『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

あさって日曜日に2時間グランドを取っておりますが、人数は6人ぐらいなので、2時間で何か効率のいい練習はありますか?
バッティングだけだと1人15分ぐらいでバッティングセンターに行けばできるのであまり意味がないと思いました。
これは為になった!という練習方法があったら教えてください。お願いします。

A 回答 (2件)

バッティングでは、必ず、トスバッティングはやってください。

フリーバッティングよりもトスがいいです。みっちり時間をかけて、方法は当然ご存知だと思いますが、2人だけでやりますので、バットを数多く持って行って下さい。それと守備練習は、シートノックです。ポジション(1人づつ)ごとに、数多くやって、最後にランナーをつけ、ゲッツーや5→4→3とか6→4→3とか、満塁、バックホームとかのシュミレーションをたくさんやってれば大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2004/06/18 21:33

>バッティングだけだと1人15分ぐらいでバッティングセンターに行けばできるのであまり意味がないと思いました。



ただ、投げて打つだけでは確かに意味はないと感じるかもしれませんが、マシンとピッチャーのモーションではタイミングが全然違います。
また6人とはいえ他の4人は守るわけですからノックとは違った生きた球を捕る練習にもなるので意味がないと思うのは間違っているかと思いますよ。
また、何を目的に練習をするかといった事がないとただダラダラ2時間を過ごすことになってしまいますので目的を持った練習を考えれば練習法は見えてくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、間違っていました。自分の中にバッティング練習は飛んでこない人はボーっとして時間を過ごすのがもったいないと思い、あと試合ではなかなか出来ないチームプレイを重視したかったため打撃よりも守備に重点をおいていました。有難うございました。

お礼日時:2004/06/18 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軟式野球 練習メニューを教えてください

僕はある中学校の軟式野球部でキャプテンをやっているのですが、いい指導者がおらず、自分たちで練習メニューを考え、取り組んでいます。しかし、なかなかいい練習方法が見つからず、非常に内容の薄い練習になっています。しかも、あと二ヶ月で最後の大会となってしまいます。そこで、何かいい練習メニューを教えていただきたいと思い投稿しました。練習時間は2時間程です。どなたか、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あと2ヶ月で最後の大会だということで、
それまでに劇的に上達するのはちょっと難しいと思いますので、試合に対する取り組み方を少しだけ。

どの程度の実力のチームかはわからないのですが、
結論から逆算していくと
・勝ちたい
・勝つためにはどうしたらいいのか?
・点を取る
・点を取るにはどうしたらいいのか?
・塁に出る、ランナーを進めて点の取れる確立をあげる
・塁に出るにはどうしたらいいか?
この流れで考えてみましょう。

まず塁に出るにはどうしたらいいか?
フライをあげるよりはゴロを転がす方が
確立は高いですし、軟式のボールはよく跳ねるので
1~9番まで徹底してボールを叩きます。
走塁時は当然全力疾走です。

塁に出たらどうするか?
盗塁できないまでも、リードを大きく取る事により、
相手バッテリーにプレッシャーを与えることができます。
盗塁しない場合は帰塁できるギリギリのリードを取り
牽制球をたくさんもらいます。
バッテリーは次打者に集中できず、盗塁をおそれ、
変化球を投げづらくなります。

ここで大事なのは全員が徹底して全力でプレーすると
いうこと。(控えも含む)
一人でもそれが守れないと団結できません。
そして全力のプレイから大きな声が出てきます。

ひとりひとりが次のプレーを考え、どうやったら
1点でも余計に点を取れるか考えましょう。
当たり前のことですが、アウトカウントなどは
しっかり頭に入れ、ベンチやコーチャーからも指示を出し
確認をとります。

肝心の練習方法ですが、
以上のプレースタイルから考えて
フリーバッティングでは様々な場面を想定しての
打撃練習(ランナーをつけての試合形式など)
試合ではアウトカウントは当然少ない方が有利ですから、
送りバントよりヒットエンドランの練習をした方がいいと思います。

またティバッティングなどでは、力まずに体の軸を意識したすばやい回転で、ミートする瞬間にボールを強く叩くことを意識されるといいと思います。

走塁の練習では、自分のセフティリードの距離を確認し、
牽制で戻れる距離を把握すること。
試合では必ず第2リードを大きく取り、できるだけ
スタートを早く、また帰塁を早くしましょう。

部員数がどれだけかわかりませんが、
守備練習は打撃練習の中で取り入れ、連携プレーも
その中でやっていくしかないと思います。

一日の練習時間が2時間しかなければ、ウォーミングアップは個々で済ましておき、なるべく全体練習の時間を多く取っていくしかないと思いますよ。
いかに全員が危機感を持って全力で練習に取り組めるかが
2ヵ月後の大会の結果につながるかだと思います。

長くなってすみませんが、あなたのチームが大会で
いい結果を残せることを期待しております。

あと2ヶ月で最後の大会だということで、
それまでに劇的に上達するのはちょっと難しいと思いますので、試合に対する取り組み方を少しだけ。

どの程度の実力のチームかはわからないのですが、
結論から逆算していくと
・勝ちたい
・勝つためにはどうしたらいいのか?
・点を取る
・点を取るにはどうしたらいいのか?
・塁に出る、ランナーを進めて点の取れる確立をあげる
・塁に出るにはどうしたらいいか?
この流れで考えてみましょう。

まず塁に出るにはどうしたらいいか?
フライをあげるよりは...続きを読む

Q草野球のピッチャーのレベルはどれくらい?

草野球のピッチャーの投げる球って、平均でどのくらいなんでしょうか?
球種は普通はどんななんでしょうか?
フォークやシュートとかって、あまり投げないんでしょうか?
速い人で何キロくらいでるんでしょうか?

Aベストアンサー

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的にやっている草野球チームで105km位だと思います。
球種はやはり一番多いのは「ストレート」と「チェンジアップ」のようです。
ストレートを投げておき、たまに抜いた球を投げます。まぁ変化球というよりは「緩急」というのが一般的のようです。
フォークやシュートは投げる人はいない事はないのですが、フォークが落ちるような球速のボールを投げるといえばやはり120kmは超えてこないとフォークが空気抵抗で落ちることはほとんど無いので、あまり効果がないようです。
シュートに関してはやはり草野球で肘を痛めたくはないので皆投げないようです。
ただ、自分の経験によると草野球では100kmのボールを確実にストライクゾーンに投げられれば、投手としてやっていけるのではないかと思います。

自分は大学の体育会で硬式野球の投手をやりつつ、助っ人で日曜日に草野球に参加したりしています。自分はMAXが140km位なので、草野球の試合で140kmを投げるわけにはいかず、軽く投げて120km~125km位で投げていますが、それでも自分の他に草野球で120km以上を投げるのは元プロの投手や大学野球をやっていた選手が卒業してすぐに草野球をはじめたような投手くらいです。
平均球速は草野球のリーグにもよりますが、おじさんの集まっているような草野球であれば平均90km位。本格的...続きを読む

Qボールを投げると肩が痛い・・・

年に数回、遊びの草野球に参加しているのですがボールを投げると肩に激痛が走り、キャッチボールもままなりません。遠投なんてもってのほかです。

10年ぐらい前、部活などでバリバリ野球をやっている時は、肩の痛みなど当然ありませんでした。部活引退の時まで痛みなどは全く無かったので、ブランクが長いからだと思います(ここ数年は、何の運動もしていなかったので)。

現在28才ですが、昔の様にとはいかないまでも、痛み無く野球できるようになりたいです。

これは一種の病気なのでしょうか?そともトレーニング次第では克服できるのでしょうか?

アドバイス御願い致します。

Aベストアンサー

私も全く同じ経験をしました

私は病院嫌いだったので日体大卒の友人に相談しながら克服しました

まずは柔軟から始めました
1週間、風呂上りに30分間じっくりやります
この時肩だけでなく全身の柔軟をします
(投げる時に使う筋肉は肩だけではないので)
内容はよくある柔軟に加え、物にぶら下がるだけの柔軟をしていました

その後1週間、タオルを使ってピッチング練習をしました
これはなるべく食事前に50~100球程度行いました
(運動後10分以内に炭水化物を摂取する事で効率よく筋肉がつく為)

この時に時間が許せば風呂上がりの柔軟も合わせてやっていました
また、この2週間は1球もボールを投げませんでした

そして2週間ぶりの野球にはやる気持ちを抑え
短い距離でじっくり、フォームを気にしながら
キャッチボールを行いました
全く肩に違和感はありませんでした

その後も柔軟はなるべく続け
キャッチボールもじっくりやるようにはしてますが
いまだに肩が痛くなったことはありません

この方法が確実にいいとは言えませんが
良かったら試してみてください

私も全く同じ経験をしました

私は病院嫌いだったので日体大卒の友人に相談しながら克服しました

まずは柔軟から始めました
1週間、風呂上りに30分間じっくりやります
この時肩だけでなく全身の柔軟をします
(投げる時に使う筋肉は肩だけではないので)
内容はよくある柔軟に加え、物にぶら下がるだけの柔軟をしていました

その後1週間、タオルを使ってピッチング練習をしました
これはなるべく食事前に50~100球程度行いました
(運動後10分以内に炭水化物を摂取する事で効率よく筋肉がつく為)
...続きを読む

Q守備用グローブ(手袋)の意味は?

野球を見ているとプロの選手でグローブの下にバッティング用?守備用グローブつけている選手を見かけますが、どういう意味でつけているんでしょうか?

バッティングは滑り止め効果があるのは分かりますが、守備につけていると何かメリットがあるんですか?


昨日の日本代表の試合では西岡選手がバッティングのと同じのを守備の際にもつけていました。

どなたか詳しい方教えて下さい!

Aベストアンサー

icemankazzさんが書かれている様に、パッドが付いた守備用の手袋も有りますが
パッドが有ると、違和感の様な感じを受ける為、多くのプロ野球選手は
バッティンググローブと併用している様です。

メリットは、硬球のボールを捕るのと痛いので衝撃の緩和も有りますが、
グローブと手の一体感も有る様です。

例えば、現在横浜の仁志選手は
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/bandaisp/cabinet/syouhin4/img42971338.jpg
を使っていますが、これは素手感覚で捕りたい気持ちと、
グローブと一体感が欲しい気持ちを両立させたものです。
(自分も夏場はこのタイプを使っていますが、良い感じになります)

素手感覚で捕りたい選手も多いので、手袋をしない選手も多いですよ。

Qレギュラーになれない草野球チームでの継続

入って2年目の草野球チームで、継続して所属するかどうかで悩んでいます。

もともと友人に誘われて入りましたがその友人がチームを辞めてしまいました。
チームは実力派が多く、高校・大学野球の経験者が多いです。
私は中学野球経験で、もう野球からは完全に離れてしまった状態でしたが
友人の誘いがあって、しばらくぶりに始めてみようかと思いチームに入りましたが
やはりレベルが高いんですね、試合に出れることがあまりなく
たまにあったとしても、勝ちが決まったような試合で、最終回に代打とかちょっと外野守備くらいのものです。

今年も新卒の経験者が何人か入部してきましたし、このまま所属していてもレギュラーになれることはまずありません。
折角、野球を楽しみたい気持ちが出てきましたが、このまま今のチームにいるよりも
自分のレベルに合った、勝ち負けにそんなにはこだわらないチームを探して移ろうかと考えています。

皆さんのご意見をきかせてください。

Aベストアンサー

現在2チームに所属している草野球プレーヤーです。
質問者様とは逆のパターンになります。

友人に誘われ入った草野球チームは弱小で、勝ち負けこだわりなし(と
いうか、勝つこと自体がほとんどない)で楽しみましょうというチーム
です。まるっきりの未経験者も多いですし、中心選手にも少年野球経験
しかない人がいます。
現在このチームの選手交代を自分がやっていますが、とにかく全員が打
席に立てるようにやりくりしています。

これはこれで楽しいのですが、自分(野球経験は高校途中まで)として
は物足りなくなってきました。
そこで別の大会に所属する少しレベルの高いチームにも入りました。
ほぼ全員が高校野球経験者(しかも自分より若い!)ですので、現在の
質問者様とほぼ同様の出番しかありませんでした。
が、1点差負けの最終回に代打で出場する機会があり、そこでヒットを
打ってから出番が増えてきました(試合は負けたけど)。

草野球なんですから楽しんでナンボです。今の所属チームがつまらな
い、人数もたくさんいるというのなら別チームに移籍するのもいいと
思います。
ただし、強いチームにいた方が必ず自分も上手くなりますし、試合その
ものも高いレベルの方が面白いです。たとえ試合に出られなくても。
特に質問者様は野球経験もあり、高いレベルで草野球を見てきたのです
から、あまり弱いチームに入ると物足りなくなるかもしれません。

可能であれば自分も掛け持ちをお勧めしたいです。
時間的にも金銭的にも負担は増えますが。
それと、同一の連盟や大会で両チームに登録することはできませんので
参加するチームの活動内容にも注意してください。

