痔になりやすい生活習慣とは?

このサイトをご覧ください。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n34568

読めば日本経済が安泰であることがわかります。

なぜ実力がある日本の国債がこのような低評価を受けるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>なぜ実力がある日本の国債がこのような低評価を受けるのでしょう?



実力のある日本国と実力のない日本政府が共存しているので、皆さん混乱するのです。

日本国は純債権国で、政界一の対外債権保有の地位を23年間に渡り維持している金持ち国です。
その金持ち国で「政府という名の組織」が借金まみれになっており、「入るを量って出(いずる)を制す」という徳川政府以来の財政規律を守れなくなっている劣等組織というわけです。

劣等組織が保障している債権(=国際)の評価に黄色信号がともるのというのは、もっともな事ではありませんか。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>劣等組織が保障している債権(=国際)の評価に黄色信号がともるのというのは、もっともな事ではありませんか。

そこです。私が疑問に思うのはそこにあります。

日本はどう見ても国力において韓国を凌駕しています。
その日本の国債の信頼性が韓国以下だと・・・

確かにこと、国債に関しては発行しすぎています。だから不健全だと言われればポリポリとなるでしょう。
これはまあ、大邸宅に住む金満家のおじさんが女遊びが過ぎているから真面目にやりなさいよとご住職さんから注意されたようなものでしょう。女遊びが過ぎているからと言って月々入って来る家賃収入が女遊びの代金を遥かに上回っていれば、金満家が発行する小切手の信頼性はトップクラスだと思いますが・・・

私はどちらかを買う立場であれば、韓国の国債より日本の国債を買います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/04 14:30

No.5です。


>私はあと百年間は自民党と決めております。

ピンポーン、その通り。今回の解散総選挙は、税金取りタイばっかりにアベノミクスの邪魔をする財務省とアベちゃんの喧嘩です。民主党など、経済音痴の雑魚は関係ありません。百年はともかくとして、もうしばらくはアベちゃんにアベノミクスをやらせたいですね。ついでに憲法改正も。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。

>ついでに憲法改正も。

憲法改正は以下の二か所だけは何とかして欲しいです。

★われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。

これは英文和訳そのもので読むたびに暗澹たる気分になります。日本語の文章では決してない。

★陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。

と謳ってかなりの戦力を持っている。これは矛盾です。
「戦力ではなく自衛のためのものである」という弁解は苦しいです。
まあ確かに空母をもっていないとか陸軍の兵士の数が少ないというのは自衛のためという証明にはなりますが、苦しい。

お礼日時:2014/12/04 15:47

ムーディーズなんて単なる株屋の手先です。

馬券の予想屋と同じです。儲けるためには何でもやります。予想が当たらなくても責任は取りません。リーマンショックはムーディーズの無責任な予想が外れたことが原因での一つです。今は誰も彼らの予想など当てにしません。その証拠が日本国債です。彼らが評価を下げたのに、日本国債の金利水準はびくともしません。かえって金利を下げています。誰も相手ににしていないのです。韓国、中国の評価を日本より高くしたのは、韓国、中国で一儲けしようと言うたくらみでしょう。

でもね、日本の国債残高がGDPの200%を超えているのは大いに問題です。ムーディーズとは関係ありません。何とかしないと近い将来日本は滅びます。今度の選挙は国債を千兆円も積み上げた無責任な財務省との戦いです。奴らを大いに懲らしめましょう。どこに投票したらいいのか、お分かりですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>どこに投票したらいいのか、お分かりですよね。

いえ、わからないです。ひょっとしてあのトンマな民主党じゃないですよね?
民主党の仙石さんは中国様がお怒りになるから中国船がぶつかってきている証拠のビデオを隠させたんです。あのような政党とは縁を切りたいと思っております。

私はあと百年間は自民党と決めております。

お礼日時:2014/12/04 14:11

価値評価は、金貸しのはめ殺しですからあまり気にする事も無いムーディーズの評価が落ちるだけです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/04 14:07

★回答



米格付け会社ムーディーズによる日本国債の格下げが発表されました

あてにならんねー 笑えます 米格付け会社ムーディーズ
リーマン・ショックを招いた証券化商品の格付けからだと言われています。

アメリカの経済番組CNBCでは「ムーディーズの事は忘れよう、日本株を買い続けよう」
日本国債への影響は限定的などの市場関係者のコメントを伝えています。

海外投資家の関心が日本財政問題よりデフレ脱却を果たそうとしていることに注目している

格付け会社に対する不信感のほうが大きい

日本で言うところの財務省なみの虚言と言える。

CDS も 日本の 2013年9月程度でしか変化してないね

そんなこと心配してたら イタリアなんか どうすんですかねー

各国のCDS保証料率チャート(ブルームバーグ)でわかる安全性

保証料率4%(400bp)が危険、保証料率2%(200bp)が要注意とのこと

米国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
日本
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
英国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
ドイツ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
フランス
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
イタリア
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
スペイン
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
ポルトガル
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
ギリシャ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
中国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
韓国
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …
ロシア
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_ …

 

◆(※1)クレジット・デフォルト・スワップ(ウィキペディアより引用)
クレジット・デフォルト・スワップ (Credit default swap、CDS) とは、クレジットデリバティブの一種で、債権自体を移転することなく信用リスクのみを移転する取引である。最も取引が盛んなクレジットデリバティブのひとつ。銀行の自己資本比率を高める対策の一環としても利用される。

この回答への補足

訂正です。

アフリカの一新興国家が発行する国債より当時GDPが世界二位だった日本の国債より信頼できるって→

アフリカの一新興国家が発行する国債が、当時GDPが世界二位だった日本の国債より信頼できるって

補足日時:2014/12/04 14:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

経済に詳しいかたのようなので追加の質問をします。

数年前、日本はアフリカのボツワナという、国民の半数がエイズに悩まされている国の国債より評価が低かったことがありました。
今は日本が上だそうですが、それにしてもボツワナより下と評価された理由が今もってわかりません。

このあたりをわかりやすく教えていただけませんか? ボツワナが豊富なダイヤモンドで儲かっているという話は聞いております。ボツワナの国債はダイヤモンドに裏付けされて信頼できるとされたのかもしれませんが、国力が違います。アフリカの一新興国家が発行する国債より当時GDPが世界二位だった日本の国債より信頼できるって??? どう考えても理解不能です。

お礼日時:2014/12/04 14:06

10%への消費増税は国際公約でも有ったわけです


よって国債の格付けは 韓国より下になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費税を上げなかったからですか。
消費税を上げれば消費そのものが減って結果的に税収が減ると判断したからです。
正しい判断でした。

ま~、ムーディーズというのはどうもおかしいです。
たぶん頭が硬直化しているのでしょう。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/04 13:54

評価の材料になる公式発表が正しいものか嘘かと言うことです。



かの国が正しい数値を報告する民族だと思いますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/04 13:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q日本の国債より韓国の方が信用ある?!

S&Pが日本の国債を下げたニュースが出ています。
調べてみるとS&Pだけでなく ムーディーズもフィッチも全て韓国の方が上ですね。

確かに発行額はGDP比、金額共に世界ダントツです。

しかし、何かあるとすぐ 安心通過として円が買われます。
だったらウォンを買えば?元とか(中国も日本より上)、、、

日本の国債環境も良くないのはわかりますが、経済が抜き差しならなくなっている韓国の方が信用ある、というのがわかりません。日本の国債は「国内購入が多いのでデフォルトなどにはならない」という意見も結構多いですよね、であれば 評価も高くなるのでは?(逆に韓国は外資が多いので評価は低くなるはず)

なぜ、どこの 格付けも日本より韓国が高いのでしょうか?

Aベストアンサー

海外の評価機関による国債の評価はあくまで欧米の金融機関の行動パタンを前提にして基準が作られていることを忘れてはなりません。海外のハゲタカ勢が格付け会社を動かしている可能性も多分にあるのです。

日本の国債の多くは日本の銀行が買っており、銀行の購入資金は(年金基金などを含めた)国民の預金です。海外の評価機関の評価が下がったからといって日本の銀行の行動パタンは全く変わっていませんし、銀行の株価が下がってもいません。
日本の銀行は資産に占める国債の比率が欧州の銀行に比べて高い (日本:欧州=13% : 4%)。これだけで欧州の評価機関では日本の評価が下がります。欧米の感覚では銀行は「健全性」を求めて国債を大量に売却する可能性があります。しかし慎重な日本の銀行はそのような誘い(圧力?)に乗って国債を売ったりはしていません。
まとめとして今のところは格下げによる影響はほぼ皆無です。格付けは政府や企業の資金調達にも影響するハズですが、日本は外資の蓄えは十分ありますし、日本の金アマリ企業がドル調達に苦労している状況は見えていません。その辺は韓国などと大きく違うところです。

ただし相変わらず日本政府のGDP比率は増え続けています。これは問題です。経済刺激や国民生活を名目とする非効率?な財政支出を切り詰め、財政再建を進める必要はあると考えられます。三本の矢議論の重要なポイントです。

海外の評価機関による国債の評価はあくまで欧米の金融機関の行動パタンを前提にして基準が作られていることを忘れてはなりません。海外のハゲタカ勢が格付け会社を動かしている可能性も多分にあるのです。

日本の国債の多くは日本の銀行が買っており、銀行の購入資金は(年金基金などを含めた)国民の預金です。海外の評価機関の評価が下がったからといって日本の銀行の行動パタンは全く変わっていませんし、銀行の株価が下がってもいません。
日本の銀行は資産に占める国債の比率が欧州の銀行に比べて高い (日本...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q韓国が返す気のない日本から借りたお金の額

ネットの掲示板を見ていると時々、わけの分からない回答に出くわします。
その1つが韓国が返す気がまったくないとされる日本からのお金です。
先日も64兆円さっさと返せという投稿を見かけました。
それも複数の箇所で。ということはそういう情報でもあるのでしょうか。

64兆円はさすがに現実離れしていますが、噂は一向に後を絶ちません。
日韓W杯のスタジアム建設も日本に泣きついて来たといいます。
なのにW杯では日本を貶める行動ばかり。本当なら非常に不愉快です。

一方で、借りた金はしっかりと返している。そんなの妄想だという意見も目にします。
そんなこんなで実態がよく分かっていないわけです。
韓国が返す気のない日本から借りたお金というのは存在するのでしょうか。
あるとすれば、それはODAのようなものなのでしょうか。
もし金額まで分かれば、お願いします。

Aベストアンサー

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀行とかを含め最大に計算して60兆という数字になります

>それにしてもスタジアム建設の話は本当なのでしょうか?
 はい

最初に手を挙げたのは日本で、それを知った韓国があわてて手を挙げた。
立候補は他になく、日韓の一騎打ちになった。

開催国決定は当初、1996年6月1日のFIFA臨時理事会で会長、副会長を含む理事21人の投票によって決定される予定だった。しかし、時期を同じくしてFIFA会長選挙を控え、一貫して日本を推していたFIFAのアヴェランジェ会長の会長派と欧州のFIFA理事派の勢力が次期会長職を巡って対立し始める。そして、アヴェランジェ会長の会長続投を阻止しようと反会長派の欧州理事たちは日本と韓国の共同開催(日韓共催)を強く推進したが、南米の会長派はあくまでも日本による単独開催を支持した為にアフリカの理事らの動向が投票を左右することとなった。ただ、こうした状況の中で次第に日韓共催案が現実味を帯び始める事となる。

直前になって欧州理事らが、欧州の各国サッカーリーグに選手を受け入れてもらう立場にあるアフリカ理事の票を押え多数派となった。その為、開催国を決定する投票日前日の定例理事会前に行われたパーティー会場でアフリカ理事らとの歓談から趨勢を悟ったアヴェランジェ会長は定例理事会で日韓両国による共同開催案を自ら提案、満場一致の拍手の賛成決議で定例理事会は幕を閉じた。結局、投票を待たずして1996年5月30日FIFA理事会は「ワールドカップは単独開催」という規則を無視し、FIFA事務局長のジョセフ・ゼップ・ブラッターの名でホテルで投票を待つ日本招致委員会に対し日韓共催を打診する文書を送り、欧州アフリカ理事らの動向を掴めなかった日本は想定外となる共同開催決定に苦渋の決断で受け入れを表明。翌日の5月31日には、FIFAと開催国に決定した日本と韓国による共同開催決定の会見が開かれた。ちなみに、もしも日本が共同開催の受け入れを拒否した場合は「韓国の単独開催」か「開催地決定の延長」、「中国での開催」などといった諸案があった。

結局、決着はアヴェランジェ会長・南米派と反会長・欧州派のFIFA内部の政治的対立の産物でもあったが、アヴェランジェ会長は名誉ある退席を選んだが、アヴェランジェ会長は程なくしてFIFAの会長職から引退する形で退いた。また、当ワールドカップ組織委員会委員長には、FIFA副会長の鄭夢準大韓サッカー協会会長が就任した。

その後、1997年後半に韓国はアジア通貨危機に巻き込まれてデフォルト寸前の不況に陥り、国際通貨基金 (IMF) の管理下に入った。IMF経由の日本を中心とした金融支援やIMFによる米国式経済の導入によって大量の失業者を生みながらも経済はV字回復した為に最後まで日本単独開催には至らなかった。しかし、経済回復は対米輸出に頼った状態であった為に2001年のアメリカ同時多発テロ事件で韓国経済がまたも失速し、試合会場となるスタジアム建設が滞る事態となった。結局、開催1年前を切って既に観戦ツアーやチケットの販売が始まっていた事や韓国での開催が韓国経済を上向きにさせるとの見解に立った日本政府からの融資(輸銀融資30億ドル)を受けて、韓国でのスタジアム建設は続けられて日韓共催はようやく実現した。

 まず日韓開催決定し、その後金融危機で韓国が金がなくなり日本から金を借りてスタジアムを完成させた、の順です

>一番上の資料だと韓国の借りた累計は1兆円にも届いてないようですが?

 すいません。韓国の場合はこのような累計です。
 借款のほかに無償供与、資産放棄も含めですね。

 1965年の韓国と日本と日韓基本条約で
 無償金3億ドル・有償金2億ドル・民間借款3億ドル以上(当時1ドル=約360円。現在価格では合計4兆5千億円相当を供与
 後は韓国独立に伴って遺棄せざるを得なかった在韓日本資産(GHQ調査で52.5億ドル、大蔵省調査で軍事資産を除き計53億ドル)
 これだけで現在価格45兆円ほどです
 後国際協力銀...続きを読む

Qマスコミは、なぜ安倍晋三が嫌いなのか?

右よりと言われる産経新聞も安倍叩きをやってます。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

こんな記事があります。

『鳥越俊太郎氏 自民党憲法改正草案のメディア規制条項は暴挙』(引用:ポストセブン 参考URLどうぞ)

要は、「言論の事由」を盾に好き放題やり放題、あまりにヒドい独善的なマスコミに一定のルールを設けましょうって主張を、現安倍首相が前の選挙でやってた訳です。

コレを快く思わないマスコミ関係者が『言論統制』などとヒステリーを起こしてるってのが実情。
『言論の自由(正義のマスコミ)vs 言論の事由を奪う為政者(悪い安倍)』という素敵なテーマが反体制マインドを刺激しまくってノリノリな訳です。

色々書かれてる方がいますがこの件右向き左向きとか関係無いですねぇ、本音はもっと『自分勝手な都合』だと思います。
ちなみに鳥越俊太郎は露骨な左思考ですけどね。

参考URL:http://www.news-postseven.com/archives/20130114_165983.html

Q日本の国債の格付けは低いのになぜ円高

アメリカの国債の格付けが下がってドル安が進むといわれています。しかし、日本の国債はアメリカより低いのに、政治も不安定で財政赤字も積みあがっているのになぜ円高になるのでしょう。金融にはルールや理論はあるのでしょうが、矛盾だらけのような気もします。どなたか明快に説明してくれませんか。

Aベストアンサー

日本の国債の格付けと円相場に相関関係がないからでしょう。

日本の株式相場を見ると、日本の株式のうち、外国人投資家が保有する株式は3割に上りま
す。ところが、株式を保有する日本人は、その株の売り買いをあまり行いません。

値段が上がろうが、下がろうが、日本人は売り買いをせず、保有し続ける傾向があるのです。

逆に外国人投資家は、3割を保有する株式を、積極的に売り買いします。

ですから、日本の株式のうち、動きのあるものは、実にその7割近くが外国人投資家たちに
よってコントロールされています。ですから日本の株式は、短期間であれほどに価格が上下
するのです。

ですが、国債は違います。国債は、その94%を日本人、もしくは日本企業が保有していま
す。元々売り買いを好まない日本人が保有しているのですから、たとえ外国で日本の国債の
格付けがどんなに引き下げられようが、日本人がこれを売るわけがないのです。

