マンガでよめる痔のこと・薬のこと

S2000 AP1です。
購入2週間です。

発進→1→2↔3速のクラッチペダル操作時にかかとがひっかかる違和感があります。
MTは久しぶり(3台目)ですがこういう感じはなかったと記憶しています。
3↔6速は気になりません。

左足床下に触媒があるとのことで、一般的なMT車よりもちょっとスペースが狭いらしいです。
ヒールプレートを試したところ、かえって床高があがってしまい(僅かに滑りは良くなったかも)改善は実感できませんでした。

低いギアではかかとを床に滑らせた方がてコントロールしやすいと勝手に思っています。
ので、ここを否定されると根本的に考え方を改めなければなりません。

ほぼレーシングシューズのスニーカーで踏んでも少しひっかかるので、ひっかかりにくいとかスルスル滑るシート(?)を貼るとか・・・。

競技はやりません。

(過去)所有者の方、気になりませんでしたか?
“慣れ”ですかね?

質問者からの補足コメント

  • Sは深いように思います。

    かかと着ける派・着けない派、両方いるみたいです。
    教習所では「着けない」と教えているようですが。

    がっつり着けるわけではなく、ミートの距離感が把握しやすくなるようフロアにちょんとのせる程度です。
    それでもペダルを上げるとき引っかかりが気になるんです。

    Sは着けないでクラッチ操作する車ですかね?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/18 10:41
  • ご回答ありがとうございます。

    なるほど!
    ただ純正セミバケシートが思いの外良いので、当分このままでと思っています。
    純正のままだとレールの交換はできないんですよね?
    あとは座面の嵩上げですか。

    悩ましいです。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/08/18 11:29

A 回答 (4件)


シートが前過ぎで足が伸びてないか、半クラが長過ぎな可能性があります。

↓この映像を10分過ぎと43分過ぎから見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=RgeclXFrSjg
私もこんな感じ、かかとが当たることはありません。
新車で3年ぐらい乗ってました。
7000回転を超えるとVTECがきくので、8000回転以上のホンダミュージックを楽しんでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

クラッチ操作を含めてペダル操作に大変参考になりました。

早速先ほどシートを下げてバックを起こして実践してきました。
10回中9回、引っかかることがなくなりました。
1-2速のミート位置はまだ探っている状態なので、半クラはまだ長いような気がします。
これは慣れで何とかなりそうです。

初代VTECインテグラに比べるとマイルドな感じではありますが、それでも十分官能的です。
都会で乗って楽しい車ではありませんね!

お礼日時:2015/08/19 08:21

かかと?



 足がでかいんですか?(^_^;

クラッチ操作時は、足は地面から浮いていますから、ひっかかるのなら、よほど足のサイズがデカいのでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

足がデカいのではなくて踵がもっこりしてるんですよw
昔から拇指球で踏んでいるんだと思います。
土踏まずで踏め、ということですかね。

お礼日時:2015/08/18 21:08

ホンダ車は、フロワーとシート座面の高さが低く 足の位置がかなり低い感じです。


バケット装備で 下がるシートレール付ければ なおさら低くく 踏み込み感覚も違ってくるでしょう

士とポジションも ペダル位置も 自身に合うように調整セッティングすれば良いだけです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

>クラッチペダル操作時にかかとがひっかかる違和感があります。


 かかとが床に着かないように、踏む位置を土踏まずに寄せれば良いのでは。
 クラッチの深さにもよりますが、操作の時にカカトは浮かすものかと。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMT車 クラッチを上げる時の踵について

教習所ではクラッチを上げる時は踵は床から離して上げると教わりました。もう今自分は免許を取ってMTを運転しているのですが、自分は踵を床に付けたままつま先でクラッチの上下を行っています。
クラッチ操作が上手くなりたいので、皆さんに質問したいのです。
上級車はクラッチを上げる時、左足の踵は床に付けたままなのでしょうか?それとも踵は床から離しているのでしょうか?

自分は通常の速度で走っている時は変則ショックはほとんどないのですが、ロケットスタートをした時はやはりショックが目立ちます。最近自分で思うのですが、もしかしたら踵は床から離していた方がやり易いのかなとも思ってきたのですが、もう床に踵を付けたままのスタイルに慣れてしまいました。ですがもし踵は床から離した方が最終的には上手くなるというのであればすぐにでも矯正したいです!回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>左足の踵は床に付けたままなのでしょうか?

他の人と違う意見で行きます。
自分が使っているゼロヨンで身につけたクラッチ操作です。
もちろんサーキットでも街中でも有効です。
まず、踏み込む時は当然踵はつけません。
しかし、リリースの時は発進時の場合、踵をつけてスッと半クラの領域までまずはリリースします(足のサイズが小さい女性はやり難いので教習所のとおりで良いです)。
この方が安定して正確に操作が出来ます。

ただし、その時間はクラッチが繋がる僅かな時間です。
その後は、膝を曲げる感じで踵を引きずるように手間に足を引き(ペダルの構造上、必ず手前に引くような操作になります)、クラッチが繋がって「ここから先は遊びになる領域」まできたら、踵を支点にして足を左にずらしてクラッチペダルを完全にフリーにしてしてしまいます(それ以上は足を動かす時間が無駄)。

2速以降はゆっくり走る街中では、慣れない内は回転数が離れてしまう「1速→2速」や「2速→3速」で一瞬(と言うか慣れれば無意識)半クラを使った方が安定しますが、半クラはホンの一瞬のため踵をつける必要がありません(個人的には完全に踵を浮かすのではなく、踵をフロアに引きずる感じで行えば安定した操作が可能です)。
なお、サーキットやゼロヨンでは2速以降はクラッチを蹴っ飛ばします。
当然、踵なんてつきません。

>ロケットスタートをした時はやはりショックが目立ちます。

それは「ロケットスタート=クラッチをドンッと繋ぐ」と勘違いし、単純に回転数が合っていないだけではないですか?
ノーマルクラッチでそんな操作していたら、あっという間にクラッチやミッションが壊れますよ。
ゼロヨンでもスタート時には半クラを使っています(現地の状況や車の仕様によってはドンッと繋ぎますが)。
例えば、アクセルをクラッチを繋いで落ち込んでもパワーバンドになる回転数でキープしながら、スタートと同時に軽くスッと半クラになる所までまずはクラッチを離し(この時は操作量が少ないので踵をつけています)、軽くホイルスピンして車が前に出始めて回転数が安定したら一気にクラッチをリリースします(この時は踵を離します)。

ちなみに、この操作を行う時間は1秒あるかどうかですから、とにかく練習しなければ上手くなりません。
あと、ロケットスタートはクラッチも早く減りますので、使う意味のない場所では常識的な意味も含めて極力控えましょう。

>左足の踵は床に付けたままなのでしょうか?

他の人と違う意見で行きます。
自分が使っているゼロヨンで身につけたクラッチ操作です。
もちろんサーキットでも街中でも有効です。
まず、踏み込む時は当然踵はつけません。
しかし、リリースの時は発進時の場合、踵をつけてスッと半クラの領域までまずはリリースします(足のサイズが小さい女性はやり難いので教習所のとおりで良いです)。
この方が安定して正確に操作が出来ます。

ただし、その時間はクラッチが繋がる僅かな時間です。
その後は、膝を...続きを読む

Qクラッチペダル,左足の位置について。

 マニュアルトランスミッション車をお乗りになっているか,かつて乗っていた方々への質問です。
 最近年取ったのか^^;クラッチペダルの真上で左足を待機させているのがつらいです。足の甲を反対に反らしてペダルの上に接した状態で待機している・・と書けば解っていただけますでしょうか?。もちろんかかとはつけていますよ。
 今度車検の時にでもクラッチの位置をもう少し奥にしてもらおうかな・・・いくらぐらいかかるかな・・なんて考えながら運転し続けていましたが,どうにもしんどいのでフロアーにペタンと足の裏をつけてしまったり,クラッチペダルの左奥の待機場所(高速に乗ってシフトの必要がなくなった時に待機させておくスペースの所の事です)に足を持っていったりして休めています。
 そこではた・・と考えました。
 
 本当はこれが正しい乗り方なのかしら?。
 
 私はどうもシフトチェンジするのが好きですし(だからオートマには乗っていない。あたりまえ^^;)いつでもシフトできるように・・と足をペダルの上で待機させ続けていたのですが,他の人はどうなんだろう?とは今まで考えもしませんでした。
 
 そこでどっちが正しい・・というのではなく,今現在みなさんがどうしているのか。その点をお尋ねしてみようと思い質問してみました。
 私が乗っているのはスポーツカーではないのですが,カテゴリー的にスポーツカーでないとマニュアルに乗っている人は少ないのではないか・・と思い,このカテゴリーにしました。スポーツドライブ的な,イニシャルDのような乗り方は一切した事がありませんので^^;街中での普通の乗り方・・を前提にお答えくだされば幸いです。
 変な質問ですが,よろしくお願いいしたします。
 

 マニュアルトランスミッション車をお乗りになっているか,かつて乗っていた方々への質問です。
 最近年取ったのか^^;クラッチペダルの真上で左足を待機させているのがつらいです。足の甲を反対に反らしてペダルの上に接した状態で待機している・・と書けば解っていただけますでしょうか?。もちろんかかとはつけていますよ。
 今度車検の時にでもクラッチの位置をもう少し奥にしてもらおうかな・・・いくらぐらいかかるかな・・なんて考えながら運転し続けていましたが,どうにもしんどいのでフロアーに...続きを読む

Aベストアンサー

これはわたしも気になります。普通の人は左足をどこで待機させているのか…。
車にフットレストはありますけど、左足を伸ばしている体勢だと落ち着かないので使ったことがありません。
あ、車は欧州車ですけど実用車です。わたしもスポーティーな走りとは無縁な人間ですので…。

ふだん意識してないので、車に乗ってるつもりで思い出してみました。
その結果、わたしの左足は左斜め方向に動いていることが分かりました。「気を付け」と「休め」の関係といいましょうか。
低速域では「気を付け」で、クラッチペダル手前の床にぺたーっとくっつけてます。クラッチ踏んでる状態が「休め」ですね。
高速域になると「モデル立ち」です。これも今気付きました(笑)。アクセルを踏んでいる右足の手前で、左足が斜めに休んでます。
そのまま左前に足を振り出せばクラッチを踏めますので、そんなに変な体勢ではないようです。

教習所でどう教えるのかと思ったら、教本には書いてないんですね。
実際の操作に支障を来さない範囲なら、どこに足を置いても問題はなさそうです。
AT車で足を組んで運転しているひとには閉口しましたが…。

これはわたしも気になります。普通の人は左足をどこで待機させているのか…。
車にフットレストはありますけど、左足を伸ばしている体勢だと落ち着かないので使ったことがありません。
あ、車は欧州車ですけど実用車です。わたしもスポーティーな走りとは無縁な人間ですので…。

ふだん意識してないので、車に乗ってるつもりで思い出してみました。
その結果、わたしの左足は左斜め方向に動いていることが分かりました。「気を付け」と「休め」の関係といいましょうか。
低速域では「気を付け」で、クラッチ...続きを読む

Q1→2速へのシフトショックが無くせない。

はじめまして。

去年の5月に免許を取り、
ミラの4ナンバー車(10ヶ月運転)→デミオスポルト(1ヶ月弱運転)
と乗り継いできました。共にMT車です。

2→3・3→4・4→5のシフトチェンジの時は大分ショックが和らぐようになりましたが、
1→2速にシフトチェンジの時はどうしてもガクッとなってしまいます。

回転数はだいたい2800~3200ぐらいで1→2にシフトアップしています。
ショックを無くすには、どのような工夫をしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックですか?

それとも、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしょうか?


