旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

現在私の方は婚約中の相手でいております。
私は28歳SEで彼女の方は29歳派遣社員をしております。

今回の問題として彼女の家柄に問題があるのですが、両家の顔合わせが必要なのかどうか
判断しなくてはならない時期がやってきており、まだ結論は出ておりませんので
皆様のお考えをお聞かせ頂けたらと思います。

以下、それぞれの状況です。

■私と彼女の現状
・彼女と以下の理由により5月から同棲しております。
 私と彼女の母との宗教観の違い、彼女の母はDV夫からの逃げ場でないのに
 彼女は私の家という逃げ場があるのが許せない等、特に彼女の父に対する不満を
 彼女の母は難癖をつけて私と彼女の結婚の文句にしようとしている。
 彼女の父も結婚の話で家を出ることに対して揉めて、毎日のように罵声を浴びせられる。
 それにより彼女が精神的に疲弊して、彼女は両親に土下座して
 「どうか家を出させて下さい」とお願いをして同棲開始。

 私は同棲前に彼女が毎日辛そうな顔をしていたので
 「しんどかったらいつでもうちに逃げて来たら良いんだよ」
 と言っておりましたが、突然の同棲開始に少しびっくりしました。

 彼女自身、父親とは同棲開始してから、母親とは1ヶ月程度前から全く連絡をとっていないようです。

■彼女の家の問題
(家庭の問題)
・父親が家族に肉体的DVや精神的DV、また家にお金を殆どいれない経済的DVを行っている
 彼女が20歳のときに何もしていないのにいきなり首を絞められ息が止まり
 救急車に運ばれたことがあったり、彼女の母親を階段から突き落として骨折したり・・・etc
→子供ができてたらちょっとしたことでお仕置きレベルでないDVを行う可能性が大

・彼女の父親が恐らく2つの家庭を持っている(盆、正月関係なく木曜の仕事終わり~日曜の朝まで必ず20年くらい前からいない。)

・彼女の母親(彼女の妹も)が創価学会の熱心な信者で宗教に入らない旨を伝えて了承をして頂いたのに、宗教の慣習等を結婚を条件に強要しようとしてきた。(この件に関しては完全に彼女の母を論破して二度と宗教の話を私の前でできないようにさせて頂きましたが、私も私の両親も創価学会が大嫌いです)
→子供ができたら勝手に創価学会に入れられてる可能性がある、性格的にしかねない。

・彼女の父が家に生活できるだけのお金を入れないことから彼女の母親は彼女が
 結婚後もお金を家に入れることを当たり前だと思っている。
 (彼女の手取りの6割程度を家に納めていたようですが、今月からは住んでいない家に
 お金を入れるなと彼女に実家への送金をやめさせており、彼女の母親にも結婚後に
 自分達の将来があるため彼女の家庭にお金を入れることができない旨を伝えております。)
 →彼女に実家への送金をやめさせたのは彼女自身が○万円は結婚資金に持っていますと
  いったお金を全部、実家に注ぎ込んで一文無しになり、結婚資金は元々、
  私が9に対して彼女が1を出す形の予定でしたが、私が10を出すことになりそうで、
  結婚をするこということはそれなりの準備がいるということを彼女自身に理解して頂くためです。

・彼女の家庭としては両家顔合わせは母親はしたい、父親はしたくない?(彼女といろいろ話合いでもめてそもそも結婚の話自体をしたくない様子らしい)
 →彼女が同棲後、1度実家に荷物をとりに帰ったとき父親は彼女のことを完全無視だったようです。


■私の両親
・彼女の家庭のことを話したら、あまりにも家庭のレベルが違う(非常識という意味でも生活水準という意味でも)ことから結婚には反対ですが、私も1人前の大人なので私が結婚を決めたのなら止めはしないとのこと。

・彼女の両親が非常識なことから私自身は結婚後、彼女の両親には近づかないように
 関わりを持たないようにした方が良いと意見して頂いた。
 また、両親も親戚付き合いするつもりもない。
 →私も実際彼女の両親を見て、結婚後は冠婚葬祭以外は全く関わりを持つ気はありません。

・両親と意見としては相手の両親が非常識な相手だからこそ後々何か言われたらめんどくさいので
 一応筋を通して両家顔合わせは行っておくべきだ。
 →この件が関わりを持たないというのに矛盾している気がしています。


■私の考え、現状、今までの行動
・最初は非常識な両親と言うのは話に聞いていたのですが会ってみないとわからないなと思い
 実際会ってみましたが、聞いていた異常の非常識さで正直この人達とは関わりたくないと思いました。

・彼女からの逆プロポーズを頂き、条件として「冠婚葬祭以外とは彼女の両親と私を関わらせないこと」を提示し、彼女も了承

・結婚の挨拶へは数回行っておりましたが、関わりを持たせないことを提示して以来
 彼女の両親と私には接点がありません。

・私と彼女の両親を関わりを持たないために距離をあけて、彼女自身も両親との距離をあけて
 彼女自身両親と離縁に近い形にもっていこうとするつもりあったため両家顔合わせは考えていなかった。→ないだろうと思っていた。(うちの両親の性格から私の予想では両家顔合わせはしないと言う予想でした)
 彼女自身が身1つで私の家庭に入る形になるようにしようと考えて、今まで動いてきました。

■質問事項
今の彼女と結婚する限り、彼女との両親とは何かしら繋がりはできてしまいますが
結婚後、冠婚葬祭以外に関わりを持たない彼女の両親と両家顔合わせをすべきなのでしょうか?
今後、本来人間は物事に筋を通すべきですが、今後会わない人間に筋を通す必要があるのか?

両家顔合わせがありましたら、私の両親と彼女の両親の性格から何かしら問題が発生するだろうと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は、貴方のご両親の意見に賛成ですので、彼女のお父さんが来るかどうかは別にしても、両家の顔合わせの機会は設定した方が良いと思います。



相手が非常識だからこそ、貴方の家側は常識的に対応をすべきだと思います。

また貴方のご両親は全てを承知した上で、両家の顔合わせを申し出ておられるのですから、顔合わせの当日に、彼女の親がどんなに酷い対応をしてきても、その場では動じずに大人の対応をされる事だと思います。

また彼女に対しても、本当の親とはこの様な対応をするものだとの模範的な行動にもなるので、是非とも両家の顔合わせをしておきましょう。

非礼な相手に非礼で応じるのは、相手の土俵に上がるのと一緒です。

そうではなくて、貴方のご両親は、あくまでも常識的に正攻法で対応をされようとしておられるので、ご両親の意見を採用しましょう。

彼女にも、嫁ぐ先の家は、この様にきちんと対応をする家なのだという事を見てもらう必要もあります。
その様な家に嫁ぐ以上は、彼女にもそれ相応の努力が必要になりますからね。

実の両親の元を離れて、貴方のご両親の義理の娘(お嫁さん)に成るのですから、両家の顔合わせが一種のケジメにもなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

常識的に考えてまさに仰る通りかと考えております。
しかし、ただでさえ結婚問題で半年程度彼女側両親ともめ続けていたところ、現在やっと結婚が見えてきたので正直、ここで何かあって破談等大事にならないか心配しております。

お礼日時:2014/07/31 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング