何年か前のTVで、寝るとき体の右側左側どっちを下にするかによって
食べた物の消化の作用がどうとかで
どっちかを下にした方がダイエットにも効くと言ってたんですが
どっちを下にした方が良いのか忘れてしまいました。
誰かご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

同じ状態を続けることにはちょっと「?」まーくだと思いますよ~。



同じ状態を続けると、ある場所だけに負担が集中したりして、血行が悪くなったり、体が歪んだり、いいことないような話を聞いたことがあります。

デスクワークの人とかでもずっと机の前に座っていると、肩がこったりするって聞きますし、体の各部分を適度に刺激するような運動が必要なんだと思います。

寝ている時の体の制御は出来ないとは思うのですが、寝返りうつというのは自然なことで、体にいいはずですよ。(関係無いですが、σ( ̄w ̄)が寝相悪いので、それを肯定する根拠にしてるって噂もありますが…)

やっぱり、食べたぶんだけエネルギーを消費する(運動する)っていうのが、一番いい方法だと思いますよ~。ダイエットして病気になっちゃったんでは意味無いと思うのですが………。

ま、私的には「寝るときの体の向き」は「テキトー」がいいのでは?って感じです。
TVの話とは関係なかったですけど…ちょっとだけ「余計なお世話」しちゃってみました……♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよねー
やっぱり仰向けが一番体にはいいのかな。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/15 12:15

答えは「右」なんでしょうけど、それって食べ過ぎた時とか胃の調子が悪い時に、消化を助けるという意味なのではないかと思います。


ダイエットの観点から言うと、食べた後は軽い運動したほうがイイと聞いたことがありますよ。食べてすぐ横になると牛になる?
夜、ホントに寝る時は、仰向けのほうがいいと聞いたこともあります。
仰向けで寝られない人は、体にゆがみがあるとか・・・。
カンケーなくてすいません。余談です。
    • good
    • 2

3年前のためしてガッテンですか?


右を下にすると早く消化します。

ゲストの人が冗談で
「じゃあ右を上にして寝れば消化しないからダイエットになるね」
と言っていましたがそれはあくまでも冗談ですから真似しないで下さいね

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/1998q3/19980 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はーい。ありがとうございました!

お礼日時:2001/06/15 14:21

心臓を上、つまり体の右側を下にして寝ると良いようです。

    • good
    • 1

右が下です。

胃の出口(幽門だったかな?)が右にあるから。
以前胃が悪かった時、医者に「右を下にして寝るように」言われました。
私の場合は消化の問題でしたが、ダイエットの場合も同じでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寝てる時や朝目が覚めた時に足がつるのですが

たまに
寝てる時や朝目が覚めた時に、
足がつるのですが、これは運動不足が原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいます。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこりやすくなるものでは、下肢静脈瘤や閉塞性動脈硬化症、糖尿病などの内科系疾患、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など腰痛疾患による下肢症状などです。

電改質不足は食生活の見直しを基本にスポーツドリンクやバナナなどをうまく使うと効果的です。浮腫みは運動不足や筋力不足から続発しますので、まずはウォーキングなど適度の運動をメインに、家では足を下げないような工夫が必要です(オットマンの使用など)。病院では弾性ストッキングなど少しきつめの靴下などで下肢の浮腫みを予防したりします。

その他の対処方法ですが、温める、薬、漢方などいろいろ言われていますが、今ある症状を治めるのはストレッチ(筋肉を伸ばすこと)しかありません。ですからこむら返りの時は、ふくらはぎのストレッチをすればいいわけです。腿がつたっときは腿のストレッチ、足うあらが攣った時は足裏のストレッチです。

プロにお任せをするなら鍼が一番有効です。スーっと嘘のように痙攣は静まります。鍼やマッサージは予防の効果も期待できると思います。病院に行けば芍薬甘草湯という漢方を出してくれると思います。

質問者さんはどこが攣りますか?就寝中や起床時に多いのはふくらはぎや足裏で、これはなぜかというと、寝ている状態でつま先を伸ばしている(伸ばし気味)ことが多いためと推測されます。つま先がのばされるとふくらはぎの筋肉が収縮され続けますので、そのうちに疲れて痙攣を起こしてしまうのです。

長くなりましたがお心当たりがあるものを一つ一つ対応されてみてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

筋肉が攣ることを専門的には有痛性筋痙攣といいます。特にふくらはぎの筋肉が攣ることを、一般的にはこむら返りと呼んでいます。


予防ですが、攣る原因を取り除けば(遠ざければ)予防になります。

・運動不足
・水分不足
・筋肉の疲労
・筋力低下
・冷え
・電解質(イオン)のバランスの乱れ
・むくみ
・疾患に由来するもの

以上が攣る主な原因です。ですが100%分かり切っていないというのが正直なところです。病気でおこりやすくなるものでは、下肢静脈瘤や閉塞性動脈硬化症、糖尿病などの内科系疾患、腰椎...続きを読む

Q健康食品が効く人・効かない人

よく「健康食品で癌が治った」とか「花粉症が治った」とかいろいろ聞きますが、私は今までに健康食品で何かが良くなったり変わったりした覚えがありません。私の母親も、どんなに素晴らしい成分が入った健康食品を飲んでも、癌が再発したり転移したりしています。
健康食品が効く人と効かない人の差は、どこにあるのでしょうか?
紛れもない癌家系の我が家に生きる私としては、何とかして健康食品の効く体質になりたいです。
何かいい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

#2で一度えた者です。

ストレスには大きく分けると2つありますが、影響が大きいのは精神的なストレスのほうです。さらにストレスの元になるものは幾つかに分かれます。

例えば、心配・恐怖心・怒り・嫉妬・恨みなどがありますが、この内容によっては身体に影響を与える分泌されるホルモンの種類やその度合いが異なる事があります。

解消法につきましては、一概には言えないのでここでは申し上げられません。


癌については、あまり大きな事を言える立場ではありませんが、まずはトータル的に身体の仕組みを良く知った上で、人間の身体はどうやって健康を維持していこうとしているのかという基本的な事を勉強する必要があるのではないかと思います。

簡単に紹介しますと、人間の身体は1日に5000億個の細胞が新陳代謝されていますが、誰でも1日の間で数百個以上の癌細胞が出来ているという事はよく知られていることです。

1つの遺伝子が活酸素によって傷つけられ、この細胞を修復しようとする時に、突然変異が起こった場合に癌細胞ができます。

これはまだ一つの細胞のレベルなので、これが発病しないわけは、各免疫細胞の連携プレーによって処理される自然治癒力のお蔭です。


サプリメントは栄養補助食品でありますから、あくまで補助であるにしか過ぎません。しかし使い方次第では強い味方になってくれることもあります。

したがって、ご存知でいらっしゃるとは思いますが、サプリメントだけを頼ってあとは何もしないというのは間違いであって、主体はやはり、正しい生活習慣であって、それを土台にして足りない部分を身体の状況に応じて適切な方法で対処していく必要があると思います。

もちろん、必要があれば専門家のアドバイスを受けたほうがいいと私は思います。

#2で一度えた者です。

ストレスには大きく分けると2つありますが、影響が大きいのは精神的なストレスのほうです。さらにストレスの元になるものは幾つかに分かれます。

例えば、心配・恐怖心・怒り・嫉妬・恨みなどがありますが、この内容によっては身体に影響を与える分泌されるホルモンの種類やその度合いが異なる事があります。

解消法につきましては、一概には言えないのでここでは申し上げられません。


癌については、あまり大きな事を言える立場ではありませんが、まずはトータル的に身体...続きを読む

Q(夏)寝ている時に足がつるのは…

「(暑くなり始めて)寝ている時に足がつると、熱中症の予兆かも知れません」と、某 気象予報士が言っていました。
しかし、冬だって足はつりますよね?!
冬も熱中症の予兆有るって事になりますよね?!
だったら、何故そう言わないのでしょう?!
分かる方居ますか?!

(あえてアンケートで質問します。御了承ください)

Aベストアンサー

足がつる理由のひとつに、脱水がある。
気象予報士が言うのは、熱中症の症状のひとつに脱水があるから、足のつりにも注意っていってるだけ。

冬でも1年中足はつりますが、理由はほかにあることが多い。
(冬にも脱水はありえますが)

なぜそう言わないか?物事の理由や原因はたいていの場合、1つではなくて複合的、複数の理由や原因があることが多い。それを全部テレビ等限られた時間で伝えることは不可能。
民度にもよるが、とりあえずわかりやすい一言を言っておこうというテレビ側の都合もある。

Qこの運動はどこに効く?

