プロが教えるわが家の防犯対策術!

 グッピーの飼育を始めて、3週間目の初心者です。グッピーが1~2日に1匹の割合で死んでしまいます。特にメスのグッピーなんですが・・・病気なのか、元々弱かったのか分かりません。すでに数匹死ぬごとに、同じ数だけ追加購入して、常時15匹くらいになるようにしています。
一番最初に購入したグッピーも何匹か生きてますし、子供も産まれて順調に育っています。何か病気なんでしょうか?それとも自然なことなんでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんは



飼育を始めて3週間とのことですが、その水槽は3週間前に初めて立ち上げたものでしょうか?

水槽は、新規に立ち上げた場合、水槽内に濾過バクテリアといわれるバクテリアがいません。これは魚の排泄物や餌の食べ残しによる有害物質を分解してくれるバクテリアなのですが、新規立ち上げ後数週間しないと十分な量が発生しません。
その間、水槽内のアンモニア等の有害物質はたまる一方ですから、当然魚にも悪影響があります。
最初に入れた魚のうち、弱いものはそれに耐えられずに死ぬ事があります。これらの魚が良い水を作ってくれているんですが、この魚を「パイロットフィッシュ」と呼びます。
とは言っても、魚などを入れない水槽には濾過バクテリアは発生しません。(バクテリアの餌になる物質がありませんから)

やがて水質が安定してくれば、死ぬ量も減ると思います。それまで耐えてくれる事を祈りましょう。
あるいはすでに安定している水槽の水を入れてやる方法もあります。

くれぐれも水を全部取り替えないでください。せっかくのバクテリアを捨ててしまうことになります。

http://www.japan-net.ne.jp/~next-dg/aquaword/kha …

参考URL:http://www.japan-net.ne.jp/~next-dg/aquaword/kha …
    • good
    • 0

初めまして。


逆質問なんですが、輸入グッピーですか?
ペア500円とか3ペア1200円とかじゃないですか?

それなら死んでもおかしくないです。
輸入グッピーは、輸入された時点で状態は最悪ですから。
問屋でもショップでも、かなり死んでしまってます。
その原因は分かってるのですが、シンガポールなどの養殖場の問題なので、どうにもなりません。
近年は、オスよりメスの状態の方が悪くなってます。
こればかりは、購入した時点の状態の問題なので、先に購入されたグッピーは、比較的状態が良かった物と推測します。

輸入グッピーは、ガンガン水換えをした方が良い状態を保てます。
が、一般家庭向きでは無いので、この方法は薦めません。
これは、遺伝的要素も含まれてるので、薬などでは治療出来ないんです。
もし、グッピーを長期的に飼育したいのであれば、安い国産グッピーの方がお薦めです。
輸入グッピーのように大きくはありませんが、状態は安定してます。

輸入グッピーであるなら、病気でも水質でもないです。
単純に、状態の悪い個体だったと言う事です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグッピーが1~2週間で次々と死にます・・・

17センチ×17センチ、水量5リットルくらいの水槽でグッピー2匹を飼っています。

底に砂利を入れ、水草・26度のヒーターもセット。
カルキ抜き、バクテリアもきちんと計量して入れた水で飼育しています。

エサは1日3回食べきれる分量を与えています。

水替えは1週間に1度くらい、3分の1くらいの水を入れ替えています。

自分なりにきっちり教科書通りにしていると思っているのですが、飼い始めて1か月弱
1~2週間ごとに今まで3匹死にました。

はじめは驚くくらい元気でエサもよく食べているのですが、1~2週間めに「動きが鈍いな」
「エサをあまり食べないな」って思っていると次の日に死んでいる、っていう感じです。

ペットショップの人に相談したのですが、原因がわからず死ぬことはよくあること、と言われ
育て方も問題なさそうだから、たまたまでしょう、と言われました。

グッピーは寿命も短く結構死にやすいとも言われましたが、ネットで見る限り繁殖力も旺盛で
飼いやすいというイメージがあります。

小さくても命が亡くなるのは悲しいので、どうすれば上手に飼えるかアドバイスお願いします。

17センチ×17センチ、水量5リットルくらいの水槽でグッピー2匹を飼っています。

底に砂利を入れ、水草・26度のヒーターもセット。
カルキ抜き、バクテリアもきちんと計量して入れた水で飼育しています。

エサは1日3回食べきれる分量を与えています。

水替えは1週間に1度くらい、3分の1くらいの水を入れ替えています。

自分なりにきっちり教科書通りにしていると思っているのですが、飼い始めて1か月弱
1~2週間ごとに今まで3匹死にました。

はじめは驚くくらい元気でエサもよく食...続きを読む

Aベストアンサー

外掛け式フィルターがあるのならいいでしょう

エサが1日3回は多いですね、もちろん量によりますが、朝晩もしくは1回で充分です
エサが多いと余り、それが底で腐敗する原因になりますから

水替えが多い、週1に1/3もする必要はありません
小さい水槽で1/3も水替えすれば全量を交換してるのと同じぐらい環境の変化が大きいですから
それがストレスになります

また、フィルターの水流もグッピーへの負担となりますので、もう少し大きな水槽にするとかですね

Qグッピーが次々に死んでいきます

こんにちわ。困っています。教えてください。職場の水槽で金魚を飼っています。教育関係の職場なので飼育の面で学習のためなのですが・・。
グッピーを金魚と一緒に飼っていました。おなかが大きいのもいて、稚魚もいたりと知らぬ間に繁殖していました。しかし、前の人から受け継いで、あまりに同じ中で飼っていたので、遺伝子が一緒なのかグッピーの色が黒々しくなってきたので新しいグッピーを飼ってきていれました。
同時にネオンテトラも入れたのですが、その後、つぎつぎとグッピーが死に始めて、どうしていいか本当に困っています。稚魚もあわせて30ぴき近くいたのにいまや3匹です。
生態系を壊してしまったのでしょうか。大きい金魚がいじめているのでしょうか。教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

夏場、水温が上がると溶存酸素量が低下します。
急激にバタバタ死に始めたなら、酸欠を疑ってみてはいかがでしょう?

エアストーンを増やしたり、微細な気泡が出るタイプに交換する。
もしくは、エアポンプ自体を一回り大きなものに交換する。
それと、1週間に1度、1/2~1/3程度の水替え。
それができなければ、ちょっと大きめの濾過機を設置する。

魚を飼うときは、「可愛いと思うなら餌を控えめに」と言います。
どんどん食べるのが楽しくて餌を与え続けると、過食で死ぬこともありますし、フンや残餌が水質を急激に劣化させます。
たとえば残餌が底に溜まったまま放置すると、そこにバクテリアが大繁殖したり、硫化水素などの有害物質が出ることがあります。
餌は有機物のカタマリですし、有機物を分解する微生物の大部分は好気性細菌ですから、残存有機物量が多くなればなるほど酸素が消費されます。

良好な水質を維持し、なおかつ餌を控えめに。
これが重要です。

あと、新たに買ってきた魚は病気を持っていることが多いので、水槽に入れる前にメチレンブルーなどで薬浴させた方が安心できます。

夏場、水温が上がると溶存酸素量が低下します。
急激にバタバタ死に始めたなら、酸欠を疑ってみてはいかがでしょう?

エアストーンを増やしたり、微細な気泡が出るタイプに交換する。
もしくは、エアポンプ自体を一回り大きなものに交換する。
それと、1週間に1度、1/2~1/3程度の水替え。
それができなければ、ちょっと大きめの濾過機を設置する。

魚を飼うときは、「可愛いと思うなら餌を控えめに」と言います。
どんどん食べるのが楽しくて餌を与え続けると、過食で死ぬこともありますし、フン...続きを読む

Q急にグッピーの元気がなくなりました。

急にグッピーの元気がなくなりました。
15匹ほどグッピーを飼っていたのですが、最近急に元気が無くなり、上の方でぱくぱくしたり、隅でじっとしているグッピーが多くなりました。今では何匹も死んで現在9匹くらいです。
以前から一緒に小さいエビとメダカを飼っています。

昔、みんな元気がなかったときは、空気の量を調節したらみんな元気になったのですが、空気を調節しても、水をきれいにしても元気になりません。

少し前からタニシが3匹ほどどこからか出てきて、最近急激に増殖して何十匹にもなり、おまけに卵が水草やらなんやらにびっしりつくようになりました。タニシが原因かと思い、今はタニシは別にしているのですが、卵はまだしつこくいろんな場所にひっついています。
タニシの卵が原因・・・なんてことはあるのでしょうか?

他に原因が見当たらないので、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問文には、水槽の大きさや濾過器の種類、飼育月数など、飼育環境が書かれていないので一般的な事しか賭けませんが、、、
ご質問文に重要なキーが書かれています。

> 少し前からタニシが3匹ほどどこからか出てきて、
> 最近急激に増殖して何十匹にもなり、
> おまけに卵が水草やらなんやらにびっしりつくようになりました。

・マズ、現在繁殖している貝が何なのか調べる必要があります。

「卵が水草やらなんやらにびっしりつく」
タニシは卵を産卵しない、卵胎生の生物です。
ですから、水槽なの貝はタニシではありません。

「最近急激に増殖」
短時間で、水槽内に爆繁殖した貝類ならば、おそらく、一般にスネールと呼ばれる水槽の嫌われ者達だと思います。

一例:モノアラガイ、サカマキガイ、カワコザラガイ、レッドラムズホーンなど
http://www.geocities.jp/mochisachi/museum/13_aqua/02_re/009_gedou/page.html

現在の水槽で爆発的に繁殖しているのがスネールだとしてコメントします。
彼ら、スネールは汚れた水が大好き。
水槽水が汚れると爆発的に繁殖します。

逆に言うと、スネールが大繁殖したという事は、水槽が汚れていることを、彼らが飼育者に教えてくれているのです。

飼育水が汚れた原因は、高水温などによる濾過能力の低下など。
飼育水が、いつの間にか汚れ、グッピーが数を減らしたと考えるのが妥当。
低いpHではグッピーは調子を崩しますが、通常に飼育していて急激にpHが酸性に傾くとも考えにくい。
何か酸性物質を水槽へ投入しない限り、水槽のpHは少しずつ酸性化するもの。
ならば、グッピーも長い期間掛けてポツポツ死んで行く。
短い日数で15匹から9匹に数を減らすとは考えにくい。
また、貝類はpHが下がるほど、繁殖出来なくなる生物です。
だから、スネールとの関連も説明付かないですね。

対策は・・・
今まで、元気に飼育出来ていた水槽が、突然調子を崩し、グッピーがポツポツ数を減らし、同時期にスネールが大繁殖した。
以上の症状ならば、、、
・底砂や濾過器の清掃。
・そして、今までよりもマメな水換え。
・スネールの卵嚢は、完全に撤去する。
上記の一般的な対策で、水槽は調子を取り戻すハズです。

スネールは、幼体や卵が水草などに付いて水槽にやって来たものです。
水草を購入した際には、しっかり目視で点検し、必要により水槽排水などで水洗いしてから水槽へ。

ご質問文には、水槽の大きさや濾過器の種類、飼育月数など、飼育環境が書かれていないので一般的な事しか賭けませんが、、、
ご質問文に重要なキーが書かれています。

> 少し前からタニシが3匹ほどどこからか出てきて、
> 最近急激に増殖して何十匹にもなり、
> おまけに卵が水草やらなんやらにびっしりつくようになりました。

・マズ、現在繁殖している貝が何なのか調べる必要があります。

「卵が水草やらなんやらにびっしりつく」
タニシは卵を産卵しない、卵胎生の生物です。
ですから、水槽なの貝はタニシ...続きを読む

Qグッピーは水温何度くらいまで大丈夫?

グッピーを飼っていますが、夏場の水温が気になります。
日中は、部屋に誰も居ないので室温は相当高くなっています。最近の気温で水温が32℃くらいまで上がっていますが、グッピーは元気です。実際何度くらいまで大丈夫なんでしょうか?本当は水槽用のクーラー(?)を買えばいいのでしょうが、ちょっと高いようなので・・・教えてください。

Aベストアンサー

下記参考URLのHPでも水温は24~28℃が適温と記されていますが水温上昇は色々と弊害が有ります。
ディスカス等高温で飼育するものを除けば水温が上がると魚の体力が落ち病気に罹りやすくなりますし一部の魚などは30℃を超える時間が続くとそれだけで落ちてしまう魚もあります。
ヤマトヌマエビ等は真っ先に落ちますし水草も溶けます。
グッピーも水温が35℃を超えると危険な状態になります。
夏場外気温が30℃を超える場合に締め切った部屋の中に置いた水槽では簡単に水温が35度を超えます。
魚と同様濾過バクテリアにも影響が出ますので魚が生きていても濾過能力が極端に落ちます。
そして水中の溶存酸素濃度が下がることも魚を危機に陥れます。
私は昨年まで120cm×60cm×60cmの水槽にディスカス15匹、エンゼルフィッシュ3匹、カージナルテトラとネオンテトラ約200匹、コリドラス各種10匹、ヤマトヌマエビ8匹を飼っていましたが、その時は水槽用のクーラーは中々買えなかったのでホームセンターで1000円位で売っている扇風機を2つ水槽の上において隙間から風を送って冷やしていましたが結構気化熱で冷えますのでお試し下さい。

参考URL:http://www2.gol.com/users/case/fish/guppy.html

下記参考URLのHPでも水温は24~28℃が適温と記されていますが水温上昇は色々と弊害が有ります。
ディスカス等高温で飼育するものを除けば水温が上がると魚の体力が落ち病気に罹りやすくなりますし一部の魚などは30℃を超える時間が続くとそれだけで落ちてしまう魚もあります。
ヤマトヌマエビ等は真っ先に落ちますし水草も溶けます。
グッピーも水温が35℃を超えると危険な状態になります。
夏場外気温が30℃を超える場合に締め切った部屋の中に置いた水槽では簡単に水温が35度を超えます。
魚と同様濾過...続きを読む

Qグッピーの稚魚を親と一緒の水槽で飼う

グッピーの稚魚が1匹生まれました。
成魚のグッピーはオス4匹と、メスが3匹入っています。
あと、コリドラスも2匹います。
親のおなかがまだ大きいのでもっと生まれると思いますが、
親と稚魚を一緒に同じ水槽で飼育しても大丈夫でしょうか。

水槽は30センチ水槽で、水草はアマゾンソードなど、少し背丈が高いものと、隅のほうにウィローモスをちょっと多めに入れています。
稚魚はウィローモスに隠れていて、親が近づくと逃げる様子です。
餌も下のほうで親と同じ餌を食べています。

まだ生後1週間ほどで、小さいので食べられないか心配なんですが、新しい水槽や産卵箱を置く余裕も無いので
出来れば成魚と一緒に飼えればいいです。

どなたかアドバイスをしてくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まずは、グッピーちゃんご出産おめでとうございます☆ミ
えーっと。
グッピーは爆発的に増えます、♂♀が居て、環境がよければ、あっという間にウジャウジャです。。。
が! 自然の摂理?なのか、親は子とは認識が無いのか?捕食するのも事実です。。。で、結果的には、然程でもないかな?ってのが、我が家のグッピーです。
初めは、生まれるのが可愛くてせっせと別水槽に移動させ・・してましたが、あまりに増えて、里子に出すのも限られるので、終いには♂♀別居です。 
我が家も予算的&スペース的に難ありでしたので、稚魚を保護する水槽?として、ペットボトルの口の方を切り取り(2lなら真ん中で半分に切る)側面、底面にボツボツ穴を開け、水槽のヘリに洗濯ばさみで止め(固定)させてました。食べ残しやフンが落ちやすいように、でも、稚魚が出て行かないように、程度の穴の大きさで。 
これなら水流も確保、水質悪化も少ないし、保温も親と同じ、親にも捕食されない♪(食べ残し?は、本水槽にこぼれるので、親も食べるし) 生まれた稚魚を見つけては、そこに保護し、ある程度の大きさになるまで飼育部屋?としてました。
問題は、「増やすか、増やさないか」だと思います。 
水草で隠れる程度・・・も、確実に逃げ切れる運の良い子は極少数かと。
あくまで『自然のままに』???推進派?でしたら、今のままでも問題ないとは思いますが、少しでも稚魚が育って欲しいのでしたら、隠れ家的な水草等を増やしてあげた方が良いかと思われます(我が家はアナカリスです。あれはウジャウジャ増えますので)。

こんにちは。
まずは、グッピーちゃんご出産おめでとうございます☆ミ
えーっと。
グッピーは爆発的に増えます、♂♀が居て、環境がよければ、あっという間にウジャウジャです。。。
が! 自然の摂理?なのか、親は子とは認識が無いのか?捕食するのも事実です。。。で、結果的には、然程でもないかな?ってのが、我が家のグッピーです。
初めは、生まれるのが可愛くてせっせと別水槽に移動させ・・してましたが、あまりに増えて、里子に出すのも限られるので、終いには♂♀別居です。 
我が家も予算的&スペー...続きを読む

Qグッピーだけが死んでしまいます。

最近、熱帯魚を飼い始めた初心者です。
グッピーだけが次から次へと死んでいきます。
初めて買ったグッピーも4匹死に、昨日また新しいグッピーを4匹買ってきましたが、今日また1匹んでいました。何匹かも弱っていて時間の問題だと思います。
皮膚に何かあるとか?ヒレがおかしいとかは、見た目には分かりません。

45cm水槽にグッピー6匹、ネオンテトラ10匹、
エンゼルフィッシュ2匹、
ヤマトヌマエビ2匹、
パンダコリアドス2匹
を混泳させています。

初心者なので、ペットショップの方に相談しながら育てています。
水槽には水草2種類、珊瑚(大きめ)、エアー(細かい泡が出るタイプ)、濾過には上に付けるタイプのワンタッチフィルターというのを付けています。
あと、生バクテリアを入れたり、水一筋というのを入れたりしています。
PHは、中性~弱アルカリ位です。
何か病気なのでしょうか?水質が悪いのでしょうか?
何か感じる事があれば教えてほしいです。
一つ気になる事があって、♂のグッピー(最初からいる)一匹が他のグッピーを追いかけまわしています。最初は♀を追いかけまわしてアピールか何かしているのかと思っていましたが、♂も追いかけまわしていて良く見ると、つついているようです。
何か関係あるのでしょうか?
長文すみません。
どうぞ、よろしくお願いします。

最近、熱帯魚を飼い始めた初心者です。
グッピーだけが次から次へと死んでいきます。
初めて買ったグッピーも4匹死に、昨日また新しいグッピーを4匹買ってきましたが、今日また1匹んでいました。何匹かも弱っていて時間の問題だと思います。
皮膚に何かあるとか?ヒレがおかしいとかは、見た目には分かりません。

45cm水槽にグッピー6匹、ネオンテトラ10匹、
エンゼルフィッシュ2匹、
ヤマトヌマエビ2匹、
パンダコリアドス2匹
を混泳させています。

初心者なので、ペットショップの方に相談しながら...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>初めて買ったグッピーも4匹死に、
このグッピーは国産ですか?外国産ですか?同じグッピーでも飼育法が違います。特に安価な外国産のグッピーは塩分を含んだ汽水域で養殖されていると聞いていますので、ある程度の塩分が必要です。
しかし、同居させているネオンやエンゼルには塩分は不要ですから、もし外国産のグッピーでしたらいくら入れてもダメと思います。

>PHは、中性~弱アルカリ位です。
アルカリの飼育水は濾過不足を起こすと、直ぐにアンモニア中毒を発生させますので、初心者の方は弱酸性の飼育水で飼育することをお勧めします。ネオンとエンゼルは弱酸性の水質を好み、外産グッピーはアルカリ水質を好みますから、同居には全く向きません。

>珊瑚(大きめ)、
ショップの方に勧められたのですか?
普通ネオンやエンゼルのいる水槽に絶対に入れません。
本当にショップの方が勧めたら、信用できないお店と思ってください。

>生バクテリアを入れたり、水一筋というのを入れたりしています
私なら買いません、水質浄化するバクテリアは自然と水槽内に繁殖するもので、市販のバクテリアの効果などはっきり分かりませんから、売らんがための、親切でないショップと思います。

>ワンタッチフィルターというのを付けています。
45センチ水槽にワンタッチフィルターですか?
このフィルターは水槽に引っ掛けるタイプの外掛けフィルターですね。
中のろ材を2週間ごとに交換するものでバクテリアを利用する生物濾過が殆ど期待できないものですから、改造するか底面フィルターを直結増設しないと、私たち長く熱帯魚を飼育している者でも多くの引数は飼育できないフィルターです。

>♂も追いかけまわしていて良く見ると、つついているようです
グッピーの世界では普通にあることで目面しいことではありません。
参考まで。

こんにちは。
>初めて買ったグッピーも4匹死に、
このグッピーは国産ですか?外国産ですか?同じグッピーでも飼育法が違います。特に安価な外国産のグッピーは塩分を含んだ汽水域で養殖されていると聞いていますので、ある程度の塩分が必要です。
しかし、同居させているネオンやエンゼルには塩分は不要ですから、もし外国産のグッピーでしたらいくら入れてもダメと思います。

>PHは、中性~弱アルカリ位です。
アルカリの飼育水は濾過不足を起こすと、直ぐにアンモニア中毒を発生させますので、初心者の...続きを読む

Qグッピーの塩水浴について

グッピー1匹が調子が悪く、体が白っぽいので塩水浴をしてみようと思いますが、やりかたについて教えてください。

初めてなので、とりあえず隔離して、小さな桶に移してちょっと塩をいれましたが、ヒーターがないため、水槽に浮かべています。また、エアレーションできるようなものもなく、どうしていいかわかりません。

初めて半日ほどですが、効果はみられません。何かいい方法はありませんか?

Aベストアンサー

こんにちは。

それはおそらく金魚でいうところの白雲病か何かでしょう。

使用する塩はビンからぱらぱらと入れる程度の食卓塩などでは効果が薄くなってしまいます。一般に市販されている食卓塩は化学合成された塩化ナトリウムが主流で自然塩に含まれているミネラルが含まれていません。熱帯魚の治療に自然塩を使用することでミネラルも回復への手助けとなるようです。

次に水槽への投与量ですが大きく分けて二つの方法があります。ひとつは、1%以上の濃い塩水に熱帯魚を短時間入れる塩水浴と、もうひとつは、0.5~0.8%の塩水に長時間入れて治療する方法です。先の高濃度の塩浴をさせる方法は熱帯魚などの体表に付着している病原菌を退治する目的です。

この方法は熱帯魚にも大きな負担をかけるため弱ってしまった熱帯魚にはあまり使わない方法でまだ元気であるときにおこなうようにしましょう。塩には殺菌効果があることにより水槽内のバクテリアにも影響を与えてしまいます。また水草にも塩化ナトリウムは悪影響を与えますので水草水槽にはいれないようにしましょう。どうしても治療が必要な時は水草もしくは熱帯魚を隔離する必要があります。

熱帯魚にかかわらず魚類の体内塩分濃度は0.8%です。そのため、淡水魚の塩分濃度は回りの水より高いためまわりの水は体内に常に浸透していると言われています。逆に海水魚は魚よりもまわりのほうが高いため、魚の皮膚を通して魚体内の水分が外へ出ていってしまうといわれています。

このような浸透圧のメカニズムから体内と同じ濃度の塩水を作ることで熱帯魚の生理機能を安定させ調子を取り戻すとされています。ただ常に熱帯魚にあわせた塩分濃度にすることはその他の生物には酷であることもあるのです。

基本的に薬の効果はすぐには現われないと思います。塩水で治らないなら、薬を買ってくるのもひとつの手です。水温はなるべく30くらいまであげてください。熱くなり過ぎないようにも注意してくださいね。

こんにちは。

それはおそらく金魚でいうところの白雲病か何かでしょう。

使用する塩はビンからぱらぱらと入れる程度の食卓塩などでは効果が薄くなってしまいます。一般に市販されている食卓塩は化学合成された塩化ナトリウムが主流で自然塩に含まれているミネラルが含まれていません。熱帯魚の治療に自然塩を使用することでミネラルも回復への手助けとなるようです。

次に水槽への投与量ですが大きく分けて二つの方法があります。ひとつは、1%以上の濃い塩水に熱帯魚を短時間入れる塩水浴と、もうひとつは、0....続きを読む

Qグッピーが増え過ぎる

現状
・60cm水槽にグッピー50匹以上(推定)
・オスメス/稚魚混泳
・他にヤマトヌマエビ5匹とコリ2匹
・病気/喧嘩もなく水質安定

困っていること
・餌の減りが早い事;

アドバイスを頂きたいのですが、このままの状況でグッピーを飼っても大丈夫でしょうか?。『一定数まで増えると、共食い(?)等で増えない』と聞いたのですが、本当ですか?(増え続けているので…)。60cm水槽だと、どのくらいまで増えるのでしょうか?。
これ以上数を増やしたくないのですが、やはりオスメスを別水槽にするしかないのでしょうか?。現状、水槽を複数設置出来ないのと、稚魚ネットのような見た目があまり良くないものは水槽に入れたくないのですが、他に良い方法はありますか?。
また、混泳の場合、定期的(?)に他のグッピーを入れないと奇形魚が…等聞きますが、その場合、どのくらいのペースで新グッピーを入れた方が良いのでしょうか?。

グッピーが増え過ぎてしまった方は、どのような対処・対応をされましたか?。グッピーを飼っている方のアドバイス等を聞かせて頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

現状
・60cm水槽にグッピー50匹以上(推定)
・オスメス/稚魚混泳
・他にヤマトヌマエビ5匹とコリ2匹
・病気/喧嘩もなく水質安定

困っていること
・餌の減りが早い事;

アドバイスを頂きたいのですが、このままの状況でグッピーを飼っても大丈夫でしょうか?。『一定数まで増えると、共食い(?)等で増えない』と聞いたのですが、本当ですか?(増え続けているので…)。60cm水槽だと、どのくらいまで増えるのでしょうか?。
これ以上数を増やしたくないのですが、やはりオスメスを別水槽にするしか...続きを読む

Aベストアンサー

今日は。
私も昔、グッピーを飼ってた事があるのでアドバイスになればと思い書き込みます。

グッピーは、別名を『ミリオン フィッシュ』と呼ばれるほど、繁殖が容易なので、現状のままですとグッピーの『つがい』がいる限り、どんどん増えて行くでしょうね。
増やしたくないのであれば、やはり別々の水槽を用意して飼育するのが望ましいです。
どうしても用意出来ないのであれば、残酷な話ですが、稚魚の隠れるスペースを無くしてしまい(水草や底砂をとってしまう)親魚に食べさせるか、飼育者の手で、葬ってしまうしかありません。

私の場合は、最初稚魚が生まれた時は、飼育ケースに入れて飼育してましたが、数が増えすぎた時は、自然淘汰しました。

>混泳の場合、定期的に他のグッピーを入れないと奇形魚が…

これに尽きましては、3世代まで(親→子→孫)迄だったと記憶しています。一概に言えませんが…。
私の記憶違いでなければ、3世代で交配させる時は、戻し交配(?)
した方が良いと、雑誌で読んだ事があったと思います。
『第一世代 親魚』+『第三世代 孫魚』の交配と言った形だったと思います。此処迄が限度ではなかったかと。

今日は。
私も昔、グッピーを飼ってた事があるのでアドバイスになればと思い書き込みます。

グッピーは、別名を『ミリオン フィッシュ』と呼ばれるほど、繁殖が容易なので、現状のままですとグッピーの『つがい』がいる限り、どんどん増えて行くでしょうね。
増やしたくないのであれば、やはり別々の水槽を用意して飼育するのが望ましいです。
どうしても用意出来ないのであれば、残酷な話ですが、稚魚の隠れるスペースを無くしてしまい(水草や底砂をとってしまう)親魚に食べさせるか、飼育者の手で、葬...続きを読む

Q元気のない熱帯魚を復活させる方法

 グッピーとプラティーの水槽(11L)にプラナリアが湧いてしまいました。ウチのプラティーはプラナリアに弱く、夜のうちにヤツラが水槽上部まで出てくるようになるととたんに元気をなくします。
 現在照明が暗いので発見が遅れました。プラティーはほぼ1日水底に沈んでいます。エサは少々食べているようです。グッピーも1匹同じような状態で、さらにもう1匹は尾から少量の出血が見られます。

 取りあえず水槽は丸洗いをしたのですが、弱っている状態でリセットした水槽に入れるのは躊躇われ、元の飼育水をコーヒーフィルターで濾したものを小さな水槽に入れて全魚達を投入(6匹)、メチレンブルーを2滴(4L水槽)入れて様子を見ていますが、2日立っても元気のない2匹は復活しません。

 沈んでいるプラティー&グッピーには外見上は問題はないのですが、このまま悪化すると松かさ病になってしまうのも経験済みで、なんとか回復してもらいたいのですが、何か良い方法はないものでしょうか。

 塩浴を....とも思うのですが、出血しているっぽいグッピーにも塩浴は良いのでしょうか。キズにしみるイメージがあるんですがw キズのあるコは元気なので、体力はありそうです。

 とうがらしを使うと松かさや白点病が悪化した事もあります。

 よろしくお願いします。

 グッピーとプラティーの水槽(11L)にプラナリアが湧いてしまいました。ウチのプラティーはプラナリアに弱く、夜のうちにヤツラが水槽上部まで出てくるようになるととたんに元気をなくします。
 現在照明が暗いので発見が遅れました。プラティーはほぼ1日水底に沈んでいます。エサは少々食べているようです。グッピーも1匹同じような状態で、さらにもう1匹は尾から少量の出血が見られます。

 取りあえず水槽は丸洗いをしたのですが、弱っている状態でリセットした水槽に入れるのは躊躇われ、元の飼育水を...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
魚の症状を読むと生物濾過が働いていない為の水質の悪化が原因と考えられますが、水質の悪化と言っても色々あり、亜硝酸の激増、アンモニアの発生、pHの低下など原因を特定する為には、11リットル水槽でフィルターは何を使用しているのでしょうか?
照明は何時間点灯して、水草は入っていますか?底砂の種類は何?水換えの間隔と量は?等飼育の基本部分を明記されないと、回答する方も判断のしようが有りません。

魚の調子が良く無かったり、プラナリアの発生は9割方水の問題で、その水に影響の有る環境を改善しないと何回でも発病します。

水中の生き物に病気は死魚が出たら、治療を考えるのは初心者だけで、飼育技術の優れた方は、まず病気の出ない環境改善を考え実行して、その後治療するものです。

もし質問者様がお使いのフィルターがセット物の外掛けフィルターでしたら、過去のこのサイトでも沢山の問題が有り、過去ログを調べる事をお奨めします。

Qグッピーが稚魚を産む時間帯

今、研究室で観賞用にグッピーを飼っています。
明らかに妊娠している様子の子が8匹ほどいたので、他と分けて1ヶ月以上飼っているのですが、なかなか稚魚にお目にかかれません。
どうしてでしょうか?
なにかアドバイス等ありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。
うちで5年以上グッピーを飼ってます。
稚魚が生まれるのを見た事がありますが日中でした。

初めの頃は産卵箱に入れて大事にしてましたが、今は水草が多く
生まれた稚魚も自力で隠れて大きくなってます。

妊娠の様子参考URLにも有りますが下記の状態だそうです。
「腹部の張り、下腹部、肛門付近の黒ずみが見られます」
但し、体長が悪い場合も黒ずむそうなので、本当に妊娠してるか
どうかによりますね。

ただ、1月以上経ってるというので、妊娠してなかったか、食べられたどちらかですね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/3103/gup2.htm,http://webaf.biz/guppy/


人気Q&Aランキング