こんにちは☆ 領収証について分からない所があるので皆さんの知恵をご教授願います。

○領収書と領収証はどう違うのでしょう?

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

レシートは領収書として通用しますが、感熱紙のレシートは時間の経過と共に印字が薄れて判別できなくなります。


拠って、感熱レシートは別様の領収書を発行して貰うのがベターでしょう。
○領収書と領収証はどう違うのでしょう?
同じです

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?
認められます。

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?
正式な会社名を書いて貰いましょう。
    • good
    • 28

 大体の方が書かれていますが。



 品名付レシート>領収証>品名無しレシート の順に信頼されるかと思います。
 発行者が不明(不鮮明)なものは、領収証の効果がないと思ったほうがいいです。

 品名無レシートも品名を書き添えておくなど、税務調査があった時に何を買ったレシートなのか即答できるようにしておけば安心です。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。

お礼日時:2004/06/01 13:48

皆様ややこしいことを答えていらっしゃいますが、領収書と領収証は一緒です。



言い方が違うだけのことです。

それとよくレジに行ったとき、いまだに店員さんにわざわざ領収証を書かせているお馬鹿がいますが必要ないことなのにと思います。

レシートが領収証なのです。

レシート(レセプト)=領収証なのです。

本来税務署に領収証を提出するようなことはありません。

ですから、経理が数字を把握するだけのことですからレシートでいいんです。それだけのことです。

みんな難しく考えすぎです。
    • good
    • 42

○領収書と領収証に違いはありません。



○レシートでも支払った証拠として税務署に認められます。
ただし、消費税では、下記に関連して問題があります。

○宛名については、上様でも問題ありませんが、宛名を書いてもらった方がよいでしょう。

領収書に宛名がなかったり、苗字だけであっても、領収書としての効力に問題はありません。
場合によっては、領収書がなくても、支払った事実を証明できれば大丈夫なのです。
領収書に宛先が書かれていなくても、領収書としての効力は有りますが、宛先が書かれている方が、所持者が特定できますからより効果的です。

なお、直接関係はありませんが、消費税の関係では、宛名のない領収書の場合、次のように問題になることが有ります。
消費税法では、仕入れ税額控除を受けるには、帳簿として領収書の保管が必要ですが、その、帳簿として効力のある領収書の記載事項が、下記のように規定されています。

消費税法第30条第9項
 イ 書類の作成者の氏名又は名称
 ロ 課税資産の譲渡等を行った年月日
 ハ 課税資産の譲渡等に係る資産又は役務の内容
 ニ 課税資産の譲渡等の対価の額
 ホ 書類の交付を受ける当該事業者の氏名又は名称
ただし、金額が3万円以下の場合は、「ホ」の記載が無くてもよいことになっています。
又、小売業、飲食店業、写真業及び旅行業などの特定の業種では、3万円以上でも「ホ」の記載が無くてもよいことになっています。

このように、内容によっては消費税の関係で、宛名のない領収書では、仕入税額控除が出来ない場合があります。
    • good
    • 16

(1)領収書と領収証


 領収した事実を記載したものと領収した事実を証明する 書類。現実にはどちらでも証憑として通用してますね。
(2)レシート
 レシートでも認められますが、せめてレシートの上に会 社名を加筆するか、別途領収証を貰うのがベター。
 私の前の会社では会社規定で、レシート不可にしていま した。これはやりすぎですが、なるべく避けたほうが
 税務署の心証も良いようです。
(3)上様と書いたのは、誰宛のものかわからないので、大体 否認されます。かならず会社名の記載のある領収証で計 上処理しましょう。
 
 ご参考まで。
    • good
    • 10

○明確な違いはないそうです。



○最近のレシートは日付や内容がしっかり印字されているので、「お品代」となっている手書きのものより信頼性は高いようですが、レシートのみしかない場合に「認められない」と困りますから、レジスターで発行できる「領収証」をもらっておけば間違いないです。

○会社名があったほうが間違いないです。

上様&お品代 の手書きの領収書ほど怪しいものはないです 笑
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q領収証のテンプレートが少ないのは何故?

領収証を大量に発行することになりました。従来は宛名を手書きで、自社名と摘要はゴム印で処理していましたが、そんなまどろっこしいことをしていられない、ということで、どこぞのHPでテンプレートを提供してくれていないかと探しています。
しかし領収証のテンプレートが極端に少ないのです。探しきれていないだけかも知れませんが、なぜこんなに少ないのでしょう。

悪用を防ぐため?それとも領収証というものはPCで作るべきものではない?
テンプレートが見つからなかったらWordで自作しようと思っていますが。

欲しい領収証は小切手タイプの、ちょっと豪華に見えるものです。作る事はやぶさかではないのですが、テンプレートがないという時点で疑問が渦巻いていますのでちょっとすっきりさせてから作ろうかと思っています。

何かすごくビジネスでの領収証というものについての初歩的知識が抜けています?何でも指摘下さるとありがたいです。よろしくお願いします。
カテゴリも間違っているのかも…不安ですがどうぞよろしく。

Aベストアンサー

領収書は、本来は、金額・相手先などが一定していませんから、パソコンでの作成になじまないものです。
あらかじめ、領収書用紙を印刷しておき、必要な都度、相手先・摘要・金額などを手書きで作成します。

その様な関係から、テンプレートが少ないのです。

ご質問のように、同一金額で、摘要も同じであれば、パソコンで作成して、印紙の貼付だけを手作業でやれば、効率的だと思います。

押印も、パソコン上でやっても問題はありません。

印紙税については、売上代金以外の受取書の場合、受取金額29,999円まで非課税となっています。
ちなみに、3万円からは一律200円です。

Q空の領収書でも税務署は認めるのですか

よく、「宛名」や「但書き」の入ってない領収書をくださいというお客様がいるのですが、そんな領収書でも税務署は認めるのでしょうか?
あと、但書きですが、品代と書くだけでは何を買ったか解りませんので、本当に経費かどうかわからないと思うのですが、税務署はその事を指摘したりしないのでしょうか?このことは消費税が本則か簡易課税かでも違ってくるのでしょうか?
また、あて名の入った領収証でも、日付や金額が入っているだけで、何を買ったものか分からないのでは、税務署も経費とは認めないと聞いたことがあるのですが、本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

空領収書といわれるものです。
自分で宛名と但し書きを入れ、金額も自分で実際以上の数値を入れるのでしょう。

発行したお店のスタンプがあれば、空欄はあとからいくらでも記入できます。
税務署はなにか問題がないかぎり(事件性があったりいかにも偽造とわからないかぎり)チェックしないのだと思います。

バブルの頃にこのやり方で経費を水増しする問題がテレビなどで取り上げられた時期がありました。
その後家の近くの個人経営のスーパーで、この「空領収書はお渡しできません」と張り紙をし、レジで客から未記入の領収書を求められても、すべて記入してからでない限り領収書は渡せません、と方針を提示し断固空領収書を認めないお店がありました。

当初、サラリーマンなどはあたり前のように「空領収書ください」といっていましたが、店主が拒否している姿は、見事でした。

>よく、「宛名」や「但書き」の入ってない領収書をくださいというお客様がいるのですが、

客商売をされている場合、これに加担すると、助長していることになりますのでご注意を。

Q領収証のテンプレート

これから給料をもらえるのですが、領収証を作って持ってきてくださいと言われました。これはワードで作ろうと思ったのですが、どこかに簡単なテンプレートはないでしょうか?フリーのものがあればと思っております。

Aベストアンサー

下記URLのソフトを使用しています。
単発的に使用するなら簡単でいいと思いますよ。

参考URL:http://soft.toru-yuasa.jp/index2.html

Q手書きの領収書は税務上、認めてもらえないのですか

正規の領収書がなかったため、A4用紙を半分に切って
上部に「領収書」と書き、日付、金額(10,000円です)、但し書きを記載し、
サインと印をもらいました。
ところが社内で、手書きの領収書は正規なものとは認められないので、
もらいなおすよう言われました。
手書き領収書は、税務上、正式には領収書として認められないのでしょうか。