前にのめるような、ブレーキがかかったようなショックでしたら、アクセルの踏む量が足りないのですね。(繋ぐ時のエンジン回転数が低い)

逆に、急加速するような、背中がドンとなる雰囲気なショックでしたら、アクセルを踏んでいる量が多いのです。(繋ぐ時のエンジン回転数が高過ぎる)


まずは、クラッチの繋ぎかたを多少ゆっくり目に丁寧に行い、

と同時に、アクセルの量も調整するとよいでしょう。

(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2047554.html)の ANo.6
(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1988100.html)の ANo.9

などが参考になるでしょうか。

2コ目のURLは、力強い加速のしかたの説明でもありますので、逆に、普通に発進~加速したいような場合は、1速で1000~1500回転頃にはすでにクラッチを切って2速にしてしまうような運転方法もありますし、慣れてくればむしろ普通はこんな感じですね。1速の場合のみの話ですね。
(3~5速で1000~1500回転域での運転はしません。するとしても、平地での惰性走行から減速に入るような頃だけ。アクセルは踏まない。)


他にも、いくつかURLがありますので、(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2849121.html)の ANo.19 の中から、気になるのをご覧下さい。かなり参考になるかと思います。


例えば、人が車を後ろから押してくれれば、2速発進が可能ですよね?

または、(同じ話ですが)、若干の下り坂道でしたら、2速発進可ですよね?

つまり、わざわざ1速に入れなくとも、発進しますね?


つまり、2速発進が可能な速度って、だいたい、自転車が普通にリラックスして走っているような速度ではないでしょうか?時速にして、4km/h~8km/h位。

この位の速度が出ていれば、街乗りに必要な普通の加速程度なら、2速発進が良いのです。


つまり、停止状態からの1速発進時も、 4km/h~8km/h位出れば、クラッチを切って2速にして良い訳ですね。


この場合、1速半クラッチ発進のイメージで、2速に繋ぐ時にも若干半クラッチ気味で繋いで良いでしょう。(練習初めの頃)

そしてだんだんと、半クラッチ気味の時間を短めにしていけばよいでしょう。


デミオも、練習にはもってこいの、とても良いお車だと思いますよね。(1500DOHCですと。ちょっと良過ぎる位に良いかな?)
練習にも良し~上手になっても申し分ない良い車。 といったところでしょうか。
練習車として見ても良いお車をお持ちですので、道具は揃っているようですね。

ゆっくりクラッチを繋ぐことですね。

たしかに、「半クラッチを長くするのはよくない」ということはご存知かと思いますが、

だからといって、ショックが強く出るほどすばやくクラッチを繋ぐということは 間違っています。

よって、早過ぎないように、丁寧にクラッチを繋ぎます。


ところで、軽自動車でしたら、ある意味 上達も早いはずなのですが、10ヶ月プラス、それと、デミオで1ヶ月ですね?

ショックは、どのようなものなのでしょうか?

前にのめるような、ブレーキがかかったようなシ...続きを読む

Qクラッチとアクセルのタイミング、

私は現在教習所でMT車の教習中なのですが、
発進のときのクラッチとアクセルの放す、踏むのタイミングが
わかりません。
どういうことかというと綺麗にスピードを上げたいのですが、
クラッチをいつまでも踏んでいては遅いです。しかし先生は
綺麗にすぐにスピードを上げることができます。
半クラをずっとやっていると、車は速くならないし、
またアクセルもいつふめばいいのかわかりません。
またクラッチを早く放すと「ガクン」と鳴ってしまいます。
よくエンストします。
またなんといっても足が疲れます。
せっかく楽するために車に乗っているのに、乗って足が疲れては
なんか意味がないです、
しかしアクセルをずっと踏んでいるのも、、、、、、、、、、
言葉で説明するのは難しいですが、とりあえずのろのろせずに
綺麗に発進するのはどうすればという意味です。

あとATにははエンジンブレーキのためのローとセカンドギアがありますが、
これはクラッチ操作なしでチェンジができるのですよね~?
だったらなんでMT車、つまりクラッチがあるのですか?
Dレンジをなしにして、ローからオーバートップまでのギアを
つくればいいとおもうのですが、、、、、、よくわかりません。

私は現在教習所でMT車の教習中なのですが、
発進のときのクラッチとアクセルの放す、踏むのタイミングが
わかりません。
どういうことかというと綺麗にスピードを上げたいのですが、
クラッチをいつまでも踏んでいては遅いです。しかし先生は
綺麗にすぐにスピードを上げることができます。
半クラをずっとやっていると、車は速くならないし、
またアクセルもいつふめばいいのかわかりません。
またクラッチを早く放すと「ガクン」と鳴ってしまいます。
よくエンストします。
またなんといっても足が疲...続きを読む

Aベストアンサー

>半クラをずっとやっていると、車は速くならないし、
>またアクセルもいつふめばいいのかわかりません。
半クラは歩くぐらいの早さまでで十分です。そしたらゆっくりクラッチを離しながらアクセルを徐々に踏めば大丈夫です。

慣れるとねエンジン全開でも半クラで歩くくらいの速さでも走れます。
(クラッチは痛むけど)

>またクラッチを早く放すと「ガクン」と鳴ってしまいます。
スピードが中途半端なときにやるとなりますね。アクセルを踏み込んでいっているときとか。もう少し1速で走るか、アクセルを一定にして加速をとめてからクラッチを離せばいいかとおみます。

>よくエンストします。
もっとアクセルを踏んだほうがいいかも?

>またなんといっても足が疲れます。
左足のことですよね?かかとを床につけてますか?そのほうが断然ラクですよ。あと初心者にはそのほうが微妙なクラッチ操作がしやすいと思います。

そのうちなれるとほとんどアクセル踏まずに発進できるようになります。
半クラッチの位置がわかってきてエンジンの音や振動でわかるようになりますよ。自動車教習所レベルではとにかくアクセルを踏むことだと思います。
路上教習にでるとスタートからバンバン抜かれますよ。加速が足りないですね。

>半クラをずっとやっていると、車は速くならないし、
>またアクセルもいつふめばいいのかわかりません。
半クラは歩くぐらいの早さまでで十分です。そしたらゆっくりクラッチを離しながらアクセルを徐々に踏めば大丈夫です。

慣れるとねエンジン全開でも半クラで歩くくらいの速さでも走れます。
(クラッチは痛むけど)

>またクラッチを早く放すと「ガクン」と鳴ってしまいます。
スピードが中途半端なときにやるとなりますね。アクセルを踏み込んでいっているときとか。もう少し1速で走るか、ア...続きを読む

Qアイドリングスタートについて

MT車で発進する時のクラッチ操作について教えて下さい。
知人に「アイドリング・スタートをするといいよ」と言われたので、
やり方を教わり、努力しています。なかなか微妙な操作なので
上手くいかないこともたびたびです。
エンストはイヤなので、やはり軽くアクセルを踏んでしまいます。

最近、アイドリング・スタートは馬力とか排気量の大きな車などに
使うテクニックだとも聞きました。
私のは、1600ccの古ーいセダンで、キャブレター車、
走行距離は8万キロ、クラッチは一度も取り替えていません。
このごろ、アイドリングスタートはクラッチなどに負担をかけるのかな?
と思い始めました。普通の車には不要、あるいは逆に良くないのでしょうか?

車の専門的なことはよくわかりません、素人向けにアドバイスを御願いします。

Aベストアンサー

1.半クラ時間は短く
2.回転数は低く
以上の点を満たすポイントでミート(繋いで)すればOK
単純に考えれば高回転で繋ぐよりも低回転で繋いだ方が優しいのは確か
でも半クラを多用するのはもっと宜しくない
なので半クラが最小限に抑えられる回転数までアクセルを入れて繋ぐと良い

逆に言えば…
1.半クラ長時間
2.回転上げすぎ
こんな風にやれば一時間で壊せます(笑)

この違いが長年積もると1万kmで壊しちゃう人と10万kmオーバーまで持たせた人との差になって現れます

確かにアクセルを全く踏まなくても繋ぐ事はできます
ただこれは排気量の大きい(トルク)エンジン等ではの話です
アイドリングでも十二分にトルクが出ていれば先に述べた条件をクリアしつつ発進できるので有効と言う事です
しかしながら排気量が小さかったりエンジンの仕様で超低回転域のトルクが不足しているエンジンの場合だと相当上手く半クラを使って優しく繋いであげないと繋がらないので結果的にやたらと半クラ時間が長くなり有効ではないと言う事になります
極端な例で言えば競技車輌がやたらとブォンブォン吹かしながら発進するのはそうしなきゃ動かせないからです。普通の車でも同じように"丁度良い場所"っていうのがそれぞれのエンジン・ミッションにあるので闇雲に低回転化させても結果は?です

1.半クラ時間は短く
2.回転数は低く
以上の点を満たすポイントでミート(繋いで)すればOK
単純に考えれば高回転で繋ぐよりも低回転で繋いだ方が優しいのは確か
でも半クラを多用するのはもっと宜しくない
なので半クラが最小限に抑えられる回転数までアクセルを入れて繋ぐと良い

逆に言えば…
1.半クラ長時間
2.回転上げすぎ
こんな風にやれば一時間で壊せます(笑)

この違いが長年積もると1万kmで壊しちゃう人と10万kmオーバーまで持たせた人との差になって現れます

確かにアクセルを全く踏まなく...続きを読む

QMTでガクってなります

18歳の女です。
MT車を運転していて、加速チェンジをするときにローからセカンドに入れるときと、セカンドからサードに入れるときに車がガクってなります。
エンストしたりはないのですが、何が原因ですか?どうやったらガクっていかなくなりますか?

Aベストアンサー

程度はあれど、多少はガクッとしますよ、しないのはかなりうまい人です。
するしないの違いは
1.車の違い
セダンとかセダンベースのクーペとかはパワーがないので、クラッチのつながりはルーズです。そのため初心者でも結構楽です。
スポーツタイプとかになると大きなパワーを受け止めるためクラッチがタイトになりエンストしやすかったりガクッとなったりします。

2.つなぎ方
簡単に言えば半クラがきちんとできていないときや、エンジンの回転数が適切でない場合はがくっときます。

3.回転数
逆に回転数に応じた適切なギアに入れていないのにチェンジするとガクッときます。

半クラになる位置とか把握されていますか?

Qトラックはクラッチを一気につないで発進するって?

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ というかんじになってしまっています・・・・.
アクセルの踏み込みのタイミングと踏み込む量が悪いのでしょうか?
それとそのうち今度は、発進する際、クラッチをあげてきてもグッとつながる感じがなくなり、つながる位置がわからなくなってしまうことがあります。
こんな運転をしたせいで、クラッチがすべっているということなんでしょうか?すべっているというよりクラッチのつながる位置が変わることがあるということでしょうか?クラッチの戻りが悪くなってしまったということでしょうか?
『トラックでは半クラッチを使わない。一気にクラッチをつなぐようにする。』というのをネット検索で知りました。一気に・・というのがよくわからないのですが。トラックやバスの運転手さんからの私の運転の診断と正しい力強い発進のコツのアドバイスをお願いします。

マニュアル教習で免許を取りましたが、ずっとATのみ運転してきました。最近、たまに4トンのトラックを運転するようになったんですが、発進する際 弱々しいトロトロとした 発進になってしまいしまいます 。トラックはアクセルをふかさずにクラッチをつないでから発進すると聞いていたんですが、半クラ→止めていたクラッチをゆるめる→動き出す→回転が落ちてしまう→エンストが怖いのでクラッチを完全にあげきる前にアクセルを踏み込むんで発進→クラッチを完全に離す→回転ばかり上がってスピードが出ないモタモタ...続きを読む

Aベストアンサー

>『速度に連れてクラッチを更につなぐ』・・・
>なるほど、私はつながりかけで、アクセルを踏み込んでいたんですね
>完全につながるまでのタメがたらないということでしょうか?

ですね、その運転ですとクラッチの寿命が半分以下になります。アクセルを踏み足すのを我慢して、完全にクラッチがつながるまで待つ。
乗用車に比べて加速が鈍いのでついつい焦って踏みたくなりますが、ぐっと我慢で。
結局、半クラでアクセルを踏み足すと、より高い速度まで半クラッチ状態を継続しなくてはいけないので。
クラッチがつながりかけの時に一瞬回転が下がりますよね。そのほんの少し回転が下がった状態で速度が乗ってくるのを待ちましょう。
空き地か安全な構内で、3速でクラッチペダルのみの操作で発進の練習をしてみてください。アクセル踏まずにアイドリングでも発進出来ますよ。

Q2・3・4速で変速ショックを無くすために(半クラッチ?)クラッチを痛めますか?

こんにちは
今度レンタカーで久しぶりにMT車に乗ります。

タイトルの通りなのですが、クラッチは一気に繋ぐのが良いらしいと言うのは聞いたことがあります。っが、2・3速あたりで繋ぐと隣に乗っている人が前後に揺れてしまうので、ほとんど無意識のうちに半クラッチ(というより1速→2速の半クラッチとは違い、2速→3速のときに急に0から100繋ぐのではなく0~100まで0.5秒くらいで繋ぐ感じです。その時アクセルも連動してじんわりと)をしてしまいます。

さすがに高速道路など高速域ではショックも少ないので、一気に繋ぎますが、低速域の加速中にこういうクラッチの繋ぎ方をするのはダメでしょうか


個人的に、極端なクラッチの磨耗がなければ、何年かごとに交換すればいいかと思っています。
心配なのは、急に繋がらなくなったり、発熱などの問題がおこらないか?と言うことです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバックラッシュだけでカウンターギヤも抜けるし、エンジンrpmが下がったところに上のギヤ突っ込むから変速ショックは皆無。(但し、車によってrevの下がり方とギヤ比は違うので慣れは必要です。)
ちょんってきるだけで変速できるから基本的に切っている時間も最短、更にショックがないってことはクラッチの負担が無いって事。慣れた車だとクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができるはずです。(←一番クラッチは減らない ^^)
競技で加速し続ける必要がある時には当てはまらないけど、質問者様はそうでないと思いますから。
シフトアップで変速ショックが無い運転は上手だと感じます。
あと、よっぽど半クラ使う人でも滅多にクラッチのすべりは発生しないので、質問者様の意識レベルでレンタカーならば全く問題なしのはずです。クラッチ磨耗は前兆がありますから、急に繋がらなくなる事はありません。
敬語、言い切り表現混在で失礼しました。仕事中なもので -_-;

もちろんクラッチはなるべく滑らせない方が減りは少ないです。
但し、良く「スパッと繋ぐ」とは書かれているが、勘違いしているヤツのに乗ると「ガツン」と来て甚だ乗り心地悪し。
物理的に一番負担が掛かっているのは停止-1速、次に1-2速であるから、
バランスから言ってここを0.3secぐらいで繋げばBestだと思っています。
それ以上はそんなに気にしなくてもショック無しで変速できるはず。
コツはクラッチを切る1秒ぐらい前に(同乗者に気付かれない程度に)アクセルを抜いてやるコト。
下のギヤのバ...続きを読む

QMT車の停止状態からのフル加速

突然なんですが、MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?
先日、友人が運転したときに停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつないでいました・・・があまり早いスタートには感じなかったことと、あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・(>_<)
もう二度とあんな走り方はしないようにしたいと思いますが、車にはどんなダメージが残ると思いますか?これまでそんな走行をしたのはその時1回だけです。
また、正しいスタートダッシュのテクニックがあればぜひ教えてください。
ちなみにテンロクのノンターボ車です。新車から1000キロ越えたところです。
よろしくお願いします
m(__)m

Aベストアンサー

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順次シフトアップ(例えば2→3速)していくのが、1番早いでしょうね。

例えば、停止状態から1速発進全力加速し、レブリミット手前7000回転でクラッチペダルを踏み2速へシフト、その速度での2速の回転数にまでエンジン回転が下がったら(下がり過ぎたらアクセルペダルを踏みその回転数まで回転を上げてやる)クラッチペダルを戻しクラッチをつなぎ(この時、エンジン回転が急激に上昇したり下降したりするのであれば、その回転数分だけエンジンとトランスミッションの回転が合っていない、という事です)、再び全力加速・・・これを繰り返せば、ディスクの磨耗も最小限に抑え、かつ1番早く加速出来るのです。

●あまりにも車に悪い走り方のような気がします・・・

→車が温態時(走行開始から20分以上経過し、エンジン等の部品が充分温まった状態の事)ならば、レブリミットぎりぎりまで全力加速する事は、通常の加速よりは負荷は大きいものの、メンテナンスがちゃんとされている車ならば問題はありません。
・・・が、あなたの車はまだ走行距離が1000km越えたばかりで、大体の慣らし(新品部品のなじみ)が終わったばかりなので、まだこの様な走行はしない方がいいと思います。

●車にはどんなダメージが残ると思いますか?

→あなたの友人は車にうとい方、ではないでしょうか?車の知識がある人は、この様な摩擦材であるディスクを傷めるつなぎ方はしないと思います。(1000kmそこそこで、レブリミット全力加速をする事もしないでしょう)

さて、どんなダメージが残るかですが、この一気にクラッチをつなぐ(クラッチペダルを一気に離す)事を数回繰り返した位では、ディスクが滑る程の磨耗には至りませんので安心して下さい。
各メーカー共クラッチペダルの耐久試験はしていますし、この程度で一気に滑り出してしまう物では不合格になってしまいます。
・・・が、普通のつなぎ方(エンジンの回転とトランスミッションの回転を合わせてからつなぐ)よりもディスクの磨耗が増すので、これを何10回と繰り返せばディスクが使用限界まで磨耗し、滑り出してしまいます。
エンジン等への悪影響も、この程度の走行を1回してしまった程度でしたら、まず問題は無いと思います。

*新車後1000km越えたのでしたら、エンジンオイル(エンジンオイルフィルター)やトランスミッションオイルやトランスファオイルやデフオイル(4WDのみ)の交換をすると良いですよ。
過酷な走行をする事が多いのでしたら、オイル交換等のメンテナンスも普通以上に念入に行いましょう。

●以前、車の開発耐久実験に携わっていた者です。

●MT車で停止状態からの一番早いスタートには、どんなテクニックが必要ですか?

→加速の早さだけならば、あなたの友人が行った、
「停止状態からアクセルをべた踏みにしてレブリミットぎりぎりまで回転をまわし、一気にクラッチをつなぐ」
です。

しかし、これでは摩擦材であるクラッチディスク(以下ディスクと記載)の磨耗を早めてしまうので、エンジンとトランスミッションの回転を合わせてからクラッチをつなぎ、レブリミット手前まで全力加速し順...続きを読む

Q1速から2速へのスムーズなチェンジ

ギア比の関係で最もギクシャクしやすいのが
1速と2速の間だと思うのですが、
できるだけショックを少なく、
ギアチェンジしたいと思います。

スムーズにチェンジするコツや、その練習方法がありましたら、
お教えくださいますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1速で引っ張ると2速に入れた時に回転数の差が大きいためにショックも大きくなります。
平坦路の場合、2速でも発進出来ますのでクロスミッション車を除いてそれも有りかと。

1速で発進したい場合は、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速に入れてしまえばショックも小さくなります。

あと、良くあるのは加速→減速→加速 になっている状態です。
これを防ぐには、素早いギアチェンジが必要です。
方法としては、あらかじめシフトペダルに足を軽く当てておき、アクセルを戻すと同時にクラッチを切ります。その時にクラッチが切れた瞬間にチェンジペダルがスコッと勝手に入りますから、クラッチを繋いでアクセルを開けます。
本当はクラッチを切らなくてもアクセルだけで出来るのですが、クラッチを使った、この方法を練習してみてください。
ただ、この方法は1速から2速では、車種によってやはりギクシャクするかも知れませんしウィリーを招く恐れもあるので、1速は発進用と割り切ってバイクが動き出したらすぐに2速にチェンジしてしまうことを推奨します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報