運転手です。この度荷台から落下して頬骨を骨折してしまいました。会社は労災にするとの事で遠慮なく治療してくれとの事です。多分入院手術になるんですがどこまで補償してくれるんですかね?入院 治療費 あと検査とか全てこちらの負担はないのですか?遠慮なく検査しても大丈夫ですか?入院する病院は電気使用料とかいるのですがこれも払わなくてもいいんですかね?あと給料は普通にくれるのですか?無知ですいません。回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

労災は治療にかかる医療費の部分のみです。



ですから病院での電気使用利用やテレビの料金。あとは手術となるて縫合の糸、ガーゼこれらの自費は自分で支払わなければなりません。
その他はすべて労災です。
ただし通院する可能性がある場合、タクシーについては医師が認めれば出ますよ。

休業補償はもちろんほぼ100に近い金額が出ます。
ただしボーナスは含まれません。


検査も医師が必要と認めるものに対しては適応されます。自分が心配がうける検査は含まれません。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/30 02:25

通院治療受けながら会社で仕事して給料貰ってもそれとは別に給料分とはいかないが少額金だけど治療日数分の日当が出る。



他で八割で終わりと言ってるが労災は十割出る。
俺も知らなかったけど労災は十割出ると言う事で最終的に俺は十割貰った。

知らなければ十割貰わずに終わるだろうな。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2014/12/30 02:27

労災は治療費 100%補償されます。



休業損害は、60%補償 プラス 特別支給金20% の80%補償 それだけです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

みたいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2014/12/15 16:32

労災で入院する場合会社は欠勤となります。


ですので給与は一切支給されません。
そして給与が支給されないので社会保険料は(給与が0なので天引きするとマイナスになってしまう)別途会社に支払わなければなりません。
その代わり会社が加入している労災保険を使い貴方には休業補償、病院と薬局には治療費薬代が支払われます。
なお、貴方に支払われる休業補償は最初の3日間は支払われず4日目から支払われます。
その時の日額は通常欠勤前の3ヶ月(給与+残業+通勤手当)の平均の6割+特別なんとかの2割で実質8割支給だったと思います。
また、病院代については例えば自分の都合で個室を使用したとか、食事の内容をかえたとかでない限り通常全て労災から直接病院へ支払われます。
仮に労災から支払われない場合は病院側から「これは恐らく個人負担となると思いますがどうされますか?」と聞かれると思います。
更に、多くの会社では通常の労災保険に上乗せして民間の労災保険にも加入している場合が多いです。
もしも民間の労災保険に加入していれば民間の労災保険からも別途入院保険料が支払われます。
更に更に中小企業では「中小企業勤労福祉センター(仮)」のような福利厚生に加入している場合があります。そんな場合その福利厚生センターからも入院日額○○円支払われることがあります。
もちろん、貴方が保険に加入しており入院保障があればそちらからも保険料が支払われます。

このように会社の加入保険の状況にもよりますが、労災のみでも貴方の手出しはありませんし、他の保険に加入していたら結構な額の保険料が貰えるはずです。
ですのでお金の心配はせずゆっくり治療に専念してください。

ただし、労災の保険料の申請は時間がかかります。
ですので通常の給与支給日に労災保険が支払われることはありません。一ヶ月から遅ければ二ヶ月程遅れての支給となるケースもざらですのでそこは注意してください。

最後に労災保険を使用しても会社はあまり痛手ではありませんが、貴方の事を心配する人もいれば、中には仕事もしないで給与以上の収入があっていいな~なんて考える人もいます。
ですので入院しても週一くらいは怪我の状況、治療及びリハビリの状況を直属の上司へ伝えた方が復帰する際に気持ちよく復帰できると思います。
あっ最後に診断書は自費になると思いますが会社から言われても、言われなくても是非とって会社に提出してください。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。勉強にもなりました!

お礼日時:2014/12/14 21:45

入院 治療費 あと検査とか全てこちらの負担はないのですか。


志村けんの(大丈夫だ大丈夫だ)だよ。
電気使用料?
冷蔵庫やテレビの電気代じゃ無いよな。←(自腹だよ)
退院後通院したとしたら自宅と病院の距離にもよるが自家用車で通院したらガソリン代も出る。
自宅→病院に行って治療→会社で仕事しても 給料では無いが治療の日当が出る。

労災は治療期間中は六割(八割だつたかな)が出るが遣り方次第で十割(100%)出る。
何もしなければ六割で終わってしまうし教えてもくれない。
官庁はすべて申請請求しなければ一銭も出ない。

この回答への補足

治療の日当とは?

補足日時:2014/12/14 21:39
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2014/12/30 02:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労災の後遺障害診断書を病院が作成してくれません

以前、勤務中のタクシー乗車中に交通事故に合いました。
当初、タクシー運転手側の保険で治療をしていたので、
勤務中ですが特に労災は念頭にありませんでした。

しかしながら自賠責の後障害14級9号が認定されたため、
労災側の後遺障害認定も取得すべく病院に依頼をしたところ
「自賠責の診断書を作成しており、労災側の診断書に二重で
 作成は出来ない」と言われてしまいました。

労災関連の機関(?)に確認したとのことでした。
こんなことはあり得るのでしょうか?

後遺障害の障害特別支給金は自賠責との二重取りには当たらず
普通に申請出来るものと思っておりましたが間違いでしょうか?

Aベストアンサー

>社会保険というのはどちらに提出するものなのでしょうか。

健康保険(社会保険事務所)です。

ただし、14級程度では、健康保険のほうから出る物には該当することはありませんが、上位の等級の場合は、年金や一時金などとして受け取れるものがあるのです。

ただし、その場合は労災、自賠責と調整が入りますので、全額は支給されませんけどね。

健康保険に対して申請するにも診断書が必要になるため、それも診断書として記載してもらうこともあると言う事です。

Q労災 休業補償の受け方?

腰痛で労災治療中ですが 無理して仕事しながらがんがん悪化中
痛みは増すし 場所は広がるし足まで痛いし 
 立ち仕事または座りっぱなし仕事で 一日かけてどんどん痛みが増してだるくなり
足ひきづってかえり 横になって少し回復し
翌日また痛んで帰ってくるの繰り返しです

まとめて 休んで補償を受けて 療養生活できないもんでしょうか
このままでは症状固定とともに車椅子生活になりそうです。

Aベストアンサー

あなたがどう判断するだけと言う話なんですよ。

そこまでやって、動けなくなって入院しても、なぜか仕事は回るのです。

そして後遺障害などで動けなくなり、症状固定されたら、労働能力不適と言う理由で、職場には戻れなくなります。

かといって、会社がその事に対して何か保障をしてくれるのかと言うと、保障などはありません。

治療のために休むと決めれば、病院で治療のために休む必要があるという診断書を書いてもらえば良いだけの話なのですから。

自分の事は自分で守る以外にはありません。

再度書きますが、その担当者が居なくなったからと行って、仕事が回らなくなりつぶれる会社と言うのはまずありません。

Q後遺障害診断書は主治医以外の別の病院の先生に書いてもらっても

後遺障害診断書は主治医以外の別の病院の先生に書いてもらっても
大丈夫なのでしょうか?

交通事故の骨折で関節の可動域制限や疼痛、しびれがあります。
MRIや筋肉伝達速度検査、筋電図検査などをして後遺障害の認定を受けようと
考えているのですが、現在の病院では検査設備が整ってなく、
主治医も治療はちゃんとやってくれますが、後遺障害診断書も書きたがらない雰囲気です。

転院すればいいのですが、現在通っている主治医はとても親切で一生懸命やって
くださるので後遺障害認定後のリハビリもその主治医のもとで続けたいと思っています。
症状固定後の治療費は私が負担することももちろん了承しています。

そこでセカンドオピニオンとして設備のある病院で精密な検査をしてもらい、
その病院で後遺障害診断書も書いてもらうことを考えています。
その場合は当然主治医以外の先生が後遺障害診断書を書くことになりますが、
後遺障害認定の請求については問題がでてくるのでしょうか?

その診断書で認定請求をおこなっても、

・主治医以外はダメ
・1~2回(セカンドオピニオン先)しか通院していない病院で書いてもらった診断書はダメ

とか言われないでしょうか?

後遺障害診断書は主治医以外の別の病院の先生に書いてもらっても
大丈夫なのでしょうか?

交通事故の骨折で関節の可動域制限や疼痛、しびれがあります。
MRIや筋肉伝達速度検査、筋電図検査などをして後遺障害の認定を受けようと
考えているのですが、現在の病院では検査設備が整ってなく、
主治医も治療はちゃんとやってくれますが、後遺障害診断書も書きたがらない雰囲気です。

転院すればいいのですが、現在通っている主治医はとても親切で一生懸命やって
くださるので後遺障害認定後のリハビリもその主治医...続きを読む

Aベストアンサー

>後遺障害診断書は主治医以外の別の病院の先生に書いてもらっても大丈夫なのでしょうか?

 制度上は全く問題ありません。


>交通事故の骨折で関節の可動域制限や疼痛、しびれがあります。

 お見舞い申し上げます。
 関節可動域制限は、自力で曲がる(自動値)範囲を対象としているのではなく、他人の力で曲がる(他動値)を評価対象とします。主治医がこれでもかとというほど曲げると言う方法が他動値の測定方法です。
 シビレ等の知覚障害は、例え知覚の異常が認められても、その原因部位が画像等で確認されること、受傷時からの症状の推移が外傷に起因していると確認されること、反射の異常など神経学的異常所見が明らかに認められること等の審査要件があります。
 転医先の医師にこれらの証明が可能であれば問題は生じません。こういうケースで主治医からの情報が不足する場合は、主治医に対する照会がなされます。転医先の医師が後遺障害診断書を作成したとしても、そういう意味で主治医の所見は大きな影響を与えることになります。


>MRIや筋肉伝達速度検査、筋電図検査などをして後遺障害の認定を受けようと考えているのですが、現在の病院では検査設備が整ってなく、主治医も治療はちゃんとやってくれますが、後遺障害診断書も書きたがらない雰囲気です。

 筋肉伝達速度検査とは神経伝導速度検査ではないでしょうか?MRI検査では軟部組織の状態が明確に画像として現れますが、問題は外傷性と認められるかどうかが問題となるでしょう。交通事故の場合に行われる神経伝導速度検査や筋電図検査等は、神経損傷の場合に用いられることがありますが、質問者さんには神経損傷等があるのでしょうか? もし交通事故によって神経損傷が発生していれば、受傷当初にそれなりの初期症状が認められているはずです。


>主治医も治療はちゃんとやってくれますが、後遺障害診断書も書きたがらない雰囲気です。

 医師が作成する後遺障害診断書に記載された自覚症状について審査が行われることになります。そういう意味で自覚症状を記載してくれない医師の場合は、被害者は不利になってしまうことがあるのは事実です。自覚症状は、自分で別紙に記載して後遺障害診断書に添付することも可能です。しかし何よりも大切なことは、受傷から症状固定までの症状の推移と、他覚所見・神経学的異常所見の存在であることを理解してください。医師には後遺障害等級に関する知識は無いことが普通です。「この程度では後遺障害には該当しない」とか「12級に該当する」などということを、根拠もなく平気で発言する医師はある意味無責任な医師であると思います。


>そこでセカンドオピニオンとして設備のある病院で精密な検査をしてもらい、その病院で後遺障害診断書も書いてもらうことを考えています。その場合は当然主治医以外の先生が後遺障害診断書を書くことになりますが、後遺障害認定の請求については問題がでてくるのでしょうか?

 セカンドオピニオンとして精査を受けることは最終的な身体の状態を証明する有意な方法です。後遺障害診断書の作成も何ら問題はありませんが、最終的な病態が事故に起因しているか否か、そういう相当因果関係の問題が発生することがあります。訴訟などに発展した場合、セカンドオピニオンの医師は、「自分は結果的なものは証明できるが、最初から見ていないので原因は分からない」としか回答しないと思います。


>結論

 後遺障害の認定基準を云々する前に、後遺障害の定義を理解する必要があります。後遺障害として認定されるためには、将来にわたって回復が困難な症状が残存し、かつ、その存在を医学的に裏付けることができ、交通事故と相当因果関係が認められること、つまり、回復不可能な傷害が残存し、それが交通事故に起因するということを証明できなければなりません。主治医はこれまでの経験から「後遺障害は無理だ」と判定しているのでしょうが、それも医師の経験則だけであって、確定されているものではありません。
 最終的な方法は質問者さん自身で決めなければなりません。回答になっていないように感じますが、それが事実です。

>後遺障害診断書は主治医以外の別の病院の先生に書いてもらっても大丈夫なのでしょうか?

 制度上は全く問題ありません。


>交通事故の骨折で関節の可動域制限や疼痛、しびれがあります。

 お見舞い申し上げます。
 関節可動域制限は、自力で曲がる(自動値)範囲を対象としているのではなく、他人の力で曲がる(他動値)を評価対象とします。主治医がこれでもかとというほど曲げると言う方法が他動値の測定方法です。
 シビレ等の知覚障害は、例え知覚の異常が認められても、その原因部位が画像等で確認...続きを読む

Q打ち切り補償後の労災療養費

治る傷病で3年を超えて労災保険にて療養を行っているものにうちきり補償を支払った場合労災保険も含めて打ち切りになるのか?それとも 実質固定扱いで労災保険の打ち切りをする事になっているのか はたまた 労災保険の給付は労働基準法の補償の問題とは切り離して考えるのか? 
大雑把に考えると
1 退職者に労災保険の補償は出る。(保険法)
2 労働基準法では3年で打ち切り補償後補償の義務はない(労働基準法)
3 労災保険法で補償の打ち切りになったものは 労働基準法の補償の対象にはならない(最高裁)

実際は 支払うメリットがないので企業は支払わないと考えていましたが、厚生年金健康保険 付加給付規定 企業年金退職積立金などを考慮すると現実的に打ち切り補償のケースが保険法に対してはどう扱われるのか?疑問です。

どなたか知っていますか?

Aベストアンサー

打切保障は企業の解雇制限に対しての解除の手段であり、労災保険の療養補償とは別問題です。

Q後遺障害診断書についてなんですが、5年前に原付と車の事故で左手の薬指の

後遺障害診断書についてなんですが、5年前に原付と車の事故で左手の薬指の爪が変形しなおらなくなってしまいました。後遺障害診断書をあいおい損保に提出しなくてはいけないんですが当時のかかりの整形外科の先生に
記入してもらってそのままあいおい損保に提出するよりかは
弁護士さんにその後遺障害診断書はチェックしてもらった方がいいんですかね?等級があるらしくて一階級違うだけで全然
後遺障害の保険料が違うみたいなので…。こいうの得意分野に扱ってる弁護士さんとかいますか?

Aベストアンサー

交通事故を多数扱う行政書士の方が詳しいと思いますよ。

Q労災&休業補償給付申請について

労災申請&休業補償給付申請について
今は会社を通じて労災の申請をしてるところでが少し分からない事がああるので質問させてください。
先日、会社から連絡があって今は社会保険労務士?と書類を作成してる最中とも事。
少し質問されてから今週中には作成した書類を自宅まで送付してくれるようです。
それを持って病院に行けばいいのでしょうか。
労災の申請は病院に持って行って担当の医師に何かを記入してもらい、病院から労基署へ送付してくれるのでしょうか。
休業補償給付ですが、その書類も会社が送付してくれるのか分かりませんが、それは自分で労基署へ送付するのでしょうか。
労災認定と休業補償給付の認定は同時に行われて連絡が来るのでしょうか。
分からない事だらけで不安な毎日を送ってます。
仕事も出来ないので収入がないと生活もかなり厳しい状態です。
早く給付されればいいのですが・・・

Aベストアンサー

社会保険労務士の方から、労災5号用紙が送られて来ると思います。私も、つい最近、質問者の方と同じ状況でした。

5号用紙の下の欄に、質問者の方の名前が有りますので、右側に、印を押して、病院に出して下さい。

但し、病院は、月末に、他の方の労災用紙の書類を一括で、労働基準監督署に郵送します。

休業補償給付の件ですが、病院に提出し、病院側の署名が必要になりますので、概ね、2週間、時間が必要に

なります。

労災認定は、社労士の方が、労働基準監督署に書類を提出した時点で、請求が始まり、そこから、調査などが

有るので、休業補償支給まで、1か月ほど、間が空きます。

私も、質問者と同じ、社労士が、間に居るので、監督署に、労災の請求が遅れて、生活も出来ず、イライラして

います。で、休業補償の支払いですが、東京の労働局の方に、全国から、請求されて、一括で、それぞれの

口座の方へ振り込みになる様です。  振り込み日は、毎週金曜日。

仕事して、怪我をした時の間、生活が出来ない為の制度、国で何とか、作って欲しいと思います。

Q後遺障害診断書を提出する時に必要な検査

信号待ちで追突され、耳の外傷はないが、検査すると右耳が70dB以上で

「ほとんど聴こえてない」

「もう治らない」

と言われ、耳鳴り等も治らないとの事で

その後、2ヶ月おきに検査するだけで

後遺障害診断書を出す時に、その検査結果だけで良いでしょうか?

整形外科は毎日通っています。

整形の先生は

「後遺障害診断書を出す時に頚椎の神経損傷で一緒に書くから

 耳鼻科は検査結果の分かる後遺障害診断書だけで良い」

と言うのですが、詳しい方もしくは経験のある方、教えてください。

Aベストアンサー

>症状固定したら今度は健康保険で毎日うちにリハビリに通ってくればいい」

・はじめから治す気がない上に、治療中にリハビリ前提の病院では治る見込みがあるとは思えません。
違う病院にその旨伝えた上で転院の相談をした方が良いと思います。

明確な原因の特定と治療という形が取れれば、治療は継続出来ると思います。
※改善が見込めない今の状況ではいつ打ち切りを打診されてもおかしくないです。

保険会社代理店の対応については「本社お客様相談センター」に対応改善について伝えます。
※代理店に事実確認と指導がなされるので対応が改善されます。
(可能ならいい加減な対応について録音してあるとなお良いです)

Q労災での休業補償の打ち切り

労災での休業補償を退職後に医者がケガで働けないと判断(全治2ヶ月と言われました)されて休業補償を受けています。仕事中に指を挟んでしまい病院にかかりました。

中指の骨折で爪が黒ずんでいて新しい爪と生え変わるみたいです。骨折は直ったのですが爪がまだ治っていないと思うのですが医者はもうケガから2ヶ月たつし、爪が生え変わるのを待っていたら長い時間がかかるから早く仕事を見つけて社会復帰してください。といわれ休業補償を切られるみたいなんですが、職安では、爪が治らないと会社の方で採用されないだろうから今はゆっくり休んだ方がいいといいます。でも医者は、もう働いて大丈夫だといいます。もし働いても爪を気にして働くことになると思うのですが、なんとか休業補償を伸ばしてもらえる方法はないでしょうか?
会社で労災を使ったことを良く思っていません。会社の息がかかった病院なのでなにか医者が
圧力をかけられているように思うのですが考えすぎでしょうか?

文脈のない分かりずらい内容になって申し訳ありません。
詳しい方がいましたら教えてください。
宜しくお願い致します。

労災での休業補償を退職後に医者がケガで働けないと判断(全治2ヶ月と言われました)されて休業補償を受けています。仕事中に指を挟んでしまい病院にかかりました。

中指の骨折で爪が黒ずんでいて新しい爪と生え変わるみたいです。骨折は直ったのですが爪がまだ治っていないと思うのですが医者はもうケガから2ヶ月たつし、爪が生え変わるのを待っていたら長い時間がかかるから早く仕事を見つけて社会復帰してください。といわれ休業補償を切られるみたいなんですが、職安では、爪が治らないと会社の方で採用...続きを読む

Aベストアンサー

医者と会社がつるんでる?
今の時代 よほど裏ボスでない限りありえないよ。
訴えられたらおしまいって 医者だって馬鹿じゃないからね。
逆に 働けるでしょって状況をまげてしまったら不正書類提出で遣られちゃうでしょ。
確かに 直面しなきゃ分からない難しい微妙な状況ですよね。
でも
世の中の仕組みだから矛盾が当たり前なの。
両目で0.02以下の視力じゃなきゃ 障害にはならないって知ってる?
片目が 視力ゼロでも 残った目の視力が0.02以上あったら 障害にはならないんだよ。
実際 生きてる人間にとって 慣れれば見えるでしょって言われたって
片目つぶって うっすらしか見えない世の中を 普通に歩けって言われてしまうんです。
障害者にもなれないんだよ~。

爪は 生えてくるでしょ。骨折は直っているんでしょ。
今から職を探さないと あっという間に時間は過ぎて言ってしまう。
休業補償をもらいたきゃ 延長することは出来るだろうけど 診断書必要でスモンね。
何処の医者へ行っても まず同じ事でしょう。
働く場所を探して働くしかないんです。と思いますが。

Q後遺障害診断書の訂正の件でお尋ねします。

後遺障害診断書の訂正の件でお尋ねします。
交通事故後保険会社が同意書を早急に送って欲しいと言われ判らずに
送ってしまいました。
丁度6ヶ月後、後遺障害診断書を直接保険会社が取り付けました。、
そして、いきなり保険会社より「後遺障害非該当」と連絡がありました。
今となっては同意書の内容が分かりません。
しかし、受傷後約1年、未だに通院リハビリ中です。
(治療費は全て自費です)
納得がいかなかったので、再度主治医の先生に診断書をお願いしました
(先生は再度診断書をかくに当たって納得して頂いております)
差し替えは可能なのでしょうか?
また差し替えていただく場合、保険会社が持っている診断書の返却は可能でしょうか?
それとも別段返却は必要ありませんか?
また 前回の同意書内容を破棄できるようにするにはどのようにしたら、よいのでしょう?
その同意書の「効力」で私の知らない事が水面下でされていると思うと不快です。
どうぞよろしくお願いします

Aベストアンサー

No.1で書いた者です。

>では保険会社より 後遺障害診断書の原本は、戻らなくても日付の新しいものが有効になると解釈してよろしいのでしょうか?

ここでは、測定数値は変わらない事になります。
(変わったら、改竄と取られる可能性もありますからね。)
貴方の医師に、どの様な医療照会が来て、どの様に答えたのか確認されて見てはいかがでしょうか?

診断書は、両方が有効となります。
つまり、補足としての積み上げです。
前の物をまるっきり白紙にしてと言う事は残念ですが不可能です。
あとは、どう補足していくかになります。

同意書に関して、「本人同席のもと」と書くのも良いのですが、自賠責保険は絶対に出張してくる事はありません。
全て文書以外での問い合わせは行ないません。
なので、意味が無いとなってしまいます。

現実的にこれから進める方法は、

貴方が被害者請求で自賠責保険に対して異議申し立てを行う。です。

今まで保険会社を通して後遺障害の申請を行ったのでしょう。
自賠責保険に対しては直接被害者が被害者請求で行うのが基本です。
またそれを任意保険が妨害する手立てはありません。
直接相手の自賠責保険に対して後遺障害の申請を行われて下さい。

自賠責保険の調査事務所に対してなら、医療照会の同意を行っても特に問題はありません。

No.1で書いた者です。

>では保険会社より 後遺障害診断書の原本は、戻らなくても日付の新しいものが有効になると解釈してよろしいのでしょうか?

ここでは、測定数値は変わらない事になります。
(変わったら、改竄と取られる可能性もありますからね。)
貴方の医師に、どの様な医療照会が来て、どの様に答えたのか確認されて見てはいかがでしょうか?

診断書は、両方が有効となります。
つまり、補足としての積み上げです。
前の物をまるっきり白紙にしてと言う事は残念ですが不可能です。
あとは、...続きを読む

Q労災保険の、補償給付と給付の違い

労働災害補償保険(労災保険)の保険給付についてお尋ねします。

・業務上災害では「○○補償給付」
・通勤災害では「○○給付」
となっていますが、「補償給付」と「給付」にはどういった違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

民法および労働基準法において、使用者は労務上の災害について死傷した労働者に対し
償いをする義務があります。けがに対し治療を受けさせ、賃金を支給するといった償いです。
でもそれを使用者にまかせていては実現しない危険が多大にあるので、
労働者災害補償保険法が、使用者に加入を強制されています。

一方通勤災害は、労働者の私的時間ですので通勤(帰宅)途上でおったけがに対し
使用者はなんら弁償する責務はありません。
しかし、政策上、勤務の延長上にあるとして労災法にとりこまれました。

よって使用者の責務で給付するべき前者に「補償」とつくのです。
両者に給付内容の相違はほんのわずかで、大差はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング