お手数ですが、ご教授宜しくお願いします。
このたび、取引先の社長さまの息子様で、次期社長になるであろう方の結婚式に呼ばれ参加する事になりました。
会社代表という事で、担当者(私)と営業所の責任者の二人がお招きされました。
長年ご愛顧頂いている事と、二人分のご祝儀を含め会社から10万の祝儀が出る事になりました。
プラスして、仕事上では息子様との接点がかなりあり、飲みになどは行っていましたので、個人でも1万を包む事になりました。
しかし、責任者は個人でも3万円包むようで、私の1万は非常識になるのではと心配になっております。
しかしながら、それ程余裕もなく会社の代表として行く以上、会社から出る10万の祝儀に甘えても失礼ではないのではという気もします。
こういう場合、1万でも失礼はありませんでしょうか?やはり、会社とは別に3万包むべきでしょうか?
大変せこい話ですが、できれば1万、何とか出せても2万と思っております。
大変申し訳ございませんが、ご教授頂きたく宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

3万円包んでください


1万円が許されるのは大学生まで、社会人として1万円は非常識です。
    • good
    • 4

あ、#2は間違い、あなたは会社の代表取締り役じゃないのね。

    • good
    • 2

会社代表が取引先の社長の息子の結婚式の祝儀に5万円ですか?(10万円で2人分)


常識無さ杉ですよ

会社から10万円、代表者個人として10万円の合わせて20万円が最低限の相場です。

担当者の3万円というのは、それで構いません
本来なら担当者の分も会社で賄うのが筋ですが

>ういう場合、1万でも失礼はありませんでしょうか?

思いっきり失礼です

3万円でも非常識
    • good
    • 2

サラリーマン勤め人です


家計に負担のかかる無理をしてまで出すことはないと思う

5~6千円程度の写真アルバムでもお祝い品として
持参すればそれで良いと思うよ
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q取引先社長の結婚式の祝儀

ご祝儀のことに関してお伺いします。

取引先の社長の結婚式に我社の社長と社員合せて4人招かれました。
ご祝儀について、額は社長7万円、社員3万円つつむことにしていたのですが、会社でまとめて15~20万円を1つの祝儀袋でつつもうかという意見があります。
会社同士のお付き合いでの結婚式のご祝儀の場合、どちらの方がスマートな方法でしょうか?

Aベストアンサー

会社でまとめ連名で提出してください。

Q社長のご子息の結婚のお祝いは?

勤務先の社長のご子息がまもなく結婚されるのですが、(約20名の小さな会社で、ご長男は後継者として勤務しておりますが、結婚されるのは次男で会社とは関係がなく、大半の社員は面識もありません。)一般的に祝電やご祝儀は贈るものなのでしょうか?
贈るなら「社員一同」の名前でしようと思っているのですが、如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

一般論でどうかはわかりませんが、
普通は仕事でお世話になっている人の息子さんが結婚するとなると
お祝いの一つもするものではないでしょうか。

自社の社長であれば、皆で祝電なり、ご祝儀なりはするのも
ありだと思います。「社員一同」でいいかと思いますが。

祝ってもらって気分の悪い人はいないと思います。
(まあ、これだけ?というような人も中にはいるかもしれませんが
その辺は普段の付き合いで類推するしかありません)

Q呼ばれなかった場合の御祝儀

20代女性です。友人への御祝儀について教えてください。

自分の結婚式には招待して御祝儀も頂いた友人が
今度結婚するのですが、私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。
結婚式に呼ばれなかった場合の御祝儀は、20代の場合一般的に
「\5,000~\10,000が相場」と、何かで読んだ覚えがあるのですが
今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

でも、結婚式に呼ばれてないのだから食事もしなければ
引き出物も貰わないので、そこまで出す必要もないのかなぁ?
とも思うのですがどうなんでしょう??
皆様のご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

usakichiさん、こんにちは。
基本的にはかつて「自分が先方からいただいた分は包む」というのが当然だと思います。
ただし5年や10年という時間差があれば、貨幣価値が試算される場合もあるでしょうが・・。

>私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。

このあたりが難しいですね。

>今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

おっしゃるとおりで今後の付き合いの度合い(例えば近くに住んで、近所付き合いが始まりそうだとか、言葉が適切ではないですが利害関係があるようだとか、個人的に以前にもまして付き合いたいとか)による所が大きいでしょうね。

私も同じ経験が2~3度あります。
本当の所は自分が呼ばれなかった事がちょっとショックだったのを覚えています。(笑)
その場合私は世間一般的な祝儀にプラスして、喜ばれそうな品物(消耗品で好みに関係ないもの・写真のフイルムやビデオテープをたくさんとか、アルバム、ドライブ好きのお二人の場合でしたら、メッセージを添えてガソリン券やスィートホーム用の雑貨店の商品券など)を送りました。

以前いただいた金額分のお返しという面でどうしても気になる場合は、これからのお付き合い(例えば出産祝い)で可能だと思いますので、あまりこだわる必要はないと思いますよ。

ちなみに私がいただいたものでウーーーン。とうなった物を紹介します。
私の名字の印鑑と通帳(お祝い金額がすでに振り込まれていました)を、「これからの人生はお二人で計画的に頑張って下さい」というようなメッセージを添えて。というイキな物でした。

usakichiさん、こんにちは。
基本的にはかつて「自分が先方からいただいた分は包む」というのが当然だと思います。
ただし5年や10年という時間差があれば、貨幣価値が試算される場合もあるでしょうが・・。

>私はその友人の結婚式には呼ばれませんでした。

このあたりが難しいですね。

>今後のお付き合いの事も考えると、自分が頂いたのと同額の
御祝儀を渡すべきなんでしょうか??

おっしゃるとおりで今後の付き合いの度合い(例えば近くに住んで、近所付き合いが始まりそうだとか、言葉...続きを読む

Q結婚式に招待されていない場合のご祝儀

お世話になります。

私は男性ですが、違う部署で色々とお手伝い等で協力してもらっている
女性がこのたび結婚することになりました。

部署も違うので式に招待はされていませんが、ある程度の志をつつもうと
思っています。

その場合、一般的な金額と、結婚式に渡す前にのし袋でわたすのですが
その場合はなんて記載したらよいでしょうか?寸志でよいのでしょうか

一般的金額とのし袋の記載名を教えてください。

Aベストアンサー

下記のページが参考になりますでしょうか。

http://gift.indac.jp/manners/08.htm

ご参考までに、結婚祝いの場合、水引きの形は蝶結びではなく、
必ず結び切りになります。ご注意を。

Q会社の上司のご子息に結婚のお祝いって・・・?

会社の上司のご子息に結婚のお祝いって・・・?

一般常識なのでしょうが、今まで経験がなかったので質問させていただきます。

今度会社の上司のご子息がご結婚されます。
身内で結婚式を挙げられるようで、私は式&披露宴には招待されておりません。
しかも、ご子息は地方にいて、私は会ったこともないのですが。。。

もちろん会社としてはご祝儀を出すようですが、
個人的にご祝儀を渡すものでしょうか?
常々お世話になっている上司ですが、ご祝儀はご子息に宛てるものですし、
面識の無い私がご祝儀を個人名で渡すのは、なにかおかしいような気もするのです。

同僚がいくら包もうかと相談してきて、そういうものなのか?と疑問に思ったので、
こちらに質問してみました。

もしご祝儀を渡すのであれば、相場はどのくらいなのかも教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

特に渡さなくてもいいものですが、お世話になっているのでしたらお気持ちでお渡ししてもいいとおもいます。
一般的には披露宴等に出席しない場合1万円程度なのですが、ご本人(上司の息子さん)からしたら、父親の部下から1万円づつ頂いても、かえってお返しに頭を悩ませるだけかとおもいます。
3千円~5千円程度を、部下一同の連名でお渡ししては?そうすれば、お返しも「皆様に」と菓子折り1つ程度で済むでしょうから。
連名でご祝儀だしても個々人にお返しをくれそうな人柄の上司さんでしたら、5千円~1万円を個人で包むのもありかとは思います。
縁の遠い方へお祝いを高額包みすぎるのも、かえって迷惑ですので。ほどほどに。

Q得意先の創立記念祝賀会について

得意先の創立記念祝賀会に出席するのですが、このようなイベントには
お祝い金を包むものなのでしょうか?
会場は都内の有名ホテルで、出席するのは私の勤める会社の社長です。
愚問で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご招待を頂いたのですからお祝いを持っていくのは当然でしょう。お付き合いの程度によっては、祝い金の他に祝花を出したりします。(花代は2~3万円程度)お祝い金を包むとすれば奇数1万3万5万円でしょう!でも・・何故か10万円はOKなのよね~~!!
間違っても品物のお祝いはありません!!お付き合いに見合った祝い金をお持ちしましょう。
社長さんは、良くご存知でしょう。

Q結婚式に出ないご祝儀、相場は?

大学時代の先輩から結婚報告のハガキが来ました。先月、グアム島で式を挙げたそうです。今年中になにかあると本人がほのめかしてはいましたが、周囲からイベントの話を聞いてもいなかったので、たぶんお身内だけが集まられたのでしょう。

彼にお祝いのメッセージと、ご祝儀を送ってあげたいと思います。しかしこの場合、ご祝儀は「結婚式に出席しない」金額なのか、「結婚式に出てもらった」金額なのか。

【質問】
●ご祝儀の金額は1万円が適当ですか?それとも3万円が適当ですか?あるいは中をとるべきか、、?