以前TVで紹介していた運動なのですが、なにに効く運動なのか忘れてしまいました;
簡単な運動なので、毎日この運動をしようと思ったのですが、なにに効くのかがわからなくて。

その運動とは・・
普通に立ちます。
足を胸につくくらいまで引き上げます。
それを両足30回くらい繰り返します。

わかる方、教えてください・・!

Aベストアンサー

主に使われるのは腸腰筋(大腰筋、腸骨筋)という腰の深部にある大きな筋肉です。
背骨、骨盤と脚をつないでいる重要な筋肉で、ここが衰えたり萎縮したりすると転びやすくなったり、骨盤がゆがんで猫背になったり、便秘や冷え症、腰痛を引き起こしたりします。
身体の奥にあるのでふだん意識しづらい筋肉ですが、鍛えると上記の諸症状が改善したり、スタイルがよくなるという報告もあります。最近重要性が認識されてきており、ためしに「腸腰筋」で検索するとサクサク出てくるはずです。
ふだんよく歩くとか階段を使うことでも鍛えられますが、おっしゃるような運動も効果的です。鍛えるというより動的ストレッチをやるつもりで、ゆっくりていねいに膝をひきつけましょう。片足をあげてふらつくようなら、壁に向かって立ち、両手を壁につけて身体を斜めにしてやると良いでしょう。

Q足がつる

ここ最近夜中にふくらはぎがつります
強烈な痛みで寝るのが怖いです

何か原因があるのでしょうか?
変な寝方してるのでしょうか・・・

どうしたら防げるのかわかったら教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。
それはきっと「こむらがえり」ですね。
検索してみました。

http://www.kenko.com/contents/cnt_100581.html
http://www.sugitaku.net/002/20020931.html
http://www.tubodojo.com/tubo/komura.htm

いかがでしょうか。

参考URL:http://www.kenko.com/contents/cnt_100581.html,http://www.sugitaku.net/002/20020931.html

Qダイエットに効くもの!

サプリメントや飲み物、食べ物etc、実際に使ってダイエットに効果のあったものは何ですか?

もちろん運動もしていますが、効率よく痩せたいんです!

回答よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

私の場合、呼吸法が効果がありました。
CDを購入して腹式呼吸の練習をしました。
あとはストレスをためないこと。
食べ物は塩分を減らすことと、「禁止のものをつくらない」「空腹でないときに義務的に食べない」ことを試しています。

私は19歳のとき、間違ったダイエットをして摂食障害になりました。痩せたい気持ちは痛いほどわかりますが、「本当にやせる必要があるのか」、もし必要がないのなら極端な減量をするより、ゆっくり楽しくダイエットしたほうがいいです。良く噛んで食事をすること、気持ちがいいと感じる運動をコツコツと続けていくのがいちばんかと思います。
サプリは気休め程度、体重だけで考えれば優先順位は、食事>呼吸法>運動・睡眠かなぁ・・・とにかくストレスをためないことです。
(運動は、全身運動がよいそうです)
*参照「眠りながら綺麗になる~王様文庫~」

Q足がつるんです。

みなさんに是非お聞きしたい事があります。
それは特に夜、布団で寝る時などに起こるんですが足がつるんです。片足の時もあれば両足の時もあります。跳びあがるほどの強烈な痛みがはしります。また、もっとひどい時は両足がぜんぜん曲げられず3時間くらい立つ事もできない状態になったこともありました。その時は本当に怖い思いをしました。
このような症状は一体何が原因で起こるのでしょうか?改善策はあるのでしょうか?また、同じ経験をされた方いらっしゃいますでしょうか?
ご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.yume-net.ne.jp/dome/worldpl/03_shojo/03_06_07.htm
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/404/404652.html
こむら返りで検索すると沢山出てきます。
ご自分の年齢や状態、あるいは栄養的なことを当てはめて考えてください。
場合によっては早めに病院で診てもらいましょう。

Q本当に効く?(ストレッチ)

こんばんは。

ここ数年で10kg太りました。持ってる服も入らなくなりました。
それじゃ困るので、ダイエットを始めました。特に下腹部のふくらみが恐ろしいです。

私はジムは続かない人間なので、家でストレッチをすることにしました。
メニューも自分で勝手に考えました。
http://forf.allabout.co.jp/F/posing/050406/ft02001/index.htm と、
http://www.youtube.com/watch?v=QcUQiBroWDI から
始めることにしました。

ちなみに食事はもともとが食べるほうではないのですが、菓子類が激しいので、
バカ食いしないように気をつけることにしました。

ところで、上記のストレッチですが、続ければ必ず下腹部に効くのでしょうか。
3日(もちろん“たった”ですが)しても何も感じないため不安になってきました。


どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

効くことは効きますが、おそらく不十分でしょう。

10kg太ったと言うことなので、
もし以前の体型に戻したいのであれば、やはり太った分体重を減らさなければなりません。

質問:例えばこのall aboutの記事を書いている人やモデルさんは、
   ストレッチ以外のダイエットをしていないと思いますか?

おそらくストレッチ以外にもしているでしょう。

このストレッチ(というかエクササイズ)は、
体重はそんなにないのに、くびれていない人には有効だと思います。

ですが、ある程度以上脂肪が付いている人の場合、
その脂肪を減らさないことには、くびれは出ません。

とはいえ、いずれにしてもこのエクササイズは確かにある程度腹筋は鍛えられます。

ですから、このエクササイズと並行して、
ジョギングなどの有酸素運動や、適度な食事制限を加えることで、
脂肪を減らしつつ、腹筋を鍛えてあげると、

「恐ろしい」下腹部もなんとか撃退できると思います。

最後に、数年かけて10kg太ったのなら、
3日で効果が出ないからと言って、諦めないでくださいね。

Q足がつる!でも長時間ハイヒールでの立ち仕事が…

足がつるので困っています。
立つ・座る(椅子に)・歩く・止まる・寝る、どんな動作をしていても、つります。
(程度の差はあります)
最近はヒールも履けず、殆どスニーカーで通勤します。
(会社では座り仕事なので低めのヒールのサンダル)

ところが今週、8時間程度の立ち仕事が入り、スーツにハイヒールを余儀なくされます。
両足の土踏まずにあらかじめ温湿布を貼るつもりではいますが、
つらないようにするためには、どのようにしたら良いでしょうか。

また、つらないために、ヒールの低い靴をいまから用意した方がいいでしょうか。
(慣れてはいるものの辛い8cm靴と、おろしたての足にあってない6cmとだと、どちらがより良いでしょうか)

つる場所は、
(1)足の指付け根(手で言う中指と薬指)および甲のあたり
(2)土踏まず
です。

ちなみに、
子供の頃からつりやすく、横断歩道の真中で動けなくなり、お年寄りに助けられたりしていました。
それと、2年前に、椎間板ヘルニアになり、そこで極端に筋力がなくなってから余計つりやすくなりました。

遠因になるかわかりませんが、父方が、祖父・父ともに糖尿病です。
(通風・目の病気を併発してました)

何か良いアドバイスをお願いします。

足がつるので困っています。
立つ・座る(椅子に)・歩く・止まる・寝る、どんな動作をしていても、つります。
(程度の差はあります)
最近はヒールも履けず、殆どスニーカーで通勤します。
(会社では座り仕事なので低めのヒールのサンダル)

ところが今週、8時間程度の立ち仕事が入り、スーツにハイヒールを余儀なくされます。
両足の土踏まずにあらかじめ温湿布を貼るつもりではいますが、
つらないようにするためには、どのようにしたら良いでしょうか。

また、つらないために、ヒールの低い靴を...続きを読む

Aベストアンサー

腰痛と足がつる症状が分かりやすく説明してあります。参考にしてみて下さい。
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000305.html

>よくつるという足の裏にも筋肉があります。その筋肉は足の裏からふくらはぎにかけて連動して動きます。つながっていると思ってくれてもよいです。なので足の裏をサポートするためには、ついでにふくらはぎまで保護してあげれば効果が増すんです。ただ後で思ったんですがふくらはぎは自分で貼ろうとするととてもやりにくいので足の裏だけで説明しますね。

