ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

仮に、茨城県で土葬をしたとして、人骨が土に還るまでどの位の年月がかかるのでしょうか?宜しくお願いします。

(親戚が墓の改葬をしたときに、40年も前に土葬をした人間の遺骸が出てきた様なので気になりました……)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

人間の骨はリン酸カルシウムが主成分で,酸性溶液中では溶けてしまいます.そのため,日本の場合,一般に火山灰起源の酸性土壌が多く多湿であることから,埋葬人骨は比較的早く分解されてしまい,数十年から100年ほどで土に還ることが多いようです.残りやすい条件としては,貝塚やカルスト,隆起サンゴ礁など石灰質の場所や,酸性になりにくい砂質土壌などの場合です.


埋葬した場所の土質によって違うのですが,茨城の台地の上だと,関東ローム層は典型的な酸性土壌なので,比較的早く分解されてしまいますが,それでも数十年はかかりますし,棺桶に入れて埋葬したりするともうしばらく残ることはあるかもしれません.
    • good
    • 17
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。数十年から百年ですか~。通りで遺骸が出てきた訳ですね。骨の主成分がリン酸カルシウムであること、酸性土壌のほうが分解されやすいこと、とても勉強になりました。やはり地学のカテに投稿して正解でした。この回答をベストアンサーに選ばせていただきますが、ほかの回答者の方々にも感謝しております。繰り返しありがとうございました^^

お礼日時:2015/05/01 23:36

全ての骨が残るわけではない


もしそうなら、そこいら中に骨が埋まっていることになる

結局は、土壌の酸性度によって決まる
日本列島は酸性土壌の地域が多い <-火山灰土由来とか
酸性土壌では、人骨は徐々に浸食されて溶けていく


考古学レベルの人骨が発見されるのは、貝塚のような遺跡とかたまたま土壌がアルカリ性だったような特定の地域

また、土葬と言っても棺に納められた場合には直接酸性土壌と触れないのでその影響を受けにくい

埋葬時の状況によって残る場合もあれば、残らない場合もあれば・・・・
    • good
    • 7
この回答へのお礼

骨も溶けるんですね。でも土葬だと棺に納められているので長らく残りそうですね。詳しい回答、非常にありがとうございます。

お礼日時:2015/05/01 23:25

骨は風化しません。

いまだに古代人間の骨が出てきます。人間ばかりでなく。
40年前ということは、昭和50年あたりってこと?土葬なんてできたんですか。日本で。密かに。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

昭和40年代後半だそうです。密かにでなく堂々とやったとか…回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/01 23:14

基本的に、骨と髪は、よほど条件が良くないと土壌分解されません。

土葬されているとまず無理。
野生動物は、埋葬されないので、紫外線などの風化で分解されます。
土葬をする墓所が選ばれる条件として、人の生活の目につきにくい場所であって、
沼や砂れき、森の中など人が住みにくい農耕に適さない場所なので、農耕に適さない土壌は、栄養や酸素が少なく土壌細菌が少ない。
人骨が分解されるには、天候の土砂災害や人力の宅地開発などで、表土が定期的にかき回されて圧潰される土地じゃないと、何年経ってもそのままの形で出土します。
だから、以上の同じ条件を持つ縄文時代の貝塚なんかが見つかります。

そんなシステムでなんで地球は人骨だらけにならないかというと、
現在の地球人口70億超ですが、人類の発生以降死んだ人は70億人には満たないそうで、過去の死者より今の生者のほうが多いほどに人口爆発していて、
たった50年程度の昔より以前は、土葬できる程度の人口しかいなかったのです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やっぱり骨は残るんですね。それと人口が爆発的に増えていったから土葬が衰退したのですね。非常に良く分る回答、ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/01 23:20

茨城県の土に特別な成分があるかどうかはわかりません。


南アフリカでは400万年前に亡くなった人の骨が出土しています。
歴史の教科書の最初に載っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

400万年前ですか~。世界史は苦手だったのですっかり忘れてました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2015/05/01 23:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化石の元の骨や土器はなぜ分解されなかった?

質問1
ゴミを捨てる時に、「石油製品(ビニール、プラスチックなど)を土に埋めても土に還らない、燃やせば有害物質がでる。だから石油製品は燃えるゴミの日に出してはならない」とよく聞きます。
逆にいえばそれ以外のゴミ、生ごみに含まれる野菜くずや鶏や魚の骨、貝殻などは土にかえる、ということなのだろうと思います。確かにそういったゴミを集めてバクテリアに分解させて肥料にすることも知っています。
では、化石として発掘される骨や貝殻や土器はなぜ土に還らなかったのでしょうか。
骨や貝殻や土器の中には土にかえるもの、還らないものがあるのでしょうか?


質問2
この質問、とりあえず考古学のカテゴリに投稿しましたが、このカテゴリでいいでしょうか?学問カテゴリの中に他にもっと適切なカテゴリはあったでしょうか

Aベストアンサー

バクテリアが生息できないスペースで瞬間的にパッキングされてしまったような場合に化石として現代で発掘されているのだと思いますが、それでもマンモス(低温保存)などではない限りは、毛も皮も残ってないのが普通ですよね。

条件としては、一定以上の温度があった場合や先ほどの低温の場合や、バクテリアにとっては有害なガスや液体があったとか、それらで真空状態、酸欠状態でパッケージされてしまったような事が考えられます。

シルト層のような細かい粒子と水分で、外気から完全に遮断され、地面の圧力で固められたりしたのだと思います。

土器は歴史が浅いですから、乾燥させて作ったものでも使ううちに焼き物と同じような強度に達し、意識的に破壊されたもの意外は、現代に乗っているのだと思います。

一定の条件がそろった場合だけ、化石や琥珀として残っているのです。だから発見できる場所は、地球規模で特定されるエリアだけと言う事になりますね。時々は偶発的な事もあるようですが。

※ビニールやプラなどの石油精製品は、液体燃料に還元できるように聞いてますが・・

Q骨は溶けるのですか?

最近ふと思ったことなんですが、
恐竜の化石、古代人の遺骨、はたまた殺人現場に残された人骨などなど
時代を通して土の中から沢山の骨が出てきます。
ここで不思議に感じたのが
・骨は土で分解されずに残ったままになるのか?
・それじゃあ恐竜の時代から現代までのその無数の骨はどこに行ったのか?
 (残っていたらそこら中、骨だらけなるはずですよね)
ぜひ、教えてGOO!!

Aベストアンサー

無数の骨の中で、ほんとうにたまたま、わずかのものが、条件に恵まれて(骨にとっては土にかえりたかったかもしれない)残ったのですね。
酸にもとけるだろうし、微生物の働きもある。シベリアの凍土のなかなら、骨だけでなくマンモスの肉までのこっていたそうですが。温度が低い、とか、乾燥して腐敗しにくい場所、酸素の少ない泥の中とか、限られた条件に恵まれた場所になりますね。
したがって、原人の骨を探す探検隊はそういう場所を狙うことになります。

化石については、3の答えにもありますが、砂に埋まった骨が(埋まった時点では骨だけでなく肉も)、溶けてなくなった後に、のこった空間に泥がつまって「型どり」されたものなので、骨が残っているわけではありません。それでも、うまく、砂やら火山灰やら、骨が消える前に埋まらなければならないので、やはり、たまたま条件がよかった、ということになります。

Q土中の微生物の分解能力について

自然界の分解者である土中の微生物は、動物の骨も分解するのでしょうか、しないのでしょうか。

Aベストアンサー

骨の40%はたんぱく質のコラーゲンで出来ています。
土中の微生物は、(当然のことですが、)コラーゲンを分解します。

骨の60%は無機物で、主にリン酸カルシウム、それに炭酸カルシウムやリン酸マグネシウムです。
これら無機物については、一部を土中の微生物が利用することはあるでしょうが、無機物ですから、化学的な結合を壊して別の化合物を生成するというような意味で「分解」することはありません。

ということで、土の中に骨を放置すると、コラーゲンが分解してボロボロになりますが、リン酸カルシウムなどは分解されず、白い骨の形が比較的後まで残ります。

ただし、日本は雨が多く、土が酸性なので、土に残ったリン酸カルシウムなどは、時間と共に溶けて無くなってゆきます。
でもこれは微生物の仕業というわけではありません。

Qペットの死 埋葬方法で後悔

先週の金曜日に17年間いつも一緒だった愛犬が亡くなりました。
家族で話し合った結果、父の実家(車で1時間半くらいの場所)の土地に
土葬することにし、昨日埋葬してきました。

家に帰ってきてからいろいろ考えてしまって
冷たい土の中に一人ぼっちで眠っていると思うと
やりきれない気持ちになってしまいます。
母もやっぱり火葬にしておけばよかったと後悔しているようです。
今更掘り起こす事はできないと思うので
あとは安らかに眠って欲しいと願うばかりなのですが、
ペットを土葬された方で同じ様な気持ちになられた方はいらっしゃいませんか?
こういう気持ちも時間が経てば風化されていくものですか?