Aベストアンサー

>社内で、手書きの領収書は正規なものとは認められないので、
もらいなおすよう言われました。

御社の内規で、手書きの領収書を認めないと定めているのですから、実務上は
それに従うしか方法は無いかと思われます。
現実的な解決策としては、コクヨ(等)市販領収書を買って、相手先に頼んで
書き直して貰うことですね。

但し、厳密には法律で定められてない事項(下記民法486条参照)を、内規で定
める事が適切であるか否かは裁判で争ってみないと分かりませんが、一般論で
言えば会社の言い分にも合理性が認められますので、不当とまでは言え無いと
思われます。
(改竄や不正の可能性が高い手書きの領収書を認めないのは、会社運営上不当
 とまでは言えません)

>手書き領収書は、税務上正式には領収書として認められないのでしょうか。

民法第486条
弁済をした者は、弁済を受領した者に対して受取証書の交付を請求することができる。
http://www.houko.com/00/01/M29/089B.HTM#s3.1.5
領収書(受取書・領収証)に関する法的根拠は、これだけです。
つまり法律上は、”領収書を発行して下さい”と請求する権利のみを規定しています。
(これ以外の規定は何もありません)

つまり、手書き、プリンタで印字、コクヨ(等)の市販領収書であろうと、
民法上すべて有効です。(書き方に関する規定はありません)

但し、税務上認められるのは
 ◯弁済者(お金を払った人の名前:領収書の受取人)
   債務者を特定するため(質問者さんが払ったことを証明するため)
 ◯弁済金額(払ったお金の金額)
   債務の弁済額を特定するため(税法上の損金にするのですから必須です)
 ◯弁済日(お金を払った日
   税法は期間損益を基準にするため必須です。
 ◯弁済金を受領した者の名前(領収書を発行した人の名前)
   債権者を特定するため
   →改竄できないように印鑑が押印されていれば、改竄の可能性が低くなる
    ので尚良い。
   →印鑑が押印されていないことをもって、認められないわけではありません。
 ◯但し書き(何の弁済金かは、絶対条件ではありませんが、あった方が尚良い)
上記の体裁が整っていれば、税務上領収書として認められます。
(これは、民法と同じで手書きであるか否かは問題とはなりません)

>社内で、手書きの領収書は正規なものとは認められないので、
もらいなおすよう言われました。

御社の内規で、手書きの領収書を認めないと定めているのですから、実務上は
それに従うしか方法は無いかと思われます。
現実的な解決策としては、コクヨ(等)市販領収書を買って、相手先に頼んで
書き直して貰うことですね。

但し、厳密には法律で定められてない事項(下記民法486条参照)を、内規で定
める事が適切であるか否かは裁判で争ってみないと分かりませんが、一般論で
言えば会社の言い分にも...続きを読む

Q土地代金の領収証

この度、住宅用地を購入しました。
土地代金の決済は銀行で行いました。売主である不動産業者さんにその場で振込をして完了でした。支払いが完了したので「領収証をください」と申し出たところ、「振込伝票の控えが領収証になります。」とのことでした。私は、その不動産業者さんが発行する正式な領収証が欲しかったので、再度お願いしましたが、「印紙税の無駄(領収証発行に4,000円の印紙がいるそうです)、振込伝票も問題無く領収証として有効」との理由で発行していただけませんでした。
領収証の発行拒否は問題の無い行為でしょうか?
家を建てる時も、ハウスメーカーは領収証を発行してくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

 振り込みの控えがあれば、支出が証明できるので(通帳でもよいのですが)、あなたが事業者であれば、対税務署で経費として支出したことは認められるでしょう。そういう意味では、「(対税務署として)領収証として有効」です。
 ですが、振り込みの控えは領収証ではありません。不動産取引においても、善良な業者は振り込みでも別途発行するものです。本来印紙代は業者負担ですが、印紙代を問題にされるのであれば、印紙代は出すから領収証をくれと言ってみたらどうでしょうか?

Q「上様」で領収書をもらっている会社

個人企業等ではよく見かけますが、大企業や中規模企業でも、「上様」で領収書を貰っている方を見かけます。

通常は会社名をきちんと記入してもらわなければ領収書として税務署には認められないものと思っておりましたが、なにか違う使用目的があるのでしょうか?詳しい方、お教えくださいませ。

Aベストアンサー

原則は、相手先名が特定されない領収書は、証憑伝票としては不的確です。
という前提で、社員には指導していく必要があります。

ただし、実務的には、「上様」領収証でも、社内の会計伝票等に、使途内容等を明記して裏づけをつけておけば、税務当局は認めているのが実態です。
一説では、3万円以下であれば「上様領収書」でも良いという意見がありますが、多分、それは慣習上言われていることであって、「良し」とする根拠はないと思います。
本来は認められない証憑であるが、「他の社内証憑とあわせてトータルに判断して妥当性がある」という場合に、税務当局がお目こぼししてくれているというのが実態だと思います。

Q病院の領収証の再発行について。

病院の領収証の再発行について。

人間ドッグを受けました。
会社の保険で領収証をつけて申請すれば、人間ドッグの料金を補助してもらえると聞き領収証を探しましたが見つかりません。
病院にお願いすれば領収証の再発行は可能でしょうか?
無理な場合、領収証に代わる証明書のようなものは発行してもらえるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の勤務している病院では領収書の再発行はしません。
代わりに「領収証明書」を発行しますが、手数料は1575円だったと思います。
おそらく、再発行しないところの方が多いと思います。
手数料は病院で決めた金額ですのでまちまちですし、もちろん保険はききません。
ドッグなら支払った額も多額でしょうから、まずは病院に問い合わせてみたらいかがですか?

Q個人で領収書を発行すると税務署が来るんですか?

先日、商品の仕入先である日系ペルー人に、領収書の発行をお願いしたら、「税金を納めなくてはいけなくなるから、嫌だ。」と断られました。なかなか力強い発言に笑ってしまいましたが・・・
そんな所とは取引してはいけないとか、そういったことは置いておいて、個人で領収書を発行すると、税務署から何かアプローチとか来るんですか?

Aベストアンサー

>個人で領収書を発行すると、税務署から何かアプローチとか来るんですか?

領収書を発行→税務署からのアプローチはありません。
しかし、御社に税務調査が入り、当該ペルー人の領収書を見つける。
別の会社に税務調査に入り、当該ペルー人の領収書が見つかった場合、税務署は
当該ペルー人の存在を認識します。
(認識しただけで、当該ペルー人を調査しようと思うか否かは分かりません。
 状況によっては興味を持つかも知れません)

税金を納付しないのであれば、税務署に所得を把握させないように努力する
必要があります。(納税の義務がある場合には違法ですが)
注文書、注文請書、納品書、請求書、領収書など、所得の事実を示す証憑を
一切残さなければ、税務署が当該ペルー人の存在を把握できる可能性が極めて
低くなります。

絶対に間違いのない論理とまでは言えませんが、”納税しない”事が目的であ
れば、ある意味”正しい”選択かと思われます。

Q領収証は必要?不要?

初歩的ですが・・・。
領収証の発行にはどのような意味合いがあるのでしょうか?
たとえば、同じモノを購入する場合でも、現金払いだと領収証が発行されて、口座振替だと領収証は発行されなかったり・・・。この違いはどう理解すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>領収証の発行にはどのような意味合いがあるの…

本末転倒の回答が多いですね。
領収証は、金銭授受を証する書類です。
商品を買ったとき、「お金はたしかに払いましたよ」という証拠書類です。
あくまでも、お客様と店との関係で残しておかなければならないものです。

会社の立替だとか税金の申告とかなどは、領収証の副次使用に過ぎないのであって、領収証本来の目的ではありません。

>口座振替だと領収証は発行されなかったり…

口座振替は、お客様と店との間に、直接の現金授受がありませんので、領収証は出ません。
代わりに、銀行等が発行する振込票の控えが、代金決済の証拠書類となります。
代引きの場合に、運送業者等が発行する領収証も同様の考えです。

Q領収書の偽造は税務署の方に追求されないのでしょうか?

会社で経費精算を担当しています。
社員で数人の者が以下のように領収書を偽造(?)しています。
(1)白紙の領収書に自分で金額を記入。
(2)お店でもらった領収書に金額を追加している。(例:3,500円の金額の前に2を書き足して、23,500円とする)

うまく作成してくれるのであれば、見てみぬふりをして処理もしやすいのですが、最近では(2)の方法で、誰がみても明らかに金額を足したなと分かるような書き方で領収書を回してきます。(字体も、ペンの色も違うので・・・)上司に相談しても、社内でも役員クラスの人が回して来ているので、追求したくもないのかだまって処理すればよいといいます。

私の気持ちの問題だけなのかもしれませんが、上記のような領収書でも会社としては特に問題ないのでしょうか。教えてください。上司も追求しようとしないということは、税務署の方とかが監査に来てもいちいち領収書などを調べたりはしないものなのでしょうか?
ちなみに上記領収書は雑費と交際費で処理しています。

Aベストアンサー

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気がつかなくて申し訳ありませんでしたとひたすら謝れば良いだけの
 ことです。謝り方が慇懃で丁重であればあるほど『怖い』と評価され
 大事にされます。経理にはそういう力が要求されます。
4 税務調査で指摘されたら僅かな金額でも増差差額が発生し、法人税、
 消費税、法人市県民税、事業税の上に延滞税等の罰科金が課せられ
 るとともに、税務署の税暦簿に汚点が記されて末永く睨まれ、3年ご
 との定期的調査をされる羽目になり、汚れた会社の常として常にお土
 産を用意しなければ調査がしのげなくなり、税理士からも当然その程
 度の会社と見くびられ、調査立会い料も多分心もち以上要求され、御
 社の社会的評価も下がる…、良いことが何もないことをこの機会にお
 おいに吹聴されれば良いだけのことです。
5 今回、それでも効果がなかったら、1~2ヶ月中にまた同じことを
 繰り返せばよいのです。経理として、会社を守るのは当然の行為です
 という姿勢だけを前面に出して下さい。
6 経理とは、たかだか、この程度のことをあたりまえにこなしてゆく
 仕事です。それ以上の仕事ではありません。上司たちからは感謝をさ
 れても睨まれることはあり得ません。彼らも、そんな経理マンが欲
 しいのです。
7 営業マンが外でする苦労に比べたら、そんなに大層なことではない
 でしょう。ここで泣き言を吐いていたら、開発や営業や…の人々に
 に顔が立ちません。経理の面汚しです。
8 merry_1980様のご年齢やキャリアを無視すれば以上のようなこと
 が言えると思いますが、社会的にも、社内的にもこれから成長され
 る緒についたばかりの方でいらっしゃったら、いま少し機会をお待
 ちになられたほうが良いでしょう。ただし、時間がmerry_1980様を
 汚ないことを祈念します。

1 社長以下の役員も、上司の従業員も、実は、本当のところ怖いのは、
 経理の職員です。
2 明らかに偽造とわかる領収証で金額の張る同一の役員のものにつき、
 『税務調査が通らないので再発行して貰ってきて下さるよう』丁重に
 お願いされることをお勧めします。間違っても『この領収証はおかし
 い。』と言ってはいけません。最初は一人のターげットからはじめれ
 ばよいのです。不必要に戦線を広げないで下さい。
3 以前の領収証を経理が見逃していたことを指摘されたら、その件は
 気が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報