エブリィの中古を探していますが金銭的に余裕がないので安いものを探しております。
よく10~16万キロの間ぐらいのが売られてるのですがタイミングチェーンだから安心とか、それってまだまだイケますよってことでしょうか?
また、ターボ車でその距離はエンジン的にヤバイでしょうか?
やっぱり安物買いの銭失いになりますか(;´д`)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

よくある話ですが『中古車は前オーナーの手放した理由が大事』です。



定期的に整備してきちんとパーツを交換していたものについては20万キロオーバーも視野に入れてよいと思いますが、
ずぼらしていた個体については要交換のパーツが山積みというケースが多いです。

前者の場合は突発的で車以外の理由(転職、家族構成の変化等)で手放したケースが多いと思われます。
特に軽ワンボックスは税金などが安く、人も荷物もたくさん入るので実用車の側面が強いため、流行とか飽きたとかの理由で手放すケースは他に比べて低いです。

後者は車が古くなった、ヘタったという理由が多くなります。さらにもうすぐ売り飛ばすのだから、と整備費用を極端にケチるケースも少なくないかと思います。


以上から中古車として出回っている10万キロ超の個体についてはその大半が要整備直前、ベース車だと思われます。

自分でメンテするのが苦にならない、中古や格安パーツが楽に手に入る、という人ならともかく
手間いらずの車が欲しい、という人には不向きでしょう
    • good
    • 3
この回答へのお礼

確かに10万キロも乗ったらメンテナンスして乗るか売って買い直すか、考える時期だと思います。そう考えると売られてるのは問題も多そうですね(;´д`)ありがとうございました。

お礼日時:2014/11/03 21:56

>それってまだまだイケますよってことでしょうか?



他にも回答がありますが、個々の状態で異なります。
前所有者が、定期的な点検整備を行っていたか否か次第ですね。
ですから、中古車の場合は「過去の点検記録簿有無」を表示している場合が多いのです。
「10年10万キロ」というのは、国土交通省が昭和初期から政策の基本としている(現在まsで引き継いでいる)国産車の寿命の基準なんですね。
曰く「国産車の性能品質は、世界最低水準だ。10年10万キロ乗ったら、命の保証は無い」
命令に従わないで10年以上乗り続ける者には、毎年車検という罰を科していました。
アメリカ大統領の命令で、10年経っても2年車検となりましたよね。
が、納得できない国土交通省は「命令に従わないで10年以上乗り続ける者には、自動車税増税」という罰を(新たに)科して現在に至っています。
国土交通省+日本自動車工業会ともに「10年10万キロ乗れば、廃車」が原則なんです。
が、先日発表されたデータでは「国産車は、世界有数の品質・性能」を満たしています。
10年10万キロを超えても、問題無く走っています。

>ターボ車でその距離はエンジン的にヤバイでしょうか?

前所有者が、最低限でも定期的なオイル交換をしているか否かですね。
ターボ車は、オイルが命。

>やっぱり安物買いの銭失いになりますか(;´д`)

販売店が信用出来るのなら、気にする必要はありません。
エブリィだと、中古部品・汎用部品が多いですからね。
最悪ターボが焼き付いても、安価で交換出来ます。
そもそも、安物買いの銭失いとなる車を販売しません。信用問題に関わりますから・・・。
    • good
    • 4

中古車の個体差によります。



私が乗った中古車なら・・・
15万kmの中古で買ってもその後10万kmは問題ないでしょう。
(新車からのオイル管理を提示出来ますから・・・)

その車がどのくらい整備されてきたか?を判断できる人なら、「買い」です。
その車が誰がどのように乗ってきたか?が分かれば買っても良いでしょう。(買わないと言う判断も出来ます。)

タイミングベルトからタイミングチェーンに変わってきた頃のエンジンは、
オイル管理が悪いと6万kmほどでチェーンとテンショナーを交換するはめになります。

オイル管理の状況が分かるなら・・
信頼できる車屋なら・・
など条件が付いてきます。
    • good
    • 3

タイミングベルトは10万km交換ですが、タイミングベルトは交換不要ってこと。



以前、エブリの中古購入したことあります

エンジンのシャフトのシール部分が摩耗してオイルが漏れます。
シール材の劣化ではなく、シャフトに焼きが入っていないので、シャフト側が摩耗するそうです。

ミッドシップでしたが、エンジンのメンテがほとんどできませんでした。

最終的にターボのハウジング割れで廃車にしました。

いまは、フロントエンジンですかね?
エンジン回りは気休めでもきちんと見た方が良いと思います

あと、燃費悪いです
    • good
    • 6

初期投資は低く抑えられますが、そのぐらいの走行距離になるとポンプとか、発電機とかセルモーターとかの故障がいつ出てもおかしくはないので、その都度、部品交換など整備しながら乗るなら買いだと思います。

    • good
    • 1

ほぼ同じ内容の質問が過去にもありましたので、探ってみてください。



個人的には
安物買いの銭失いになる可能性は高いと思います。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエブリィの年式

エブリィの購入を考えております。

最新モデルJPターボか、中古のエブリィを買おうか悩んでます。

中古でコスト、パフォーマンスが良いエブリィの年式と型番を教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

エブリイくらいの重量級の軽だとターボは付いていた方が良いですね
ノンターボで高速の追い越しなんか無理です
ターボでも5000回転くらいから伸びが悪くなるのでスムーズな追い越しという訳にはいかないでしょう
言うなればよっこらせって感じです
ターボ付きを選んだ場合オイル交換をきちんとしなければなりません
前のオーナーがメンテナンスをサボっているとタービンの寿命が縮むので…

自分のは二駆だったので4WDの違いについてはよく分かりません
ただ、口コミではエブリイの4WDにはあまり期待しないほうが良いとのことです

Q平成11年エブリィDA52V(F6A)エンジン不調。

下記車両が不調ありで整備工場にて診断
点検等行ったのですが不良箇所不明で戻ってきました。どなたかご教示お願いします。

平成11年スズキ エブリィ タ-ボ DA52V(F6A)
走行距離 81500km タイミングベルト交換(コマずれ等点検済み)、
交換済みのもの、ラジエター、O2センサー、プラグを標準のものに、プラグコード、タペット内一部カーボン除去、ハイオクにし、燃料添加洗浄剤投入、燃費がリッター/5kmとかなり悪く、(街乗り)
遠乗り国1等で、リッター/8〜11km
アクセルの使い方はかなり気を使っています。

いつも朝一始動しようとすると、パワーがなくアクセルを踏み込んでも、アイドリングが不安定で、ガタガタとなり、まったく動きがないくらいで、息継ぎをする感じもあり、暖気をしてから改めて走り出した所、通常に走れる様になったのですが、急加速、通常加速(走行)時に、断続的に息継ぎをして加速できず、ズバッズバッとなります。
アイドリングは1000回転くらいですが、停車時、
一回1200くらいまで上がって、900〜850くらいまで下がり、軽いぶるぶる出るようになりました。
また、この手のターボ車は乗った事がないので比較できませんが、ブーストがかかってる感じがありません。整備士もターボの効きが悪いと言っていました。
音的には、アクセルを踏むと"コーーコーー"と言う感じの奥に"キューン"と小さく聴こえている感じです。
単純にターボ自体の不調で燃費に影響があるのか、
その他なのか、同時併発なのか...
同じ状況だったりで、どの辺に不具合が考えられるか、雲を掴む様な話ですが、どなたか似た様な症状、またなんとなくお判りになる方ご教示願います。

下記車両が不調ありで整備工場にて診断
点検等行ったのですが不良箇所不明で戻ってきました。どなたかご教示お願いします。

平成11年スズキ エブリィ タ-ボ DA52V(F6A)
走行距離 81500km タイミングベルト交換(コマずれ等点検済み)、
交換済みのもの、ラジエター、O2センサー、プラグを標準のものに、プラグコード、タペット内一部カーボン除去、ハイオクにし、燃料添加洗浄剤投入、燃費がリッター/5kmとかなり悪く、(街乗り)
遠乗り国1等で、リッター/8〜11km
アクセルの使い方はかなり気を使っています...続きを読む

Aベストアンサー

ターボだけとは思えないトラブルの様に思います、まずアイドリングの不調はアイドルコントロールバルブあたりの清掃が必要かも(同年代のF6Aのターボ付きに乗っています)3速オートマでも今の時期13~14は伸びますしアイドルが不安定ならまず疑います(この年代のF6Aでアイドルコントロールバルブの汚れで不調になる物ありです)

アイドルコントロールバルブのメーカーで違うようですが、なお、キャブキリーナー等下手に使用すると最悪コンピューターも壊れますから使用しないこと(知らないと大変高価な出費になります)その他にも何らかのトラブルを抱えていそうですが・・・

軽のターボはタービンの潤滑のオイルラインがスラッジでつまりタービンブローしやすいので(F5Aと同系列のF6Aも同じと私は思っています)要注意、ブローしたら白煙はきまくると思いますがさすがに経験がないので(全く走らなくなりますから白煙が無くても解る)もちろん燃費も全くパワー無くなるから悪くなると思います。

おそらく60キロ出すのも苦労すると思う(普通車でもそうですから)もしタービンブローしていたら程度によっても買い換えを考えた方が良いかも知れません(タービンだけならまだしもエンジンにも被害があれば)F5Aなら載せ替え経験ありです。

エブリーのターボは乗ったことがないですが今の3速オートマでも(ターボのインジケーターなしのモデル)でもNAとは全く違う加速をしますから坂道などでもたつくことは無いです(通常3000回転くらいで信号発進などでも普通に加速できます(これがNAだと結構踏み込まないととろとろして後続の邪魔だと思うくらいでした)

と、言うことでアイドルコントロールバルブやターボ周りの点検をした方が良い感じです(最悪コンピューターも)アイドルコントロールバルブの清掃は絶対にキャブクリーナーに頼らないこと、絶縁体が溶けてバルブ内でショートしてコンピューターを破壊するおそれが高いと思って間違いないです(私が知る限りスズキは、もちろん同じコントロールバルブを使用している他社種も)ミクニなどのメーカーですから私は他のメーカーでも怖くてできません、やり方は分解して綿棒使用します(もしくは交換、ただし中古と言うことですから以前のオーナーが使用していた可能性はあります、この場合・・・)

どちらにしても圧縮圧力なども測定してエンジンに不具合が無いか判断してからだと思いますよ、その上で点火系と燃料系という風に見ないととても一つのトラブルとは思えない(あくまで私の感じ方です)

参考程度に・・・

ターボだけとは思えないトラブルの様に思います、まずアイドリングの不調はアイドルコントロールバルブあたりの清掃が必要かも(同年代のF6Aのターボ付きに乗っています)3速オートマでも今の時期13~14は伸びますしアイドルが不安定ならまず疑います(この年代のF6Aでアイドルコントロールバルブの汚れで不調になる物ありです)

アイドルコントロールバルブのメーカーで違うようですが、なお、キャブキリーナー等下手に使用すると最悪コンピューターも壊れますから使用しないこと(知らないと大変高...続きを読む

Qターボ軽自動車のウォーターポンプ交換

最近、12年おちのターボ付き軽自動車を購入しましたが、走行距離が8万4千キロでしたので、タイミングベルト交換を予定していますが、同時にウォーターポンプも交換するか悩んでいます。
ターボ付きだとウォーターポンプの寿命はノーマル車より、長いと聞いた事が有りますが、本当なのでしょうか?
本当だとしたら、走行距離で何キロなのでしょうか?
ちなみに、購入した車はH13年式ワゴンRリミテッドです。

Aベストアンサー

同時交換をお勧めします。

>ターボ付きだとウォーターポンプの寿命はノーマル車より
>長いと聞いた事が有りますが、本当なのでしょうか?

真逆ではないですか?

距離も距離ですが
12年落ちですとお早い交換をお勧めします。

Q軽四バモス4駆ターボ付

ご教示お願い致します。中古車・バモス四駆ターボ付を購入しようと思いますがなにぶん素人ですので、購入の注意点・ 長く乗りつずける上の留意点をお教え下さい。 尚、価格は、百万円程です。

Aベストアンサー

バモスを購入するならターボをオススメします MTならノンターボでもあまりストレスを感じませが4ATのターボ無しはパワーなく燃費も悪いです

バモスのエンジンレイアウトはMR式、重量バランスは最適ですが現在のモデルも板バネ仕様です、
他のメーカーは全てコイルスプリング仕様です

前に述べた様にエンジンはMRなので点検やオイル交換の度に荷物を卸したりマットを剥がす必要があり整備性は不便に感じます

4ATターボならパワーは十分で燃費は年式にもよりますが12km位は走りますよ!

Qこれを購入するのはヤバイ?

最近、中古バイク雑誌bikebros.で「RF400RV」の中古車を見つけました。値段は16万くらいです。事故車なのか、はっきり言って安すぎると思います。実物を見ないで買うのはやっぱ危険でしょうか?車検の有無と走行距離は書いてなかったと思います。こういうバイクは買ったら損するだけなのでしょうか?中古車を買うときのアドバイスをしてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

 まず雑誌やネットだけではなく必ずお店へ自分の足で出向き時間が掛かってでも、きちんと確認をしましょう。
 親切丁寧なお店ではエンジンを掛けさせてくれるのは勿論のこと、試乗をさせてもらえる場合もあります。また中古車ですので多少のキズ(タチゴケなど)は当たり前と思わないとダメです。また走行距離が多いからといって無視するのは間違いです。確かに距離はある程度の目安となりますが、前オーナーの愛着度合いや乗り方によります。各パーツのオイル交換をマメに行っていた(調べようがないですが)方ならばエンジンは比較的元気と考えても良いかと思います。(私のバイクは中古ではありませんが現在5万5千を走っていてもメンテナンス次第でノントラブルですよ!)
 その他の部分については基本的に外見(カウルなど)だけにとらわれず、機械的・構造的な部分もきちんと確認しましょう。例えば、ハンドルストッパーやショックの反動、アクセルグリップのガタ付き、各ワイヤー類のサビ、シフト&ブレーキペダルの歪み、ブレーキパットの残量やメンテ状況などなどキリがありませんが、最終的にそのオートバイに自分が納得してからでないと後で後悔することにもなりかねませんので注意して下さいね。
 中古車選びについてより詳しく知りたい場合は「古本屋」へ行き、『ビックマシン・オートバイ・ヤングマシン・モーターサイクリスト(すべて月刊誌)』などの雑誌を探してみて下さい。バックナンバーで中古車特集があれば注意する点などが掲載されています。
 でもRF400はツアラーなのでハデな転倒もないと思うし大丈夫ではないかと思います。でもツアラーだけに距離はいっている場合もあるでしょう。
 希望のバイクが見つかると良いですね。根気良く探して下さい。

 まず雑誌やネットだけではなく必ずお店へ自分の足で出向き時間が掛かってでも、きちんと確認をしましょう。
 親切丁寧なお店ではエンジンを掛けさせてくれるのは勿論のこと、試乗をさせてもらえる場合もあります。また中古車ですので多少のキズ(タチゴケなど)は当たり前と思わないとダメです。また走行距離が多いからといって無視するのは間違いです。確かに距離はある程度の目安となりますが、前オーナーの愛着度合いや乗り方によります。各パーツのオイル交換をマメに行っていた(調べようがないですが)...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報