現在2チームに所属している草野球プレーヤーです。
質問者様とは逆のパターンになります。

友人に誘われ入った草野球チームは弱小で、勝ち負けこだわりなし(と
いうか、勝つこと自体がほとんどない)で楽しみましょうというチーム
です。まるっきりの未経験者も多いですし、中心選手にも少年野球経験
しかない人がいます。
現在このチームの選手交代を自分がやっていますが、とにかく全員が打
席に立てるようにやりくりしています。

これはこれで楽しいのですが、自分(野球経験は高校途中まで)とし...続きを読む

Qお洒落なチーム名ありませんか。

ソフトボールのチーム名をある事情から変更することになりました。現在、使っている帽子(「S」マークがついている)は経費節減のため使おうということになりました。そこで皆さんのお知恵拝借したいのですがスペルが「S」で始まる「お洒落」「格好いい」「覚えてもらいやすい」「文字数もあまり多くない」等を考慮したセンスのいいチーム名がありましたら教えてもらえませんか。我がチームは市内でも常時ベスト4から8には残るそこそこ実力のあるチームです。近隣地区で同じ名前が無くて気に入った物がありましたら使わせていただこうと思っていますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

セブンスターズとかサクセスヒーローズとかスターキャッチャーズとかサンシャインビーチーズ。スーパーストーンズ。セカンドビックス。ソーラーパワーズ。スーパーハーモニーズ。スペシャルヒーローズ、センスアップズ。ちゃは。スピードボーイズ、スタントプレイヤーズ、サドジョーンズ。ソルトボーイズ。ソルトエッグズ。ソルトマウンテンズ。

Q草野球チームの監督

前監督が訳あってチームを離れたので
監督業を頼まれました
会社のチームではなく お友達チームです
楽しんでいこう!っというチームなので
今までもゲーム中の采配などは殆どありませんでした
しかし 草野球の監督ってゲームに持ってくるまでの段取りが
大変そうな気がします
はっきり言ってお世話係のような感じがして...

現在、監督をされてる方やしたことのある方にお聞きしたいのですが
どんなことに苦労しますか? ストレス溜まったりしますか?
宜しくお願いします

Aベストアンサー

自分はキャプテンをしていますが、うちのチームは監督とキャプテンの
二人でほとんどの役割をこなしています。

監督:大会の抽選会 練習試合のマッチメイク
自分:練習場所の確保 練習メニューの決定 道具の管理 スコア管理
両方:メンバーへの連絡及び出欠確認
会計のみは別の担当者を設けています。

といったところでしょうか。
弱いチームなので楽しむことがメインで采配はほとんど必要がないので
すが、オーダーだけは決めなければいけません。これは自分が決めて監
督に承認を得ています。

うちの場合はNo.1さんのチームとは逆です。最初はそれぞれ担当者を決
めていたのですが、どうしても出席率の高い人間がやらないと不都合が
出てきます。ヘルメット持ってるヤツがなかなか来れない!とかね。
その結果、監督とキャプテンに集約するようになりました。

大変なのはメンバーへの連絡&確認ですね。主にメールですが、とにか
く返事の遅いヤツが何人かはいるものです。結局、何度か電話をかけて
確認することになりますね。
あとはオーダー。楽しもうチームは実力ばかりを優先するわけにもいき
ません。なるべく不公平感がでないように・・・など頭を悩ませていま
す。練習熱心な者はできるだけ試合にも出してやりたいし、仕事の都合
でたまの日曜に予定をやりくりして試合に来る者もいますからね。

>はっきり言ってお世話係のような感じがして...

まさにお世話係ですよ^^;
野球が楽しくて、みんなにも楽しんでもらいたいと思えないとやって
られません。

自分はキャプテンをしていますが、うちのチームは監督とキャプテンの
二人でほとんどの役割をこなしています。

監督:大会の抽選会 練習試合のマッチメイク
自分:練習場所の確保 練習メニューの決定 道具の管理 スコア管理
両方:メンバーへの連絡及び出欠確認
会計のみは別の担当者を設けています。

といったところでしょうか。
弱いチームなので楽しむことがメインで采配はほとんど必要がないので
すが、オーダーだけは決めなければいけません。これは自分が決めて監
督に承認を得ています。
...続きを読む

Q草野球の監督の采配のポイントについて

草野球で監督をする機会がある者です。
レベルとしては(大まかにですが)、全員高校野球経験者(レギュラーだった者は殆どいませんが)で市内リーグ中級クラス、平均年齢23歳前後、楽しくやりつつも、組織的に戦い、サインなども決めてある程度勝つことについても考えているチームです。

試合の中で采配をする際のポイントやセオリー、また、試合の流れの読み方などについて、書籍やサイトなどを探しているのですが、あまりパッとしたものがありません(「まるドの目」などはまずまずかなあと思うのですが)。
例えば、ランナー1,3塁でのサインの考え方とか、タイムの掛け方、試合の前・中・後半における戦い方のポイントなどなど。

メジャーリーグの「監督術」や野村監督の本などはプロ向けなので、草野球レベルでは、ちょっと違っている感じです。
野球雑誌での一回限りの特集でも結構ですし、その他のサイトなど、もしもそういった情報を得て、学べるようなものがありましたら、ご紹介頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私、高校硬式野球部では、一年時からレギュラーで、卒業後の一年間、地方では常に優勝に絡むトップチームのクラブに属していましたが、そこでのサインはいたって簡単なものでした。
今考えても笑ってしまいますが、左腕の手首、肘、肩が、「とうしば(東芝?)」と何時も決まっていました。右手が左の手首に触れれば「盗塁」、肘ならば「シ(ヒ)ットエンドラン」、肩ならば「(送り)バンド」でしたから、走者1・3塁の時、バッターにはバンドをランナーには盗塁を出せば「スクイズ」になりました。時々、極く親しい選手が相手チームにいて、サインがバレバレの時でさえ、ブロックサインにして、そままま帽子とか、顎に手が行ったら決行で、手が腰とかに行ったら嘘のサインということにするという程度のことで対応していました。サインなと見るのも面倒なのに、試合の都度変更されては、ゲームに集中できません。
で、翌年には、大学進学のために上京して、多摩川の草野球チームでの監督を経験しましたが、まず、サインは出しませんでした。度々、リーグ戦で優勝するチームでして、私は監督兼投手兼四番打者でしたが、たいていの練習試合ではベンチに居続けました。ただ、決勝までの三試合くらいを全部投げるつもりでいました。ベンチに居続けて感じたことは、草野球では、サインは、なかなか見てくれないということですね。何時サインが出ているのかを知らない人までいて、随分、驚かされました。
御承知かと思いますが、サインは、キャッチャーが投手に返球する瞬間に出すものですが、あるいは、レギュラーだった人が少ないということですと、そういう基本的な事さえ承知していない人が時としているものですから、念の為、皆に「何時見ているの?」と、尋ねてみると良いでしょうね。
また、「野球はツーダン(二死)から」という言葉があるように、サインを出す機会が失われた状況からの得点が多いということを考慮すべきで、あれは、監督不要論を意味する言葉なのですね。
そういう意味でも、私の場合、一回の試合で出すサインは三度までと決めていました。三度出し終わったら、あとは、好きにやって貰うことで好結果が得られていた気がしています。

>例えば、ランナー1,3塁でのサインの考え方とか、タイムの掛け方、試合の前・中・後半における戦い方のポイントなどなど。

というようなことを考えて草野球はやっていません。既に高校生ではなく、立派な社会人の集まりなのですから、個々の人格を尊重するということを第一に考えていれば、草野球の監督は務まります。サインの考え方とか、タイムの掛け方、前・中・後半などで戦い方を変更するなど、ウザイと思われるのがオチですね。もっと、おおらかな草野球を目指したらよろしいのにと思われました。

私、高校硬式野球部では、一年時からレギュラーで、卒業後の一年間、地方では常に優勝に絡むトップチームのクラブに属していましたが、そこでのサインはいたって簡単なものでした。
今考えても笑ってしまいますが、左腕の手首、肘、肩が、「とうしば(東芝?)」と何時も決まっていました。右手が左の手首に触れれば「盗塁」、肘ならば「シ(ヒ)ットエンドラン」、肩ならば「(送り)バンド」でしたから、走者1・3塁の時、バッターにはバンドをランナーには盗塁を出せば「スクイズ」になりました。時々、極く親しい選手...続きを読む

Qバッティングセンターでのバットの使用について

「バッティングセンターで、通常の試合用バットを使用するのは良くない」といわれていますが、これは科学的にも確かなものなのでしょうか?
また、最近、ミズノの「ビヨンドマックス」を購入したのですが、これは通常のバットと異なり、バッティングセンターで使用して劣化してしまうものなのか疑問です。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたらお教えいただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バットは使えば使うほど、ボールのはじきが悪くなります。ボールを売ったときの衝撃により、劣化していくからです。ひどくなっていくとひびが入ったり曲がったりすることから考えれば、徐々に劣化していることは明らかでしょう。全然劣化しなければひびが入ったり曲がったりはしませんから。ちなみに金属バットと疲労かなんかで検索すればいろいろ出てくると思いますよ。

ビヨンドマックスについて実際に使用してませんが、柔らかいところもまったく劣化しないとはいえないと思いますが、そこ以外だけで考えても、根元などは確実に劣化します。

ですから試合で使うようなバットは、バッティングセンターに限らずあまり使いすぎることは避けるべきであると思います。というか試合だけで使うから試合用なのではないですか。

実際わたしは県で優勝したのですが。大会前になるとレギュラー1人1人に新しいバットを用意し、大会直前だけそのバットで練習しました。

プロの方も練習では基本的に試合用は使わないと思います。テレビでもよく色のついた明らかに試合で使ってないバットを使ってますよね。

結論はバットの疲労はかまわないから、試合と同じものを使って練習したいのであれば、いくらでも使い。バットのはじきを保ちたいなら、バッティングセンターに限らずなるべく使わないことだと思います。

バットは使えば使うほど、ボールのはじきが悪くなります。ボールを売ったときの衝撃により、劣化していくからです。ひどくなっていくとひびが入ったり曲がったりすることから考えれば、徐々に劣化していることは明らかでしょう。全然劣化しなければひびが入ったり曲がったりはしませんから。ちなみに金属バットと疲労かなんかで検索すればいろいろ出てくると思いますよ。

ビヨンドマックスについて実際に使用してませんが、柔らかいところもまったく劣化しないとはいえないと思いますが、そこ以外だけで考えて...続きを読む

Qキャッチャーの捕球のコツは?(軟式野球初心者)

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはしていません。
 私も、目の前で空振りされるだけで、眼の奥あたりがムズムズとして捕球に集中できません。(ポロリばかりです)

キャッチャー経験者の方、素人向けに捕球のコツみたいなもの(肉体動作面と精神面)教えていただきたいのですが。
ひょっとして、キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。

それより以前の基本である、普通のノーバウンド空振り時の捕球のコツをお願いします。

小学生の軟式野球チームの保護者です。
子供たちの練習の際、保護者もコーチ役として一緒にやってます。殆どの父親が、野球未経験者です。

さて、子供たちにバッティング練習などさせる時に、人数の関係で、お父さんコーチがキャッチャーすることが多いです。
なにぶん、素人ばかりなので、バッターが空振りとかすると、怖くて眼をつぶってしまい、捕球がおろそかになり、ポロリと落球したり、後ろにそらしたり。
ファウルチップは怖いので、キャッチャーマスクはしていますが、レガース、プロテクターはし...続きを読む

Aベストアンサー

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後ろに回します。これはファールチップなどの打球が手に当たらないようにするためです。

>ワンバウンドとかは、捕ろうとせずに、身体で止めろ!前に落とせ!というのは、知っています。
 
 実際にはこちらの方が難しいんですけどね。バッティングキャッチャーは体で止めるなんてしなくていいですよ。
 
>キャッチャー経験者の人も、空振りされると眼をつぶっていますか??

 私は慣れで目をつぶることはなかったです。

空振り時の捕球のコツは、まずピッチャーとキャッチボールして捕球の練習から行ったほうがいいですよ。相手が投げた球をしっかり見ることです。投げた球に集中していれば空振りなんて気になりませんよ。
 そして、キャッチャーの座る位置を前目に取る。後ろ過ぎたら、バッターの空振りを見た後にボールが来るので、恐怖心が倍増します。(おそらく目をつぶるのはこれが一番の原因でしょう)
 私は、バッターの空振りで後頭部どつかれたこともあります。まぁ、バッターが片手で振り回す事は想定してなかったので何とも思いませんでしたが・・・。
 座る位置は、バッターが普通のスイング(両手がバットを握ったまま)をしてギリギリ当たらない所がベストです。
 
 

まずは基本から。
キャッチボールの基本ですが、捕球する時にミットを出すこと。初心者は、キャッチボール時に、相手が投げてから、ずっとミット(グラブ)を出してボールを追っていく格好になりがちです。この場合、しっかりとボールが見えていない事が多く、ポロリや危なっかしい捕球になります。野球部用語で「上から取る」と言います。
 捕球時は必ず捕球の直前までミットを出さずに、捕球する時にミットを出して捕球します。(これは基本中の基本)
 そしてキャッチャーの姿勢は、利き腕は自分の体の後...続きを読む


人気Q&Aランキング