 テープは「キネシオテープ」というものです。これは収縮率が筋肉とほぼ同じになっており、筋肉に沿って皮膚に直接貼ることで、その筋肉を補助することが出来ます。種類はいくつかあるので薬局で聞けば同じようなものを出してくれると思います。値段は1本1000円前後です。5センチ幅のものを用意してください。
 貼り方ですが、貼るほうの足を反対の足の太ももの上に乗せて足首をアキレス腱を伸ばすようにぐっと反らせます。足の指まで反らしてください。で、足の指の付け根から踵の後ろまで土踏まずの筋肉に沿って反らした状態のままテープを貼ります。(テープはあらかじめ切っておいて下さい)その時テープは引き伸ばさないで貼るのがポイントです。足を元に戻したとき引っ張られている感じがしたら失敗です。練習がてら何日か貼ってみて下さい。ちなみにテープは血行を良くする効果もあるので寝るときも貼りっぱなしでOKです。

>シップはそれなら大丈夫だと思います。ただし、テープを貼った上から貼って下さい。それでも十分効果はあります。

>足用まくら!確かにそんなような名前でした。見つかってよかったです。

>冷え性と中心性のヘルニアによる急激な筋力低下ですか。しんどそうですね。お察しします。
ヘルニアはそんなに強い症状は出ていないみたいですが影響はありそうです。ヘルニアによって神経伝達が阻害されると、その神経が支配している筋肉のコントロールがうまくいかなくなってつったり痺れたり筋力が低下したりという症状が出ます。(腰椎の4,5,6間から出る神経は下肢全般の筋肉を支配しています)
 今後のケアですが、整骨院、整体などでの治療をお勧めします。できれば全身のバランスをしっかり診てくれるところがよいと思います。ご近所で評判のよいところを探してみて下さい。それと自分で出来る事、例えばマッサージ、適切な水分補給、食事のバランスに気を配ったり、筋力をつけるための適度な運動(これが一番大事です)などでしょうか。
 運動と言っても、お仕事しながらで時間もとれず大変だと思いますが工夫すればなんとかできるもんです。またなんとかしなくてはいけません。治療家が出来る事はよくなるためのお手伝いでありアドバイスであって、よくなろうとするのはあなた自身なのですから。なんか説教くさいですね、すんません。信頼できる先生に出会えるとよいですね。お仕事頑張ってください(^^)v

腰痛と足がつる症状が分かりやすく説明してあります。参考にしてみて下さい。
http://www2.health.ne.jp/library/5000/w5000305.html

>よくつるという足の裏にも筋肉があります。その筋肉は足の裏からふくらはぎにかけて連動して動きます。つながっていると思ってくれてもよいです。なので足の裏をサポートするためには、ついでにふくらはぎまで保護してあげれば効果が増すんです。ただ後で思ったんですがふくらはぎは自分で貼ろうとするととてもやりにくいので足の裏だけで説明しますね。

 テープは「キ...続きを読む

Q便秘に効くもの。

 便秘体質です。即効性のあるものから、体操、体質改善、便秘改善に効いたものを教えて下さい。m(_ _)m

Aベストアンサー

便秘の原因は
水分不足
食物繊維不足
運動不足(特に腹部)です。

1日に1.5リットル、夏は2リットルの水分補給をしてください。
2時間に1回、コップ1杯(約180cc)の水分補強 X 9回程度。
コーヒー、緑茶は利尿作用が有り逆効果です。

根野菜、葉野菜、実野菜、豆類、おから、芋類、
コンニャク、トコロテンで食物繊維を取る。
食物繊維は悪玉菌を掃除してくれるので
クサイおならが少なくなります。

腰のツイスト運動、腹筋運動、エアロビ等でお腹をひねる。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E4%BE%BF%E7%A7%98%E3%80%80%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%A3%9F%E7%89%A9%E7%B9%8A%E7%B6%AD+%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94&ei=UTF-8&fr=top_ga1&x=wrt

便秘の原因は
水分不足
食物繊維不足
運動不足(特に腹部)です。

1日に1.5リットル、夏は2リットルの水分補給をしてください。
2時間に1回、コップ1杯(約180cc)の水分補強 X 9回程度。
コーヒー、緑茶は利尿作用が有り逆効果です。

根野菜、葉野菜、実野菜、豆類、おから、芋類、
コンニャク、トコロテンで食物繊維を取る。
食物繊維は悪玉菌を掃除してくれるので
クサイおならが少なくなります。

腰のツイスト運動、腹筋運動、エアロビ等でお腹をひねる。

http://search.yahoo.co....続きを読む


人気Q&Aランキング