金利の低い国債を、リスクを好む外国人投資家たちが保有したがるわけがありませんし、ま
たもし日本の国債に影響を及ぼすほどに彼らが日本の国債を買うのだとすれば、それは日本
の国債が買われるということですから、今以上に日本の国債の価値は上がり、益々金利は
引き下げられる事でしょう。

一方でアメリカの場合は、実際には国債の格付けが引き下げられたからと言って、米国債が
債務不履行に陥るわけでもありませんし、実際にそういった状況が発生するのなら、FRBに
ドルを発行させて買い取らせれば済むだけの話ですから、本来であればその利回りに格付け
機関の評価が影響することはないはずです。(実際には価値が下がる、と言うことは利回り
が上昇する事を意味していますから、投資家たちにとっては渡りに船、と言ったところでは
ないでしょうか。)

影響を受けるのは何か。過去のリーマンショックがそうであったように、株式に代表され
る、様々な金融商品の価値です。

ギリシャのようなケースは別として、通貨を発行する能力のある国の国債が元本割れする事
は基本的に考えにくいケースですが、その他の金融商品は違いますね。元本割れする前に売
却し、現金化しよう、と考えるはずです。

それともう一つ。現在の超円高の主犯格。「エンキャリートレード」の存在です。

低金利で借り入れの行いやすい日本の銀行からお金を借りて、米国のリスクが高く、しかし
金利の高い金融商品の購入に充てる手法。

リーマンショック以降、このシステムが崩壊し、逆転現象が生じているということ。

つまり、元本割れを起こした金融商品を全て売却し、為替相場でドルを円に換え、さらに日
本の銀行への返済に充てる、という流れが起きたということ。

これまでは日本でお金を借りて、そのお金をドルに換金していましたから、日本の実体経済
を上回る円安で市場は推移していました。ところが、今度はまったく逆の現象。すなわちド
ル建ての金融商品を売却し、さらにドルを円に換金する、という流れが生じましたから、日
本の実体経済を大幅に上回る円高で市場が推移しているのです。

つまり、現在世界中のお金が日本に集まるような、そんな流れが生じているのです。

彼らは少しでもお金を儲けたい、と考えているわけですから、わざわざ値段が上昇する傾向
にある円をドルに換えようとするよりも、むしろ日本の国内で商取引を行おう、と考えるの
ではないでしょうか。

加えて現在の日本政府は無策。ここまで上昇した円相場を放置している状況です。
さらに震災後、日銀が市場から短期金融商品を買い上げ、合計105兆円に及ぶ金融緩和を
行いましたね。であれば、この105兆円のお金を狙って、さらに日本にお金が集まってく
るのは必然では?

さらにアメリカではFRBにドル紙幣を刷らせて、市場にばらまいていますね。彼らにとって
みれば、「装填完了」と言ったところではないでしょうか。

金融緩和を行うんだったら、「日本人にしか貸さない」っていう制度でもこしらえたらどう
かと思うんですが。

日本の国債の格付けと円相場に相関関係がないからでしょう。

日本の株式相場を見ると、日本の株式のうち、外国人投資家が保有する株式は3割に上りま
す。ところが、株式を保有する日本人は、その株の売り買いをあまり行いません。

値段が上がろうが、下がろうが、日本人は売り買いをせず、保有し続ける傾向があるのです。

逆に外国人投資家は、3割を保有する株式を、積極的に売り買いします。

ですから、日本の株式のうち、動きのあるものは、実にその7割近くが外国人投資家たちに
よってコントロールされ...続きを読む

Q日本がアメリカ国債を数百兆円保有は本当?

これも、元東京都知事の石原慎太郎議員の書いている本の中に出ていたことなのですが、表現は多少変えますが、「日本政府は、大変な借金をしているので、アメリカの国債を売却すべき」、「日本政府は隠しているが、数百兆円に上るともいわれている」、「アメリカへの配慮から、売却など話題にするのも封印されている」という内容でした。

私が驚いたのは、あくまで推測にしてもその額の大きさで、そんな額を保有しているなんてあり得るだろうかと思った。また、そんな大きな額を、国民が全く知らずに政府が隠しておけるものだろうかとも思った。

上記に関して、次の点を教えていただきたい。
(1)日本政府が数百兆円ものアメリカの国債を保有しているという話は、本当である可能性があるのだろうか?アメリカは日本より利率が高いので、その利子だけでも大変な額になる。
(2)彼は他にも本当なのかと疑問に思えることでも自信を持っている感じでいう。例えば、日本の自衛隊は、(核兵器を除いて)中国より強力であるとも言っている。石原議員は、何の根拠もなく、これが自分の遺書にもなるというような本の中に書くとは思えないが、彼はもしかして、ほら吹き的な嘘も平気で言える性格なのだろうか? マスコミなどが大きく取り上げたことも私は知らない。その点もどうも変。
(3)政府が持っていると言っても、そんな巨額の金を隠しておけるのは一体政府のどこの誰のことをいうのだろうか?代々の官房長官は政府の機密費を管理して使っているという話は公にされているが、それとは違うと思う。もしあるとしたらの仮定でもいいが、誰がどこにどのように管理しているのか、可能性でもいいので教えてほしい。

約1000兆円になってしまった現在の日本政府(国と地方)の借金は大変な問題と思うのですが、政府はさらに増加していくのを放置して、どうしてか真剣な対応をしていないのが不可解です。もし、石原議員のアメリカ国債の話が本当なら、借金の額は大幅に減額できるので、その辺との関係もあるから深刻にならないのかもなんて考えてしまいます。