今はまだいなくなってしまったというショックが大きくて
文章も混乱気味で意味が伝わりにくいかと思いますが
どうかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の家でも、17年一緒に暮らしていた犬がいました。
その犬は、メスだったので4回ほど出産をしていました。
ただ、全ての子がしっかり成長するとは限らなかったので時には幼い命が奪われていた事もありました。
そんな時、私の家では身近な場所に埋めていました。火葬したのは、17年生きた愛犬だけです。
でもその愛犬の骨も、最終的には実家の庭に埋めました。
寒い思いをしているとは、私は思いません。
いつも見守ってくれると感じられると思います。
骨などは、土に返ってしまうそうです。
沢山の思い出をありがとうと、いつまでも心の中で今も感謝しています。

私の場合は、機会があって里親募集から犬と猫をまた譲り受けて一緒に暮らしています。
お金で買ってまで飼うつもりは全くなかったので、またこうして一緒に暮らせる日が来て嬉しいです。
共に生活する上では、いろいろとこの先苦労もあるかとは思いますが、犬との生活で得てきた事が沢山あるので、なくてはならないパートナーのような存在です。
少し落ち着いたら、里親などでまた譲り受けてみるのも良いかも知れません。命の尊さは計りきれませんが。

私の家でも、17年一緒に暮らしていた犬がいました。
その犬は、メスだったので4回ほど出産をしていました。
ただ、全ての子がしっかり成長するとは限らなかったので時には幼い命が奪われていた事もありました。
そんな時、私の家では身近な場所に埋めていました。火葬したのは、17年生きた愛犬だけです。
でもその愛犬の骨も、最終的には実家の庭に埋めました。
寒い思いをしているとは、私は思いません。
いつも見守ってくれると感じられると思います。
骨などは、土に返ってしまうそうです。
沢山の思い...続きを読む

Qお骨が水になるというのは本当ですか?

以前、お墓に埋葬された骨は水になると聞いた事があります。
フと気になって調べてみたのですが、なるという話と、ならないという話の両方があり、いまいち判りません。
恐竜の骨や原始人の骨が残っているあたり、状態にもよると思うのですが、骨というものは放っておいたら最終的に何になるものなのでしょうか。溶けると土になるのでしょうか。
ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

化学的にはなりません。
骨の主成分はアミノ酸やカルシウム化合物です。
アミノ酸部分は、主に、微生物に分解され二酸化炭素やアンモニア、そして、水に分解されます。カルシウム部分も風化により流れてしまったり、微生物などに処理されたりします。
なので、宗派によって違いますが、土に直接、お骨を撒くかたちの、埋葬ですと、何十年もたつと、跡形なく消えてしまいますし、骨壷に入れたお骨は微生物に接触しにくいので、何百年も残っています
骨は、最終的には、二酸化炭素をはじめとするガス、土の中の肥料成分、水になると思われたら良いでしょう。そのなかで、運の良かったものだけが分解されず、カルシウム分などが残留したり、他の成分がしみこんだりして、後々まで残ると思われたら良いかと思います。

Q庭に埋める時は骨壷ごと?

先月末、飼い猫が他界し火葬しました。
今は骨壷にお骨がある状態です。
庭に埋める事にしましたが、この場合はお骨は骨壷から出して埋めるのでしょうか?
骨壷のまま埋めると土に還らないだろうし・・・でも骨壷に入れる時って色々気を遣ったはずなので、これを開けて良いのが迷っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

庭にうめるのはよくないという意見がありますが
我が家はまったく気にしていません。
それが原因で何かあったということもありません。
なので犬も猫もひよこもにわとりもいます。
土葬です^-^;;
なのでたまに「今ごろどのくらいとけたかね」と
話すこともありました。

ご近所さんは骨壷ごと埋めてましたね。
でも我が家なら骨だけ埋めるかも。
そのほうが自然にいつか、かえるかなとおもうし。
雨や風やひょうや雪も自然。雑草。そのなかに
彼らは還っていく。
我が家はそう思うのです。
遠い霊園に預けることはできません。
いつも近くにいて欲しいから。

Qなくなったペットの遺骨を庭に埋めるのは?(風水上で)

現在はマンション住まい。夏に亡くなった愛猫は、ペット霊園にて
お骨を納めています。
来月一戸建て住宅に引っ越しますが、庭もあるため、
できれば、その骨を、庭に埋めようかなと考えていますが、
これって、風水上どうなのでしょうか?

風水でなくても、結構です。

ペットにとっては、ペット霊園にいた方が幸せなのかな・・。

Aベストアンサー

風水的にしろ、どの占いにしろダメです。

霊的にも、動物が安らかに眠れません。
家族が恋しくなったり、賑やかで眠れない等、色々問題があります。
霊魂だけが残り、消滅してしまいます・・・。

私の以前の経験ですが、家の庭に動物のお墓を沢山作っていた土地が、売りに出されていたのですが、不動産の方も、土地を掘り返す際、沢山の骨が出てきて、困る。気味が悪いと話されてました。
土地をお払いしてくれますか?
と、霊媒師をしていた時に来た依頼でした。
よくある話しです。

一番良いのは、動物自身が、死ぬ前に自分の身を隠して亡くなるのが一番良い形なんです。
現代では、そうはいきませんよね・・・。
でしたら、霊園があるなら、そちらをお勧めします。


アドバイスですが、名残を惜しんではいけません。
家の中に、仏壇を作ったり、人間と同じように、写真、ろうそく、線香をたてる事もお勧めできません。
亡くなった動物からすれば、居心地の良い場所と判断してしまい、成仏しにくくなります。

安らかに眠れるようお祈りしてます。

Q日本で現在土葬が出来る場所ってありますか?

日本で現在も土葬が出来る場所を教えて下さい。
できるだけ具体的に。
業者さんでも構いません。

Aベストアンサー

東京都の場合、「墓地等の構造設備及び管理の基準等に関する条例施行規則」では、
“特別区の存する区域並びに八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、福生市、狛江市、東大和市、羽村市及び西多摩郡のうち瑞穂町並びに大島町の区域”
が、土葬禁止地域に指定されておりますので、焼骨のほかは埋蔵させてはならないことになっております。ただし、「墓地等の構造設備及び管理の基準等に関する条例」では、上記地域でも、知事が、公衆衛生その他公共の福祉の見地から支障がないと認めて許可した場合は、この限りではありません。この場合、土葬許可証が必要です。
つまり、それ以外の地域ならば、法律上は土葬可能ということになります。
また、土葬可能地域でも、墓地管理者が埋葬拒否することがあります。

余談ですが、「墓地、埋葬等に関する法律(墓埋法)」では、“火葬許可証”とは墓埋法の許可を得た火葬場ならどこの火葬場でも火葬にすることを許可するというもので、“埋葬許可証”とは土葬のできる墓地ならどこの墓地にでも土葬することを許可するというものです。

東京都の場合、「墓地等の構造設備及び管理の基準等に関する条例施行規則」では、
“特別区の存する区域並びに八王子市、立川市、武蔵野市、三鷹市、青梅市、府中市、昭島市、調布市、小金井市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、福生市、狛江市、東大和市、羽村市及び西多摩郡のうち瑞穂町並びに大島町の区域”
が、土葬禁止地域に指定されておりますので、焼骨のほかは埋蔵させてはならないことになっております。ただし、「墓地等の構造設備及び管理の基準等に関する条例」では、上記地域でも、知事が、公...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q庭に埋めた生ゴミは何日で土に帰りますか?

生ゴミを燃えるゴミとして出すのはもったいないので、庭に埋めることにしました。
庭といっても広くないので、スコップで掘れば古い生ゴミが出ていくる可能性があります。
そこで質問ですが庭に埋めた生ゴミは何日で土に(肥料として)帰りますか?

Aベストアンサー

分解されやすいものであれば、夏付近なら3カ月くらい、冬なら半年くらいだと思います。
生ゴミといっても、魚の骨格やトウモロコシの芯など分解しにくいものは埋めて一年たってもそのまま形が残っていることがままあります。

早く土に還したいのなら、面倒ですが生ゴミは小さく刻んで表面積が大きくなるようにします。大きな塊のままだと分解に時間がかかります。そして、生ゴミと土を良くからませてから埋める事です。
また、埋める場所は、水捌けが良い場所を選びましょう。乾燥していてはなかなか分解されませんが、逆に水分が多すぎても腐敗を招き分解が遅くなります。
あとは深く埋めない事。生ゴミの分解には好気性(酸素を使って活動する)の微生物が活躍しますので、何十センチも深く埋めてしまうと、酸素不足で好気性の微生物が活動出来なくなってしまいます。

ところで、庭が広ければ、少しずつ場所を変えながら埋めて行けば問題ないのですが、スペースがないのなら、コンポスター(底の空いた大きなバケツのようなヤツ)を設置することを検討してはどうでしょうか。生ゴミをそのまま庭に埋めてゆくよりも、コンポスターで堆肥化してから庭に撒くほうが庭の使い勝手が良くなると思いますよ。鉢植えなどにも使えますしね。

分解されやすいものであれば、夏付近なら3カ月くらい、冬なら半年くらいだと思います。
生ゴミといっても、魚の骨格やトウモロコシの芯など分解しにくいものは埋めて一年たってもそのまま形が残っていることがままあります。

早く土に還したいのなら、面倒ですが生ゴミは小さく刻んで表面積が大きくなるようにします。大きな塊のままだと分解に時間がかかります。そして、生ゴミと土を良くからませてから埋める事です。
また、埋める場所は、水捌けが良い場所を選びましょう。乾燥していてはなかなか分解されませ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング