ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

こんにちは、涼しい日は少し寒いくらいになりましたね。

商業を目標にはしていないのですが、絵に関して色々な人に「描いていたら上手になる」と言われます。その言葉を励みに、ただ何でもいいから、たくさんたくさん描いていた方がよいのか、と考えています。

なんとなくですが、描きたいものは一杯あって、最近は薄い金属でできた機械とか缶とかバイクとか、植物の集まりとか山です。ある人には、それは本当に描きたいものではなくて、今日の晩御飯に食べたいもの、みたいなニュアンスだろうと言われました。それに、あまりにもうまくいかないので…「とにかく描いていたら上手くなる」本当に上手くなるの?と思います。

自分は絵を描きたいのか、凄い絵を描く人になりたいのかっていえば、凄い絵を描く人になりたいんだろうなと思います…評価がもらえるもらえないじゃなくて、ただ上手に何かが出来る人に憧れているんだろうと思います、世に出る出ないにかかわらず。

話が逸れましたが、「とにかく自分なりにたくさん考えて、描いていたら上手くなる」というのは本当なのでしょうか。考えて描いているかどうかでいえば、まったく考えてないなとも思います。資料見ながら描いてる時なんか特に無心です。ただ、手の運動だけで描いているような気がして、出来上がりも想像していません…。ただ、空き缶描きたいな~と思ったらなんとなく紙に描いている感じです。自分でもよくわかりません。この時間も描いていたらいいんじゃないかとも思っています。
絵を上手く描きたいという気持ちだけが残ってしまって、それ以外は何もない気がします。
向いてない、やめろと言われても、描くこと自体はやめられないのです。上手くないですし、描き始めて疲れたらやめますけど。

僕は本当に上手くなるんでしょうか。どうしたら上手くなれるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

手術の執刀している医者が


横にいる医者と
「(1件目の飲み屋を出て)あれからどこにいったの?」など
世間話をしながら手術をすることがあるそうです

患者からすると
とんでもない医者のように思いますが
じつは
こういう世間話をしながらの手術というのは
上手くいっている手術に限ってで
反対にいいことなんだそうです

静かでもくもくとやっている手術は
ヤバいそうです

それと同じで
絵というものは
頭で描くものではなく
手で描くものなのです

もちろん頭も使いますが
手で覚えるのが
一番大切なことです

何も考えないで描くことが
大切です

線の強弱 濃淡などなど
先生が教えてすぐにできることでは
ないのです

お料理でしたら
先生にいわれたとおり
本に書いてあるとおりにすれば
家に帰ってでも
同じ料理ができますが
絵は本人が手で実感して
覚えなければ描けません

あまり早いうちに
人に見せて評価してもらうと
写真のようなリアルな絵がうまくて
がちゃがちゃした絵とか
おかしな絵(つまりピカソのような絵)ですと
下手といわれる可能性があります

変な絵 おかしな絵といわれて
その後高い評価をうけた絵もたくさんありますから
好きなように描くことが大切です

ジミー大西なんかは
とうとう画家になっちゃいましたからね

あの人はうまいからーというのは
今だからいう評価で
最初は変な絵でしたよ

いい絵でしたら
必ず誰かがいい評価をしてくれるはずです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
こんな質問の仕方をしていて、全く贅沢で恥ずかしいのですが、欲しい回答をしていただいたと思います。
僕は、気負って(?)描くようになってから苦しくなったと思います。もちろん丁寧にはみ出さないで描くとか、色合いや全体のバランスを考えたりだとかは、僕が描きたい絵がそんなにエキセントリックな作風ではないので、慎重にする事が大切なのですが、それよりも「これはちゃんと上手なのか」と考えるようになってからは、絵を描くことが自分の中でとても重荷になりました。
僕は長男なのですが、両親が共働きだった7歳から20歳くらいまでは、妹たちに毎日ご飯を作っていて、家庭料理は人並みにできるんじゃないかと思います。勿論女の人には適いませんが…今も自炊していますが自分が食べる分は適当ですし。なので料理と絵を同じ「やっていれば上達する」ものとして考えていました、k-a-r-a-p-a-n-aさんが言ってくれるまで、まったく気が付きませんでした。自分が技術不足だからだと思っていたのですが…作る量が増えると嫌でも手際よくなりますし。

なんというか、もっと色んな物を、頭で考えずに、見たまま描くようにしてみます。見たまま描くのは簡単でそのものらしく上手く描けるので良いのですが、なんだか自分で描いている心地がしなくて嫌いだったんです。この際もう、しばらくは人間やめて、カメラになっておきます。あとで人間に戻ります。そしたら上手くなってたらいいな。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/09/09 09:43

たくさん描くのはとても大事だと思います。

上達方法に、たくさん描く以外ないというほど重要です。

でも一人で描いていたのでは主観でしか見れないので、描いた絵を人に見てもらうといいと思います。

上手だね、いいね、で済ます人より、ここはこうしたらいいんじゃないか、とか批評をしてくれる人がそばにいるとぐんと上達します。

絵のサークルに入って先輩方に教えてもらうと今まで見えなかったものが見えてきたりします。

絵をけなされたり、悪い意見を言われたりするとへこみますが、それだけうまくなれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絵を人に見せるのは好きです。イラストボードにリキテックスで描いたものをたまに持って行って見せると、一人ひとり感想が違っていて面白いです。上手い下手はあまり言われませんが、僕が何かテーマを持ったイラストを描くと「こういう雰囲気好き」とか、密度の濃い風景を描くと「ここ知ってる、よく遊びに行った森に似てる」と、言ってもらえることがあります。そういう絵が描きたいと思って絵を描き始めたので、嬉しいです。
悪い意見はあんまり言われないのは、得意なものばかり描いているからかなと思います。ただ、たまに帰ると両親には「まだ絵なんか続けていたのか」「そんなものやめてしまえ」「くだらない」「気持ち悪い」と言われてしまいます。芸術自体あまりよく思っていないから、仕方ないとは思います…まあそれは置いといて、けなされるようになるまで頑張ってみようと思います。今度カメラのついたスマホを買うので、一度作品を撮って、こういう場所なんかで見てもらおうかな、と思いました。

絵は、描いていたら上手くなりますよね。やっぱり。僕もまだ頑張ろうと思います。本当に下手くそなんで、世界一見込みないって言われたら、仕方なくてやめちゃうのかも…

お礼日時:2014/09/08 16:19

絵じゃなきゃいけませんか?



質問を読ませていただいたかぎり なんとなく絵 感がひしひしと伝わってくるのですが

描くことがやめられないとおっしゃってますが、本当に好きで描き続けていればうまくなっているはずだと思うのですが。。。

質問者様が聞きたくない言葉かもしれませんがあえて言います。

上手くなりたい!だけなのであれば止めたほうがいいです。

それ以上のまた別の熱意があるのであれば、どうぞ頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なんとなく絵というのは否定できません。ただ、一日に考える物事のうち、絵について考えることは、他の娯楽(語弊があったらすみません)よりずっと多い、とだけ思っています…。
そうですね…上手くなりたいという気持ちだけで絵を続けて、失敗した人を何人かみてきました。上手くもなれず、描きたいものも描けず、そもそも描きたいものもなく…みたいに悩んでいました。自分もそれに似ていると思います。ただ、描きたいものをたまには描けているから、まだなんとかやれている状態です。上手くはないですけど、ああこんな感じのが描きたかったんだよな~できてよかったな~、みたいな…すみません長くなって。
やっぱり、好きで描き続けていれば上手くなりますかね、ん~もっと描いてみます。

お礼日時:2014/09/08 16:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング