今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

エアコン室内機が壁から1.5cmほど浮いています。

数日前、賃貸のマンションに入居しました。
先程、エアコンの浮きに気づきました。

画像は左側面のものです。下側と右側面も同じくらい 浮いています。

これって普通のことでしょうか?

普通でないのなら、大家負担で直してもらうことも可能でしょうか?

エアコンについても賃貸についても知識がなく、不安に感じております。

ご回答よろしくお願いいたします。

(自己負担で直す場合の相場も、
もしご存じでしたらお教えください)

「エアコン室内機が壁から1.5cm程浮いて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

素人さんがいっぱい回答しています。


読んでいると面白いですが、ご本人にしてみれば一大事ですよね。
普通のことです、うまく入っていなかったので、少し浮いてきたんでしょう。

エアコンの室内機は、壁に取り付け鉄板を固定します。
鉄板に室内機の上をひっかけて、下はそのまま前から壁側に押してパチンとはめます。
そのまま押してみてください、だめだったら少し引いて下からのぞくと鉄板の出っ張りに白い枠がはまるようになっています。
少し上下、左右に加減して押してください。

それでもだめだったら、施工が悪くて室外の配管から押されて室内機が出てきたのかもしれません。
配管をいじると排水位置が変わって水が漏ることがありますから、ご注意です。
施工時に爪を折ってしまった場合もあります、これでは元に戻りません。

写真の電線も気になります、室外機脇の切欠きから外に出すようになっていると思うんですけど。
    • good
    • 5

写真に写っている少し壁から離れているものは



樹脂製の化粧カバーであって室内機本体ではありません。

隙間をライトで照らすなどしてみれば内部の本体が見えると思います。

これが壁にきちんと固定されていればほぼ問題ないと思われます。

実際に運転した際に可動部分に干渉したり

化粧カバーの両側を持って手で引っ張ってみた場合に容易に動く

といった現象であれば、フックにきちんと掛かってないなどにより

カバーの取り付けが不完全です。

カバーに記載してある型番と『カバーのはずし方』というような

キーワードで検索すれば脱着方法や正しい状態がわかると思います。

たいていの場合ねじを2~3本緩めれば外れます。

また、内部の本体が壁から離れているようだと素人が手を出さないほうが無難です。



入居時に備え付けのエアコンの場合基本的に家主の負担で修理ですので、

不安であれば家主さんに相談するのが良いでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

確認してみたのですが、やはり本体ごと浮いています。

大家さんに相談してみます。

補足日時:2014/09/13 00:50
    • good
    • 1

そのマンションは築何年ほどですか。


また、そのエアコンは新築当時から付いているような感じですか、それとも建物よりエアコンのほうが新しく見えますか。

マンションともなれば、新築時に量販店の格安下請け業者が入ってくることもないでしょうから、新築時にはきちんと取り付けられていたでしょう。

その後、取り替えの際に半ば素人同然の業者が来たのではないかと想像します。


室内機から室外機へ送る配管が、写真で手前、室内機の正面から見て左側になっているように見えるので、いんぺい配管とみてほぼ間違いないでしょう。

いんぺい配管の場合、ふだんは家電店の下請けしかしていない業者だと、かなり手こずります。
全くお手上げという者も少なからずいます。

家電店の工事は、室内機から配管をすぐ屋外へ出す仕事ばかりだからです。
いんぺい配管の取り替えはできないとはっきり言って、専門業者に代わってもらえば良いものを、無理無理やっていったのでしょう。

まあいずれにしても、現状で何か問題は起きていますか。

・冷え (暖まり) が悪い
・騒音が大きい
・振動がある
・室内機の結露がひどい
・室内に水が漏れる・・・写真からはこの可能性大

などの症状は特にないのなら、そのまま使ってよいでしょう。
その場合でも、退去時に何か言われると不利になりますから、撮影日付の分かる写真を残しておくことをおすすめします。

何か一つでも気になるなら、やはりきちんと直してもらいます。

自己費用で直すとなれば、いったん取り外す必要がありますから、やはり 15,000円から 30,000円ぐらいは覚悟しておかないといけません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

築20年ほどです。前の住人のときに取り付けたそうで、やはり業者が下手であったのだと思います。

写真はのこしておきました。

直してもらえるのであればそれが一番ですが、どう交渉するか考えてみます。

補足日時:2014/09/13 00:52
    • good
    • 0

エアコン工事がヘタなだけです。

使う分に問題ないと思われます。

ただ、写真を見せて不動産やなり管理会社なりに修正要求は出しましょう。直さなくとも証拠を残しておけばよいことです。
不具合が出たら、「だからお願いしたでしょう」と言ってその時点で対応をお願いすれば良いことです。

自己負担でやり直すとおそらく取り付け費より高い請求が来るでしょう。

この回答への補足

ありがとうございます。

しっかり写真に残しておきました。

補足日時:2014/09/13 00:53
    • good
    • 0

>これって普通のことでしょうか?」


普通の事では有りません。

通常の取り付け状態では、大きく浮く事など有りません。

今の状態は、取り付け板に引っ掛かっているだけで、
取り付けが完了した状態では有りません。

「なぜ浮いているか?」が大きな問題です。

取り付け完了状態を知らないと成ると、素人工事同然です。

完了状態に収められないと成ると、もっと大変で、
間違った工事の可能性も有ります。

冷えるのか、水漏れしないか、性能が持続するか、等が
疑問になります。

つまり、直ぐに冷えなくなったり、冷房運転で水漏れして来る
等が心配です。
よく見ると、配管尻上がりにも見えます。

直そうと触ってはいけません。

直ぐに大家さん側に見てもらってください。

この回答への補足

クーラーの動作に問題はありませんが、長時間利用するとどうなるか分かりません。

大家さん負担で改善してもらえないか交渉してみます。

ご回答ありがとうございました。

補足日時:2014/09/13 00:55
    • good
    • 0

写真を見ると本体の配管位置と壁の穴がずれていますね。


直すとなると室内側の本体取り付け位置を上にあげる必要がありますね。
一度室外機の配管を外して配管ごと室内機を壁から離して本体取り付け金具を付け直す必要があるかと思います。
エアコンを取り付けした時にいい加減な工事をしたのですね。
大家さんに言って直して貰う事が出来ればいいのですが。
大家さんが工事業者へクレームを入れられるかどうかですね。
費用を出してまで改修してくれるかどうか?
自分の費用で直す必要は有りません。

この回答への補足

ありがとうございます。

業者の技能が低かったようです。

大家さんに相談してみます。

補足日時:2014/09/13 00:57
    • good
    • 0

うちのエアコンも少し浮いています。



取り付け時に、「配管の都合で少し浮きます」と言われました。

うちのは固定されているので問題はありませんが。

この回答への補足

落ちてきそうなほど不安定ではありませんが。

背面の穴が見えているのは、気持ちのいいものではありませんね。

ご回答ありがとうございます。

補足日時:2014/09/13 00:56
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコン左だし配管 後ろ壁との隙間が1cm

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込んであった記憶があります)、厚みが十分でないから難しいと苦戦していました。どうしても配管チューブが膨らんでしまうといって何度も隙間を埋めようと設置を試みて頂きましたが、結局隙間は埋められないままで終わったと思います。

後日、一度見積もりに来てくれた窓口担当者に電話で確認した所、左出し配管だとパイプがふくらみ、その膨らみを無理に折り曲げると中の配管の金属部分に亀裂が生じるので、負担がかからないように曲げる。その際1cm程隙間により浮いても仕方がなく、室内機は金具に引っ掛けているだけなので、きちんと引っかかっていれば問題ないとの回答でした。さらに当方の壁はコンクリート(マンション)なので強度も十分とのことでした。

しかし以前取り付けていたエアコンは同様に左出し配管でしたが、隙間や傾きもなどなくきれいに設置されていました。

ちなみに隣室に設置してもらったエアコンの方は右出し配管でしたが、そちらの室内機も右側だけが、裏面と壁の間に5ミリ程隙間が空いていました。

窓口の担当者からは、設置にいらしたのは大ベテランの方でその設置で問題ないとのことでしたが、このように、左右どちらか壁との間に隙間(1cm)ができても、このまま使い続けて安全上問題ないのでしょうか?

詳しい方、どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

同じような質問をされている方がいると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

先週、エアコンを2機、新規設置工事してもらいました。
左出し配管してもらったエアコン(東芝)なのですが、正面から見て室内機が若干左下方に傾いていました。気になって確認したところ、室内機の左側裏面と壁との間に1cm程隙間ができていました。右側はきっちりと密着しております。

今、思い返せば、取り付け工事の設置を担当してくれた方が、金具を取り付けてあるビスが2つしかないから(中央に大きなビスが2つ埋め込ん...続きを読む

Aベストアンサー

1Cmとは 少々 大きいですね、

特に危険なことは有りませんが 逆だし配管の時は冷媒配管のクセ取りをしっかり

行わないと このような事になります、

後は 背板と呼ばれる室内機を壁に取り付ける為の鉄板これを

室内機の下側を爪で引っ掛ける様にして固定しているのですが

この鉄板の最下部で 引っ掛け爪の直近でビスやボードアンカーの固定がしっかり行われて

いなく エアコンの裏の懐で収まっている冷媒配管のふくらみに負けて

本体が壁から浮いた状態になります、

なので逆だしの場合は特に これ等引っ掛け金具付近にビス等をもみ込み固定します。


余談ですがメーカーよって 排気 吸気 お掃除のダスト放出 これ等のダクト類

ダイキン うるさら加湿 等の付加機能付きエアコンは 冷媒配管以外に

ダクトやホースがあり 特に逆だし配管が難しい機種と言えるでしょう。

Qエアコンの取り付け板が下から見えるのは

お世話になります。
詳しい方、ご教授下さい。

業者さんが、エアコンの配線穴から、アンテナのケーブルを入れたのですが、その後エアコンが添付の写真のように浮いてしまいました。
配線穴と板が下から見える状態です。

これは仕方のないことなのでしょうか?
業者さん曰く、元々こうだったようなことをおっしゃいます。
自分の記憶では、きれいにはまっていて、どこからケーブルを入れるのだろうと不思議に思ったのですが・・・。

少し納得できていないので、詳しい方にご解説いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し、気に成る回答がついていましたので。。。

壁掛けエアコンは、本来平面壁ならば、室内機が、「壁から目だって浮く」と言う事は、
少なくとも、国内のメーカー品では有りません。

そんな不恰好な商品が、大手を振って、堂々と流通しているなんて思えないでしょ?

壁から浮いてしまっているのは、100%取り付け工事の、「事情」による物です。

その事情には、様々あって、「工事が悪い」とは一概に言えませんが、今回の場合は
工事の時に、苦労?されて、見た目と機能的にも正常と確認されていた、物でしょう。

エアコン配管穴から、アンテナケーブルを通す工事は、好んでよく行われますが、
勿論、「室内機を取り外して」と言う様な、手間の掛かるやり方はいたしません。
室内機は、壁に掛かったまま、通線作業を行います。

しかし、
>無理やり上に押し上げて、できた隙間から」
と言うのは、「甚だ乱暴なやり方」と言わざるを得ません。
「素人工事」と言って良いと思います。

もし、どうしても、室内機を上に持ち上げたいのならば、仰っているように、
先ず、「取り付け板」から、本体下面を手前に浮かして、それから、無理のない
範囲で上に持ち上げるべきでした。

と言うか、本来通線だけなら、「室内機を動かす」と言う事は致しません!