【情報】
●結婚式と披露宴に出席しない場合の友人ご祝儀相場は1万円と認識しています。
●結婚式と披露宴に出席する場合の友人ご祝儀相場は3万円と認識しています。
●彼は私の結婚式と披露宴に出席してくれました。そのときは3万円包んでいただきました。
●ヨメによると、この場合は1万円が適当との意見です。
●私もヨメの見解が妥当だと思いますが、違う意見があったらたいへんだし。

【よろしくお願いします】
めでたいときに、お金のことでアレコレ言って、ごめんなさい。

大学時代の先輩から結婚報告のハガキが来ました。先月、グアム島で式を挙げたそうです。今年中になにかあると本人がほのめかしてはいましたが、周囲からイベントの話を聞いてもいなかったので、たぶんお身内だけが集まられたのでしょう。

彼にお祝いのメッセージと、ご祝儀を送ってあげたいと思います。しかしこの場合、ご祝儀は「結婚式に出席しない」金額なのか、「結婚式に出てもらった」金額なのか。

【質問】
●ご祝儀の金額は1万円が適当ですか?それとも3万円が適当ですか?あるいは中をとるべきか...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じ事で迷いました。
質問者さんの【情報】も全く同じでした。

結局、旦那の決断により、3万円を送りました。(郵送)
すると、かなりたくさんのお祝い返しが届きました。
こんなにもらって大丈夫なのかしら!?
と引いてしまうくらいの数です。(しかも高そう。)

やはり、その友人は相当の気を遣ったのだと思います。
どうやら3万円では多かったようですね。

この場合、「3万円包んでもらったから~」という
懸案事項は省いた方がよさそうです。

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q創立記念式典への出席時のお祝いはどんなもの

定年退職してから10年経ちますが、先日、会社から創立記念30周年の記念式典の出欠の案内がありました。
定年時はミドルの管理職として会社にも、お世話になっています。
ぜひ、出席して、お祝いを申し上げたいのですが、金銭か品物か、また幾らの金額か、どのような品物(幾ら位か)がよいのか
はじめてのケースで迷っています。
また、会社式典の担当者は、主だった取引先も招待している、持ってこなくてよいと言ってくれます。
諸先輩はどのようにされていたのか、ご教示ください。

Aベストアンサー

基本のマナーはこちらを
http://www.zoto.jp/kan/o-kan30.html


今回ですが、持ってこなくて良いとの事なので、恐らく断られるかと思います。

もしも、お品物にする場合には、前もってお贈りします。
一度お断りされていますので、必ず、担当者などにご連絡してからにしてください。
ここでまた断られるようなら、それに従った方がいいです。

お品の場合を先に書いてしまいましたが。

今回は、お品を選ぶのは大変だと思いますので、お祝い金をご用意するのをおすすめします。
(お品であれば、観葉植物とか)
お断りされるかもしれませんが、それでも、当日に念のためご祝儀袋をご用意して持っていくのがいいと思います。
金額は、5千円~1万円くらいでしょか。(今後のおつきあいの度合い、お気持ちで決めてください)

Q注文請書に貼る収入印紙について

広告関連のライティングを中心に個人事業主として活動しています。
先日、取引先から請求関係の書式が変わりますという連絡を受けました。今日、届いた書類を見ると「注文書」「注文請書」「請求書」がセットになっており、必要事項を記入して捺印、「注文請書」には収入印紙200円を貼って郵送しろとのことなのですが。。。。。
今までいろいろな取引先と仕事をしてきましたが、発注書→納品書→請求書、あるいは見積書→請求書ばかりで、収入印紙を要求されたのは初めてでとまどっています。これは一般的なケースなのでしょうか? 今回は3万円というごく少額な取引ですが、今後もつきあいは続きそうです。これまで必要なかったのに、なぜ?という疑問も湧いています。印紙分が無駄な気がするのですが。。。。。なお、印紙代は経費になるのかどうかも、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

>これは一般的なケースなのでしょうか…

この金額程度の取引では、確かにあまり見られない慣習かとは思います。
しかし、発注元の会社としては金額の大小に関わりなく、「注文を受けた」という確たる書面が必要なのでしょうね。
これを書くとなると、印紙税は避けて通れません。記載金額が、1万円以上 100万円未満で、200円の印紙です。
今回は 3万円とのことで貼らざるを得ませんが、もし、1万円ちょうどの契約があったとしたら、消費税が含まれているかいないかご注意ください。内税額が明記されている場合、本体価格が 1万円以上から印紙税の課税対象になります。

>印紙代は経費になるのかどうかも…

これらの印紙代は、「公租公課」として、当然経費に計上できます。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/7102.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報