮮ですしミスも目立ちにくいかも?


☆湯山 昭作曲:「バウムクーヘン」(お菓子の世界より)言わずと知れた?名曲ですよね。あ。最後にオクターブ出てきますね(汗)


☆中田 喜直作曲:エチュード・アレグロ(こどものピアノ曲より)こちらも普遍の名曲ですね(笑)


☆有馬 礼子作曲:夏のあらし(風のダンスより)これはシンコペーションのリズムが多用されている短調の曲で 和音が苦手なお子さん向けではありません。

有馬さんの作品は他に「舞曲」や「蝶々」など,難易度は低めですが良い作品がありますね。


☆内藤 淳一作曲:「小さなオーバーチュア」(ピアノのメリーゴーランドより)この教材は宮城県芸術協会が編集しているのですが 大変古い本なので現在販売されているかはちょっと不安です。全音楽譜出版社。

☆内藤 淳一作曲:「小さなバラード」(同じくピアノのメリーゴーランドより)
時間が許せば,小さなオーバーチュアとペアで弾くと良いと思います。もし時間的に無理ならこちらがオススメです。
あまり知られていない曲ですが コンクールに向く曲だと思います。


☆シクサス作曲:星の組曲 第1集 カシオペア座より「カシオペア座」&「やぎ座」
この2曲を組み合わせると良いです。シクサスはエストニアの作曲家で神秘的な作風です。音楽之友社からこどものピアノシリーズとして出版されています。

☆平吉 毅州作曲:「チューリップのラインダンス」(虹のリズムより)
*この曲は,今回ギロックのワルツ・エチュードと並び イチオシでオススメしたい曲です。テンポがかなり速いですが,指定のテンポで弾きこなせれば かなり好印象を持たれる作品ではないかなぁ…と感じます。とても子供らしい作品です。


ペダルはほとんど使用しますね~(汗)
もしペダルの使用が無理だったらごめんなさい!


ご参考まで♪

こんにちは。

良い生徒さんを育てられて 羨ましいですね~♪

生徒さんが男の子か女の子か ペダルは踏めるのか 長調,短調の好みはどうか。コンクールの開催者は…等々で選曲も変わってくると思いますが,良さそうな曲をいくつか挙げさせて頂きますね。一応オクターブはとどかない事を前提にします。
質問者さまが挙げられている作曲家とほとんど一致していますので あまりご参考にはならないかもしれませんが(汗)

質問者さまのおっしゃるように きれいな粒の揃った音が出せるなら 小さなお子さんが弾くモー...続きを読む

Qピアノの先生へ お礼

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルです。

*金額としては、大げさにならない5000円くらいかしら? お月謝と同じくらいの8000円ほど? やはり1万円くらい? お礼は「気持ち」だとは思いますが、見当がつかなくて・・・。 ちなみに、お中元・お歳暮などはお送りしておらず、旅行に行ったときのお土産を差し上げたことが数回ある程度です。

*先生は30代・女の先生です。 お菓子の詰め合わせ? 商品券? 音楽ギフト券? どういったものですと、喜んでいただけるでしょうか?

アドバイス、よろしくお願い致します。

小学二年生の娘が、先日、ピティナ・ピアノステップへ参加させていただきました。
熱心に指導してくださいましたピアノの先生に、何かお礼をと思っておりますが、金額は? どんなものがいいかしら? と、悩んでおります。

*ピアノを習い始めてちょうど一年です。月4回、30分8000円というお月謝でお願いしておりますが、ほぼ毎回45分~60分くらい、見てくださいます。 ピティナ参加前には、一回ほど余分にレッスンをしてくださいました。

*ピティナへは初参加で、「基礎3」というレベルで...続きを読む

Aベストアンサー

頂く立場でもあり、お贈りする立場でもあります
何でも喜ぶとは思いますけど、一番喜んでもらえるとしたら現金が一番いいです
私は 発表会のときはいつも 祝儀袋に入れて「お祝い」と書き、
中身はだいたい5千円、その他にお中元とお歳暮は品物で贈ります
今回のようなコンクールだと「お礼」になるでしょうか
5千円が良いと思います。ピティナは何回も出るのでしょうから初めから1万円にすると多いのではと思います
祝儀袋のままお渡しすると受け取りにくいと思い、さらに茶色の封筒に入れてそのまま子どもに渡させます(これは親のほうがいいかもしれませんが)
自分の子どものしつけのためにも子どもの目の前で用意からすべて行っています

Qヤマハ J専3年目 講師について

今ヤマハのJ専3年目に通う娘がいます。
今年、今まで教えてくださった講師が退職され違う講師になりました。
娘も母である私もまた心機一転ではないですが新しい先生のもと、頑張っていこうと思っていたのですが。

娘は作曲が苦手です。JOCは1年目苦戦し、辞めようと思って先生に相談したこともあります。
先生が一緒に励まし、教えていただいたおかげで何とか作りました。2年目も辞めようとまでは思わなかったですが大変な思いをしていました。
3年目、先生が変わり、レッスン中に作曲する場面があった時に新しい先生がうちの娘に「すごく作曲が苦手だけどせっかく作ってきたのだからみんなも聞いてあげてね」と言ったそうです。
また、娘としては家で作ってきたのに「今即興で適当に作ったんじゃあない?」と言われたこともあったそうです。
娘も1度弾いたけど「もう一度」と先生に言われて泣きだし弾けなかった時もありました。
他の子どもさんも「つまらない曲」とか、練習してきているのに「練習してないんじゃない?」とか、言われているみたいです。
また、「私は1年の臨時の先生なんだからね!」とすご~くやる気のない投げやりな態度で子ども達に言い放ったそうです。
先日は遅刻してきたのに子ども達にあやまりもしなかったそうです。

私もなかなかフルタイム勤務で時間がとれずレッスンの様子や娘の作曲につきあってあげられず気付かなかったのですが、今日他のお母さんから詳しく聞きました。
こんな子どもやる気を失わせるような言葉をたくさん言われるのってどうなのかな?って思っています。また、あやまりもしない態度って大人としてどうなの?とも・・・。

今年先生が変更になる際とても前の先生が苦労されて見つけてきたようです。
というのも、J専を教えられる先生がいないからということでした。
ここでお聞きしたいのですが。
(1)先生を変えてほしいと思うのですが、J専を教えられる資格をもった先生は本当に少ないのでしょうか?どんな資格が必要なのでしょうか?
(2)クラスが解体した場合、他のJ専のクラスへの編入は出来るものなのでしょうか?
(3)他のクラスに編入出来なかった場合、ヤマハで個人だけにして個人の先生に教えてもらうことはできるものなのでしょうか?(個人になった場合はJ専を教えられる資格がなくても大丈夫なのでしょうか?)

ヤマハはある程度大きくなった子供たちのことはどうでもよいのでしょうか?
J専を存続させるにはこの先生しかいなかったということだったのですか、あまりにひどい対応で「教えてやっているんだから」と思われているような気がします。

娘はとてもヤマハやピアノ・音楽が大好きだし励みになっているみたいなので私も何とか続けさせてあげたいのですが、アドバイスを宜しくお願い致します。
長文ですみません。

今ヤマハのJ専3年目に通う娘がいます。
今年、今まで教えてくださった講師が退職され違う講師になりました。
娘も母である私もまた心機一転ではないですが新しい先生のもと、頑張っていこうと思っていたのですが。

娘は作曲が苦手です。JOCは1年目苦戦し、辞めようと思って先生に相談したこともあります。
先生が一緒に励まし、教えていただいたおかげで何とか作りました。2年目も辞めようとまでは思わなかったですが大変な思いをしていました。
3年目、先生が変わり、レッスン中に作曲する場面があった時に新し...続きを読む

Aベストアンサー

50代、私立音大ピアノ科卒、30年程前短期間ヤマハの楽器店に所属、幼児科、個人のピアノレッスンをしていた者です。

ここまで読んだ感想としては、良い意味でも悪い意味でも、分岐点というか、少し早いかもしれませんが、この先音楽とどのようにかかわっていくか、方向性を親子して考えてみるのがよいように思います。

まず、その講師は、お幾つくらいの、どの様な経歴か知りませんが、音楽の実力はおいておいて、指導者としては不適格と言わざるを得ません。
講師側の理由としては、交通費は出るにしても、自宅から遠く、その1クラスだけレッスンで割に合わない、クラスの人数が少なくて割に合わない、その日は休みにしている等々あるのかもしれません、が理由はあれど、引き受けた以上、その言動はどうかと思うので、楽器店側に伝えていいのではないでしょうか。
まずは講師変えて欲しいでなく「このような言動はどうかと思う」他のお子さん、保護者も同じように感じている…と話せば、モンペにはならないと思います。

その楽器店がどのような規模、組織かわかりませんが、経営者の下に営業と教室運営に分かれているなら、その教室運営のトップ(私の所属していた楽器店は大きかったので、講師経験が長い30前後の講師がいて、その上に、40~50くらいのかつて講師だったが今は社員となり講師を束ねる職務のみの人がいた)に話すのがいいかと思います。
ヤマハのクラスレッスンがあるなら、月1度くらい「講師会」のようなものがあると思うので、その時に全体にお話しするような人です(専務、社長かもしれません)

組織的には変わっていないのでは?と思い少し内部的な話をしますが、幼児科等はヤマハと契約して、自宅近くの楽器店に派遣されている…という身分でした。
お給料はヤマハ本部、楽器店、講師の3分割(講師の取り分はもっているグレードと経験年数)
ピアノ個人レッスンは楽器店との契約です。

県でトップクラスの規模の楽器店だったと思いますが、当時、幼児科に比べてその先のクラスレッスンは数えるほどしかなかったようにに記憶しています。
需要と供給だと思うのですが、幼児科から先は個人レッスンに進むお子さんが大半だったり、何より力のある講師はすぐに辞めて行く傾向があるともいえますし、私のようにヤマハのシステムが嫌でやめていく講師も多いです。
グレードを取ったりする手間暇考えたら、楽器店で幼児科やピアノレッスン週1~2回やって、後は自宅で個人レッスンしたほうがラク…とも思えるので。
グレードは大変手間暇かかりました。
指定曲を弾くには、ヤマハの子供が作曲したテキストを買う必要がありました。
グレードが上がるほど受験料も高くなり、日程、受験場所も限られて、私は他県に受けに行きました。
当時幼児科は、グレードなどなくとも講師が出来ましたし、それよりピアノ科卒なら、ピアノの個人レッスンの方がよほどラク…と思う人も多いのではないかと思います。

グレードは目安にはなりますが、ある程度の音大を出ていれば、時間を割いて勉強すればある程度までは誰でも取れると思います(音大の専攻によっては難しい場合もあるとは思う)
担当できる優秀な講師が少ないのではなく、力があってもグレードを取らない、ピアノの実力のある講師はピアノレッスンの方に重きを置いている、選んでいる…よって講師の数も少ない…と推測します。

1、今現在、講師が資格や経験がどのようなものか知らなくてすいませんが、当時の講師では数名だったと思うので、幼児科やピアノ個人レッスンより、希望の曜日、時間、講師を選ぶことは難しいと思います。
前の講師がやっと探してきたなら、少なくとも今年は無理なのでは?
講師はその曜日、時間帯にレッスンが入っていたら、条件がいいからやりたいと思っても簡単に今のレッスンを投げ出して引き受けられません。
年度のきりの良い時期、他の講師に変えてもらうなり、今の講師自身が「1年の臨時」と言っているのでこの1年我慢が出来るのであれば、来年自動的に他の講師になる可能性が高いのでは?と思いますが…。
どんな資格が必要なのか?はその楽器店でも、ヤマハ本部に聞いても教えてくれるでしょう。

2、クラスが解体した場合…進度が同じクラスが他の曜日であるなら、慣れ親しんだクラスでなくてもいいなら、そのクラスに人数の余裕があるなら入れてもらえると思います。
人数的に成り立たなくて合体した話は記憶にあるので。
ただ、移ったそのクラスや、他の楽器店を探しても今の講師が担当している場合もあり得るし、今より遠い教室まで通うことになって、そこでもいま一つ…という可能性も無きにしも非ずです。

3、編入できなかった場合云々ですがここが一番今肝心だと思います。
「ヤマハで個人だけにして個人の先生に教えてもらうことは可能か?」ですが可能です、がその際、今のような形態ではなく個人レッスン…つまり専攻を選ぶということになります、そこが大きな違いだと思います。
迷うことなく「ピアノ」なら話は簡単でしょう。
が、歌や、仲間との合奏や、作曲等、ピアノ個人レッスンでは得られない部分が好きなら、遠くても他の楽器店や、ヤマハ以外の他系列楽器店、他県まで探すことになるのではないでしょうか。
私個人的には、もうそこまで今の形態にこだわることはないのではないか…と思います。
個人の場合は資格がなくても大丈夫か?ですが、それなりの音大、特にピアノ科ならむしろグレードや資格にこだわらずピアノで勝負していると思いますけど。
グレードはクラスを担当するに取った方が条件がよくなるので(当時)取る気のある人が取っている、私は指導力とは別だと思っています。
持ってなくてもいい講師は沢山いるはずです。

私はヤマハ辞めた直後、小学校の音楽の専科の教員になりましたが、小学校の授業は集団で幅広く学びます(歌唱、鑑賞、楽器…)
お子さんが、ピアノを弾くこと自体はそんなに好きという訳でもない、集団での音楽や歌うことが好きだったりするのかどうか?
個人レッスンを受ける楽器はピアノでいいのか、親御さんは一生趣味でやっていく程度でいいのか、可能性があるなら音大の道もなくはないと思っているのか、もいい機会なので考えてみるといいと思います。
音大を目指すなら、当然選択肢は決まってきますので、そこまでする気持ちはないのかどうか…という部分です。

私は当時の私立音大の中では、3本の中に入っていると思われる音大出身だった?と思うのですが、ピアノは好きでしたが、当時そこまで練習熱心でもなく、小中は合唱でコンクールに精力を注ぎこんでいた(最終学年ではピアノ伴奏としてコンクールに出ていた)ので、音大進学を決めたのも高校1~2年、そこまではあきらかに練習もせずレッスンに行ったこともよくありました。
それに関しては何人もの先生にレッスン受けましたが怒られたことは記憶になく、音大目指すと決めてからも、芸大出身や、その音大出身の教授等のレッスンでも、そういうイヤな気分にさせられた記憶がないです。
技術的な事や表現に関しては何回も何回も…ということはあったかもしれませんが、言い方もあると思うのいですが、その講師のような生徒を萎縮させるような「今即興で作ったのではないか」「つまらない曲」「練習してきてないんじゃないか」等のイヤな気持ちにさせられたことは記憶にないのです。
練習不足は本人がよくわかってることなので、それより委縮せず、嫌いにならず、自由にのびのび表現することを優先していたのではないかと思います。
音楽は基本楽しくないと…と思っています。
それなりの音大目指すなら、それなりの厳しさも必要でしょうけれど。
嫌な思いして月謝払って、その講師のクラスにいる必要は、私はないと思います。
楽しく音楽を続ける道を、そして専攻を決める時期に来た…と思ったらいかがでしょうか。
個人レッスンは特に楽器店でのレッスンは何かと制限があるので、ピアノだけでなく歌もしたい等であれば、融通が利く個人の先生がいいかもしれません。

私は、集団で音楽をすることの楽しさを、小中時代夢中になった合唱や小学校の専科という立場から充分知っているつもりでいます。
が、音楽である程度のレベルを求めるなら、極めるなら、下記の先生が言われるように本来は個人レッスンが基本だと思っています。

ヤマハはある程度大きくなった子供はどうでもいいのか?
ですが、大方は幼児科から個人レッスンに進むので、一つの選択肢としてクラスレッスンを残している…なのではないでしょうか。

ピアノが好きなら、もう個人レッスンに変える時期で、むしろ遅いかもしれません。
下記の先生が言われている様に、長年のヘンなくせがついている場合は大変です。
当時、同じ先生に幼児科から個人ピアノまで、通算8年のお子さんを引き継いだことがありますが、酷い癖がついていて、とても直せないレベルでした。
各種学校出の幼児科ではベテランに属する先生でしたが、ピアノ科の私の目から見て、基本的なことが全く身についていないのです。
学校と同じく集団では限界があるので、見過ごされていた、見落とされていた部分が、ピアノの個人レッスンでは見つかることも多いので、私は切り替えるいい時期だと思います。

長くなりましたが、毎日そこまで音楽熱心なお子さんの気持ちを大切にし、第一に考え、この先も大好きな音楽を続けて行ける道を考えていってあげて欲しいと思います。

50代、私立音大ピアノ科卒、30年程前短期間ヤマハの楽器店に所属、幼児科、個人のピアノレッスンをしていた者です。

ここまで読んだ感想としては、良い意味でも悪い意味でも、分岐点というか、少し早いかもしれませんが、この先音楽とどのようにかかわっていくか、方向性を親子して考えてみるのがよいように思います。

まず、その講師は、お幾つくらいの、どの様な経歴か知りませんが、音楽の実力はおいておいて、指導者としては不適格と言わざるを得ません。
講師側の理由としては、交通費は出るにしても、自...続きを読む

Qピアノコンクール講評

ピアノコンクールに出た際、講評を頂きました。

1分程度の課題曲を弾いたのですが審査員の先生はその間、ずーっと講評を書いてらっしゃいました。

頂いた講評はぎっしり書かれていました。

1分間、ずっと講評を書いていたのではないかと思うほど。

こうしてパソコンに入力していてテレビがかかっていれば私はテレビの音は耳に入りません。

何かものを書きながら音楽を聴き、感想を書くなんて難しいと思うのですがいかがでしょう?

ちなみに講評はあたりさわりのない最初の数小節を聞いて書いたとしか思えない言葉ばかりでした。
数人のを見ましたが「メヌエットの意味を考えましょう」とか曖昧なものが多かったです。

みなさん講評についてどう思われますか?

Aベストアンサー

とくに小学生などの子供向けのコンクール(場合によっては大人であっても)では、うまい子はずば抜けていて圧倒的にうまくて誰が聞いても文句なしにうまい、となるのが普通です。

それ以外の多くの子は、(よほどひどい子をのぞけば)、どんぐりの背比べとしか言いようがない感じなわけで、講評といったって、そんな取り立てて書くことはないです。審査員も仕事なんで、いろいろ書くでしょうけど、それこそ1分聴いただけの先生の講評を、いちいち気にしても仕方がないです。
普段習っている先生の指導を信用されるほうが良いのでは。

Qピアノの先生へのお礼について。

ヤ○ハ教室に通ってます。小学生の娘ですがピアノの発表会にむけてレッスン日意外に何日も無償でレッスン日をもうけていただいてます。普段の時でも30分のレッスンの所、一時間近くも教えていただいたりと、とても熱心な先生です。私も他の娘もピアノをしてましたが今までこのように自分の時間を無償でさいてまで熱心に教えてくれる先生はいませんでした。
それで何かお礼をしたいと思うんですが何がいいのかいくらくらいがいいのか?と考えています。先生は50代の女性です。
商品券類とかは失礼でしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

それは熱心な先生ですね。
今までいただいたことのあるものとしては、現金、デパート商品券、スーパーの買い物券、ワイン、お花あたりです。
これはお中元、お歳暮とも同じです。
いただいてうれしいのは、恥ずかしながら、正直なところ現金、デパート券です。お花はもちろんうれしいのですが、他の生徒さんと重なると、せっかくいただいたのに、なんだかもったいないような気もします。(花瓶がたりないとか・・・笑)。あと発表会当日お休みなら、1週間後とかちょうど他の方のお花が枯れたころにくるのも案外悪くないかもしれませんが。スーパーや大型店の買い物券は実用的でありがたいけれど、発表会のお礼という意味ではちょっとくだけたかんじはありますね。
ところで、無償で何度もレッスン、ということですが、実は普段の練習がたりなくて、当日そこそこ弾けるまでにするのに補講せざるを得ない、という状況ではないですよね?それでしたら、普段の練習のフォローをお母さまがしてあげるほうが一番いいかと思います。小さいお子さんならそばについて、少し大きくなっているなら、練習する時間をうまくコントロールしてあげるとか。時々教師のほうも、これぐらいなら完成すると思ったら、案外手こずって大変、と青くなって補講、ということもありますが。生徒の皆さんほとんどに補講をされているようなら、本当に熱心な先生、あるいは、要求水準がいい意味で高い先生かと思われます。

それは熱心な先生ですね。
今までいただいたことのあるものとしては、現金、デパート商品券、スーパーの買い物券、ワイン、お花あたりです。
これはお中元、お歳暮とも同じです。
いただいてうれしいのは、恥ずかしながら、正直なところ現金、デパート券です。お花はもちろんうれしいのですが、他の生徒さんと重なると、せっかくいただいたのに、なんだかもったいないような気もします。(花瓶がたりないとか・・・笑)。あと発表会当日お休みなら、1週間後とかちょうど他の方のお花が枯れたころにくるのも案外...続きを読む


人気Q&Aランキング