これも、元東京都知事の石原慎太郎議員の書いている本の中に出ていたことなのですが、表現は多少変えますが、「日本政府は、大変な借金をしているので、アメリカの国債を売却すべき」、「日本政府は隠しているが、数百兆円に上るともいわれている」、「アメリカへの配慮から、売却など話題にするのも封印されている」という内容でした。

私が驚いたのは、あくまで推測にしてもその額の大きさで、そんな額を保有しているなんてあり得るだろうかと思った。また、そんな大きな額を、国民が全く知らずに政府が隠して...続きを読む

Aベストアンサー

政府は米国債を幾ら持ってるかは公表してないです。


しかし、米国債は運用利回りが大きいですので、もってないとは言い切れない。

外貨準備高としてなら、財務省のWEBサイトに不可解な100兆円の外国有価証券保有の記録あります。http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/official_reserve_assets/2507.htm

多様な国への証券なのでしょうが、アメリカの規模が一番大きい筈でしょうから、30兆円くらいは米国債を持ってるかもしれない。


尚、1000兆円の借金という表現は少し語弊あります。正確には政府債務1000兆円であり、国債残高1000兆円です。


人は銀行にお金をあずけますが、銀行は客から預かったその金の一部で国債を買い、国債残高(日本の借金)が増えます。国債を買って利息を得ないと銀行職員に給料も払えないし、預金者に利息を支払う事もできません。

借金を返すいうことは、国債を事実上買わない事(国債を買わないと政府債務にならない。借金にならない。ので)にになりますので、銀行は収入源を失います。
振込手数料収入、もしくは国債以外への投資案件で利益を生まなければいけないですが、少なくとも収益を今より失います。更に同時に税収の申告額も減る事を意味します。
所得減れば、生活苦。税収減れば、福祉予算も減る。

 要するに
 
  日本の借金を無くしていく=「誰かの幸福につながる」

 という式、証明は確定してないのです。


借金は、債権であって、誰かの資産物であり、あくまで証券という位置付けです。。
借金として悲観してしまうのは、パチンコなどで財産を失い、闇金から借金した場合の悲観についてであって、日本の借金はそういうものではありません。

政府が国民から借りた金の使用用途は9割は健全でしょう。悪人より善人の方が遥かに多いのですから、借金は何らかの形で国民に正しく還元されてる。されやすい。と考えられる。

借りた金の使用用途の三割くらいが福祉財源と建設財源ですが、福祉受給者は金を一部預金する。また消費したりして消費税、商売者らの所得、そして所得税として国に戻ってきます。
預金分の一部は、銀行が運用して国債を買います。

政府は国債で借りた金を、また福祉財源と建設財源にして、福祉受給者は金を一部預金する。また消費したりして消費税、商売者らの所得、そして所得税として国に戻ってきます。
預金分の一部は、銀行が運用して国債を買います。←のループを繰り返します。


もし、この状態が社会の機能上、問題がないのであれば、借金を返す意義は無いとも言えます。


「いつか財政破綻。国債発行で得た金を政府は返せないのでは。」と危惧する場合は、返せないという状況がどういう状況かを今一度考えてみよう。

そもそも

 今既に借金返せてない状態の日本だが国は維持できてる。 =   借金はあっても問題ない。

 という状態ですから、問題ないのを式で証明しています。


 

日本の借金はノストラダムスに似ています。恐怖するのは迷信でしかない。

政府が軍事予算を死ぬほど割り当てたり、あからさまに変なオコナイをしようとしてないなら、特に問題はないでしょうし、問題が表面化したり、しそうなら対策すればいい。

それは借金0で税のみでやっていたとしても同じであり、問題は表面化してきたら、しそうなら対策すればいい。とうかそれ以外に方法がない。

社会問題に対して追認的に対処するか予測して対処するしか方法がどのみち方法が無いのだから、


少なくとも借金数値はそれ自体を問題してたら正解とは言えないです。

借金の数値に惑わされて。、たとえば公務員給料を減らして返済すれば、行政サービスは減るでしょうし、増税してしまえば、あからさまに誰かが不幸するのが目に見える。




正確ではありませんが、政府の借金とは、政府が紙幣を印刷して自らの財源として使った額みたいなものです。

政府が自らの政府信用を利用すれば錬金術の様に万札が生み出せますので、借金額に不安するのは、錬金術そのものに不安するのと同義なのです。

錬金術を行使する社会を有効として観るべきか、錬金術を捨てた社会を有効として見るべきか

考えかた一つで借金への認識はガラリと変わるものです。



万札が世の中に増えすぎる問題、お財布パパンでインフレ要因あるけど、10万円札を生み出せば問題は無い。もしく10円以下の単位は、使わないように皆で取り決めるとか、もはや切り捨てで勘定するとか



税依存よりも、お金を作れる錬金術である借金も選択肢であった方が幅が広いです。

たとえば、パチンコ屋を潰したいけれど、その業界の税収を失う問題がネックになってるとき。
その必要税収分は錬金術で生み出してしまえばいい。
パチンコ屋が解体されて従業員が路頭に迷っても、錬金術でお金生み出して、路頭に迷った者に配ればいい。

その視点において、「正義を行う」というのはRPG的に言えば、悪を封印するとも言える。

悪を封印するには、錬金術が無いとやりにくい。

税収に頼って錬金術(借金する事)を放棄してる内は、少なくともパチンコ屋という悪を破壊する事は困難。


こういう感じに借金は肯定できうる要素もあるという訳で・・・

政府は米国債を幾ら持ってるかは公表してないです。


しかし、米国債は運用利回りが大きいですので、もってないとは言い切れない。

外貨準備高としてなら、財務省のWEBサイトに不可解な100兆円の外国有価証券保有の記録あります。http://www.mof.go.jp/international_policy/reference/official_reserve_assets/2507.htm

多様な国への証券なのでしょうが、アメリカの規模が一番大きい筈でしょうから、30兆円くらいは米国債を持ってるかもしれない。


尚、1000兆円の借金という表現は少し語弊あります...続きを読む

Q在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌクと生活していた。 それに本国政府に税金などビタ一文も納めず全く国家に貢献していない。 何が僑胞か」 ともらしていました。

また在日の人で、韓国語を話せる人は本当に数少ないようです。  そのうえ在日の人が本国を旅行すると日本人と同じような態度で接するとか言っていました。  結構、感情のギャップを第三者として感じました。

そこで質問なのですが、外国に居住して本国には永遠に戻るつもりがなければ、その国の国籍を取得するのが普通ですよね。  いわゆる移民というものになると思います。  選挙権も取得できますよね。

ところが日本国内で在日韓国・朝鮮人の人口は65万人にもなるのに、依然として本国の国籍にこだわるそうですが、なぜでしょうか?  帰化しない事に何かメリットはあるのでしょうか?  

ただ素行不良などで帰化が許可されない人は別ですが ・・・

アイデンティティーが大事と言うのであれば、本名を名乗り、最低、本国の言葉くらいは話せて、日韓の架け橋になるくらいの意気込みがあって当然と思いますが、どうも違うような気がします。 

何となく在日である事は隠しながら生活しているのに、逆に韓国・朝鮮籍にこだわっているような矛盾と言うか、感じます。

あと、本名を名乗ると何か 「法的・公的」 な差別がまだあるのでしょうか?

仕事で韓国と交流を持つようになって約20年になります。 現地では親友も多くいます。

ただ、在日の人とは縁がなく実態はよく知りませんでした。

漠然と強制連行で無理やり連れて来られた人たちと、その子孫というイメージを持っていたのですが、全くのウソだったようです。 私の質問 NO. 973587 をご覧頂けるでしょうか。

本国にいる韓国人の在日に対するイメージは、実は極めて悪い事を知って驚きました。  つまり 「在日の人間は韓国人を名乗りながら、戦争の時にも兵役が免除され日本でヌクヌク...続きを読む

Aベストアンサー

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワークを利用しながら様々なビジネスの機会が開かれています。日本人に帰化しない事により、日本人社会のサービスと朝鮮人特有のネットワークの双方がストレス無く利用できるわけです。それであまり、わざわざ日本国籍を取得するメリットは無いかもしれません。

また、在日朝鮮人は歴史的経緯のために今でも他の外国人に比べると特権的な待遇がなされており、今後、強力に働きかけている民族学校の日本の学制上の小・中・高校への認定や選挙権が認められればなおさら帰化する理由は少なくなります。

在日韓国系は日本においては余り韓国人ネットワークが朝鮮系ほど強力ではなかったのでメリットが少なく、帰化するケースは比較的に多いと聞いています。

確かに在日韓国人は祖国へ兵役の免除や納税の免除と言う特権を受けているので、ladybegoodさんの言うような非難的感情を持っている人はいるようです。在日朝鮮人の場合は北朝鮮を財政的に支えるなくてはならない立場にいるので、少し状況は異なるかもしれません。

まず、民族的アイデンテティーは強い理由です。その強い民族主義を構築しているのが民族教育です。在日コリアンは在日韓国人より在日朝鮮人が圧倒的に多いです。在日朝鮮人は朝鮮総連=北朝鮮系で、今でも子供のときから朝鮮人学校で強力な民族教育を行っています。それは、大変特殊で強力なもので、他のインターナショナルスクールのように日本の学制に於ける小・中・高校への編入が認められないほどのものです。

また、生活環境も理由の一つです。そのようにして学校を卒業した後は在日朝鮮人のネットワーク...続きを読む

Q日本が国連分担金の負担を拒否すればどうなりますか?

日本は実質加盟国最多額の分担金を支出していますが、常任理事国にもなれていません。

アナン事務総長やライス国務長官は日本の常任理事国入り支持を示唆する「思わせぶりな発言」をしていたようですが、これは建前ではないのでしょうか。というのも、現に日本はいつまで経っても常任理事国になれてないですよね。更に米国は、反対集会では安保理拡大に関して合意重視、改革期限設定の反対を唱えており、結局日本の常任理事国入りをよく思っていないのではないかと思ってしまいます。

はっきり言って、日本は国連という組織の中で、約20%という巨額な分担金に見合う対価を得ていないのではないでしょうか?これじゃあ、「カツアゲ」と何ら変わりないように思えます。だとしたら、いっその事アメリカのように分担金の支払いを拒否すれば良いのではないかと思うのですが、もし、実行したとしたらどうなりますか?というか、何故日本政府はそうしないのでしょうか。

それから、日本の分担金拠出の拒否は国連にどのような影響を与えますか?簡単に言うと日本にお金を出してもらわないと困るのは誰ですか?

Aベストアンサー

アナン事務総長やライス国務長官の日本の常任理事国入り支持の発言はごく最近のことだったと思います。
しかもアナン氏の場合は、「常任理事国を拡大するとすれば当然日本もその中に含まれるだろう」というような言い方だったと思うのですが、本来は国連の事務職員が加盟国の利害に直接関係する事柄について、具体的な国名を挙げて触れるのは本来はやってはいけないことで、あとから報道官が発言を撤回するか、何かのコメントをつけるかしたと思います。
アメリカが安保理常任理事国拡大に関して比較的中立的で慎重なのは、加盟国内で反対意見が多く、このままでは常任理事国拡大は実現するかどうか微妙な情勢で、更に自国の利害関係に及ぼす影響も未知数だからです。
安保理常任理事国を拡大するには、加盟国の3分の2の賛成と、現常任理事国全ての承認と批准が必要ですが、安保理拡大の反対集会に参加した国(必ずしも反対ではない)は加盟国の半分を越え、常任理事国の一部も、安保理拡大について、特に日本の参加について否定的な見解を示している国もあります。
また賛成国の中でも具体論を巡って意見は対立しており、必ずしも一枚岩ではありません。
安保理拡大は不可能とは言い切れないものの、決して一筋縄にはいかないのが現状です。
またアメリカとしては、中国など反対国との二国間関係に及ぼす影響も気になるところでしょう。
大雑把に言ってしまえば、
・国連の事務局は国連の意思決定機関でない
・もともと安保理改革の問題はアメリカ一人の意思だけでは動く性質のものでは無いし、反対する国・反対する可能性のある国も多い
ということだと思います。

>いっその事アメリカのように分担金の支払いを拒否すれば良いのではないかと思うのですが、もし、実行したとしたらどうなりますか?というか、何故日本政府はそうしないのでしょうか。
あまり意識されないことですが、日本は戦後国連・国際社会からの援助を受けて復興しました。
経済力に応じて、加盟国である日本の意思も含め、加盟国間の合意によって決められた国連の分担金を負担することは地球社会の一員として、地球社会から恩恵を受けているものの一員として、地球社会のなかでおこってくる問題に一定の貢献を果たすのは当然のことです。ちょうど、一般市民が社会に対して責任を負うのと同じです。少し性格が違いますが。
むしろ支払い拒否をする国のほうがおかしいのです。
もちろん日本とアメリカでは国際社会及び国連における立場が違うわけですが。

>日本の分担金拠出の拒否は国連にどのような影響を与えますか
現状でも国連の財政は厳しいのに、日本が払わなかったら多くの活動に支障が…いや多くの活動がパンクするでしょうね。

>簡単に言うと日本にお金を出してもらわないと困るのは誰ですか?
当然国際機関からの援助を必要としているいろんな人・国が困りますし、多分ニッポンも困りますよ。
自分は経済成長したいだけしておいて、貿易黒字ばっかりむしりとり、農業・労働市場も締め切って、難民も受け入れない上に、分担金も払わないなんて何事かとか言われそうです。

日本Vs国連みたいな構図で見る人もいるようですが、
日本も国連の一員だということも忘れないで欲しいと思います。

まぁ国連は最近事務局の不祥事もぼろぼろ出てきているし、まだまだ改善しなきゃいけないところがたくさんありすぎるという事は否めませんが、
国際社会における国連を完全に否定しまう考え方は、一種の過激な無政府主義だと思います。

アナン事務総長やライス国務長官の日本の常任理事国入り支持の発言はごく最近のことだったと思います。
しかもアナン氏の場合は、「常任理事国を拡大するとすれば当然日本もその中に含まれるだろう」というような言い方だったと思うのですが、本来は国連の事務職員が加盟国の利害に直接関係する事柄について、具体的な国名を挙げて触れるのは本来はやってはいけないことで、あとから報道官が発言を撤回するか、何かのコメントをつけるかしたと思います。
アメリカが安保理常任理事国拡大に関して比較的中立的で...続きを読む

Q過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について

過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について質問させてください。
数年前に韓国が破産(デフォルト)したと思うのですがその際に韓国の国債はどのようになったのでしょうか?
紙切れになってしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

・過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について質問させてください。
数年前に韓国が破産(デフォルト)したと思うのですがその際に韓国の国債はどのようになったのでしょうか?
紙切れになってしまったのでしょうか?

韓国は破産もデフォルトもしてません、ウソ書かないように、\(^^;)...マァマァ

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz





蛇足ながら

アジア通貨危機・・・韓国は?

韓国はマクロ経済のファンダメンタルズが十分であったが、一方で金融部門では不良債権を抱えてしまった。過剰な借金は経営判断で大きなミスを招き、経営交代を招いた。起亜自動車の倒産を皮切りに経済状態が悪化。IMFの援助を要請する事態となった。

アジアの市場に異変を感じたムーディーズは、1997年7月に、韓国の格付けをA1からA3まで落とし、同年の11月には更にBaa2にまで格を落とした事で、既に落ち込んでいた韓国の証券取引市場を更に冷え込ませて、韓国の経済を不振に陥れた。

先進国協調の下で、韓国に対する金融支援パッケージが組まれた。日本も第二線準備としては最大の100億ドルの支援の意向を表明したが、結局、第二線準備金は使用されることはなく貸し出されることはなかった。

ソウル証券取引は、同年11月7日に4%も落ち込み、翌日には一日の株価変動としては、史上最大の7%の下落を記録した。この後IMFがしっかりとした再建を行うかどうかの不安感も災して、1997年11月24日には更に7.2%落ち込んだ。12月12日時点で韓国の抱えていた民間短期対外債務残高は320億ドル、その借入先の内訳は、日本が118億ドル、欧州全体で118億ドル、米国42億ドルであったとされる。 そして、同年末に韓国はデフォルト寸前の状況にまで追い込まれた。これによりIMFが韓国の経済に介入し、現代グループなどに対して財閥解体が行われた。先に述べた日米欧の民間銀行に対する債務返済繰り延べ(リスケジューリング)の成否が、まさに韓国の国家破産を回避できるかどうかの鍵を握っていた。日本政府は、邦銀に対して返済繰り延べの説得に奔走し、混乱する金融市場の中で邦銀の合意を取り付け、1998年1月29日には日米欧民間銀行団の短期債務繰り延べ交渉を妥結に導いた。これは市場に大きな安堵感を与え、1月29日に1ドル=1,678ウォンであった為替レートは、翌1月30日には1,524ウォンまで値を戻した。なおIMFは韓国に対し救済融資をする傍ら、国債発行量に枠を定めた。しかし中央銀行は「通貨安定証券」という名の事実上債権の発行に踏切った 。この高い利払いにより、中央銀行は赤字決算に陥った。
金大中大統領によって海外からの証券投資に対する規制が緩和され、対外証券投資の流入が促進された。こうして韓国の国際収支は安定を取り戻していった。韓国では、1997年の経済危機は「朝鮮戦争以来、最大の国難」「IMF危機」と呼ばれている。


※参考までに

国債デフォルト宣言をした後はどうなる?
昨今の金融恐慌で国家財政が危機に陥っている国が多くなっていると報道されています。
国家財政が破綻するとは、国債がデフォルトする、つまり、“借金を返しませんよ”と国が宣言することですよね?
その場合、その国の国債は、文字通り、紙切れになってしまうのでしょうか?
会社が倒産した場合、破産管財人が残った資産を管理して債権者で分け合う、ということが行われるようですが、国家の場合、これは無理ですよね?
最近、アイスランドがデフォルト宣言したようですが、お金はもう返ってこないと思ったほうがよいのでしょうか?
また、数年前、アルゼンチンもデフォルト宣言をしたと聞いています。その後、国債は、やはり紙切れになってしまったのでしょうか?
今のアルゼンチンは特に問題なくやっているように見えますが、一度デフォルト宣言をしてしまえば、過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか?
他の国の例でもいいのですが、借金を免除してもらう代わりに、その国の鉱山の権益とか渡すなどの例はないのでしょうか?
「国家破綻」とか「国債デフォルト」と聞くと、それだけでパニックになってしまい、その後の処理についてはあまり聞かないので、知っている方がいましたら、教えてください












その国の国民は、大迷惑ですが、私たち外国からは、償還期限延びたり利子が減るだけです。さすがに、外国相手には無茶できない(^^♪

国債がデフォルトを起こせば例えば以下のようになる。


 参考:アルゼンチンの国債デフォルト例。

2001年12月1日、アルゼンチン政府は国債の借り換えが終わるまでの間、銀行の預金流出を防ぐため、90日間の預金封鎖を実施した。

(1) 国民が銀行から引き出せるお金は週に250ドルまで。
(2) デビットカード、クレジットカード、小切手の使用は制限しない。
(3) 海外送金は1日1000ドルまで。
(4) 銀行貸付はドルのみとする。

 銀行には預金を引き出すため、行列ができると共に、アルゼンチン全土で暴動や略奪が発生し、アルゼンチンは国全体が大変混乱した。アルゼンチン政府は12月23日、公的対外債務の一時支払い停止を宣言した。当面の生活資金を工面するため、市民が質屋に質草を持ち込み、銀行も質屋をやるようになった。財政難を乗り切るために、国や州が独自の債権(ペソでもドルでもない)を公務員の給料支払いのために使われ、第二の通貨として広まった。広場で開かれるフリーマーケットでは、物々交換では不便なため、クレジットという単位で、価値が計られる光景が見られた。半年後の2002年6月1日、アルゼンチンのドゥアルデ大統領は、銀行預金凍結措置を段階的に解除すると発表した。内容は、ドル預金をペソに強制的に切り替えるや、ペソ建ての国債に切り替えるなど国民の財産は強制的に国に奪われた。

・国家財政が破綻するとは、国債がデフォルトする、つまり、“借金を返しませんよ”と国が宣言することですよね?

徳政令じゃないんだから、さすがに返しませんは、ありません。チョイ、お待ちください程度ですね。(昔の薩摩藩みたいに、250年賦償還に借り換えなんてよりは、まし)

・その場合、その国の国債は、文字通り、紙切れになってしまうのでしょうか?

 おそろしく償還期限が延びて、その間のインフレで価値が微小になることは、ありますが、一応 換金されます

・会社が倒産した場合、破産管財人が残った資産を管理して債権者で分け合う、ということが行われるようですが、国家の場合、これは無理ですよね?

 ないわけではない。昔、カリブ海の国が国債支払困難になったとき、アメリカの海兵隊が、その国の中央銀行占領して金塊差し押さえたりしている。
・最近、アイスランドがデフォルト宣言したようですが、お金はもう返ってこないと思ったほうがよいのでしょうか?また、数年前、アルゼンチンもデフォルト宣言をしたと聞いています。その後、国債は、やはり紙切れになってしまったのでしょうか?
今のアルゼンチンは特に問題なくやっているように見えますが、一度デフォルト宣言をしてしまえば、過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか?

 昨年12月にエクアドル国債がデフォルトしてます。政府間援助なら棒引き・元金減額もありですが、外国の民間人・民間企業相手の国債は、紙切れには、できません。アルゼンチン国債は、一応、借り換え調整が主要債権国の政府の了承得て、償還再開されています。

・過去の借金は知らないふりができるものなのでしょうか

そうは、いかないことは、日本が日露戦争の時に外国から借りた戦時国債を、不況や戦争で、支払いのびのびにして、ようやく1980年に、支払い終了したことで、わかると思います(^^♪

・過去韓国がデフォルトした際の韓国国債について質問させてください。
数年前に韓国が破産(デフォルト)したと思うのですがその際に韓国の国債はどのようになったのでしょうか?
紙切れになってしまったのでしょうか?

韓国は破産もデフォルトもしてません、ウソ書かないように、\(^^;)...マァマァ

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz





蛇足ながら

アジア通貨危機・・・韓国は?

韓国はマ...続きを読む


人気Q&Aランキング