恐らく、取り付け板に嵌まったままの状態で、無理やり「上」に動かした事に
よって、今回ご指摘の状態に成った物と思われます。

「原因究明」と言うのが、そもそもおかしいことに気が付いて下さい。
「元に戻らなくなった言い訳」だと思ってください。
確かに、ツメが割れて、変色していた事から、今回の工事で割れた物では
無いかも知れません。
仰るように、「私の記憶もどんどん自信がなくなってきて」と言うお気持ちも
分かります。
しかし、それなら、「元々浮いていたのなら」無理に動かす必要も有りませんね。
それに、エアコンを工事した者が、こんなに浮いた状態で、「放って帰った」とも
思えません。
どんな業者がエアコン工事をしたのか分かりませんが、これほど浮いた状態なら
利用者からクレームが来るのは分かりきっていますから、「見た目」は、キチンと
しておくと思います。

>エアコンと壁と隙間が無ければ通りませんからいかに少ない隙間で通すかですよね。
エアコンの電源コードの取り出し口が有ります。
そこから、アンテナ線を出します。

>取り付け板と本体のロックがはずれた状態です。
そうだと思いますが、取り付け板のロック部分は、曲がってしまったと思います。

>取り付けの際に1,2センチ浮きますと説明がありました。
取り付け部分が平面の場合、そんなに浮く事は有りません。
柱とか、桟に掛かっている場合は、有り得ます。

アンテナ工事と、原因究明された方に、
「これほど浮いた状態でも、エアコンを動かす必要が有ったのですか?」と
お尋ねになってみて下さい。

いい加減なアンテナ工事をした業者に腹が立ったので、回答してみる気に成りました。

少し、気に成る回答がついていましたので。。。

壁掛けエアコンは、本来平面壁ならば、室内機が、「壁から目だって浮く」と言う事は、
少なくとも、国内のメーカー品では有りません。

そんな不恰好な商品が、大手を振って、堂々と流通しているなんて思えないでしょ?

壁から浮いてしまっているのは、100%取り付け工事の、「事情」による物です。

その事情には、様々あって、「工事が悪い」とは一概に言えませんが、今回の場合は
工事の時に、苦労?されて、見た目と機能的にも正常と確認されていた、物でしょ...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコン工事の壁の穴のあしらいかた

2008年の夏に設置したエアコンに関してです。

エアコンのホースを通した壁の穴の隙間は油粘土のようなパテで
埋めて(覆って)あったのですが、先日見たら、ペロッと剥がれて
落ちていました。

これはこのようなものなんでしょうか?

パテに粘着力があるわけでも無さそうなので、ただホースの周りに
くっ付けて隙間を埋めるだけなので、この現象は仕方ないとは思うの
ですが、なんだか頼りない施工のような気がします。

電気店に苦情を言おうか、迷っているので、このような方法が
通常のものなのか確認したく、質問しました。

よろしくお願いします。

また、取れたパテの跡の対処法も教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけのために、お邪魔するには、エアコンの取り付け費は安すぎます。

ごめんなさい。そんなもんです。
せいぜい、一台、15千円くらいもらいたいですが、近頃では、5千円くらいですからね。

冷媒管など、ホームセンターで金額を見てください。
3M巻で4千円くらいするでしょう。
それに、足やテープ、3芯ケーブルなどを入れたら、1万円近くになってしまうのに、材料込みで5千円で付けろと、量販店は業者を泣かせます。

お客様にはできたら、こんな安売り店ではなく、取り付け費が高いくらいのお店で、購入されると、ポロンと落ちるような施工をしないですむんですけどね。

ダイソーで、何か物を買って、それが、使い物にならないからと、弁償しろと言って行く人は、いないでしょう。

安いのだから、しょうがないって感じでしょうか?

粘土も、高いものを使えば、10年経っても、柔らかい粘土もあります。でも、今、我が家にある粘土は、封を開いた瞬間で、ボロボロになりますよ。

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけの...続きを読む

Qエアコンの壁穴が下手すぎます。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いました。

作業員は壁を2時間位探知機で探って、図面は無いか、工務店と連絡していいか、と時間ばかり過ぎて、中々穴を開ける気配がありません。
右ではなくなると言われ、少しくらいならいいか、と許可したら壁中央付近に穴を開けてしまいました。さらに壁に金属パイプを打ち込んでしまい、エアコンの金属の裏板を切断する、と言い出しました。

折角の新品エアコンを傷ものにされて保証が受けられなくなっては困るので作業を中断、帰ってもらいました。

時間ばかりかけて失敗する作業員には来てもらいたくありません。
この壁をいったんはがして、ちゃんとした位置に穴を開ける作業を、工務店の責任で別の人にやり直してもらいたいと思っています。

無償でやり直してもらう要求は出来るのか、新品エアコンを加工しなくては付けられないような下手な作業は横行しているのか、お教え下さい。よろしくお願いします。

エアコンの壁穴が下手すぎます。
義父の部屋にエアコンを付ける手配をしました。ネットで色々調べて手抜きされないように要望を出しました。エアコンの穴は右側。これは将来別のエアコンに交換する時作業が楽だと思ったからです。穴はエアコン本体に必ず隠れてしまって見えなくする事。室内にホースが出るのは絶対に駄目。カバーをしても駄目。穴を開けた後は塩ビパイプを通して壁との隙間はシーリングする事。耐震構造の問題上、壁の中の柱や筋交いは絶対に切らない事。妻の知り合いの地元工務店の人に来て貰いま...続きを読む

Aベストアンサー

No7/21/22です ご多忙の中恐縮です
正直此処まで交渉されるとは驚きです、
工務店さんも昨今の景気の中思い切った提案だと思います(3万円で可能なら)
(この様なケースで透視まで至った事例を耳に下ことが無いので)

最終的にどういう結果になるか 今後の後学の為にご報告願えればと存じます

逆質問の様で大変撫し付けだと思いますが
ご提案中の機械で どの程度の探知が可能で有ったか
やはりその場所しか穿孔不能で有ったか 
最終的に業者等の対応はどうなったのか等々お忙しいとは思いますが
良ければ 教えて頂きたくお願い致します。

Qエアコン落下で補償は・・・困ってます。

子供の部屋に取り付けてあるエアコンが突然落下しました。
配管ホースだけで宙ぶらり状態。壁にネジの穴が5ヶ所(大きい所で1cm位)開き
金属の板が落ちエアコンの前面のマルチパネルが飛んでおり少し破損してます。落下した際、周辺の壁にも傷が入りました。購入した家電量販店に電話をし、取り付けした工事の方に見に来て頂いたところ、ネジもアンカーでちゃんとしてるし、工事の不備はないようです。石膏ボードも問題ないので再取り付けするのなら可能という事です。
しかし、購入・取り付けしたのが8年前。量販店の10年保証は入ってますが故障、火災、落雷が対象とのことで対象外。修理か買換えしかないと言われましたが保証してもらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

法律的に保証してもらう事が可能か…との論点では大変難しい話になりそうです。

下請け工事業者は、当然の様に『不備はなかった』と言うでしょうし、
あなたは『特殊な使用方法をしたわけでもないのに落下した。こちらに不備はない』とお思いでしょう。

法律にも、量販店の販売規定にも、明確な規約はないケースの事故だと思いますので、要は交渉の仕方次第だと思います。

ただ、工事業者と直接話をしていても、恐らく平行線でしょう。

気になるのは、量販店の対応の仕方です。

あなたからの連絡を受け、店側は工事業者に丸投げしているだけでしょうか?

・あなたが購入したのは、紛れもなくその量販店です。
・当然お金を払ったのもその量販店にです。
・工事業者はあなたが指定したわけではありません。
・どこの工事業者を使うかは量販店が決めた事。
・特殊な壁面に取り付けたわけではない。
・特殊な使用方法をしたわけでもない(これを証明するのは難しいですが)
・専門知識を持った専門の人間が取り付けたにも関わらず落下した事は事実。
・販売店はクレーム処理を下請けの工事業者に丸投げ。

このあたりの事実をふまえた上で、工事業者とではなく、販売店と交渉すべきだと思います。

私、関連の仕事をしておりますが、この手の事故は『結果ありき』だと思っています。
背板(金属板)まで落下していると言うことは、簡単に言えばボード用のアンカーボルトを打ってなかったか、あるいは打っていても本数が足りなかったと言うことです。
桟などに固定するのが基本とは言われますが、これは現実的に無理な場合も多々あります。
その場合もアンカーボルトの数が適正以上であれば落下は防げます。
そこを見抜けなかったのは、プロとしてどうなんでしょうか?
と言うのが個人的な感想です。
特殊な取り付け場所、特殊な使用方法、あるいは常識から外れるほどの長期使用なら話は別ですが、そうではないのなら、落下したという『結果』が全てだと私は思いますね。
要は、あなたに落ち度があるなら話は別ですが、そうじゃないなら、下請け工事業者が費用を負担するか、あるいは販売店が負担するか、
それは販売店と工事業者が交渉すれば良い話だと思います。
ただ、交渉は工事業者ではなく、販売店と行うことが、納得できる交渉を進める上で基本だと思います。

法律的に保証してもらう事が可能か…との論点では大変難しい話になりそうです。

下請け工事業者は、当然の様に『不備はなかった』と言うでしょうし、
あなたは『特殊な使用方法をしたわけでもないのに落下した。こちらに不備はない』とお思いでしょう。

法律にも、量販店の販売規定にも、明確な規約はないケースの事故だと思いますので、要は交渉の仕方次第だと思います。

ただ、工事業者と直接話をしていても、恐らく平行線でしょう。

気になるのは、量販店の対応の仕方です。

あなたからの連絡を...続きを読む

Qエアコンの取り付けの傾き

エアコンを業者につけてもらいました。問題なく動いているのですが、気になることがあります。
かなり傾いて取り付けられているのです。
施工時に気がつけばよかったのですが、時日がたって段々気になり出したもので…。
良く考えてみると、外部へのドレン孔の方向に傾いていることから、意識的にそうしたのかもしれないとも考えます。
運転に問題がなければ良しとする意見もありそうですが、誰にでも気がつくような傾きは、体裁の問題もあり、直してもらうべきかもとか思ったりします。元来そういうことが気になる性格で、絵画展でもわずかな傾きが気になります。もちろん指摘はしませんがw。
実際の傾きは幅70cmに対して右下がり1・5cm ほどです。3角関数表で確認しましたら、1.5度くらいになりました。

プロの方に伺います。クレーム対象になるでしょうか?

Aベストアンサー

プロではありませんが、自分で取り付け」・取り外し経験があるので一応参考程度に。

まず、エアコンは初めに壁に鉄板のような物を取り付けて、その鉄板のフックにエアコンを引っ掛けています。
したがって、初めに鉄板をネジで壁に固定する際に、
傾いた状態で固定してしまった可能性・・・が第一の可能性です。

その他の可能性としては、壁に取り付けた鉄板のフックにしっかり引っ掛かっていない可能性もあります。
(もしかしたらドレン孔側のフックが外れている可能性も)

また、故意に傾けているのでは?という可能性も疑っている様ですが、
エアコン内部の構造は平行に取り付けても問題なく排水出来るように、
内部の必要箇所(水滴の受け皿など)には、あえて斜度をつけて設計されているので、
取り付け時にエアコン本体を斜めに取り付ける必要はありません。

なので、普通は平行に取り付ける物だと考えて良いですし、一般家庭ではそれが普通です。

したがって、クレームというよりは、修正要望というか、
相談という形でやんわりと直してもらえるようお話した方が良いと思われます。

それで先方が言い訳をしたりガタガタ言うようなら、
今度は強い主張でクレーム処理した方が良いと個人的には思います。

一応参考程度にしてみてください。

プロではありませんが、自分で取り付け」・取り外し経験があるので一応参考程度に。

まず、エアコンは初めに壁に鉄板のような物を取り付けて、その鉄板のフックにエアコンを引っ掛けています。
したがって、初めに鉄板をネジで壁に固定する際に、
傾いた状態で固定してしまった可能性・・・が第一の可能性です。

その他の可能性としては、壁に取り付けた鉄板のフックにしっかり引っ掛かっていない可能性もあります。
(もしかしたらドレン孔側のフックが外れている可能性も)

また、故意に傾けているのでは?と...続きを読む

Qエアコン取り付けの際、貫通スリーブを外されました

エアコンを購入し、取り付けを依頼したのですが、元々ついていた貫通スリーブを外され、穴が見えないように穴の上からエアコンを設置されました。(通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが(このようにhttp://blogs.yahoo.co.jp/v540139vwatanabe/24709313.html))

なので貫通スリーブを取り外した後どのように加工されたのか見えないので確認ができません。

これは普通なのでしょうか?貫通スリーブは必要だからついていると思うのですが。(賃貸住宅で貫通スリーブは最初からついておりました)

Aベストアンサー

配管スリーブがある場合は、取りつけたままでエアコンを取りつけるのが一般的です。
ただし、何らかの理由があった場合は取外すケースもあり得ます。

考えられる理由として、
・何らかの理由があり、室内機の背板とスリーブが干渉してしまい、そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう。
・昨今の「換気機能付きエアコン」の場合、換気ホースが余分で、配管穴に入らず、少しでも穴の径を稼ぎたかった。
等など。

>通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが

これは質問者さんの認識違いです。
配管穴が設置位置より低い場合は画像の様な設置をしますが、そうでない場合は隠してしまいます。
(こちらの方が施工が奇麗に済みますので喜ばれます)
通常、この様にエアコン室内機が配管穴に乗っている場合は、室内側からは特に穴を埋めると言うような事はしません(できません)
屋外側は、パテで隙間を埋めているはずです。(場合によってはその上からスリムダクトでカバーしています)

いずれにしても、わざわざスリーブをはずしたと言う事は、何らかの理由があっての事ではないでしょうか?

で、No.1さんが仰っているのは、スリーブの話ではなく、スリーブに取り付ける蓋の話ですね。
今回の質問には全く関係のない話で、スリーブ自体の役割は雨除けではありません。
美観の為、壁面内部の空間を埋める為の物です。

配管スリーブがある場合は、取りつけたままでエアコンを取りつけるのが一般的です。
ただし、何らかの理由があった場合は取外すケースもあり得ます。

考えられる理由として、
・何らかの理由があり、室内機の背板とスリーブが干渉してしまい、そのまま取りつけた場合、室内機が壁から微妙に浮いてしまう。
・昨今の「換気機能付きエアコン」の場合、換気ホースが余分で、配管穴に入らず、少しでも穴の径を稼ぎたかった。
等など。

>通常は穴から出ているホース等にカバーがされて見えていると思うのですが

こ...続きを読む

Qエアコンが斜めに設置された!!!

エアコンを設置してもらいました。しかし斜めになっているのです!

さすがに45°傾いている訳ではありませんが、微妙に傾いています。業者に文句を言ったのですが、これぐらいは許容範囲だ、気にしすぎだ、との事。

来客も気づかない程度(気を使って言わないだけかもですが)
けど、エアコン見て傾いてない?と聞いたら皆が傾いていると言います。

エアコンの設置でこういったトラブルを経験された方いませんか?

Aベストアンサー

エアコンは多少斜めに取り付けるものなんです
配管のある方が低くなるように傾けて取り付けるんです

冷房にしても除湿にしてもエアコンを使用すると水が生じます
その水を室外機の方に排水するために斜めに取り付けるのです

水平だと水が流れていきませんよね
斜めに取り付けるのが正しいんです

Qエアコンの室内機設置

エアコン室内機の取り付け位置が画像のように、半分くらい裏に壁面が無く空洞の状態なのですが
大丈夫なものなのでしょうか?
業者の方は特に何もおっしゃってなかったので、平気なのかなーとおもいつつ。。。
ここ2年使用して、機能は使えているのですが、今までにないカビ臭い匂いが最近しております。
これと壁の室内機設置の関係はないのでしょうか?
おしえていただければ助かります。

Aベストアンサー

通常は5か所程度の固定ネジで取り付けますが青丸のとこ
赤い補助穴を使って合計で5か所以上で取り付ければ、本体を支える事ができます、赤丸のとこ

カビの匂いは、機械によってカビの着き方が違いますので、2年前の機種と比べて違うのならそれが原因でしょうね


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報